searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ズヤさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ズヤ発電所のマネー通信
ブログURL
https://www.zuya64.com
ブログ紹介文
太陽光発電をメインに資産運用やお金の情報を発信します。 時々ブログの事や個人の事を書きますがよろしくお願いいたします!
更新頻度(1年)

123回 / 249日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2019/06/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ズヤさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ズヤさん
ブログタイトル
ズヤ発電所のマネー通信
更新頻度
123回 / 249日(平均3.5回/週)
読者になる
ズヤ発電所のマネー通信

ズヤさんの新着記事

1件〜30件

  • 産業用太陽光発電は確定申告で青色申告が出来てお得に節税が出来る事業である理由

    ズヤです!こんにちは! 今年も確定申告の時期がやってきました 太陽光発電も事業性が高い事から、個人事業主として活動が出来ます そして個人事業主になれるという事は、雑所得ではなく、事業所得として申告が出来ます申告方法も、白色申告と青色申告を選ぶことが出来て、青色申告を選んだ場合に大きな節税効果が期待できます その青色申告で、お得に節税が出来る理由を、記事にしてみたいと思います 産業用太陽光発電は確定申告で青色申告が出来てお得に節税が出来る事業である理由 産業用太陽光発電は確定申告で青色申告が出来てお得に節税が出来る事業である理由 青色申告とは 太陽光発電をするなら青色申告が良い最大の理由 太陽光…

  • 低圧太陽光発電の最後の全量買取FIT14円の魅力【固定買取終了後の利回り】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電の固定買取制度も、大幅な変更を重ねて、ついに低圧太陽光発電の全量買取は無くなってしまいました 現在の全量買取は、高圧太陽光発電をするか、ソーラーシェアリングをするしかありません しかし高圧太陽光発電は、低圧太陽光発電と比較すると、手軽に参入しにくいのが現状ですし、ソーラーシェアリングも農業との併用なので、手軽に参入は難しいと言えます かと言ってFIT14円の低圧太陽光発電は、そこまで大きくは作れないので、CFが出にくい所もあります しかしそれでも、まだ低圧太陽光発電の魅力はあります そこで今回は低圧太陽光発電の最後の全量買取、FIT14円の魅力を考えてみたいと…

  • サラリーマンがソーラーシェアリングを活用して太陽光発電を始める事は出来るのか?

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電の新たな取り組みとして、ソーラーシェアリングが最近話題なってきています ソーラーシェアリングは太陽光発電をしながら、農業をする事で両方の収益を確保できるという利点が魅力的ですね 他にも農業振興地域で農地転用が出来ない土地でも、ソーラーシェアリングを活用して太陽光発電に取り組むことが出来たりもします そんな魅力的なソーラーシェアリングが、サラリーマンをしながら取り組むことが出来るのか、考えてみたいと思います サラリーマンがソーラーシェアリングを活用して太陽光発電を始める事は出来るのか? サラリーマンがソーラーシェアリングを活用して太陽光発電を始める事は出来るのか…

  • 2020年の低圧太陽光発電は13円の買取で決定!条件付きになりサラリーマンには厳しい状況

    ズヤです!こんにちは! 2020年のFIT制度がどうなるのか、不安に思っていた方は沢山いると思います その結果が2020年2月4日に、調達価格等算定委員会で決まったみたいですね 今回は、2020年のFIT制度についての感想を、記事にしてみたいと思います 2020年の低圧太陽光発電は13円の買取で決定!条件付きになりサラリーマンには厳しい状況 2020年の低圧太陽光発電は13円の買取で決定!条件付きになりサラリーマンには厳しい状況 2020年の低圧太陽光発電は条件付きで13円で決定 地域活用要件を考えながら投資をするのは手間 今後の太陽光発電はどうするべきか 企業が新たな取り組みを模索してる ま…

  • 田舎の土地活用投資、太陽光発電と不動産ならどっちがオススメか?

