ハンドル名
アルクさん
ブログタイトル
【海外移住のためのガイドブック】アラ60に贈る!
ブログURL
https://www.mabuhayhappily.com/
ブログ紹介文
定年前に会社をリタイア、これからどうしようかと考えている方への応援メッセージ!高齢者が生活するには厳しい日本を抜け出し、海外で第二の人生をつかみ取るまでの私の足跡を紹介しています。参考にして下さい。
自由文
-
更新頻度(1年)

26回 / 49日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2019/04/30

アルクさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/17 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 全参加数
総合ランキング(IN) 14,060位 13,653位 13,054位 13,714位 13,023位 16,388位 15,436位 963,856サイト
INポイント 0 20 10 10 50 20 30 140/週
OUTポイント 130 380 160 360 440 160 400 2,030/週
PVポイント 370 1,200 380 1,700 1,070 610 1,050 6,380/週
旅行ブログ 880位 848位 827位 854位 821位 997位 923位 42,959サイト
海外旅行 48位 45位 46位 48位 42位 56位 49位 3,585サイト
シニア日記ブログ 352位 341位 336位 345位 339位 368位 366位 3,468サイト
60歳代 104位 102位 99位 101位 103位 108位 106位 925サイト
海外生活ブログ 995位 946位 913位 946位 922位 1,089位 1,005位 35,376サイト
フィリピン情報 46位 44位 41位 42位 39位 48位 46位 988サイト
今日 06/17 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 6,378位 6,581位 6,439位 6,561位 6,382位 6,912位 5,997位 963,856サイト
INポイント 0 20 10 10 50 20 30 140/週
OUTポイント 130 380 160 360 440 160 400 2,030/週
PVポイント 370 1,200 380 1,700 1,070 610 1,050 6,380/週
旅行ブログ 284位 295位 283位 289位 285位 304位 275位 42,959サイト
海外旅行 12位 13位 11位 11位 11位 11位 11位 3,585サイト
シニア日記ブログ 230位 234位 229位 231位 226位 233位 217位 3,468サイト
60歳代 82位 84位 82位 83位 85位 87位 84位 925サイト
海外生活ブログ 579位 590位 577位 587位 568位 614位 528位 35,376サイト
フィリピン情報 44位 43位 45位 42位 43位 43位 42位 988サイト
今日 06/17 06/16 06/15 06/14 06/13 06/12 全参加数
総合ランキング(PV) 3,907位 3,991位 4,046位 4,081位 4,201位 4,394位 3,902位 963,856サイト
INポイント 0 20 10 10 50 20 30 140/週
OUTポイント 130 380 160 360 440 160 400 2,030/週
PVポイント 370 1,200 380 1,700 1,070 610 1,050 6,380/週
旅行ブログ 292位 306位 311位 314位 321位 331位 294位 42,959サイト
海外旅行 21位 21位 21位 22位 23位 25位 23位 3,585サイト
シニア日記ブログ 80位 82位 81位 85位 85位 87位 84位 3,468サイト
60歳代 32位 32位 31位 33位 33位 34位 33位 925サイト
海外生活ブログ 232位 235位 235位 235位 240位 247位 228位 35,376サイト
フィリピン情報 13位 14位 14位 14位 14位 14位 14位 988サイト

アルクさんのブログ記事

  • 【My Traveling】フィリピン 船で行くぶらり旅 セブのおとなりボホール島編(その6)!

    フィリピン 船で行くぶらり旅(その6) ボホール島ぶらり旅4日目午後の部 【Today's Timeline】 【Summary of Today's Tour】 【Chocolate Hills ATV rental】 【Chocolate Hills Complex】 【Sipatan Twin Hanging Bridge】 【Loboc River Cruise(with Lunch)】 【Xzootic Animal Park】 Sipatan Twin Hanging Bridge フィリピン 船で行くぶらり旅(その6) ボホール島、日本の皆さんにはあまり馴染みのない島かも知れませ…

  • 【My Traveling】フィリピン 船で行くぶらり旅 セブのおとなりボホール島編(その5)!

