プロフィールPROFILE

MIYABIさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
柳緑花紅ーにっぽんの愉しみ方ー
ブログURL
https://ryuryoku.com/
ブログ紹介文
日本の文化を中心に日本のモノづくり、食などの愉しみ方をお届します。一緒にニッポンを見直し、楽しみませんか。
更新頻度(1年)

54回 / 125日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2019/07/15

MIYABIさんのプロフィール
読者になる

MIYABIさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(IN) 30,805位 31,658位 29,244位 29,178位 29,260位 29,456位 26,964位 978,115サイト
INポイント 0 0 10 10 10 0 10 40/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 358位 375位 354位 353位 357位 361位 329位 8,232サイト
伝統工芸 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 80サイト
歴史ブログ 197位 198位 186位 179位 187位 185位 174位 4,197サイト
日本の伝統・文化 12位 11位 11位 11位 11位 11位 10位 251サイト
雑貨ブログ 252位 254位 235位 239位 236位 233位 207位 13,843サイト
和雑貨 9位 9位 8位 7位 8位 8位 5位 280サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 62,153位 64,130位 63,789位 57,649位 63,716位 74,732位 74,635位 978,115サイト
INポイント 0 0 10 10 10 0 10 40/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 696位 726位 731位 606位 735位 850位 862位 8,232サイト
伝統工芸 1位 1位 1位 1位 1位 1位 圏外 80サイト
歴史ブログ 309位 319位 315位 263位 321位 390位 376位 4,197サイト
日本の伝統・文化 18位 17位 17位 16位 17位 22位 22位 251サイト
雑貨ブログ 591位 614位 607位 547位 616位 719位 723位 13,843サイト
和雑貨 18位 20位 20位 16位 19位 24位 21位 280サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,115サイト
INポイント 0 0 10 10 10 0 10 40/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 0 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,232サイト
伝統工芸 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 80サイト
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,197サイト
日本の伝統・文化 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 251サイト
雑貨ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,843サイト
和雑貨 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 280サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MIYABIさんの読者になりませんか?

ハンドル名
MIYABIさん
ブログタイトル
柳緑花紅ーにっぽんの愉しみ方ー
更新頻度
54回 / 125日(平均3.0回/週)
読者になる
柳緑花紅ーにっぽんの愉しみ方ー

MIYABIさんの新着記事

1件〜30件

  • のだ塩 | 旨みたっぷりの甘い自然塩

    岩手県三陸ののだ塩は昔ながらの製法で作られる貴重な塩です。その味はまろやかで塩ながら甘味さえかんじるほど。食材の美味しさをグッと引き出す旨みたっぷりの「のだ塩」のご紹介です。

  • 浅草七福神巡りの効率的な周り方

    最近人気の浅草七福神巡り。正式には浅草名所七福神と言います。それって期間限定のもの?どうやって周るの?など疑問も多いのでは。おススメルートと目安の時間をご紹介。さらに各神社の特色をご案内しています。ぜひご参考にしてください。

  • ほうじ茶でほっこり美味しくアレンジ

    ほうじ茶はカフェインが少ないうえにアロマ効果が期待できる今注目のお茶です。アレンジ方法も多く、手軽に様々な形でいただけます。スイーツにも食事にも合うほうじ茶の魅力を味わってください。

  • 歌舞伎 仮名手本忠臣蔵の見どころ

    歌舞伎一番の人気の演目、「仮名手本忠臣蔵」はお馴染み赤穂事件を題材に書かれた話。歌舞伎三大傑作のひとつとも言われ、上演されれば必ず大入りとなります。ただ、すべてを上演されることはまずありません。ストーリーと見どころを予めチェックしておけば、どの場の上演でもたのしめますよ。

  • 酒の香りに違い?酒器の選び方

    家でゆっくりと呑むお酒。至福のひとときですよね。さらにお酒の味を楽しむために、酒器をちょっと見直してみませんか。最近はコレクターも多いぐい呑みや猪口。素材や形状によって日本酒の味や香りが違ってくるんです。酒器の選び方とその違いについてご紹介します。

