プロフィールPROFILE

ペントンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
London Business School 留学記 2019-21
ブログURL
http://www.lbs2021.com/
ブログ紹介文
LBSにMBA留学予定です。受験のとこから現地での授業・生活について書いていきます
更新頻度(1年)

28回 / 306日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/03/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ペントンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ペントンさん
ブログタイトル
London Business School 留学記 2019-21
更新頻度
28回 / 306日(平均0.6回/週)
読者になる
London Business School 留学記 2019-21

ペントンさんの新着記事

1件〜30件

  • イギリスの病院システムーNHSとBabylon

    明けましておめでとうございます。二学期が始まったばかりの今日この頃ですが、学校とは関係ない話題を。私はちょっとした持病があるのと、最近ちょっとした怪我的なものがあったので、昨年から頻繁に病院に通っていました。(知り合いの方々へ、どちらも大したものではない

  • 1学期を振り返って

    無事一学期が終わりました。LBSで唯一勉強が忙しいと言われる一学期ですが、実際どんなもんだったのか、ここでは授業や勉強に関する話題を中心に書きたいと思います。全体的な忙しさについてどこまで真面目に勉強するかによる課題量で言うと、FinanceやAccountingでは毎週ち

  • Singapore Corporate Trek

    無事に1学期の課題も終わったところで、3日間Singapore Corporate Trekに参加してきました。LBS Asia Club今回のトレックはアジアクラブ主催なので、まずはその説明を。ややこしいのですが、LBSのアジアクラブは実質的に東南アジア+香港・台湾クラブです。Japan, China, Kor

  • Impact Consulting Club秋プロジェクト

    一学期も終わりに近づいてきましたが、9月から動いていたImpact Consulting ClubのProjectがやっとクローズできました。他の記事にも書いている通り私はこのクラブのExCoでもあるのですが、今回は参加者の視点からこのプロジェクトについてレポートしたいと思います。Impact

  • 10-12月の就職活動事情

    8−9月編に続いて就職活動の様子をお届けします。概要の説明会的な要素が強かった8−9月のイベントと比べ、インタビュー準備やケース面接対策など具体的な内容が増えてきました。私自身も数社既に出願していますし、年明けにはいよいよ面接が始まります。8−9月のように全て

  • ロンドン節約生活 私の生活費大解剖

    早いものでイギリス生活も4ヶ月経ち、何となく生活にいくらかかりそうか見えてきました。高い高いと言われるロンドンの生活費ですが、実際いくらするのか、私は留学前気になって仕方ありませんでした。ここでは私個人の事例ではありますが、私が私が毎月どれくらい使っている

  • LBSのLanguage授業について

    この記事ではLBSの語学学習制度について紹介したいと思います。結論から言うと、私は履修したい講座が開講されなかったため少なくとも1年目では語学の履修はしないことになりました。したがって授業の様子などはレポートできませんので、制度の内容だけさらっと説明します。

  • 1年目のカリキュラムーTailored Core、ElectiveとBidding System

    先日2学期・3学期で受講する科目のBigging(詳細は下記)があり、私は無事に2-3学期のスケジュールが決まりました。1年目の科目内容の全容としては、下記のチャートが分かりやすいと思います。ちなみにTailored Core、Electiveともに日本人の先輩方が授業の感想や課題の重さ

  • 各ClubのKick OffミーティングとExCoへの応募

    9月上旬から2年生の夏休みが終わりキャンパスに戻ってきたということもあり、各クラブのイベントが本格化しました。特に9月はKick OffイベントとExCoの応募・選考ありましたので、その様子を紹介しようと思います。LBSクラブ事情他の学校に行っていないので比較はできません

  • 8-9月の就職活動事情

    業界によっては年明けからすぐインターンのRecruitingが始まるということもあり、1学期はCareerに関するイベントが目白押しです。イベントは参加必須のものと、自分で申し込むものとがあるのですが、後者の方はどのイベントも人気ですぐ定員が埋まってしまうので、イベント予

  • LBS生の出身国と出身業界を分析してみた

    入学して1ヶ月経ってクラスメイトのバックグランドがだいたい把握できてきたので、ここでは出身国と出身業界という切り口からLBS生がどんな人達なのか見てみたいと思います。受験生向けの資料などでもある程度載っている内容ではありますが、よりリアルな情報を載せてますの

  • 授業レポート:Data Analytics for Managers

    今週でData Analyticsの授業が終わりました。他のTerm 1 Part 1の授業と同様、2週間で5コマ取り終えるという詰め込み型の授業でした。Term1 Part1のなかでは唯一Quantativeな内容、かつ試験がある授業で、再来週にも復習セッション、その週末に試験が予定されています。授業

  • 各StreamのRepについて

    私のStreamでは、先々週StreamのRepなるものの選挙がありました。(Streamによっては今週だったところもあるみたいです)こんな制度があることは私も入学前は知りませんでしたが、面白い制度なのでここで紹介したいと思います。RepとはRepresentativeの略。各Streamを代表し

  • Term1 1週目終了&Understanding General Management

    1学期最初の1週間が終わりました。Orientation weekの高揚感から一転、既に勉強モード満開という感じになっており、先週までガラガラだった学校の勉強スペースは学生たちで溢れかえっていました。Term1 Part1の概要1年目のTerm1はPart1とPart2に分かれており、Part1はOrienta

  • Orientation Weekハイライト

    今週からいよいよプログラムが始まりました!とにかく色々なイベントがありましたが、Study Groupのメンバーとも仲良くなれたし、Streamでも知り合いが増えて、良いスタートが切れたと思います。ここでは主なイベントと感想を紹介したいと思います。Orientation Day(入学式

