フクロウの気の向くままに
読者になる
住所
出身
ハンドル名
フクロウさん
ブログタイトル
フクロウの気の向くままに
ブログURL
http://barn-owl.net/
ブログ紹介文
気の向くままに、これまで書き溜めていたものや、日々の出来事を綴ります。
自由文
-
更新頻度(1年)

263回 / 274日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2017/01/15

フクロウさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 42,075位 43,199位 43,194位 45,213位 44,318位 44,089位 43,816位 975,012サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 60 50 40 40 40 50 20 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2,612位 2,688位 2,704位 2,759位 2,705位 2,714位 2,732位 43,058サイト
ベトナム旅行 19位 20位 19位 20位 21位 19位 16位 190サイト
飛行機旅行・空の旅 42位 43位 42位 42位 40位 39位 38位 296サイト
グルメブログ 1,194位 1,225位 1,232位 1,250位 1,218位 1,224位 1,219位 29,825サイト
エスニック料理(グルメ) 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 86サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 21,382位 23,605位 24,686位 24,280位 24,346位 23,529位 23,755位 975,012サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 60 50 40 40 40 50 20 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 1,616位 1,752位 1,794位 1,805位 1,810位 1,765位 1,771位 43,058サイト
ベトナム旅行 11位 12位 12位 12位 13位 13位 11位 190サイト
飛行機旅行・空の旅 45位 47位 48位 46位 45位 47位 45位 296サイト
グルメブログ 630位 709位 731位 725位 725位 691位 696位 29,825サイト
エスニック料理(グルメ) 1位 2位 2位 2位 2位 1位 1位 86サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,012サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
OUTポイント 60 50 40 40 40 50 20 300/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,058サイト
ベトナム旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 190サイト
飛行機旅行・空の旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 296サイト
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,825サイト
エスニック料理(グルメ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 86サイト

フクロウさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、フクロウさんの読者になりませんか?

ハンドル名
フクロウさん
ブログタイトル
フクロウの気の向くままに
更新頻度
263回 / 274日(平均6.7回/週)
読者になる
フクロウの気の向くままに
  • マトンカリーのダルバート @ サンチャイ Sanchai (宝塚市)

    「サンチャイ Sanchai」さんへ伺い、ダルバートを頂きます。昨年末にシェフがプーさんからシャムさんへ代わり、メニューもその直後と、最近また新たに作り直されました。ダルバートの説明書きも出来ています。シャムさんの特色を出したダルバートに変わっていくか待ち続けていますが、プーさん仕様の呪縛から解けていません。

  • BREEZE SKY BAR ブリーズ スカイ バー @ HOTEL MAJESTIC SAIGON ホテル マジェスティック サイゴン

    ホーチミン 3日目の朝食は、HOTEL MAJESTIC SAIGON ホテル マジェスティック サイゴンの 5階にある、BREEZE SKY BAR のバフェで頂きました。パンや野菜、ハムや卵、果物など、種類も豊富に取り揃えてありました。お粥や、フォーも用意がありました。

  • グリーンカリー @ チャッタイガーデンハウス Chatthai Garden House (宝塚市)

    「チャッタイガーデンハウス Chatthai Garden House 」さんへ、ランチを頂きに伺いました。パッタイとグリーンカリーをお願いし、食後にミルクティーも追加しました。

  • ヌードルス @ マータラ Sri Lanka Restaurant MATARA (徳島市)

    香川から大阪への帰路「マータラ MATARA」さんへ、また立ち寄りました。この日はライス&カリーのアペーキャーマと、メニューブックには、ミックスビーフンと記されていたヌードルスをお願いしました。ジンジャーエールと、砂肝のスパイシー炒め、ギザもお願いしました。食後はキリパニとキリティも頂きました。

  • チャナダル Chana ko Dal @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ (池田市)

    マス Kalo Mass (Black gram) と、ムスロ Musuro (Red lentils) の定番のダルの他に、色々な豆を使ったダルも楽しめる「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんのスペシャルダルバートです。今週はチャナ Chana (Chickpeas) 単独で仕上げられていました。

  • さか枝うどん 春日店 (高松市春日町)

    「さか枝うどん 春日店」さんは、郊外型で駐車場も広く、大阪でもよくあるチェーン店の様な内装、システムでした。梅とろろぶっかけに、烏賊天を追加して頂きました。

  • 蔓紫とパリップ @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

    「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーで、パリップと一緒に登場するのは නිවිති Nivithi 蔓紫 Basella alba です。蔓紫 ツルムラサキの別名はセイロンほうれん草、Parippu and Nivithi (Spinach) はどうやら定番の様です。

  • 鮭カリー @ ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha (大阪市中央区)

