独身男性応援ブログ
住所
出身
ハンドル名
クララさん
ブログタイトル
独身男性応援ブログ
ブログURL
https://www.dokusinn.tokyo/
ブログ紹介文
草食系男子に喝! 女性の気持ちがわかれば恋愛も結婚もうまく行きます。 もっと要領よく立ち回りましょう。 失敗を恐れず、向上心と研究心。 ちょっと視点を変えれば恋愛も結婚も簡単。 素敵なパートナーと有意義な未来に向けて!
自由文
-
更新頻度(1年)

203回 / 137日(平均10.4回/週)

ブログ村参加:2019/05/07

クララさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 49,656位 47,102位 972,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 30 10 60 20 50 0 30 200/週
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 661位 634位 24,966サイト
恋愛アドバイス 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30位 31位 1,946サイト
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 84,360位 972,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 30 10 60 20 50 0 30 200/週
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,552位 24,966サイト
恋愛アドバイス 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,946サイト
今日 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 09/14 全参加数
総合ランキング(PV) 15,829位 15,740位 15,351位 16,061位 16,252位 17,477位 17,535位 972,512サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 30 10 60 20 50 0 30 200/週
恋愛ブログ 198位 197位 191位 199位 201位 218位 216位 24,966サイト
恋愛アドバイス 14位 14位 13位 13位 13位 14位 12位 1,946サイト

クララさんのブログ記事

1件〜30件

  • 【恋愛】ケチな男性は女性に嫌われるので常識的な出費はするべし♪

    ケチな男性は嫌われる。 遊びに行くのはお金のかからない公園。 まれに食事に行くと1円単位で割り勘。 2人が一緒にいる時間の殆どは、どちらかのアパートでテレビを観てるだけ。 そんな事を繰り返していたら女性は逃げ出します。 女性が離れていかない場合は、2人の目標があって2人の為にお金を節制している場合だけです。 2人の為の結婚資金とか独立資金を貯める目的であれば、どんなにケチろうと問題にもなりません。 ケチは無駄な出費を嫌いますが、女性に取っての無駄とケチな男性が考える無駄は違います。 女性は男性が自分の価値に見合っただけの出費をするのは当然だと考えます。 スーパーの店頭で、子供に100円玉を握ら…

  • 【婚活】婚活の場で女性は自分を作っていますから、彼女の本質を見抜く力も必要です♪

    ほんの些細な情報で彼女の本音がわかる。 婚活で事細かく自分の生活のことを隠し事なく話す女性はいません。 でも相手の情報をある程度は知り得ないと安心できませんから、あれこれと事細かく実情を聞きたいけど、警官の職務質問じゃあるまいし、根掘り葉掘り聞くのは気が引けます。 女性の方も婚活の場では、堅実な女性に見せようと取り付くっています。 「毎日外食してます」「年に2回ほど海外旅行行くんです」「先月彼氏と別れました」「アイドルタレントの追っかけをしてました」 なんて、良いように受け取られないであろう本当の事は男性には言いません。 そこで、相手女性の持ち物や彼女が話したことをヒントに、彼女の本質を見抜く…

  • 【恋愛】女性に向けた優しさは、彼女を子供扱いすれば演出できる♪

    結婚相手を探ししている女性は、良い男性か悪い男性かゼロか100かで評価している。 女性が男性を選ぶ時の評価は極端です。 世の中には、善と悪が存在しますが、善と悪の両方の気質を備えているのが人間で、そうそう、女性が思い描くほどの完璧な男性など存在しません。 でも婚活の場に行くと、女性は自分の感覚だけでゼロか100で男性を選り分けます。 女性はまず感覚で男性をふるい落とすのです。 自分の好みに合わない男性はゼロです。 男性の容姿が気に入れば100です。 ゼロと100には大きな差がありますが、真ん中の50なんて数字はありません。 100%良い男性など存在しないのに、女性は容姿が良いとか収入が多いなん…

  • 【婚活】婚活に疲れる理由は簡単で貴方の気持ち次第♪

    婚活は疲れる? なんとなく結婚したくなって婚活を始めて見たのはいいけど疲れた。 女性の場合はモテすぎて一々対応するの面倒になったとか、逆にモテ無さすぎて精神的に辛い場合に婚活疲れを感じる場合があります。 では男性が婚活で疲れる理由はなんでしょうか? 男性の場合はデート費用がかかりすぎて、経済的にも大変です。 婚活で知り合った女性とのデートで、食事も割り勘、映画も割り勘では女性にそっぽを向かれてしまいます。 どうしてもデート費用は男性が負担する事が多く、なんとしてもこの女性でなけりゃダメだという場合でないと、たんなる異性に食事を提供している感覚になってしまうこともあり、デートも面倒だと感じます。…

