searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

弁けいさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
熊野古道でソロキャンプ〜”超”完全踏破者のブログ
ブログURL
http://kumanokodo.blog.jp/
ブログ紹介文
熊野古道でソロキャンプするブログです。 ソロキャンプに適した場所、観光ポイントなどを紹介していきます。 熊野古道と高野七口を極めます。
更新頻度(1年)

96回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2019/07/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、弁けいさんをフォローしませんか?

ハンドル名
弁けいさん
ブログタイトル
熊野古道でソロキャンプ〜”超”完全踏破者のブログ
更新頻度
96回 / 365日(平均1.8回/週)
フォロー
熊野古道でソロキャンプ〜”超”完全踏破者のブログ

弁けいさんの新着記事

1件〜30件

  • 大峯奥駈道:第六十二靡 笙の窟

    大普賢岳の近くにある笙の窟(しょうのいわや)に行きました。@2021年8月11日笙の窟は大峯奥駈道から離れています。山と高原地図を見ると、大普賢岳あたりから分岐して往復2時間少し。立ち寄るのはちょっと厳しい!★和佐又山ヒュッテの跡地 跡地の500mほど下

  • 大峯奥駈道:第四十九靡「菊の窟」遙拝所を求めて

    靡(なびき)探索シリーズです。今回は、・第四十九靡 菊の窟(きくのいわや)遙拝所・第四十八靡 禅師の森(ぜんじのもり)を探しに行きました。@2021年8月10日「菊の窟」は、かなり以前から場所不明の靡です。明星ケ岳から五鈷嶺(ごこのみね)の間にあると言わ

  • ダイソーのアルミテーブル:1000円

    うわさのアルミテーブルを見かけたので買ってみました。長期縦走にはちょっと重いし、場所を取り過ぎかな?日帰り、一泊二日くらいなら活躍しそうです。≪主要スペック≫・使用時の大きさ:幅40cm*奥行23cm*高さ10.5cm         ※高さ16cmにも

  • 大峯奥駈道:第五十二靡 古今宿

    弥山と八経ヶ岳の間にある古今宿(ふるいまのしゅく)を探しに行きました。@2021年7月31日この辺りは何回か通っているのですが、古今宿の石標を見かけたことがありません。今回は下調べをして、慎重に探してきました。★行者還トンネル西口から奥駈出合へ 駐車場の

  • 大峯奥駈道:玉置山と松平集落跡

    玉置神社のある玉置山と松平集落跡に行ってきました。@2021年7月25日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ松平集落には、玉置神社の社務所で働く人々、僧侶などが住んでいたようです。★玉置辻 玉置神社から降りてきた辻です。 この右側にある林道らし

  • 大峯奥駈道:第九靡 水呑金剛

    第九靡:水呑金剛に行ってきました。@2021年7月25日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ水吞金剛は、現在の大峯奥駈道から少し離れています。玉置神社から南に進んだところに分岐点があります。往復30~40分かかりますので、わざわざ行く気になりま

  • ノルディック・ポケット・ソーで倒木を処理~玉置辻

    山道には、邪魔な木や倒木があります。それを処理するために、のこぎりやチェーンソーを担いでいくのは面倒です。ということで、ハンドチェーンソーを買いました。いろいろ調べて、おもちゃではなく実用的な商品として選んだのがコレ。5500円と他商品よりめっちゃ高額で

  • 大峯奥駈道:行者還岳・タイタン広場・90番ポスト(2)

    行者還岳の日帰りピストン(2)です。 @2021年6月12日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ天気が悪くて残念ですが、行者還岳に初登頂です。帰りは、登山客から聞いた「90番ポスト」の登山道にしました。けっこう利用している人が多く、きちんと整備

  • 大峯奥駈道:行者還岳・タイタン広場・90番ポスト(1)

    行者還岳の日帰りピストン(1)です。 @2021年6月12日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ行者還岳は、2021年4月30日〜5月1日に通過しました。この日は暴風雨で、とにかくひたすらに歩いただけ。ということでリベンジです。また、いつもは行

