searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
「言葉こそ人生」"今ここを生きる心"の裏側
ブログURL
https://imakokowoikiru.hatenablog.com/
ブログ紹介文
「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人がお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログ
更新頻度(1年)

229回 / 229日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2017/02/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、読むだけ元気お届け人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
読むだけ元気お届け人さん
ブログタイトル
「言葉こそ人生」"今ここを生きる心"の裏側
更新頻度
229回 / 229日(平均7.0回/週)
フォロー
「言葉こそ人生」"今ここを生きる心"の裏側

読むだけ元気お届け人さんの新着記事

1件〜30件

  • 【読書】「関西人のルール」千秋育子:著

    いわゆる「関西人あるある」を解説した内容です。 こういう本の需要って、関西人にあるのかな? それとも関西人を理解した他の地域の人? 私は関西人なので、むしろ「関西人ノリ」で交流しようとして、スルーされた時にどう切り返したら良いのか、その方が知りたいです。 むしろ、関西人でない人は、どういう気持ちで日々生活をしているのか?が気になるんです。 「面白いさ」を求めずいられるって、生きている実感あるのかなぁ? 関西人のルール (中経の文庫) 作者:千秋 育子 発売日: 2012/02/25 メディア: 文庫 imakokowoikiru.hatenablog.com ↓応援クリックして頂けると励みにな…

  • 【神社仏閣】朝日神社(あさひじんじゃ) in 京都市山科区

    折上稲荷神社の近くに鎮座している朝日神社は、こじんまりした佇まいの雰囲気がある神社です。 目次 由緒 御祭神 朝日神社の場所 由緒 元文5年(1740年)の創祀です。江戸時代に出来た神社ですね。 この辺りの地を開墾した際に、他の地域から移住した人々が、この地の鎮守としてこの神社が創建されたそうです。 御祭神 ご祭神は、天照大神(アマテラスオオカミ)・倉稲魂命(ウカノミタマノミコト)・徳川家康(トクガワイエヤス)と、珍しいトリオ。 徳川家康も、神話の超メジャーな神々と一緒に祀られるって、くすぐったい感じがしているのではないでしょうか。 朝日神社の場所 imakokowoikiru.hatenab…

  • 【漫画】「地球を呑む」手塚治虫:著(全2巻)大人読みしました。

    「ゼフィルス」という名の美女集団が「文明」への復讐の為、見た目が完璧に変われる人工皮膚と無限に採掘した金を市中にばら撒き世の中の混乱させようとするが、酒さえあれば何もいらない関五本松と出会うことにより、ゼフィルス団の一人ミルダが五本松に恋心を持ち計画が狂っていく・・・というストーリーです。 手塚先生は、どうやら読切短編を書きたかったようなのですが、雑誌編集部は長編を依頼した為、エピソード毎に微妙に繋がらない箇所が多々ありました。 だけどそこは天才手塚治虫先生です。結果的に、広がりの大きな壮大な物語にまとめ上げています。 人工皮膚というマスクを被ると人間に欲望が抑えられなくなり、無尽蔵にある金を…

  • 【映画】「老人Z」(1991年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

    厚生省が開発した老人介護全自動ベット・Z-001号機がモニター中に暴走、介護対象の高沢老人の介護をしていた看護学生の晴子らが助けようとするが・・・というストーリーです。 いわゆる完全ロボットが暴走し、パニックを引き起こす系のSFアニメです。 原作・脚本・メカニックデザインに「AKIRA」の大友克洋氏、キャラクター原案に「ストップ!! ひばりくん!」の江口寿史氏、美術設定に「パプリカ」の今敏氏と超豪華スタッフ陣。 介護ロボットが暴走しいろんな機械を取り込み自己増殖する描写なんて、この時代の雰囲気と当時最先端のSFアニメの状況が伝わってきて興味深いものがあります。 老人介護をロボットで診て良いのか…