    ズヤです!こんにちは! 先日、この様なツイートをしました 田舎者ほど不動産投資よりも太陽光発電かも知れない理由は今後の田舎の不動産事情は人口減少により価値が下がると予想しかし太陽光発電は電力が必要な企業が買い取ってくれる可能性もあるだからこそ安く土地が仕込めて大きく作れる田舎の土地そうすれば高利回りで回す事も可能?🧐 — ズヤ@太陽光投資ブロガー (@zuya64) February 2, 2020 今回はなぜこの様に思ったのか、深堀してみたいと思います 田舎の土地活用、太陽光発電と不動産ならどっちがオススメか? 田舎の土地活用、太陽光発電と不動産ならどっちがオススメか? 田舎の不動産事情 田…

  • 遠隔地で太陽光発電所を設置するのは厳しいのか?【規模、管理方法による】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電を始めると、2基目や3基目が欲しくなります 徐々に規模を増やしていくとなると、考えるべき事が、遠隔地に太陽光発電を設置する事を検討するべきかどうかです 太陽光発電は管理の手間が少ないとはいえ、自分で管理をするとなると、年に何回かは足を運ばなければなりません そこで今回は、遠隔地に太陽光発電を設置するのは厳しいのか、考えてみたいと思います 遠隔地で太陽光発電所を設置するのは厳しいのか? 遠隔地で太陽光発電所を設置するのは厳しいのか? 遠隔地で太陽光発電をするデメリット 遠隔地でも検討できる条件 セカンダリー市場を狙う 遠隔地は委託管理で何とかなる まとめ 遠隔地…

  • 2020年1月の太陽光発電、シミュレーションと比較した感想

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電投資を開始して8ヶ月が過ぎました 去年は雨の日が多く、発電量がよろしくない、と言う話がチラホラ出ていました しかし私の発電所は幸いなことに、トータルで若干のプラスを推移しています このプラスの結果を維持できるのかは、1月の発電量次第でもあります そこで今回は、2020年1月の太陽光発電、シミュレーションと比較してどうだったのかを、記事にしたいと思います 2020年1月の太陽光発電、シミュレーションと比較した感想 2020年1月の太陽光発電、シミュレーションと比較した感想 2020年1月の天気 1月のシミュレーション 1月の発電実績 1月の発電実績の感想 まとめ…

  • 資産運用EXPOで開催された太陽光発電セミナーに参加!セミナーで注視するポイントやメリットは?

    ズヤです!こんにちは! 資産運用関係で日本最大級とも言われている、資産運用EXPOに参加してきました 特に今年は、太陽光発電関係のブースが多くあり、初めて知った企業や太陽光発電plus〇〇みたいな、新たな取り組みをしている企業さんも沢山ありました 太陽光発電の新たな可能性に出会えた感じもして、大変楽しかったです 他にも資産運用EXPOでは、太陽光発電関係のセミナーも多数開催されていました 太陽光発電のセミナーに参加した事は無かったので、良い機会と思い参加する事にしました そこで今回は、太陽光発電のセミナーに参加してみた感想と、注視するポイントやメリットの感想を、記事にしたいと思います 資産運用…

  • 低圧太陽光発電の認定申請が急増!2020年はFIT14円案件で良い物が出て来る可能性

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電は、土地に好き勝手に設置は出来ません 経済産業省に認定申請をして、許可が下りれば太陽光発電所を設置しても良い、ルールになっています その認定を受けるための申請が、2019年は急増していたみたいですね 今回は認定申請が急増したことにより、私の様な投資家にどのような利点がありそうか、考えてみたいと思います 低圧太陽光発電の認定申請が急増!2020年はFIT14円案件で良い物が出て来る可能性 低圧太陽光発電の認定申請が急増!2020年はFIT14円案件で良い物が出て来る可能性 FIT14円案件の認定申請が急増と言うニュース 2020年はFIT14円案件が大量に出てく…

