searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ringinさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
洋楽BOX〜洋楽をひたすら和訳するブログ〜
ブログURL
https://www.rin-music-yougaku.com/
ブログ紹介文
自分自身が好きな洋楽を年代問わずひたすら和訳+英語の勉強ブログです。
更新頻度(1年)

58回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2018/11/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ringinさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ringinさん
ブログタイトル
洋楽BOX〜洋楽をひたすら和訳するブログ〜
更新頻度
58回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
洋楽BOX〜洋楽をひたすら和訳するブログ〜

ringinさんの新着記事

1件〜30件

  • Please Please Me The Beatles (ビートルズ) 全曲まとめ

    今回はビートルズのファーストアルバムである 『プリーズ・プリーズ・ミー』(Please Please Meをまとめたものを紹介します! このアルバムはモノラル盤が1963年3月22日、ステレオ盤が1963年4月2日に発売されました。今は2020年なので今から57年も前のことになります。

  • There's a Place The Beatles (ビートルズ)

    ビートルズのThere's a Placeを紹介します。この曲はビートルズのファーストアルバムに収録されています。ジョンとポールのツインボーカルです。

  • Party In The U.S.A. Miley Cyrus (マイリー・サイラス)

    マイリー・サイラスのParty In The U.S.A.を紹介します。 いわゆるアメリカンドリームを夢見てLAにやってきた女の子の歌です。時々地元が恋しくなるけれど、でもこLAでの生活が楽しい、刺激的で「これがアメリカよ!」って感じでしょうか。

  • Do You Want To Know A Secret The Beatles(ビートルズ)

    今回はビートルズのDo you Want To Know A Secretを紹介します! この曲はビートルズのファーストアルバムである 『プリーズ・プリーズ・ミー』に収録されてます。ジョンが小さい時に母親に歌ってもらった白雪姫(I'm wishing)を元にして作った曲となっています。

  • Queen 「戦慄の王女」 全曲まとめ!

    今回は、クイーンのファーストアルバムである「戦慄の王女」の曲をまとめたものを紹介します!この戦慄の王女は全英24位、全米83位を記録。本当は女王にするつもりでしたが、当時のレコード会社の担当の人が女王ではなくこのCD!が王女の雰囲気があったため、戦慄の女王ではなく、戦慄の王女にしたらしいです。

  • Jesus Queen (クイーン)

    クイーンのJesusを紹介します。Jesusはファーストアルバムに収録されています。Jesusはカタカナにすると、ジーザスになり、イエス・キリストのことを言います。

  • Dream On Aerosmith (エアロスミス)

    エアロスミスのDream onを紹介します! この曲は、1973年のエアロスミスのデビューアルバム「 Aerosmith 」に収録されています。この当時ボーカルのタイラーは自分の声に自信がなかったみたいで、このアルバムの他の曲は自分の声を活かすというよりもソウルシンガーっぽく歌うことを心がけていたそう。dream onは「夢に向かって進み続けろ」といった意味です 個人的にはエアロスミスの曲のなかでは、この曲が一番好きです! リリース日:1973年6月27日 [Verse 1]Every time​ that I look in the mirrorAll these lines on my f…

  • Twentieth Century Fox The Doors (ドアーズ)

    ドアーズのTwentieth Century Foxを紹介します!ファーストアルバムに収録されている曲です。ロビー・クリーガーのギターとレイ・マンザレクのオルガンが良い感じに重なり合って、リラックスしたような曲になっています。

  • If U Seek Amy Britney Spears (ブリトニー・スピアーズ)

    ブリトニースピーアズのIf U Seek Amyを紹介します!ブリちゃんの6作目のアルバム「サーカス」に収録されている曲です。実はこのIf U Seek Amyは、ある論争を引き起こした曲なんです^^;ブリちゃん好きなら知っているかもしれませんが、

  • The Crystal Ship The Doors (ドアーズ)

