chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ものさし
フォロー
住所
姫路市
出身
未設定
ブログ村参加

2018/05/28

1件〜100件

  • 大引けと明日の好悪材料(6月27日)

    2022年6月27日日経平均株価  26871.27  +379.30(+1.43%)マザーズ指数  674.10  +2.43(+0.36%)日経平均は3日続伸して取引を終えた。寄り付きから午後にかけて徐々に上げ幅を拡大し、堅調な展開となった。米国の金融引き締めに対する過度な懸念が後退し、値がさのハイテ

  • 宝塚記念[GⅠ]

    宝塚記念[GⅠ]は、阪神競馬場の芝2,200メートルで日本競馬会(JRA)が施行する重賞競走。競走名の「宝塚」は、兵庫県の南東部に位置する宝塚市を指す。正賞は宝塚市長賞、日本馬主協会連合会会長賞、ブリーダーズカップチャレンジ賞。1着賞金は2億円。・歴 史 (JRA公式サ

  • 大引けと明日の好悪材料(6月24日)

    2022年6月24日日経平均株価  26491.97  +320.72(+1.23%)マザーズ指数  671.67  +36.12(+5.68%)日経平均は続伸して取引を終えた。寄り付きから午後にかけて徐々に上げ幅を拡大し、堅調な値動きが続いた。米長期金利の低下基調を受けて、値がさの半導体関連やグロース(

  • 大引けと明日の好悪材料(6月23日)

    2022年6月23日日経平均株価  26171.25  +21.70(+0.08%)マザーズ指数  635.55  +5.73(+0.91%)日経平均は小幅に反発して取引を終えた。目新しい材料に乏しく、個別物色を中心とした相場展開が続き、1日を通して方向感のない値動きとなった。<明日の好悪材料>■塩野義

  • 大引けと明日の好悪材料(6月22日)

    2022年6月22日日経平均株価  26149.55  -96.76(-0.37%)マザーズ指数  629.82  -10.53(-1.64%)日経平均は反落した。手掛かり材料に乏しい中、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の議会証言を前にして模様眺めムードが広がった。時間外取引で米株先物が軟調に推移

  • 大引けと明日の好悪材料(6月21日)

    2022年6月21日日経平均株価  26246.31  +475.09(+1.84%)マザーズ指数  640.35  +25.00(+4.06%)日経平均は急反発して引けた。欧州株式市場の動きが堅調だったことが好感されたほか、前日までの下げが売られ過ぎとの見方となり、反動の買い戻しが活発化した。時間外取引

  • 大引けと明日の好悪材料(6月20日)

    2022年6月20日日経平均株価  25771.22  -191.78(-0.74%)マザーズ指数  615.35  -5.75(-0.93%)日経平均は続落して取引を終えた。プラスでスタートしたものの、徐々に上げ幅を縮小してマイナス圏に沈んだ。米国などの主要中銀が金融引き締めを進める中、市場では景気後退

  • ナイトキャッスル、阪神5R 新馬戦に出走!

    6月19日((日))にシルクホースクラブ所属のナイトキャッスル(牡2歳)が、阪神5R 新馬戦(2歳)[混合]に出走しました。条件は、ダ右1,200m、14頭立て8枠13番、鞍上は角田大河騎手(51kg)の1番人気。3番手から手応え十分で直線を向くと、逃げる2着馬をかわして1馬身3/4 差

  • 大引けと明日の好悪材料(6月17日)

    2022年6月17日日経平均株価  25963.00  -468.20(-1.77%)マザーズ指数  621.10  -15.22(-2.39%)日経平均は大幅に反落した。世界的に利上げ機運が高まる中で、景気後退への懸念が強まり、幅広い銘柄が売られた。日銀が金融政策決定会合で政策の現状維持を決めたことが伝

  • 大引けと明日の好悪材料(6月16日)

    2022年6月16日日経平均株価  26431.20  +105.04(+0.40%)マザーズ指数  636.32  -8.52(-1.32%)日経平均は5日ぶりに反発した。米連邦公開市場委員会(FOMC)を通過し、朝方は600円超高となる場面があったが、後場は利益確定売りに押され、安値引けとなった。心理

  • 大引けと明日の好悪材料(6月15日)

    2022年6月15日日経平均株価  26326.16  -303.70(-1.14%)マザーズ指数  644.84  -9.92(-1.52%)日経平均は4日続落して取引を終えた。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を前に、イベントへの警戒感から手掛けにくさが意識された。インフレの高止まりが続く米国

  • 大引けと明日の好悪材料(6月14日)

    2022年6月14日日経平均株価  26629.86  -357.58(-1.32%)マザーズ指数  654.76  +0.78(+0.12%)日経平均は3日続落して取引を終えた。14─15日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を前にインフレ高進を背景とした金融引き締め加速が警戒され、日経平均は一時600円

  • 大引けと明日の好悪材料(6月13日)

