大人のTOEIC-アラフォー社会人がスコア900超えるまでー
住所
出身
ハンドル名
gesdaさん
ブログタイトル
大人のTOEIC-アラフォー社会人がスコア900超えるまでー
ブログURL
https://www.gesda.info/
ブログ紹介文
留学経験なしのアラフォー社会人が基本独学でTOEIC900を達成するまでの英語学習やTOEIC対策についての記録です。
自由文
-
更新頻度(1年)

7回 / 54日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/07/24

gesdaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(IN) 17,946位 18,266位 18,421位 19,677位 21,112位 21,284位 23,887位 972,466サイト
INポイント 0 20 20 10 10 20 10 90/週
OUTポイント 0 0 30 30 40 20 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 69位 70位 67位 75位 84位 85位 97位 10,632サイト
TOEIC 3位 3位 3位 4位 5位 6位 6位 480サイト
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 33,242位 35,417位 35,356位 36,657位 35,378位 37,914位 41,604位 972,466サイト
INポイント 0 20 20 10 10 20 10 90/週
OUTポイント 0 0 30 30 40 20 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 132位 142位 141位 159位 148位 163位 188位 10,632サイト
TOEIC 5位 5位 5位 5位 5位 6位 6位 480サイト
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,466サイト
INポイント 0 20 20 10 10 20 10 90/週
OUTポイント 0 0 30 30 40 20 10 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,632サイト
TOEIC 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 480サイト

gesdaさんのブログ記事

1件〜30件

  • 単語を制する者はTOEICを制す! TOEICのための単語学習

    また夏がぶり返してきたような熱暑が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。次のTOEICに向けた学習は順調に進んでいますでしょうか? わたしは・・・言わずもがなです \(^o^)/オワタ しかしこれからの時期、夏の間にたるみきった脳内筋肉をまた一から叩き直すのには絶好のシーズンですね。夏を頑張った人もさぼり散らかした人も、また気持ちを新たに次なるハイスコア目指して再スタートを切りましょう。 という訳で(?)今回のテーマはこれからの季節にぴったりの単語学習の話題です。 (目次) TOEIC向けの単語帳 まずは動詞から TOEIC向けの重要ワード 同義語・類語も押さえるべし TOEIC向けの単語帳 …

  • 本サイトのお品書き

    こんなサイトですが、少し記事が増えてきたので、初めて来られた方にも必要な部分だけ手っ取り早く読んでいただけるように(?)主な記事についてお品書き的なものを作ってみました。ご参考になれば幸いです。 TOEICについて TOEIC試験の内容・出題形式などについての記事です。 まずはリスニング試験から。 もちろん次はリーディング編です。 よく言われることですが、TOEIC試験は時間との闘いです。特にリーディングパートは時間配分の成否がハイスコアのカギになります。 うんちくはいいから、とりあえず手短にスコア上げさせてくれ~という方にはこちらのヒントを。 TOEICの受験が初めての方・久しぶりの方はこち…

  • Youtube動画で英語学習

    暑い日が続きますが、勉強の方は進んでるでしょうか? 私は・・・言うまでもなく絶賛夏に逃げております。。 ( ̄∇ ̄;) しかし勉強の大敵は暑さだけではありません。 最近は・・・Youtubeがやばいです。 うっかり手近にパソコンがあるところで勉強していると、何か調べようとした拍子についYahoo ! やらYoutubeやらに入り込んでしまい、気が付くと動画漁りだけで何時間も経っていた、ということはないでしょうか? 特にYoutubeは一度使いだすと「え、これ見たんなら次はこれでしょ?」てな具合に次から次へとおススメ動画を上げてくれるので、そんなつもりはなくてもつい動画視聴の無限ループに引き込まれ…

