Pyblog
読者になる
住所
出身
ハンドル名
もねおさん
ブログタイトル
Pyblog
ブログURL
https://pyblog.hatenablog.com/
ブログ紹介文
初心者がPythonに関する忘備録および共有を目的としています。 AI,機械学習,業務自動化,画像解析など プログラムは趣味であり、基本的に動くものが書ければいいかなと思っています。 その他雑記で色々と書いています。
自由文
-
更新頻度(1年)

9回 / 206日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/03/31

もねおさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,461サイト
アラサーサラリーマン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 554サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,167サイト
30代一人暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 169サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,823サイト
Python 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,461サイト
アラサーサラリーマン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 554サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,167サイト
30代一人暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 169サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,823サイト
Python 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,710サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,461サイト
アラサーサラリーマン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 554サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,167サイト
30代一人暮らし 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 169サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,823サイト
Python 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 117サイト

もねおさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、もねおさんの読者になりませんか?

ハンドル名
もねおさん
ブログタイトル
Pyblog
更新頻度
9回 / 206日(平均0.3回/週)
読者になる
Pyblog
  • ブログ移転

    はてなブログからWordpressに移行しました。 記事も移転していますので、下記からアクセスください。 https://w-pylog.com/

  • Anaconda上でAMDのGPUを用いてKerasを動かすための環境設定

    最近、Ubuntu環境で、TensorfolowをAMD GPUで回せるように環境を作るよう頑張りました。 なんとかPlaid MLを使って、KerasでGPUを使って高速に演算できるようになりました。 そのため、今回はその方法を紹介します。 環境 Desktop Motherboard : ASRock H270M PRO4 SSD : WD Green M.2 2280 120GB Intern CPU : Celeron G3900 2.80Ghz GPU : RX 570 4GB x 2 RAM : Crucial DDR4-2400 4GB OS : 18.04 LTS(Kernel…

  • 【レビュー】【画像判定AI自作にチャレンジ!】TensorFlow・Keras・Python・Flaskで作る機械学習アプリ開発入門

    今回は、 【画像判定AI自作にチャレンジ!】TensorFlow・Keras・Python・Flaskで作る機械学習アプリ開発入門 というコースを実施しました。 このコースについて 基本情報 スキルレベル: すべてのレベル 受講者数: 5852 言語: 日本語 字幕: いいえレクチャー: 59 ビデオファイル: 3.5 時間 所感: タイトルにある通り、画像判定AIの学習から実装までを通しで説明しています。 一般的な機械学習やAIの入門編では、複数の内容を扱うために1つ1つは予測値をだして終わり。ということも多いです。 しかし、このコースでは画像判定AIの作成の説明と作成した画像判定AIを使っ…

  • Anaconda NavigatorからSpyderが起動しない! 対処法は?[Python IDE]

    普段、Spyderを使って、Pythonのコードを弄っています。 元々、大学院自体には、Matlabを使っていたのでMatlabと同じレイアウトにできるのでSpyderが好きなんです。(余談) そのため、機械学習系のプログラミングをするときは、Anaconda NavigatorからSpyderを起動しています。 いくつかの環境を使っているため、そうしています。 今回、Anaconda Navigatorから突然Spyderが起動しなくなりました。 直前までは起動していたのですが、一度SpyderとAnaconda Navigatorを落としたら急に立ち上がらなくなりました。 なんとか、復旧で…

  • 【レビュー】Udemyで10万人が受講したというPython データサイエンス講座を学んでみた。

    さて、 5万人が受講したというPython データサイエンスというコースをUdemyで学んでみました。 コース名は、そのままま 【世界で5万人が受講】実践 Python データサイエンス 実は、日本語版のこのコースは、 【Learning Python for Data Analysis and Visualization】 というコースを日本語翻訳したものみたいです。 ちなみに現在の受講者総数は、10万人超えています。 なぜ受けようと思ったか。 今まで機械学習については、 書籍:PythonとKerasによるディープラーニング :PythonによるAI・機械学習・深層学習アプリのつくり方 で…

  • 昨年度の自分への投資額はおいくら?

    ビジネスパーソンが自己投資として学習に投じた金額は?

  • Webスクレイピングを使って、全プロ野球選手の情報を集めてみた。

    日本のプロ野球選手(12球団)のデータをのデータをWebスクレイピングしてみました。

  • 海外で食品を買うときに絶対知っておくべき7つのこと

    海外に良くいくことも多く、長期で滞在するときは地元のスーパーなどを利用することも多いのです。 特によくいくアメリカのスーパーで気を付けていることを列挙しておきます。 流れを知っておけば何ら怖くないスーパーでの買い物です。 1.レジのコンベアにはカゴから出す 海外では、スーパーのレジで並ぶときに並んでいる間にカゴからコンベア上に商品を並べる必要性があります。 また、前後の人の商品と区別するために仕切り用のバーが奥側に置いてあるので、それをとって、仕切りとして置くのがルールです。 2.アルコールを買う時は、レジで身分証明書の表示が必要 アルコール類を買う予定がある時は、パスポートなどの身分証明書を…

  • Beautiful soupとPythonを使ったWebスクレイピングをやってみた

    Beautiful soupとPythonを使ったWebスクレイピングを実践。

  • ホテルのカードキーが動かない 何故?

