searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tokoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

現在35歳、夫と別居中です。 結婚まちがえました!!! 夫との悩みまくりの結婚生活をブログに綴っています。 結婚まちがえた人!大集合です!

ブログタイトル
結婚まちがえた
ブログURL
https://marriedlife-blog.com/
ブログ紹介文
現在35歳、夫と別居中です。結婚まちがえました! モラハラ夫との悩みまくりの結婚生活について書いています。私の経験が少しでも結婚生活に悩む人の役に立ちますように、このブログを始めました。宜しくお願い致します!
更新頻度(1年)

85回 / 304日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2020/01/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tokoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tokoさん
ブログタイトル
結婚まちがえた
更新頻度
85回 / 304日(平均2.0回/週)
読者になる
結婚まちがえた

tokoさんの新着記事

1件〜30件

  • 出生前診断(NIPT)の検査結果

    検査日から約2週間が経ち、夫と大学病院を訪れました。2週間がとてもとても長く感じられ、「もしも陽性だったら?堕胎するの?」「陰性だったら果たして嬉しいの?安心なの?」答えのない悩みに悩まされ複雑な気持ちのまま過ごしていました。でも私の中でや

  • 出生前診断(NIPT)を受けました

    出生前診断について先日病院の検診を受けた際に「出生前検査受けますか?」と聞かれました。現在36歳なので高齢出産扱いになるとわかってはいたものの、特に何も考えていなかった私はその時に「あぁ私は高齢出産だから色々なリスクがあるんだな」と再認識し

  • 出勤停止中の夫の行動

    まず今回のブログを書くに当たって重要なポイントを纏めます。①10/30(金)より夫が出勤停止になる②10/31(土)別居解消のための引越し③夫のPCR検査は11/4(濃厚接触者の方は11/2に検査→検査結果は11/5頃の予定)④その濃厚接触

  • 出勤停止になった夫

    同居に向けての引越しを翌日に控えていた金曜日、いつか必ず来るとは思っていましたが、ついにこの日がやって来ました。夫がコロナの濃厚接触者と飲みに行って、会社から出勤停止命令が出ました。つまり夫は濃厚接触者の、濃厚接触者で、二次接触者と呼ばれて

  • ご報告

    すっごくすっっっごく更新が空いてしまいました。というのも、私妊娠しました。もう少しで妊娠4ヶ月を迎えます。このブログで報告しようかどうかも悩みましたが嘘偽り無くこのブログをやると決めていたので報告することに決めました。今回の妊娠に関して、賛

  • 交わることのない話し合い3

    交わらない話し合い1、交わらない話し合い2、の続き。おわかりの通り私と夫の戦いも佳境を迎えています。前回、私は夫に「急に飲みに行くのをやめて欲しい」と伝えました。それは、飲みがダメ!というよりも、自分よりも家族を優先して考えられる人になって

  • 交わらない話し合い3

    交わらない話し合い1、交わらない話し合い2、の続き。おわかりの通り私と夫の戦いも佳境を迎えています。前回、私は夫に「急に飲みに行くのをやめて欲しい」と伝えました。それは、飲みがダメ!というよりも、自分よりも家族を優先して考えられる人になって

  • 交わる事のない話し合い2

    前回の続き夫はいつもその日によって言っている事が違うし、今までも何度も何度も「わかった」と言っていたのに「わかっていなかった」夫。なので今回の「変わる」宣言も、いつもと同じくらいの気持ちなのか、今までの決意とは違う気持ちなのか確認をしたくて

  • 交わることのない話し合い1

    まず「今私がしなければいけないこと」の記事で、私は夫と向き合って、再構築について夫と話をしようと決めました。私がその決意をした翌日は金曜日で、夫は「仕事が終わったら連絡するね」と言っていて、私は一応夫のご飯を用意して、なんとなく息子と夕食を

  • 息子のお誕生日会

    前回の記事についてこんにちは。前回書いた記事「私が今しなければいけないこと」で夫と話し合いをすると書いていました。それについてその後どうなったの本当は書きたい所なんですが、想像通り、話し合いは上手くいっていません。今もまだ終わっていなくて、

  • 私が今しなければいけないこと

    答えが無い事は難しいこれから私はどうしたらいいのか。夫と一生を添い遂げる覚悟を決めるのか。息子と二人で生きていくのか。答えが無い事って本当に難しいです。きっと答えは私の中にしかないのだけれど、人の答えと、つい答え合わせをしている自分がいます

  • 夫は二重人格?

    お盆休みも終わりますね。結果、夫は仕事に出たりもしましたがほぼずっと一緒に居ました。危険な暑さもあって、外出する気にもなれずほとんど家で過ごしました。前回の記事にも書いた通り、ほぼマリオとクニオくんをして過ごしました。夫の尋常ではないプライ

  • お盆休みの私と夫

    先週の金曜日、息子は無事にお泊り保育に行きました。そして私は夫と、美味しいもの食べに行きました。その事を知っている方たちが「焼きとり楽しんできてね!」と言ってくれました。たかだか“私が夫と焼き鳥を食べに行く”という些細な些細な予定を覚えてい

  • 普通の概念

    “普通”って言葉って誰が作ったんでしょう。普通ってなに?普通が良い?普通だとダメ?どの“普通”にも答えはありませんが、“私の普通”と“夫の普通”が違うのもまた、価値観の違いなのかなとしみじみ思う出来事がありました。今日はその事について書こう

