小さな学習塾「わたる」~子ども達の自立と向き合う~
読者になる
住所
出身
ハンドル名
きつねのごん先生さん
ブログタイトル
小さな学習塾「わたる」~子ども達の自立と向き合う~
ブログURL
https://wataruproject.muragon.com/
ブログ紹介文
ADHDやLD、自閉症スペクトラム、アスペルガー等、生来より何らかの学びづらさを持つ子ども達の学習・生活指導を行う、小さな学習塾「わたる」での日々を綴ります。発達障害、支援教育、学校現場のこと等も呟きます。良質な絵本の紹介も。
自由文
-
更新頻度(1年)

57回 / 129日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2019/06/10

きつねのごん先生さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 27,159位 22,029位 22,106位 25,486位 22,432位 22,587位 25,931位 975,054サイト
INポイント 0 20 10 0 0 10 10 50/週
OUTポイント 20 70 60 20 10 20 100 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 971位 842位 836位 907位 843位 847位 922位 64,773サイト
発達障がい児育児 54位 49位 49位 52位 51位 52位 55位 837サイト
教育ブログ 217位 184位 184位 195位 183位 180位 197位 9,279サイト
特別支援教育 11位 11位 11位 10位 10位 10位 12位 268サイト
インクルーシブ教育 1位 1位 1位 圏外 圏外 1位 1位 24サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 22,040位 20,067位 21,436位 24,180位 23,311位 23,909位 24,152位 975,054サイト
INポイント 0 20 10 0 0 10 10 50/週
OUTポイント 20 70 60 20 10 20 100 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1,131位 1,044位 1,114位 1,244位 1,199位 1,229位 1,237位 64,773サイト
発達障がい児育児 80位 77位 79位 84位 84位 83位 82位 837サイト
教育ブログ 112位 88位 96位 120位 114位 121位 125位 9,279サイト
特別支援教育 8位 7位 6位 8位 5位 6位 8位 268サイト
インクルーシブ教育 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 24サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,054サイト
INポイント 0 20 10 0 0 10 10 50/週
OUTポイント 20 70 60 20 10 20 100 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,773サイト
発達障がい児育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 837サイト
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,279サイト
特別支援教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 268サイト
インクルーシブ教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 24サイト

きつねのごん先生さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、きつねのごん先生さんの読者になりませんか?

ハンドル名
きつねのごん先生さん
ブログタイトル
小さな学習塾「わたる」~子ども達の自立と向き合う~
更新頻度
57回 / 129日(平均3.1回/週)
読者になる
小さな学習塾「わたる」~子ども達の自立と向き合う~
  • 魔法の言葉かけ

    皆様、台風19号によるお怪我や、ご自宅等への被害等はありませんでしたでしょうか。今回の台風は本当に恐ろしいものでしたね…。「わたる」のある相模原市内でも大きな被害が出ましたが、「わたる」の建物がある地域一帯には、浸水や停電などはありませんでした。これらの被害に遭われた被災地...

  • 発達障害に生まれて

    強烈な台風が接近中とのことで…。被災地が心配です。皆様お住まいの地域はいかがでしょうか。うちではとりあえず簡易トイレと水の備蓄があるかの確認を行いました。携帯の充電や、外にある飛びそうな物を中へ入れること等も明日中にやらなければなりませんね。 そして土曜は定休として、日曜は...

  • 高校生へのアンケート

    消費者教育支援センター/生命保険文化センターによる 「平成 28 年度 高校生の消費生活と生活設計に関するアンケート調査報告書」を見たのですが、ひと目で「そうなんだー!」と思ったのは、「日常生活/授業以外の時間の過ごし方」に関する調査結果の概要です。 以下、簡単に抜粋してみ...

  • SNOOPYのもっと気楽に ①なるようになるさ

    久しぶりに本の紹介です。本と言いますか、おなじみスヌーピー(チャールズM.シュルツ)の、3~4コマ漫画です。「わたる」にも置いています。 スヌーピーと言えば子どもの頃はアニメもやっていて、時々見ていた記憶があります。大笑いする…というのとは違うのですが、何故だか引きつけられ...

  • モチベーション

    やたらと掃除ネタの多いこのブログ。まだ残暑厳しい折ということもあるでしょうが、こんなにも汗だくになりながら掃除をしているというのに、私の体重が減らないのは何故なのでしょう。 などという疑問は置いておきまして。 これ、愚痴というわけでは決してなく、ひとつのエピソードとして書く...