  • 【TOEICでも】夏こそシャドーイング!!~頭がダメなら口を動かせの巻~【スピーキングは大事】

    すっかり夏になりました。毎日毎日こうも暑いと、何だか細かいことを考えたり集中したりが難しくなりますね。 ・・・えまだそんな年じゃない? しゃらーっぷ!!! アラフォーのおっさんはな・る・の・です!!! そこで(どこでだ?)シャドーイングですよ。(謎) 今回は「こんなに暑いんじゃリーディングとか単語の暗記とかやってらんないよー」という諸兄のために、「細かいことはいいから頭より体で覚えようぜ」という、夏の猛暑にぴったりの学習法として(?_?)シャドーイングをピックアップします。 (目次) シャドーイングとは リスニングのためのシャドーイング シャドーイングのやり方 TOEIC対策としてのシャドーイ…

  • 辞書は何を使ってる? 英語学習と辞書の話

    英語に限らず、語学学習では辞書は必須ですが、みなさんはどのような辞書を使っているでしょうか。最近は電子辞書とか携帯アプリもいろいろと出回るようになり、特に携帯アプリはこの数年で選択肢が爆発的に広がっています。 今回はTOEIC学習にも不可欠な英語辞書について書いてみたいと思います。 (目次) まずは紙の辞書から 紙の辞書を使う理由 電子・アプリ辞書のメリット 結論:どっちも使おう まずは紙の辞書から 昨今は辞書の世界でも急速に電子化の波が押し寄せていますが、私が学生の頃は辞書と言えば紙が当たり前で、まだCDロムみたいなものさえ出回る前の時代でした。 当然家でも学校でも紙の辞書を使っていましたが…

  • たまには脱線したっていいじゃない! やる気が出ないときの対処法4選

    あ~、7月も終わりになって、いよいようだるような暑さがやってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 私は夏風邪にやられて数日ぶったおれております。くれぐれもお体にはご自愛ください。 語学学習も健康第一です。 しかし長く勉強を続けていると、別に風邪とか引いてなくても何となくやる気が出なくなるタイミングがあったりしないでしょうか?(私だけ???) 「何かもう最近TOEICの点も伸びないし、ドラマのセリフも一向に聞き取れないし英語サイトもスラスラ読めるようにならないしトラ〇プさんは相変わらず何言ってるか訳わかんないし(謎)、そういえば給料も全然上がらないし夏休みなのに電車混んでるし、つーか荷…

  • 聞き流してもリスニング力は伸びません の巻

    今回はまたリスニングの学習法について書いてみたいと思います。 というのは、自分自身リスニングのスコアが思うように伸びない時期が長く続き、リスニング対策に悩んでいたからです。 (目次) 聞き流せばリスニングは伸びるか 聞き流さないリスニングを TOEICのためのシャドーイング いきなりシャドーイングしない TOEIC用の教材を使う 発音のうまい下手にはこだわらない 聞き流せばリスニングは伸びるか 英語教育で時々「聞き流すだけ」の勉強法が話題になることがあります。 何となく「運動しないで痩せる」みたいな怪しさを感じなくもないですが、これまでの文法・暗記中心の英語学習に対するアンチテーゼとして、「と…

  • 英語学習用のイヤホンについて

    突然ですが、みなさんは英語リスニング用のイヤホンはどのようなものを使われているのでしょうか。私はこの前までipodにデフォルトのおまけで付いていた白イヤホンを愛用していたのですが、周りでワイヤレスにする人が増えたのと、季節がら電車内の空調の音で再生音が聞こえづらくなってきたので、何か語学のリスニング用によいものはないかと探してみることにしました。 (目次) ヘッドホンは必要ない イヤホンを選ぶときのポイント ワイヤレスにするか否か カナル型かインナーイヤー型か 結論:両方必要かも iphone持ちの方は ヘッドホンは必要ない まず語学用に限定するなら高価なヘッドホンは必要ありません。もちろんス…

