searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
航空会社で働くOLの婚活事情
ブログURL
http://airlineol.hatenablog.com/
ブログ紹介文
航空会社で働くアラサーからアラフォー突入OLの婚活と毎日のあれやこれや日記
更新頻度(1年)

5回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2017/08/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、エアラインOLさんの読者になりませんか?

ハンドル名
エアラインOLさん
ブログタイトル
航空会社で働くOLの婚活事情
更新頻度
5回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
航空会社で働くOLの婚活事情

エアラインOLさんの新着記事

1件〜30件

  • 医師の結婚恋愛事情 その6

    たぬたぬです。 初デートがインテリアショップ巡りときて、 オッシャーッ!と内心ガッツポーズ。 で、インテリア巡りするにもどんな部屋かわからないわけだから、 一旦先生の部屋を内覧することに。 なんかもう、アタシフィアンセ?(笑) 新築タワマン、一階ロビーには大理石の合間に 滝があって小川が流れてました。 先生いわく、最上階には芸能人も住んでいるんだとか。 さあ、何階かなぁとドキドキしていたら、上層階用のエレベーターボタンを。 耳がキーンとなるのも心地よく到着。 ホテルライクな暗がりの内廊下を歩くと到着。 白がベースの1LDKでした。 ヘンな趣味もなく、至ってモダンな雰囲気。 白レザーのソファにガ…

  • 医師の結婚恋愛事情 その5

    たぬたぬです。 眼科医師と次の約束を取り付けて。 やってきました、先生自宅の最寄り駅♡ お出迎えはモチロン外車。 自分のことはさておき言っておきますけど、 この医師、顔はモテなくて冴えない上、お約束のメタボ。 会話も気の利いたこと言えないけど、素朴で真面目。 でも、このつまらなくて真面目で野暮ったい純朴な人は結婚に最も適しているタイプなのである!ガルルー。 しかもなんたってドクター✨ こんな冴えない風の純朴で真面目医師ですが、さすがドクター。 駅前のタワーマンションの高層階を購入して独り暮らし。 そいでもって(しつこいけど)所有車は外車。 や~わかりやすいね。(笑) 世の女子が考えているドクタ…

  • 医師の結婚恋愛事情 その4

    ダラダラと書いている眼科医との件。 さっさと終わらせますんで、もうしばらくご辛抱を。 で、ようやく眼科医から食事行きましょう連絡があって、 そこからは事務的に予定を決めて。 でもね、その業務連絡のやり取りだけで、 今日は何してた?とかそういうプライベートな話題は一切ナシ!! 取引先との会食かよ? まあ、紹介してくれた人いわく、すっごくオクテで真面目。 っていってたから、んん??って思うようなことがあっても そうそう、この人はオクテでマジメだからと頭の中で納得させてたわけ。だって、額面通りに受け取ったらさ、眼科医は私に興味無いってことじゃん? 連絡も遅いし、業務連絡のみだしさ・・・。 それをオク…

  • 医師の恋愛結婚事情 その3 

    すーっかり放置プレーの我がブログ。 実生活でまずはしっかり婚活せねば! そしてこれみよがしに婚姻届の画像を掲載し、 美しくブログを終了すること!という当初のささやかなもくろみはどこへ?? たぬたぬ、紆余曲折しながらも、婚活続けております。 アラフォーなの。と、ちょっと自虐的に言いつつも、 まだ「アラ」が付いていたから言えたアラフォーの言葉。 片足、いや両足どっぷりフォーティーに浸かってしまったらアータ、 もうアラフィフが迫ってきたじゃないのよ。 本当はリアルタイムに、今日はこんな婚活しました♫ってブログを 書き連ねたかったんだけど。こうも負け試合が続いたり、棄権が続いたりするとね。 そこはお察…