    フィリピン 船で行くぶらり旅(その5) ボホール島ぶらり旅4日目 【Today's Timeline】 【Blood Compact Marker】 【Baclayon Church】 【Bilar Man-Made Forest】 【Tarsier Conservation Area】 Tarsier in Bohol Island フィリピン 船で行くぶらり旅(その5) ボホール島、日本の皆さんにはあまり馴染みのない島かも知れませんが、セブ島を訪れ た方の間では、意外と近く気軽に訪れることが出来るので、隠れた観光スポットの一つ になっています。 と言うことで、ここでは昨年の春に訪れた際の観…

  • 【My Traveling】フィリピン 船で行くぶらり旅 セブのおとなりボホール島編(その4)!

    フィリピン 船で行くぶらり旅(その4) ボホール島ぶらり旅3日目 【料金交渉2戦2敗】 【Alona Beach in Panglao Island】 【レンタカー予約】 Alona Beach in Panglao Island フィリピン 船で行くぶらり旅(その4) ボホール島、日本の皆さんにはあまり馴染みのない島かも知れませんが、セブ島を訪れ た方の間では、意外と近く気軽に訪れることが出来るので、隠れた観光スポットの一つ になっています。 と言うことで、ここでは昨年の春に訪れた際の観光旅行について、「春のボホール島、 ぶらり旅」みたいな感じで紹介させていただいています。 1日目は高速フェ…

  • 【My Traveling】フィリピン 船で行くぶらり旅 セブのおとなりボホール島編(その3)!

    フィリピン 船で行くぶらり旅(その3) ボホールのオアシス ボホール1日目 【Church of Tagbilaran】 【Tricycle】 【本日の夜ごはん】 OCEANJET フィリピン 船で行くぶらり旅(その3) 前回は、ボホール島のタグビララン港に到着し暗闇の中をホテルに向かうところで終わ りましたので、引き続き始めさせていただきます。 そもそも私の計画では3時くらいに港について、辺りをのんびり散策しながらホテルに 行くつもりでした。 フェーリーでのハプニングもあり既に夜の9時です。ターミナルを出るや否や待ち構え ていたように運転手達に囲まれるが、直ぐそこのホテルだと言い伝えその場を…

  • 【My Traveling】フィリピン 船で行くぶらり旅 セブのおとなりボホール島編(その2)

    フィリピン 船で行くぶらり旅(その2) 旅の始まりはセブ港 ピア1 スーパーキャットに乗りたい ターミナルビルでコーヒーブレイク トラブル発生! でも大丈夫! 船で行くぶらり旅スタート! タグビララン港になんとか到着! フィリピン 船で行くぶらり旅(その2) 船で行くぶらり旅として、まずはセブ市内から少し離れたボホール島について案内さ せていただきます。時期は昨年の3月下旬、約1週間のぶらり旅になります。 会社を退職した後、通常は失業保険を申請しますが、私の場合は自己都合でしたので 給付が開始されるのは3か月後になるとのことでした。因みに会社都合の場合は直ぐ に給付されるようです。自己都合の方…

  • 【My Traveling】フィリピン 船で行くぶらり旅 セブのおとなりボホール島編(その1)

    船で行くぶらり旅 ボホール島(その1) 主な観光スポット ボホール島弾丸ツアーは2人から Photo : Alona Beach by Aruku 船で行くぶらり旅 ボホール島(その1) 最近、堅い内容が多かったので、久しぶりに旅行編を再開したいと思います。 旅行編としては、これまでセブ市内の観光スポットを紹介してきましたが、今度はセ ブの市外編として、セブ市内から少し離れた観光スポットについて紹介させていただ きます。 題して「高速バスで行くぶらり旅」みたいな感じになります。 因みに今回は船旅なので、船でいく・・・ですね。 高速バスや船を利用するため、少し旅行した感じも味わえます。 日帰りも…

  • 【My Second Life】海外移住 どこにしますか?

    海外移住 どこにしますか? 海外移住先の選び方 【日本人が多く住んでる】 【日本より物価が安い】 【公用語はやっぱり英語】 The Philippines is the best country ! 海外移住 どこにしますか? 定年後は南の島とかでのんびりと暮らしたい。 バリバリ働いていた時には誰もが思い描いていた将来かと思います。 しかし、その時を直前に控えた今、老後に対する厳しい現実に直面している人も多いかと思います。 先日、このブログの中で老後に必要な資金を試算してみました。男性の場合、平均寿 命までに必要な資金は約1800万円となりビックリしたところです。同時期に金融庁 からも老後の蓄…

  • 【My Second Life】年金受給開始時期 あなたならどうしますか?