  • 太陽光発電を検討するなら個人の交流会に参加するべき理由【情報交換、不安解消】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電に興味はあるけど、購入に踏み込める勇気がまだ無い。自分が買おうとしている案件は損をしないかと言った悩みは、誰もが通る道です そんな不安や悩みを一気に解消できるのが、個人が開催する交流会です 交流会に参加する事は、思っている以上の効果を、私の様な初心者に与えてくれました そんな交流会に参加するべき理由を、今回は記事にしたいと思います 太陽光発電を検討するなら個人の交流会に参加するべき理由【情報交換、不安解消】 太陽光発電を検討するなら個人の交流会に参加するべき理由【情報交換、不安解消】 選んだ業者に間違いが無いか答えが分かる 失敗談を聞ける 太陽光発電の上手な買…

  • 2020年からは太陽光発電のセカンダリー市場にも注目しようと思う理由

    ズヤです!こんにちは! 2019年をもって、産業用太陽光発電の固定買取制度FITが、終わりを迎えてしまいました 2018年から太陽光発電に興味を持ち、2019年から本格的に太陽光発電に参入した私にとっては、早すぎる終わりです ある程度は太陽光発電を理解して、これから自分の土地を徐々に、太陽光発電所に変えていく計画が無くなりつつあります そんな新規参入が難しくなった太陽光発電ですが、セカンダリー市場は規模が拡大しているみたいです もしかしたら、おいしい案件に出会えるかもしれない、セカンダリー市場に注目しようと思う理由を、書いてみたいと思います 2020年からは太陽光発電のセカンダリー市場にも注目…

  • 太陽光発電の償却資産申告書、書き方や計算が分からない時の対処方法【実践談】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電を始めると、必ず書かなければいけないのが、償却資産申告書です 太陽光発電を契約した時に、サラッと償却資産についての説明は受けると思いますが、実際に償却資産申告書が届いて、書類の中身を確認すると、どこに何を記入すれば良いのか分からなくてアタフタすると思います 実際に記入している時も「本当にこれで良いのか?」「間違っていたらどうなるのだろう」など不安な気持ちでいっぱいです そこで今回は、償却資産申告書の書き方が、分からない時の対処法です 書き方をブログで上げたい所ですが、私はまだまだ初心者なので、間違いがあるかもしれません ですので、初心者が安心して償却資産が提出…

  • 万が一に備えて高額な医療保険に入るなら、太陽光発電投資を始めて保険料を下げると言う考え方

    ズヤです!こんにちは! 今回は保険と太陽光発電についてのお話です 保険は保険でも、太陽光発電の保険ではなく、医療保険と太陽光発電の関係性についてです 太陽光発電を開始してからと言うもの、失敗しても出来るだけ破産しない様に、節約術を学び、かなりの金額の節約に成功しています 節約の勉強をしている時に知ったのが、節約をするならまずは固定費の削減が大事、という事です 固定費の削減が、節約成功のカギと言っても、過言ではありません 医療保険は、毎月一定額の支払いをするので、これが削減できると大きな節約になります そこで今回は、太陽光発電を始めるとなぜ医療保険の金額を下げる事が出来るのか、深堀してみたいと思…

  • 太陽光発電の雑草管理、最低限でも除草剤を撒きたい場所の紹介と理由について解説

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電で大変なのが、雑草の対策です 人によっては防草シートで雑草対策する人もいれば、草刈機で雑草と戦う人もいます 私は最初から草刈機を保有していた事もあったので、草刈機で雑草処理をしていました 草刈機をメインに管理をしようとすると、手間と労力が半端なくかかります そこで今回は、草刈機で雑草処理をしていた時に「ここは除草剤をしっかり撒こう」と思った場所の紹介です 労力を使って少しでもキャッシュを残そうと思いましたが、科学の力に頼ろうと思います 個人的な感想です。参考までにお願いします 太陽光発電の雑草管理、最低限でも除草剤を撒きたい場所の紹介と理由について解説 太陽光…

  • ハイパーインフレがおきたら太陽光発電にはどのような影響がおきるのか?

