プロフィールPROFILE

タビジョさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
タビジョのゆかいな放浪記
ブログURL
https://tabizukigirl.hatenablog.com/
ブログ紹介文
日本国内や世界の都市の旅行記や観光、レストラン、ホテル、イベントなどのおすすめ情報を発信しています。
更新頻度(1年)

8回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2018/07/22

タビジョさんのプロフィール
読者になる

タビジョさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,827サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,298サイト
海外旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,603サイト
国内旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,594サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,827サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,298サイト
海外旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,603サイト
国内旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,594サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,827サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,298サイト
海外旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,603サイト
国内旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,594サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、タビジョさんの読者になりませんか?

ハンドル名
タビジョさん
ブログタイトル
タビジョのゆかいな放浪記
更新頻度
8回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
タビジョのゆかいな放浪記

タビジョさんの新着記事

1件〜30件

  • 【沖縄旅行記】その1 楽しみ方のご紹介~ 沖縄のおすすめのリゾートホテル サザンビーチホテル&リゾート沖縄に泊まろう♪

    その1) 沖縄のおすすめのリゾートホテル サザンビーチホテル&リゾートに泊まろう♪ 沖縄本島への旅行のホテル選びをする際におすすめしたい、ここ1年ほどで2度泊まった『サザンビーチホテル&リゾート沖縄』をご紹介します~♪ こちらのホテルは空港から車で約20分にある糸満市にあります。飛行機の到着が遅いフライトの際には、空港から近いのでそういった意味でもおすすめですが、ホテルの快適さや豊富な朝食の種類、またリゾート感たっぷりのホテルの雰囲気が沖縄に旅行している実感を増してくれるという意味で本当におすすめのホテルです(*^-^*) こちらはホテルの外観です。青空に白い建物が映えています。 ホテル横の駐…

  • 【京都旅行記】その13 世界中から参拝客がくる人気神社のご紹介~ 商売繁盛・五穀豊穣の神様『伏見稲荷大社』に行こう~♪

    その13) 世界中から参拝客がくる人気神社のご紹介~ 商売繁盛・五穀豊穣の神様『伏見稲荷大社』に行こう~♪ 今回は、父が商売をしている関係で小さい頃から家族で毎年初詣に行っている『お稲荷さん』こと、『伏見稲荷大社』のご紹介です。 お稲荷さんは全国に約30,000社あると言われていますが、こちらはその総本宮になっており、商売繁盛・五穀豊穣の神様が祀られています。昔はお正月の三が日に行っていた記憶がありますが、人が多いのを避けるために、いつしか学校が始まるまでの1/7までに・・・から、最近は成人の日のある3連休辺りに参ることが多くなりました。 ここ数年外国人の人気が凄まじく、あちこちで外国語が飛び…

  • 【シンガポール旅行記】おすすめの楽しみ方~ その4 水陸両用バスでマリーナベイ地区を陸路と水路の両方から観光できるダックツアーを体験しよう♪

    その4)水陸両用バスでマリーナベイ地区を陸路と水路の両方から観光できるダックツアーを体験しよう♪ 最近色々な都市で見かけるようになったこの水陸両用バスの『ダッグツアー(Duck Tours)』。シンガポールで乗車?乗船?しましたので、ご紹介しま~す♪ シンガポールはMRTが発達しているので、特に最近はシンガポール市街地でタクシーを使うことがなかったのですが、公道をしかもバスくらいの高さから見て周れるので、車窓からですがなかなかいい市内観光ができますよヽ(^o^)丿 MRTの最寄り駅はCircle LineのEsplanade(エスプラネード)駅です。 A出口に向かい、地上を出てまっすぐ進むと右…

  • 【イタリア ヴェネツィア旅行記】楽しみ方のご紹介~ その3 カーニバルの主役も夢でない!!ヴェネツィアのカーニバルに参加しよう♪

    その3)カーニバルの主役も夢でない!!ヴェネツィアのカーニバルに参加しよう♪ 毎年サンマルコ広場を中心に、中世の衣装を身にまとった人々が仮面をつけて練り歩く、イタリア・『ヴェネツィア(ベニス・ベネチア)のカーニバル』。このカーニバルは世界三大カーニバルの一つに数えられ、世界中から観光客がやってきます。 今回は私の、死ぬまでに一度行きたい‼!!と思っていたこのカーニバルの様子をご紹介したいと思います。 このカーニバルはその年によって開催される日程が変わり、大体1月下旬から3月の上旬の間の2週間にわたって行われ、今年2019年の日程は2月16日~3月5日となっています。 このカーニバルの歴史は11…

