searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

かやさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

詳しいプロフィールはこちらです ▶︎https://www.tensai-banzai.com/profile

ブログタイトル
うちの子、天才かもしれん。
ブログURL
https://www.tensai-banzai.com
ブログ紹介文
幼児教育と育児日記のブログ。小1と0歳児の男の子2人の英語子育て、通信教育、絵本、プリント学習、ピアノなど。
更新頻度(1年)

66回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2018/01/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、かやさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かやさん
ブログタイトル
うちの子、天才かもしれん。
更新頻度
66回 / 365日(平均1.3回/週)
フォロー
うちの子、天才かもしれん。

かやさんの新着記事

1件〜30件

  • パート面接で「子供が熱や病気の時どうするの」と聞かれた体験談

    数ヶ月前からパートで働き始めています。 以前雇われて働いていたのは子供が生まれる前のことなので、子持ち主婦というポジションで仕事を探すのは初めてでした。 ・10年近くブランクあり ・小さい子供あり(小学生と2歳) ・パート勤務のみ希望(子供が小さいので長時間勤務はしたくない) というあまりよろしくない条件のもとパートを探し、面接に行くことに。 で、面接の時に聞かれるかなぁ、と思っていたあの質問がされましたよ! 「お子さん、小さいみたいですけど、熱が出たりとか、病気の時はどうされるんですか?」 ってね! 「きたーーーーーーー!子持ち女性にのみかけられる、面接で聞いていいのかギリギリの質問、きたー…

  • 【保存版】そろタッチ生が日商暗算検定3級を取得するガイド

    今回は、そろタッチで暗算トレーニングをしている子が個人申し込みで日商の暗算検定3級を取得するために役立つ情報をまとめています。 (先日受けた日商の暗算検定3級に小2の息子が合格しました。) 「暗算検定3級」をテーマにして書いていますが、4級以下を受ける場合でも参考になる部分も多いかと思いますので、暗算検定を検討されている方は、ぜひお読みください。 グローバル暗算検定ではなく『日商』暗算検定な理由 我が家では、『日商』の暗算検定を受けましたが、その理由を説明します。 そろタッチでよく言われている『グローバル暗算検定』ではなく、 日本商工会議所と日本珠算連盟が開催している「日本商工会議所主催暗算能…

  • そろタッチ【16ヶ月目】もう辞める?U6を2周目:進捗状況小2

    小2の長男が、暗算学習アプリ「そろタッチ」で暗算トレーニングをしています。 ネット生での受講開始から16ヶ月目の進捗状況をご報告します。 (そろタッチについては以前の記事で詳しく紹介しています。) www.tensai-banzai.com <16ヶ月目:2021年8月> ステージ U6(2周目) クリア面数/日 約 0.9面/日 平均学習時間/日 約 7.6分/日 先月から学習していたU6を無事クリアしました。 ですが、U7になると今までボード(珠)ありだった3桁×2桁の掛け算を、ボードなしの暗算でしないといけないらしく、またまた壁にぶち当たりました。 そろタッチU7 キーっとなってしまって…

  • 途中式を書かない子供:暗算できることのデメリット

    小2の長男は暗算ができるのですが、暗算できることのデメリットだと感じることが最近あったので書きます。 それは、 「途中式を書きたがらない」 ということです。 「分かっているから書かない」のだそうです。 家庭学習で家でドリルをしていて、こういう問題が出てきたときに式を書かずに答えだけ書きます。 ハイレベ100小学2年算数より 3つの掛け算と、その答えの足し算があるのですが、全部式なし。 (ほんで、字汚いなー。『91人』って書いてます、一応。丁寧に数字書くようにも言ってますが、直らないです。) これを式なしで答えまで行けるのは、暗算できるおかげだし、すごいんだけども、確かに時間勝負のテストとかなら…

  • 偏差値を知らない私の人生/中学受験は親次第

    現在、教育ママになってる私ですが、自分の学力テストの偏差値を1度も知ることがないまま生きてきました。 私は、中学受験も大学受験もしたことないです。 高校受験はしましたが、塾には通っていなかったですし、模試のようなものを受けたこともありません。 公立中学校で期末テストなどを受けても学年内での順位が出ますが、偏差値は出ていませんでした。 子供が生まれて、子供の教育(最初は『知育』という感じ)に関わって、昨年初めて子供が塾の無料のテスト「全国統一小学生テスト」を受けて自分の偏差値も見たことないのに子供の偏差値を数字で見ました。 テストの時間に保護者向けの説明会があったのですがその時に塾の先生が 「偏…

