searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kobayakawaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
女性目線で読み解く 最新まんが
ブログURL
http://joshimesen.com
ブログ紹介文
最新まんがを読んだ感想を、女子目線で語っています。 人気の『初めて恋をした日に読む話』『ハニーレモンソーダ』『さよならミニスカート』についても最新話を更新中!
更新頻度(1年)

1292回 / 365日(平均24.8回/週)

ブログ村参加:2019/01/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kobayakawaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kobayakawaさん
ブログタイトル
女性目線で読み解く 最新まんが
更新頻度
1292回 / 365日(平均24.8回/週)
読者になる
女性目線で読み解く 最新まんが

kobayakawaさんの新着記事

1件〜30件

  • 【あらすじ】『嵐士くんの抱きマクラ』4話(2巻)【感想】

    11話の感想とあらすじ ガチガチに緊張する葉月。 店長は勉強会は誕生日プレゼントだと告げましたw 次は一人で頑張ってね、と。 (素敵です、店長様!!) ありがとうございます!!と葉月。 高宮は葉月に何を持ってきたか尋ねました。 理系全部・・・と葉月。

  • 【あらすじ】『花と紺青 防大男子に恋しました。』11話(3巻)【感想】

    36話の感想とあらすじ 誰にも言ってない自分の過去を晃が知っていたことにショックを隠せない蘭。 学校へ行くと智ちゃんが植物園のチケットを2枚くれました。 晃くんと行っておいでよ、と。 静かに泣き出した蘭。 帰りたい・・・と。 智はずる休みすることにしました。 蘭を連れてそのまま植物園へ!!

  • 【あらすじ】『高嶺の蘭さん』36話(9巻)【感想】

    35話の感想とあらすじ 今日から二学期ー 別荘で何もなかったのかと怪しむ友人たち。 蘭は何もないとごまかしました。 すると晃たちもやってきました。 一緒に試験勉強をするようです。 すると、なんで高嶺さんって晴嵐高校なん?と山口。

  • 【あらすじ】『ヲタ⇄ドル 推しが私で 私が推しで』13話(4巻)【感想】

    12話の感想とあらすじ 息をしてないチカに気がついたあずさ。 誰か助けてー!!と叫びました。 病院に運ばれたチカ。 医者からは特に異状がなく、原因が見つからず意識が戻るのも待つしかないと告げらました。 するとあずさの心配をよそに、すぐに目を覚ましたチカ。 (良かった!!) 安心する一同ですが、一瞬だけど息をしてなくて怖

  • 【あらすじ】『黒崎くんの言いなりになんてならない』67話(17巻)【感想】

    67話の感想とあらすじ パパとママを見つけた少年。 無事に両親に引き渡した二人。 するとショートヘアの女性がやってきました。 桜と間違えて声をかけた女性。 どうやら桜の恋人・リサのようです。 頬にキスする挨拶を目の当たりにした由宇。

  • 【あらすじ】『呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)』117話(14巻)【感想】

    116話の感想とあらすじ 手を合わせ、火の玉を作る漏瑚。 一方、宿儺は火を矢の形にして漏瑚を狙いを定めます。 すると祓われたはずの花御と陀艮と再開した漏瑚!? (死んじゃった!?) 漏瑚が二人に謝ると、まだ真人がいると花御。

  • 【あらすじ】『お嬢と番犬くん』20話(5巻)【感想】

    19話の感想とあらすじ 文化祭本番ー ロミオ役の幹男の姿が見えませんw (ほんと最低ーw) あの事件以来学校に来ていなかった幹男。 啓弥に負けて文化祭に興味をなくしたのでは、と考える一咲。 安藤は代役を立ててカンペでなんとかするか・・・と提案しました。 するとロミオ役に立候補した啓弥w 俺、ロミオできます、とw

  • 【あらすじ】『山口くんはワルくない』11話(3巻)【感想】

    11話の感想とあらすじ 初デートすることになった皐。 髪の毛を下ろしたワンピ姿で電車に乗っていると山口が乗り込んできました。 強面の山口の迫力に、思わず俯く皐www (本当人相が悪いw) いつもと違うヘアスタイルの皐に、一瞬わからんかった、と山口。

  • 【あらすじ】『山口くんはワルくない』10話(3巻)【感想】

    10話の感想とあらすじ 見つめ合う2人。 ほんまに・・?と山口。 これからよろしく、と告げました。 翌朝ー 夢じゃないよね?と思いながら目を覚ました皐。 まだ昨日のことは誰にも言っていないようです。すると山口たちも起きていました。