    今回は、ドアーズのThe Crystal Shipを紹介します。最近ドアーズの曲を立て続けに紹介していますが、個人的にドアーズが大好きでいつの間にか最近多く紹介していました。^^;笑

  • Wait for You Elliott Yamin(エリオット・ヤミン)

    エリオット・ヤミンのWait for youを紹介します。この曲は主人公が男性で、自分の元を去ってしまった彼女に対して、「君のことを愛しているよ。戻ってきてほしい。僕は待ってるから」といったようなメッセージを伝える恋愛ソングです。

  • Soul Kitchen The Doors (ドアーズ)  

    ドアーズのSoul Kitchenを紹介します!この曲はドアーズのファーストアルバムの2曲目として収録されています。

  • Womanizer Britney Spears (ブリトニー・スピアーズ)

    ブリトニー・スピアーズのWomanizerを紹介します。 この曲は6作目のアルバムである「サーカス」に収録されている曲です。このタイトルのwomanizerは「悪い意味での女にモテる男、つまり女たらし」を意味しています^^;

  • Immigrant Song Led Zeppelin (レッド・ツェッペリン)

    レッド・ツェッペリンの有名曲Immigrant Songを紹介します。 この曲はツェッペリンの3作目のアルバムである「Led Zeppelin III」 の1曲目に収録されている曲になります。

  • Baby It's You The Beatles (ビートルズ)

    ビートルズのBaby It's You を紹介します。この曲は、ファーストアルバムに収録されているのですが、元はボーイズの曲と同じくシュレルズの曲でカバー曲となります。ボーカルはジョンです。

  • More Than a Feeling Boston (ボストン)

    BostonのMore than a Feelingを紹介します。 私はこの曲を初めて聞いたときから、お気に入りの曲の一つになり、今では自分の中での神曲の中にプレイリストとして入っています(*^_^*)それほどこの曲からは色々と感じ取れるものがあります。

  • Shut Up Black Eyed Peas (ブラック・アイド・ピーズ)

    ブラック・アイド・ピーズのShut upを紹介します。BEPの初期の頃の歌ですね。

  • Ask Me Why The Beatles (ビートルズ)

    今回は、ビートルズのAsk me whyを紹介します!この作詞作曲はマッカートニー=レノン名義になってますが、実際はジョンが作った曲になります。作ったのもジョンでリードヴォーカルもジョンです。このAsk me whyは、ビートルズが結成する前から歌われていた曲として知られています。

  • Boys The Beatles (ビートルズ)

    今回は、ビートルズのBoysを紹介します!この曲は元はルーサー・ディクソンとウェズ・ファレルによって書かれたシュレルズの楽曲になるので、カバー曲となります。

  • Break on Through (To the Other Side)  The Doors (ドアーズ)

    今回は、ドアーズのBreak on Through(to the Other Side)を紹介します。 この曲はドアーズのファーストアルバムの1番最初に収録されている曲です。実は私、ドアーズが大好きで、どのアルバムも大好きなのですが、特にこのファーストアルバムがお気に入りでよく聞いています。

  • Son and Daughter (Queen) クイーン

    クイーンのSon and Daughterを紹介します。 この曲を作ったのはブライアンです。 この曲に対して思うのは、ある女性が「女性だって男性と同じ人間であり、平等であるべきなのよ」という考えを持っているのですが、その女性を想っている男性、もしくは恋人である男性が、「それはわかるけれど、君には女性(オンナ)であってほしいんだ」と訴えるような歌かなあと思っています。

  • Twist And Shout The Beatles(ビートルズ)

    ビートルズのTwist And Shoutを紹介します。 リードボーカルはジョン・レノンです。ファーストアルバムの最後に収録されている曲ですね。

  • Welcome To The Jungle(Guns N' Roses) ガンズ・アンド・ローゼズ

    今回は、ガンズ・アンド・ローゼズの代表曲ともいえる、Welcome To The Jungleを紹介します。 今は、すっかりおじいさんになっているアクセル・ローズですがこのときは本当にセクシーです。MVも見入ってしまいます笑(*^_^*)アクセル・ローズのあのハイトーンボイスもいい感じに出ていて、この曲の魅力の一部ともなっています。