  • ビバリーヒルズ青春白書見てた人にオススメのドラマ:THIS IS US

    突然ですが 「ビバリーヒルズ青春白書見てましたか?」 私は見てました。好きでした。 普段、子供の教育の話ばかりブログに書いてますが、今回はちょっと息抜きにドラマの話です。 きっとこのブログを見てくださってる方は私と同世代の30代〜40代くらいの方が多いと思います。 そんな世代の中でも特に「ビバリーヒルズ青春白書見てた」ってあなたにオススメしたいドラマがあるんですよ。 それは 『THIS IS US/ディス・イズ・アス』 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.cur…

  • 【小学生】おすすすめ文房具:必要、シンプルで使いやすいもの

    小学生(低学年)の息子のために買った文房具でオススメを紹介します。 主に学校生活で必要なもので、シンプルで使いやすいものを集めています。 どれもアマゾンなどの通販で買えるものばかりです。 アマゾンだと文房具の安いものは買い合わせ対象ではありますが、送料無料で購入できるのでいいですよ。 レイメイ藤井の定規 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];…

  • そろタッチ【15ヶ月目】大荒れ!U6:進捗状況小2

    小2の長男が、暗算学習アプリ「そろタッチ」で暗算トレーニングをしています。 ネット生での受講開始から15ヶ月目の進捗状況をご報告します。 (そろタッチについては以前の記事で詳しく紹介しています。) www.tensai-banzai.com <15ヶ月目:2021年7月> ステージ U5→U6 クリア面数/日 約 0.8面/日 平均学習時間/日 約 8.1分/日 U5を2周目復習していて穏やかだった先月。 U6に入り、3桁×2桁の掛け算が本格的に始まりました。 予想はしていましたが、U6に入った時は大荒れでした。 どうやら掛け算の桁数が増えた時のやり方がよく分からなかった様子。 少し問題に取り…

  • NRTテストとは?小2が受けた成績表が返ってきた

    夏休み前、小2の息子の個人懇談に行った際に 「NRTテスト」の成績表を返してもらいました。 NRTテストとは? 私は 「NRTテスト」の名前を初めて知りましたし、子供がテストを受けていたこともこの時知りました。 「教研式NRT」とテスト結果の紙には書かれていましたが、 NRT(Norm Referenced Test) 標準学力検査NRT/集団基準準拠検査 と公式ページにありました。 公式ページ http://www.toshobunka.co.jp/examination/nrt.php NRTテストは、全国の学力水準と比較して相対的に学力を把握するためのもののようです。 我が国で最も多く実…

  • 小学校の通知表は担任の先生の主観だな〜と思った話

    小2の1学期の通知表を長男が貰って帰ってきました。 小学1年生の時と担任の先生が変わって初めての通知表。 評価がガラリと変わっていて 「小学校の通知表は担任の先生の主観だな〜」と思った話を書きます。 できるばかりが「よくできる」多めに 小1の時の長男の通知表は、 国語と算数はほとんど「よくできる」だったのですが、それ以外の副教科が「えっ?」というぐらいに「できる」ばかり。 教科の数としては副教科の方が断然多いので、小1の通知表をぱっと見たとき、 「ほとんど『できる』(普通)だな〜。」という印象でした。 ところが小学2年生の1学期の通知表を見せてもらってびっくり。 国語と算数だけでなく、ほとんど…

  • 夏休み「ブンブンどりむ」の通信教育で作文練習体験!

    作文・記述に特化した通信教育「ブンブンどりむ」。 ブンブンどりむが夏の2ヶ月お試しキャンペーンをやっています。 このキャンペーンの概要は、7月号・8月号の2ヶ月間パックを少し割引の価格で、入会金も退会手続きも不要で2ヵ月だけお試しできるようです。 小学2年生〜5年生の7月号のテーマは「読書感想文の書き方」。 夏休みの宿題の定番ですよね。 私の小学校の時には 「読書感想文はあらすじを書くのではありません。自分の感想を書いてください。」 ぐらいの簡単な説明しか先生から受けられず、詳しい書き方の説明などもなく丸投げされていました。 多分、今も小学校はそんな感じなんじゃないかなと思います。 読書感想文…