  • 大峯奥駈道:釈迦ヶ岳でソロキャンプ(2)

    釈迦ヶ岳のかくし水あたりでキャンプ(2)です。 @2021年6月5日〜6日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ★第三十五靡:大日岳 大峯奥駈道から大日岳への分岐点 いろいろと脅し文句? まあ、一人では行かないほうが良いかも。 シーズンの休日なら

  • 大峯奥駈道:釈迦ヶ岳でソロキャンプ(1)

    釈迦ヶ岳のかくし水あたりでキャンプ(1)です。 @2021年6月5日〜6日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ十津川村の太尾登山口(旭登山口)から釈迦ヶ岳、大日岳、太古の辻に行きました。キャンプ地は、釈迦ヶ岳から少し下った、かくし水の少し下です

  • 大峯奥駈道:弥山〜楊子の宿〜一の多和(4)

    弥山から楊子の宿のピストン.&.一の多和(4)です。 @2021年5月29日〜30日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ★宿泊地の弥山小屋に帰還 なんとか17時前に帰還しました。 重い荷物を背負って、ピストンしてしまった・・・ 国見八方覗に行ったこ

  • 大峯奥駈道:弥山〜楊子の宿〜一の多和(3)

    弥山から楊子の宿のピストン.&.一の多和(3)です。 @2021年5月29日〜30日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ★第四十九靡:菊の窟 所在不明のナゾ靡。 大阪わらじの会の方が熱心に探していたそうです。 遥拝所があるらしいのですが、分かりませ

  • 大峯奥駈道:弥山〜楊子の宿〜一の多和(2)

    弥山から楊子の宿のピストン.&.一の多和(2)です。 @2021年5月29日〜30日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ弥山は何回か来ていますが、キャンプ泊するのは初めてです。宿泊者も多そうで、楽しみ。★第五十四靡:弥山(みせん) きれいな苔石のお

  • 大峯奥駈道:弥山〜楊子の宿〜一の多和(1)

    弥山(行者還トンネル西口)から楊子の宿のピストン.&.一の多和です。 @2021年5月29日〜30日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ大峯奥駈道100kmは、完全踏破しました。9分割ですが。。。次の目標は、二分割縦走と一気縦走。あと、七十五靡の全

  • 大峯奥駈道:熊野本宮大社〜山在峠

    熊野本宮大社から山在峠のピストンです。@2021年5月23日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ大峯奥駈道100kmも、今日で完全踏破です。約1年間かけて、9分割の踏破!ちょっと分割しすぎだな。。。(1) 2020年5月3日 近鉄六田駅・柳の宿〜金峯神社

  • 大峯奥駈道:玉置辻〜東屋岳(3)

    玉置辻から東屋岳のピストン・その3です。@2021年5月22日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ本日の予定は、こんな感じ。今回の記事は、展望台に戻って玉置辻など。・玉置神社の展望台⇒香精山・東屋岳⇒展望台に戻り、 ⇒玉置神社⇒玉置辻⇒玉置神社

  • 大峯奥駈道:玉置辻〜東屋岳(2)

    玉置辻から東屋岳のピストン・その2です。@2021年5月22日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ本日の予定は、こんな感じ。結構ハードです。・玉置神社の展望台⇒香精山・東屋岳⇒展望台に戻り、 ⇒玉置神社⇒玉置辻⇒玉置神社の駐車場⇒展望台にて車中

  • 大峯奥駈道:玉置辻〜東屋岳(1)

    玉置辻から東屋岳のピストン・その1です。@2021年5月22日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ大峯奥駈道100kmも、あと2日で踏破です。約1年間かけて、9分割の踏破!天候や休日の兼ね合いで、一気縦走は難しいな〜あと、体力と経験の不足も痛感

  • アルパインのフライパンは18がベストセレクト

    2021年春キャンプシーズンの反省は、キャンプ飯の貧弱さです。飯を食べないと体力も落ちますし、不味い飯は疲れた身体が受け付けません。それに、何と言ってもキャンプ飯を楽しみたい!ということで、モンベル・アルパインのフライパンを購入しました。このフライパンに

  • ステンレスのお箸をプチ改造〜ダイソー、セリア

    キャンプの箸で、最近困った事件がありまして、、、これまでは100均で買ったプラスチック箸を使用していました。ところが、フライパンで焼き肉を食べていたところ、先が溶けちゃった!ということで、ダイソーのステンレス箸(セパレート)を買いました。税込み110円です。

  • メスティンで鯛メシを作ったら最高!

