searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

武0武さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
武0武/blog
ブログURL
https://bravememo.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ゲーム開発で役立つような記事を上げてます。
更新頻度(1年)

11回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/12/19

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、武0武さんをフォローしませんか?

ハンドル名
武0武さん
ブログタイトル
武0武/blog
更新頻度
11回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
武0武/blog

武0武さんの新着記事

1件〜30件

  • UnityにアタッチするとUnityEditorがフリーズした時の対処方法

    Visual Studioでブレークポイントを使用してデバックするとUnityEditorが全く動かなくなる時があったのでメモ 対処方法 ・.slnファイルの削除後Unityの再起動する ・全スクリプトを reimportする 参考 kazupon.org

  • 【Unity】ShaderGraphで4分の1にカットしたテクスチャを使用できるようにする

    はじめに エフェクト作成の際テクスチャの容量節約する方法としてテクスチャを4分の1にカットする方法があります。 それをShaderGraphで使用できるShaderを作成していきます。 参考 yomikakimanabu.net cgworld.jp 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています。 ノード作成 テクスチャは以下のものを使用します ノードの全体図です 大事な部分はSampler StateのWrapをMiroorにしてTilingを2,2,OfsetYを1にす…

  • Filter Forge 書き出す時の画像サイズの設定方法

    はじめに 環境はfilter forge8 のProfessional Edition版を使用しています Filter Forgeでは画像サイズの設定項目がありませんが、変更する方法はあるのでメモ 設定方法 デフォルトの状態で書き出そうとすると600×600なってしまいます サイズは開いている画像のサイズに変更されます 512×512の画像を開いている状態だと書き出す時のサイズも512×512になります。

  • 【Unity】ShaderGraphを使用してブルームに頼らず画像を発光してるような感じにする

    はじめに 今回はブルームに頼らず画像を発光してるような感じにするシェーダーを作成していきます。 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています。 ノード作成 テクスチャにSmoothStepノードをつないでEdge2を0に近づければ発光してるような画像が作成できます 完成

  • 【Unity】2020.2 ShaderGraph変更点まとめ

    はじめに Unity 2020.2でShaderGraphに大きな変更があったので自分が理解できる範囲でまとめていきたいと思います 環境は Unity 2020.2.0b8(ベータ版なのでこれから変更される可能性がありますがご了承ください) Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) を使用しています Master Stack Graph 公式 docs.unity3d.com マスターノードに変更がありました。 今までの出力は各マスタノードごとに固定されていましたが、Master Stack Graphでは出力を自分で設定するようになります。(Tar…

  • 【Unity】Keywordsを使用してShaderGraphでシェーダーバリアントを作成する

    はじめに 今回はKeywordsを使用してシェーダーバリアントを作成していきます。 シェーダーバリアントについてはこの方に記事が参考になります qiita.com 環境は Unity 2019.4.1f1 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています シェーダー作成 Keywordはプロパティの追加からKeyword→各種Keywordを作成できます。 Keywordsのプロパティ詳細はこちら docs.unity3d.com ノードは複数のグラデーションを切り替えられるようなシェーダーにしました。 注意点としてD…

  • 【Cluster】ワールドをアップロードした際のエラー対処法

    はじめに Clusterのワールドをアップロード開始したところ、途中でエラーが出てUnityが落ちることがあったのでメモしときます 環境はUnity2019.4.1f1です エラー名 いくつか出ていて ・Bundling AssetBundles was canceled~ ・GUI window tried to begin rendering~ 等が出ていました 解決方法 Cluster Creator Kitを入れ直したら直りました

  • 【Unity】TextMeshProで勝手に改行しないようする

    はじめに Unity 2019.4.1f1 デフォルトの設定でTextMeshProを使用すると文字を大きくしたり文字数を増やすと勝手に改行されてしまいます 解決法 TextMeshProコンポーネントのWrappingをDisabledにすれば勝手に改行されなくなります

  • c++ 環境構築とかメモ

    DLLを使う Libを使う pragma commentが機能しない場合の解決法 中間ファイルの出力先を変更 インクルードを階層を意識しないで出来るようにする Releaseコンパイルを早くする ビルド構成ごとにシンボルと定義 専用のビルド構成を作る ソリューション構成とプロジェクト構成の関係 注意点すべきこと プロジェクトの名前変更はダルい その他 コンパイラのしくみ DLLを使う c/c++ 追加のインクルードディレクトリでヘッダーファイルが入ったフォルダのパスを通す リンカ 追加のライブラリディレクトリでdllが入ったフォルダのパスを通す Libを使う c/c++ 追加のインクルードディ…

  • 【Visual Studio】 cppやヘッダーがビルド対象にならないときの対処法

    はじめに cppをプロジェクトに含めてもなぜかビルド対象にならないことがあったのでメモ 環境はVisual Studio2015 対処法 .vcxprojと.filtersの中身を直接書き換えることで無理やりビルド対象にします .vcxproj こうなっているのを <ItemGroup> <None Include="Test.cpp" /> </ItemGroup> こうすればいい <ItemGroup> <ClCompile Include="Test.cppp" /> </ItemGroup> .filters これを追加する <ItemGroup> <ClCompile Include…