  • 航空会社の健康診断

    健康診断に行ってきました。 パイロットが定期的に受ける航空身体検査のクリニックへ。 もちろん一般企業の方の健康診断も行っているクリニックですので、 雑食的に色んな顔ぶれですが、航空身体検査の指定病院でもあるので、 毎年こちらでお世話になっております。 職業病からか、パイロットだと思われる方って分かりますね。 待合室に30人程待機していましたが、ぱーっと見渡しただけでも パイロットだろうなと思われる人10数名。 なんていうんでしょうかね、やはり雰囲気?オーラがありますね。 パイロットの制服を着た姿を想像しやすいというか。 航空会社各社のパイロットの方々の顔ぶれを見ていて、 共通するのは 背がスラ…

  • ご無沙汰です

    こんばんは、たぬたぬです。 もう1年近く放置していたのですね。 婚活日記をセコセコ書き殴ってやる!と意気込んで始めたものの、 ブログなんて書く暇無いくらい、本格活動してましたからね、ハイ。 もう腰掛けで婚活できる程、悠長にしてらんない現実ヒシヒシ。 最後の更新から285日経っており💦 前回の記事は何ですと? えーっと、医師を紹介してもらってぇ・・・って、えぇっ?! そんな大昔の話を・・今更・・・って気もしますが、 ちゃんと書き残しておきたいと思うので、 次回から頑張って書き殴りたいと思います。 夜な夜なこんなん書いてないで、 はよ寝るか、美容なんぞに時間をかけたいところだけど、 スマホ片手にボ…

  • 医師の恋愛結婚事情 その2

    眼科のドクターと1回目のお見合いで、 たぬたぬは、勝手に一人で盛り上がり、 連絡先を交換して、またね👋 ドクターを紹介してもらい、 テンションが上がっている自分の お熱を下げるべく、今度はなぜこの ドクターは、この歳まで独身だったんだろう? と考えてみた。 見た目は、確かに格好よくない。 オシャレさんでもない。 ちょっと腹が出たメタボ体形。 気の利いたトークもできない。 パッと見の長所が見えにくいから、 いわゆる「いい人そう~」って体よく 言われるタイプ。 でも、そういう人が一番家庭に向いていると思う。 ドクター女子も、最近は美人女医がテレビに 出てきたりするけど、皆があんなではないだろうし。…

  • 医師の恋愛結婚事情 

    こんにちは、たぬたぬです。 眼科が専門のドクターを紹介してもらい、 1回目は紹介者含め3人でランチ。 真面目で物静かな印象だけど、 凄くこだわりは持っていそうなセンセイ。 雰囲気も黒パンツに白シャツ、ジャケットと、 決してオシャレさんではないけれど、 たぬたぬは、元々相手に高度なオシャレは全く求めてないし。 逆に、女子ウケとか頑張ってる感とかゼロで、 適度に清潔感のある雰囲気が凄く好感が持てた。 20代のたぬたぬだったら、 ユニクロの広告塔かよ?!と吐き捨て 即お断りオーラ全開だったろうなぁ。 (自分は神棚にあげておいてこの暴言よ?!) でも、たぬたぬも片足40に踏み入れている アラフォー。フ…

  • 大学病院に勤務する未婚で独身の眼科医

    こんにちは、たぬたぬです。 ひょんなことから、まさかのドクターを 紹介してもらえることに。 相手の方も、40歳過ぎてさすがに周りも結婚し、 自分だけ「フリーランス」状態に焦ってきた模様。 都内の大学病院に勤務する眼科医👀だそう。 しかし、体形はメタボ、オシャレとは程遠く ちょっとかなり田舎っぺ感がぬぐえず、 地方訛りも見え隠れする変わり者らしい。 たぬたぬはね、この事前情報だけで すごーく好意的に思えた。 たぬたぬが知っているドクターで、 プラダの靴だのグッチのパンツだの着こなす 細身でオシャレドクター達がギラギラしている 陰でだっせぇ田舎っぺ感丸出しなところも すごく素敵=安心感。 変わり者…