  • とりあえずTOEICスコアを上げるためのヒント5つ

    とりあえずスコアを上げたい方へ このサイトをご覧の方の中には「とりあえず英語力とか別にどうでもいいから、とにかく来月のTOEICで〇〇〇点取らなきゃ」みたいな差し迫った事情の方もいらっしゃるかと思いますが、今回はそういう方向けの記事です。 とにかくスコアを上げるために絶対に押さえておきたいポイントを5つ挙げてみます。 とりあえずスコアを上げたい方へ 形式に慣れる 取れる問題を落とさない 見た目に惑わされない 解けない問題はパス 時間配分を確実に だいたいこれくらい押さえておけば大きな失敗をせずに自己ベストを期待できると思います。(逆につまづくときの原因もこのどれかであることが多いです) 以下、…

  • 社会人の英語学習について

    社会人の英語学習 社会人になってから語学を始めるのはいろいろと不安もあります。 特に学生時代以来、長いブランクのある方は「今さら勉強なんてしても大して伸びないのでは」「どうせ若い人にはかなわないし」「学校に行く時間もお金もないし」などとネガティブな面にばかり目が行ってしまうことも少なくないのではないでしょうか。 そこで今回は特に中高年の社会人が英語学習のモチベーションを維持して学習を継続していくための重要なポイントについて書きたいと思います。 (目次) 社会人の英語学習 語学学習には若さも才能も不要 何を目的に英語を勉強するか 4技能はバランスよく 社会人におススメの英語学習法5選 語学学習に…

  • TOEICと単語学習について

    TOEICと単語学習 単語学習というと苦手意識を持たれる方も多いと思いますが(私だけ??)、今回はTOEICでも決して避けては通れない単語学習の話題について書いてみたいと思います。 (目次) TOEICと単語学習 TOEICに必要な単語数 英検1級の語彙は必要か TOEICに必要な単語数 英語学習には単語学習は不可欠ですが、一番単調で苦痛をともなうのも単語学習です。これさえなければもっと楽しく勉強できるのに(私だけ??)・・・でもここを通らずにはどんな語学も習得できないのです。 では、TOEICに必要な単語数はどのくらいでしょうか? 一般的にはだいたい次のように言われています。 高校入試レベル…

  • 試験当日に気を付けたいこと

    TOEIC(L&R)は全問マーク式で、休憩なしの一発試験です。なのでそれほど神経質な準備は必要ありませんが、当日は余裕をもって試験に挑めるよう、前日までに準備を整えておくようにしましょう。 試験に持っていくもの 受験票 写真(4×3㎝、6か月以内に撮影したもの) 顔写真入りの身分証(運転免許証、学生証、社員証など) 筆記用具(HBの鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム) 腕時計 写真はあらかじめ受験票に張り付けておきましょう。 筆記用具はシャーペンでも可ですが、マークのしやすさから言えば先の丸くなりかけた鉛筆がベストです。私はシャーペンは万一鉛筆が全滅したとき用のお守りとして1本だけ置くように…

  • TOEICと時間配分 ~時間が足りない人へ~

    TOEICは時間が足りない TOEICは基本的に時間が足りません。初めて受けたときはかなりショックだったのですが、普通に学校の英語の試験を受けるような感覚で解いていると、最後にぜんぜん時間が足りなくなってしまいます。 そこそこ700点前後のスコアを取れるレベルの人でも最後の20~30問ほどが時間切れになってしまったりするのは珍しくありません(経験者談)。 試験中によく気をつけてみると、毎回試験終了の5分くらい前になると周りの受験者が未回答の空欄を埋めるいわゆる「塗り絵」を始めるのが分かると思いますが、初・中級のうちはこれがデフォルトなので、恥ずかしがる必要は全くありません。堂々と塗り絵しましょ…

  • 社会人こそN@Kを使い倒せ! 大人のラジオ講座学習法

    英語に限らず語学学習をしている人なら大抵、某国営放送の語学番組の利用を考えると思います。手軽だし、何よりテキスト代以外タダで毎日聴けるのですから、これほどコストパフォーマンスの高い学習法はないでしょう。 タダより安いものはありません!!! 特に英語に関しては基礎英語0~3、ラジオ英会話、入門ビジネス英語、実践ビジネス英語・・・などなど、テレビ講座も含めればレベル別・分野別に常時20講座ほど開講されていますので、初学者から上級者まで、自分の英語力や興味に合わせた講座を選ぶことができます。 www2.nhk.or.jp しかし挫折しやすいのもこの学習スタイルの特徴ではないでしょうか。NHK講座を続…