  • 【香港旅行記 宿泊編】スターフェリー近くの快適ホテルのご紹介~ その3 ウォーターフロントにあるルネッサンス香港ハーバービュー(萬麗海景酒店)に泊まろう♪

    その3)ウォーターフロントにあるルネッサンス香港ハーバービュー(Renaissance Hong Kong Harbour View Hotel / 萬麗海景酒店)に泊まろう♪ 香港の旧正月の花火をホテルから鑑賞したいとこのホテルを予約しました。その旧正月についてはこちらのブログをご覧ください。 tabizukigirl.hatenablog.com 空港からはエクスプレスで香港駅に到着すると、そこからは無料のシャトルバスでこのホテルまでアクセスすることができます(*^^)v 『ルネッサンス香港ハーバービューホテル』は、目の前にビクトリア湾の景色が広がっていました。 香港地下鉄MTR湾仔駅、ト…

  • 【香港旅行記】楽しみ方のご紹介~ その2 アジアで最も華やかな香港のニューイヤーをカウントダウンしに行こう♪

    皆さまあけましておめでとうございます。 今日は2019年のお正月ということで、このお正月と旅に絡めて思い起こしてみると、そう言えば2年前の旧正月に香港に行ったなぁということで、今日は香港の『旧正月』の模様をご紹介したいと思います。 その2)アジアで最も華やかな香港のニューイヤーをカウントダウンしに行こう♪ 日本では陽暦(新暦)のお正月をお祝いするのが一般的ですが、香港などの中華圏では『春節』と呼ばれ陰暦の正月である旧正月が最も重要とされています。従って新暦の正月に比べこの旧正月を盛大にお祝いします。この旧正月は毎年日にちが変わり、今年2019年でいうと2月5日(火)です。 日本ではすっかりお正…

  • 【京都旅行記】その12 楽しみ方のご紹介~おすすめ紅葉スポット 水の神・縁結びの神、パワースポット『貴船神社』に行こう~11月21日編♪

    その12) 水の神・縁結びの神、パワースポット『貴船神社』に行こう~11月21日編♪ 何となく今年は紅葉が遅いということで、北の方ならもう紅葉が進んでいるかな?ということで、紅葉シーズンとしては初めての『貴船神社』に行ってきました。午前中に『毘沙門堂』に行き、午後からの出発です。 こちらも毘沙門堂と同様に、JR東海のキャンペーンの「そうだ、京都 行こう。」のキャッチフレーズで2011年の初夏バージョンとして紹介されていたようですね。私達関西に住むものにとってこのキャンペーン、知りませんでした(^-^; 左京区の鞍馬山の麓にあるこの貴船神社、参道沿いの貴船川での川床でも有名ですね。この神社は古く…

  • 【京都旅行記】その11 楽しみ方のご紹介~おすすめ紅葉スポット 「そうだ 京都、行こう。」の舞台、『毘沙門堂』に行こう~2018年11月21日編♪

    その11)「そうだ 京都、行こう。」の舞台、『毘沙門堂』に行こう~11月21日編♪ 京都駅からJRで一駅の山科駅から北へ閑静な住宅街を20分ほど歩くと、山の麓にひっそりとたたずむ『毘沙門堂』に到着します。 京の七福神のひとつ「毘沙門天」を祀ることからこの名があるそうで、春は樹齢百五十余年の枝垂桜が咲き、秋は紅葉で境内は色鮮やかになるとのことで昨日紅葉を見に行ってきました。 実はこの毘沙門堂、関西圏以外の人の方がご存知ではないでしょうか。私も全く知りませんでした(^-^; 京都の紅葉でどこに行こうかと調べていてこちらの毘沙門堂に行くことにしたのですが、同時に『そうだ 京都、行こう。』という文字が…

  • 【日本のクリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その17 アーヘンのクリスマスが横浜で?! 『クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫』 に行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。 また最近では日本のあちこちで、ヨーロッパ同様のクリスマスマーケットが行われています。 その17)アーヘンのクリスマスが横浜で?! 『クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫』に行こう♪ 横浜の赤煉瓦倉庫では今年はドイツのアーヘンのクリスマスマーケットをイメージして行われます。たまたま私は昨年アーヘンのクリスマスマーケットに行きました。アーヘンのクリスマスマーケットは大規模で、大変人気のあるマーケットです。アーヘンまで行かなく…