  • 医師(勤務医)を紹介してもらいました

    すっかり春ですね。 恋人や家族がいる人にとって、春は輝かしい季節ですね。 新しい出会いがあり、希望に溢れた未来が待っていて♡ 対して、独身生活も長くなって、恋人不在のたぬたぬ括りは どうかと申しますと。 別に来なくてもいいのに。 出来ることなら来ないでほしいのに。 新年度が来たくらいでしょうか。 どんな新入社員が来るのかな~?なんていう興味も 年々、そぎ落とされております。 そんなことより早く結婚!とにかく結婚せねばッッという 思いが頭の中を駆け回り、グァングァンエコーし、 時に先走り、空回りし、開き直り、やっぱまた焦る(;'∀')を 新年度を迎えても安定した醜態を繰り返しているこの頃です。 …

  • 直近2週間のできごと

    ご無沙汰しております、たぬたぬです。 なんか前回のブログを読み返したら かなり病んだ雰囲気満載の内容で。。。 笑えてきました! さて。 ここ2週間、立て続けに結婚お祝い食事会に 行ってきました。 1人はテレビマン(古い?!)と結婚する 知り合いの30歳外資系CA。 もう1人は大手広告代理店A△Kと結婚する 国内大手航空会社(青系)32歳CA。 テレビマンと結婚する外資CAは、私の知り合いなので 女友達の延長として参加。 このオンナはね。 ハッキリ言って嫌い。 自分のミスも同僚のせいにして 上司に報告するなど、なかなかのタマ。 だから同僚もみーんな嫌い。 上司と男性にだけはにこやかにそして 絶対…

  • いよいよ第三者の力を

    こんにちは、たぬたぬです。交際が始まったものの、まさかの終了。史上最短記録のため、悲しいとか、なんで?!といった感情もない。もう、いちいち何が原因か?とかレビューするのも面倒なのでしない。その代わり、やはり場数を増やさないといけないと、かなり危機感だけが先走って空回りしそう。どうしよう、私。もう生涯独身なのかな。子供が好きなわけでもないし。独りで好き勝手できる人生も悪くない!と思っているものの、世間体が気になる。実家ご近所さんから、独身なのね・・クスッなんて思われていそうと、妄想。いや。きっとそう思うよね。もう自力で、自然な出会いで、知り合いの合コンで、なんて言ってる場合じゃないかも。第三者の…

  • キャビンアテンダントの恋愛事情 Part4

    こんにちは、たぬたぬです。 前回、外資系CAさんはごっつ強いっす!と書きましたが、 そういう傾向になりがちということで、 みんながみなそうではないですからね~。 今日は、そんなあっちの島にいる(強くない方ね)外資系CAさんと こっちの島にいる外資系CAさんの結婚恋愛事情について書きたいと思います。 まずはあっちの島にいる外資系CA Zさん。 知り合いで高望みなどせず、フツーに結婚していった外資系のCAさん。 お歳は確か33とか34とか妙齢。 1人はエキゾチックで細身で制服がバッチリ似合う華やかな雰囲気なのに、 たたずまいがおしとやかでおとなしい感じ。 仕事もお客様のグチなんぞ言わず、真面目に淡…

  • キャビンアテンダントの恋愛結婚事情 Part3

    すっかり放置状態でしたが、 以前、キャビンアテンダントの恋愛結婚事情について お話していたので、その続き。合コンについて。日系(大手ね)エアラインCAは、頭数が多いから 人脈ネットワークも充実していて あっちこっちからお声がかかる。外資系でも、一部のアジア系なども日系から転職した 若い女子達が多いから、お声がかかる。 現地開催なんてこともよくある。しかし苦しいのは、マチュアな女性を求めるオトナな 航空会社CA。 彼女たちは書類選考から見れば100倍位の難関を 見事に勝ち抜いたCAエリートなんだけども。 恋愛市場におかれましては、なかなか苦戦を強いられているようです。全員とはモチロン言いませんよ…

  • 後輩がパイロットと結婚

    昨年、後輩がパイロットと結婚した。といっても、転職して外資系エアラインのCAになった子。子といってもすでに35歳。日本線に乗務していたものの、転職して生活スタイルが変わったことで、前みたいに気軽にランチも出来なくなり、たまに連絡取り合ったりしてたものの、疎遠になりつつあったのよね。ところがである。突然、吉報を持って帰ってきやがった‼️笑日本人は海外では年齢より若く見えるから、特段若く見えなくても、35歳位なら20代後半!と言い切れる。遠吠えと言われようが、好き勝手言わせてもらうけど、ハッキリ言って、彼女はビジュアルに関しては日系CA的な要素は皆無で、とてもかなりうーんと大衆的なお顔立ち。だから…