  • 【婚活】ブサメンは3日でイケメンに変身できる♪

    収入を上げるよりも見た目を磨いた方が手っ取り早い 年収が多いほど婚活は有利ですが、やっぱり年収と容姿を比べると女性は容姿を重要視する傾向があり、年収が多くてもブサイクは不利です。 ハンサムな年収500万の男性と600万のブサイク男性がいたら、女性はそれほど悩まず500万のハンサムを選ぶ場合が多いです。 見た感じが変な人と長い人生を暮らすのは苦痛ですから、百万程の違いなら見た目の良い方と結婚したいと女性が思うのは当然で、ハンサムな男性は年収をカバーできる百万円の価値があるわけですね。 100万✕一生ですから二枚目男性が50年夫婦でいれば、5000万ほどブサイク男性よりも得をしていることになり女性…

  • 【笑恋】お見合いの初顔合わせでのマナー♪

    お見合いのマナーと礼儀 お見合いは緊張しますが、男の見せ処です。 第一印象で感じが良いと思ってもらえば、後は余程の事が無い限り大丈夫。 近頃はお見合いと言っても仲人さんが間に入って賑々しくなんてことは少なくなりましたが、仲介者が同席するしないに関わらず、あまり堅苦しくない程度に挨拶して明るく会話することがポイントです。 何処で待ち合わせをするかによって、最初の声かけは変わってきます。 有名な待ち合わせ場所だと、沢山の待ち合わせの人がいますから「もう来てるかな」「どの女性だろう」なんてキョロキョロ探していると滑稽です。 スマートに目玉だけを動かし見合い相手を探しましょう。 あの女性かなと近づいて…

  • 【論調】独身男性の行く末を案じる嫌な話♪

    50歳まで一度も結婚をしたことがない男性の割合 【生涯未婚率】が1990年に2割を超えてから徐々に増えている。 お金を自由に使えるとか、自分のペースで生活できるメリットはあるが、いずれ訪れる老後の寂しさに耐える事ができなくなったとき、気ままな独身生活を謳歌していた自分を悔いても遅い。 若い内は強がりを言えても年齢と共に不安に苛まれる。 女性と出会う機会がなかった。 低収入と雇用の不安で結婚に踏み切れなかった。 理想の女性がいなかった。 などと 結婚しなかった(結婚できなかった)理由を探し出し自分を納得させても、夕食の材料を買うため近所のスーパーに行くと子供連れの仲睦まじい夫婦がいたりして、自分…

  • 【恋愛】オタクの恋愛と婚活は三択である。極めるならノーベル賞を目指せ♪

    オタクに恋人はできるのか? アニメが好きで二次元アイドルに熱を上げている男性をオタクだと認識している人もいますが、ゲームオタクもアイドルオタクも車オタクもパソコンオタク、興味のある事や物に没頭している人をオタクと言います。 そしてオタクと言えばチェックの服を着ている男性を思い浮かべる人も多いですが、女子にも歴女と言われる歴史オタク、自衛隊に夢中な自衛隊オタク、消防士に夢中な消防士オタクと女子にもオタクは沢山います。 しかし女性の場合は好きな事に全てを捧げるのでは無く、服装とか料理にも興味を示します。 男性の場合は、一点集中型のオタクが多く、服装は無頓着で食べ物はラーメン一択だったりするので、男…

  • 【笑恋】良い嘘は潤滑油となり嘘つき男はモテる♪

    正直者は嘘つきに負ける? 貴方が車を運転していて交差点で横から出てきた車とぶつかりました。 そして110番通報をして「こちらは青だった」と警官に告げても、相手も「青だった」と証言したら、警官は判断がつきません。 ドライブレコーダーを付けていたら証拠になりますが、無かった場合は揉めます。 「こっちは青だった、そっちは赤だ」 「いえ、私は青でした。貴方は嘘をついている」 こんなことがあるので交差点付近に、たまに立て看板があります。 『何月何日何時頃、ここで乗用車と軽自動車の事故がありました。目撃された方がいましたら〇〇警察まで御連絡ください』 もちろん当て逃げとか死亡事故の場合は、両者に状況を聞き…

