searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kisoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
既卒の大逆転
ブログURL
https://20-career.com
ブログ紹介文
ニートやフリーターの就職活動など人生を好転させる方法を紹介
更新頻度(1年)

33回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2018/11/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kisoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kisoさん
ブログタイトル
既卒の大逆転
更新頻度
33回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
既卒の大逆転

kisoさんの新着記事

1件〜30件

  • 短期退職は履歴書に書くべき?書きたくない時の対処法とは

    新しい就職先を探す際、履歴書の書き方について迷った経験がある人は多いのではないでしょうか。特に、就業期間が短い職歴がある場合は、どこまで書くか分からなくなってしまいがちです。基本的に短期退職についても正直に記載をしておくべきですが、一部バレ

  • 【短期退職の理由の答え方】面接で好印象を与えるための方法とは

    過去に短期退職した経験がある場合、履歴書や職務経歴書を見た面接担当から退職理由について質問される可能性が高まります。面接の場では、嘘をつかずありのままを話すのが大前提ではありますが、万が一退職理由がネガティブなものであった場合、マイナスイメ

  • 30代のニートから正社員になる方法!諦める前に行動するべきこととは

    30代でニート生活を送っている人の話を聞く中で、自分の年齢が気になってどんどん焦りの気持ちが増していく反面、年齢に応じた自信が身に付かずなかなか就活を実行できない、という負のループに陥ってしまうケースをよく耳にします。正社員としての就職がで

  • 女性ニートの末路とは?何歳までなら許されるのか年齢別のリスク、焦り度とは

    ニートの割合は男性の方が多いと言われていますが、15歳から34歳までの人口のうち約18万人が女性ニートであるという統計結果が出ています。女性は男性と違った焦りポイントもあり、就活のタイミングを迷うという声も多く耳にするようになりました。今回

  • 既卒のフリーターから教師になれる?教員免許を取る方法についても解説

    教員免許を保有していれば、国立や公立校で公務員として働くことはもちろん、私立校の教員や民間学習塾講師など、就職の幅が広がります。フリーター出身であっても教員免許を取得することは可能なので、条件やポイントを抑えてしっかり対策していけば、無理な

  • 【ニートの末路】無職のリアルな将来と脱ニートの方法を徹底解説

    ニートとして家族や親戚に生計を依存している場合、楽に思う気持ちもありながら、同年代の人たちが社会で活躍している姿を見て焦る気持ちも出てきがちです。しかし、「どうせ自分にはできない」「失敗するのが怖い」「今更何をやっても無駄」と考えてしまって

  • 大卒フリーターは3年以内に就職しろ!4つの理由とリアルな末路を徹底解説

    大学を卒業してからも、正社員として就職せずフリーターとして生計を立てている人も多いでしょう。しかし、そのままでは悲惨な末路を辿りかねません。3年以内に必ず就職することを目指し、今すぐにでも就活を行うべきです。今回は、大学フリーターが3年以内

  • 30代職歴なしの既卒必見!正しい就活の方法を伝授します

    30代で一度も正社員として就職したことがない場合、今後の将来を考えると早めの段階で安定した仕事を見つけたいと思う人は多いでしょう。しかし、今から何を進めていけばいいのか、面接官にどう思われるのか、と気にしてしまってなかなか一歩が踏み出せない

  • 【大学中退】正しい就活のやり方と内定をもらう4つの就活テクニックとは

    大学を中退した場合、心配になる要素の1つとして「就職」が挙げられます。学歴が全てではないと言っても、新卒採用のチャンスを失った状態でどう就活していけばいいか迷う人もいるのではないでしょうか。今回は、大学を中退した場合に行うべき正しい就活のや

  • 既卒のフリーターでも公務員になれる?おすすめの公務員も徹底紹介

    安定している、社会貢献性が強い、というイメージで例年人気を博しているのが、公務員という職業です。実はフリーター出身であっても公務員になれるということをご存知でしょうか。今回は、公務員になるまでの流れやおススメの職種について解説していきます。

  • やりたい仕事を見つける6つの方法!見つけられない5つの原因も徹底解説

    就活やキャリアビジョンを考える上で、「自分がどんな仕事をしたいか」を重視する人は多いものです。しかし、やりたい仕事が見つけられない、思いつかない、という人もいるのではないでしょうか。今回は、やりたい仕事が見つからない理由や見つけるための方法

  • コロナ禍で就活失敗した時の末路とは?必ず学生のうちに就職するべき4つの理由とは

    コロナウイルスが就活市場に与える影響は大きく、採用イベントの中止や面接日程の先送りが目立つようになりました。中には採用自体を控える企業も多く、就活中の人にとって厳しい状況が続いています。この状況下で就活に失敗して既卒になってしまうと、その後

  • 世間体が気になる!フリーターは何歳までなら許されるのか

    フリーターとして生計を立てている中で、ふと世間体が気になることはないでしょうか。仕事内容に満足している、今の仕事仲間が好き、贅沢しなければ最低限暮らしていけるだけの給料を貰えている。でも昔の友人や親兄弟と比較してしまって、気持ちが落ち込むと

  • 既卒はコロナ禍でどう動くべきか?元ニートが考察してみた

    コロナウイルスによって生活や仕事に影響が出た人が多くなる中、就職市場に与えているダメージについても報じられています。既卒の就活に与える影響は新卒や職歴がある人の転職よりも大きく、早めに動き出すことやとにかく面接を多く受けることがカギとなって

  • 既卒の面接で学生時代のエピソードはOK?回答例とNGな行動とは

    面接では、自分がこれまで努力してきたことや長所・短所などの性格について具体的なエピソードを盛り込んだ上で話す機会があります。既卒の場合は、こうしたエピソードに学生時代の話を使ってもいいものか悩むのではないでしょうか。実は、20代までの既卒就

  • 引きこもりにおすすめの職業5選&就活を成功させる2つのコツとは

    引きこもりにとって、仕事を見つけるハードルがとても高く感じられてしまうものです。どんな仕事ならやりやすいのか、どんな点に気をつけて探していけばいいのかピンとこないという人も多いのではないでしょうか。今回は、引きこもりにおすすめの職業や、就活

  • 元ニートが解説!引きこもりが社会復帰するまでの6つのステップ!

