searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Horrorscope205さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

エンタメ総合サイト http://entamecomplex.edition.jp/からホラー、映画、海外ドラマのそれぞれのブログへ訪問できます。

ブログタイトル
HORRORSCOPE ホラー映画 新作 Netflix 感想ブログ
ブログURL
http://horrorscope-sapporo.skull.jp/
ブログ紹介文
怖がりなのにホラー映画を観てしまう管理人の感想ブログです。
更新頻度(1年)

31回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2018/03/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Horrorscope205さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Horrorscope205さん
ブログタイトル
HORRORSCOPE ホラー映画 新作 Netflix 感想ブログ
更新頻度
31回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
HORRORSCOPE ホラー映画 新作 Netflix 感想ブログ

Horrorscope205さんの新着記事

1件〜30件

  • プライムビデオで『バタフライ・ルーム』『コリアタウン殺人事件』を観た。

    『バタフライ・ルーム』最高でした。『ドント・ブリーズ』『テイキング・オブ・デボラ・ローガン』に次ぐ老人ホラーのカテゴリーに一発鋭くブチ込んだ傑作がコレw主役のやたらとセクシーなおばあちゃんが、介護なんぞもろともせずに足腰しっかり生き生きと大

  • 『新感染 ファイナル・エクスプレス』

    ようやくネトフリで観ました。配信されてたの知ってたけど、昨今の感染ブームの真っただ中で鑑賞してみるのもタイムリーでより楽しめるかなとw『ミッドナイト・エクスプレス』『カナディアン・エクスプレス』『ポーラー・エクスプレス』に続く長い年月をかけ

  • 『サイバー・ストーカー』

    『388』が面白かったので、似た設定のコレです。引っ越し先のアパートで、女子大生が謎のストーカーから日常を丸裸の丸見えにされるというストーカー本人による盗撮フッテージ。いきなり主人公の女の子のパソコンに接続される瞬間からこのフッテージは始ま

  • 『パンデミック』『バニッシュ7』『パラノーマル・エンティティ4』

    『パンデミック』コロナのご時世ということで未知のウイルス感染のファウンド・フッテージでも観てみました。なんでしょうね。やってることはゾンビですwただのねwウイルスの曖昧な定義のせいで、ゾンビになりきれないゾンビというか、結局はゾンビなんだけ

  • 『388』

    パッとしない数字並んでますねwなかなか無愛想で不親切なタイトルですが、原題ではちゃんと映画の舞台となる住居の番地だってことが分かりますw388番地に住んでる一組の夫婦を、謎の誰かが遠くから撮影してる様子から開始する穏やかじゃないこのフッテー

  • 『ビッグフット・ハンター』

    そうです。ビッグフットがネタのブレアウィッチ展開をなぞります。ホラー番組のスタッフが性懲りもなくビッグフット探しに怪しい森に突っ込んでいって、これみよがしに死んでいくという古典的なストーリーになってますwビデオカメラ大好きなアホな白人が毎度

  • 『霊的ボリシェヴィキ』

    タイトルで借りましたねw凄く変だし、同時にカッコよさもあるし、どーも怖そうなので借りてみました。やっぱメチャクチャ怖かったw何らかの事情で「死」という現象に直面したり、「死」の気配を感じた人たちがどっかの変な施設に集まって、自分たちのオカル

  • 『ポラロイド』

    ポラロイドが怖いです。ポラロイドカメラで撮影した人がどんどん死にます。シンプル。スマホじゃないし、ビデオテープじゃないところで、いい感じでスタイリッシュで情緒もあるポラロイドってアイテムはありそうでなかった呪い発動機でした。怖かった。リブー

  • 『ラバーボーイ』

    エロチャットのカムガールさんたちがラバーボーイさんに殺されます。レンタル屋に置いてあるジャケットも書いてあるあらすじもちょっとデタラメすぎワロタwてっきり『アンフレンデッド』×『スマイリー』的な内容を思い込んでいたんだけどw全然違うじゃんコ

