searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Mickyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Develop Afrika
ブログURL
https://my-afrika.com
ブログ紹介文
日本では入手しにくいアフリカのリアルな情報を更新!
更新頻度(1年)

178回 / 365日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2019/02/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Mickyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Mickyさん
ブログタイトル
Develop Afrika
更新頻度
178回 / 365日(平均3.4回/週)
読者になる
Develop Afrika

Mickyさんの新着記事

1件〜30件

  • 南アフリカはHuaweiにどっぷり?

    Huaweiがパソコン製品で南アフリカへ進出。 記事によると、 Huaweiは南アフリカで最初のPC製品をすぐに明らかにすることが期待されています。 ハイテク企業は、世界のパンデミックの最中でも回復力があることが証明されている、ハイテク産業のこのセクターをさらに強化することになると思われる国のPC市場を決定することを決定しました。 これらの新しいHuawei製品の発売は、南アフリカ人が手頃な…

  • ビットコイン、南アフリカで活況中

    南アフリカ最大のビットコイン取引所が事業拡大に向け5,700万ランドを資金調達。 記事によると、 南アフリカ最大のビットコイン取引所であるVALRは、5,700万ランド($ 340万)を調達し、さらなる拡大への資金提供を獲得しました。 VALRのCEO、Farzam Ehsani氏はインタビューで、この資本調達による収益は、担保付きの貸出やデリバティブ取引など、南アフリカ市場向けの新商品を探…

  • 土地や不動産管理をブロックチェーンで。ナイジェリア

    ブロックチェーンベースの土地および不動産登記を展開するスタートアップHouseAfricaがNigeria Mortgage Refinance Companyとの提携を発表。 記事によると、 アフリカで最初のブロックチェーンベースの土地および不動産レジストリを開発したナイジェリアの新興企業HouseAfricaは、ナイジェリア住宅ローン借り換え会社(NMRC)と提携し、さらなる拡大を支援し…

  • アフリカで金融インフラに力を入れる中国

    南ア通信会社Vodacom Groupが中国Alipayから技術提供を受けスーパーアプリを開発へ。2021年提供開始予定。 記事によると、 Vodacom Groupは、中国のAlibabaグループの一部であるデジタル決済プロバイダーのAlipayと協力して「スーパーアプリ」を作成し、南アフリカの消費者がオンラインで買い物をしたり、請求書を支払ったり、来年から家族に送金したりできるようにする…

  • 政府もお手上げ状態の南アフリカ航空

    国営南アフリカ航空の再建計画を債権者が承認。100億ランド以上となる新たな資金の出し手を探索。 記事によると、 南アフリカ航空(SAA)の債権者は、苦戦している航空会社の救済計画を承認しました。 この計画は、少なくとも100億ランド(5億9,600万ドル)の新規資金を必要とし、ボールを政府の裁判所に投入して現金を調達します。 2011年に最後に利益を上げた国有SAAは12月に破産保護に入り、…

  • コロナ禍でデジタル決済の需要が高まるタイミングに攻めるUnionPay

    中国の決済会社UnionPayとケニアの決済会社iPayが提携。 記事によると、 UnionPay International(UPI)は、オンライン消費者と販売者をサポートするためにケニアのiPayと提携し、カード所有者がアフリカ全土の8000を超えるオンライン販売者にアクセスできるようにしています。 パートナーシップにより、UPIカード所有者は、ジュミア、グロボ、ドミノ、デカトロン、ケニ…

  • 日本では承認されないアビガン、世界では承認の方向

    エジプトの製薬会社Sabaa Pharmaがアビガンの製造開始に向けて医薬品規制当局の初期承認を取得。 記事によると、 Sabaa International Company for Pharmaceutical and Chemical Industryは、新規コロナウイルス(COVID-19)の治療薬として国際的に使用されている抗ウイルス剤ファビピラビルを登録するための初期承認を取得しま…

  • コロナ禍で自給自足の意識が高まっている模様です。

    エチオピア政府が大規模な米栽培プロジェクトを始動。5年で自給自足を目指す。 記事によると、 エチオピア農業研究所は、輸入の削減を目的とした米の大規模生産について、地方州の農家と協力し始めました。 このプロジェクトにより、アムハラ、オロミア、ベニサングルグムズ、南部諸国、国籍および人民共和国、ガンベラ、ティグレの各地域の州の合計4,500人の農家が1,123haの米を植え、4か月以内に市場に出…