    2022年6月13日日経平均株価  26987.44  -836.85(-3.01%)マザーズ指数  653.98  -33.17(-4.83%)日経平均は大幅続落し、心理的節目の2万7000円を割り込んだ。下げ幅は今年3番目を記録し、終値は前営業日比836円85銭(3.01%)安の2万6987円44銭。

  • 大引けと明日の好悪材料(6月10日)

    2022年6月10日日経平均株価  27824.29  -422.24(-1.49%)マザーズ指数  687.15  -11.97(-1.71%)日経平均は急反落。米金利に対する警戒感が再び高まり、相場全般はグロース株を中心に売り優勢となった。後半は米消費者物価指数(CPI)発表を控えて模様眺め気分が広が

  • 大引けと明日の好悪材料(6月9日)

    2022年6月9日日経平均株価  28246.53  +12.24(+0.04%)マザーズ指数  699.12  +19.90(+2.93%)日経平均は小幅に5日続伸した。円安進行による輸出企業などの業績改善期待が相場を支えた。ただ、連日の株高を受けた警戒感に加え、明日のメジャーSQ(特別清算指数)算出

  • 大引けと明日の好悪材料(6月8日)

    2022年6月8日日経平均株価  28234.29  +290.34(+1.04%)マザーズ指数  679.22  +17.80(+2.69%)日経平均は4日続伸して取引を終えた。ドル高/円安が進む中、輸出関連株を中心に物色が広がり、前日までの強い基調が継続した。高値引けとなり、心理的節目2万8000円を

  • 大引けと明日の好悪材料(6月7日)

    2022年6月7日日経平均株価  27943.95  +28.06(+0.10%)マザーズ指数  661.42  -14.72(-2.18%)日経平均は小幅続伸して取引を終えた。3日続伸となる。約20年ぶりのドル高/円安を受けて、輸出関連株などが物色された。心理的節目の2万8000円を一時回復したが、買

  • 大引けと明日の好悪材料(6月6日)

    2022年6月6日日経平均株価  27915.89  +154.32(+0.56%)マザーズ指数  676.14  +5.77(+0.86%)日経平均は続伸し、3月30日以来の高値で引けた。為替が円安に振れたほか、アジア株が高く推移したことが影響した。心理的節目の2万8000円は利益確定売りに押されて乗

  • 農林水産省賞典安田記念[GⅠ]

    農林水産省賞典安田記念(以下:安田記念)[GⅠ]は、東京競馬場の芝1,600メートルで日本中央競馬会(JRA)が施行する重賞競走。正賞は農林水産大臣賞、日本馬主協会連合会会長賞、ブリーダーズカップチャレンジ賞。1着賞金1億8,000万円。・歴 史 (JRA公式サイト参照)安田

  • 大引けと明日の好悪材料(6月3日)

    2022年6月3日日経平均株価  27761.57  +347.69(+1.27%)マザーズ指数  670.37  +9.83(+1.49%)日経平均は反発した。前日の米国株式市場が上昇した流れを受け、グロース(成長)株が買われた。個別ではファーストリテイリングが5%超高となり、日経平均を約131円押し

  • 大引けと明日の好悪材料(6月2日)

    2022年6月2日日経平均株価  27457.89  +178.09(+0.65%)マザーズ指数  675.33  +4.08(+0.61%)日経平均は小幅に反落した。米国での長期金利上昇が嫌気された。朝方の日経平均は一時200円超安となる場面があったが、後場は下げ幅を縮小し、小幅安でのもみあいに終始し

  • 大引けと明日の好悪材料(6月1日)

    2022年6月1日日経平均株価  27457.89  +178.09(+0.65%)マザーズ指数  675.33  +4.08(+0.61%)日経平均は反発して取引を終えた。連休明けの米国株式市場は反落だったが、為替の円安やコロナ禍からの経済再開(リオープン)への期待を支えに、しっかりとした値動きになっ

  • 大引けと明日の好悪材料(5月31日)

    2022年5月31日日経平均株価  27279.80  -89.63(-0.33%)マザーズ指数  671.25  -6.01(-0.89%)日経平均は反落した。 前週末の米国株式市場が休場だったこともあって手掛かり材料に欠く状態となり、総じて動きに乏しい典型的な「月曜ボケ」商状。材料面では引き続き上海の

  • 大引けと明日の好悪材料(5月30日)

    2022年5月30日日経平均株価  27369.43  +587.75(+2.19%)マザーズ指数  677.26  +32.15(+4.98%)日経平均は大幅に続伸して取引を終えた。前週末の米国市場でインフレ高進への過度な警戒感が和らいでハイテク株を中心に株高となり、日本株も幅広く物色された。戻りの節目

  • 東京優駿[GⅠ]

    東京優駿(以下:日本ダービー)[GⅠ]は、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走である。正賞は内閣総理大臣賞、日本馬主協会連合会会長賞、東京馬主協会賞、朝日新聞社賞。1着賞金は2億円。・歴 史 (週刊Gallop参照)1930年に東京競馬倶楽部が

  • 大引けと明日の好悪材料(5月27日)