  • 【あらすじ】『阿部くんに狙われてます』22話(6巻)【感想】

    22話の感想とあらすじ 赤点なしだと成績を見せつける阿部w よかったね、とあかり。 あかりには悩みが・・・。 ただのゴリラにしか見えてなかった阿部が、最近イケメンゴリラに進化している、とwww (進化してもゴリラなのワロタwww)

  • 【あらすじ】『ヴラド・ドラクラ』21話(4巻)【感想】

    21話 感想とあらすじ 1462年6月8日ー 首都へと進軍するオスマン軍本隊。 ある都市に着くも、そこはものけの殻で物資の補給ができません。 略奪を恐れて逃げ出したのでしょうか、と部下。 メフメトは地面に残った蹄の跡に気がつきました。 10〜15騎馬隊級だな。ワラキア軍の手引きだろうと。

  • 【あらすじ】『ハクメイとミコチ』76話(9巻)【感想】

    75話 感想とあらすじ 本を9冊借りた司書のキアン。 帰りに古書店に寄って詩集を探します。 すると『マダムリンカ愛の詩』を探しているコハルと遭遇しました。 随筆の棚にありますよ、とキアン。司書さん!?司書さんってどこでも司書さんなのね、とコハル。

  • 【あらすじ】『極東事変(きょくとうじへん)』最新話11話(2巻)【感想】

    10話 感想とあらすじ 三浦中将は外相公邸の仮屋となっている式場を襲撃しました! 目標以外は皆殺しにしろ! 銃を乱射し、目標の3人を捕らえました。 国務大臣 松本烝治(じょうじ) 外務大臣 吉田茂 民政局局長 コートニー・ホイットニー少将 銃を突きつけ、我々の方針はご理解いただけたかな?と三浦中将。

  • 【あらすじ】『昴とスーさん』25話(5巻)【感想】

    24話 感想とあらすじ 西尾に会いにお店に向かった昴。 お店の中にはたくさんのジュエリーが並んでいました。 思わず笑顔になる昴。 お店の中にはショートヘアの女性がいました。 そしてお店の奥から顔を出した西尾。 昴は西尾と暮らしていた時のことを思い出しました。 夜遅くまで一生懸命ジュエリー作りに励んでいた西尾。

  • 【あらすじ】『北北西に曇と往け』最新話44話(6巻)【感想】

    43話 感想とあらすじ ジャックのある朝ー 毎朝走りに行く慧を窓から見届け、自分は筋トレをはじめました。 すると鳥がやってきました。 早起きな子達だな、とジャック。 しばらくして慧が帰ってきました。 外くそ寒い、と。

  • 【あらすじ】『乙嫁語り』66話/通算93話(13巻)【感想】

    65話(通算92話) 感想とあらすじ アミルとカルルクたちに会うため、出発したスミスたち。 タラスはなぜスミスが医者と呼ばれていたのか尋ねました。 見慣れない者がいきなり行っても信用されないため、医者ということにしたとスミス。 すると、名医だな。人を殺したことはないんだから、とアリw そしてさっき村で聞いた話、どうする

  • 【あらすじ】『峠鬼(とうげおに)』13話(4巻)【感想】

    12話 感想とあらすじ 前がはだけた姿で氏子の前に現れた一言主。 鱗がカサつくなぁと文句を言いながら、服を着させられました。 外に出ると嘆願者の列が。 白専(師匠の母)の宿は繁盛してるみたいだね、と一言主。 嘆願者は年々増えています。 そこへ白専の息子、小角が師匠・不来巳(こずみ)とともにやってきました。

  • 【あらすじ】『ふしぎの国のバード』最新話 朝の身支度篇(8巻)【感想】

    朝の身支度篇 感想とあらすじ 早朝、身支度をするバード。 お湯をもらいに伊藤の元に行くと、ちょうど髭を剃っているところでした。 (もうどうして伊藤ってこんなにいい男なの?セクシーすぎるんだが) お湯がなくて、とバード。 すぐに用意させると伊藤。

  • 【あらすじ】『煙と蜜』19話(3巻)【感想】

    18話 感想とあらすじ 姫子様は狸ですよね、と文治。 自分は狐のようだと職場で言われた、と。 (なんかわかる気がするw) 姫子は私も狐がいいと文治の腕を引っ張りました。 文治と一緒がいいと思ったのです。 どちらも違ってどちらもいいと思うと文治。 その意見を聞き、女中を分け始めた姫子。 龍ねーねとこま子ちゃんは狸。