    ズヤです!こんにちは! 先日この様なツイートをしました 今日はカイジファイナルゲームを観てきた内容はともかく舞台がハイパーインフレした日本ビールが1900円の世界しかしコレは大袈裟じゃなく可能性はゼロでは無いそうなった世界は、太陽光発電にとっては、かなりのデメリットだなーと思いながら観た私は病気だな😇 — ズヤ@太陽光投資ブロガー (@zuya64) January 12, 2020 映画のお話とは言え、絶対にハイパーインフレが起きないという保証は無く、日本経済は破綻している、なんてことも言われているのが、現状の今の日本です そしてハイパーインフレがおきると、太陽光発電にも大きな影響を与えます…

  • 太陽光発電投資を検討しているなら2020年1月23日から開催の資産運用EXPOに行ってみるのも有りな理由

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電に興味はあるけど、何をすれば良いのか分からない。業者に問い合わせをしたいけど、どの業者が良いのかわからない 開始する前はこんな悩みがあるのは事実です 私個人は問い合わせをするのが、太陽光発電を開始する時の最初の壁だったとも言えます。何となくですが、購入の検討段階で問い合わせをするのも気が引けました そんな太陽光発電の不安を少しでも解消できるのが、資産運用EXPOです 今回は資産運用EXPOの魅力と、なぜ太陽光発電を検討しているなら参加した方が良いのか、去年参加した経験と感想を踏まえて解説していきます 太陽光発電投資を検討しているなら2020年1月23日から開催…

  • 太陽光発電で不安な影の影響、日没前に影が入ると発電量に影響はあるのか?

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電を始める時に不安なのが影です 常に日が当たっている場所に発電所が作れれば良いのですが、どうしても場所によっては影が入るところもあります 私の発電所の場所は、自分の土地活用だったこともあり、影が入る場所に発電所を作らざる負えませんでした 夕方に影が少し入るだけだったのですが、その影響でシミュレーションを大きく下回るのではないかと、常に不安だったのを覚えています そんな影の影響を、私の発電所を参考に見ていきたいと思います 影が入る場所に、設置しようとしている人の、参考になればうれしいです 太陽光発電で不安な影の影響、日没前に影が入ると発電量に影響はあるのか? 太陽…

  • 年収300万円のサラリーマンが投資で月に5~10万円を稼ぐ為にした事【太陽光発電に行きつくまでの道】

    ズヤです!こんにちは! 本業の収入が低く、本業だけでは生活が苦しいことを理由に、投資を始めているサラリーマンが最近は多くなったと思います 私の近くでも、投資を始めてみようと言う人が、増えてきたのも事実です しかし簡単に投資をやると言っても、なかなか成果が出ないのと、結局のところはお金を持っている人が有利なのが事実です そこで今回は年収300万しかないサラリーマンが、投資で月に5~10万円をコンスタントに稼げるようになるまでに、実践した事を記事にしたいと思います これから投資をする人の参考になればうれしいですがオススメしません。結局のところスタートダッシュをする為には労働と倹約です 年収300万…

  • 太陽光発電の購入希望者は年々増加中と言うニュースから読む今後の展開

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電は年々、購入希望者が増加中らしいですね 一度太陽光発電投資を始めると肌感覚で理解できますが、ここまで安定性に優れている投資先は中々見つかりません それを理解すると、人に進めたくなる事も屡々あります 詳しいニュースの内容はこちらから headlines.yahoo.co.jp 太陽光発電の購入希望者は年々増加中と言うニュースから読む今後の展開 太陽光発電の購入希望者は年々増加中と言うニュースから読む今後の展開 ニュースの内容 2020年以降はFIT案件の発電所の取り合いが始まるかもしれない 希少性が出ると購入してしまう心理 過去の利回りと現在の利回り 希少性に惑…

  • 太陽光発電投資の12月は発電シミュレーションを超える事が出来るのか

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電投資で不安なのが日照時間 そして12月が1年の中で、最も日照時間が一番少ない月とも言われています そんな日照時間が短い12月ですが、発電シミュレーションを超えることが出来たのか、調べてみたいと思います 太陽光発電投資の12月は発電シミュレーションを超える事が出来るのか 太陽光発電投資の12月は発電シミュレーションを超える事が出来るのか 12月の発電シミュレーション 12月の発電実績 12月の発電実績の感想 まとめ 12月の発電シミュレーション 12月の私の発電所シミュレーションは3125kW/hです シミュレーションだと4月が一番発電するらしく、4月の場合は5…