  • スマホながら運転で自転車事故:悪意はなくても事故は起こせる

    先日ヒヤッとした事故があったのでそのことを書きます。 朝、2歳の次男を自転車の後ろに乗せて保育園に向かっていた時のこと。 自転車に乗った高校生の女の子が曲がり角から出てきたんですが、スマホ片手で「スマホながら運転」と言うかスマホしか見てない。 もしその子がスマホを見ていなくて、前から私の自転車が来ていることに気づけば、お互いにほんの少しハンドルを切りあうだけで接触することはないような位置でした。 最初、曲がり角から出てきた時は。 ですが女の子はスマホに100%視線を奪われていて、 ちらっとすらこちらを見ることもなく、そのまま直進してきました。 (え?このまま直進してくるの?) ほんの数秒の判断…

  • 【本】将棋の漫画おすすめは?小学生・初めての子供向け7選

    初心者の小学生の子供が、将棋のルール・戦法などを覚えられるおすすめの本・マンガを7冊紹介したいと思います。 小2の長男が最近将棋にハマっています。 将棋に興味を持った息子がいくつか将棋を学べる本を読んだことで、ルールや戦法を理解し、作戦を立てて大人ともまともに対局できるようになりました。 漫画で教えてくれる本を中心に紹介しますので、お子さんが好きそうなもの、とっつきやすそうなものからぜひ読んでみて下さい。 子供向け:将棋の本おすすめ ドラえもんの小学校の勉強おもしろ攻略 はじめての将棋 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b…

  • そろタッチ【14ヶ月目】U5を2周目:進捗状況小2

    小2の長男が、暗算学習アプリ「そろタッチ」で暗算トレーニングをしています。 ネット生での受講開始から14ヶ月目の進捗状況をご報告します。 (そろタッチについては以前の記事で詳しく紹介しています。) www.tensai-banzai.com <14ヶ月目:2021年6月> ステージ U5(2周目) クリア面数/日 約 0.9面/日 平均学習時間/日 約 7.6分/日 U5の2周目はスムーズ U5を一度クリアしましたが、ちょこちょこ銀メダルも出ていて復習した方が良さそうだったのでU5をもう1回最初から取り組んでいます。 2周目のU5はとてもスムーズで、平均2問程度間違えるくらいでほぼ毎回金メダル…

  • 計算力か?思考力か?論争について考える。計算力の必要性とは?

    「計算力か思考力か、どちらが大事か?」 私も何度も目にした事のある問いです。 このことについて考えるきっかけがあったので、書くことにしました。 「計算力か思考力か、どちらが大事か?」というような話になると 「計算だけできてもしょうがない。計算はパソコンなどがしてくれるから、そんなことよりも思考力をつけよう」 というような文章を目にしたことがあります。 でも、私は計算力をほどほど(反射的に計算できないけどなんとか計算できる程度)にしかつけていなかった場合、高い思考力をつけるのは難しいのではないか、と考えています。 きっかけは、6月に長男にとって2回目になる、四谷大塚の全国統一小学生テストを受けた…

  • 【本】「父と息子VS.母のお受験バトル」ジャガー横田さんの本の感想

    プロレスラーのジャガー横田さんが息子さんの中学受験について書いた本「父と息子VS.母のお受験バトル 偏差値40台からの超難関中学への大挑戦」を読みました。 「何かの頂点を目指す場合、成功哲学は、分野は違えど共通することは多い」 という感想を抱きました。 本の内容 この本はテレビ番組の長期密着ドキュメント企画として放送されていたものを本としてまとめたもののようです。 お父さんと同じようにお医者さんになりたいとのことで偏差値71の広尾学園を目指すことになったようです。 小6の夏に偏差値41で、そこから半年の受験勉強で合格を目指す、一般的な道筋とはかなり違った道を辿っています。 (私はテレビ番組は見…

  • 【結果返却】全国統一小学生テスト小2:2021年6月

    先日受けた全国統一小学生テストの結果の受け取りに行ってきました。 2021年6月の小2のテスト結果を振り返ります。 全国統一小学生テスト結果:偏差値 今回は惜しくも65に届かず、55〜65未満の上から2番目のゾーンに属しています。 前回、国語と算数の偏差値に開きがあったのですが、狭まってきたのはいいことなのかもしれません。 じわじわと前回より受験者数も増えてきています。 【国語】全国統一小学生テスト小2 今回は平均点が高く、子供の得点は前回よりも上がっているにも関わらず偏差値は下がりました。 今回も物語文すごく長かったですよね。 長い物語文の後、一番最後に漢字の問題が出ていてその正答率がほとん…

