chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
フクロウ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2017/01/15

1件〜100件

  • 鰆のキリマールのスペシャルアンブラ @ セイロンカリー Ceylon Curry(大阪市中央区)

    「セイロンカリー Ceylon Curry」さんの週末スペシャルアンブラ、メインを鰆のキリマールでお願いしました。副菜は、茄子、青バナナ、マッシュルーム、ササゲとハールメッソ、パパダン、ムクヌウェンナ、ポルサンボーラ、ムングとチャナ、小鯵が並びました。追加でキリテも頂きました。

  • グンドゥルックコアチャールとメティコアチャール追加のベジダルバート @ ダルバート食堂(大阪市中央区)

    「ダルバート食堂」さんへ伺い、ベジダルバートを、グンドゥルックコアチャールとメティコアチャールを追加でお願いしました。ダルは、マス、ムスロ、ムング、ラハルのミックス、じゃが芋、人参、キャベツのタルカリ、ゴルベラコアチャール、キャベツのアチャール、サグブテコと生野菜が添えられています。食後にチヤも追加で頂きました。

  • ベジミールス Meals とオムレツココナッツカレー @ インド家庭料理 vanam ヴァナム(奈良市矢田原町)

    「インド家庭料理 vanam ヴァナム」さんへ伺い、ベジミールスをお願いしました。南瓜のクートゥ、サンバル、タッカリコランブ、パチプルス、パイナップルのパチャディが並び、胡瓜と発芽ムング豆のカチュンバル、茄子のティーエル、隠元のクーラ、コーンのポリヤル、ゴーヤのゴジュ、自家製レモンのピックルが添えられています。

  • ベジミールス Meals とオムレツココナッツカレー @ インド家庭料理 vanam ヴァナム(奈良市矢田原町)

    「インド家庭料理 vanam ヴァナム」さんへ伺い、ベジミールスをお願いしました。南瓜のクートゥ、サンバル、タッカリコランブ、パチプルス、パイナップルのパチャディが並び、胡瓜と発芽ムング豆のカチュンバル、茄子のティーエル、隠元のクーラ、コーンのポリヤル、ゴーヤのゴジュ、自家製レモンのピックルが添えられています。

  • ライス&カリー by サカイヤ食堂 @ 3 Roastery スリーロースタリー(丹波市)

    丹波市青垣のスペシャルティコーヒー専門店、焙煎工房「3 Roastery スリーロースタリー」さんへ伺い、「サカイヤ食堂」さんのライス&カリーをスリランカチキンと豆のあいがけでお願いしました。パリップ、チキンカリー、茄子のモージュ、ササゲのキラタ、ベビーリーフのサンボーラ、追加オプションのルヌデヒが並びました。

  • ムスロとムングダルのダルバート @ ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL(茨木市)

    「ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL」さんへ、告知されていたマサラフライフィッシュを楽しみに伺いましたが既に売り切れていました。ダルバートをお願いしました。この日のダルは、ムスロとムングのシンプルな仕様、じゃが芋、胡瓜、辛さ増しのチャツネが添えられています。チヤも頂きました。

  • スリランカプレート @ ポンガラカレー PONGALA CURRY(大阪市北区)

    仕事に必要なものを調達しに梅田へ出かけ、昼食時でしたので「ポンガラカレー PONGALA CURRY」さんへ立ち寄り、ライス&カリーのスリランカプレートを野菜カリーを選択しお願いしました。パリップ、ビーツ、パパダン、チャナ、ココナッツ、枝豆、じゃが芋、茄子と南瓜のカリーが並びました。

  • ジャナイプルニマのスペシャルダルバート @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    ネパールではお祭りの季節を迎えます。2022年のジャナイプルニマ Janai Purnima は8月12日、ガイジャトラ Gai Jatra は8月13日です。「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんでは、クワンティコジョル Kwati ko Jhol 付きのスペシャルダルバートを供されました。

  • シェフの気まぐれダルバート その3 @ few インド&ネパール料理レストラン(川西市平野)

    「few インド&ネパール料理レストラン」さん、ディナータイムはヴィーガンダルバートに加え、シェフ ディップさん(マジさん)の気まぐれダルバートを頂くことが出来ます。ダルは 4種類のミックス、タチキンカリー、ハマチのタンドール焼き、ゴーヤ、空心菜と蔓紫、胡瓜のアチャール、メティ入りのおからカリーが並びました。

  • バインミーベーグルサンド @ KAMOGAWA BAKERY 豊中緑丘店(豊中市)

    「KAMOGAWA BAKERY 豊中緑丘店」さんがイオン豊中緑丘ショッピングセンター内にオープンされたとのことで伺いました。スモークサーモンとクリームチーズのベーグルサンド、LOXがお目当てだったのですが、見当たりませんでした。バインミーベーグルサンドと、餡とバターのベーグルサンドを持ち帰りました。