    「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha」さんのダルバートに鮭カリーが登場との事で、ネパールにはいない鮭を、いかに調理されるのか興味津々でした。鮭カリーとスペアリブの2種盛りでお願いしました。ダルはマスとムスロ、タルカリはさつま芋、サグ、大根のアチャール、グンドゥルック、トマトのアチャールと並びます。

  • 冬瓜入りチキンキーマカリー @ ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna (豊中市)

    野菜カリーか豆カリーを頂こうと「ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna」さんを、夕食時に訪れました。団体のお客様のために用意した何時もと違うものが有ると、シブさんが勧めて下さったので、お願いしました。冬瓜入りチキンキーマカリー、野菜のサブジ、チキンパコラとブレッドパコラ、ラチャパロンタとライスも並びます。

  • Rice Field – Homecooked Vietnamese Cuisine (Ho Chi Minh City)

    ホーチミン2日目の夜は、マジェスティックホテルから遠くない、「Rice Field」さんを訪れました。通路を奥に進み、階段で2階に上がります。ベトナムビールをお願いし、バナナの花のサラダ、チキン添え、揚げ春巻き、ボーラロット、バインコットを頂きました。デザートには、蓮の実、コーンのチェーをコーヒーと共にお願いしました。

  • 15種類の豆を使ったダル @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ (池田市)

    ネパール最大のお祭りダサイン Dashain が近づきました。「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さん、今年は諸般の事情から、スペシャルダルバートに更に手を加え、控えめにお祝いです。一つが15種類の豆を使ったダル、もう一つが皮付き骨付き山羊肉です。山羊の肝のブタンがオプションで用意されていました。

  • ムング豆カリー @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

    Red Lentils のパリップ の代わりにムング豆 Green Gram が登場の「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんの、ライス&カリーです。副菜は、茄子、カトゥレット、隠元とじゃが芋、そのムング豆、ビーツ、ポルサンボーラ、カシューナッツが並びました。運良く、赤米のご相伴に与りました。

  • ざいごうどん 本家 わら家 (高松市屋島中町)

    久しぶりに高松を訪れ、うどん屋さんも巡ります。まずは朝食に、日曜日は9時に開店の「ざいごうどん 本家 わら家」さんを訪れました。入口で食券を購入、席で配膳されるのを待つスタイルです。ぶっかけうどん並を頂きました。肉ぶっかけうどんを家族が頼みました。

  • アリヤプレート @ ALIYA アリヤ (大阪市福島区)

    久しぶりに「ALIYA アリヤ」さんへ伺うと、内装も変わっており、メニューブックも変わっていました。ライス&カリーのアリヤプレートを、メインを追加料金ありの秋刀魚カリーでお願いし、EGBを飲みながら頂きました。当初に比べてコンパクトで小綺麗な感じの盛り付けです。追加でワタラッパンと紅茶を頂きました。

  • Buu Dien Thanh Pho 中央郵便局 Central Post Office(Ho Chi Minh City)

    Bưu Diện Thành Phố 中央郵便局 Central Post Office は1886年から1891年にかけて建てられ、内部のアーチ構造が美しい建物です。壁には1892年当時のサイゴンの地図と、ベトナムとカンボジアの通信網が描かれています。一番奥にはHo Chi Minh の肖像画が高く掲げられています。

  • オムリのグンドゥルック Amli ko Gundruk @ “few” インド&ネパール料理レストラン (川西市)

    オムリ Amli のグンドゥルック Gundruk が登場するとの事で「few インド&ネパール料理レストラン」さんへ伺いました。オムリは蕾もつけており、茎は硬そうですので、葉の部分だけをグンドゥルックに使われた様です。そのグンドゥルックを、じゃが芋やチャナと一緒にジョル Gundruk ko Jholで供されました。

  • 夜の飛行機撮影 @ 千里川土手(伊丹空港)その2

    写真の素人でも、夜の飛行機撮影が出来るものなのか、千里川土手に出かけてみました。三脚は必須でしょうが、まだ持ち合わせていません。シャッタースピードやISOなどの設定方法を、検索してはみましたが、まずは何事も経験です。着陸してくる飛行機の撮影は、昼間と違い、途轍もなくハードルが高いのがすぐに実感できます。

  • サイゴン大教会 Saigon Notre Dame Cathedral (聖母マリア教会)Nha Tho Duc Ba Sai Gon

    サイゴン大教会 Saigon Notre Dame Cathedral(聖母マリア教会)Nhà Thờ Đức Bà Sài Gòn は残念ながら改修中で中に入ることは出来ず、外観しか見ることができませんでした。1880年に建てられたフレンチコロニアル様式の建物の中には、美しいステンドグラスがあるそうです。

  • マシャンコダル Mashan ko Dal @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ (池田市)