  • 【日本のクリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その16 札幌なのにミュンヘン?! 『ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo』に行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。 また最近では日本のあちこちで、ヨーロッパ同様のクリスマスマーケットが行われています。 その16)札幌なのにミュンヘン?! 『ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo』に行こう♪ 札幌はドイツのミュンヘンと姉妹都市であることから、毎年、大通り公園でミュンヘンのクリスマスマーケットが行われています。 クリスマスマーケットが行われている冬のヨーロッパ同様、こちらのクリスマスマーケットは雪が積もっていることも多く、よりクリスマ…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その15 約250軒もの屋台で充実!!! ライプツィヒ(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その15)約250軒もの屋台で充実!!! ライプツィヒ(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪ 東ドイツの学芸都市である『ライプツィヒ』のクリスマスマーケットは、市街地の歴史的な景観の中の6つの広場でクリスマスマーケットが開催され約250軒の屋台が並びます。 バッハやシューマン、ワーグナーといったそうそうたる音楽家が活躍した『音楽の都』でもあることからか、旧…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その14 あのワインで有名な街で世界のクリスマス市を!!!  リューデスハイム(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その14)あのワインで有名な街で世界のクリスマス市を!!! リューデスハイム(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪ 春、夏、秋のシーズンには訪れたことのあるワインで有名なリューデスハイム。あと行きたシーズンと言えば、クリスマスマーケットの時期。というわけで、クリスマスシーズンに行ってきました。 どこの街とも同じように、クリスマスの飾りつけがされていて、いつ…

  • 【速報!イタリア】 ☆水の都、ベネチア(ベニス/ヴェネツィア)の水害情報☆

    ☆水の都、ベネチア(ベニス/ヴェネツィア)の水害情報☆ 水の都、イタリアのベネチア(ベニス/ヴェネツィア)。 (☝浸水していないサンマルコ広場です) 私の大好きな街なんですが、29日、大雨と強風によって高潮が起き、水位が通常より最大156センチも上昇。そして街のおよそ4分の3が浸水したらしいです。。 地盤沈下が進むベネチアではこの時期、季節風や雨などの影響で頻繁に浸水が起こるのですが、観測記録が残っている1872年以来、4番目の高水位のようです。 あのサンマルコ広場もかなりの浸水し、あのカフェは?あのお土産屋さんは?などと、心配です。 早く元のベネチアに戻りますようにという願いを込めて、観光客…