  • 雨魚(アマゴ)を味わう「夏のマチャ・コ・セット」@ マナカマナ Manakamana(大阪市中央区)

    「マナカマナ Manakamana」さんの、タパさんの気まぐれスペシャル、雨魚(アマゴ)を味わう「夏のマチャ・コ・セット」です。アマゴのマチャコジョル、ハリヨバトマス、パニール入りのグンドゥルックコジョル、韮入りのチュカウニ、ムラコアチャール、カンクロコアチャール、ゴルベラコアチャール、パパドゥが並びます。

  • バターナ Batana の煮物 @ カラピンチャ Karapincha(神戸市灘区)

    「カラピンチャ Karapincha」さんのライス&カリーです。メインはバターナの煮物、シンハラアッチャールとルヌデヒを追加でお願いしました。副菜は、レンズ豆のカリー、空心菜の炒め物、豆の揚げせんべい、サラーダ、ゴーヤの煮物が並びました。空席がある遅い時間帯でしたので、紅茶とタラグリ、イングルドーシも頂きました。

  • 南瓜と南瓜の種のアチャール @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの週末スペシャルダルバートです。ダルは 5種類の豆のミックス、マスはチキン、タルカリは冬瓜、茄子、じゃが芋です。メロンと蜜柑のアチャール、人参とサノケラウのアチャール、南瓜とパンプキンシードのアチャールが並び、青菜炒め、ゴーヤのパコラも添えられています。

  • 青瓜のアンブラ @ シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市)

    ある日の「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんの Cセット、ライス&カリーです。メインはチキンでお願いしました。副菜は、ビーツと人参、青瓜のアンブラ、胡瓜のサラーダ、舞茸とキーラミンのテルダーラ、カトゥレット、ささげ マーカラル、じゃが芋が並びました。追加で頂いたデザートはラヴァリアでした。

  • ネパールカレーセット @ ヒマラヤ Himalaya Nepali Restaurant(吹田市)

    「ヒマラヤ Himalaya Nepali Restaurant」さんへ伺い、ネパールカレーセット Nepali Curry Set をお願いしました。ダルはムスロ、ムングのミックス、ククラコマス、ベダコマス、じゃが芋、人参、胡瓜のミックスアチャール、蓮根のアチャールが並び、ダヒ、ロティも添えられています。

  • チキンダルバート @ ダンニャワード 福島店(大阪市福島区)

    久しぶりに「ダンニャワード 福島店」さんへ伺い、チキンダルバートをお願いしました。ダルはムスロのみが使われており、チキンカリーは骨付きチキンのククラコマス仕様です。ヨーグルト、サグブテコ、ミックス野菜のタルカリ、ゴマのアチャール、チュカウニ、カチュンバル、スライス野菜、パパドゥが並びました。チヤも頂きました。

  • 金時草 ハンダマ Okinawan Spinach 添えのチキンダルバート @ アカーシュ Akash(西宮市)

    「アカーシュ Akash」さんへ伺いチキンダルバートをお願いしました。厨房のスタッフさんがお店の表へ出て行かれたのは、植えてあるキンジソウ(金時草)を採りに行かれていた為でした。和名はスイゼンジナ(水前寺菜)、沖縄ではハンダマ(半玉)と呼ばれよく食べられるのだそうです。副菜の一品として添えられました。

  • ダルバート @ カストリーレストラン KASTURI restaurant(茨木市)

    茨木市駅前から市内鮎川に移転、リニューアルオープンされた「カストリーレストラン KASTURI restaurant」さんへ伺いました。ダルバートを頂きました。ダルは、マス、ムスロ、チャナ、ボリのミックス、野菜カレー、キャベツと豆苗の炒め物、ムラコアチャール、アルコアチャール、野菜サラダが並びます。

  • ランチミールス Lunch Meals @ インド料理 ナジィル NAZIAL(神戸市灘区)

    「インド料理 ナジィル NAZIAL」さんへ伺い、ランチミールスをお願いしました。カブリチャナと蕗のカレーから時計回りに、ラッサム、野菜具沢山のサンバル、明日葉と冬瓜の葉、人参のポリヤル、パチャディ、サラダ、檸檬のピックル、ココナッツチャトニ、パパドが並びます。デザートもお願いし、チャイも頂きました。

  • キール付きキールカネディンのダルバート @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    2079年 Shrawan 15日は、2022年7月31日です。Kheer (Khir) Khane Din のこの日にあわせ、「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんでは毎年キールを用意されます。今年は週末スペシャルダルバートに添えられました。アチャールのバナナと林檎もこの日につきものです。

  • ささげのカリー Ma Karal Curry @ シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市)

    ニシャンティさんの畑では、四角豆 Dambala はまだ収穫できないとの事ですが、ささげ Ma Karal は豊作の様です。ある日のライス&カリー、メインのチキン、ビーツ、ササゲのカリー、カラワンマッルン、カトゥレット、韮と干し魚のテルダーラ、胡瓜、パパダンが並びました。よく熟れたパパイヤとキリテも頂きました。