    年金定期便が届きました! 平均寿命までの年金総受給額 データに基づく老後の家計収支 老後の蓄えはいくら必要なの? 結局どうする年金受給開始時期? 年金定期便が届きました! 私ごとではありますが5月末にめでたく59歳の誕生日を迎えることができました。 皆様には特に関係のないことですが、ほぼ同時期に年金定期便が届きました。 働いていた時は、忙しくて殆んど見ることも無く捨ててましたが、今回はゆっくり中身を確認することができました。(決して暇な訳ではありません誤解のないように) 働き始めてから現在までの40年近い記録と、65歳時点で受け取れる年金額が記載 されておりました。私はサラリーマンでしたので、…

  • 【My Second Life】退職したら海外で過ごしたい! Ver.2

    退職したら海外で過ごしたい! 年金受給者の生活資金収支 老後の生活資金不足を解消 【可処分所得を増やすための提案】 【生活費を切り詰めるための提案】 Enjoy Your Life 退職したら海外で過ごしたい! 私はサラリーマンでしたが、会社を定年退職したあとは年金でのんびり生活したいと ずっと考えていました。しかし、今の日本では年金だけでは老後の生活費を賄うことは できないのが現実です。 また、少子高齢化に伴い社会福祉費用は年々増加し、最近では人生100年時代と言 う声もよく聞かれるようになってきて、日本の財政状況は増々厳しくなっていくことが 確実です。 その中で年金についても、今後は減額さ…

  • 【My Second Life】フィリピン 退職者のためのVISA ! Ver.2

    退職者のためのVISA! リタイアメントビザ (1)SRRVクラシックの取得条件 (2)SRRVスマイルの取得条件 (3)SRRVヒューマン・タッチの取得条件 (4)申請料、会費など (5)申請書類 (6)リタイアメントビザ(SRRV)取得後の特典 Which Visa did you select ? Photo : Sunset Beach in Cebu by Aruku 退職者のためのVISA! リタイアメントビザとは、年金受給者などの退職者を対象とした長期滞在査証の通称 で、アジアでは外貨誘致政策の一環として現在、タイ、シンガポール、フィリピン、マ レーシア、インドネシア、台湾、カン…

  • 【My Second Life】フィリピン 移住までのタイムスケジュール!!!

    カウントダウンが始まりました! 移住までのタイムスケジュール! 【居住に関すること】 《フィリピンにて実施》 《日本国内にて実施》 【仕事、収入に関すること】 《日本国内にて実施》 カウントダウンが始まりました! 私は昨年の1月に会社を退職した後、これまでに何度となくフィリピンを訪問し、フ ィリピンでも最も南側に位置するミンダナオ島のダバオと言う街に移住することにしま した。 既にコンドミニアムを購入しており、完成は2020年の3月、内装工事を考慮して 引越しは2020年7月末に予定しています。東京オリンピックはフィリピンのテレビ で観戦することになります。 また、リタイアメントビザと言う特殊…

  • 【My Traveling】フィリピン 旅先でのトラブルと対応(その3)

    旅先でのトラブルと対応(その3) 帰国後に行ったこと 【携帯電話会社に相談】 ①安全保障サービスを使う ②機種変更 【保険会社に連絡】 ①申請書 ②ポリスレポート ③紛失した携帯の代金が分かる書類 さいごに Enjoy Your Traveling ! 旅先でのトラブルと対応(その3) 今回は、旅先でのトラブルと対応(その3)と題して、前々回(その1)及び前回(その2)からの続編となります。 前回までに、フィリピンの犯罪状況、旅行者の被害状況、私自身の被災状況、そして 被災後に行ったフィリピンでの対応について紹介させていただきました。 今回は、私が帰国した後で行った対応と結果について紹介させて…

  • 【My Traveling】フィリピン 旅先でのトラブルと対応(その2)

    旅先でのトラブルと対応(その2) 私が経験した盗難被害の状況 フィリピンでまず行うこと! ①ホテルに協力依頼 ②携帯電話の緊急停止手続き ③海外から保険会社に盗難被害の報告 ④セブ警察での被害届 Have a nice trip ! 旅先でのトラブルと対応(その2) 今回は、旅先でのトラブルと対応(その2)と題して、前回(その1)からの続編と なります。前回までは、フィリピンの犯罪状況、旅行者の被害状況、そして私自身の被 災状況について紹介させていただきました。 今回は、私が被災した後、現地で行ったことについて紹介させていただきます。 それでは、フィリピンでのトラブル編(その2)、レッツ・スタ…

