searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

pさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

子育ても終了し、夫と大人になった子供と同居中。 日々心配事やちょっとした不満や思い、何気ないことを記録しています。

ブログタイトル
今日思うこと
ブログURL
http://psdiary2017.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
50代になり子育ても終了〜 子供たちも家から独立し、夫と二人になりました。 夫婦関係やあまり好きではない親とのこと、自分のこと、ちょっとした心の内を書いています
更新頻度(1年)

119回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2017/10/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、pさんをフォローしませんか?

ハンドル名
pさん
ブログタイトル
今日思うこと
更新頻度
119回 / 365日(平均2.3回/週)
フォロー
今日思うこと

pさんの新着記事

1件〜30件

  • とんちんかんな価値観

    「苦労は美徳」で思い出したのだけど・・・友人が昔、出産時の痛みに耐えられなくてパニックになり分娩室で大騒ぎしていたという話になった。最終的に帝王切開になったらしく二人目の子供さんももちろん帝王切開。旦那さんがその会話の中で「この人は結局パニックなりすぎて普通の出産できてないからね」と言い出した。最初意味がわからなかったのだけど、「帝王切開はちゃんとした出産とは言えない」と言っていることに気づいた。...

  • 家族だからしょうがない家族だからあたりまえ

    「ヤングケアラー」という言葉を最近知った。家族にケアを要する人がいる場合に、大人が担うようなケア責任を引き受け家事や家族の世話介護感情面のサポートを行っている18歳未満の子供をさすそうです。私が子供時代に近しい友人にそういう人はいなかったけれど、見ようとしなかっただけでよく考えてみればそれなりにそういう家庭は結構あると思う。ヤングケアラーの特集をみたのだけれど、皆一様に「自分がしなきゃいけないとい...

  • 人とは全然違うコロナ不安の私

    HSP繋がりの人が「1日誰とも話さなくても大丈夫」という本を紹介していた。まさにピンポイントで私か?と思ったので反応したけれど、よくよく聞くと特に今コロナ禍で1日中家にこもって誰とも言葉を交わさない人が鬱になることが増え、ひとりでももっと気楽に過ごす方法とか心の持ちかたなどを柔らかく書いている本らしい。私の場合はあえて1日誰とも話さない生活を送っていてコロナ禍を盾にさらに加速しているのだけど大丈夫か...

  • 他人が得をすると自分が損したようになる心理

    他人が得をすると自分が損をしたような気がする心理がコロナ禍で見える化しちゃたなと思う。予約キャンセルで余ってしまったワクチンを予定外の人が打つとクレームいれる人が続出したり、給付金や補助金などにたいしても自分が対象者じゃないと不平等感が噴出する。そもそも他人が得をしたからといって自分の財布の中から直接お金が減ったわけでもないし、ワクチンも自分自身も無料でいずれ受けることができるのに。本来は困った人...

  • 自然の流れとはいえ、辛い

    書きかけで保存したはずの記事がなくなっててショック。同じことって同じようにもう書けない。その時に思いついたまま書いてるから。今、友達2人のお父さんが病気で長くない状態。自分の親は元気で文句ばっかりいってピンピンしているし、私自身経験不足で友人にどう寄り添ったらいいのかわからないというのはある。相手の状況があまりわからないしこちらからあれこれ聞いたところで何もできないし、向こうから何か言ってきたとき...

  • みんな呪いにかかっている

    父と母の会話を聞いているとうんざりする。お互いに何気に自分の思い通りに動かそうとしているのがにじみ出ている。そして思い通りにしたくない、思い通りにならないことにイラついて小競り合いになっている。後期高齢者だけれど未だに現役で仕事をしている父。自営業だからこそできることだけど、働き者で元気で素晴らしいと思う。ただ、加減がわからない、何かしていないと悪、働いている=美徳=労われてあたりまえの呪いにかか...

  • 折れそうな心を・・・

    6月スタート。もう今年の半分が終わろうとしている。どちらかというとコロナの影響は少ない生活をしているのにここ1年が色々と曖昧だし季節感もない。少なからず私も影響を受けている証拠だね。娘からのLINEメッセージがイライラや愚痴が多い。腹立つ!という言葉がやたらに多い。コロナ疲れだろうなと思う。仕事の関係で二年間こちらに転勤してきてたときに趣味の自転車で知り合った都会の友人。もうあれから7年もたつけどずっ...

