searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

かい、さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
【ビバ飯ヒコ】飯伏とヨシヒコのIWGPタイトル戦を夢想する会
ブログURL
https://tig27.hatenablog.com/
ブログ紹介文
プロレスを、構造的に、時に物語内観客として、多面的に語ります。 他のこともしばしば。
更新頻度(1年)

6回 / 27日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2020/01/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かい、さんの読者になりませんか?

ハンドル名
かい、さん
ブログタイトル
【ビバ飯ヒコ】飯伏とヨシヒコのIWGPタイトル戦を夢想する会
更新頻度
6回 / 27日(平均1.6回/週)
読者になる
【ビバ飯ヒコ】飯伏とヨシヒコのIWGPタイトル戦を夢想する会

かい、さんの新着記事

1件〜30件

  • キン肉マン 第309話 雑感

    ※以下、盛大にネタバレしてます※ この状況で、秘策があると言い張るサタン。 酷い! 酷いやられっぷりだ! ジャスティスマン、悪の棟梁であるサタンの強がりを無情にも潰す!潰す!潰す! 最後の小細工らしき乗っ取り作戦も、なんの引きもなくアッサリ撃破!! ああ! なんという敗北! 圧倒的敗!北!感! 先週のよく分からないやつも、よく分からないまま無常にすがる余地が潰された!! サタンの強さはよく分からんが!とにかく強い!ジャスティスマン!! あああーーーーーーーーーー!!! オーバーボディかと思っていたその身が根元から砕かれたーーーーーー!!!! いやね、実はマンガには結構あるんですよ、強そうに描か…

  • キン肉マン 第308話 雑感

    今週のキン肉マンの雑感です。 ebookjapan.yahoo.co.jp このページ、右の推論と左の結果で導き出した答え、言ってる意味わかりました? 自分はサッパリでした。 まぁそれはいつもの「ゆでルール」なのでいいでしょう。 ところで 形は変則ですが、こりゃ「マッケンロー」ですよ!! こうやって、リアルタイムにプロレスリスペクトを拾ってくるゆで、好きです。 バッファローマンの時代から裏ボスとして話を引っ張ってきたサタンが、なんか妙にメンタルの格の低いキャラとして描かれていますね。 そも、バッファローマンの真のボスである悪魔将軍との関連性とか、今のところ良く分かりません。 分かるつもりもない…

  • 船木誠勝のYouTube「永田裕志との因縁」を見て諸々

    船木誠勝選手のYouTubeのこの回が大変面白い。 www.youtube.com2012年1月4日 東京ドーム 第4試合 BLUE JUSTICE NEVER DIE 井上 亘 永田 裕志 vs 河野 真幸 船木 誠勝 この試合で船木選手は永田選手の、コーナーに振っての顔面へのニーで重傷を負います。 曰く ・1月4日の試合なので救急病院しか開いていなかった。 ・顔は「ここまでか」というほど腫れた。 ・ナイフで切られたかと思うほどの痛みだった。 ・日が日なので患者が多い中、入院までの検査中は痛み止めももらえなかった。 ・眼窩底骨折で目が動かなかった。 ・引退を覚悟した。 ・腫れが引くまで手術が…

  • 大日本プロレスのトラック故障問題に見るプロレス経営

    大日本プロレスが、自社持ちのトラック故障により団体存亡の危機を迎えている。 www.nikkansports.com 昨年10月に巡業バス、同12月に機材などを載せるトラックが故障。 今月8日にもう1台のトラックも故障し、計3台の自社車両が全滅。 今後遠方への巡業となるとトラック1台約2万円、バス1台約25万円のレンタル費用が1日ごとにかかるため、経費がかさむ。3月の西日本、4月の札幌巡業までに新たに購入したいところだが、バスは約750万円、トラックは1台450万円かかる見込みで、資金繰りが難しいという。 「売り興行」という興行形態がありまして、ザックリいうと、自団体以外のプロモーターさんに、…

  • AEWにジェフ・コブ登場 AEW出現により拡大を続けるプロレス業界

    AEW Dynamite Episode 07-20にジェフ・コブが登場し、ジェリコのインナーサークルに加担する形でジョン・モクスリーにツアーオブジアイランドを決めました。 扱いからすれば大物ポジションでしょう。これだけ体に幅のあるレスラーはAEWには少ないので、目立つ試合ができるレスラーだと思います。軽業系が多いので、ちぎっては投げというファイトスタイルも彼のポジションを押し上げることと思います。 新日本では余り目立つ立ち位置は結局与えられませんでした。ROHでタイトルを獲得していたとのことですが、そこからも実力相応の話題の広がり方をしていたとは思いづらいです。 給料も恐らくですが、これまで…

  • キン肉マン307話雑感

    以下、大幅なネタバレを含みます。 サタン対ジャスティスマン、神々の戦いが始まる……。 ところでこのサタン ムエタイ式首相撲からの膝連打 DDT ギュルと回転する箇所があまり効果を成しているように見えない、素敵なギミック技ちっくなエルボーを落としてからのジャイアントスイング 串刺しビックブートからの 顔面ウォッシュ と、ファイトスタイルが安定しない。 いやそりゃ悪魔の棟梁なんだからなんでもできていいんだけれど。 それにしても、コーナーを使っての顔面ウォッシュは悪魔の棟梁が技セレクトするくらい、ある種の卑劣さと激しさが混在した素晴らしいムーヴであることが分かる。 相手の顔面の側面を削っているように…

  • NOAHのサイバーエージェントG入りについて高木三四郎をフォーカス

    NOAHのサイバーエージェントグループ入りについては多角的な視点で語れますが、今回は、社長に就任したDDT高木三四郎にフォーカスを当てて語ります。

  • キン肉マン最新話

    ※このブログはキン肉マン第306話のネタバレを含みます。 いやぁー! 出てきましたね、ジャスティスマン!! サタンと因縁あるようですが、ゴールドマン対ザ・マンに匹敵するビッグカードです。 そのカードにも見られるように、キン肉マンを始めとする超人たちと、神のごとき能力を有する古代超人との間には大きな線を引いているように見受けられるので、このカードはこのカードのみで決着するような雰囲気がします。 ところでこのジャスティスマンのこの言葉。 「罪人の子孫は罪人ではない」 これは大事な言葉だ。 罪人を子孫まで恨んでゆくのか、別の新しい関係性を模索するのか、その態度は、罪により傷ついた人たちの未来の照らし…

  • プロレスの虚実(舞台装置としてのプロレス会場)

    はじめまして、「かい」と申します。 当ブログは、プロレス・格闘技などの話題を主に、つらつらと綴っていこうと考えております。 当方がプロレスについてを語るとき、「創作されたもの」という側面について、より具体的に言及する場合があります。今回は、その前提について、読者様にその主旨をご了承いただきたく筆を取っています。 プロレスというジャンルにおいて、常にそういった側面は話の種に使われてきましたし、それらの話題を、プロレスへの揶揄として用いられることも多々ありました。 当ブログは「プロレスって超面白い」を大前提として書き綴っていますが、上記のような話を露骨に書く場面も多いため、新日本ブームに代表される…

カテゴリー一覧
商用