  • Smells Like Teen Spirit Nirvana(ニルヴァーナ)

    ニルヴァーナのSmells Like Teen Spiritを紹介します。 ニルヴァーナはアメリカのシアトルから生まれたグランジバンドで、1990年代前半驚異的な人気があったバンドです。そして個人的に大好きなバンドのうちの一つです このSmells Like Teen Spiritはアルバム「ネヴァーマインド」に収録されていて、ニルヴァーナの曲のなかでも人気曲のうちの一つです。

  • Take A Bow Rihanna(リアーナ)

    今回は、リアーナのTake A Bowを紹介します。このtake a bowはお辞儀をするという意味で、パフォーマンスをした後にアーティストがお辞儀をして拍手喝采にこたえることを意味しています。 この曲の主人公は、別れた彼、騙された彼に対して、この拍手喝采されたアーティストに例えているのでしょう。まんまと自分を騙した彼を「素晴らしいパフォーマー」として皮肉の意味で言っているのです。 主人公は、もう彼に対して未練のなんのかけらもないのでしょう。散々彼に騙されて、あきらめの感情と、「よくもそこまでしてくれた。逆に褒め称えてやりたいわ」といった感じでしょう。

  • Ziggy Stardust David Bowie(デヴィッド・ボウイ)

    今回は、デヴィッド・ボウイの人気曲の一つでもある、「ジギー・スターダスト」を紹介します。この曲は1972年に発売されたコンセプトアルバムである「ジギー・スターダスト」に収録されている曲です。タイトルを和訳すると、屈折する星くずになります。 この曲は、ボウイが演じたキャラクターである、ジギー・スターダストといった地球外生命体に属する者として活動するロックスターの生涯を説明したものとなっています。 デヴィッド・ボウイは時代とともに色んな変化を遂げていますが、個人的に初期のボウイが私は大好きです! 特に、このジギーという存在が大好きで(*^_^*)曲の内容としては、ジギーというギターの上手なやつがい…

  • Modern Times Rock'N Roll Queen(クイーン)

    今回は、クイーンのModern Times Rock'N Rollを紹介します。 これはロジャー作でロジャーが歌ってます。いかにもロジャーらしい歌詞の内容だなと思います!「現代のロックンロール」という内容ですが、1960後半~70前半のロックのことを言っているのでしょう。 ちなみにライブでフレディが歌っているバージョンもあるのですが、そちらもいいですよ! 両方聴いてみてください! リリース日1973年7月13日 ロジャーバージョン ライブのフレディが歌ってるバージョン! [Verse 1]Had to make do with the worn out rock and roll sceneT…

  • Wonderwall Oasis(オアシス)

    皆さん、こんにちは!今回は、OasisのWonderwallを紹介します。このタイトルのWonderwallですが、造語で特定の意味はありません。不思議な壁や魔法の壁といった感じの意味になります。

  • The Longest Time Billy Joel(ビリー・ジョエル)

    今回はビリー・ジョエルのthe longest timeを紹介しますビリー・ジョエルの曲は何曲か以前紹介しています

  • The Night Comes Down Queen(クイーン)

    今回は、クイーンのファーストアルバムに収録されているThe Night Comes Downを紹介します。この歌はドラッグソングとして位置づけられています。歌詞に出てくるルーシーは。ビートルズの曲「Lucy in the sky with diamond」に出てくるルーシーと同じ意味を表している思います。つまりLSDという薬物ですね。 薬でトリップしている状態と正気の状態を主人公は行き来しているのだと解釈しています。ですが、個人的に思うのが作詞作曲があのブライアン・メイなので、(ブライアンは真面目なイメージがあるため)「ブライアンがドラッグソングなんて書くのかなあ?^^;」とも思っています 作…

カテゴリー一覧
商用