searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ズヤさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ズヤ発電所のマネー通信
ブログURL
https://www.zuya64.com
ブログ紹介文
太陽光発電をメインに資産運用やお金の情報を発信します。 時々ブログの事や個人の事を書きますがよろしくお願いいたします!
更新頻度(1年)

71回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2019/06/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ズヤさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ズヤさん
ブログタイトル
ズヤ発電所のマネー通信
更新頻度
71回 / 365日(平均1.4回/週)
読者になる
ズヤ発電所のマネー通信

ズヤさんの新着記事

1件〜30件

  • 転売を新たな収入源に出来ないか考えてみた

    ズヤです!こんにちは! 副業の王道の一つとも言われている転売 私の中ではあまり良いイメージが無い転売でしたが、最近は少し考え方が変わってきました 転売は買占めをして価格を釣り上げる様な、汚いやり方をするのは論外ですが、安い所から仕入れて、違う所に流す程度であれば商売と同じなので、別に悪くもなんともないと思う様になりました そして上手く回すことが出来れば、短期的には株式投資よりも、早く高利回りで回せるような気がしてきました そんな転売について、私の考えをまとめてみた事を記事にしたいと思います 転売を新たな収入源に出来ないか考えてみた 転売を新たな収入源に出来ないか考えてみた 転売を考えるようにな…

  • 太陽光発電を始める時に必要な工事費負担金、支払期限を引き延ばすことは出来るのか?

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電を始める時に必ず支払うのが、電力会社への工事費負担金です 太陽光発電を購入する時に、業者さんによっては工事費負担金が含まれていたり、別だったりします 私の場合は、自分の土地活用という事もあり、工事費負担金は太陽光発電の代金とは別でした そして、土地が太陽光発電に適しているか微妙な事もあり、出来るという結果が出るまで、工事費負担金の支払いを延期したいと思う様になりました 工事費負担金を払ったのは良いが、結局は太陽光発電所を作ることが出来ず、そのまま帰ってこないと言う可能性があるからです そこで今回は、工事費負担金の支払いは延期する事が出来るのか試した結果を、記事…

  • 遊休地を保有していても活用できなければ負債になる話【固定資産税、管理費】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電を始めたきっかけのひとつに、土地活用があります 私の祖父母の代は農家で、田んぼや畑などの土地を多く保有していました 土地があるのならそのまま農業を継ぎ、農家として土地活用する方法もあったとは思いますが、会社員の親世代が兼業で農業を継続するのも難しいのが現状です そうなると必然的に遊休地となり、管理費や固定資産税の支払いが発生する、負債になってしまいます この費用が年間を通すと大きな金額になり、馬鹿には出来ない金額になったりもします そこで今回は、遊休地の支払いで年間どのくらい支出しているのか、計算してみたいと思います 今回は管理している親世代からの情報を元に、…

  • 太陽光発電を始めて気が付いた広がる格差社会の原因【行動力の差】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電を開始してからと言うもの、色々な方々と出会う機会が多くありました 出会うきっかけは様々で 交流会 オンライン飲み会 SNSで連絡 など沢山の場所で出会いがあり、そして多種多様な考え方に触れる、良い機会を頂けました そこで感じたのが、現在問題視されている格差社会についてです 良くニュースなどで「格差が広がるばかり」と言う言葉を耳にします 私は底辺に属する方で、悔しい気持ちもありましたが、太陽光発電を開始して様々な方と出会い「その格差が広がるのは当たり前だ」と思う様にもなりました なぜその様に、差が広がって当たり前と思う様になったか、記事にしてみたいと思います と…

  • 太陽光発電の予定地の視察、晴の日だけではなく雨の日も確認したい理由

    ズヤです!こんにちは! 産業用太陽光発電を購入する場合は、施工する場所の土地を確認する事が、ほとんどだと思います そしてほとんどの方が、日当たりの確認と立地条件で、購入を決めている事が多いと思います しかし、土地関係は見えないリスクが多く潜んでいる場合があり、場合によっては大失敗の結果にも繋がりかねません 特に太陽光発電は15年経過した、残りの5年で一気に資産を増やす仕組みの方が多いと思います その最低15年と言う、長期に渡った運用中に、トラブルは避けたい所です。しかし設置してからの対策は中々難しく、基本的に継続するしかありません そこで今回は、太陽光発電の土地選びについて、私が思う所を記事に…