    雨続きで登山できず、とりあえずキャンプ飯を開発しています。といっても、鯛メシはさすがに家メシですが。。。最高に美味しかったので紹介します。★2合炊きメスティン(Milicamp-250 pro)にセット・無洗米1合・お酒:大さじ一杯、薄口醤油:大さじ一杯、水を合わせて220

  • ダイソーメスティンにアルミホイルを敷く方法

    日帰り登山でメスティン炊飯して気になったのが、メスティンの後始末です。きちんと洗わないと、再スタッキングできません!水が貴重な縦走キャンプを想定しても、要改善ポイントです。もちろん、皆さんも対策していて、・クッキングシート・アルミホイルの2パターンがあり

  • メスティンのおすすめダイソーセット

    MiliCamp MR-250 pro 5 in 1セットと同時に、ダイソーのメスティンも購入しました。MR-250は2合炊ですが、ダイソーは1合炊でコンパクト・軽量です。日帰りや二人以上のキャンプはMR-250 pro。ソロキャンプはダイソーと、使い分けたいところです。★メスティン比較 左がMR-

  • メスティン炊飯〜MR-250 pro

    MiliCamp MR-250 pro 5 in 1セット(税込み2354円)で早速炊飯です。説明書にはシーズニングをするように記載があります。しかし、アルマイト加工済と記載しているので無視しました。★無洗米一合と水240cc キャンプ場で米を研ぐなんてありえません!  当然、無洗米に

  • メスティン〜MiliCamp MR-250 pro 5 in 1セット

    最近、キャンプ飯にハマってます。疲れると食欲がなくなるので、美味い食事をしたい!日帰りでも、キャンプ飯という楽しみを増やしたい!ってとこがモチベーションです。そこで。Amazonプライムデーでメスティンセットを購入しました。MiliCamp MR-250 pro 5 in 1セットです

  • 大峯奥駈道:洞川・清浄大橋〜山上ヶ岳(3)

    洞川の清浄大橋から山上ヶ岳の日帰り・その3です。@2021年5月6日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ★西の覗 前回はスルーしました。 なんか、営業?してません。 新型コロナの影響で、団体参拝しか対応していないそうです。 恐る恐る近づいてみま

  • 大峯奥駈道:洞川・清浄大橋〜山上ヶ岳(2)

    洞川の清浄大橋から山上ヶ岳の日帰り・その2です。@2021年5月6日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ前回(2021/4/30)は18kgのザックを背負い、小笹の宿を目指して超急いでいました。なので、西の覗きもスルーしています。今回はゆったり日帰りなの

  • 大峯奥駈道:洞川・清浄大橋〜山上ヶ岳(1)

    洞川の清浄大橋から山上ヶ岳の日帰りです。@2021年5月6日ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ前回、初めての山上ヶ岳登山は2021年4月30日。山開きが5月3日なので、まだ扉が空いていませんでした。御朱印も欲しいな〜ということで、洞川からの日

  • 大峯奥駈道:吉野駅〜行者還トンネル西口(4)

    吉野駅から行者還トンネル西口までの一泊二日です。今回は、その4です。ヤマレコにもアップしています。⇒ヤマレコ★小笹の宿へ 大峯山寺前の広場を突っ切り、小笹の宿への道に入ります。 第六十六靡:小笹の宿 避難小屋は、小さめ。まあ、基本はテント泊でしょう

カテゴリー一覧
商用