  • 【My Traveling】フィリピン 旅先でのトラブルと対応(その1)

    旅先でのトラブルと対応(その1) フィリピンの治安状況は? 【セブ州の犯罪統計データ】 【邦人被害の状況】 ジプニー内にて盗難被害! フィリピン警察からの助言! 旅先でのトラブルと対応(その1) 皆さんは海外旅行を計画する際に、どんなことに注意しますか? 最近はISによるテロ事件などの報道を多く見かけるので、私の場合はまずISの活 動範囲は避けますと言いたいのですが、最近はテロが世界に拡散してしまい、どこが安 全なのか分からなくなってきました。 つい先日も、世界で最も安全な国だと思われていたニュージーランドでもテロが起き ています。 我々のような一般の旅行者にとっては、どこが危険なのか非常に判…

  • 【My Traveling】フィリピン 生活編 俺のカレーライス!!!

    1.海外で日本食と言えば 2.セブでカレーライス? 【カレーライスを作る】 【お蕎麦を作る】 3.フィリピンでも高評価カレーライス! 【日本人による感想】 【フィリピン人英語教師による感想】 4.フィリピンでも結構いけるぞカレーライス! 1.海外で日本食と言えば このブログでは、私が約半年間にわたり滞在したフィリピンでの生活について、実際 に体験し感じたことを素直に伝えていく中で、皆様にその雰囲気を感じていただくと共 にフィリピンでの生活を事前に想像し、イメージできるような手助けができればと考え て、生活全般にわたる内容、特に日常的な内容を主に紹介しています。 今回はその中でも自炊について紹介…

  • 【My Traveling】フィリピン セブ市内にて空手 OSS!!!

    1.セブで空手できますか? 2.セブ市内で空手、道場発見! 【基本情報】 【道場への道案内】 3.松濤館流空手、ここにあり! 【稽古の状況】 4.国際色豊かな道場でした! 道場訓 1.セブで空手できますか? このブログでは、私が約半年間にわたり滞在したフィリピンでの生活について、実際 に体験し感じたことを素直に伝えていく中で、皆様にその雰囲気を感じていただくと共 にフィリピンでの生活を事前に想像し、イメージできるような手助けができればと考え て、生活全般にわたる内容、特に日常的な内容を主に紹介しています。 今回はその中でも趣味について紹介させていただきます。 私の趣味は、バイク、空手、登山です…

  • 【My Traveling】私のフィリピン・ロス 帰国10日目にして感じたこと!!!

    1.私のフィリピン ロス 2.帰国10日目に感じたこと 【道路を横断したくなる】 【Tシャツ&サンダルで出掛ける】 【コンビニで思わず、ディス・ワン】 【常にペソに換算してしまう】 【カバンに何故かトイレットペーパー】 【使用後のトイレットペーパー】 【タイ〇〇ビールがベスト】 【何故か恋しいフィリピン】 3.SEE YOU SOON 1.私のフィリピン ロス これは、今年初めのフィリピン旅行の後、帰国後にフィリピンと日本の生活習慣の違 いなどを書き留めたメモです。帰国10日目のメモですが、2か月経過した今でもフィ リピンの感覚がふと蘇ることもあり、その都度、懐かしく思い返してます。 これはフ…

  • 【My Traveling】旅行前の準備について

    1.旅行前の準備 2.私の持ち物一覧 【通常装備品】 ★貴重品 ★衣類 ★常備薬 ★雑貨 ★現地で購入したもの(食品以外) 【特別アイテム】 ★リタイアメントビザの更新用 ★英語学校用 3.おわりに 1.旅行前の準備 このブログでは、私が約半年間にわたり滞在したフィリピンでの生活について、実際 に体験し感じたことを素直に伝えていく中で、皆様にその雰囲気を感じていただくと共 にフィリピンでの生活を事前に想像し、イメージできるような手助けができればと考え て、生活全般にわたる内容、特に日常的な内容を主に紹介しています。 これまでにフィリピンでの生活に関連して、セブ市内の食事に関することから観光に …