  • 久しぶりすぎて

    何事も衝動的に初めてやりっ放しに終わる私の性格が丸見えなこのブログも、案の定約4ヶ月!も放置。だって書いてみたとこで、自分のこの、ひねくれ者であまのじゃくな醜態をただただ世間に垂れ流しているみたいで。40代初婚率は1%とテレビでやってたけど。そりゃぁムリだわ…と卑屈になってたけど。しかし。もしかしたら、もしかするかも。もう何年も聞くことができなかった男性からの"付き合って下さい"を頂くことができまして。色々あって🤭彼氏ができまして。結婚を意識してもいいのかな?と思ってきまして。そんなこんなで、心が荒れてやさぐれて放置していたブログを再開するに至ったところであります。この数ヶ月の紆余曲折は、自分…

  • キャビンアテンダントの恋愛結婚事情 part2

    こんにちは、たぬたぬです。 今日は昨日の続編、キャビンアテンダントの恋愛結婚事情part2です。 しっかりと自分の人生、損得勘定しながらも 市場原理に基づいて売り手市場のうちに種を撒いたCA達は相応の男性を 見つけ、ゴールインするわけです。 ここでいう「相応」とは、CAである私と見合うということであって、 他のCA同僚から羨望の眼差しが向けられることもきちんと計算してます。 もちろんそんなこと、プライドがお高い族ですから、公言しませんが、 立ち振る舞いがそうアピールしてマス。 で、現実的に多いのは総合商社、大手広告代理店、TV局、マスコミ系あたり。 そして色々なツテや合コンで勝ち取ってきた医師…

  • キャビンアテンダントの恋愛結婚事情

    こんにちは、たぬたぬです。 サボリ癖がついてきた今日この頃ですが、 とりあえず軽いネタを1つ。 今日は高嶺の花と思われがちなキャビンアテンダント、CA。 そう、彼女達の結婚について書きたいと思います。 こういうこと言うと、また怒られそうですが、 我々航空会社のオフィスで働いている女性スタッフたちは、 大きな声では言わないけれど、言葉の端々でCA達を 小ばかにしておりますです・・はい。 まだまだ日本を含め、アジアではCA=憧れ職業ですが、 欧米では労働者扱い。 そんな欧米追い風にどさくさまぐれに乗っかって、 フンって思っているところも多々あるわけです。 だってさ~ハッキリ言って、 平均よりチョッ…

  • 早速だらけてしまいました💦

    ご無沙汰しております、たぬたぬです。 間がだいぶあいてしまいました、どうしましょう💦 そんなわけでまずは言い訳から。笑 出張で海外に行ってまして・・ 予定していた帰国が延びてしまい、 帰国するも代休せずガッツリ仕事。 おまけに疲れが取れないまま通常業務にプラス、 イベントのお手伝いまですることになり、 踏んだり蹴ったりで、婚活(ブログ)どころじゃなく💦 出張にはPCなど持って行かず、まさかケータイで ピコピコやるほどマメじゃないので、そりゃ放置。 放置すると気持ちよくて、それ以来ずーーっと放置。 で、放置してたら急に気になり始め、書き綴りたくなった 私の心と休日が重なったタイミングで今日から再…

  • 気を取り直して合コン アクセンチュア編

    こんにちは、たぬたぬです。 有名企業の理系院卒君合コンとその第二弾を終え、当時のアタシは 自分の悪態に反省することなく。汗 いい物件ないかな~と、とにかく数乱発して、出会いを、 ええ、高級住宅地に立つ一等地狙いで鼻息荒く探していましたよ。 本当に、身の程知らずって恐ろしいって、今のアタシが言ったる。 そんなわけで、懲りずに直ぐに次なる合コンセッティング。 次はマスコミのお友達にお願いすることに。 すると、出てきた物件は外資系のアクセンチュア。 仕事内容はなんだかよく分からないが、とにかく年収はいいらしい。 いいじゃんそれ、乗った。 元々設定されていた合コンで1人欠員が出たタイミングで アタシが…