  • 人それぞれの快適さ

    むむむ…エアコンの調子がおかしいです。冷房をつけたはずなのに、気づくと勝手に「送風」に切り替わっている。次から次へと何らかのトラブルが起きる「わたる」ですが…この間生徒さんから、「寒いよ。クーラー効き過ぎ!」と言われたので、それを聞いたエアコン君が忖度したのでしょうか?(違...

  • 秘密にしたい塾?

    小さな学習塾「わたる」はご入会までのステップとして、 ① 保護者様と入会前面談(「わたる」の説明&今の困り感など差し支えない範囲で教えていただきます。) ② 体験授業(保護者様からいただいた情報から学習プログラムを錬り、お子さんに「わたる」の学習スタイルを知ってもらいます。...

  • 「神様の使い」を逃がす

    昨日も自動ドア付近を、凄く大きな影がシュッ!と横切るのがチラ見えし、「あ~また虫さんかなぁ、何でこんな狭い階段を上って来ちゃうかなぁ」と思いつつ、窓の隙間に入り込んでバタバタしている何者かの姿を確認するため、外へ出ましたら…。 こんな子あまりのがいました。 ※画像は「フリー...

  • 大人は楽しくない?

    何気なくツイッターを見ていると、本当にいろいろな考えの人がいるなぁと思って面白く、下手をするといつまでも眺めてしまうのですが、これがスマホ依存というものでしょうか…!? 今日見かけた話でとても共感したのが、「若い人に〝楽しいのは今のうちだけ〟って言いたくない」という、あるイ...

  • ひみつのきもちぎんこう

    久しぶりに児童書の紹介。 今回は、小学校低学年の課題図書にも指定されている、「ひみつのきもちぎんこう」(ふじもとみさと・作/田中六大・絵 金の星社 刊)について書きます。 ……もう、大好きです。大げさでなく、泣ける(笑)。 いや~…。恐らく、大方の人は泣かないと思うのですけ...

  • あいさつをしよう

    「わたる」の内扉に別れのあいさつ表を貼りました。何ということもない表です。 〝今日もお疲れ様でした。好きなあいさつで別れよう♪〟 …という言葉の下に、いろいろな国の言葉で、「さようなら、良い夜を!」と書いてあるだけです。 しかも、用紙の広さに限界があるため、世界各国のあいさ...

  • こども六法

    雨漏り対策をしていただいてから、早速台風がやってきました。 修繕は終わっているし、大丈夫だろうと思ったのですが、日曜の午後から早くも雨が降り出したので「念のため…」と本棚にビニールシートをかぶせて帰宅。本日おそるおそる、前回水浸しのところを中心にチェックしましたら… 何事も...

  • 良かった探し

    先だって、夜の時間に大分激しい雨が降ったのですが、翌日「わたる」へ来てみましたら、床の一部が水浸しに…。 実は先月も大雨の翌日には、まったく同じ場所に大きな水たまりができていたのですが、天井を見上げても別に濡れていないのです。モップで天井を拭いて確認してみても、少しも濡れて...

  • 何ということもない話

    SST(ソーシャルスキルトレーニング)のプログラムを考えるに当たって、自身でも常に、いわゆる「社会の常識/社会でのふるまい」というものにはアンテナを張らなければと思っているので、SST関連の文献だけでなく、一般向けの社会マナー本とか、一般常識問題集とか(笑)、少し毛色が異な...

  • ADHD関連の本③

    今回で最後となります、「ADHDの子どもたち」(岩坂英巳 編著/合同出版)を読んだ感想と、本書の紹介その3です。 その②で紹介をしたものの続きで、今回も後半第3章の「感覚統合療法」に関するF君の事例に触れたいと思います。 「刺激に反応しすぎて衝動的に行動するF君 7歳」 F...

  • ADHD関連の本②

    前々回のブログに書きました、「ADHDの子どもたち」(岩坂英巳 編著/合同出版)を読んだ感想と、本書の紹介その2です。 後半第3章では、ADHDの治療と支援について事例を交えて紹介されています。このうち2つの事例が特に「なるほどなぁ」と思ったので、簡単に紹介しますね。 ひと...

  • 紛らわしい行動

    前回の続きを書く前に。 今日、ちらっと気になったことを書きます…。 「わたる」は建物の2階にあるのですが、扉の前のスペースに、時々虫さんがのぼってやってくるのです。 扉が透明なので、ドアの近くにいるとその姿が見えるのですが、大体が…と言いますか、私が確認してきた虫さんに限っ...

  • ADHD関連の本①

    お昼休みにツイッターを覗いていたら、春日部駅のポスターが感動的という話題が流れてきました。 アニメ「クレヨンしんちゃん」のしんちゃんが「かあちゃんの夏休みはいつなんだろう。」「かあちゃん、楽しい夏休みをありがとう。」「かあちゃんがもっと楽しくすごせたら夏休みはもっと楽しい」...