  • 【漫画】「ばるぼら」手塚治虫:著(全2巻)大人読みしました。

    黒手塚の代表作の一つ「ばるぼら」を再度鑑賞しました。 小説家の美倉洋介が、路上生活者(フーテン娘)のばるぼらと出会ったことから、小説の文才が異常に開花し、やがてばるぼらに心酔してしまう・・・というストーリーです。 大酒飲みで怪しい娘であるばるぼらと、普通の生活をすればするほど才能が枯れていく美倉が、実は彼女が芸術の神ミューズだったのかもと気づき、狂っていく様がこの作品の肝です。 常にアイデア満載の手塚先生でも、いつかどこかで才能が枯れてしまうのでは?と悩んでいたのでしょう。 何かにすがりたいという気持ちが、ばるぼらの溺れる美倉の描写に現れていて、黒手塚の傑作と言われる所以だと思います。 昨年実…

  • 【読書】「寄付金、クラウドファンディングの集め方」佐藤しもん:著

    最近、「クラウドファンディング」という言葉をよく聞くので、どんなものかいなと調べるつもりで読んでみました。 超簡単に言えば、「お金をある所から寄付で頂く」ってことかいな。 その寄付の集め方について書かれていましたが、普通に「マーケティング」&「セールス」のノウハウ本でした。 確かに、一年に5兆円もあれば、世界中でお腹を空かせている約9億人に食料を与えられます。 そのお金を税金ではなくて、寄付で賄おうってことですね。 結局は、「信用」の蓄積が、これからの時代、もっと大事になっていくのでしょう。 寄付金、クラウドファンディングの集め方 作者:しもん, 佐藤 発売日: 2020/08/05 メディア…

  • 【映画】「ハウルの動く城」(2004年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

    以前に観たと思うのですが、なぜかほとんど覚えていませんでした。 というのも、ちょっと普通過ぎるというか、分かり易過ぎる内容だったからだと思います。 魔女の呪いで老婆の姿に変えられてしまった少女ソフィーが、戦争を止めようと画策し傷ついたハウルを体を張って助けることにより、やがて自らにかけられた呪いからも解き放たれるというストーリーです。 ジブリ作品で魔法使いが出てくると、もう何でもありですね。(笑) もちろんキャラクターの可愛らしさや、映像の素晴らしさは十分楽しめましたが、まぁ分かりやすいオチということで、厳し目の★3つにしています。 www.youtube.com ハウルの動く城 特別収録版 …

  • 【音楽】串田アキラ:歌 - “疾風ザブングル”(戦闘メカザブングルOP)

    Combat Mecha Xabungle NCOP1 「疾風のようにザブングル、ザブングル」というフレーズが突然思い出したように頭をよぎったので、探してみました。 というか、アニメの内容は、ほとんど覚えていないのですが、このフレーズだけが頭に残っていたんです。 原作・監督は、あの「機動戦士ガンダム」の富野由悠季先生です。 ボーカルの串田アキラ氏は、キン肉マンの主題歌で有名ですよね。 とにかく、「疾風のようにザブングル、ザブングル」のフレーズが突然出てきただけで、紹介させて頂きました。 戦闘メカ ザブングル BGM集 アーティスト:TVサントラ,串田アキラ 発売日: 1993/02/05 メデ…

  • 【神社仏閣】花山稲荷神社(かざんいなりじんじゃ) in 京都市山科区

    目次 由緒 御祭神 忠臣蔵と関係がある神社 花山稲荷神社の場所 由緒 延喜三年(西暦903年)第六十代醍醐天皇の勅命により創建された由緒のある神社です。 この辺りに来た醍醐天皇が、「おぉ、めっちゃ花綺麗やん!」と見とれていたら、白髪・白鬚の老人がきて「ここらで祀ってくれたら、国民と国土は安泰でっせ」と言われ、ここに三柱の大神を勧請したという逸話があるそうです。 御祭神 ご祭神は、宇迦之御魂大神(ウカノミタマノオオカミ)、神大市比売大神(カムオオイチヒメノオオカミ)、大土御祖大神(オオツチノミオヤノオオカミ)です。 宇迦之御魂大神は、俗に言う稲荷大神ですね。穀物、織物、家屋の守護神。女神です。(…