  • 【恋愛】彼女の浮気を知った時は別れる決断も必要♪

    彼女の浮気を知ってしまった時。 別れる? 別れない? 別れるか別れないか結論を出す前に彼女が浮気した理由を考えてみましょう。 寂しかったから 貴方に飽きたから お酒を飲んだ勢いで 誘惑されたから 優しくされたから 浮気相手が強引だったから 浮気相手がイケメンだったから 雰囲気的に断れなかったから あれこれ理由はあっても浮気は彼女の意志の元で、貴方以外の男性と関わりを持ったわけで、言い訳は後付でしかありません。 「もうしません。許してください」と彼女が謝ってきたら貴方はどうしますか? 「もう浮気しません」なんて誓う彼女を信じるのもありかもしれません。 しかしながら、交際中に浮気をする女性は、異性…

  • 【婚活】60代の男性がシニア婚をする前に整理すべき事♪

    60代の婚活で妨げとなるもの。 若い頃の婚活と違いシニアの婚活になってくると、気になるのが相手の健康。 籍を入れてすぐに入院されては困ります。 だから初顔合わせのときに、収入の次に女性から質問されるのが健康状態と病歴。 介護要因として妻になるのは夢がありませんから、男性の健康が重要視されます。 でも、長寿社会だと言っても60過ぎたら体力は衰え若い頃のように活発に動くこともできないので、なるべく死ぬまで寝たきりにならず介護を受けずに、日常生活が出来る男性を女性は望みます。 男性の健康寿命は72歳ほどで、女性の健康寿命が74歳ぐらいです。 平均寿命は男性が81歳で女性が87歳なので、男性の場合は介…

  • 【恋愛】相性は性格ではなく愛のモチベーションで決まる♪

    彼女との相性 アウトドア派の男性とインドア派の女性は相性が悪い? そんなことありません。 女性が男性にゾッコンであればアウトであろうが、インであろうが関係ありません。 カッコイイ憧れの男性がアウトドアが大好きだと知って「アウトドア派だから却下」なんて女性は言いません。 彼がキャンプ好きなら「私もキャンプ連れてって」となります。 相性なんて物は趣味趣向など関係なく好きな方が好きな人に合わせるものなのです。 洋楽が好きな女性に惚れていたら、男性も洋楽を聴くようになって「こんな良い曲あったよ」なんて言い出します。 そもそも人には自分とは正反対の相手に憧れる『相補性の法則』があるんです。 大雑把に言い…

  • 【婚活】シングルファザーの婚活で取るべき戦略♪

    シングルファザーの婚活は難しいが戦略次第で成功する。 子供を連れて離婚する男性が増えています。 今やシングル・ファザーは20万人越えです。 男手で小さな子供を育て上げるのは大変なことですが、男には女性ほどの母性本能は備わっていません。 子供が夜泣きしたとき、夫はピクリともせずグーグー寝ているのに、妻は子供の泣声に敏感に反応して目が覚めるのも、女性が持ち得た母性本能の仕業です。 父親の育児放棄(ネグレクト)が問題となっている社会で、人間の男女に授かった本能的役割的な部分を超えて子供を育てているのが、シングルファザーの現実なのです。 男が子供を育て上げる事は大変です。 やはり子育ての協力者となる新…

  • 【婚活】40代男性の恋愛と婚活の堅苦しい考えを改める♪

    40代の男性は30歳から50歳の女性にモテます。 ただし結婚を目的とした恋愛となると、40代男性は女性が思う将来設計から弾き出されてしまいますので厳しいのが現実です。 ですから、40代男性は結婚を女性に意識させないで、親密になってからプロポーズする戦略を取った方が結婚への道は近いです。 結婚を意識しない交際であれば、女性の多く集まる所に定期的に顔を出すことで、気の合う女性と出会うことも可能で、食事に行くぐらいなら比較的簡単に誘うことができます。 たとえば、趣味のサークルとかスポーツクラブ。 週に一度ほど顔を合わせる機会があれば、目線が合ったときに「こんにちは」と挨拶を交わすことから始めて、徐々…