    2022年5月27日日経平均株価  26781.68  +176.84(+0.66%)マザーズ指数  645.11  -2.14(-0.33%)日経平均は反発して取引を終えた。前日の米国市場での株高を好感した。ただ、戻りの節目として2万7000円が引き続き意識され、その手前で伸び悩んだ。週末とあって、午後

  • 大引けと明日の好悪材料(5月26日)

    2022年5月26日日経平均株価  26604.84  -72.96(-0.27%)マザーズ指数  647.25  +10.37(+1.63%)日経平均は続落。新たな買い材料に乏しい中、上値の重さが意識され、模様眺めムードが強かった。2万7000円に近づくと戻り売りが活発化し、朝方は堅調だったものの押し戻

  • 大引けと明日の好悪材料(5月25日)

    2022年5月25日日経平均株価  26677.80  -70.34(-0.26%)マザーズ指数  636.88  -16.59(-2.54%)日経平均は続落して取引を終えた。前日の米国市場でハイテク比率の高いナスダックが下落しており、売り優勢で始まったが、その後は下げ渋った。米連邦公開市場委員会(FOM

  • 大引けと明日の好悪材料(5月24日)

    2022年5月24日日経平均株価  26748.14  -253.38(-0.94%)マザーズ指数  653.47  -21.35(-3.16%)日経平均は3営業日ぶりに反落した。時間外取引での米株先物やアジア株の軟調な流れに連れ安する展開となった。個別ではハイテク株を中心に利益確定売りの流れが加速し、日

  • 大引けと明日の好悪材料(5月23日)

    2022年5月23日日経平均株価  27001.52  +262.49(+0.98%)マザーズ指数  674.82  +17.53(+2.67%)日経平均は続伸した。前営業日比262円49銭高の2万7001円52銭で大引けた。終値で2万7000円台を回復したのは5月6日以来。時間外取引で米株先物が堅調に推

  • 優駿牝馬(オークス)[GⅠ]

    優駿牝馬(以下:オークス)[GⅠ]は、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走である。1965年から「オークス」の副称が付けられている。「オーク(Oak)」は、樫を意味する英語。正賞は内閣総理大臣賞、日本馬主協会連合会会長賞。1着賞金は1億4,000

  • 大引けと明日の好悪材料(5月20日)

    2022年5月20日日経平均株価  26739.03  +336.19(+1.27%)マザーズ指数  657.29  +16.62(+2.59%)日経平均は大幅に反発。前日の米国株式市場は軟調だったものの、時間外取引で先物がしっかりとなるなど米株の反発期待が生じ、幅広く物色された。<明日の好悪材料>■東京

  • 大引けと明日の好悪材料(5月19日)

    2022年5月19日日経平均株価  26659.75  +112.70(+0.42%)マザーズ指数  645.46  -12.37(-1.88%)日経平均は大幅に反落して取引を終えた。前日の米国市場で景気腰折れへの警戒感が高まり株価が大幅安となったことを嫌気し、主力株を中心に幅広く売られた。午後には米株先

  • 大引けと明日の好悪材料(5月18日)

    2022年5月18日日経平均株価  26659.75  +112.70(+0.42%)マザーズ指数  645.46  -12.37(-1.88%)日経平均は4日続伸して取引を終えた。前日の米株高を好感して幅広く買いが先行し、心理的節目の2万7000円を一時回復する場面もあった。ただ、外部環境の不透明感がく

  • 大引けと明日の好悪材料(5月17日)

    2022年5月17日日経平均株価  26659.75  +112.70(+0.42%)マザーズ指数  645.46  -12.37(-1.88%)日経平均は続伸して取引を終えた。好決算の銘柄が物色され好地合いが継続した一方、世界景気の先行き懸念がくすぶる中で上値追いは限られた。<明日の好悪材料>■ルネサス

  • 大引けと明日の好悪材料(5月16日)

    2022年5月16日日経平均株価  26547.05  +119.40(+0.45%)マザーズ指数  657.83  +9.18(+1.42%)日経平均は続伸して取引を終えた。前週末の米国株式市場の上昇を好感して幅広く物色された。買い一巡後は、時間外取引で米株先物が軟化に転じる中で伸び悩んだ。<明日の好悪

  • ヴィクトリアマイル[GⅠ]

    ヴィクトリアマイル[GⅠ]は、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走である。競走名の「ヴィクトリア(Victoria)」は、ローマ神話に登場する女神。正賞は日本馬主協会連合会会長賞。1着賞金1億3,000万円。・歴 史 (週刊Gallop参照)2006年に創設

  • レゾンドゥスリール、新潟9R 尖閣湾特別に出走!