  • 【あらすじ】『ダンジョン飯』67話(10巻)【感想】

    66話 感想とあらすじ 魔物の視線の先には・・・ 迷宮は完全封鎖中だと立ちはだかるタンス達。 仲間が中に取り残されているとエルフ達。 安否確認できるまで帰るわけには行きません。 睨み合う両者・・・。 すると押し合って迷宮内に落ちてしまったシュロー、リンシャ・・・ 一方、カナリア隊とカブルー。

  • 日高ショーコ先生『日に流れて橋に行く』展示イベントinコレド室町テラスに行ってきた話

    この度、女性マンガ誌『Cookie』(集英社)に連載されている日高ショーコ先生の『日に流れて橋に行く』と東京・日本橋のセレクトショップ誠品生活日本橋がコラボしたイベントが、8月7日から同開催されるという事で、閉店ギリギリに行ってきましたー☆

  • 【あらすじ】『墜落JKと廃人教師』53話(8巻)【感想】

    52話の感想とあらすじ 先生と電話をする扇言。 先生は自分のこと好きですか?と尋ねました。 なんで?と灰仁。 灰仁は扇言が見当たらないため、駅で扇言に電話をかけたようです。 すでに家に着いていた扇言。 尾行力鈍りましたね、と告げました。 そして、友達の話なんですけど・・と扇言。

  • 【あらすじ】『わるいあね』12話(2巻)【感想】

    12話の感想とあらすじ 瑞樹を裸にし、写メを撮りまくる変態滝沢。 7年半前に、偶然君の姉と弟の掲示板を見つけたと告げました。 リアルタイムで見て、日向子が断罪されていく姿に興奮していた滝沢。 数年後、偶然日向子を見つけたときは、昔追いかけていたアイドルにでもあったような感動を覚えたようです。

  • 【あらすじ】『わるいあね』11話(2巻)【感想】

    10話の感想とあらすじ その晩、元気のない日向子に気がついた夏樹。 日向子は体調が悪いと嘘をつき、早めに寝ることにしました。 送られてきた写真を見て、これほどまで滝沢が自分に執着しているとは思っていなかった日向子・・・。 滝沢とは2年前、植物園で出会いました。

  • 【あらすじ】『わるいあね』10話(2巻)【感想】

    10話の感想とあらすじ その晩、元気のない日向子に気がついた夏樹。 日向子は体調が悪いと嘘をつき、早めに寝ることにしました。 送られてきた写真を見て、これほどまで滝沢が自分に執着しているとは思っていなかった日向子・・・。 滝沢とは2年前、植物園で出会いました。

  • 【あらすじ】『わるいあね』9話(2巻)【感想】

    8話の感想とあらすじ 瑞樹に体当たりし、吹き飛ばした夏樹。 日向子に駆け寄ると、腕を斬り付けられたようで、血が溢れ出していました。 立ち上がった瑞樹。 自分が何したかわかってんのかと怒りを露わにする夏樹。 私は助けに来てやったんだよ兄ちゃんをよぉと瑞樹。 その女に付き纏われてるみたいだから。

  • 【あらすじ】『わるいあね』8話(2巻)【感想】

    8話の感想とあらすじ 瑞樹に体当たりし、吹き飛ばした夏樹。 日向子に駆け寄ると、腕を斬り付けられたようで、血が溢れ出していました。 立ち上がった瑞樹。 自分が何したかわかってんのかと怒りを露わにする夏樹。 私は助けに来てやったんだよ兄ちゃんをよぉと瑞樹。 その女に付き纏われてるみたいだから。

  • 【あらすじ】『わるいあね』7話(2巻)【感想】

    7話の感想とあらすじ 夏樹のことが好きだと告げた日向子。 これでもう後には引けません。 そして、これからもお互いこれまでと変わらない生活を続けると告げました。 いい? 夏樹と一緒にいたい。だからこそなの、と日向子。 驚く夏樹。

  • 【あらすじ】『わるいあね』6話(1巻)【感想】

    6話の感想とあらすじ 結果的にあれで良かったと納得する日向子。 そしてボイラー室に呼ばれ、滝沢に抱かれました。 あなたがこういう人で良かった、と日向子。 自分が正気でいられる、と・・・。 日向子は滝沢を自然公園に誘いました。

カテゴリー一覧
商用