  • 【Unity】ShaderGraphで画像をグレースケールにする

    はじめに 今回は画像をグレースケールにしていきます。 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています。 ノード作成 コードはこんな感じです Gray = Color.x * 0.3f + Color.y * 0.6f + Color.z * 0.1f; 完成

  • 【Unity】ShaderGraphでコントラストを変更する

    はじめに 今回はコントラストを変更していきます。 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています。 ノード作成 Contrastノードを使用することでコントラストを変更することが出来ます 1未満でコントラストを弱く、1以上でコントラストを強くすることが出来ます 完成

  • MSBuildをbatで実行時のエラー対象方法まとめ

    〇〇〇が見つかりませんでした error MSB4019: インポートされたプロジェクト 〇〇〇が見つかりませんでした。 宣言のパスが正しいかどうか、 およびファイルがディスクに存在しているかどうかを確認してください。 これ関係はだいたいほかの場所に必要なものがあるのでそれをコピーして必要なパスに置けばいい。 参考サイト https://naichilab.blogspot.com/2015/03/msbuild-msb4019-microsoftwebapplication.html .slnのバージョンによるエラー .slnのバージョンのバージョンによって必要な.NET\Framework…

  • 【Unity】ShaderGraphで彩度を変更する

    はじめに 今回は画像の向きを反転させるシェーダーを作成していきます。 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています。 ノード作成 Saturationノードを使用することで彩度を変更できます 値は0~1内で設定します 完成

  • 【Unity】ShaderGraphでSFでありそうなディゾルブシェーダーを作成する

    はじめに 今回はShaderGraphでSFでありそうなディゾルブシェーダーを作成していきます。 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています。 ノード作成 ノイズ部分です オブジェクトの高さにそってディゾルブする部分です オブジェクトの高さにそってディゾルブするやり方はこちらを参考にしました Dissolve Shader Breakdowncyangamedev.wordpress.com ノード完成図です 完成 マテリアルはこんな感じです [ ]

  • 【Unity】ShaderGraphでSFにありそうなノイズを作成する

    はじめに 今回はSFにありそうなノイズシェーダーを作成していきます。 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています。 ノード作成 ノイズ部分です UVにPosterizeノードを使用してそれをSimlpe Noizeにつなぐことでモザイクみたいなものが作成できます。 あとはそれを複数作成し、Subtractノードを使用することでノイズっぽいものを作成できます ノイズをちらつかせる部分です 作成したノイズにTimeをfrac(0~1に変換)にしたものを乗算しそれにRandom…

  • 【Unity】ShaderGraphで色相を変更する

    はじめに 今回は色相を変更するシェーダーを作成していきます。 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています。 ノード作成 Hueノードで色相を変更できます Hueノードは現在の色相からどのくらい変更するか指定します docs.unity3d.com 完成

  • 【Unity】ShaderGraphで放射状ブラーを作成する

    はじめに 今回は放射状ブラー(ラジアルブラー)を作成していきます。 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています。 ノード作成 放射状ブラー部分です ブラーはCustom functionノードを使用して作成しています。 result = 0; for(int i = 0; i < Samples; i++) { float scalse = 1.0f - BlurStrength * 0.1f * (i / (float)(Samples - 1)); result +=…

  • 【Unity】ガードエフェクトを作成する

    はじめに モデル作成 テクスチャ作成 シェーダ作成 マテリアル作成 パーティクル作成 完成 はじめに 10万円給付の力でエフェクト講座始めました~#エフェクト講座 pic.twitter.com/d2EeUl2zX6— 武0武/ (@zenkai1127) 2020年6月29日 エフェクト講座の課題でガードエフェクトを作成したのでその制作過程の一部をメモしておく 環境は2018.4のLWRPを使用してます モデル作成 メインのシールド部分 球を半分に切って頂点アルファを調整してます UV展開はこんな感じです。 UVスクロールしたときに発光部分は移動するようにUVを調整します テクスチャ作成 こ…

  • 無料版はてなで半年間かけてGoogleAdsenseに申請が通った件

    GoogleAdsenseに申請を続けて半年経ちましたがついに申請が通りました うぉぉぉぉぉ半年申請続けてついに通ったぜ!! pic.twitter.com/6tJfznkzTI— 武0武/ (@zenkai1127) 2020年6月24日 原因 申請の不合格理由は「サイトの停止または利用不可」でした。 なんでこうなるかはある程度予想がついてて、原因はおそらくサイトマップが正常に詠み込めてないことです。 解決方法 サイトマップを登録するアカウントを別のアカウントに変更したことによってサイトマップが正常に認識されるようになりました。 そのあと申請したら一発で申請が通りました