  • アフリカは既にボランティアではなく投資の時代へ

    カナダのウォーレンバフェットと称される投資会社FairfaxがHelios Holdingsと合併し、アフリカ大陸を対象とした投資会社を設立へ。 記事によると、 Fairfax Africa Holdings Corp.はHelios Holdings Ltd.と合併して、アフリカ大陸全体での機会を模索するパンアフリカのマネーマネージャーおよび投資会社を設立することに合意しました。 ヘリオス…

  • アフリカで e-health が急増中

    アフリカのヘルスケアテック領域のスタートアップ数は過去3年で倍増して現在180社、2020年前半投資額は9,000万ドルと急増。 記事によると、 アフリカで活動しているeヘルスの新興企業の数は、180のアクティブな企業で過去最高を記録していますが、スペースへの投資は成長を続けており、Covid-19の大流行にもかかわらず、今年前半には記録的なレベルに達しています。 テクノロジーのスタートアッ…

  • マダガスカルの5Gは中国ではなくスウェーデン

    マダガスカルの通信大手Telmaが5Gサービスを開始、ベンダーはErricson。 記事によると、 テルママダガスカルは、アンタナナリボの首都とトアマシナの都市で、エリクソンを搭載した5Gネットワークに切り替えました。 Telmaモバイルネットワークマダガスカル市場の5Gの2つの主要な使用例は、拡張モバイルブロードバンド(eMBB)と固定ワイヤレスアクセス(FWA)です。 Telmaは201…

  • コロナ禍で影響を受けているソフトバンク出資のナイジェリアベンチャー

    ソフトバンクのVCらが出資するスーパーアプリを目指すナイジェリアのOPayがバイク配車や物流サービスを一時休止。eコマースと携帯決済に集中と発表。 記事によると、 Operaが支援するナイジェリアに本拠を置くフィンテックの新興企業であるOPayは、厳しい事業状況のため、国内の一部の事業部門を停止していることをWeeTrackerに確認しました。 OPayのマーケティングディレクターであるOs…

  • 南アフリカのセンスあるスーパーマーケット

    南アのスーパーマーケットチェーンPick n Payのオンライン食品・料理サイト誌Fresh livingが人気。

  • 日本の衛生意識がアフリカのコロナ禍の影響を和らげる

    LIXILが途上国向け手洗い機器SATO Tapを発表。 先進国で手洗い大事って言われると、特に違和感なく水道の蛇口をひねって水をたくさん使うという行為をします。 しかしアフリカでは、水が貴重なエリアもまだまだ多く、衛生のために水をたくさん使うという余裕がないところも多いです。 アフリカの都会で水洗トイレがある場所でも、水が通ってなく水が流れないとか、近くにバケツとスコップが置いてあって、流…

  • 協調できるアフリカ

    アフリカ55カ国共通の政府向けコロナウイルス関連医療品購入プラットフォームAfrica Medical Supplies Platformが運用開始。

  • 日本のゴマはどちらから?

    ナイジェリアの四半期農産品輸出額トップがゴマとなり、その輸出先のトップが日本。

  • アフリカの農業もIoT化が進んでいます。

    南ア通信インフラ会社Liquid TelecomがIoTを取り入れた精密農業をケニアで開始。農業スタートアップTwiga Foodsと提携。

  • 進化しているケニアの農業

    ケニアの通信最大手サファリコムが農業プラットフォームDigifarmを本格開始へ。小規模農家に種子や肥料、融資、買取の一連のサービスを提供。

  • 『中国の夢』は潰えるのか?

    中国が一部アフリカへの債務を免除する方針を明らかに。

  • エジプトでは電子印鑑まで登場しています。

    エジプトが電子署名と指紋タイプスタンプを法制化。行政手続きでも使用を促進。 記事によると、 通信情報技術省は、電子署名法を改正し、オンライン署名とタイムスタンプフィンガープリントに関する規制を追加しました。 この動きは、電子署名と情報技術産業開発庁(ITIDA)の設立に関するLaw15 / 2004に基づく規制を修正するアムラタラート大臣の決定に従って行われます。 タラート氏は、エジプトの電…

  • アフリカ人は食の意識は高い系です。

    トーゴのEUへのオーガニック食品の輸出量が倍増し、エジプトに次いでアフリカ第2位へ。 記事によると、 2018年から2019年の間に、トーゴはEUへの有機食品の輸出を倍増させました。 22,000トンから、後者は期間全体で102%増加し、ほぼ45,000トンに達しました。 これにより、同国はこれらの製品のアフリカにおけるEUへの第2位の輸出国になります(エジプトが最初です)。 世界的には14…

  • まずは基礎から

    エチオピア郵政公社がEコマース事業の開始を検討、住所の標準実装を進める。 記事によると、 エチオピアでは、125年の歳月を経た国営の郵便サービスプロバイダーが非金融機関として運営され、eコマースサービスを実施できるようにするための新しい法案が作成されています。 エチオピア通信局によって起草された郵便サービス宣言は、エチオピア郵便サービス企業がインターネットを使用して商品やサービスを取り引きし…

  • お家でアフリカ留学してみませんか?