  • 有名企業との合コン(続き)

    こんにちは、たぬたぬです。 お風呂上りに熱くてクーラーをつけ、熱帯夜じゃないのに そのまま寝てしまい、風邪を引き。 10年ぶりくらいに寝込みました。 そんなわけで更新が鈍ってしまいました。 色々書きたいけど、脱線してしまうので、 とりあえず前回の話の続きを終わらせたいと思います。 日本を代表する超有名企業との合コンを終え、 その会で一番のにぎやかし的存在だったA君と早速連絡を取り合うことに。 先方は、別に私が目当てではないので(笑) そして私もA君が目当てではないので(笑) お互いの利害関係は一致、互いの友達を呼んできてねと暗黙の了解。 ということで、今度はこじんまりと3対3でやることに。 ア…

  • 日本を代表する有名メーカー企業との合コン 

    こんにちは、たぬたぬです。 ゾロ目を越えて、本腰入れて婚活を始めたのですが、 仲良しの先輩達(38歳、37歳、36歳)は揃いも揃って、 まだまだ自然な出会いを求めていらっしゃる。 自然な出会いって何よ? どこまでが自然なわけ? 恋愛経験が少ない人程、ナチュラル出会い希望な気が。 取引先とか、仕事の延長線とかに期待しちゃう気持ち、分かる分かる。 でも、それはそれで温めておいて、不自然な添加物いっぱいな出会いにも 目を向けてそろそろ種まきしておかないととさぁ・・・ 将来、独りぼっちの小難しい頑固おばさんになっちゃうよ?と 遠回しに言ってみたものの、すでにがんこちゃんになり始めているのか、 自分から…

  • 33歳ゾロ目。遅咲きながら合コン活動開始

    こんにちは、たぬたぬです。 パイロットや旅行の話で脱線しましたが、ブログを始めた起点に一度話を戻して、 婚活の悲喜こもごも、反省点をしっかりと書き出し、視覚的に捉えたいと思います。 時間が経つとすっかり忘れちゃって、同じこと繰り返すからね、アタシ。 33歳の時、そろそろマジで婚活しないとやばいんちゃうか?と 薄っすら自覚し始めたアタシ。 昔はゾロ目の年頃には結婚して子育てしてるだろうなと思ってたけど。 いとも簡単に飛び越えてしまい、あっけなく35歳へカウントダウン。 ちなみにアラサー、アラフォーって、みんな自己申告で言ってるけど、 何歳で区切ってるのかな? 「アラウンド」って英語だと四捨五入だ…

  • 機内で若手のCAに担当してもらう方法

    こんにちは、たぬたぬです。 昨日1泊弾丸ベトナムから帰国したものの、洗濯やら片づけやら。 ホーチミンは・・ うーん、1回(というか1泊で十分)行ったらもういいかな。 バンコクやシンガポールみたいにまた行きたい!という意欲を そんなに沸かせないところだったなぁ。 食事は美味しいし、ホテルもきれいだし、ココがダメというところが 特に無いんだけどなんだろう。 多分、買い物がぜんぜんイケてなかったのと、 人柄?サービス?が他の東南アジアに比べて社会主義国的だったから? なんか、つまんなそうというか、めんどくさそうというか。 南国って、みんな人懐っこい笑顔が似合うから、ちょっとビックリした。 まあ、ホー…

  • 1泊弾丸ベトナム旅行

    1泊だけですが、ホーチミンへやってきました。 日本は涼しくなってきていたのに、こちらは街全体がサウナ状態。 昨日のブログに、セミが鳴かなくなって 静けさと涼しさで寂しさ倍増うんぬんとやら書き殴ったのはどこへやら。 バイクの音と街の落ち着かなさで、アジアのエネルギッシュさを感じつつも、 このねっとりベタベタ感がどうにもこうにも。汗