  • 【Unity】かまいたちエフェクトを作成する

    はじめに 今回はかまいたちエフェクトを作成していきます。 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipelineを使用しています。 テクスチャ作成 今回はフォトショップで作成します 最初にブラシで硬さ0の状態で点を書きます 自由変形で以下のような形にします 多角形選択ツールで以下のようなひし形を選択して選択範囲を反転させます。 反転させたら選択してる範囲を消してひし形を作成します。 あとは変形→極座標を使用してその後に自由変形で以下のように回転させたら完成です パーティクル作成 以下のようなパーティクルを作成します。 OrbitalYのカーブはこんな感じで…

  • 【Unity】ShaderGraphを活用して炎の衝撃波を作成する

    はじめに 今回はShaderGraphを活用して炎の衝撃波を作成します 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています。 テクスチャ作成 今回は炎のテクスチャを Filter Forgeで作成します 以下の2つを作成します。Fireと検索かければ出てきます ノード作成 基本的には炎のテクスチャのUVを歪ませてるだけです UVスクロール部分 マスク部分 歪ませないところをマスクしています 歪み部分 プロパティからカラーをいじれるように ノードの完成図です メッシュ作成 このよう…

  • 【Unity】UnlitGraphでディゾルブシェーダーを作成する

    はじめに 今回はUnlitGraphでディゾルブシェーダーを作成していきます。 環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline(テンプレートのプロジェクトです) UnlitGraph を使用しています。 ノード作成 ここで重要なのはディゾルブする部分をLrepノードで指定するところです。 PBRだとディゾルブする部分はEmission部分でつなげれば出来ますがUnlitGraphにはEmissionがないです。 完成

  • 【Photoshop】ペンタブで筆圧に応じて透明度を変更する

    ペンタブで線を引いても筆圧が弱いと透明になる現象が発生したので解決方法をメモしとく 以下の所を切り替えれば筆圧によって透明度を変更するかできる もしくはここのその他のチェックを外せばいい

  • 【Unity】 Androidでリリースするまでにやることメモ

    最初に 最初に準備すること SDK のダウンロード Keystore作成 Packgenameの設定 64bitに対応させる APK最適化 64bit対応でエラー アイコンの設定 複数の解像度対応 専用処理の書き方 向きの設定 フレームレート 広告 Building Gradle projectがずっと続いてエラー リリース前レポート アプリのURLの取得 プレスリリース 作成した文章 終わりに 最初に 2つのゲームをAndroidでリリースしましたが結構大変だったのでリリースするまでにやったことをメモとして残しておきます リリースしたゲーム play.google.com play.goog…

  • 【Unity】Terrainで草や木を消す

    Shift + クリックで木や草を消すことができます 木を消す時はPaint Tree時で 草を消す時はPaint Detailの状態で消すことが出来ます

  • 【Unity】トーンマッピングで光らせ方を変える

    はじめに トーンマッピングはUnityのバージョンによって存在する場所が異なります 2019.2以前のPost Processing Stack Version 2はColor Grading内に存在します。 2019.3 URPだとColor Grading内のエフェクトが分離されててtonemapping単体でポストエフェクトとして存在しています。 今回の環境は Unity 2019.3.0f3 Universal Render Pipeline を使用します。 トーンマッピングとは 物凄く簡単に言うと明る過ぎる色を特定の色に変換します。 もう少し説明すると色を0~1の間に変換するポストエ…

  • Filter Forge の使い方 その2 Presets機能について

    はじめに 今回はPresetsについて紹介していきます。 環境はfilter forge8 のProfessional Edition版を使用しています Filter Library Backup (アプリ上に大量フィルターをロードしてくれるやつ)も導入している状態です Presetsとは Setthingsで設定したパラメータ群を保存することが出来る機能です。 これを使用することでよく使うフィルターのパターンをいつでも使用することが出来ます。 Presets作成方法 まず最初にSetthingsから自分が保存したパラメータの設定します。 次にPresetsタブを開いて右上にアイコンをクリック…

  • Filter Forge の使い方 その1 画像を加工して書き出す

    はじめに Unity ゲームエフェクト マスターガイド この本に影響されて勢いでDLしたものの、あまりにもFilter Forgeの日本語情報がないため、自分でFilter Forge関連の情報をゆるゆる書いていこうと思います。 Filter Forgeの公式に行くとセール中!みたいなのがあってすぐに購入したくなりますが、ほぼ常時セールやってるのでいつ購入してもそこまで大差はないと思います。 環境はfilter forge8 のProfessional Edition版を使用しています Filter Library Backup (アプリ上に大量フィルターをロードしてくれるやつ)も導入している…

  • 【Unity】TimeLineのAnimation Trackでキーフレームが打てない現象の解決法

    TimeLineのAnimation Trackでキーフレームが打とうとすると NullReferenceException:~がでてキーフレームが打てないことがある(赤い丸が反応しない)。 解決法 再起動で直ります

カテゴリー一覧
商用