  • 【恋愛】めんどくさい男は女性に嫌われるけど♪

    彼女が貴方の事をめんどくさいと思うことがあるかもしれません。 「なにかにつけて口出ししてくる」 「束縛が激しく嫉妬深い」 「愛情表現が激しすぎる」 「一日中電話かラインをしてくる」 「自慢話が多い」 「すぐに感情的になる」 「優柔不断でデートも人任せ」 「何処にいるのか、何をしているのか報告を求める」 女性が男性のことを面倒だと思う理由はこんな感じですが、これらの全ては男性の上から目線。 なんだか嫌な上司に似ていませんか? 『ほうれんそう』報告・連絡・相談を意味なく部下に求める上司。 たとえば彼女が久しぶりに旧友と集まるとき。 「女子会に行きます」→「いつ何処で誰と何時まで?」 「22時頃には…

  • 【恋愛】あがり症の人がデートで失敗するのは当たり前♪

    あがり症を克服する! 初めてのデートで緊張して失敗をしてしまう。 デートがうまく行くように、彼女に嫌われないように 頑張れば頑張るほど空回りしてしまう事があります。 彼女と一緒にいて緊張が高まってしまうと 赤面してしまう。 異様に汗をかく。 動作がぎこちない。 声が裏返ってしまう。 などの症状がでてしまうのは、社交不安障害の影響かもしれません。 社交不安障害には『限局型』と『全般型』があります。 不安や恐怖を感じたときにでる症状を『限局型』 どんな状況でも症状が出てしまう『全般型』 人は常に緊張しているわけではありません。 慣れないことや経験のなかったことを人に見られて緊張してあがってしまうん…

  • 【婚活】ダメ男が好きな女性に貴方も尽すことで最高のカップルになりうる♪

    その気になれば、ダメ男でもモテます。 仕事もしないブラブラしている男と同居しているのが、若くて綺麗な女性だったりするのは何故なんでしょうか? 博打に明け暮れ借金を背負っていても、妻がいて生活の殆どを妻に支えてもらっている男性がいたりすると、彼女がいない真面目な男性は理不尽だと思います。 ダメ男でありながらモテル男性の女性を射止める武器は見極め力です。 どんな女性ならば自分の存在を認めて愛してくれるかを見極めて付き合っています。 それは、ダメ男が大好きな女性が一定数いるからで「私が居なかったらこの人はダメになってしまう」なんて思ってしまうボランティアみたいな気持ちで、恋愛してしまう女性に狙いを定…

  • 【恋愛】言い間違うのは本音がでたことだけでなく記憶違いにも要因がある♪

    言い間違いは本音。 彼女と散歩してるとき「ねぇ拓哉」と名前を間違われた。 「誰だよ拓哉って」と訊き返すと 「え、貴方の事を木村拓哉に似てると普段から思っているから」 「バカ言ってんじゃないよ。俺はどうみても松村邦洋だろ」 「そうよね~」 なんて誤魔化す女性は少なからずいます。 調べてみたら元彼の名前だったりして、彼女の頭の中にはまだ元彼の事が残っているから貴方の名前を言い間違えた訳です。 言い間違えは無意識ででた言葉ですが、裏返すと言い間違いこそ彼女の本音なのです。 貴方と2人歩いているのに、彼女は元彼と歩いていると思う部分があるから錯覚して名前を間違うわけで、まだまだ貴方との交際を実感してい…

  • 【恋愛】彼女に告白する前に自分で噂をたてて恋を実らせる方法♪

    噂が貴方の味方をするときもある。 貴方が好意を抱いている女性に告白するまえに、貴方自身で噂をたてておくと成功率が上がります。 たとえば、会社に好きな女性(A子)がいたとします。 彼女の同僚に「A子さんって素敵だよね」とさり気なく褒めておきます。 しばらく日を置いて、また彼女の同僚に「A子さんって彼氏いるの?」なんて聞きます。 「いないと思うよ」とか「いると思うよ」なんてことは、どうでもいいです。 そりゃ彼氏がいない方が都合は良いけど、彼女の友達が「B君は貴女に好意を抱いているみたいよ」と伝えてもらうのが目的です。 A子さんの同僚を間に挟み遠回しな告白をしておけば、同僚から話が伝わりA子さんは貴…

