searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

atomさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
atom
ブログURL
http://atom.ldblog.jp/
ブログ紹介文
グルメをテーマに撮ってます。「主に福岡グルメ」
更新頻度(1年)

9回 / 16日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2020/02/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、atomさんの読者になりませんか?

ハンドル名
atomさん
ブログタイトル
atom
更新頻度
9回 / 16日(平均3.9回/週)
読者になる
atom

atomさんの新着記事

1件〜30件

  • トンカツorサバを選ぶランチ【博多味処 田吾作】。

    先日ランチに行った居酒屋かんすけ 薬院店の隣にある【博多味処 田吾作】へ。ランチは入り口でメインのトンカツか塩鯖をお店の方に告げるだけ。運ばれてきたのがド〜ンっとお膳にのった品数の多さとその量!七品 850円(税込)カウンター席と半個室もあり、ランチミーティン

  • 薬院のカフェ【COFFEE&CAKE STAND LULU】。

    薬院六ツ角近くにある【COFFEE&CAKE STAND LULU】へ。2017年にオープンしたコーヒーと焼き菓子のお店で、お店の正面から自然光が入る明るい空間になっていて、ゆったりとくつろげる。多分週末とか若いお姉ちゃん達で賑わうんだろ〜な〜。行く前に少し下調べしておいたので、

  • おいしい化粧品屋さん【ハカマダ化粧品店】。

    中央区清川にある【ハカマダ化粧品店】へ。化粧品店としてスタートしたお店で、今はナポリタンが名物のお店。化粧品は常連客に配達が中心になってるそうです。いただいたのはナポリタン(850円)鉄板でアツアツ、ケチャップ味が濃厚で忘れた頃に食べたくなる病みつきな味。た

  • 2/10にオープンした【まくり 博多駅筑紫口店】。

    博多駅筑紫口側に2月10日にオープンした【まくり 博多駅筑紫口店】へ。なんでもお店のHPによると、ヤマハとDHCのコラボ店。コンセプトが『食』『音楽』『健康』。自動演奏の音楽を聴きながら、食後に店内で販売されているサプリメントを飲む。海外観光客や女性から支持をうけ

  • 薬院【居酒屋かんすけ 薬院店】で佐賀牛とチキン南蛮のコンビ。

    薬院にある【居酒屋かんすけ 薬院店】へ。高砂にある「かんすけ」は姉妹店になり、ランチは魚中心の高砂店に比べこちらは、お肉中心のランチ。いただいたのはかんすけ定食(1,060円)佐賀牛のハンバーグにチキン南蛮(2コ)、それに茶碗蒸しが付く。ガッツリ食べたい時にはお

  • 千早駅前とり焼肉エイトへ【カレバカカレー】。

    お昼に千早駅前とり焼肉エイトで間借り営業されている【カレバカカレー】へ。テレビで活躍している、歌手でタレントのタケルくん(写真左)とお笑い芸人コンビのノボせもんのまーちん(写真右)によるカレーをこよなく愛する二人が、毎週水曜日のランチ限定で間借り営業中。

  • 間借りハヤシライス【早矢士屋】。

    博多区綱場町の路地裏、近くにはチョコレートショップがあります。間借りランチ【早矢士屋】へ。ここは家屋をリノベーションした古民家ワインバー「Libre」の昼間空いてる時間帯で間借りしているハヤシライス専門店。店主は洋食歴15年で、今は洋食店の開業準備中の間にやって

  • 東京の名店「満来」の味を受け継ぐ【らぁめん蔵持】。

    中央区白金にある【らぁめん蔵持】へ。なんともスッキリしない天気の中、高砂方面へ。しとしとと降る雨は冷たく、寒いと食べたくなるラーメンかうどんにする事に。で、高砂に来たので中華そば寿限無を覗くも店内満席。冷たい風に吹かれ傘を差しらぁめん蔵持までやって参りま

  • 鯖の一枚焼き定食【真】。

    天神にある水鏡天満宮の横に並ぶ“博多名物うまかもん通り”。その一角にある鯖料理で好評の【真】へ。もうあらゆるメディアやSNSなどで取り上げられている有名店ですね。今更紹介するまでもないけど、どーーしても食べたくなり閉店15分前に滑り込み。ハイ!それでは…地元民