  • 子供用の英語アプリおすすめランキング:無料&安い

    今回は子供用の英語学習アプリをランキング形式で紹介します。 ちなみに2児の母親の私は独学で英語を勉強しTOEIC900点を取得。 英語学習方法に関しては詳しく、子供の英語学習についても色々調べています。 実際に使用した子供の反応(男の子:年長〜小2くらいの間に使用)も見て、おすすめできると思うものを独自ランキングでまとめました。 どれもイギリスやアメリカなど外国で子供向けに作られたオールイングリッシュ(英語で英語を学ぶ)のアプリです。 ほとんど日本語で情報の出てこないようなアプリもリンク先で詳しく内容を説明していますので、ご安心ください。 Photo by McKaela Taylor on …

  • 【英語アプリ】フォニックス子供向けのおすすめアプリ「Alphablocks」

    フォニックスを覚えるための子供向けの英語アプリを今回は紹介します。 「Alphablocks: Letter Fun」(アルファブロックス レターファン)というアプリです。 アプリストアで「フォニックス」などと検索してもこのアプリは全然出てこないからか有名ではないですが、フォニックスを覚えるのに適したシンプルなアプリです。 フォニックスほぼ未経験(昔少しトライしたけど忘れている)のうちの小学校低学年の息子も約1ヶ月ほど遊ぶことで、アプリで学習できる内容はほぼ身につけることができました。 アプリの中は全て英語なので、あまり英語が得意でない親御さんはちょっと身構えるかもしれませんが、設定画面の説明…

  • 英単語アプリ【Forvo Kids】子供(幼児・小学生)向け がおすすめ!

    英単語を覚えるためのアプリ「Forvo Kids」 幼児や小学生低学年ぐらいの英語初心者のお子さんにちょうどいいアプリですので、今回はこれを紹介しようと思います。 「Forvo Kids」のアプリはあまり有名ではないようですが、とてもシンプルで使いやすいのでおすすめです。 フラッシュカード英単語学習アプリ【Forvo Kids】 「Forvo Kids」がどんなアプリか簡単に説明すると フラッシュカードのように写真と文字、音声が一緒になったカードでインプットしていき(単語を覚え)、そのあと確認問題(選択式)で覚えているか確認する というだけのとてもシンプルな内容になっています。 対象年齢 対象…

  • そろタッチ【13ヶ月目】山場U4→やっとU5へ。進捗状況小2

    小2の長男が、暗算学習アプリ「そろタッチ」で暗算トレーニングをしています。 ネット生での受講開始から13ヶ月目の進捗状況をご報告します。 (そろタッチについては以前の記事で詳しく紹介しています。) www.tensai-banzai.com <13ヶ月目:2021年5月> ステージ U4→U5 クリア面数/日 約 1.0面/日 平均学習時間/日 約 8分/日 U4を約3周し、やっとクリアすることができました。 山を越えたようでU5は割とスムーズに進んでいます。 U5の学習内容は、U4とほとんど同じ復習のようです。 ステージ別学習人数 そろタッチで癇癪 U4は本人にとってかなり難しかったようで何…

  • 保育園選びに迷う時のおすすめ方法!ここだけチェックポイント

    「保育園選びに迷ってる…」 「希望の保育園が大体決まったけど、どの園も一長一短で決めきれない」 そんな方のためにおすすめしたい方法を、今回は紹介します。 他のサイトでも保育園選びや見学の際のチェックリストは確認することができるので、この記事に長〜いチェックリストは出てきません。 私がおすすめする「ここだけは見といてほしい!」という点を紹介します。 うちの次男が春に保育園に入園しましたが、その際に、通える範囲にある保育園をいくつか見学し、大体絞れたものの、どの園も一長一短があってどの園を希望するべきか悩んでいました。 この方法で最終、希望を決定したのですが選択に自信が持てました。 地域によっては…

  • 【まとめ】そろタッチ:開始から卒業までのブログ記事一覧

    長男が小1の5月から開始したそろタッチ。 開始から月イチで進捗状況をブログに載せてきました。 このページでは、そろタッチ開始から卒業までの進捗状況や、 そろタッチに関連する当ブログでの記事を一覧にしてまとめています。 私が子供にそろタッチをさせようかと検討していた時は、ネット上で卒業まで取り組んだ方のブログは1件しか検索に出てこなかったんです。(当時はU8までで卒業でした) 本当に短期間で天才的な暗算能力を身につけることができるのか気になっていたので、自分はその成長過程も載せてみようと月イチで進捗を載せることにしました。 これからそろタッチを始めようかと検討している方や、今現在子供がそろタッチ…

  • そろタッチの暗算は中学受験に活かせるか?メリットは?