    引きこもりとは、就学や就労をせず家族以外の人と関係性を築かない状態が6ヶ月以上続いている人のことをいいます。実は、自宅に閉じこもらず1人で買い物に行くことができたとしても、家族以外の人と交流がなければ引きこもりと判断されるということをご存知

  • 苦手な集団面接を得意に!明日から実践できる4つのコツとは

    求人情報を見ていると、選考ステップが細かく分かれている企業があることに気がつきます。個別面接、集団面接、グループディスカッション、役員面接、最終面接などそのステップはさまざまですが、特に集団面接に苦手意識を持つ人は多いものですよね。今回は、

  • 【既卒】面接最後の逆質問対策!効果的な質問例&NG例を解説

    面接を進めていくと、時間終了間際に「何か質問はございますか」と聞かれることがあります。今まで自分が色々と質問される側の立場だったが故に、突然聞かれて慌ててしまうこともあるのではないでしょうか。今回は、既卒が面接を受ける際にもありがちな「逆質

  • 既卒が面接で必ずされる質問2つ!具体的な質問対策と回答例とは

    就職のために面接を受ける際、「どんな質問をされるのか」というのは誰しもが気になるポイントです。既卒であれば尚更、どう答えたらいいのか分からない質問や、これまでの自分の経歴を問われるような質問が増えることが想定されます。今回は、既卒が面接で必

  • 既卒が面接で失敗しない自己PRとは?NG例と押さえておくべき4つのポイントとは

    履歴書やエントリーシート、面接の場のどれかで必ず問われる自己PRについて、どんな内容を話せばいいのか迷う人は多いのではないでしょうか。今回は、既卒が面接を受ける際に失敗しない自己PR方法について解説していきます。NG例や押さえておくべきポイ

  • 既卒の筆記試験対策!今から始められる具体的な対策法とは

    就活をしていると、選考ステップの中に筆記試験が設けられている会社があることに気がつきます。筆記試験を今まで受けたことがない場合、どんなレベルのものが出題されるのか、どう対策していけばいいのかなどのイメージが掴めませんよね。就活における筆記試

  • 既卒は派遣社員での就職はダメ!元既卒が語る真実とは

    雇用形態には、正社員、契約社員、アルバイト、個人事業主(フリーランス)などさまざまなものがあるということをご存知でしょうか。派遣社員もその1つで、自分らしいスタイルで働ける雇用形態として注目されています。しかし、既卒は派遣社員ではなく正社員

  • 既卒におすすめ資格5選!就活を有利にする資格&面接アピール方法

    既卒が就活をする上でどうしてもネックになるのは、職歴がないことや新卒と比べた時に年齢が高くなってしまうことです。しかし、仕事で使える資格を取り、面接で効果的にアピールすることができれば、就活を有利にすることも可能です。今回は、既卒におすすめ

  • 既卒は会社説明会や合同説明会に参加すべき?元既卒が実際に参加してみて分かったこと

    就活市場が活性化すると、会社説明会や合同説明会の案内を耳にする機会も増えていきます。どの時期にどの程度参加するべきか迷うこともあるかと思いますが、既卒者の場合、合同説明会に参加する必要はありません。今回は、説明会に参加する意義や、参加方法、

  • 既卒者がOB訪問する方法!聞くべき内容と成功させる4つのポイントとは

    新卒で就活をしている人のみならず、既卒や第二新卒でもOB訪問できるということをご存知でしょうか。OB訪問は、自分が志望する会社で実際に働いている社員に個人的に時間を取ってもらい、就活の秘訣や働き方について直接質問ができる貴重なチャンスです。

  • 【必見!】既卒は契約社員として就職すべき?メリット・デメリットとは

    既卒が就活を行う際、雇用形態について迷う人も多いのではないでしょうか。正社員、契約社員、アルバイト、個人事業主(フリーランス)などさまざまな雇用形態の中で、契約社員としての就職を検討している人がいる場合、一度立ち止まってみてください。既卒は

  • 【経験談】就職留年と既卒どちらが不利!?メリット・デメリットを解説

    内定が得られなかったり、将来についてギリギリまで迷っていて就活のタイミングを逃したりした時、このまま就職留年するべきか、卒業して既卒となるべきかの判断を迫られます。実は、就活市場においては圧倒的に既卒の方が不利だということをご存知でしょうか

  • 【元ニートが徹底解説】無い内定で卒業!今すぐとるべき5つの行動

    企業からの内定が得られていない「無い内定」のまま学校を卒業してしまう人もいるでしょう。卒業後の進路が決まらずに卒業をするため、同学年の友人と比較して焦りを覚えてしまいますよね。今回は、無い内定のまま卒業してしまった場合に今すぐとるべき5つの

  • 【既卒が徹底解説】無い内定の学生の3つの特徴!NNTの末路は悲惨なのか!?

    私は有名私立大学を卒業後、就職先がないまま大学を卒業し、2年間ニート生活を送っていました。今回はそんな私が、私の経験談から内々定になる学生の特徴と、その末路について説明していきます。就活を進める上で、ずっと内定がもらえないままだと焦りの気持

カテゴリー一覧
商用