  • 【読書】「事実 vs 本能 目を背けたいファクトにも理由がある」橘玲:著

    世界の巨大な潮流は「知識社会化・リベラル化・グローバル化」に翻弄されている事実を理解し、様々な問題について真正面から見て行くという内容です。 日本人のおよそ3分の1以上は日本語が読めない。=文章の中身を正確に理解できる能力がない、と筆者は分析します。 ということは、どれだけ事実を突きつけても、自分の好まない内容であれば理解もせず、攻撃したり、背を向けたりするということ。 う~ん、これはかなり厄介な問題です。 世界的な流れが「知識化」に向かっている中、日本だけ感情に任せた動きになっているのであれば、問題が解決しないばかりか、亡国への道を進んでいるとしか言えなくなります。 「本能」の壁を乗り越えて…

  • 【映画】「クリフハンガー(Cliffhanger)」(1993年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

    現金を輸送する航空機をハイジャックした武装強盗団がロッキー山脈に不時着し、彼らからの遭難信号を受け取った山岳救助隊が救出に行くが・・・というアクション映画です。 救助隊のゲイブ役に、シルヴェスター・スタローン。(パンチの受け方が上手です!) 雪山という行動が制限された空間での強盗団との戦いで、ハラハラ、ドキドキ、手に汗を握る内容でした。 微妙に設定が甘い箇所がありますが、予想通りに強盗団は全滅し、スッキリ爽やか(救助隊側も死者が出てますが・・・)の展開なので、無難に★3つです。 www.youtube.com クリフハンガー (字幕版) 発売日: 2014/11/01 メディア: Prime …

  • 【元気言葉】意識して言い換えたい6つの言葉

    1)「あたりまえ」を「ありがとう」と言うのが感謝 2)「だから、なに?」を「おめでとう」と言うのが賞賛 3)「もう、ダメだ」を「これからだ」と言うのが希望 4)「なりたいな」を「なってやる」と言うのが決意 5)「もういいや」を「まだ待とう」と言うのが忍耐 6)「疲れた」を「頑張った」と言うのが努力 言葉を言い換えるだけで、 感謝、賞賛、希望、 決意、忍耐、努力が生み出されます。 言葉の力、発する言葉に心を込めましょう。 imakokowoikiru.hatenablog.com ↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓ にほんブログ村 ↓はてなIDがなくても拍手して頂…

  • 【読書】「FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣」ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド:著

    2020年のビジネス書でベストセラーだったそうなので、読んでみました。 超簡単にまとめると「思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣」を付けようという内容でした。(そのままやん) もう少し砕いて要約すると、「マスコミ情報だけを信じずに、一次データから読み取る力を付けよう」という事ですね。 この本がベストセラーということは、コロナ禍で歪められた真実に気づいている人が多いってこと? いや、今のコロナ・インフォデミックは、この本を読んでいない人によって増殖しているパニックってこと? 【ファクトフルネスの大まかなルール】(本書p325より) 1.分断本能を抑えるには・・・大半の人がどこにい…

  • 【映画】「ターミナル(The Terminal)」(2004年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

    祖国がクーデターにより消滅した為パスポートが無効になり空港のターミナルに閉じ込められてしまった男が、ターミナル内でしぶとく生活し、ニューヨーク上陸を目指すロマンス&コメディ作品。 主人公のビクター・ナボルスキー役にトム・ハンクス。片言の英語しか喋れないクラコウジア人の演技をいい味を出しながら演じています。 ベースになった実話はあるそうなんですが、個人的には全てハッピーエンドで終わらせても良かったんじゃない?と思いましたが、こういうロマンス&コメディもののシナリオって難しいんだろうなぁ。 どこをクライマックスに持ってくるかによってシナリオも変えないといけないでしょうし。 全てハッピーエンドだった…

  • 【漫画】「新装版 凍りの掌 シベリア抑留記」おざわゆき:著(全1巻)大人読みしました。

    シベリア抑留の極限状況を生き抜いた著者の父親の実体験をもとに漫画で描いた作品。 これまでにも、シベリア抑留の体験記を見たり読んだことはありましたが、本作はものすごく分かり易く入り込めました。 そして、その悲惨な収容生活が、淡々と描かれていて胸に迫るものがありました。 こういう歴史を次の世代にうまく伝えられるのか?私には自信がありません。 漫画であれば、次世代の子供にも伝わりやすい。 忘れてはならない歴史を、漫画という媒体に残してくれた著者に感謝です。 新装版 凍りの掌 シベリア抑留記 (BE・LOVEコミックス) 作者:おざわゆき 発売日: 2019/08/05 メディア: Kindle版 i…