  • 【恋愛】貴方のデメリットを告白することで彼女の信頼を勝ち取る♪

    嫌われることを恐れ本当の事を彼女に話さずにいることは正解か? そのうち分かってしまうことであれば、話すべきです。 寝相が悪いとかイビキをかくのを隠して、彼女とお泊まりした翌日に「そんなこと聞いてなかったわよっ!」と責めたてられるよりも、前もって「俺、イビキが凄くて」と交際中に告白しておいた方が彼女も心の準備ができます。 はじめて彼女と旅行に行った翌朝、布団の中で目覚めた彼女に「やっぱりイビキ凄かった?」と聞いたとしましょう。 彼女が耳栓を外しながら「それは聞いていたから対応できたけど」と不機嫌な顔を見せて布団をめくり上げ「オネショは聞いてなかった」と指摘されたら貴方の立場はありません。 いつま…

  • 【論調】煽り運転に続いて煽りレジ撲滅運動♪

    お好み焼きを作ろうとスーパーに行った。 キャベツにタマゴとサラダ油に薄力粉と長芋にマヨネーズと豚バラ肉に鰹節にお好みソースをカゴに入れてレジに向かうと3人のレジ待ち主婦がいた。 私の前に並ぶ3人のカゴを確認して買い物量からレジ待ち時間を推理した。 先頭の支払い計算中のバーコードの音が聞こえる。 ピッ・ピッ・ピッ レジを担当している店員は、バーコードの位置を的確に把握していて よどみの無いリズムで商品のバーコードを読み込みこんでいく。 これなら1人あたり1分ほどでレジを通過するはず。 「私の前の3人の支払いが済むまで4分もかからないだろう」と思っていたら 先人1人目の主婦がレジに表示された合計金…

  • 【恋愛】彼女とより深い仲になる為の単純接触効果で恋を叶える♪

    12時間のデートをした男性と、カフェで1時間のデートを12回した男性、どちらの男性に女性が親近感を感じるか? 答えは『単純接触効果』があるカフェの男性です。 会っている時間の長さよりも、会う回数で親しみを覚え好意を抱く単純接触効果(ザイアンスの法則)で証明されています。 ja.wikipedia.org 買い物をするとき同じような品物が並んでいたら、テレビCMで見たことがある商品を選んでしまうのも単純接触効果で、無意識のうちにCMで愛着を貴方の脳に刷り込まれているんです。 社内恋愛とかサークルで男女が仲良くなるのも、顔を会わす機会が多いからです。 とくに日本は、顔を合わす機会が多い人ほど親密度…

  • 【恋愛】彼女に貼る有効なラベリングと彼女から貼られるレッテルの怖さ♪

    人が人をラベリングするとき CA(客室乗務員)の制服に魅力を感じる男性も多いと思います。 他にも看護師の白衣姿や女子高生の制服など、男性は女性の制服に強い憧れを抱きますが、女性個人の人格に魅力を感じているのではなく、制服が持っているイメージを女性に重ね合わせることで、男性は頭の中で理想の女性に仕立て上げています。 まれに彼女に制服を着てくれるように求める男性がいます。 それは、自分には手の届かない憧れのCAを身近に感じる為だったり、学生の頃に女子高生からバカにされていたコンプレックスを克服するためだったりします。 自分をラベリングするとき コスプレも自分をコスプレすることで自分の変身願望を満た…

  • 【恋愛】男性がアンダードッグ効果を使うときの注意点♪

    アンダードッグ効果とは、不利な状況にある人を助けたくなる心理。 子犬が川で溺れていたら助けようとしませんか? 選挙で候補者が「苦戦しています。あと少し皆様のお力をお貸しください」とか 甲子園で無名高校が強豪校と対戦すると無名高を応援してたりします。 人は不利な状況におかれた人を頑張れと応援してしまう傾向があります。 強い人が勝つのは当たり前で、弱い人が勝った方が感動します。 人は誰もが、なんらかの負けを経験しています。 努力が報われるなんて妄想かもしれません。 でも負けてばかりでは頑張る意味がありません。 そんな気持ちの裏返しがアンダードック効果に現れ 弱い人を助けたり応援することで、世の理不…

  • 【笑恋】恋を実らす魔法と超能力を伝授します♪

    雨を降らせる超能力 「暑いね。ひと雨降らそうか?」 「雨を?」 「うん」 「そんなことできるの?」 「できるよ、ちょっと待って」 両手を空に向けて「うぉーっ」と唸る。 「30分もしたら雨が降るよ」 そして30分後にホントに雨が降ってきたら驚きませんか? 誰にでもできます。 Yahoo!天気・災害の雨雲レーダーを見ておけば。 weather.yahoo.co.jp 雨雲レーダーの正確性は凄いです。 まず的確に雨を予想できます。 雨雲レーダーで雨が降る時間と場所を把握しておけば、雨を降らせることができる超能力者のような演出ができます。 雨雲がやってくる方向までわかりますから、西から雲が移動してくる…