  • 初心者安心!若手による新春浅草歌舞伎2020

    歌舞伎初心者でも安心の若手歌舞伎俳優による新春浅草歌舞伎。見どころは他の歌舞伎公演では見られない配役や挨拶など。浅草は実は歌舞伎と縁深い土地。令和初の浅草歌舞伎は人気演目で楽しませてくれそうです。

  • 東京みやげ |酒やご飯が美味しくなる5選

    意外とむずかしい「東京みやげ」。バラエティ豊富で選択肢が多い分、それって本当に東京土産?というものも。こだわりたいのは「東京産」。ご当地の味。東京にもあるんです。ぜひお気に入りの手土産見つけてください。

  • 結婚式に着物で参加したい!着物や小物選び

    友人の結婚式に着物で出席したいけど、どういった着物を着ていいのか分からない!着物は目的次第で着るものが決まってきます。難しいことはありません。注意したいのは小物選び。これで友人の結婚式は着物で決まりです!

  • チェック!スーパー歌舞伎新版オグリの見どころ

    スーパー歌舞伎Ⅱ『新版 オグリ』。2カ月間にわたるロング公演です。その演出は音と水と光と、劇場全体が超エキサイティングな空間になります。 歌舞伎はちょっと、という方も楽しめるスーパー歌舞伎のご紹介です。

  • 雄勝硯の石皿の魅力と使い勝手

    宮城県の伝統工芸品「雄勝硯」の石で作成された石皿がすごくいいのです!石ならではの保温効果も活かして様々な料理を美味しくいただけるだけでなく、テーブルウエアとしても洗練されたデザイン。一つは持っていて損はしない石皿の使い勝手とは。

  • 江戸小紋はどこに着て行ける?柄と格の関係

    江戸小紋は万能着物。その理由は利用幅の広さ。江戸っ子の粋と美意識のつまったデザインはシンプルながら、豊かな表情と品を演出してくれます。江戸小紋の魅力とTPOに合わせた帯の選び方のご紹介。

  • 大人気の南部鉄器の魅力とカンタン手入れ法

    今や海外でも人気の南部鉄器。岩手県代表の伝統工芸品でもあります。鉄っていうと手入れとか面倒そう。そんなイメージがあるのになぜ今こんなに注目されているの?もちろん理由はあります。南部鉄器の魅力と手入れ法のご紹介です。

  • 土鍋なら洋食だってお手のものおススメ5選

    土鍋は冬の和食だけではないんです。使い方次第で驚くほどの料理がこれ一つで作れちゃいます。今回はあえて和食以外のおススメレシピ5選をご紹介。土鍋を今すぐ欲しくなりますよ。ぜひ土鍋でいろいろ楽しんでみてください。

  • 浅草酉の市2019福をめぐる歩き方

    毎年11月になると酉の市の案内をちらちら目にします。江戸時代から続く鳳神社では毎年盛大な盛り上がりとなります。せっかく行くならできる限りの福をいただきに行きませんか。酉の市の福めぐりの歩き方です。

  • 吉例顔見世大歌舞伎 髪結い新三のあらすじと見どころ

    髪結い新三「梅雨小袖昔八丈」は実際あった江戸時代の事件を題材に書かれた話。髪結い新三として今も歌舞伎で大人気の演目です。分かりやすい演目ですが、その時代背景とあらすじをしればもっと楽しめます。見どことろのご紹介です。

  • 使える色無地の選び方と目的別コーデ

    着物の色無地は本当に着まわしの効く「使える着物」なんです。本紋着のような派手さはありませんが、地紋と色あいの美しさは、単色だからこそ際立つ品格があります。セミフォーマルとして、またはおしゃれ着として幅広く着られるので、一枚は持っていたい着物です。

  • はじめての落語 知っておきたい基礎知識

    落語なんて昔のネタ、何が面白いの?そんな声も聞いたことがあります。これ、本当に面白いんです。噺家さんによってその笑うタイミングは様々。現代のお笑いにはないものです。初めてでも大丈夫、気軽に落語を楽しんでください。

  • 玉露は茶がらも美味!アレンジレシピ5選

    独特の甘味と旨みのある玉露。その味を知るとけっこうクセになります。実は玉露の茶葉は食べても美味しいのです。新芽を摘んでいるので葉はやわらかく、渋味・苦味はまったくありません。栄養素も豊富なのでぜひ最後まで味わいつくしてください。アレンジレシピのご紹介です。