  • 『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』

    最高の続編で、最高のITでした。キング作品の最近のブットばし具合は気持ちいいですね。映画館で見逃した自分を忌み憎みましたw『ドクター・スリープ』の次ぐらいに2019年の傑作でした。IT呼ばわりされてるペニーワイズ(以下ペニワイ)さんですが、

  • 『セーラ/少女覚醒』『ゴーストランドの惨劇』

    『セーラ/少女覚醒』ハリウッドで映画デビューを夢見ながらジャンクフード屋で生計を立てる少女セーラが、あるプロダクションが企画するホラー映画のオーディションを受けたら、なんか体調も精神もおかしくなってしまう話。主役セーラさんがメチャクチャおっ

  • 『エンドレス・エクソシズム』

    う~ん、これはだから、アレですね、面白いような面白くないような映画ですねw悪魔祓いに失敗して死んだ女の子の遺体が運ばれてきた霊安所で色々と怖いことが起きる話でした。この女の子の悲惨な死体の表現は凄く良かったですね。凄い角度で体が歪曲してるし

  • 『ハッピー・デス・デイ』からの『ハッピー・デス・デイ2U』

    ずっと観たかったヤツ。プライムの週末100円レンタルセールを利用してまんまと鑑賞wスゲー面白かった。クソワロタwこれまでも散々作られてきたタイムループ物なんだけど、『スクリーム』みたいなスラッシャー映画の世界観で起こるのが変わり種wこれま

  • 『来る』

    来ますwなんか来るwそれがなんだかわからないけど、何かが来るんだなって思いながら観ましたw来るモノが何なのかわからなすぎて困ったけど、凄く面白かったです。来るんだ、来るんだとずっとドキドキしました。常識外れのこの世のモノではない得体の知れな

  • 『デビルズ・フォレスト 悪魔の棲む森』

    『アガサ』が結構好みだったので、全然観る気なかったのにダーレン・リン・バウズマンつながりということで借りてきましたwただのモンスター映画だと思ってたんだけど、全然違いました。つーか、「モンスター」は描くんだけど、アプローチがやっぱダーレン・

  • 『ハイルシュテッテン 呪われた廃病院』

    ハイルシュテッテンってのは、ベルリンに実在する結核患者のサナトリウムです。第二次大戦時に、ナチスドイツさんたちが患者さんたちを人体実験したり、虐殺してたというね。なにやらハイルヒトラーのアドルフさんもいたとか。その後も自殺者が出たりと、いわ

  • 『スクリーマーズ 写っていないはずの悪夢』

    オススメ動画のまとめサイトに投稿されたある女性の自殺動画が話題となり大ヒットするが、その真偽と匿名ユーザーの正体を確かめようとサイト側が調査に乗り出すファウンド・フッテージ。これは面白そうなコンセプトだし、本気で期待高めで鑑賞しました。なん

  • 『アガサ』

    ワケあって「アガサ」って無理やり名付けられた主人公の妊婦メアリーさんが、非人道的な虐待が繰り返される森の中の修道院から脱出しようと頑張る話。この修道院がメチャクチャ気持ち悪い。困窮し、身寄りもない妊婦たちを善意で受け入れるフリして、実態は奴

  • 1月17日公開!『ペット・セメタリー』試写会。

    ペッセメ。マジでスゲー怖かった。いつの時代に作っても、これは常に恐ろしい作品。昨今大きな盛り上がりを見せているこれまたスティーブン・キング原作作品。オリジナル同様に死んだ人が蘇って、生者に襲いかかってくるんだけど、その始まりにはちゃんとした

  • 2019年ベスト10ホラー映画。

    どもー。今年もこの季節w10位『ELI/イーライ』9位『フラクチャード』8位『サバハ』7位『イン・ザ・トール・グラス 狂気の迷路』6位『サマー・オブ・84』5位『アナベル 死霊博物館』4位『ラ・ヨローナ 泣く女』3位『Usアス』2位『サスペ