  • 【その他】グーグルアドセンス 紐づけについて

    1.はじめに 2.グーグルアドセンスの申請について 3.おわりに 1.はじめに このブログは日本を抜け出し、海外で生活するためのガイドブックとして、主にアラ 60を対象としたブログになっています。また、その実現に向けた私自身の現在進行形 の奮闘記でもあり、成功、失敗も含めて全て紹介していきたいと考えています。同じ道 を目指す方にとって、すこしでも参考にしていただけたらと考えています。 海外で収入を得るにはどのような方法があるのか? ①就職、アルバイト ⇒ 英語が上達したら可能性あり ②企業 ⇒ 年齢的に対象外 ③在宅ワーク ⇒ WEBライティングの勉強中 ④ブログ⇒アフェリエイト、アドセンス …

  • 【My Traveling】フィリピン セブ市内観光編(その4) Festival 

    Photo : Osmena Blvd by アルク 1.セブ市内観光編(その4) 2.Sinulog Festival 【サントニーニョ教会&ミサ】 【パレード会場】 【ダンサー】 3.Enjoy Traveling 1.セブ市内観光編(その4) セブ市内観光編として、これまでに定番コース、穴場コース、夜景コースに分けて紹 介してきました。今回はその最終回としてフィリピン最大のフェスティバル、シヌログ を紹介させていただきます。 とは言え日本ではニュースなどでフィリピンのお祭りが取り上げられることもなく、 私もフィリピンを旅行するようになるまで知りませんでした。 日本で有名な海外の祭りと言え…

  • 【My Traveling】フィリピン セブ市内観光編(その3) 何故か懐かしい夜景スポット???

    Photo : Dagat Kabisayaan by アルク 1.セブ市内観光編(その3) 2.何故か懐かしい夜景スポット!!! 【Amusement Park】アミューズメントパーク 【Colon Street】コロンストリート 【Ayala Center Cebu】アヤラモール周辺 【Fuente Osmena Circle】オスメニアサークル周辺 【Santo Nino Church】サントニーニョ教会 3.Enjoy Traveling !!! 1.セブ市内観光編(その3) これまでセブ市内観光編として、(その1)定番コース、(その2)穴場コースにつ いて紹介させていただきました。 …

  • 【My Traveling】フィリピン セブ市内観光編(その2) あなたの知らない世界???

    Photo : Ayala Center Cebu by アルク I am always thinking about my blog. 1.セブ市内観光編(その2) 2.あなたの知らない世界??? 【University of San Carlos Museum】 【Yap Sandiego Ancestral House】 【Heritage of Cebu Monument】 【Sirao Garden】 3.Enjoy Traveling !!! 1.セブ市内観光編(その2) このブログでは、フィリピンでの生活費、日本と比較してどうなのか?と言うことを 主なテーマとして、これまで食事に…

  • 【My Traveling】フィリピン セブ市内観光編 これぞ定番!!!

    1.セブ市内観光編(その1) 2.これぞ定番コース 【Santo Nino Church】サント・ニーニョ教会 【Magellan’s Cross】マゼラン・クロス 【Fort San Pedro】サン・ペドロ要塞 【Carbon Market】カルボン・マーケット 3.Enjoy Traveling ! 1.セブ市内観光編(その1) このブログでは、フィリピンでの生活費、日本と比較してどうなのか?と言うことを 主なテーマとして、これまで食事に関することから床屋さんや乗り物に至るまで、フィ リピンで生活する際に必要となる費用に着目して、私のリアルな体験を通して皆さんに 紹介させていただきました…

  • 【My Traveling】フィリピン 市内の移動はやっぱりこれ!!!

    1.フィリピンの乗り物 2.市内の移動はやっぱりこれ! 【Jeepney】ジプニー 【taxi】タクシー 【Bike taxi】バイクタクシー 【FREE BUS】 【My Bus】 【Tricycle】トライシクル 【Tricicut】 トライシカット 3.Enjoy Traveling 1.フィリピンの乗り物 このブログでは、フィリピンでの生活費、日本と比較してどうなのか?と言うことを 主なテーマとして、これまで食事に関することや、直近のブログでは床屋さんについて 紹介させていただきました。 今回は、市内を移動する際に欠かすことのできない乗り物について、紹介させていた だきます。 フィリピ…

  • 【My Traveling】フィリピンの日常生活 床屋さん編!!!