  • TOEICリスニングのスコアを伸ばすために 2

    前の記事ではどういった方がリスニング対策をすべきかについて書きましたが、では実際にTOEICリスニング対策の学習法として、何をすればよいのでしょうか? 私の場合は次の順序で対策を立てました。 文法事項の確認 語彙レベルのチェック リスニング対策の問題集をこなす まず当たり前ですが、聴き取りには最低限基礎的な文法事項がきちんと身に付いていることが絶対に必要です。ここを抜きにしていくら「耳から学ぶ~」みたいな音声学習をしても、単に聞きかじった単語やフレーズを並べて会話したつもりになれる程度の疑似コミュニケーション能力以上のものは身に付きません。 次にボキャブラリーの積み上げです。これも当たり前です…

  • TOEICリスニングのスコアを伸ばすために 1

    リスニング対策は必要? 私は単語学習の成果でどうにかTOEICスコア800をできたのですが、その後再びしばらくスコアが伸びない状態が続きました。スコアはいつも リーディング>リスニング の状態で、得点の差が2~30点ありました。 英語学習のよくある俗説で「読めるレベルの文章はそのうち聞くのも話すのもできるようになる」と言われたりしますが、私はしばらくの間その俗説を信じて単語学習・読解メインの勉強を続けました。 しかし結論を言うと、リスニングはリスニングの勉強をしないといつまでも伸びません。ただ、短期間に成果を上げやすいのもリスニングなのです。 リスニング対策をすべき人 もしあなたが次のような状…

  • 社会人がTOEIC800点に到達するまでの道のり

    今回は私がTOEICで800点を超えるようになるまでの学習法について書いてみたいと思います。多分そのあたりで壁にぶつかって悩んでいる方も多いと思いますので、参考にしていただければ幸いです。 (目次) TOEIC760点の壁 英語学習は単語学習がキモ TOEICの限界とその先を目指すには TOEIC760点の壁 私は30代後半になってから独学で英語学習を再開し、だいたいTOEICスコアで750点あたりまでは普通に中学・高校英語の復習をすることで順調に点数が伸びました。 そのあたりでスコアの伸びがぱったりと止まってしまったのですが、前にも書いたとおり、私はそれを「学校英語の勉強ではもうやることがな…

  • すき間時間のTOEIC学習法

    社会人は時間がない 社会人の人はTOEICの勉強をしたいと思っても「勉強したくても時間がない」という人も多いのではないでしょうか。特に30~40代くらいの人は仕事自体のボリュームも多くなるうえに、子育てやら家のことやらで休日の方がかえって忙しいという人も多いのではないでしょうか。 「また時間ができたら勉強しよう」などと後回しにしているうち、いつまでも手を付けられないで、結局ほぼノー対策のまま、またTOEIC試験の日にちが来てしまう・・・というのは中高年受験者のあるあるです。 でも「時間ができたら」などと考えていたら、子育てが終わってもまた親の介護やら何やら、人生でやらねばならないことはいくらで…

  • TOEICの出題内容と対策 リスニング編

    TOEICはリスニング試験から始まります。リーディング編で書いた通り、私はTOEIC対策はまずリーディングで基礎的な英語力を高めるところから始めるべきだと思いますが、短期的に成績を上げやすいのはリーディングよりもリスニングだと言われています。また、リスニングセクションできっちりと普段の実力が出せるかどうかは、続けて行われるリーディング試験にも結構メンタル的に影響しますので、しっかりと対策をして取りこぼしのないよう頑張りたいところです。 TOEICのリスニングはpart 1から4までの計100問、45分です。 part 1 写真描写問題(6問) 新形式になる前は10問でしたが、2016年から新形…