  • すぐに不安になる

    元々、起きてもないことを想像して不安になってしまう傾向は前からあるのだけど、ここ最近それが酷い。ちょっとしたことが突然不安になったり妄想が拡がって眠れなくなったり。また寝る前に薬を飲み始めた。以前は週1とかで趣味友に会ったりしてまあまあどうでもいい話とかしてたのも今は一切ない。仕事でも人と関わることもほぼないし、平日は夫の帰りも遅く、帰ってきてもご飯食べて風呂入って寝るのみでほぼ話もしない。ひとり...

  • ふと立ち寄れる場所(親)でありたい

    都会にいる娘とはほぼ毎日何かしらのやり取りをSNSでやっている。「こっちとこっち、どっちが可愛いと思う?」なんていうどうでもいいことから、仕事の話、人間関係のこと、私もそれに合わせてこっちのことも話したり。繊細人間の私からすれば物理的には離れてて文字上や電話でのやりとりでちょうどよい距離感だなと思う。これが毎日顔を合わせてとなると表情や態度や声のトーンなんかにも反応して疲れるだろうな。実際に一緒に暮...

  • 親を捨てていいか

    母とは今関わる時間が短くなってるので基本的に母のことは頭の中でオフにできてるのだけれど。先日クローズアップ現代で毒親の特集があったようで、観た人の感想を少しだけSNSで目にした。毒親に育てられて親子関係に現在も苦しむ中、その親が高齢になり介護や同居のことで葛藤しているという内容。親を捨ててもいいよという話で、精神的肉体的虐待があるのなら捨てるべきという考えの人が多く、私もその意見になるかなと思う。私...

  • ぼちぼち始動

    5月も中旬~今年はいってすでに5ヶ月目とは・・・ブログのこともすっかり頭から抜けて1ヶ月弱。愛猫が亡くなって体調が悪かったのもプラスして何にもしてなかったけれど、少しずつ動き始めて庭の整理やら倉庫の片付け、とにかくもう使わないものを処分するスイッチが入り忙しくしていた。そこから体調も随分回復してきて趣味の自転車や釣りをしたり、コロナ禍で夫と二人での行動ばかりだけどぼちぼちとやっている。忙しくして猫...

  • きっかけ

    なかなかぽっかり感は抜けないまま日々を過ごしてる。これまでとはまた違う、動物ゼロの状態だからしょうがないな。よその若い猫を見ると生き生きしていて可愛いし癒されるのだけど、やっぱり年老いたうちの猫が一番可愛いというところにたどり着いてしまいまた寂しくなる、の繰り返し。猫の介護やらで家を丸一日あけたこともなかったから、ちょっと遠出しようという夫のすすめで一泊の小旅行にも行った。家の中も色々と片づけたり...

  • 介護

    猫のことでかなり時間を使ってたのがいなくなるとよくわかる。ここ数ヶ月は猫も動く範囲が少なくなってきて寝てることが多かったからやることも減ってたように思うのに、実際はそれなりにあったのだなと思う。目と鼻の状態がどんどん悪くなってたから年中顔を拭いてたし、めあにや鼻汁、鼻血で寝床が汚れるので何度もタオルや毛布を交換して洗ったり・・・薬の負担を減らしたくて便秘のシロップも何度かにわけて飲ませたり。気分の...

  • できるだけそっとしておいてほしい

    この週末は夫が休みだったのもあってひとりでいる時間もほとんどなく見送った愛猫のことで沈む時間も少なかった。普通に動物がいることがあたりまえの生活を20年も送ってきたので、もう誰もいないんだと実感してしまうことが生活の中にたくさんでてくる。慣れていくまで少し時間はかかるしそのたびに喪失感をおぼえながらも結局は時間が解決してくれる。無理せず静かに時を待とうと思う。そんな中でも絶対に予想できること。こん...

