searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
動く寺子屋のガンバレール9
ブログURL
http://ganba3671.livedoor.blog/
ブログ紹介文
蒸気機関車とブルートレインを買い取り、JR線上を走る「動く寺子屋」設立という大目標に向けて教育研究に歩む熱血先生のブログサイト! 機関誌ガンバレール9は第2号まで発刊。第3号作成中。RM誌にも寄稿の、色えんぴつによる鉄道人物絵が伝家の宝刀!
更新頻度(1年)

221回 / 365日(平均4.2回/週)

ブログ村参加:2019/05/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ガンバレールナインさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ガンバレールナインさん
ブログタイトル
動く寺子屋のガンバレール9
更新頻度
221回 / 365日(平均4.2回/週)
フォロー
動く寺子屋のガンバレール9

ガンバレールナインさんの新着記事

1件〜30件

  • 何処に消えたか(13)

    小学校教員として働きながら、2009年3月、玉川大学通信教育部を卒業。提出した卒業論文は原稿用紙に換算して約108枚で、当時、先行事例研究の全く無い研究となった。 卒業後、都内の某大学で学会発表という形で講義する機会に恵まれたため、受講者にもわかりやすいよ

  • 何処に消えたか(12)

    前回まで (No11より以前) の記事を読みたい方は、お手数でもこちらをクリックしてください。http://ganba3671.livedoor.blog/archives/18735017.html テニスの錦織選手の短パンは長い、ポケットに入れてるのはボールだ。けれども、さすがに映りの良い五輪中継 (20

  • 何処に消えたか(11)

     スキャモンの発育曲線で考察を進めてみたい。身体の発育にはそれぞれの速度があり、体の諸器官は異なったペースで発育。スキャモンは発育曲線を4種類に分けて、一般形、神経型、リンパ型、生殖型としている。橋本道「体育理論」玉川大学通信教育部より引用

  • 寝台車全集合♪

    2017年9月発売の、レイル・マガジン11月号に掲載された拙イラスト作品「寝台車大集合」。小坂鉄道より元あけぼの、285系、九州からななつ星も加わり、賑わう展示会場内は、子供たちの歓声に、大盛況!!にほんブログ村​​​ ​​https:

  • 何処に消えたか(10)

     今回初めて読む方のために少し説明。 2009年3月、働きながら9年の歳月をかけて玉川大学通信教育部を卒業。提出した卒業論文は、原稿用紙に換算して約108枚、先行事例研究の全く無い研究となった。 その教育大論文は、卒業後、都内の某大学で学会発表という形

  • 何処に消えたか(9)

      1990年代初めまでのこの国では、東北・北海道のなどの寒冷地を除いて、男児は、股下数センチの短い半ズボン(絵図1)は小学6年生以下が着用、長ズボンは中学1年生以上の者が着用という、暗黙の方程式みたいなものが存在していた。今でこそ当たり前の、ハ

  • 何処に消えたか(8)

      小学校体育においては、真冬であっても半そで半ズボンの薄着で授業に臨んだ人も多いであろう。これは、都市化などによる人工的な環境によって失われた適応能力を取り戻すことにねらいがあり、子どもたちが自然の要求に耐えられる強い体を維持できるようにとの目的

  • 何処に消えたか(7)

     インターネットは誰でも、いつどこからでも、いろんな情報を入手することが出来る。とくに1990年代から問題になったこととしては、女子学生の体操服(ブルマ)を撮影し、その画像をインターネットに流したものが後を絶たなかったことがあげられる。この結果、

  • 何処に消えたか(6)

     子ども服を見ればその国の文化がわかるという人もいるが、今日では夏でも、ひざが隠れるような長いハーフパンツしか売られておらず、小学生はおろか幼児までがシャツ出しハーフパンツ姿になっているのは、明らかにこの国の文化レベルが低下してきている証拠である

  • 何処に消えたか(5)

      問8では、子ども部屋について大人がどう思っているのかを見た。 1番「一人用個室」、2番「兄弟、または家族と同じ部屋」の2つの絵を見せて、良いなと思うほうに○をつけてもらう質問である。 結果は大きく二分され、子どもには一人部屋が良いと答えた人が

  • 何処に消えたか(4)

      問5では、「食事を一人で食べるのと、家族全員で食べるのとでは、どちらが良いと思うか」 について答えてもらった。 結果は、122人全員が家族みんなで食べるほうがよいを選んでいる。 問6は、問5で一人で食べるほうが良いを選んだ人にその理由を選んでもらう質問

  • 何処に消えたか(3)

      大人からの回答であるアンケート「A」の問12では、3枚の絵を見て、小学生男児の衣服スタイルが近年大きく変化したことについてどう思っているか答えてもらった(絵図5)。 まず、問4で「食事のときの作法はしっかりとしつけたい」 にのみ印をつけた55人につ

  • 何処に消えたか(2)

      前述のような、子どもたちの衣生活におけるモラルの低下には、彼らの衣食住全般の乱れが関係しているものと思い、2006年から約2年間かけて、規範意識に関するアンケート調査を実施した。 大人からの回答であるアンケート「A」は、問1で子どもとの続柄を

  • 何処に消えたか(1)

     まえがき・・ 2009年に、働きながら9年の歳月をかけて卒業した玉川大学通信教育部であったが、提出した卒業論文は、原稿用紙に換算して約108枚、先行事例研究の全く無い研究となった。 その教育大論文を過日、都内の某大学で学会発表という形で講義する機会に恵