  • 極上の旨み 玉露の魅力と淹れ方

    玉露の淹れ方。独特の甘味、旨み、コクが味わえる玉露とはいったいどんな茶なのでしょうか。普通の煎茶とは異なった方法で育てられたお茶なのです。 ぜひ一度自宅でも試したい!と言う方に美味しい玉露の淹れ方のご紹介です。

  • シネマ歌舞伎「幽玄」美と躍動の圧巻の舞台

    シネマ歌舞伎「幽玄」では玉三郎と太鼓芸能集団 鼓童との共演がスゴイ!その迫力と見事なまでのパフォーマンスに圧倒されてしまいます。この幽玄は歌舞伎というより能を意識した構成となり、さらに妖艶さが演出されています。生ではなかなか見られない演目。感動が覚めららぬママです。

  • 失敗しない土鍋ご飯1合炊きのコツ

    新米の季節。美味しいご飯を炊きたいですよね。でも家族が少ないとなかなかご飯もまとめて炊くことが難しく。なんとか1合くらいのお米を美味しく炊きたいと思いませんか?土鍋で炊く一合ご飯の美味しい炊き方のご紹介です。

  • 着物の臭いの原因と取り方

    着物の臭いは箪笥にしまいっぱなしのため、防虫剤や樟脳の臭いがしみついている場合が多くあります。それらの臭いは干せば割とすぐに取れますが、カビの場合も。カビ臭は着ているうちに湿気を含むと再発してきます。しっかり手入れして取りましょう。

  • 民藝ファン魅了の益子焼の歴史と魅力

    民藝を語るうえで欠かせない益子焼。濱田庄司の終焉の地です。日本全国でも特に人気の陶器市。そんな益子焼の魅力は?驚くほど少ない釉薬の数と施釉方法。それでいて幅広いバリエーションは使い手を飽きさせません。益子焼の歴史と魅力の話です。

  • 七五三ママのレンタル着物の選びと注意点

    七五三のママの悩みは「何を着るか」。もちろん子どもでなく自分です。着物と考えている方も多いはず。でも着物の選び方がイマイチ分からないという方も多いのでは?失敗しないための着物レンタルと七五三に適した着物のご紹介です。

  • 漆をもっと日常に 漆器の選び方と使い方

    漆器というと高尚なちょっと扱いづらいものに感じるかもしれませんが、これほど日常に馴染むものもありません。それは抗菌作用にすぐれ、口当たり良く、軽くて熱いものを入れても手に持てるという特徴から。さらに使うほどにツヤのでる表情も魅力。漆の選び方と使い方の紹介です。

  • 初めての歌舞伎座何着て行く?着物レンタル情報も

    初めての歌舞伎座。何を着て行っていいのかわからない。と言う方必見。歌舞伎座にはコレと言ったドレスコードはありません。ただしちょっとだけ気をつけたい点があります。歌舞伎をもっと気軽に楽しく観るためにぜひその不安を解消してください。

  • 一人分でも美味しい土鍋料理6選

    一人暮らしでも一人用土鍋を持っていると、驚くほど料理の幅が広がります。「一人鍋」のむなしいイメージ一掃のおススメレシピのご紹介。もう土鍋が手放せなくなるかも!

  • 民藝って何?民藝の特徴と見極め方

    「民藝」とは「民衆的工芸」。今またあらたに脚光を浴びていますが、民藝はけっして華やかさはありません。素朴に自然に名もなき職人さんが時間とプライドをかけて作り上げたものです。でもそもそも民藝とは?その特徴と見極め方のご紹介です。

  • 美濃和紙あかりアート展情報とみどころ

    岐阜の美濃市は和紙の産地。そこで開催される「美濃和紙あかりアート展」。江戸時代の風情が残るうだつの上がる町並みで全国から応募された美濃和紙で作られたあんどんが町に展示されます。その幻想的な世界に浸りに岐阜へ行きませんか?

  • 土鍋の焦げの取り方と普段の手入れ法

    土鍋の焦げってどう取る?臭いがついたら?土鍋はその特性を知れば幅広く、長く使える調理器具。手入れは面倒なことはありません。長く使うために、手入れ法と焦げ付きや臭い消しの方法をご紹介。

カテゴリー一覧
商用