searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

友星さんのプロフィール

住所
宮崎市
出身
日向市

今旅をしている人にはもちろん これから旅をしたいと思っている人の 参考になるようにお金や持ち物なども 詳しく書いているので、是非参考にしてみてください。

ブログタイトル
NOスマホ自転車日本一周記〜生きて生きて生きまくれ〜
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/yuusei3389/
ブログ紹介文
スマホ無しの自転車日本一周の旅と日常、SASUKEと長渕剛を長々語ってます。生きて生きて生きまくれ!
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2017/06/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、友星さんをフォローしませんか?

ハンドル名
友星さん
ブログタイトル
NOスマホ自転車日本一周記〜生きて生きて生きまくれ〜
更新頻度
集計中
フォロー
NOスマホ自転車日本一周記〜生きて生きて生きまくれ〜

友星さんの新着記事

1件〜30件

  • 2017.9.18 和歌山県和歌山市~和歌山県由良

    2017.9.18 中部・関東・関西編28日目 合計63日目約2年ぶりの更新です笑だいぶサボっててすみません、お待たせいたしました。※この日から約一週間分の写真のデータの一部が飛んでしまっており時々、写真がないときがあります。ごめんなさい※6:30 起床

  • 2017.9.17 和歌山県和歌山市(台風18号)

    2017.9.17 中部・関東・関西編27日目 合計62日目7:40 起床無料のモーニングで朝食。8:20 ネカフェ退店外に出ると雨どころか晴れ。嬉しい誤算、困ったことに。時間はたっぷりあるものの、台風のことが分からず進むべきか止まるべきかの迷いどころ。

  • 2017.9.16 大阪府大阪市~和歌山県和歌山市

    2017.9.16 中部・関東・関西編26日目 合計61日目6:30 起床天気は生憎の雨。本日の最終目的地は和歌山県和歌山市。午前中は雨の大阪観光。まずは大阪のシンボル大阪城。城内の落ち葉アート。なかなか洒落たことをしてくれますね。かつて天下統一を成し遂

  • 2017.9.15 福井県敦賀~大阪府大阪市

    2017.9.15 中部・関東・関西編25日目 合計60日目5:40 起床 6:20 出発シンボルロードに少し寄り道。銀河鉄道も宇宙戦艦も見たことありませんでしたがこんだけ見ちゃうと本作を見たくなりますね。本日の目的地はまずとりあえず京都。8:20 滋賀

  • 2017.9.14 石川県小松~福井県敦賀

    2017.9.14 中部・関東・関西編24日目 合計59日目5:30 起床 6:30 出発本日の目的は引き続き福井県。7:45 福井県ここで石川県とはお別れ。石川県23/47 都道府県 走破!8:40 福井市ここで行き先を岐阜市へ。緑地に黄色字の行きつけ

  • 2017.9.13 富山県射水~石川県小松

    2017.9.13 中部・関東編23日目 合計58日目8:00 出発本日の目的地は石川県は金沢市。8:50 朝飯なかなか素晴らしいカロリー。朝飯を食べていたらよざらんこと(余計な事)を思いつきました。”チャリで陸続きで帰ろうか”元々は愛知から飛行機で帰る

  • 2017.9.12 新潟県糸魚川~富山県射水

    2017.9.12 中部・関東編22日目 合計57日目7:30 出発 福岡からキャンピングカーで、世界一の花火大会を見に来た方とお話。差し入れもいただきました。ありがとうございました。本日の目的地は富山県。昔々、源氏や平氏の時代この切り立った峠を越えよう

  • 2017.9.11 長野県大町~新潟県糸魚川

    2017.9.11 中部・関東編21日目 合計56日目7:20 出発出発と同時にひとつの分かれ道。国内最大級のスケールを誇る黒部ダムへ行くか行かないか。ダムというほどだから、そりゃあもちろん山の奥にあるためどうしても気が引けてしまいます。一度は行かないこ

  • 2017.9.10 長野県軽井沢~大町

    2017.9.10 中部・関東編20日目 合計55日目。8:30 出発。これからの目的地は新潟県は糸魚川市。いよいよ初の日本海側へ。一日では無理でしょうから明日にたどり着けばいいかなといった感じで進みます。走っている途中、信号待ちの間に同級生の大学生カッ

  • 2017.9.9 茨城県境~長野県軽井沢

    2017.9.9 中部・関東編19日目 合計54日目。8:00 出発道の駅の警備の人とスタッフの人が声をかけてくださりました。警備の方は自転車に詳しい方だったので話が少し弾みましたしスタッフのおばちゃんは優しくて心温まりました。ありがとうございました。こ

カテゴリー一覧
商用