    5月14日(土)にシルクホースクラブ所属のレゾンドゥスリール(牡4歳)が、新潟9R 尖閣湾特別(4歳1勝クラス)[混合](定量)に出走しました。条件は、芝左回りの2,000m、8頭立て1枠1番、鞍上は西村淳也騎手(57kg)の6番人気。五分のスタートから好位2番手を追走します。そ

  • 大引けと明日の好悪材料(5月13日)

    2022年5月13日日経平均株価  26427.65  +678.93(+2.64%)マザーズ指数  648.65  +28.02(+4.51%)日経平均は急反発した。積極的な買い材料に欠けるものの、 ショートカバー(売り方の買い戻し)に加え、オプションSQ(特別清算指数)に絡んだ売買も交え、踏み上げ相場と

  • 大引けと明日の好悪材料(5月12日)

    2022年5月12日日経平均株価  25748.72  -464.92(-1.77%)マザーズ指数  620.63  -40.13(-6.07%)日経平均は大幅に反落して取引を終えた。米国市場での株安が相場の重しとなり、一時500円超下落した。売り一巡後は下げ渋る場面もあったが、戻りが一服すると、午後にか

  • 大引けと明日の好悪材料(5月11日)

    2022年5月11日日経平均株価  26213.64  +46.54(+0.18%)マザーズ指数  660.76  +6.24(+0.95%)日経平均は小反発。前日比46円54銭高の2万6213万64銭で大引けた。米国で4月の消費者物価指数(CPI)が公表されるため、それを見極めたいとのムードがあり、模

  • 大引けと明日の好悪材料(5月10日)

    2022年5月10日日経平均株価  26167.10  -152.24(-0.58%)マザーズ指数  654.52  +2.04(+0.31%)日経平均は続落した。前日の米株急落の流れを受け朝方は心理的節目の2万6000円台を割り込む場面がみられたが、その後下げ渋った。時間外取引で米株先物がしっかりと推移

  • 大引けと明日の好悪材料(5月9日)

    2022年5月9日日経平均株価  26319.34  -684.22(-2.53%)マザーズ指数  652.48  -21.70(-3.22%)日経平均は大幅に反落して取引を終えた。米長期金利の上昇や新型コロナウイルス感染拡大による中国経済への悪影響が警戒され、幅広く売られた。ロシアの戦勝記念日にあたり、

  • NHKマイルカップ[GⅠ]

    NHKマイルカップ[GⅠ]は、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走である。競走名の「NHK」は寄贈賞を提供している特殊法人日本放送協会の略称で、東京都渋谷区神南に本部を置く公共放送。正賞はNHK杯、日本馬主協会連合会会長賞。1着賞金は1億500万

  • グランディア、東京11R プリンシパルSに出走!

    5月7日(土)にキャロットクラブ所属のグランディア(牡3歳)が、東京11R プリンシパルS(3歳オープン)[国際](指定)に出走しました。条件は、芝左回りの2,000m、16頭立て3枠6番、鞍上は戸崎圭太騎手(56kg)の3番人気。レースは道中、中団あたりで折り合いに専念しながら

  • 大引けと明日の好悪材料(5月6日)

    2022年5月6日日経平均株価  27003.56  +185.03(+0.69%)マザーズ指数  674.18  -17.66(-2.55%)日経平均は反発して取引を終えた。朝方には前日の米株安を嫌気する形でハイテク株を中心に売りが先行したが、円安や米株先物の底堅い動きを支えに徐々に買い戻された。<明日

  • 大引けと明日の好悪材料(5月2日)

    2022年5月2日日経平均株価  26818.53  -29.37(-0.11%)マザーズ指数  691.84  -2.57(-0.37%)日経平均は小幅に反落した。大型連休の谷間であるほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、手じまい売りが優勢となった。ただ、前週末に好決算を発表した企業の一角には

  • 天皇賞(春)[GⅠ]

    天皇賞(春)[GⅠ]は、日本中央競馬会(JRA)阪神競馬場で施行する重賞競走。古馬最高ステイヤーの栄誉を懸けて争う。正賞は天皇賞、日本馬主協会連合会会長賞。1着賞金は1億5000万円。優勝賞品として皇室から「楯」が下賜されており、天皇賞を「盾」と通称することもある。

  • 大引けと明日の好悪材料(4月28日)

    2022年4月28日日経平均株価  26847.90  +461.27(+1.75%)マザーズ指数  694.41  -6.04(-0.86%)日経平均は急反発。外為市場でドル/円は130円台まで急速に円安が進行したことを好感した。大型連休前とあって見送りムードが強い中で、買い戻しが活発化した。<明日の好

  • 大引けと明日の好悪材料(4月27日)

    2022年4月27日日経平均株価  26386.63  -313.48(-1.17%)マザーズ指数  700.45  -10.99(-1.54%)日経平均は反落して取引を終えた。前日の米国株式市場でハイテク株比率の高いナスダックが大幅安となり、日本株もグロース(成長)株を中心に軟調な展開となった。もっとも

  • 大引けと明日の好悪材料(4月26日)

    2022年4月26日日経平均株価  26700.11  +109.33(+0.41%)マザーズ指数  711.44  +17.11(+2.46%)日経平均は反発して取引を終えた。前日の米国株高を好感する形となった。新型コロナウイルスの感染拡大による中国景気悪化への警戒感がくすぶったが、中国株が大きく崩れな

  • 大引けと明日の好悪材料(4月25日)

    2022年4月25日日経平均株価  26590.78  -514.48(-1.90%)マザーズ指数  694.33  -8.68(-1.23%)日経平均は続落した。前週末の米株安が嫌気されたほか、週明けのアジア株の大幅な下落も重しとなり、日経平均は一日を通して安値圏でのもみあいが続いた。国内では大型連休を

  • レゾンドゥスリール、阪神8R 4歳以上1勝クラスに出走!