  • 【ドイツ 旅行記】楽しみ方のご紹介~その3 おすすめスポット ワインの名産地、リュ―デスハイムに行こう♪

    その3)ワインの名産地、リュ―デスハイムに行こう♪ リューデスハイムはフランクフルトから50kmのところにあり、世界遺産のライン川沿いにあるワインの名産地の小さな街です。 ライン川クルーズの発着地にもなっていることから、国内外からたくさんの観光客が訪れる街です。日本からもフランクフルトに到着後ここからライン川クルーズをされるツアーも多く、そういう意味で早朝のこの街はドイツで最も日本人に会う確率が多い街と言っても過言ではないです(^-^; そのリューデスハイムは『ラインの真珠』とも言われ、ドイツらしいとても可愛らしい小さな街で、今までに何度か訪れているドイツでも大好きな街のひとつです。 そんなリ…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その13 美しいバロック様式!!!  ルートヴィヒスブルク(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その13)美しいバロック様式!!! ルートヴィヒスブルク(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪ 『ルートヴィヒスブルク』と言っても、ピンとこない人がほとんどだと思いますが、ある時、この街のクリスマスマーケットの写真を見てこの街を知り、この街に行きたくなりました。 ルートヴィヒスブルクはシュトゥットガルト中心部から12kmほど北にあり、ドイツのベルサイユ宮殿…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その12 古い歴史も感じられる古城街道の古都!!! ハイデルベルク(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その12)古い歴史も感じられる古城街道の古都!!! ハイデルベルク(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪ ハイデルベルクといえば、ネッカー川のほとりに佇むドイツの中でも古い歴史を感じられる街です。 国内最古の大学である『ハイデルベルク大学』や『ハイデルベルク城』などの見どころもたくさんあります。 ハイデルベルク旧市街の『ハウプト通り』は長い歩行者天国になっ…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その11 ラクレットやチーズフォンデュまで!!!  スイス最大級、バーゼル(スイス)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その11)ラクレットやチーズフォンデュまで!!! スイス最大級、バーゼル(スイス)のクリスマスマーケットに行こう♪ スイス北西部に位置するバーゼルは、ドイツやフランスに近いスイス第3の都市です。そのバーゼルのクリスマスマーケットはスイスでは最も歴史が深く、スイス最大級と言われています。 メイン会場となるのが歴史博物館前の『バールフュッサー広場(Barfüsse…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その10 ドイツ西部最大規模!!! ケルン(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その10)ドイツ西部最大規模!!! ケルン(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪ ドイツ西部で最大規模といわれるケルンのクリスマスマーケットは、テーマごとに分かれたマーケットが街中に点在しています。 メイン会場となるのはケルン中央駅降りてすぐにそびえる世界遺産の『ケルン大聖堂』前の広場で、約150ものお店が立ち並びます。このように、ほんとにあの有名なドーム…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その9 世界で最も美しい広場がクリスマスでさらに!!! ブリュッセル(ベルギー)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その9)世界で最も美しい広場がクリスマスでさらに!!! ブリュッセル(ベルギー)のクリスマスマーケットに行こう♪ かつてヴィクトル・ユゴーが『世界で最も美しい広場』と賞賛したブリュッセルの『グランプラス』前にはこの時期大きなクリスマスツリーも出現して、クリスマスムードが高まっていました。 ここではクリスマスにちなんだ音楽に合わせた美しいイルミネーションも楽しめ…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その8 冬のプロバンス マルセイユ(フランス)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その8)冬のプロバンス マルセイユ(フランス)のクリスマスマーケットに行こう♪ クリスマスマーケットはヨーロッパのあちこちで開催されていますが、正直夏のイメージが強い南仏でクリスマスマーケットが盛大に行われているとは予想外でした。さて、そんな南仏マルセイユのクリスマスマーケットをご紹介します♪ マルセイユのクリスマスマーケットは旧港で行われていました。元々この…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その7 街全体がメルヘンチック!!! コルマール(フランス)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その7)街全体がメルヘンチック!!! コルマール(フランス)のクリスマスマーケットに行こう♪ コルマールはストラスブールと同様かつてドイツ領でもあった街で、ドイツ文化が色濃く残る小さな街です。色とりどりの木組みの家と石畳の街並みに小さな水路。とてもメルヘンチックな街です。また宮崎駿の『ハウルの動く城』のモデルになった街としても有名です。最近ではエマワトソン主演…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その6 クリスマスマーケット発祥の地、ストラスブール(フランス)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その6)クリスマスマーケット発祥の地、ストラスブール(フランス)のクリスマスマーケットに行こう♪ ドイツとの国境近くに位置するストラスブールのあるアルザス地方は、実は『クリスマスマーケット発祥の地』なんです。なので、ここは冬でもクリスマスマーケットの観光客で大賑わい。 マルシェ・ド・ノエル(クリスマスマーケット)の期間中ストラスブールの街の中心は歩行者天国にな…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その5 クリスマスキャロルの生演奏を聴きに、ミュンヘン(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その5)クリスマスキャロルの生演奏を聴きに、ミュンヘン(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪ 日本から飛行機でミュンヘンまで直行便が飛んでいる関係で、こちらのクリスマスマーケットは比較的行きやすいマーケットだと思います。そんなことでツアーにも組み込まれていることが多いのではないでしょうか。 ミュンヘンのクリスマスマーケットが行われる『マリエン広場』は、ミュ…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その4 食べ物が充実!!!フランクフルト(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪

    クリスマス前のアドベントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。私が実際行ったクリスマスマーケットをご紹介していきたいと思います♪ その4)食べ物が充実!!!フランクフルト(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪ 日本からフランクフルトに向けてフライトした際に、ホテルにチェックインして真っ先にクリスマスマーケットに向かうことが多いこのフランクフルト。そういった意味で、クリスマスマーケット巡りのスタートを切ることが多く、今年もいよいよこの時期が始まった~!!\(^o^)/というテンションで…

  • 【フィンランド ヘルシンキ旅行記】その5 楽しみ方のご紹介~おすすめスポット ヘルシンキからエストニアの世界遺産の街タリンに行こう♪

    その5)ヘルシンキからエストニアの世界遺産の街タリンに行こう♪ ヘルシンキの観光のひとつとして、バルト海を渡たった対岸の国、『エストニア』への観光をおすすめしたいと思います。エストニアの世界文化遺産になっている首都『タリンの旧市街』は、800年前の中世の街並みが残る美しい古都です。 ヘルシンキから船に乗って約2時間で着きますので、ヘルシンキから日帰りすることも可能です。私達も船で行きましたが、このように大型の船で珍しいビールなどを飲み、ちょっとしたクルーズを味わいながら向かいました。 またエストニアはフィンランドとの時差もなく、通貨も同じユーロ€。シェンゲン協定により、フィンランドからエストニ…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その3 世界最古のドレスデン(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪

    その3)世界最古のドレスデン(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪ ドイツにあるドレスデンのクリスマスマーケットは、世界三大クリスマス市の一つとして数えられ、『世界最古のクリスマスマーケット』と言われています。 その最古をよみがえらせる様な、ドレスデン城の近くのStallhofでは『中世風のクリスマスマーケット』が行われています。 こちらのマーケットでは、屋台もそのスタッフの衣装も中世風で、タイムスリップしたかのような雰囲気が漂っています。その為、どうしても中世の衣装を身にまとったスタッフをジロジロと見てしまいます( *´艸`) お店に並んでいるものとしては、革製品やフェルト製品、陶器、銀…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市とその特徴や楽しみ方♪

    クリスマス前のアドヴェントになると、ドイツのみならず、オランダ、ベルギー、フランス、スイス、オーストリアなどヨーロッパを中心に世界各国でクリスマスマーケットが開催されます。子供のみならず、大人も童心に返って楽しめます\(^o^)/ このクリスマスマーケットは国によっても、また街によっても名物や特徴は様々です。ここでは私が実際に行ったクリスマスマーケットの特徴や楽しみ方をご紹介していきたいと思います♪ ドイツ ☆世界最大のシュツゥットガルト☆ ☆世界一有名なニュルンベルク☆ ☆世界最古のドレスデン☆ ☆食べ物が充実!!! フランクフルト☆ ☆クリスマスキャロルの生演奏!!! ミュンヘン☆ ☆ドイ…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その2 世界一有名なニュルンベルク(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪

    その1)世界一有名なニュルンベルク(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪ ドイツにあるニュルンベルクのクリスマスマーケットは、世界三大クリスマスマーケットの一つとして数えられ、『世界一有名なクリスマスマーケット』と言われています。元々中世の雰囲気が漂うニュルンベルクの旧市街ですが、クリスマスシーズンになると更に中世さながらの雰囲気が楽しめ、クリスマスが似合う街の一つだと思っています。そんなニュルンベルクのクリスマスマーケットをご紹介します♪ ニュルンベルクの中央駅を出ると、目の前にフラウエン門とケーニヒ門があり、この間の城壁内側に造られた『職人広場』では昔の職人の家を再現した小さな一角にな…

  • 【クリスマスマーケット巡り 旅行記】おすすめの都市 その1 世界最大のシュトゥットガルト(ドイツ)のクリスマスマーケットに行こう♪

    その1)世界最大のシュトゥットガルトのクリスマスマーケットに行こう♪ ドイツ三大クリスマスマーケットのひとつになっているシュトゥットガルトのクリスマスマーケットは、『世界最大のクリスマスマーケット』と言われています。 この街では約300軒の屋台が立ち並んでいて、その特徴は屋台の『屋根』にあります。この街では最も美しい屋台を決めるコンテストが行われるために、屋根の飾りつけが他の街に比べて断然派手で凝っているのです。 木製の小屋の屋根には様々なオーナメントやサンタクロース、天使などが飾られ、クリスマスの雰囲気を盛り上げています。シュトゥットガルトのクリスマスマーケットに行かれる方は是非屋根の飾りつ…

  • 【タイ バンコク旅行記】その11 楽しみ方のご紹介~おすすめのドリンク?! 「Siamsato」を飲みましょう♪

    その11)おすすめのドリンク?! 「Siamsato」を飲みましょう♪ タイに滞在中、ホテルに戻る前にアルコール類を買いにセブンイレブンに寄り、見たことあるものからないものまで数種類を購入(^^♪ タイの有名なビールとしてSINGHA、Chang、LEOなどは飲んだことあります。でもこのLEOとSINGHAに挟まれた中央の目新しい仏像の絵が書かれた『Siamsato』(サイアムサトー?)というタイらしいボトルのビールは初めて(^○^) マイナーなビールなのか、もしや地ビールなのか?など期待する中、友達が先に飲み出しました。 「おっえぇぇぇ〜〜〜!!!」((((;゚Д゚))))))) 「え?!何…

カテゴリー一覧
商用