    カードキーがうまく動作しなった。 その原因は? 対策

  • Apple special event について

    今朝方、Apple のeventが行われました。 新製品の発表こそありませんでしたが…。 下記の4つの発表が行われました。 「Apple News+」 雑誌の購読機能を追加。 ▶︎アメリカ、カナダでの実施 オーストラリアとイギリスは2019年中 ▶︎つまり、日本では受けられない。 「Apple Card」 毎日2%のキャッシュバックがあるクレジットカード Wallet上で個々の支払い履歴が管理できるのと、店舗名と購入場所をMAP上に記録出来るらしい。 キャッシュバックが受けられるのが特徴と、 物理カードもある。 このカードがカッコ良かった。欲しいね。 ▶︎アメリカで今夏からスタート ▶︎つまり…

  • import * アスタリスク(米印)って何の意味?

    以前どこかで見た、 from math import * の意味が分かってなかったのですが、たまたま意味が分かったのでメモしておきます。 math内の定義をすべて現時点の名前空間に上書きします。 すべてを書き出すので考えなくてもいいので便利なのですが、 定義が明示されていないので後日見たときに、どんなモジュールが使われているのか、わからなくなるので、あまりよくない手法とのこと。 ちなみに、from ○○ import ○○ とimportの 差異は、先にfrom ○○ import ○○することで、その後の記述でmodule名を省くことができる。 例: importのみ import cale…

  • 画像処理(OpenCV)に関して

    Pythonで画像処理といえば、OpenCV ということで、必要そうな情報を集めてみた。 まずは、チュートリアル。 画像のしきい値処理/Canny法によるエッジ検出/OpenCVにおける輪郭(領域)/テンプレートマッチング/ハフ変換による直線検出 なんかが個人的には必要かな。 実際の画像を使ったりするので、ノイズ処理についてもう少し。 いくつかのノイズ除去フィルタの効果を調べてくれてますね。 ただ、Pythonではないですが、参考にはできると思います。 あと、昔にレシート取るときちんと真っすぐに変化するアプリに驚いてましたが、 OpenCVで、できるんですね。 サンプルコードも載っているし、上…

  • 続 Pythonで色々とするために必要なもの【exe化】【定期実行】【GUI】

    Pythonで色々とするために何が必要かを情報収集してみました。

  • 機械学習を支援するツールを導入しようかと

    Pythonでの機械学習を支援するツール MALSS 上記の記事を書いた方が開発したようです。 導入 基本 応用の3記事構成 レポートが生成されるので、自分でいろいろと試す必要もない。 機械学習のパラメータチューニング結果もあるので、パラメータの影響を見るのはすごく楽になりそう。 機械学習はこれを導入することをこれからの目標にしようかな。思っております。 対象は下記想定とのことです。 システム開発案件 教師あり学習 ちなみに下記は、その方が公開しているスライド 機械学習によるデータ分析まわりのお話 from Ryota Kamoshida

  • Pythonでできることの情報収集【Excel マクロ実行】【スクレイピング】【高速化】

    まずは業務効率化をして、勉強時間を確保したいので それに関して情報収集をしていきます。 とりあえずネットサーフィン。。。。 【win32com】 WindowsのアプリをPythonから触ることができるツールです。とりわけ、ExcelをPythonから起動し、マクロを実行するのに使用しています。既存のマクロを使う業務を複数つなげることができるので、意外に使えます。 --------------------------------------------------------------------------------------------------------- これは使えそうですね…

  • 今できること、実施したことなど

    AI系 Kerasを利用したディープラーニング 【pythonとkerasによるディープラーニング】のサンプルコード一通り実施 【pythonによるAI 機械学習 深層学習アプリのつくり方】のサンプルコード一通り実施 Twitter系 TwitterのPython上でAPIを利用して、Tweetの情報を取得する。 できること、画像収集、Tweet内容の取得、自動いいね、自動フォロー など。 画像解析系 PythonとOpencvを使って、画像解析(エッジ検出や直線検出、テンプレートマッチング)をサンプルコードを使って色々と試してみた。 その他 *ファイル名をExcelを参照して変換(お仕事用)…

  • パソコンの環境

    私のパソコンの環境 Laptop Ideapad 310-15IKB 購入時のまま CPU : Intel Core i5-7200 CPU @ 2.50GHz 2.70GHz RAM : 8 GB SSD : 500GB GB OS : WINDOWS 10 Desktop(自作) 試しで組んでみたが、ほぼ使っていないPC(スペックがめちゃくちゃ極端なのはお察し) Motherboard : ASRock H270M PRO4 SSD : WD Green M.2 2280 120GB Intern CPU : Celeron G3900 2.80Ghz GPU : Radeon NITRO…

カテゴリー一覧
商用