    4月24日((日))にシルクホースクラブ所属のレゾンドゥスリール(牡4歳)が、阪神8R 4歳1勝クラス[混合](定量)に出走しました。条件は、芝右回りの1,600m、14頭立て3枠4番、鞍上は岩田康誠騎手(57kg)の8番人気。モッサリとしたスタートから無理せず後方に控えます。勝負

  • 大引けと明日の好悪材料(4月22日)

    2022年4月22日日経平均株価  27105.26  -447.80(-1.63%)マザーズ指数  703.01  -19.32(-2.67%)日経平均は4営業日ぶりに反落した。前日の米国株安や米長期金利の上昇を嫌気し、ハイテク株を中心に売りが先行。心理的節目の2万7000円を下回る場面がみられたが、売り

  • 大引けと明日の好悪材料(4月21日)

    2022年4月21日日経平均株価  27553.06  +335.21(+1.23%)マザーズ指数  722.33  -6.18(-0.85%)日経平均は3日続伸して取引を終えた。目先の材料を欠く中で、半導体関連などのハイテク株が上昇し全体をけん引した。米株先物が時間外取引で堅調に推移して相場を支援。日経

  • 大引けと明日の好悪材料(4月20日)

    2022年4月20日日経平均株価  27217.85  +232.76(+0.86%)マザーズ指数  728.51  -15.88(-2.13%)日経平均は続伸した。前日の米国株高が好感されたほか、円安も買い材料となった。ただ、米国金利の上昇に対する懸念が強く、半導体関連をはじめグロース株の上値が重くなっ

  • 大引けと明日の好悪材料(4月19日)

    2022年4月19日日経平均株価  26985.09  +185.38(+0.69%)マザーズ指数  744.39  -7.22(-0.96%)日経平均は反発した。前日の株安を受けた自律反発狙いの買いが優勢となったほか、時間外取引での米株先物のしっかりとした値動きも下支えした。ただ、来週から企業決算の本格

  • 大引けと明日の好悪材料(4月18日)

    2022年4月18日日経平均株価  26799.71  -293.48(-1.08%)マザーズ指数  751.61  -14.12(-1.84%)日経平均は続落して取引を終えた。米長期金利や原油先物が上昇する中、グロース(成長)株を中心に軟調な値動きとなった。<明日の好悪材料>■GMOペイメントゲートウェ

  • 皐月賞[GⅠ]

    皐月賞[GⅠ]は、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走である。正賞は内閣総理大臣賞、日本馬主協会連合会会長賞、中山馬主協会賞。1着賞金は1億1000万円。・歴 史 (週刊Gallop参照)皐月賞[GⅠ]は、イギリスのクラシックレース「2,000ギニー」

  • 大引けと明日の好悪材料(4月15日)

    2022年4月15日日経平均株価  27172.00  +328.51(+1.22%)マザーズ指数  782.24  -3.41(-0.43%)日経平均は反落して取引を終えた。前日の米国市場で長期金利が上昇しハイテク株が売られ、投資家心理の重しとなった。前日までの2日間で800円超上昇していたこともあり、

  • 大引けと明日の好悪材料(4月14日)

    2022年4月14日日経平均株価  27172.00  +328.51(+1.22%)マザーズ指数  782.24  -3.41(-0.43%)日経平均は続伸して大引けた。前日の米国株高を好感して幅広く物色されたが、イースター休暇を控えて後半は模様眺めとなった。<明日の好悪材料>■ファーストリテイリング <

  • 大引けと明日の好悪材料(4月13日)

    2022年4月13日日経平均株価  26843.49  +508.51(+1.93%)マザーズ指数  785.65  +31.51(+4.18%)日経平均は大幅に反発して取引を終えた。米消費者物価指数(CPI)発表後の米長期金利低下を受けて、買い戻しが優勢となった。買い一巡後も勢いは衰えず、後場に500円

  • 大引けと明日の好悪材料(4月12日)

    2022年4月12日日経平均株価  26334.98  -486.54(-1.81%)マザーズ指数  754.14  -6.91(-0.91%)日経平均は続落し、486円54銭安の2万6334円98銭で引けた。前日の米株安の影響が尾を引く中、米3月消費者物価指数(CPI)の発表を控え、さらなる金融引き締め

  • 大引けと明日の好悪材料(4月11日)