  • 10店舗目となる川端商店街にオープンした【大地のうどん】。

    今月2月1日にオープンした【大地のうどん 川端商店街店】へ。器からはみ出すほど大きなごぼう天に、半透明のモチモチの弾力がある麺が特徴の豊前裏打会。いただくのは野菜天ぶっかけ(温)680円シンプルなぶっかけうどん、それに大きな野菜天を添えて…サクサクな天ぷらも美

  • 寒い朝はラーメンであったまろ【支那そば やっちゃんち】。

    中央区清川にある【支那そば やっちゃんち】へ。寒い季節に食べたくなるラーメンといえば、味噌ラーメン。僕の後に入って来た2人も、立て続けに味噌の注文をしていた人気やね。福岡に居ながら美味しい喜多方ラーメンをいただくことができて、ありがたいお店である。週末は朝7

  • 熱々な餡に隠れたモチモチ麺【舞鶴飯店】。

    舞鶴のオフィス街で人気の中華料理店【舞鶴飯店】へ。しばらく行かない間に、券売機が置かれてあり半個室的な場所も出来てた。白を基調としたカフェ風の店内は変わらず、本格的な中華料理が安くて食べれるお店。そして、このお店を知るきっかけとなったのが五目あんかけ皿う

  • 【牧のうどん】でごぼう天うどんから、13年ぶりに開催【クラシックカメラ博in博多】。

    ごぼう天うどん「硬めん」で、それとコロッケ。冷水で麺を締める工程と提供直前に温める工程を省いた結果、締まっていない麺がどんどんつゆを吸って膨らむ。つゆが減って、うどんが増える現象が起こるのはコレ!ごちそうさまでした。店名:牧のうどん 博多バスターミナル店住

  • カレーの数だけ物語がある【路地裏カレーTiki】。

    天神の人気スパイスカレー店【路地裏カレーTiki】へ。【福岡のまいにちカレー】掲載店。もともとはバーテンダーとして働いていた店主は、2012年に昼しか営業しないカレー屋に転身された。納得するカレーができない時は親友でもある「アトリエてらた」の美和さんにカレー作り

  • ランチ難民には助かるコスパ良しの薬院の【海鮮丼 日の出】。

    長浜市場から毎朝仕入れる鮮魚を使った海鮮丼や魚定食が食べれる薬院大通り近くにある【海鮮丼 日の出】へ。オーナーはあの和の名店田中田より独立された方。日曜日の夕方、高砂から薬院周辺を移動中にお久しぶりに伺った。ネギトロ丼ランチ590円(税別)18時まで食べれるラ

  • 北京ダック風つけ麺【大重食堂 警固本店】帰り道に【香正寺】。

    2017年に開催されたWRGP(ワールドラーメングランプリ)で優勝した【大重食堂 警固本店】へ。さて、ここのラーメンの最大の特徴はなんと言っても出汁にあります。7種の節は、牛節、豚節、鶏節、河豚節、鰹節、鯖節、鰯節の贅沢な配合。これをコーヒー用のサイフォンで抽出す

  • お頭つきの海老フライにズワイとタラバのクリームコロッケ【洋食堂 はなや】。

    博多駅、筑紫口から徒歩5分の所にある【洋食堂 はなや】へ。マンションの1Fにあるお店は、少しわかりにくい場所にあるが、近隣にお勤めであろうと思われるサラリーマンやOLが次々とやってきます。数量限定日替わりランチ(830円)はリーズナブルでボリュームもあり人気。なか

  • 肩肘貼らずにいただけるイタリア料理店のランチ【イタ飯処 美味小家】。

    西鉄高宮駅からすぐ【イタ飯処 美味小家】へ。以前、清川にあったそうだが2018年2月に高宮の高架下に移転されたお店。お店のコンセプトが気取らないイタリア料理。料理も比較的リーズナブルで雰囲気もいい。なんとなく年齢層も高めな感じ。土日限定でランチ営業されており、

カテゴリー一覧
商用