    先週はシミコダル Simi ko Dal、料理教室ではクワンティコジョル Kwati ko Jhol、そして今週はマシャンコダル Mashan ko Dal と、滅多に頂く事が出来ない豆料理が続く、「ネパールのごちそう jujudau ズーズーダゥ」さんです。初登場のマシャンは1種類の豆だけで、奥深い味の仕上がりです。

  • 四角豆とハールメッソ @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

    දඹල 四角豆 Dambala ダンバラの収穫時期になりました。ニシャンティさんの畑で採れた四角豆が「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーの副菜として、スリランカの小魚ハールメッソ Haal Messo と共に登場です。他は、冬瓜、ポルサンボーラ、カトゥレット、蛇瓜、パリップ、ビーツです。

  • Landmark 81 Skyview ランドマーク 81 展望台 (Ho Chi Minh City)

    東南アジアで一番高い 461.3 メートルの建物、Landmark 81 ランドマーク 81 へ出かけました。下層階はショッピングモールになっており、アイススケート場もありました。79 階から81 階が展望台 Skyview になっており、チケットを購入してエレベーターでまず79 階へ上ります。

  • クワンティコジョル Kwati ko Jhol @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ (池田市)

    「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの料理教室に初めて参加しました。この日の料理は、ネパールのお祭り、ジャナイプルニマ Janai Purnima の際に供される、クワンティコジョル Kwati (Quati) ko Jhol がメインです。グンドゥルックのアチャール、ククラコマスも題材でした。

  • 千里川土手 その1 @ 大阪国際空港(伊丹空港)

    飛行機の撮影スポット、大阪国際空港(伊丹空港)の滑走路の東端、千里川の土手に初めて出かけました。台風の接近で、生憎の曇り空、風が強くなり始めたところでしたが、着陸時の飛行機の体勢の観察には絶好のチャンスでした。

  • シンハラ アチャール @ スリランカ restaurant SRI LANKA (大阪市中央区)

    「スリランカ restaurant SRI LANKA」さんで、ライス&カリーの「ラサランカ」を頂きました。メインをマトンで、ライスをバスマティに変更でお願いし、シンハラ アチャールも追加しました。副菜は、玉子とシーニーサンボーラ、オクラ、パリップ、ポルサンボーラ、キャベツのマッルンが並びました。

  • Bun Dau Homemade (Ho Chi Minh City)

    ホーチミンでもべトナム北部や中部の料理がしっかりいただけます。北部料理の一つ、ブンダウマムトム Bún Đậu Mắm Tôm を目当てに「Bún Đậu Homemade」さんへ伺いました。ベーシックなブンダウマムトムの他に、Bún Đậu Đầy Đủ がセットメニューとして載っていましたので頂く事にしました。

  • タカリ シミ ダル Thakali Simi Dal @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ (池田市)

    タカリ シミ ダルが初登場の「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんのスペシャルダルバートです。他は、マスはチキン、タルカリは、これも初めての組み合わせ、南瓜と干しゼンマイ、アチャールはネパールの山桃 のアチャール、磨り潰された小魚とトマトのアチャール、カリフラワーと人参のアチャールと並びます。

  • 鯖とササゲ @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

    ニシャンティさんの畑で採れたスリランカ野菜が「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーの副菜として使われています。この日の新顔は、මෑකරල් メカラル、ササゲでした。副菜はポルサンボーラ、鯖とササゲ、カシューナッツ、セロリとオクラ、カトゥレット、ビーツ、ゴーヤと赤玉葱、パリップと並びます。

  • Cho Ben Thanh ベンタイン市場 (Ho Chi Minh City)

    ベンタイン市場 Chợ Bến Thành も覘いてみました。中の小さなお店の間の通路は狭く、腕を引っ張ったり、前に立ちはだかったりと、結構強引な商売です。お土産に何か買おうかとも思っていましたが、結局早々に退散しました。

  • ブンティットヌン Bun Thit Nuong @ ドンアン DONG AN (八尾市)

    久しぶりに「ドンアン DONG AN」さんを訪れました。お目当てのブンダウマムトムは残念ながらメニューブックに載っておらず、マムトムも用意は無いとの事でした。ベトナムハムのチャールアと、ブンティットヌンを頂きました。追加で温かいチェーもお願いしました。胡麻団子、揚げドーナツ、揚げパンも、買って帰りました。

  • Bao tang Thanh pho Ho Chi Minh ホーチミン市博物館 Museum of Ho Chi Minh City

    雨模様の中 Bảo tàng Thành phố Hồ Chí Minh ホーチミン市博物館 Museum of Ho Chi Minh City を訪れました。博物館の web siteでは、この建物の歴史が記されています。入口のホールから正面の階段や廊下では、結婚写真の撮影が行われていました。

カテゴリー一覧
商用