  • TOEICの出題内容と対策 リーディング編

    まだTOEICを1度も受けたことがないという方はあまりないかもしれませんが、いちおうの参考までに、私なりに各パート別の出題内容と対策をまとめてみようとおもいます。まずはリーディングから。(リスニング編はこちら) (目次) part 5 短文穴埋め(30問) part 6 長文穴埋め(16問) part 7 長文読解(54問) NOT問題・Infer問題に気をつけろ! なお実際の出題はリスニング→リーディングの順ですが、対策としてはまず基本的な文法事項やボキャブラリーを確認するという意味で、リーディング→リスニングの順で進めるのがよいと思います。 TOEICのリーディングパートはpart 5~7…

  • 英語学習と暗記 その2

    暗記が苦痛な理由 暗記作業を苦痛に感じるもう一つの理由として、単純に退屈でしんどいということがあると思います。特にあの「チェックペン+赤シート」でひたすら新出単語を隠し、頭に入ってもいない単語を繰り返し繰り返しひねり出そうとする作業には、自分の頭の悪さを自ら確認し続けるような自虐感すら漂います。 こんなことをしているくらいなら原書とかで生の英語で勉強した方が早い(そしてカッコいい←※重要)とか思ってしまいがちですが、ここで易きに流れると私のように何年もTOEIC750の壁の前で立ち止まることになります。私の経験上、高校レベルのボキャブラリーで到達できるのは700~750辺りが上限です。その上に…

  • 英語学習と暗記 その1

    暗記カードの功罪 どんな勉強でも暗記はある程度必要ですが、あまり「暗記が好き」という人はいないのではないでしょうか。 私が学生時代に一番嫌いだったのは地理や歴史などの暗記科目でした。今はだいぶ違うのかもしれませんが、私が学生だった当時は暗記科目はもっぱら根性で覚えろというような非科学的な指導がまかり通っていた時代で、もっぱら「暗記カードを作る」とか「ノートにまとめる」とかの根暗地道な手作業が推奨されていました。 もちろんこういう手作業によってある程度内容が記憶に残りやすくなったりすることはあるかもしれません。また「今日は〇〇枚カードを作った」というように「がんばった私」を実感してモチベーション…

  • TOEICの英語は難しくない

    「そんなわけないだろー」と思われる方もあるかもしれませんが、TOEICの英語は決して難しくないです。少なくとも文法的にはごく平易なレベルだと思います。例えば昔、大学図書館で英字新聞(まだインターネットが普及してなかった時代です)を手に取ってみたものの、タイトルすらさっぱり意味が理解できずにちんぷんかんぷんで、自分の英語力のなさに絶望した経験のある方もいらっしゃると思いますが(私だけ?!)、要はそれと同じことなのです。 どういうことかというとつまり、日本語に置き換えて考えれば分かると思いますが、英字だろうと日本語だろうと一般人の読む新聞にそんな高度な文法を使っているわけがないのです。読めないのは…

  • TOEICと文法学習

    語学学習に文法学習は必須 近年は文法学習よりも音声を中心とした教育に重点が置かれるようになっていますが、別記事にも書いたとおり、私はどんな語学学習にも文法学習は必須だと考えています。特に脳や運動神経が固まってしまったわれわれ社会人学習者にとっては、むしろ音より先に理屈を入れておいた方が効率的なのではないかと思います。 もっとも、高校時代の英語のグラマーの時間を思い出して楽しい気分になる人もほとんどいないと思うのですが、決してああゆう学習を繰り返せと言うつもりは毛頭ありません。そもそもTOEICで求められる文法知識はベーシックなもので、基本的には中学レベル+α程度で十分です。だってビジネスシーン…

  • TOEICは事務作業である

    TOEICは問題量が多い TOEICを初めて受けて面食らうのは問題量の多さです。リスニングに関してはある種強制スクロール的に進行するため、解けないことはあっても時間切れで終わるということはないですが、リーディングについてはスコアが700~800くらい取れる人でもマークシートの最後の1~2行(10~20問)ほどがいわゆる「塗り絵」(※TOEIC用語:適当にマークするの意)で終わってしまうのが普通です。 英語であれ他の科目であれ、一般的な試験では問題文を全文きちんと読んだ上で回答するというのが当たり前ですが、TOEICのリーディングに関してはどういう時間配分をしても長文の1設問あたり1分程度で回答…

  • 英検1級はTOEICで何点?