  • 約束

    皆さんは約束って何のためにしますか?約束って、信じたいし、信じて欲しいからするのかと思っていました。が、夫に限っては、忘れるためにするようです。私がどうしても譲れないと思っているポイントがやっぱり“夫の飲み歩き”についてです。それでこの記事

  • 海の力

    今まで色々と夫について書いてきましたが、夫に対して何の違和感もわだかまりも感じずに過ごせる時があります。それはずばり海に居る時です!夫は海に居る時、すっごく良いんです!頼りがいもあるし、会話も成立する、そして優しい、気遣ってくれるし、おおら

  • 命を奪う理由はない

    この世の中に人が命を奪っていい理由など無いと思います。それは虫でも動物でも人も、自分も、いかなる命もです。ヒカキンさんが、Youtubeでピーマンに入っていた青虫を飼うことにしたという動画がありまして。外に放つ事も出来たけど、外に放したら青

  • 100点だけど0点な夫

    夫と毎回話し合いをする度に「どうして欲しいんだよ?具体的に言え」と言われます。今回の離婚騒動でも何度も「どこをどう直したら良いのか」と何度も聞かれました。そして私は具体的に「飲みに行ったら12時には帰って来て欲しい」とか「息子の育児は自分の

  • 嗚呼、焼き鳥が食べたい

    焼き鳥が食べたい、焼き鳥が食べたい、焼き鳥が食べたい!焼き鳥って小さい子供が居たら、なかなか食べられない料理ですよね。少なくとも、今住んでいる所の近くでは幼稚園児の息子を連れて行ける焼き鳥やさんは近くに無くて。ちょっと遠出して、飲み屋街に行

  • 嗚呼、焼き鳥が食べたい

    焼き鳥が食べたい、焼き鳥が食べたい、焼き鳥が食べたい!焼き鳥って小さい子供が居たら、なかなか食べられない料理ですよね。少なくとも、今住んでいる所の近くでは幼稚園児の息子を連れて行ける焼き鳥やさんは近くに無くて。ちょっと遠出して、飲み屋街に行

  • 津崎平匡さんに癒される

    皆さんご存知の「逃げ恥」今ティーバーで全話見れますよね。久しぶりに見たらやっぱりめちゃくちゃ面白い。前回書いた想像力の射程に関してひらまささんの想像力の射程が本当に広い!広すぎる!!素晴らし過ぎますよね。このドラマは何年か前に見た時はただひ

  • 想像力の射程

    “想像力の射程”この言葉も前に見たドラマから引用させて頂きます。新聞記者の主人公が「俺にも誘拐事件とかそういうデカい事件回してくださいよ!ずるいですよ!」というような事を言うんですね。その言葉に対し、同僚が「小さい子供が誘拐されて殺されちゃ

  • 最近の心境と家系ラーメン

    近頃の夫は「イケイケの会社員になるための10か条」(そんなものあるのか知りませんが)を着々とこなしています。本当にまるでチェック項目に一つずつチェックを入れていくかの様に高校デビューでも果たそうとしている思春期の高校生かの様で妹に言わせると

  • 今週末の夫の様子

    まず、土曜日に夫に会う前に信頼を置いている同期Mちゃんから「廣瀬さんボーナス入ったね!3ケタはもらってると思うよ」という連絡が来ました。(Mちゃんの旦那さんは私の夫と同じ会社です)私と息子がとても苦しい生活を知っているので「ボーナスたくさん

  • メルカリをするその横で夫は

    “夫が変わったかもしれない”そう私が思ったのは・私へのモラハラ発言がなくなった・以前の様にあまり飲み歩いている様子がないという理由からでした。でも、それはただの自粛期間だったらからみたいです。私達の為に変わろうとしたのではない。ただ、飲みに

  • 私の身に起こった不気味な出来事~マンションの男 後編~

    前回の続きその日は息子の音楽会で、息子を幼稚園に送り出した後に私一人で自転車で幼稚園に向かおうとしている時でした。たまたまそこに、イクメンの旦那さんがやって来たのです。その旦那さんは私を見るなり、いつものニコニコスマイルで走り寄って来ました

  • 私の身に起こった不気味な出来事~マンションの男 前編~

    これは1,2年前の別居する前に私の身に起こった出来事です。私が別居する前に夫と息子と住んでいた家はメゾネットタイプの1棟に3世帯だけが入居出来るマンションでした。(果たしてマンションと呼べるのかわかりませんが)引っ越す家庭も多く、常に満室の

  • 先週末の夫の良かった所、良くなかった所

    先週末も家族で過ごしていました。夫は「普通これするよね?!」ってことが出来ない人なのでもちろん「え?」「は?」って思うことがあって、困る場面が何度かありました。例えば、一緒にスーパーマーケットに行っていて、「ここでお昼ご飯ご飯買っていこうか

  • 再構築する?しない?結果発表

    前回の記事「再構築する?しない?」を書かせてもらった時に、インスタで、この記事を読んだ上で皆さんだったら再構築しますか?というアンケートを取らせてもらいました。回答頂いた方、有難うございました。参考になりました。結果は、全員が 再構築しない

  • 再構築する?しない?

    これも今読んでいる小説からの抜粋になりますが人が変わるとすれば“強烈に感情が動く別の体験しか変えられない”のだそう。その言葉が正しいとすれば、“私は夫を変えられない”という事になります。夫は今のところまだ優しいです。でも気になる事があります

カテゴリー一覧
商用