    2022年4月11日日経平均株価  26821.52  -164.28(-0.61%)マザーズ指数  761.05  -31.81(-4.01%)日経平均は反落し、大引けは前日比164円28銭安の2万6821円52銭となった。手掛かり材料難から模様眺めムードが支配した。<明日の好悪材料>■タマホーム <1419>

  • 桜花賞[GⅠ]

    桜花賞[GⅠ]は、日本中央競馬会(JRA)が阪神競馬場で施行する中央競馬の重賞である。正賞は日本馬主協会連合会会長賞。1着賞金1億500万円。・歴 史 (週刊Gallop参照)桜花賞[GⅠ]は、イギリスの「1000ギニー」に範をとり、1939年に「中山4歳牝馬特別競走」として創設され

  • 大引けと明日の好悪材料(4月8日)

    2022年4月8日日経平均株価  26985.80  +97.23(+0.36%)マザーズ指数  792.86  +3.70(+0.47%)日経平均は反発した。前日の米国株高を好感したものの、週末であることから模様眺めムードが支配し、一進一退の動きとなった。物色面でも方向感がつかみにくくなっている。<明

  • 大引けと明日の好悪材料(4月7日)

    2022年4月7日日経平均株価  26888.57  -461.73(-1.69%)マザーズ指数  789.16  -35.19(-4.27%)日経平均は続落した。米長期金利が上昇する中、幅広い銘柄が売られた。値がさのハイテク株や株価収益率(PER)の高い銘柄が大幅安となり、指数を押し下げた。日経平均は心

  • 大引けと明日の好悪材料(4月6日)

    2022年4月6日日経平均株価  27350.30  -437.68(-1.58%)マザーズ指数  824.35  -17.66(-2.10%)日経平均は反落した。前日の米国株式市場の下落を受けたほか、時間外取引での米株先物、アジア株などの軟調な値動きが重しとなった。ロシアへの追加制裁に対する懸念などから

  • 大引けと明日の好悪材料(4月5日)

    2022年4月5日日経平均株価  27787.98  +51.51(+0.19%)マザーズ指数  842.01  +21.84(+2.66%)日経平均は小幅に続伸して取引を終えた。米国株式市場の上昇を好感して高寄りしたが、手がかりに乏しく、上昇の勢いは続かなかった。<明日の好悪材料>■幸楽苑ホールディン

  • 大引けと明日の好悪材料(4月4日)

    2022年4月4日日経平均株価  27736.47  +70.49(+0.25%)マザーズ指数  820.17  +26.97(+3.40%)日経平均は小幅に反発して取引を終えた。前週末の米国株式市場は小幅上昇となり大きな手掛かり材料に欠ける中、終始方向感を欠く動きとなった。日経平均は朝方に小高く始まっ

  • 大阪杯[GⅠ]

    大阪杯[GⅠ]は、日本中央競馬会(JRA)が阪神競馬場で施行する中央競馬の重賞である。本競走は、春の中距離路線の最強馬決定戦と位置付けられている。正賞は日本馬主協会連合会会長賞。1着賞金1億2000万円。・歴 史 (JRA公式サイト参照)大阪杯[GⅠ]は、1957年に「大阪盃

  • 大引けと明日の好悪材料(4月1日)

    2022年4月1日日経平均株価  27665.98  -155.45(-0.56%)ジャスダック指数  164.28  -0.47(-0.29%)マザーズ指数  793.20  +2.90(+0.37%)日経平均は3日続落した。前日の米国株式市場の下落や日銀短観の悪化が嫌気され、安く始まった後も下げ幅を拡大し一時400円超

  • 大引けと明日の好悪材料(3月31日)

    2022年3月31日日経平均株価  27821.43  -205.82(-0.73%)ジャスダック指数  164.75  -0.57(-0.34%)マザーズ指数  790.30  +0.06(+0.01%)日経平均は続落した。前日の米株安を嫌気し軟調に始まった後は原油価格の下落を支えに戻り歩調ととなったものの、中国のさえない

  • 大引けと明日の好悪材料(3月30日)

    2022年3月30日日経平均株価  28027.25  -225.17(-0.80%)ジャスダック指数  165.32  -0.09(-0.05%)マザーズ指数  790.24  +30.60(+4.03%)日経平均は反落。朝方は、米株高を受けて配当落ち分の約236円を埋め切ってプラスになる場面があったが、外為市場でドル安/

  • 大引けと明日の好悪材料(3月29日)

    2022年3月29日日経平均株価  28252.42  +308.53(+1.10%)ジャスダック指数  165.41  +1.28(+0.78%)マザーズ指数  759.64  +27.06(+3.69%)日経平均は反発した。28日の米国株式市場の上昇や原油価格の下落などが好感されたほか、為替のドル/円の円安基調も支えとな

  • 大引けと明日の好悪材料(3月28日)

    2022年3月28日日経平均株価  27943.89  -205.95(-0.73%)ジャスダック指数  164.13  -1.21(-0.73%)マザーズ指数  732.58  -28.60(-3.76%)日経平均は10営業日ぶりに反落した。朝方には9連騰後の高値警戒感から利益確定や戻り待ちの売りが優勢となった。日銀の指し