  • 2020年の太陽光発電投資の目標と高配当株投資の目標

    ズヤです!こんにちは! 今回は2020年の副業目標と投資目標です そして2020年の年末に、しっかり目標が達成できたのか、答え合わせをして行きたいと思います 2020年の太陽光発電投資の目標と高配当株投資の目標 2020年の太陽光発電投資の目標と高配当株投資の目標 太陽光発電投資の目標 高配当株投資の目標 まとめ 太陽光発電投資の目標 太陽光発電投資の目標は2~3基目を作る事です 過去にこのブログで散々言っていますが、2基目の申請が通ったらしっかり稼働させるところまで持っていくことが目標です それは当然実行する目標ですが、他にもFIT案件の3基目を探す事と、FIT終了後の動向に注視しながら規模…

  • 太陽光発電の春先と冬場、日照時間の違いでどのくらい収益に差が出たのか

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電で不安なのが、春先と冬場の日照時間の差です 日照時間の少ない冬場は、天気が悪かったりすると売上が返済よりも低く、赤字になる事があると聞きます 出来れば毎月黒字で過ごしたい所ですが、そこは太陽光発電の宿命なのかもしれません そこで今回は私の発電所を参考に、日照時間の違いでどれだけ収益に差が出るのか調べてみたいと思います 太陽光発電の春先と冬場、日照時間の違いでどのくらい収益に差が出たのか 太陽光発電の春先と冬場、日照時間の違いでどのくらい収益に差が出たのか 日照時間が長い月と短い月は? 夏至の発電量 冬至の発電量 夏至と冬至の発電量の差 まとめ 日照時間が長い月…

  • 2019年の副業&投資の振り返り【結果まとめ】

    ズヤです!こんにちは! 2019年は私の中では副業元年で、本格的に副業に力を入れた一年でした そして長年の理想である、毎月5万円以上を安定して稼ぐ、という目標を達成した年でもあります そこで今回は2019年で取り組んだ、副業と投資の振り返りと結果を、まとめてみたいと思います 運が良かったこともあり、私個人としては最高の結果になりました 2019年の副業&投資の振り返り【結果まとめ】 2019年の副業&投資の振り返り【結果まとめ】 3月にIPO投資で初当選 5月から太陽光発電投資を開始 5月からブログ開始 投資の配当金と売却益 まとめ 3月にIPO投資で初当選 IPO投資を始めて3年、初めての当…

  • 太陽光発電の関連企業は増収で収益性は改善傾向というニュース

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電は我々の様な投資家や事業者にとっては厳しい状況にありますが、太陽光発電のシステム販売やパネル製造などの業界は売上が好調のようです そのニュースの記事がこちら www.itmedia.co.jp 太陽光発電の関連企業は増収で収益性は改善傾向というニュース 太陽光発電の関連企業は増収で収益性は改善傾向というニュース ニュースの内容 太陽光発電の関連企業が好調なのは良い事 来年以降が不安 優良企業が生き残った結果でもある まとめ ニュースの内容 記事の一部を引用します 帝国データバンクは2019年12月17日、国内の太陽光関連事業者に関する経営実態調査の結果を発表し…

  • 太陽光発電の現物資産とファンドの両方を保有してみた感想【オススメと比較】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電は主に現物資産で投資をするか、ファンドで投資をするかの2つに分かれると思います そして必ず思うのが「現物保有とファンドのどちらで始めるべきか」と言う悩みが、少なからずあると思います 現物保有には現物保有のメリットがありますし、ファンドにはファンドのメリットが存在します どっちも魅力的で、考え始めたらキリがありません そこで今回は太陽光発電を実際に保有しながら、ファンドにも投資してみた感想を書いてみたいと思います 現物保有にするか、ファンドにするか参考になれば幸いです 太陽光発電の現物資産とファンドの両方を保有してみた感想 太陽光発電の現物資産とファンドの両方を…