  • 感覚過敏の話

    今日も朝から汗だくになりつつ「わたる」の掃除に勤しんでおりましたが、最近はモップより竹箒がお気に入りです。あの「ザッザッ!」という音と、手に伝わる感触が心地よいので。 あとはトイレに置いている香り玉(ビー玉のようにキラキラした、青と透明のやつです)も好きでして、別にやらなく...

  • やまのかいしゃ

    久しぶりに絵本の紹介。 福音館書店から刊行されている「やまのかいしゃ」(スズキ コージ作・かたやま けん絵)は、恐らく大人の、しかも日本人を対象にした絵本なのではないかと感じます。 別に子どもや外国の方が読んでも面白いのかもしれませんが…、むしろ日本の、毎日あくせく働き、苦...

  • 保健室の先生

    先日、知り合いの養護の先生(Aさん)と話す機会があったのですが、私が「Aさんっていかにも〝保健室の先生〟って感じ」と言うと、「それってどんな感じ!?」と当然のようにつっこまれたので、「一緒にいると、何だか〝ほっ〟とする感じだよ」と答えたんですね。 私は、小学生の頃、「保健室...

  • わたるで宿題

    夏休みも終盤ですね。昔は8月いっぱいまでお休みでしたが、今は8月4週目から2学期の始まりというところが当たり前のようで…。(※と、書いた後にちょっと気になって調べてみたら、関西や九州地方は9月1日まで夏休みのところが多いようです。地域によって差があるのですね。) さて、今日...

  • パソコン様の不調

    お久しぶりです。ずっとブログを更新できずに、もしよく覗きに来て下さっていた方がいらっしゃいましたら、申し訳ありません。私もずっとこのブログのことが気にかかっておりました。 折角塾を開いてブログを始めたからには、なるべく頻繁に更新したい!何なら毎日! …と、気持ちだけは意気込...

  • 掃除をするorしない自由

    前回のブログで、私が飲食可の高校にいた話をちらりと書きましたが、そこでは「自由」というものについて、嫌でも考えさせられました。何故って、そこにはギチギチの校則で塗り固められた中学校生活とはまるで逆の、まさに「さまざまな自由」が認められた環境が整っていたからです。 余談ですが...

  • 授業中の飲食は自由?

    先日、有名な劇作家さんが、オーディションに来た子ども達が水筒を持参しているのに全く水を飲もうとしないので、飲んでいいよと言ったら一斉に飲み出したと。 で、まさか学校でも、先生が飲んでいいよって言わないと飲まないの?と聞いたところ、全員が頷いたと。 この出来事に対し、その演出...

  • 「別に」が口癖の子

    そういえば、前のブログで「何としても笑わない子」の話に触れ、そのままになっていました。その子は少しのんびり屋で、勉強の中では特に国語が苦手で、もう大分前の話にはなりますが、私は彼に作文の書き方や算数の文章題などを教えていました。 仮に、太陽くんとします。 太陽くんは子どもに...

  • 子どもの攻撃性と向き合うとき

    自分が心理学を勉強し直すきっかけの一つに「キレること」への関心があったので、昔から子どもの攻撃性について書かれた本をよく読むのですが、先日手に取った本が今から約20年前に書かれたものだと、借りてから気がつきました。 それで、「今とあまり合致しない感じかな~」と思ったのですが...

  • 名作アニメを想う

    教室を愛するあまり、しつこくワックスがけをしていたらフロアが滑りやすくなってしまいました…。 ワックスなんてそんなにしょっちゅうかけるものじゃない!…とは、もちろん知っていますが、見るも鮮やか「ピッカピカ!」になっていく床を見るのが嬉しくてつい…やり過ぎてしまったのです…も...

  • いやいやえん

    福音館書店から、中川季枝子さん作・大村百合子さん絵の「いやいやえん」は、初版が1962年発行とのことで、前回紹介した「おしいれのぼうけん」よりさらに古い!連続でたまげてしまいました。 こちらの本も今なお144刷くらい?再版されているようですが、全く古さを感じない。不朽の名作...

  • おしいれのぼうけん

    絵本のレビューを書きたいと思った時、真っ先に浮かんだ作品です。この間、気まぐれに「せんたくかあちゃん」の感想を先に書いてしまったので、紹介第一号にはなりませんでしが…(笑)。 刊行はなんと1974年!今なお多くの人々に愛されてロングセラーとなっているせいか、全く古さを感じな...

カテゴリー一覧
商用