  • コロナショックを経験して理解した高配当株の買うタイミングとその後の対応

    ズヤです!こんにちは! 私は株価の動きに一喜一憂しない、高配当株投資を好んで実行しています 高配当株投資は株価の動きはあまり気にせず、定期的に振り込まれる配当金に着目した投資方法です しかし、今回のコロナショックを経験して極端に株価が下がるのを見て、かなり焦ったのを覚えています コロナショックで含み損が拡大していく中で買い増しをするメンタルとの戦い、今買わなければチャンスを逃す可能性が有る焦りなど 株式投資の難しさを再確認する結果になったのと、タイミングの重要性を学んだ良い経験でした この経験から学んだ高配当株投資への考え方を今回は記事にしたいと思います コロナショックを経験して理解した高配当…

  • 産業用太陽光発電を1年保有した感想

    ズヤです!こんにちは! 産業用太陽光発電を開始して丁度1年が経過しました 2018年に契約を交わしてから9カ月近く待たされ、2019年の5月に稼働して丁度1年です そして1年経過すると、太陽光発電の良い所も悪い所もそれなりに見えてきました そこで今回は1年経過して感じた、太陽光発電の良し悪しについて、感想を書きたいと思います 産業用太陽光発電を1年保有した感想 産業用太陽光発電を1年保有した感想 太陽光発電を開始して良かったと思う事 太陽光発電を開始して大変だった事 もし太陽光発電をする前に戻れるなら まとめ 太陽光発電を開始して良かったと思う事 太陽光発電を開始して良かったと思う事は、収入と…

  • 【ブログ再開】ブログを止めて気付いたブログの素晴らしさと、今後の方針との内容について

    ズヤです!こんにちは! 約1カ月以上ブログを休止していましたが、今日5月9日に再開したいと思います ブログを止めていた理由としては、ブログのネタが無くなってきた所に、太陽光発電2基目の認定が下りて、そっちに時間を割くことになったのが主な要因です ぶっちゃけると、ブログに疲れてきたところで、待望の太陽光発電2基目の話が舞い込んできて、完全にやる気が無くなったとも言えます。人間、好きな事に出来るだけ時間を割いて楽しく過ごしたい生き物ですからね ブログを開始した理由も「お金になる可能性がある」と言う金儲けを目的とした動機が大半を占めています そんな不純な動機もあって、更にお金になる可能性がある太陽光…

  • 太陽光発電は経済の状況に左右されないのが強み!投資家なら保有した方が良い理由

    ズヤです!こんにちは! 新型コロナウイルスの影響で、株価が暴落し景気後退が懸念されています 世界全体を見ても、外出の自粛なども増えており、経済が回らない環境みたいです 経済が回らないと仕事が出来なく、結果的にリストラや倒産などの負の連鎖が、拡大していく可能性もありますね 株価が下落中で含み損が拡大していく中、自分の会社でリストラや倒産があった場合、生きていくのも怪しい状況が出来上がってしまいます そんな最悪の状態になった時に、あると嬉しいのが太陽光発電だと私は思っています そう考える理由を、記事にしたいと思います 太陽光発電は経済の状況に左右されないのが強み!投資家なら保有した方が良い理由 太…

  • 低所得者が太陽光発電を始める場合の信販会社の選び方、審査に通りやすい会社は?