  • 【恋愛】理論的に正しい遅刻の言い訳と対処方法論♪

    誰しも遅刻の経験はあると思いますが、電車が秒単位で管理されている日本は遅刻に厳しく、待ち合わせの10分前に到着しているのが常識だったりします。 『時は金なり』なんて格言もありますし、遅刻をしちゃうと罪の意識が芽生えます。 「ごめん、ごめん」と謝って許して貰えたとしても、その後も遅刻した負い目から強気にでることはできなくなります。 デートの時間に何度も遅れたりすると、彼女の怒った顔を見た瞬間に「今日は君のバッグを買いに行こう」と彼女の怒りを収めることになりかねません。 そして1年後に「私の家、バッグだらけで身動きが取れない」なんて問題に発展しかねません。 彼女はバッグが欲しくて貴方と交際している…

  • 【笑恋】過疎地に住む38歳男性が、結婚を前提とした恋人募集をSNSで発信するなら♪

    インターネット花盛りでネット環境さえあれば、なんでも手に入る時代です。 情報発信もブログ・SNS・You Tube などを利用すれば簡単です。 個人であっても便利な世の中です。 その便利な世の中のど真ん中で、恋人がいないと嘆く前に、可能性を広げる為に行動しましょう。 どんなにモテない男性でも諦める必要はありません。 世界には変な趣味趣向の女性がいます。 水たまりで釣りをしても何も釣れません。 インターネットに足を踏み出し大海で釣りをするんです。 そうです。 ここまで言えばわかりますよね。 ネットを使って彼女を募集するんです。 まずは貴方が情報発信するメディアを持ちましょう。 フェイスブック・ツ…

  • 【婚活】2人の女性を愛してしまったら、どちらの女性を選ぶべきか♪

    もし同時に2人のことを好きになったら2人目を選びなさい。本当に1人目を愛しているのなら、2人目のことを好きになるはずがないから。 これはジョニーデップの言葉なんですけど、答えは簡単ですね。 でも異論があります。 そりゃ1人目の女性で満足していたら2人目の女性を愛することなんかないでしょうけど、男性が秘めている本能的には間違いです。 男性は、ある程度のレベルを超えている女性であれば、誰でも愛せます 自分には勿体ないほどの女性(レベル80)と交際しているときに、可愛いなと思う女性(レベル70)が現れて誘惑されたら、男性は女性の誘惑を受け入れます。 俗に言う魔が差したですけど、男性は魔が差してばかり…

  • 【笑恋】目は口ほどに物をいうけど、口で伝えた方が手っ取り早い♪

    「目は口ほどに物をいう」 ほんと? ほんとです。 実際に私の父親は目力だけで母親を動かしていました。 父が、飲み干した湯飲み茶碗を睨み付け目の玉を台所に向けると 母がすくっと立ち上がり父親の湯飲みを下げていました。 「湯飲みを片付けろ」と口で言わなくても 父は目だけで母に伝えることが可能でした。 そして、私が中学生になった頃には 父が、飲み干した湯飲み茶碗を母が睨み付けただけで 父がすくっと立ち上がり湯飲みを自分で台所まで運び ご丁寧に洗って定位置に自分の湯飲みを戻していました。 父だけでなく母も目で物を言えるようになっていたんです。 だから目は口ほどに物を言えることは立証済みです。 婚活初心…

  • 【婚活】別れの理由となる価値観の違いとか性格の不一致の根本にある要因♪

    そもそも価値観の違いとは何なのか? 生まれも育ちも違う男女が交際をしていると、多少のすれ違いは良くあることです。 金銭感覚・食べ物の好み・アウトドアとインドア・浮気の基準・結婚の考え方・将来設計などなど、これらのことで互いが何を優先したいかでズレが生じてくると喧嘩になります。 離婚した夫婦の離婚理由の多くは『価値観の違い』『性格が合わない』ですが、そもそも価値観や性格など結婚するまえに分かりそうなものです。 男性も女性も良く見せようと多少の演技はしているものの、白が黒に変わるような変化は少なく交際中に相手が見せた部分で、演技を見抜くことは可能で後々性格や価値観の違いで別れるなんて回避できそうな…