  • 高松宮記念[GⅠ]

    高松宮記念[GⅠ]は、日本中央競馬会(JRA)が中京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走である。春の古馬単距離路線のチャンピオン決定戦であるとともに、春のGⅠ競走シリーズの始まりを告げるレースとなっている。正賞は名古屋市長賞、名古屋競馬株式会社賞、日本馬主協会

  • 大引けと明日の好悪材料(3月25日)

    2022年3月25日日経平均株価  28149.84  +39.45(+0.14%)ジャスダック指数  165.34  +0.34(+0.21%)マザーズ指数  761.18  -1.57(-0.21%)日経平均は小幅高で取引を終えた。2019年9月以来の9日続伸となった。前日までの大幅上昇に対する高値警戒感に加え週末とあ

  • 大引けと明日の好悪材料(3月24日)

    2022年3月24日日経平均株価  28110.39  +70.23(+0.25%)ジャスダック指数  165.00  +1.00(+0.61%)マザーズ指数  762.75  +10.03(+1.33%)日経平均は8日続伸した。朝方は利益確定売りが先行する展開となったものの、後半はこうした売りを吸収し、急速に戻して高値引け

  • 大引けと明日の好悪材料(3月23日)

    2022年3月23日日経平均株価  28040.16  +816.05(+3.00%)ジャスダック指数  164.00  +1.93(+1.19%)マザーズ指数  752.72  +26.76(+3.69%)日経平均は大幅に上昇し、7日続伸で取引を終えた。前日の米国市場でのハイテク株高を好感し、高く始まった後も幅広い銘柄が物

  • 大引けと明日の好悪材料(3月22日)

    2022年3月22日日経平均株価  27224.11  +396.68(+1.48%)ジャスダック指数  162.07  -1.30(-0.80%)マザーズ指数  725.96  -14.18(-1.92%)日経平均は6日続伸した。米国市場が前週末、週明けと株高になる中、連休明けの東京市場も好地合いを引き継いだ。日経平均は心

  • 大引けと明日の好悪材料(3月18日)

    2022年3月18日日経平均株価  26827.43  +174.54(+0.65%)ジャスダック指数  163.37  +1.88(+1.16%)マザーズ指数  740.14  +25.90(+3.63%)日経平均は5日続伸した。連邦公開市場委員会(FOMC)を通過し不透明要因が解消され欧米株が値を戻したことを好感し、上値

  • 大引けと明日の好悪材料(3月17日)

    2022年3月17日日経平均株価  26652.89  +890.88(+3.46%)ジャスダック指数  161.49  +3.05(+1.93%)マザーズ指数  714.24  +32.19(+4.72%)日経平均は大幅に4日続伸した。米連邦公開市場委員会(FOMC)通過後、大幅に上昇した16日の米国株式市場の流れを引き継

  • 大引けと明日の好悪材料(3月16日)

    2022年3月16日日経平均株価  25762.01  +415.53(+1.64%)ジャスダック指数  158.44  +0.82(+0.52%)マザーズ指数  682.05  +14.58(+2.18%)日経平均は大幅続伸して取引を終えた。ウクライナ情勢の不透明感が残るものの、前日の米国株式市場の上昇や、原油価格の急落な

  • 大引けと明日の好悪材料(3月15日)

    2022年3月15日日経平均株価  25307.85  +145.07(+0.58%)ジャスダック指数  156.47  -0.08(-0.05%)マザーズ指数  670.05  -0.03(0.00%)日経平均は小幅に続伸した。朝方に安く寄り付いたが短時間で切り返し、100円超高となる場面もあった。ウクライナ情勢への警戒

  • 大引けと明日の好悪材料(3月14日)

    2022年3月14日日経平均株価  25307.85  +145.07(+0.58%)ジャスダック指数  156.47  -0.08(-0.05%)マザーズ指数  670.05  -0.03(0.00%)日経平均は反発した。朝方に高く寄り付いた後も上値を伸ばし、一時400円超高となる場面もあった。ウクライナ情勢の好転への思

  • 大引けと明日の好悪材料(3月11日)

    2022年3月11日日経平均株価  25162.78  -527.62(-2.05%)ジャスダック指数  156.55  -1.78(-1.12%)マザーズ指数  670.08  -26.43(-3.79%)日経平均は大幅に反落した。ウクライナ情勢や欧米でのインフレ高進など市場を取り巻く環境に大きな変化が見られない中、週末の

  • 大引けと明日の好悪材料(3月10日)

    2022年3月10日日経平均株価  25690.40  +972.87(+3.94%)ジャスダック指数  158.33  +3.31(+2.14%)マザーズ指数  696.51  +26.84(+4.01%)日経平均は5営業日ぶりの反発。原油価格の高騰が一服したことで、資源高が世界の景気を冷やすことへの過度な警戒感が和らぎ、

  • 大引けと明日の好悪材料(3月9日)