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電を始めるには、基本的にお金を借りる必要があり、1000万円や2000万円をすぐに用意できる人は、中々いないと思います では、どの様にして太陽光発電を始めるかと言えば、サラーリーマンであれば与信を使い、融資を受けるのが一般的です しかしその与信も、サラリーマンの属性によって借りれる額が、変わってくるのも事実です 信販会社・銀行・日本政策金融公庫などで、見られるものは変わりますが、今回は信販会社での私の経験談です 年収300万円台の私が、実際に信販会社に審査を通した結果について、記事にしたいと思います 低所得者が太陽光発電を始める場合の信販会社の選び方、審査に通り…

  • 太陽光発電は土地に対して小さく作ると費用や税金面で苦労する理由

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電は高額な商品なので、利回りが高ければ小さい発電所でも、良いのではないかと思う事があるかもしれません しかし、この考え方には注意が必要で、本当に見るべきは、税金や管理費などを差しいた実利回りです 小さい発電所だと差し引かれる費用が圧迫されて、手元に残るお金が少なくなる可能性があります 今回は私が小さく作ってしまった発電所を元に、手元にお金が残らない理由を解説したいと思います 太陽光発電は土地に対して小さく作ると費用や税金面で苦労する理由 太陽光発電は土地に対して小さく作ると費用や税金面で苦労する理由 管理に必要な機材は発電所の規模には関係ない 小さい発電所は時間…

  • 太陽光発電2020年2月のシミュレーション結果の比較と感想

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電を始めて9ヶ月が過ぎました 開始時期は5月と太陽光発電にとっては、最高の発電量を記録する時期であり、大きな収入をもたらしてくれる時期でもありました しかしそこから夏場は雨が多い時期が続き、そのまま冬を迎えて発電量が一気に下がる時期に突入してしまいました 冬になってからは日照時間が短く、太陽光発電にとっては厳しい季節に突入したのも事実です その冬場が過ぎ、春に向かってに日照時間が長くなり始める2月の、発電シミュレーションの結果です 太陽光発電2020年2月のシミュレーション結果の比較と感想 太陽光発電2020年2月のシミュレーション結果の比較と感想 2020年2…

  • 太陽光発電は業者のシミュレーションを鵜呑みにしてはいけない理由

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電は良き業者との出会いが肝心だと言われていますが、全くのその通りですね 私はまだ太陽光発電を1基しか保有していないバリバリの初心者です そして最近は選んだ業者の運がよく、堅実なシミュレーションを出してくれただけという事を実感しました 2基目、3基目を探し始めた時にその事実を実感しました。業者によってはシミュレーションに差があります そう感じた理由を記事にしたいと思います 太陽光発電は業者のシミュレーションを鵜呑みにしてはいけない理由 太陽光発電は業者のシミュレーションを鵜呑みにしてはいけない理由 同じものを使っていても差がある事実 架台の角度やパネルの向きによっ…

  • 太陽光発電に新型コロナウイルスの影響はあるのか?

    ズヤです!こんにちは! 新型コロナウイルスの影響で、各方面で大きな影響が話題を呼んでいますね お金関係の話で言えば マスクが定価の数倍で取引されていたり 株価が大きく下がったり マスクや医療器具の製造会社の株が上がったり 他にも色々な話を聞きますが、よく聞く話はこの辺りでしょうか そんな経済にも大きな影響を与えている新型コロナウイルスですが、太陽光発電関係にはどのような影響があるのか考えてみました 少しでも参考になればうれしいです 太陽光発電に新型コロナウイルスの影響はあるのか? 太陽光発電に新型コロナウイルスの影響はあるのか? 稼働済みの太陽光発電には影響は無さそう これから稼働予定の方は注…

  • 産業用太陽光発電は確定申告で青色申告が出来てお得に節税が出来る事業である理由

    ズヤです!こんにちは! 今年も確定申告の時期がやってきました 太陽光発電も事業性が高い事から、個人事業主として活動が出来ます そして個人事業主になれるという事は、雑所得ではなく、事業所得として申告が出来ます申告方法も、白色申告と青色申告を選ぶことが出来て、青色申告を選んだ場合に大きな節税効果が期待できます その青色申告で、お得に節税が出来る理由を、記事にしてみたいと思います 産業用太陽光発電は確定申告で青色申告が出来てお得に節税が出来る事業である理由 産業用太陽光発電は確定申告で青色申告が出来てお得に節税が出来る事業である理由 青色申告とは 太陽光発電をするなら青色申告が良い最大の理由 太陽光…