  • 星の寝台特急(11) カシオペア

    北斗星という相棒失った カシオペアは、もう北海道に入らず、団体列車化されて4年。函館のイカを食べに行く列車であれば・・・。EH500金太郎が上野から先頭に立った事が複数回あるらしい。金曜日16時20分函館行き寝台特急として週1回は定期運行。この拙色鉛筆作品

  • 星の寝台特急(10) はやぶさ

    あさかぜが20系化なった 昭和33年、鹿児島本線経由の東京ゆき夜行としてデビュー。ロビーカーを連結して国鉄改革。21世紀まで寝台特急列車として存続も、凋落隠せず2009年春廃止。しかし2011年、東北新幹線最速スピード列車として鉄路に帰り咲き昇華。豪華車グ

  • 星の寝台特急(9) 日本海

    昭和43年デビュー。大阪から青森を日本海縦貫線経由で走破。青函トンネルの開業とともに1・4号は函館まで毎日乗り入れる様になった。北陸新幹線の開通による在来線の三セク化を控え、2012年に全廃。しかし、日本海縦貫線は今も貨物列車が直通運行中だ。2025年、

  • 掲載御礼♪

    発売中のレイルマガジン最新号の描き鉄に拙イラストのオシ25が掲載掲載誌が届きました。原画の拡大版をアップします。ありがとう御座いますにほんブログ村​​​​​https://blogmura.com/​​​

  • 星の寝台特急(8) 北斗星

    寝台特急北斗星は、JRグループ7社を代表していた寝台特急である。小樽まで延長運行もあった北斗星1号編成は全車両が個室寝台。オリエント風の食堂車もつなぐ等、豪華寝台列車の先駆けだ。北斗七星が7つの星ということで、九州のななつ星が後継とみるファンもある。ブル

  • 星の寝台特急(7) はくつる

    寝台特急はくつるは平成六年、定期運用一本が583系電車から24系になった。客車の特急が奇蹟の復活となり人気を高めた。写真は、鉄道ジャーナル389号に掲載された拙作品、推進回送はくつると北斗星4号の顔合わせ。平成10年秋のこ

  • 星の寝台特急(6) ゆうづる

    姉妹列車はくつるが昭和39年東京五輪の時登場。翌年ゆうづるは日暮里~岩沼を、常磐線経由で、運用を始めた。当時、東北本線は福島から奥羽本線へ至る夜行列車や、郵便列車なども行く大動脈だ。よって、はくつるは583系化なるも1往復のみ。対し、ゆ

  • 星の寝台特急(5) 富士ぶさ

    長崎編成のみ6両が運行されてた、さくらが平成17年全廃。富士と東京~門司間で併結の形で、運転開始。はやぶさも14系、富士も14系6両という、共通運用ながらも24系が廃車になりロビーカーは、連結されなかった。EF66けん引

  • 星の寝台特急(4) あけぼの

    寝台特急あけぼの号の歴史は長かった。​​国鉄時代からのブルートレイン客車列車としては、近年まで運行あり。小坂鉄道があけぼの客車4両を動態保存してるは有名。陸羽東線経由だった約7年、客車は所定12連結。東北本線を小牛

  • 星の寝台特急(3) さくぶさ

    14系さくら、24系はやぶさの両雄が、まさかの異系列併合運行となった愛称名だ。平成11年末、さくら号は佐世保行を廃止。長崎行6両という短い編成に。東京~鳥栖間を熊本行24系はやぶさ9両に連結も鳥栖~長崎のさくらは41

  • 星の寝台特急(2) さくら

    特急列車として、富士につづき歴史がある。大正時代から先駆けになる列車設定があったようだ。葉桜という、外側が緑色のタイプ等、各種デザインのヘッドマークが見れた寝台特急。長崎や佐世保へ、東京から、直通運転を長く続けた。上り2

  • 星の寝台特急(1) 富士

    関門海峡トンネルが無かった戦前、下関行きとして明治45年より設定されたわが国の鉄道で最古の特急列車富士。大分ゆき寝台特急列車として、長らく九州版北斗星のように食堂車や個室車もつないだ。赤富士マークは国鉄時代末毎日取付を考え

  • 2005日本一周 第7日目

     サンライズ出雲・瀬戸号は、定刻どおりに走行して8月21日(日)の朝をむかえた。 根府川の鉄橋を通過する頃に起床し、A個室客専用のシャワーを浴びに部屋を出る。快適な朝シャワーを満喫したあと、終点の東京までは今しばらく時間があるので、部屋でゆ

  • 2005日本一周 第6日目

      8月20日(土)、備後庄原の和風ビジネスホテルを朝早くチェックアウトし、芸備線キハ120に乗った。制限速度25キロの隘路(あいろ)を、山間にエンジン音を響かせて登ってゆく。クロスシートを独占して車窓を楽しんだが、終点の備後落合までの乗客は私

  • 2005日本一周 第5日目

      トワイライトエクスプレスで一夜を明かし、8月19日(金)を迎えた。親不知海岸付近を走行中であろうか。今日もいい天気である。敦賀駅で長時間停車となる際に駅弁(魚メインの和食)を購入し、これを遅めの朝食としたが、真昼間から調子に乗ってビールも購

  • 2005日本一周 第4日目

      沖縄へ渡る夢を見つつ、鳥栖駅で後ろ髪をひかれる思いで寝台特急「なは」を下車。約20分の折り返しで、博多方面の快速電車に乗り、博多(福岡空港)を目指した。 運動不足解消のため、博多駅から福岡空港まで歩くことに決定。幸い、天気も良いため所要

カテゴリー一覧
商用