    2022年3月9日日経平均株価  24717.53  -73.42(-0.30%)ジャスダック指数  155.02  -0.08(-0.05%)マザーズ指数  669.67  -12.05(-1.77%)日経平均は4日続落して取引を終えた。自律反発狙いの買いが先行し高く始まったが、アジア株の急落につれ安し大引け間際にマイナ

  • 大引けと明日の好悪材料(3月8日)

    2022年3月8日日経平均株価  24790.95  -430.46(-1.71%)ジャスダック指数  155.10  -2.25(-1.43%)マザーズ指数  681.72  -10.23(-1.48%)日経平均は3日続落で取引を終えた。ウクライナ情勢の不透明感や原油価格の高止まりによる経済への悪影響が警戒され、相場の重し

  • 大引けと明日の好悪材料(3月7日)

    2022年3月7日日経平均株価  25221.41  -764.06(-2.94%)ジャスダック指数  157.35  -2.99(-1.86%)マザーズ指数  691.95  -32.70(-4.51%)日経平均は大幅に続落して取引を終えた。2020年11月以来の安値。寄り付きで昨年来安値(2万5774円28銭)を更新した

  • 大引けと明日の好悪材料(3月4日)

    2022年3月4日日経平均株価  25985.47  -591.80(-2.23%)ジャスダック指数  160.34  -2.48(-1.52%)マザーズ指数  724.65  -31.21(-4.13%)日経平均は大幅に反落して取引を終えた。ロシア軍の攻撃によってウクライナの原発で火災が発生したと伝わり、リスク回避の売りが

  • 大引けと明日の好悪材料(3月3日)

    2022年3月3日日経平均株価  26577.27  +184.24(+0.70%)ジャスダック指数  162.82  -0.38(-0.23%)マザーズ指数  755.86  -13.17(-1.71%)日経平均は反発した。米金融引き締めへの過度な警戒感が和らぎ、急反発した2日の米国株式市場の流れを引き継いだ。一方、ウクラ

  • 大引けと明日の好悪材料(3月2日)

    2022年3月2日日経平均株価  26393.03  -451.69(-1.68%)ジャスダック指数  163.20  -1.56(-0.95%)マザーズ指数  769.03  -7.15(-0.92%)日経平均は4営業日ぶりに反落して取引を終えた。ウクライナ情勢の緊迫化が続く中、対ロシア制裁の世界経済への悪影響が警戒され

  • 大引けと明日の好悪材料(3月1日)

    2022年3月1日日経平均株価  26844.72  +317.90(+1.20%)ジャスダック指数  164.76  +2.97(+1.84%)マザーズ指数  776.18  +50.42(+6.95%)日経平均は3日続伸で取引を終えた。週末に決まった対ロシア経済制裁の強化によって米市場の波乱が警戒されたが、ひとまず回避さ

  • 大引けと明日の好悪材料(2月28日)

    2022年2月28日日経平均株価  26526.82  +50.32(+0.19%)ジャスダック指数  161.79  +1.56(+0.97%)マザーズ指数  725.76  +24.40(+3.48%)日経平均は小幅に続伸した。ロシアとウクライナの停戦交渉がベラルーシ国境で始まると伝わり、協議進展を期待した買いが優勢とな

  • 大引けと明日の好悪材料(2月25日)

    2022年2月25日日経平均株価  26476.50  +505.68(+1.95%)ジャスダック指数  160.23  +3.67(+2.34%)マザーズ指数  701.36  +48.91(+7.50%)日経平均は6営業日ぶりに反発した。前日の米国株式市場でナスダック総合が3%超高と大幅高となった流れを受け、東京市場でも

  • 大引けと明日の好悪材料(2月23日)

    2022年2月23日日経平均株価  25970.82  -478.79(-1.81%)ジャスダック指数  156.56  -2.42(-1.52%)マザーズ指数  652.45  -28.63(-4.20%)日経平均は5日続落した。ロシアによるウクライナ東部への攻撃開始が報じられるなど、ウクライナを巡る情勢が一段と緊迫化した

  • 大引けと明日の好悪材料(2月22日)

    2022年2月22日日経平均株価  26449.61  -461.26(-1.71%)ジャスダック指数  158.98  -1.03(-0.64%)マザーズ指数  681.08  -7.91(-1.15%)日経平均は4日続落で取引を終えた。ウクライナ情勢の一段の緊迫化を受け、リスク回避の売りが広がり、一時600円を超す下げと

  • 大引けと明日の好悪材料(2月21日)

    2022年2月21日日経平均株価  27122.07  -110.80(-0.41%)ジャスダック指数  161.13  +0.12(+0.07%)マザーズ指数  708.81  -1.36(-0.19%)日経平均は3日続落で取引を終えた。前週末の米株安や、ウクライナ情勢の緊迫化に対する警戒感が強まった。米ロ首脳会談の可能性

ブログリーダー」を活用して、ものさしさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ものさしさん
ブログタイトル
ものさし`sライフスタイル
フォロー
ものさし`sライフスタイル

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用