    Photo : SM SEASIDE in Cebu by Aruku 1.フィリピンの床屋さん 2.もちろん100円カット! 【In the mall】 【By the street】 3.Enjoy Your Trip ! 1.フィリピンの床屋さん このブログでは、フィリピンでの生活費、日本と比較してどうなのか?と言うことを 主なテーマとして、これまで食費にスポットを当てて記事をいくつか紹介してきました が、今回は少しテーマを変えてフィリピンの床屋さんについて、私が経験した内容を紹 介させていただきます。 2.もちろん100円カット! 私は会社を退職するまでは、いわゆる昔ながらの床屋さんに…

  • 【My Traveling】フィリピン 美味しいパン屋さん発見!

    1.セブで食べ歩き(その3) 2.美味しいパン屋さん発見! 【近所の美味しいパン屋さん】 【地元のパン屋さん】 【定番バーガーショップ】 【ハンバーガー専門店①】 【ハンバーガー専門店②】 3.Enjoy Traveling 1.セブで食べ歩き(その3) このブログでは、老後は物価の安い海外で生活することを、これまでに何度となく提 案してきました。これは、日本と東南アジア、ここではフィリピンになりますが、経済 力の違いを見れば良く分かります。 例えば日本人の一人当たりの名目GDPは約3.8万ドル 、これに対しフィリピンは 約0.3万ドルと日本の13分の1です。これを見てフィリピンに行けば生活費…

  • 【My Traveling】フィリピン 美味しいストリートフード発見!!!

    1.セブで食べ歩き(その2) 2.ストリートフードについて 3.美味しいストリートフード発見! 【Taho 】タホー 【Banana kyu】バナナキュー 【Kwek Kwek】クウェック・クウェック 【Tempura】テンプラ 【Hotspring, Hotcake】 【Adobong Mani】 3.Have a nice trip 1.セブで食べ歩き(その2) 現在の日本では、年金だけでは生活することは厳しく、これまでに蓄えた預金を切り 崩しながら生活している方が大半だと思います。しかも、平均年齢の85歳までに必要 となる預金は、夫婦二人だと3000万にもなるとのニュース(ネット配信の〇…

  • 【My Traveling】フィリピン 美味しいローカルレストラン発見!!!

    1.セブで食べ歩き(その1) 2.美味しいカレンデリア発見!!! 3.私のお勧めカレンデリア! (1)カレンデリア (2)ローカルレストラン 4.Enjoy Your Trip 1.セブで食べ歩き(その1) 私は現在58歳、年金は65歳からの支給が原則、60歳からの繰下げ支給も可能だ が30%減となる。原則が10万だとしたら7万、20万であれば14万である。かな り日本で生活するには厳しい金額となってくる。 因みに総務省統計局の家計調査報告(平成27年)によれば、毎月の可処分所得は6 0歳以降の高齢単身世帯で約11万、高齢夫婦世帯で約21万円と報告されています。 また、65歳まで働いた場合でも…

  • 【My Traveling】英語の勉強 フィリピン編 !!!

    1.はじめに 2.フィリピンでの留学経験について (1)日本人の留学先について (2)フィリピンでの留学経験 【English School ①】 【English School ②】 3.おわりに 1.はじめに 私は、2020年7月までにフィリピンに移住することを計画しています。 これが正しかったのかどうかは分かりませんが、とにかく、今は移住に向けて歩み続 けているところです。 その前に、やらなければならないことが本当にたくさんあります。 英語の勉強もその一つです。英語も話せないのかと言われそうですが、情けないこと にその通りです。実を言うと、昨年の4月から始めたばかり、まだまだ道なかばと言…

  • 【My Traveling】英語の勉強 日本編!!!

    1.はじめに 2.ゆっくり学ぼう英会話 (1)NHKラジオ (2)オンライン英会話 【DMM 英会話】 【Kimini オンライン 英会話】 3.おわりに 1.はじめに 私は、2020年7月頃までにフィリピンに移住することを計画しています。 2018年1月に57歳で会社を辞めた後、いろいろと考えた結果の決断です。 これが正しかったのかどうかは分かりませんが、とにかく、今は移住に向けて歩み続 けていいるところです。 その前に、やらなければならないことが本当にたくさんあります。 英語の勉強もその一つです。英語も話せないのかと言われそうですが、情けないこと にその通りです。実を言うと、昨年の4月から…