  • 『ドクター・スリープ』

    今年最後の劇場鑑賞作になるかもしれないし、ならないかもしれない。とにかく観てきた!『ドクター・スリープ』!満を持しまくっての、なんと『シャイニング』の本気の続編ですぜ!これ以上の作品にはありえないだろうと言うぐらいの凄まじい続編だった。感動

  • 『ランゴリアーズ』

    なぜかランゴってしまいましたwこの期に及んでランゴってしまうヤツはオレぐらいかもしれませんw結構前にDVDを買っていたんだけど、数日前にようやく観ましたwやっぱ好きですねコレwもちろん古すぎるんですが、世界観がやっぱキングでした。話もちゃん

  • 『コンジアム』

    相変わらずモキュメンタリーやファウンド・フッテージだったらなんでもかんでも節操なく観ようとするオレですw『コンジアム』はあまりお目にかからない韓国産の作品です。恐怖動画チャンネル「ホラータイムズ」を配信する人気YouTuberが素人参加者を

  • 『サマー・オブ・84』

    いつものね、いつもの知ってるストーリーだなぁなんて親しみたっぷりにワクワクして鑑賞しました。でも、知っていたつもりだっただけ。。。84年の夏、思春期真っ最中の4人の少年たちが、近所のオジサンが世間を騒がす連続殺人鬼がなのでは疑い、探偵を始め

  • 『アンフレンデッド ダーク・ウェブ』

    驚くべきつまらなさw鑑賞自体が地獄すぎ。これは酷すぎましたね。向上心の塊だった超絶傑作な前作を愚弄する出来。オレが観たかったアンフレンデッドじゃなかったです。つーか、こんなアンフレンデッド誰も見たくなかったはずw一体誰に向けたアンフレンデッ

  • Netflixオリジナル 『ELI/イーライ』

    ワロタ!wいや、バカにしてるわけじゃなくて、本気でかなり驚かされた戸惑いで意味もなく笑ってみただけwコリャ、確かに傑作でした。自己免疫機能の欠陥のため、どっかの山奥の民間施設で住み込みしながら投薬による実験的治療をすることになったイーライ君

  • Netflixオリジナル 『イン・ザ・トール・グラス 狂気の迷路』

    草むらで子供が助けを呼ぶ声を聞いた人たちが、助けに行ったはずが本人たちも迷子になる話w草が高すぎる広大な畑で、そこに入った人たちが出られなくなるという不条理アトラクション。ブレアウィッチの森と並ぶ呪われた魔界。トール・グラスがまるで意思を持

  • Netflixオリジナル 『ワウンズ 呪われたメッセージ』

    う~ん。。。怖いのか怖くないのか分からなかったですねwたぶん怖かったのかも。。。自信ないですがwアーミー・ハマーさん演じるどうもイケ好かないバーテンダーが、お客の学生たちが落としたスマホ拾ったら、なんか知らないけど呪われて正気を失う話です。

  • 『アナベル 死霊博物館』

    アナベルの3作目です。地元のシネコンじゃ2Dがやたらとタイムテーブルにて劣勢。4DXなんかで悠々と観れるようなセレブじゃないので、時間を作ってようやく観てきました。理性的に考えて見逃しても良かったんですが、死霊館ユニバースはなぜか全部映画館

  • 9月6日公開!『Usアス』試写会。

    待ってました!wかつてないブットびすぎのジャンルを超越した傑作『ゲット・アウト』のジョーダン・ピールによる待望すぎの監督2作目。あいやー、今度も相当ブットんでた。。。夏休みでビーチに遊びに来た家族がもう一人の自分、分身に襲われる話。今回もも

カテゴリー一覧
商用
読者になる
clear この画面を閉じる

読者登録してブログ村リーダーで
このブログをチェック!

HORRORSCOPE ホラー映画 新作 Netflix 感想ブログ

怖がりなのにホラー映画を観てしまう管理人の感想ブログです。

読者になる