  • そういえば話なんてまともに聞いてもらった記憶ないや

    人が話してるのに勝手に推測して次の展開を言うって本当に摩訶不思議。きっとこうだろう、こうであって欲しいみたいなものなのかな?という気もするし、本人いつも嫌な展開になるのが不安で前もって最悪の事態を想像してる感もある。最悪の事態を想像してしまうのは私にもそういうところあるけど、私はそれをあえて人前では言わないが。人の話を聞かずに途中で自分の推測した次の展開を言うのってやっぱり来るかもしれない不安を先...

  • どこまでいっても母親が苦手

    母親にたいして、この人はこういう人だからと思えるようになったものの、やっぱり二人きりになるのが嫌。私が精神的に距離を置いてからは少しずつ悪口や愚痴をいうのは減ったとはいえ ”あなたはわかってくれるでしょ?”という圧が常にある。気がする。そう、ほとんど私の中の”気がする”によるものが多いとは思うけれど、刷り込まれたものは消えないよね。猫が亡くなった件も言いたくなかったから聞かれるまで言うつもりはなかった...

  • 枯れるように、自然に

    水をごくごく飲んでそのあと酷く吐いてしまってから水も飲まなくなりそれから3日後、まるでお手本のように静かに自然に枯れるように亡くなった。亡くなる前日は何もでないけど吐き気があって気持ち悪そうにしたり、今まで聞いたことがないようなか細い可愛い声で鳴いたりしていた。ずっとリビングの自分の寝床にいたのに寒くて暗いところを求めて歩きかねてるのに隣の部屋へ行ったり。そこで落ち着くのかと思いきやまたリビングに...

  • 何が正解なんだかわからないことばかり

    猫のこと。いよいよ昨日の朝からは何も食べなくなった。それでも自分で起き上がって水は飲みにいってる。まだ顔を上げたりこっちを見たりするので食べ物を鼻に近づけてみたりはしてるけど、反応はない。めあにと鼻汁で固まってくるので顔を拭いたり身体を拭いたり優しく撫でてみたりはしてるけど。もうそれすら負担になってくるかな。都会に住む娘に今の状態をいつ伝えるかずっと悩んでて、ゆうべLINEで話した。彼女が4歳のときか...

  • 「しょうがない」は優しさ

    自分が何者なのかわからないというADHDの友人の話。年齢は30過ぎの女子。恋愛に興味がないというか恋愛感情がわからないというか・・・かといって女子を恋愛の対象としてるわけでもなく、恋愛自体に何もない。子供の頃から身体的コンプレックスが強くて(身長が高いとか)レッテルを貼られてきたタイプ。身長高いからスポーツ万能だと思われたり、デカいから邪魔だとか、身体が大きいことに関するあだなをつけられたりとか。女の...

  • 20歳の愛猫

    20歳を迎えた愛猫が最後の段階に入った気がする。突然左の鼻から鼻血が出はじめたのが2019年の秋ごろ。たぶん鼻の奥に腫瘍ができているということで様子を見ながら。左の目からめあにも出はじめた。腫瘍が大きくなると目と目の間がどんどん膨らんでくると言われてたけれど、1年半たった今もそう変化はなく目と鼻の症状が酷くなっているだけ。腎臓の数値も良くなかったしその進行を緩やかにする薬を飲ませてきた。その薬のお...

  • 人の善意だけには頼れないけど

    ADHD関係で知り合った友人に息子の近況を話した。ADHDの人はとにかく疲れやすいという。苦手なことが多い、できないことが多くて、それによるストレスやそれでも周囲に適応しようと無理をしてたりする。睡眠障害を持ってる人が多い。感覚が敏感で疲れやすい。集中しすぎて疲れやすい。不器用な人が多くそれによる疲れ。人それぞれ違うらしいけれど。でも上記のことは私もあるなぁと思う。ADHDではないとは思うのだけどHSPによるも...

  • 息子と話す

    そんなストレスやフラッシュバックや漠然とした不安などがあって夜が眠れなかったり気分が落ち込んだりしている。今はスタッフそれぞれに個々の理由があったりで人員が少なくなっており、自分が休んで迷惑をかけられない、でもしんどいというループに入っているらしい。でも前夜はついに一睡もできなくてこの状態で出勤して大きなミスをすればさらに迷惑をかけると思い、その日は休んだという話だった。しんどい→少し休みたい→でも...