  • 【コラム】仕事の意義について悩んだらワクワクWork Work

    私に頂くお悩み相談でやっぱり多いのが、「仕事」についてです。 その仕事のことも大きく分けて、「職場の人間関係のこと」と、「仕事の働き甲斐についてのこと」に二分されます。 どうやれば儲かるか?といったノウハウ、経営コンサル関係のことの相談は、私にはほとんどありません。(涙) 私にそんな相談しても無駄だって分かっているのかもね!(OMG!) さて、職場の人間関係の問題というのは、きちんと分析すると、その職場限定の問題ではないことがほとんどで、その人の人間関係全般の問題と関係しています。 なので、その人のコミュニケーション能力を改善できれば、大概は解決していきます。 仕事のお悩みの80%くらいは、こ…

  • 【神社仏閣】郡津神社(こうづじんじゃ)in 交野市(実家のちょっと近くの神社)

    とても古い感じの神社ですが、それだけにパワーを感じるというか落ち着いた雰囲気で、地元に根ざしている雰囲気のある神社でした。 目次 御祭神 由緒 郡津神社の場所 御祭神 御祭神は、素戔男尊(スサノヲノミコト)、天照大御神(アマテラスオオミカミ)、中筒男命(ナカツツノオノミコト)、表筒男命(ウワツツノオノミコト)、底筒男命(ソコツツオノミコト)、神功皇后(ジングウコウゴウ)です。住吉大神ですね。 由緒 創建時期は明確ではないのですが、白鳳時代に置かれた交野郡衙の郡司により創建されたと言われる長宝寺と共に栄えた郡津一の宮が元だと言われます。 白鳳時代って、聖徳太子のいた時代やん! この時代は、ここら…

  • 【読書】「イスラム教の論理」飯山陽:著

    「イスラム教」というのはどういう捉え方をすれば、西側の倫理に「毒された」我々でも理解できるのか?解説された内容です。 なるほど、イスラムの社会というのは、完璧なるロジックである神の言葉(コーラン)で成り立っている社会ということですね。 人は「個人」ではなく、神に仕える存在。 「神を信じ神に完全に服従することによって得られる心の安定であり、イスラム教が世界を征服することによってもたらされる平和」を目指しているという。 そりゃどこまで行っても相入れないわな。 というか、そもそも相入れようというのが、西側のおこがましく傲慢な考え方なのでしょう。 「今」「この世界」が嫌だと思っている人にとって最強のシ…

  • 【コラム】オリンピックで日本人が活躍しすぎると、日本の独立が遠ざかるかもという話

    大リーグの大谷翔平選手や、ゴルフの松山英樹選手、バスケットの八村塁選手など日本人選手の活躍、本当に素晴らしいですよね。 きっと東京オリンピックでも日本人の選手の大活躍が見られると思います。 素直に日本人の活躍を見ると嬉しいのですが、めちゃくちゃ強すぎるとルールを牛耳っている西洋人が嫌がらせするんですよね。 これはスポーツの分野だけではありません。 経済や芸術や科学技術などどの分野でも、西洋人がナンバーワンになれないと分かると、平気でルール変更をして、自分たちが勝つような仕組みに変えてしまうことが頻繁にあります。 一般的に西洋人はルール・仕組みづくりが得意で、日本人は苦手だと言われます。 どうも…

  • 【音楽】 堀江美都子:歌 - “まんが名作劇場 サザエさんのうた”

    サザエさんのうた✴︎火曜日 まんが名作劇場 昔々、サザエさんのテレビアニメが、週二回日曜日と火曜日に放映されていましたが、その火曜日の方のオープニング曲です。 「お魚くわえた・・・・」の日曜日版は有名ですが、こちらの曲も忘れないように取り上げました。 堀江美都子さんの麗しいボーカルが際立っている名曲だと思います。 調べたら、作曲は、渡辺宙明先生でした。 imakokowoikiru.hatenablog.com ↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。↓ にほんブログ村 ↓はてなIDがなくても拍手して頂けます!コメントもOKです。↓