  • 低圧太陽光発電の最後の全量買取FIT14円の魅力【固定買取終了後の利回り】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電の固定買取制度も、大幅な変更を重ねて、ついに低圧太陽光発電の全量買取は無くなってしまいました 現在の全量買取は、高圧太陽光発電をするか、ソーラーシェアリングをするしかありません しかし高圧太陽光発電は、低圧太陽光発電と比較すると、手軽に参入しにくいのが現状ですし、ソーラーシェアリングも農業との併用なので、手軽に参入は難しいと言えます かと言ってFIT14円の低圧太陽光発電は、そこまで大きくは作れないので、CFが出にくい所もあります しかしそれでも、まだ低圧太陽光発電の魅力はあります そこで今回は低圧太陽光発電の最後の全量買取、FIT14円の魅力を考えてみたいと…

  • サラリーマンがソーラーシェアリングを活用して太陽光発電を始める事は出来るのか?

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電の新たな取り組みとして、ソーラーシェアリングが最近話題なってきています ソーラーシェアリングは太陽光発電をしながら、農業をする事で両方の収益を確保できるという利点が魅力的ですね 他にも農業振興地域で農地転用が出来ない土地でも、ソーラーシェアリングを活用して太陽光発電に取り組むことが出来たりもします そんな魅力的なソーラーシェアリングが、サラリーマンをしながら取り組むことが出来るのか、考えてみたいと思います サラリーマンがソーラーシェアリングを活用して太陽光発電を始める事は出来るのか? サラリーマンがソーラーシェアリングを活用して太陽光発電を始める事は出来るのか…

  • 2020年の低圧太陽光発電は13円の買取で決定!条件付きになりサラリーマンには厳しい状況

    ズヤです!こんにちは! 2020年のFIT制度がどうなるのか、不安に思っていた方は沢山いると思います その結果が2020年2月4日に、調達価格等算定委員会で決まったみたいですね 今回は、2020年のFIT制度についての感想を、記事にしてみたいと思います 2020年の低圧太陽光発電は13円の買取で決定!条件付きになりサラリーマンには厳しい状況 2020年の低圧太陽光発電は13円の買取で決定!条件付きになりサラリーマンには厳しい状況 2020年の低圧太陽光発電は条件付きで13円で決定 地域活用要件を考えながら投資をするのは手間 今後の太陽光発電はどうするべきか 企業が新たな取り組みを模索してる ま…

  • 田舎の土地活用投資、太陽光発電と不動産ならどっちがオススメか?

    ズヤです!こんにちは! 先日、この様なツイートをしました 田舎者ほど不動産投資よりも太陽光発電かも知れない理由は今後の田舎の不動産事情は人口減少により価値が下がると予想しかし太陽光発電は電力が必要な企業が買い取ってくれる可能性もあるだからこそ安く土地が仕込めて大きく作れる田舎の土地そうすれば高利回りで回す事も可能?🧐 — ズヤ@太陽光投資ブロガー (@zuya64) February 2, 2020 今回はなぜこの様に思ったのか、深堀してみたいと思います 田舎の土地活用、太陽光発電と不動産ならどっちがオススメか? 田舎の土地活用、太陽光発電と不動産ならどっちがオススメか? 田舎の不動産事情 田…

  • 遠隔地で太陽光発電所を設置するのは厳しいのか?【規模、管理方法による】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電を始めると、2基目や3基目が欲しくなります 徐々に規模を増やしていくとなると、考えるべき事が、遠隔地に太陽光発電を設置する事を検討するべきかどうかです 太陽光発電は管理の手間が少ないとはいえ、自分で管理をするとなると、年に何回かは足を運ばなければなりません そこで今回は、遠隔地に太陽光発電を設置するのは厳しいのか、考えてみたいと思います 遠隔地で太陽光発電所を設置するのは厳しいのか? 遠隔地で太陽光発電所を設置するのは厳しいのか? 遠隔地で太陽光発電をするデメリット 遠隔地でも検討できる条件 セカンダリー市場を狙う 遠隔地は委託管理で何とかなる まとめ 遠隔地…