  • 息子からの電話

    少し前に久しぶりに息子から電話。彼から連絡があることは普段ほぼない。便りのないのは良い便りというけれど、彼の場合はそうでもないか。でも前職の件からは「本当に困ったときはどうしようもない状態になるまでに私か妹か父に相談して」という約束は守っている。息子から電話が入るときはだいたい困ったときなので平静を装って電話にでる。何か大きな問題があるわけでもなく、でもなんだかしんどい、らしい。ちょうど前職の退職...

  • スマホ画面上でのコミュニケーションって

    そしてエスミさんは・・・時々なんの話の脈略もなく謎にLINEメッセージが来る。新しい自転車アイテムを買いましたと写真付き。自分はこんな派手な柄を選んだ予定ではなかったのだけどこうなってしまった、これに合う走りをしなきゃいけない、暖かい目で見てね云々。桜のおすすめポイントの紹介で写真付き。そしてその場所にまつわるエピソードや自分の感想。素晴らしいので是非行ってみてくださいね、など。どれに関してもお礼と感...

  • 体力も気力も気まぐれ

    それから後、ナガブチさんは先日流れてしまったロングライドをみんなが都合のよいときにやりたいというアピールはあったけれど、ちょうどよい感じに週末のお天気も悪くて今のところはそのまま。元々はナガブチさんのリクエストで私がひいたルートなので、私が音頭を取らない限り誰かがリードしてやるということはないのだろうな。今体調もそう良くないしテンションもあがらないしなんとなくフワっとしておこうと思う。その前に桜の...

  • 圧が強い

    私としてはあまり乗り気じゃなかったというか、じゃあ風の影響が少ないルートを誰が考えて誰が仕切るの?って部分で。ナガブチさんが考えて仕切ってくれる分には行くか行かないかはこっち次第だし。モリさんは乗り気だったし、私は当日のお天気次第で短い距離なら行きますとお返事した。ヒバさんは山登りするのでパス。で、私のミスはここからなんだと思う。いや、たぶん私がミスしなくても同じだったかな。きっとモリさんがエスミ...

  • 中止になってほっとしたものの・・・

    エスミさんは面倒な人なのか?続き・・・2月のライドに不参加でグループラインに入ってなかったエスミさんには3月のライド企画のお知らせをエスミさんには私から個別に送っていたのだけど。その内容に関しての意見やアドバイス?を何故かエスミさんはモリさんに個別で送っている。そしてモリさんがグループラインの中で「エスミさんからこういうご意見がありました」と紹介する。最初はエスミさんとモリさんは個人的に仲良しでた...

  • また新しいライングループ(笑)

    特に何もない日々だったり仕事が忙しくなったり、また何か起きたりPCの前に座る時間がなかったり・・・続くコロナ禍ですっかりさらにひとりでいることに慣れてとても楽な気がする。そしてだらだらとしています。そんな中でも昨年初冬に誘われた女子ライドで知り合った4名の女性。誘ってくれたのは私より5つくらい年上のエスミさん、レース経験豊富でバイクもたくさん持ってるリーダー的存在。10歳年下のトライアスリート、ナガ...

  • ちゃんと春は来る

    気が付けばすっかり春に~色々とあるけど全然ブログかけず。書きかけてるまま放置の記事もあり。もっとさらっと書きたいことを短くまとめられたらな~文章が下手でついつい長くなるから結局書きかけ途中で時間切れ。元々オリンピックには特に思い入れも大きな興味もないのだけどどうなるのかな。やることに意義があるというのならどんな形でもやればいいのかなと思う。コロナはなくならないから。しばらくは増えたり減ったりを繰り...

  • 長所は短所、短所は長所

    そういえば夫もそうだった。SNSも仕事関係で必要なものは登録しているけど、そのSNSにお誕生日おめでとうございます~のようなコメントがついても一切スルー。何故そうするのか聞くと「別にいちいち返信する内容でもないやん」って。私はお誕生日コメントとかいらないのでそもそも誕生日をシークレットにしてる、というと「それするのが面倒やしどうでもいい」らしい(笑)LINEも家族との連絡用にいれたけどそれ以外の人は一切登録し...

カテゴリー一覧
商用