    「そろタッチの暗算トレーニングを中学受験に活かせるか?」を今回は考えてみようと思います。 そろタッチを始めようか検討している方の中には中学受験も検討・予定されている方もいると思います。(我が家もです) 現在小2の息子は1年前からそろタッチで暗算のトレーニングを始め、現在Uステージ。 かなり難しい計算にも暗算であっという間に答えられるようになりました。 そろタッチの暗算をどんな風に中学受験に活かせるのかを考えてみます。 テスト時間に余裕ができる そろタッチで暗算を身につけ、中学受験に一番直接的に活かせる方法としては テスト(入試)の時の、計算問題を正確に早く終わらせて、他の思考力が必要とする問題…

  • 【ドリル】中学受験予定の小1におすすめの算数・思考力・国語ドリル

    今回は、長男が小学1年生の間に取り組んだドリルを一挙に紹介しようと思います。 算数・思考力・国語の3つのジャンルに分けて全部で16冊駆け足で紹介します。 中学受験も視野に入れた少しハイレベルなドリルが中心です。 小1のおすすめ算数ドリル Z会グレードアップ問題集小学1年算数(計算・図形) Z会グレードアップ問題集小学1年算数(文章題) (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.sc…

  • ハイレベ1年生 国語・読解力・漢字3冊の違い比較!ドリルレビュー

    中学受験を見据えた少しハイレベルなドリルとして有名なハイレベ100シリーズ。 教育熱心な家庭では定番とも言える問題集です。 ハイレベ100の算数分野は各学年一冊なのですが、国語分野に関しては「国語」「漢字」「読解力」と3冊に分かれています。 ハイレベ 読解力・かん字・こくごの3冊 うちの長男がハイレベ100シリーズ(小学1年生)をほぼ使い終わりましたので、国語分野の3冊それぞれの特徴や違いなどを詳しくレビューしていきたいと思います。 (ここで紹介しているのは全て小学1年生の内容をもとにしています。) 小学1年生〜3年生の問題集が揃っていて、小4からは入塾することを前提にされているのか4年生以降…

  • そろタッチ【12ヶ月目】U4反復練習中。進捗状況小2

    小2の長男が、暗算学習アプリ「そろタッチ」で暗算トレーニングをしています。 ネット生での受講開始から12ヶ月目の進捗状況をご報告します。 (そろタッチについては以前の記事で詳しく紹介しています。) www.tensai-banzai.com <12ヶ月目:2021年4月> ステージ U4(3周目) クリア面数/日 約 1面/日 平均学習時間/日 約 7分/日 そろタッチを開始してちょうど1年が経ちました。 1年前の開始時に期待していた以上にこの1年間で息子の暗算力は飛躍的に伸びました。 家のドリルで一桁同士の計算には取り組んではいたものの、まだまだ初歩的な計算しかできなかった息子が、こんなにも…

  • 七田式「くまのひもとおし」一歳半からのおすすめ知育玩具口コミ

    七田式(しちだ)の「くまのひもとおし」という知育玩具について今回はブログでレビューします。 「くまのひもとおし」はその名の通り、くまの形のプラスチックの人形を紐に通していく遊びです。 遊びながら手先が器用になり、 遊び方次第で様々な知育効果が期待できます。 ひもは、プリント類をまとめるときの「綴じ紐」のような感じですか、先の固い部分が長めで刺しやすくなっています。 くまの色は6色入っていて、大きさも「大・中・小」と3種類入っています。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){argum…

  • 【本】ゲームクリエイターになりたい小学生におすすめの偉人伝

    小学生男子のなりたい職業ランキング1位は「ゲームクリエイター/プログラマー」(2020年)だそうですね。 ▶︎参考:「ベネッセ教育情報サイト」より そんな現代の子どもたちの憧れの仕事をしている方の偉人伝を見つけました。 ポケモンをつくった男 田尻智 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arg…

  • 「志望校は灘校」ってことでよろしいか?校風、通塾など灘校あれこれ

    関西の名門校、灘校に「僕この学校に行きたい」と小2の息子が言いました。 息子がそう言うことになったきっかけや、灘校の校風、合格するための通塾など、灘中学校・灘高等学校についてのあれこれを今回はまとめています。 【もくじ】 「灘校に行きたい」となったきっかけ 灘校は東大寺学園と校風が似てる? 私服通学 本格的に極めた部活 創始者:嘉納治五郎 灘校は通塾率100% 「灘校に行きたい」となったきっかけ 日本全国様々な名門校を紹介してくれる「THE 名門校 日本全国すごい学校名鑑」という番組。 特色あふれる学校を紹介してくれて私もたまに子供がいない時間に TVer で見ていました。 関西の最難関、灘校…

カテゴリー一覧
商用