    TOEICスコアと英検の関連 英語を勉強している人の間で「TOEICの〇〇点は英検で何級くらいなのか」ということが時々話題に上がります。試験の形式が全く違いますので一概には比較できませんが、語学の習熟度の統一的な国際基準としてCEFRというものがあり、近年ではほとんどの語学検定試験がこれに準拠して難易度を設定するようになっています。 そこでこれに照らすと、英検1級がCEFRのB2~C1に相当するということなので、これに該当するTOEICスコア(L&R)を参照するとだいたい785~945という結果が得られます。(下記リンク参照) しかし実際の学習者の感覚としては、TOEIC800前後のスコアでは…

  • 中高年のTOEIC学習 2

    TOEICを受験するメリット 私が英語学習の目安にTOEICを勧める理由は主に3つあります。 気軽に受けられる 時系列でスコアの変化を確認できる 安い(←超重要w) の3点です。 まず1ですが、TOEIC(L&R)は面接がなく、回答もすべて選択式なので、受験する側としての心理的なストレスが少ないです。また結果も合否ではなくスコアで示されるので、この点でもストレスが少ないですし、受験さえすれば何がしかの結果が得られるというのも魅力です。 特に中高年の学習者にとっては面接のある試験は時として別の意味で苦痛を伴います。例えば英検だと級や会場によっては自分以外ほぼ女子学生オンリーみたいなところで待機さ…

  • 中高年のTOEIC学習1

    TOEICと英語力 私が学生だったころ、まだTOEICは今ほどメジャーではなく、いくつもある英語の試験の一つというくらいの位置づけでした。そこそこのレベルの大学生なら特に対策せずに受けても普通に700点以上余裕で取れたという、今にして思えば古き良き時代でした。 それが今や就活ではほぼ必須みたいな扱いになるなんて、夢にも思いませんでした。 ただ、私個人としては今のTOEICは英語能力の指標としていささか過剰評価されすぎているように感じます。 そもそもTOEIC本体はリスニングとリーディングのみで、全ての問題が選択式のマークテストです。ライティングとスピーキングの能力は別に受験しなければならないの…

  • 語学学習と年齢

    40代になるといくらか時間的な余裕もできて、何か仕事以外で趣味を見つけたいという人も増えてきます。私はあまりお金をかけずに自分のペースでできて、かつ長く続けられる趣味として音楽と語学を勧めるのですが、たいていの人は「もう若いころみたいに覚えられないし」という反応をします。 もちろん若い脳のほうが柔軟性があっていろんなことに適応しやすいのは確かだと思いますが、実は痴呆症などを除いて記憶力と年齢はあまり関係がないと言われています。少なくとも明確に関係があると立証している研究は見当たりません(※google先生調べ)。つまり仮に関係があったとしても、現在の科学水準をもってしても確実に裏付けられない程…

  • ボキャブラリーが足りない

    一応高校レベルまでの復習が終わり、TOEICのスコアが700を超えてくると、そこそこ自信がついてきます。一般の社会人としてはまあまあ「英語ができる」部類になり、英語学習のモチベーションも上がるのですが、私はここで落とし穴にはまりました。 「もう社会人なんだから、学生の受験勉強みたいな勉強はしたくない」 そう考えた私はネットラジオやら映画やら洋書やらに手を出し始めました。「やはり生の英語に触れるのが一番」と思ったのです。 もちろんこれはこれで得られるものがなかったわけではないのですが、今にして思えばTOEICで700あたりの学習者にとってはあまりにハードルが高く、とても効率的な学習とはいえないと…