  • 【漫画】「七つの海―岩泉舞短編集」岩泉舞:著(全1巻)大人読みしました。

    伝説の漫画家と言われる岩泉舞先生の短編集。 岩泉舞先生の連載作品はほとんど無いにもかかわらず、その作品のレベルが高いので、伝説の漫画家と言われているようです。 作画デザインは、高橋留美子先生の影響ですかね。 読み切り作品の収録ですが、連載の1本目かな、と思うくらい作り込んでいる作品ばかりでした。 これ、続きがあれば読みたいなぁ、もったいないなぁ、連載作品があればヒットしていたのではないかな?と感じる内容でした。 「収録作品」 ふろん 忘れっぽい鬼 たとえ火の中・・・ 七つの海 COM COP COM COP2 七つの海―岩泉舞短編集 (ジャンプコミックス) 作者:岩泉 舞 メディア: コミック…

  • 【映画】「シックス・センス(The Sixth Sense) 」(1999年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)

    成仏しきれない霊が見えてしまう少年と、過去の失敗を引摺る小児精神科医の話。 ホラー&サスペンス物と思っていたら、お涙ボロボロのヒューマンドラマでした。 ネタバレ禁止とのことですので、オチは言いません。 途中、ゾクゾクとするような怖いシーンもありましたが、成仏できない彷徨える霊と分かれば、可哀想でなりませんでした。 コール役のハーレイ・ジョエル・オスメントの演技は、すごいね。圧倒的な演技力でした。 見えないものが見える子供って実際にいるのでしょうね。(モノノケが見える子供) 大人側が勝手に「変わった子供」とか「精神が病んだ子供」と思い込んでいるだけなのかも知れません。 最後はちょっと悲しいけど、…

  • 【神社仏閣】甲鉾神社(かほこじんじゃ)in 枚方(実家の近くの神社)

    枚方市甲斐田町に鎮座している神社です。 子供の頃、この辺りで遊んでいたので、この神社の存在は知っていたのですが、じっくりお詣りしたのは初めてです。 境内は、建物の配置が美しい。何とも気持ちが穏やかになる神社です。 目次 御祭神 由緒 甲鉾神社の場所 御祭神 御祭神は、品陀和気命(ほんだわけのみこと)=応神天皇です。 由緒 創建年月は不明とのこと。 昔から『八幡宮』と呼ばれていた甲斐田村の氏神があった場所のようです。 甲鉾の由来は明治の始め片鉾村の八幡社を合祀したとき、その両氏地(甲斐田村と片鉾村)の名前の頭字をとったことによるとされています。 甲鉾神社の場所 imakokowoikiru.ha…

  • 【読書】「騙し合いの法則 生き抜くための「自己防衛術」」竹内久美子:著

    様々な動物たちの生存戦略を動物行動学の見地から分析し、人間は本来どう振る舞えば良いのかを説いた内容です。 動物の行動原理を知ることで、人間が「頭」で考えていることが、必ずしも生存競争として合理的ではないことが分かります。 結論としては、「やられたらやられた分だけ仕返しする」戦略が一番良いとのこと。 自分からは裏切らず、もし裏切られてもしつこく復讐しない、お人好し戦略が一番栄える方法です。 とても日本人に合っている戦略だと思いますが、必ずしも外国人はその戦略がベストとは思っていない事があることに注意しないといけません。 騙し合いの法則 生き抜くための「自己防衛術」 作者:竹内 久美子 発売日: …

  • 【コラム】何を継続すべきか迷う前に知っておきたい秘訣という禅問答

    先日のトピックで、「自分がやると決めたら行動し続ける」ことが、成功の秘訣という話をさせて頂きました。 imakokowoikiru.hatenablog.com 「継続は力なり」これは紛れもない事実だと思います。 しかし、その「継続すること」よりもはるかに重要なことについて触れてなかったので、今回は考えてみたいと思います。 継続することよりも大事なこと、少し違う表現方法をするとするなら、行動する前にもっと気をつけないといけない大事なこと。 それは、「何を継続するのか?」ということです。 間違えた努力と継続しても、本当の意味での成功はしません。 むしろ、間違えた努力をすることによって、人生の大切…