  • 太陽光発電投資の初心者が次のステージに上がるための取り組みまとめ

    ズヤです!こんにちは! 2019年は私にとって太陽光発電元年とも言える年で、太陽光発電にかなりの時間を費やしたのも事実です この太陽光発電のおかげで、会社に依存しないで生きていける方法を学べたし、個人で事業を立ち上げる大変さも知りました そんな素晴らしい生き方を与えてくれた、太陽光発電を更に活用する為にも2020年の取り組みをまとめてみたいと思います 太陽光発電投資の初心者が次のステージに上がるための取り組みまとめ 太陽光発電投資の初心者が次のステージに上がるための取り組みまとめ 太陽光発電所の保有数を増やす 太陽光発電を法人でやる方法の勉強 個人が開催する交流会に参加していく まとめ 太陽光…

  • 太陽光発電の有益な情報をツイッターで呟いているアカウント3選

    ズヤです!こんにちは! 今どきの情報収集は、Googleの検索から情報収集をするよりも、SNSで検索した方が最新の情報が手に入りやすいと言われています 理由としては、SEO対策をしたブログ記事は上位表示されやすいが、最新の情報からは少し遠かったりします 太陽光発電の情報を集める時も同じで、最新の情報や話題の情報を探したくても、企業ががっちり対策を施したサイトが、上位を占めている事がほとんどです 最新の太陽光発電の情報が欲しい場合はSNSが必然であり、その一つとして最適なのがツイッターです そして今回は、太陽光発電の最新情報や有益な情報を多く呟いているアカウントを、私個人の解釈で紹介したいと思い…

  • メガソーラー事業に発電側基本料金と言う仕組みが導入される可能性

    ズヤです!こんにちは! なんだかメガソーラー事業に不穏な空気が漂っているみたいです なんでもメガソーラー事業者から「発電側基本料金」と言う名目で、利益の一部をかすめ取ろうとしているという話です なんとも怖い話です その記事がこちら www.businessinsider.jp ニュースの内容 ニュースの一部を引用します 発電側基本料金はキロワットあたり月150円程度で、1年間に直すと1800円だ。これに発電容量を乗じた金額が発電事業者の負担になる。すでに稼働しているメガソーラーの発電容量合計は約33・39ギガワットと推計されているので、メガソーラー事業者全体で負担総額は年間約600億円。これら…

  • 太陽光発電の電気料金を定額電灯から従量電灯に出来なかった話【対策案】

    ズヤです!こんにちは! 太陽光発電を契約する時に始めて知ったのが、発電所を保有するにあたって電気料金がかかる事です そしてその電気料金が意外と、大きな金額だったという事です 契約時はその電気代が当たり前だと思い込み、そのまま契約をしてしまったのは、今思えば失敗だったのかもしれません とは言え、電気料金を安くできる方法など知る由もなく、「それが当たり前」と言われれば納得するしかありません 無知とは本当に恐ろしい物です そんな電気料金を安くする方法があると言う情報をキャッチしたので実践しようと思いましたが、結果は出来ませんでした なぜ出来なかったのかと、今後の行動予定を記事にしてみたいと思います …

  • 太陽光発電所を増やすなら次は違う業者を選ぼうと思う理由

    ズヤです!こんにちは! 現在太陽光発電を1基保有中で、2基目を申請中の駆け出し太陽光発電投資家です 当初の太陽光発電投資のゴールは、1基保有して現物資産を所有する事を前提に物事を進めてきました しかし保有してからは、太陽光発電の魅力に取りつかれて2基目、3基目と規模を拡大したくなる投資先です 理由としては20年間もの間、安定して投資をする事が出来る投資先は、太陽光発電の他に中々見当たらないからです もしかしたらサラリーマンで、20年間同じ会社に勤める方が難しいくらいです そんな安定した太陽光発電投資ですが、リスクは色々な所にあります 今回は業者との付き合い方を考えてみたいと思います 太陽光発電…

カテゴリー一覧
商用