  • 2020年1月の太陽光発電、シミュレーションと比較した感想

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電投資を開始して8ヶ月が過ぎました 去年は雨の日が多く、発電量がよろしくない、と言う話がチラホラ出ていました しかし私の発電所は幸いなことに、トータルで若干のプラスを推移しています このプラスの結果を維持できるのかは、1月の発電量次第でもあります そこで今回は、2020年1月の太陽光発電、シミュレーションと比較してどうだったのかを、記事にしたいと思います 2020年1月の太陽光発電、シミュレーションと比較した感想 2020年1月の太陽光発電、シミュレーションと比較した感想 2020年1月の天気 1月のシミュレーション 1月の発電実績 1月の発電実績の感想 まとめ…

  • 資産運用EXPOで開催された太陽光発電セミナーに参加!セミナーで注視するポイントやメリットは?

    ズヤです!こんにちは! 資産運用関係で日本最大級とも言われている、資産運用EXPOに参加してきました 特に今年は、太陽光発電関係のブースが多くあり、初めて知った企業や太陽光発電plus〇〇みたいな、新たな取り組みをしている企業さんも沢山ありました 太陽光発電の新たな可能性に出会えた感じもして、大変楽しかったです 他にも資産運用EXPOでは、太陽光発電関係のセミナーも多数開催されていました 太陽光発電のセミナーに参加した事は無かったので、良い機会と思い参加する事にしました そこで今回は、太陽光発電のセミナーに参加してみた感想と、注視するポイントやメリットの感想を、記事にしたいと思います 資産運用…

  • 低圧太陽光発電の認定申請が急増!2020年はFIT14円案件で良い物が出て来る可能性

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電は、土地に好き勝手に設置は出来ません 経済産業省に認定申請をして、許可が下りれば太陽光発電所を設置しても良い、ルールになっています その認定を受けるための申請が、2019年は急増していたみたいですね 今回は認定申請が急増したことにより、私の様な投資家にどのような利点がありそうか、考えてみたいと思います 低圧太陽光発電の認定申請が急増!2020年はFIT14円案件で良い物が出て来る可能性 低圧太陽光発電の認定申請が急増!2020年はFIT14円案件で良い物が出て来る可能性 FIT14円案件の認定申請が急増と言うニュース 2020年はFIT14円案件が大量に出てく…

  • 太陽光発電を検討するなら個人の交流会に参加するべき理由【情報交換、不安解消】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電に興味はあるけど、購入に踏み込める勇気がまだ無い。自分が買おうとしている案件は損をしないかと言った悩みは、誰もが通る道です そんな不安や悩みを一気に解消できるのが、個人が開催する交流会です 交流会に参加する事は、思っている以上の効果を、私の様な初心者に与えてくれました そんな交流会に参加するべき理由を、今回は記事にしたいと思います 太陽光発電を検討するなら個人の交流会に参加するべき理由【情報交換、不安解消】 太陽光発電を検討するなら個人の交流会に参加するべき理由【情報交換、不安解消】 選んだ業者に間違いが無いか答えが分かる 失敗談を聞ける 太陽光発電の上手な買…

  • 2020年からは太陽光発電のセカンダリー市場にも注目しようと思う理由

    ズヤです!こんにちは! 2019年をもって、産業用太陽光発電の固定買取制度FITが、終わりを迎えてしまいました 2018年から太陽光発電に興味を持ち、2019年から本格的に太陽光発電に参入した私にとっては、早すぎる終わりです ある程度は太陽光発電を理解して、これから自分の土地を徐々に、太陽光発電所に変えていく計画が無くなりつつあります そんな新規参入が難しくなった太陽光発電ですが、セカンダリー市場は規模が拡大しているみたいです もしかしたら、おいしい案件に出会えるかもしれない、セカンダリー市場に注目しようと思う理由を、書いてみたいと思います 2020年からは太陽光発電のセカンダリー市場にも注目…