  • 【映画】「ザ・マジックアワー(The Magic Hour)」(2008年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)

    ギャングのボスの愛人に手を出してしまったホテル支配人・備後が、助かる条件として示されたのが殺し屋「デラ富樫」を探し出すことだったが、本物を見つけられず連れてきたのが、無名の俳優・村田で、彼を巻き込んで大芝居を打つが・・・というコメディーです。 本当のヤクザ映画の撮影だと騙されて、懸命に演技をする村田(佐藤浩市)のチョイ抜け具合がコミカルで面白かった。 途中ちょっとハラハラ感ありの、最後はどんでん返しありのコメディーで、気楽に楽しめる作品でした。 まぁ、コメディーなので、シナリオの整合性を求めてはいけません。素直に笑っていれば良いのです。 www.youtube.com ザ・マジックアワー 発売…

  • 【読書】「第四次産業革命 ダボス会議が予測する未来」クラウス・シュワブ:著

    世界を牛耳る(?)ダボス会議(世界経済フォーラム)の創設者が考える今後の世界について書かれたもの。 超簡単に要約すると、テクノロジーによる超監視社会で人類を管理するよって事です。(そういう意味では、中国は最先端の実験場?) というか、コロナ騒動を利用して、監視社会へと着実に進んでいるような気がするのですが・・・。 「第四次産業革命」というからには、人々の生活が改善する方向に動くべきだと思うのですが、逆の方向に進んでいるように思います。 第四次産業革命--ダボス会議が予測する未来 (日本経済新聞出版) 作者:クラウス・シュワブ 日経BP Amazon imakokowoikiru.hatenab…

  • 【神社仏閣】藤阪菅原神社(ふじさかすがわらじんじゃ) in 枚方市藤阪

    JR学研都市線・藤阪駅の近くに鎮座するこじんまりとした神社です。 目次 御祭神 由緒 境内に行くには線路をくぐる 藤阪菅原神社の場所 御祭神 御祭神(主祭神)は、もちろん菅原道真です。 由緒 拝殿に掲げられる「藤坂天満宮由来」によると、永仁6年(1298)頃、津田郷の脇宮として三の宮座衆によって祀られ他のが始まりとのことです。 境内に行くには線路をくぐる JRの線路によって境内が分断されて、線路の下に参道がある変わった神社になっています。 線路の下を潜っていくので、秘密基地感があって、なんかワクワクしますね。 当然、線路が出来た方が時代的には後だと思うのですが、もう少し考えられなかったのか?と…

  • 【読書】「日本人なら知っておきたい! カミサマを味方につける本」井戸理恵子:著

    私たち日本人の習慣の中に様々な形で宿るカミサマの存在について解説されています。 行事・日本語・食生活など、「なるほど、そういう意味があったのか?」と再認識、再発見させられる事ばかりでした。 しかし、我々の祖先は、本当によく「自然」を見つめ、生活に活かしてきたことが分かります。 そして、現在の日本人が忘れてきた大切な事に目覚ませて頂けました。 日本人なら知っておきたい! カミサマを味方につける本 作者:井戸理恵子 発売日: 2014/01/17 メディア: Kindle版 imakokowoikiru.hatenablog.com ↓応援クリックして頂けると励みになります。ありがとうございます。…

  • 【映画】「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(Solo: A Star Wars Story)」(2018年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)

    スター・ウォーズ・シリーズのハン・ソロとチューバッカがいかにして出会い、愛機ミレニアム・ファルコン号を手に入れたのか? 正史(ルークに出会う)以前のハン・ソロの物語を描いたアクション映画です。 いわゆる外伝モノパターンでした。 スター・ウォーズの隅から隅まで知らないと気がすまないマニアには良いかと思います。 マニアじゃない人にとっては、普通のアクション映画って感じだったので、★2つにしています。 ロボット(ドロイド)の権利をやたらに訴えるL3-37が、ちょっとウザかったですし・・・。 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』予告 ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー (字幕版) 発売日…

カテゴリー一覧
商用