    お家でアフリカ留学しよう!特別イベントシリーズ『Africa Quest大学』が開校! 私もこのAI-HUBメンバーなのですが、この『Africa Quest大学』面白そうです。 リアルな学びがモットーだと思いますので、内容は全て実践者の話です。 下記が口座内容ですので、ご興味のある回だけでもどうぞ。 第1回:国際協力学~アフリカのインフラ問題について~ 第2回:バックパッカー学~アフリカ3…

  • ルワンダはコロナ禍でキャッシュレス決済加速化

    ルワンダ政府がロックダウン解除後のバイクタクシーはキャッシュレス決済以外を禁止。MTNとAirtelのモバイルマネーの使用に移行へ。 記事によると、 Rwanda UtilitiesRegulatory Authority(RURA)によると、キガリで営業しているすべてのタクシーモトは、6月1日から、クライアントに請求する際にキャッシュレス決済プラットフォームのみを使用します。 これは、Co…

  • ガーナが10年以上の中古車輸入を禁止するワケとは

    ガーナ政府が製造後10年以上経過した中古車の輸入を禁止へ。10月から施行。 記事によると、 ガーナは、フォルクスワーゲンAGや日産自動車などの国際企業が西アフリカの国に現地工場を設立するよう奨励するために、10年以上前の車の輸入を禁止しました。 ブルームバーグによって木曜日に得られた議会の内容によると、新しい法律は、ガーナで車を製造または組み立てる会社に輸入税の払い戻しを提供します。 禁輸措…

  • アフリカで強いブランドTOP100

    アフリカで強いブランドTOP100 毎年アフリカビジネスパートナーズさんで発表されている、アフリカで強いブランドのTOP100の2019年版が発表されています。 注) 赤の網掛けは日本企業 灰の網掛けは上位10ブランド 差分は、2011年(または2013年)の結果と比較して、青が順位の上昇、赤が下降を示す。矢印の本数は、1本は10~19、2本は20~29、3本は30以上の変動 調査対象国:2…

  • さらに進化するアフリカの配車サービス

    南アフリカの配車スタートアップVaya Africaが、ジンバブエで日産リーフを用いた電気自動車による配車タクシーを開始へ。ケニア、ナイジェリア、南ア、ザンビアでも提携を進める。 記事によると、 ジンバブエの大御所ストライブ・マシイワによって設立された乗車型の移動ベンチャーであるVaya Africaは、ジンバブエで電気タクシーサービスと充電ネットワークを立ち上げ、大陸への拡大を計画していま…

  • アフリカも暗号通貨市場は拡大の様相です。

    南アフリカ発の仮想通貨プラットフォームLunoがケニアとガーナへの進出を計画。 記事によると、 Naspers Ltd.が支援する暗号通貨プラットフォームであるLunoは、ケニアとガーナでアフリカの足跡を拡大することについて話し合っています。 「私たちが強い関心を持っている市場であり、ガーナとケニアは私たちのリストの上位にあります」とLunoのゼネラルマネージャー、マリウスレイツは電話で述べ…

  • 欧州委員会が金融の高リスク国の12か国をリスト化

    欧州委員会がマネーロンダリングハイリスク国にモーリシャス他アフリカ4カ国をリスト。エチオピア、チュニジアは外れる。 ↑世界で人気のタックスヘイブンの場所 記事によると、 (ロイター) 欧州委員会は、パナマ、バハマ、モーリシャス、およびその他の9か国を、反マネーロンダリングとテロ資金不足のためにブロックに財政的リスクをもたらす国のリストに含めるように設定されていると草案文書は示しています。 ロ…

  • アフリカの感染者が10万人超え!←それって(^^;;

    新型コロナ、アフリカの感染者10万人超える AFP集計 アフリカで新型コロナウィルスの感染者が10万人を超え、死者数は3000人を超えているようです。 この数字が多いのか少ないのか、はたまたアフリカなので正確な数字なんて出せていないでしょ?という声も聞こえてきますが、私が感じたのはそこではなく。 感染者数で言うと、世界的に見るとペルーの次くらいの13番目に位置していますので、少ないとは言えな…

カテゴリー一覧
商用
読者になる