  • Orientation Week1週間前の様子

    Orientation Weekの1週間前になると、学校主催のものや自主的なものを合わせて様々なイベントが開催されるようになり、既にOrientationが始まっているかの様でした。私は家も決まっていたしPreModuleも終わっていたので、できる限り積極的にイベントに参加した。ここではこの

  • Summer Start-up Experience

    LBSでは卒業生の起業支援(Incubation)プログラムがあるのですが、そのプログラムに応募している企業を、入学前のLBS生がお手伝いするSummer Start-up Experienceというプログラムがあります。参加は自由ですし、無給で単位にも何にもなりませんが、7月からひっそりと参加し

  • ロンドンの家探し

    数日前に渡英しましたが、ラッキーなことに数日で住む家を見つけられました。West HampsteadというLBSからバスで15分くらいのところで、40歳前後の女性のオーナーさんと2人暮らし、家賃は£660/月(光熱費込み)です。恐らくLBS生の中でも最低ラインに届くくらいの家賃の安さ

  • 以外に多い 留学前の課題(Online Modules)

    6月中旬ごろに、LBSアカウントにメールが届き、Pre Online Moduleを受講してくださいという連絡が来た。会計などの科目に事前のOnline Moduleがあることは知っていたが、授業内容以外にも準備することが多くて結構びっくりしている。私は6月末には仕事をやめていたので問題な

  • 以外に多い 留学前の課題(Online Modules)

    6月中旬ごろに、LBSアカウントにメールが届き、Pre Online Moduleを受講してくださいという連絡が来た。会計などの科目に事前のOnline Moduleがあることは知っていたが、授業内容以外にも準備することが多くて結構びっくりしている。私は6月末には仕事をやめていたので問題な

  • 留学直前まで海外在住の方向け:口座開設などの手続き留意点

    授業料や留学先で必要な資金を日本から送金するために、多くのMBA生は海外送金に有利な銀行口座を新たに取得するようです。一般の銀行は海外送金が窓口でないとできなかったり、手数料がとても高かったりと不利なので…日本人チャットで議論した結果、マネーパートナーズで両

  • MBA留学のため、海外出向中に会社を辞めると言ったら…

    先週でずっと勤めていた会社の最終出社を終えました。日本人は社費や、私費でも休職する人が多いのですが、私の会社は長期の休職制度がないのと、会社に戻る気も全くなかったので、退職という形になりました。2月にIESEから合格通知をもらってすぐ上司・人事部に退職の意思を

  • イギリス学生ビザ(Tier 4)取得 涙の17日

    先日、無事にイギリスのビザが取得できました!取得自体の心配はしてなかったものの、15営業日以内と言われた審査に17日かかり、パスポートがないため行く予定だったシンガポールへの出発を遅らせるという顛末に…ここではそんな私のビザ申請体験を記しておきますが、ビザの

  • MBA生壮行会への参加 そしてシンガポールは…

    5-6月になると、MBA生を積極採用している企業より、翌夏より海外MBAを取得する学生に向けた壮行会が積極的に開かれます。私は5-6月は日本とシンガポールを行ったり来たりしていたのですが、日本はもちろん、シンガポールでも少しだけですがイベントがあり、結局参加しなかっ

  • 海外在住でも申し込めるMBA奨学金一覧

    私費留学生としては、とにかく貰えるだけ嬉しい奨学金。金額の多いものはもちろん、数百万のもので生活費が少しカバーできるのも嬉しいですよね。MBA生が申し込める奨学金一覧については、下記の記事が一番網羅性が高いと思います。http://www.jetmarketing.jp/entry/2018/12

  • 進学先決定 IESEとLBSでものすごく迷った件

    3月にはLBSとIESE両方から合格をもらっていたものの、迷いに迷ってずっと進学先を決められてなかった私。このたびようやくLBSに進学することに心を決めました。一度はIESEに行くつもりで€3,000のデポジットを払ったもののその後辞退するというグタグタ様でしたが、何をそん

  • たった半年の私のMBA受験記

    とりあえずGMATをやり始めた9月から、完全に受験モードでエッセイ・インタビューを突破していった11月–2月、そして2月末にIESEから合格通知をもらったことで、私のMBA受験はたった半年で終了しました。通常2年前後かかるというMBA、苦労されている皆様も多いかと思いますが

  • MBA合格後の裏技 デポジット支払い延期と結果開示前倒し交渉

    複数校合格した、または本命校の結果を待っている間に併願校からデポジット支払いが来た、ということはMBAではよくあると思います。私もIESEのデポジット締め切りがLBSの結果発表日の翌日で、1日じゃ決められないよ!という感じでした。日本語で書かれているネット記事がない

  • 裏・MBA受験記 職場のトラブルが感情面に影響

    かなりパーソナルな内容だが、似たような経験をする人もいるかも知れないし、こういう時参考になったり励まされたりするのがブログの良い所だと思うので、私の裏・MBA受験期を書いておきたいと思う。と言っても、具体的に何があったかはもう少し熱りが冷めてから書きたいので

  • ロンドンビジネススクールMBA2021 合格記

    先日、LBSからも無事合格を貰うことがでた。もともと人気校な上に社費を好むと言われるので、本当に少ないチャンスだったが、WaitListにもならず合格できて素直に嬉しい。LBSはビデオエッセイやインタビュー中のケースプレゼンテーションなどユニークな選考プロセスが多い。

カテゴリー一覧
商用