  • 太陽光発電の償却資産申告書、書き方や計算が分からない時の対処方法【実践談】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電を始めると、必ず書かなければいけないのが、償却資産申告書です 太陽光発電を契約した時に、サラッと償却資産についての説明は受けると思いますが、実際に償却資産申告書が届いて、書類の中身を確認すると、どこに何を記入すれば良いのか分からなくてアタフタすると思います 実際に記入している時も「本当にこれで良いのか?」「間違っていたらどうなるのだろう」など不安な気持ちでいっぱいです そこで今回は、償却資産申告書の書き方が、分からない時の対処法です 書き方をブログで上げたい所ですが、私はまだまだ初心者なので、間違いがあるかもしれません ですので、初心者が安心して償却資産が提出…

  • 万が一に備えて高額な医療保険に入るなら、太陽光発電投資を始めて保険料を下げると言う考え方

    ズヤです!こんにちは! 今回は保険と太陽光発電についてのお話です 保険は保険でも、太陽光発電の保険ではなく、医療保険と太陽光発電の関係性についてです 太陽光発電を開始してからと言うもの、失敗しても出来るだけ破産しない様に、節約術を学び、かなりの金額の節約に成功しています 節約の勉強をしている時に知ったのが、節約をするならまずは固定費の削減が大事、という事です 固定費の削減が、節約成功のカギと言っても、過言ではありません 医療保険は、毎月一定額の支払いをするので、これが削減できると大きな節約になります そこで今回は、太陽光発電を始めるとなぜ医療保険の金額を下げる事が出来るのか、深堀してみたいと思…

  • 太陽光発電の雑草管理、最低限でも除草剤を撒きたい場所の紹介と理由について解説

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電で大変なのが、雑草の対策です 人によっては防草シートで雑草対策する人もいれば、草刈機で雑草と戦う人もいます 私は最初から草刈機を保有していた事もあったので、草刈機で雑草処理をしていました 草刈機をメインに管理をしようとすると、手間と労力が半端なくかかります そこで今回は、草刈機で雑草処理をしていた時に「ここは除草剤をしっかり撒こう」と思った場所の紹介です 労力を使って少しでもキャッシュを残そうと思いましたが、科学の力に頼ろうと思います 個人的な感想です。参考までにお願いします 太陽光発電の雑草管理、最低限でも除草剤を撒きたい場所の紹介と理由について解説 太陽光…

  • ハイパーインフレがおきたら太陽光発電にはどのような影響がおきるのか?

    ズヤです!こんにちは! 先日この様なツイートをしました 今日はカイジファイナルゲームを観てきた内容はともかく舞台がハイパーインフレした日本ビールが1900円の世界しかしコレは大袈裟じゃなく可能性はゼロでは無いそうなった世界は、太陽光発電にとっては、かなりのデメリットだなーと思いながら観た私は病気だな😇 — ズヤ@太陽光投資ブロガー (@zuya64) January 12, 2020 映画のお話とは言え、絶対にハイパーインフレが起きないという保証は無く、日本経済は破綻している、なんてことも言われているのが、現状の今の日本です そしてハイパーインフレがおきると、太陽光発電にも大きな影響を与えます…

  • 太陽光発電投資を検討しているなら2020年1月23日から開催の資産運用EXPOに行ってみるのも有りな理由

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電に興味はあるけど、何をすれば良いのか分からない。業者に問い合わせをしたいけど、どの業者が良いのかわからない 開始する前はこんな悩みがあるのは事実です 私個人は問い合わせをするのが、太陽光発電を開始する時の最初の壁だったとも言えます。何となくですが、購入の検討段階で問い合わせをするのも気が引けました そんな太陽光発電の不安を少しでも解消できるのが、資産運用EXPOです 今回は資産運用EXPOの魅力と、なぜ太陽光発電を検討しているなら参加した方が良いのか、去年参加した経験と感想を踏まえて解説していきます 太陽光発電投資を検討しているなら2020年1月23日から開催…

カテゴリー一覧
商用
読者になる