  • パイロットと結婚 part3

    こんにちは、たぬたぬです。 季節はすっかり秋でしょうか。 ミーンミンミンミーーーーーン に、かき消されていたバイクの音や人の話し声が ハッキリと聞こえてくるようになって。 静けさや涼しさが感じられると、五感的に寂しさ倍増ですね。 そして夏が終わると、とたんに年末がグンと近づいてきますよね。 来なくていいのに。(笑) あと121日で2018年がやってきます💦 ここから年末までは本当に早いんだよ~。(シミジミ) 間もなくハロウィンとやらがドカドカとやって来て、 街をオレンジ色にしていったかと思うと、 今度は赤と緑色のヤツがオラオラ~~ッとやってくる。 しかも色んな音付きで。 過去のアタシの婚活デー…

  • パイロットと結婚 part2

    昨日の続きです。 とにかくパイロットはモテる。 医者、弁護士と並んでモテ職業。 しかも医者や弁護士と違って、絶対数が少ないから、 希少価値はかなり高いんじゃないかしら。 ちなみにたぬたぬの周りでパイロットと結婚した人達は、 9割が航空業界内で出会って結婚に至っているけど、 そうでない人もいた。1組だけど。 先輩や後輩の話だと、全く畑違いの女性と結婚しているパイロットは それなりに一定数いるらしい。 えー、そうなの? 一般企業のOLさんにまで参戦されたらますます倍率あがるじゃん!(笑) ちなみに、空港で働いていることが重要と昨日書きましたが、 これから社会人になる若き女子学生ならまだしも、このブ…

  • パイロットと結婚

    こんにちは、たぬたぬです。 人生初のブログとやらを初めて数日。 まだイマイチ使い方が分かっていないのですが、 今日初めてアクセス解析というものを見たら、バーンとバーと数字が伸びており、 ビックリΣ(゚Д゚) 読んで頂きありがとうございます。 メッセージを頂き、的確な答えか分かりませんが、 今回はパイロットとの結婚について書き連ねたいと思います。 航空会社で働いているというと、大抵聞かれる質問。 「パイロットと社内結婚とかあるの?」 「パイロット紹介して☆」 とか。 この手の類、よく女子会で議題になったっけ・・・遠 パイロットと結婚したい・・などと淡い期待を抱いているお嬢様のために 先に釘差しと…

  • 恥ずかしくない方法で

    ぼんやり声をかけてくれるのを待っていても、アタシみたいな平凡な「ザ・フツー」さんは年頃の殿方陣も放っておきますからね。見てみないフリとでもいうのでしょうか。 レストランでたまたま隣同士になった男女がそこから恋人に発展する~みたいな嘘っぱち話なんぞ期待するのがバカ。着実な方法でいきましょうよ。 とはいえ、まだ心のどこかでまだ33だしなんて思っていたのも事実。 なんせ社内にはわんさか独女先輩が鎮座してましたから。 「ガツガツする必要は無くってよ♪」 と、まだまだこの頃は婚活なんてエンターテイメントの1つ程度にしか 考えてなかったし。 とにかくね、アタシも周りもみんな見栄っ張りでプライド高いくせに、…

  • 33歳の時ようやく目が覚めた

    20代の延長線のようなノリで過ごしていた30代前半。 アラサーなんて茶化した言葉も出た頃で、まだまだ気分は20代。 仕事人OLとしても油(アタシの場合はコッチの「脂」かも)が乗り始め、小金も持ち始め、男性もまだ恋愛対象として見てくれていたと思いたい頃。 怖いもの知らずで一番謳歌していた頃だったのかも?! でもね、まるっきりお声がね、 かからないんですよね、アタシ。 年齢より上に見られがちだからか、元々のフォルムがそもそも問題だからか。 加算方式で自分を甘く評価すると中の中。(甘い?!) 減点方式で厳しく評価すると・・・ といういで立ち。 それなのに。 コッチが選んでやろうじゃないの風の佇まいで…

カテゴリー一覧
商用