  • ビーフルンダン Rendang Daging とアサムララ @ 亜州食堂 チョウク CHOWK(大阪市福島区)

    ある日の「亜州食堂 チョウク CHOWK」さんの「ふつうにおまかせコース」は、鹹豆漿【台湾】、クンパオ【タイ】、カイパロー【タイ】が供され、締めはビーフルンダン、赤オクラ入りのアサムララと追加でお願いしたライスの『マレーシアプレート』です。蝶豆の花の搾り汁で青色に仕上げたスージーハルワとチャイも追加で頂きました。

  • スペアリブポークビンダルー付きのヨナナミールス @ ヨナナ 477(川西市黒川)

    売り切れ覚悟で「ヨナナ 477」さんへ伺いましたが、ヨナナミールスを頂くことが出来ました。季節の野菜沢山のサンバル、人参と牛蒡のピックル、キャベツのポリヤル、ポテトのポリヤル、モール、蔓紫のクートゥ、ペッパーラッサム、スペアリブポークビンダルーが並びました。食後にスパイスパウンドケーキ、コーヒーもお願いしました。

  • 鮪のアンブルティヤル @ スリランカキッチン クルンドゥ Kurundu(京都市左京区)

    「スリランカキッチン クルンドゥ Kurundu」さんへディナータイムに伺いました。メインを鮪のアンブルティヤルで、ライスを赤米に変更でライス&カリーをお願いしました。この日の副菜は、ゴーヤ、インゲン、じゃが芋、追加でお願いしたカトゥレット、パリップ、人参、茄子、パパダンが並びました。

  • ポークコラプリ Pork Kolhapuri @ ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL(茨木市)

    「ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL」さんで、この日の日替わりカリーの中からポークコラプリ Pork Kolhapuri をチャパティ付きでお願いしました。ダルバートと共通の、トマトと胡瓜のサラダ、アルジラ、辛さ増しのチャツネ、パパドゥが添えられています。チヤも頂きました。

  • 鱧かつとヒレかつ @ 名代 とんかつ かつくら 阪急西宮ガーデンズ店(西宮市)

    「名代 とんかつ かつくら」さんの7月の季節メニュー、提供されるお店が限られていましたので「阪急西宮ガーデンズ店」さんへ伺いました。その鱧かつとヒレかつのセットをお願いしました。

  • へちまとじゃが芋のタルカリ @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    今週末の「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんのスペシャルダルバートです。ダルはマス、ムスロ、チャナのミックス、マスはチキン、タルカリはへちまとじゃが芋です。マンゴーとキウイのアチャール、ゴーヤのアチャール、えのき茸とマッシュルームのアチャールが並びます。トウモロコシと大豆も添えられています。

  • 蓮の葉包みライス&カリー @ シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市)

    「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんの Cセットのライス&カリー、この日は蓮の葉に包まれての登場です。チキンカリーは別添えで、副菜は胡瓜、ささげと干しカジキマグロ、ビーツ、カトゥレット、マッシュルーム、7種類の葉のマッルン(カラワンマッルン)が並びます。追加でお願いしたデザートはラヴァリアでした。

  • 鶏のグリーンカレーとカオヤム @ アジア食堂カフェ カオヤム堂(大阪市北区)

    ディナータイムに「アジア食堂カフェ カオヤム堂」さんへ伺い、蒸し春巻き、空心菜炒め、カオヤム、鶏のグリーンカレーを頂きました。食後に、ベトナムプリンとコーヒーもお願いしました。

  • ベジターリー Vegetarian Thali @ インド家庭料理 milenga ミレンガ (岡山市北区)

    久しぶりに岡山駅で途中下車し「インド家庭料理 milenga ミレンガ」さんへ伺いました。メニューブックの中から、ベジターリー Vegetarian Thali をお願いしました。ラッサム、サンバール、セサミグレイビー、ダル、サブジ、スージーハルワ、ライタ等が並びました。チャイも添えて頂きました。

  • ヴィーガンダルバート 2022年7月 @ few インド&ネパール料理レストラン(川西市)

    「few インド&ネパール料理レストラン」さん、ランチタイムは毎日ヴィーガンダルバートを提供されます。ご飯少な目でお願いしました。ダルはいつものマス、ムスロ、ムング、チャナのミックス、メティ入りのおからカリー、豆腐キーマカリー、ほうれん草と小松菜のサグブテコ、茄子のタルカリ、胡瓜のアチャールが並びました。

  • ナブラタンコルマとマッシュルームマタル @ ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)

    「ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna」さんへディナータイムに伺い、スープをシブさんのおまかせで、小さなカトリにナブラタンコルマ Navratan Korma と、マッシュルームマタル Mushroom Mutter 、ラチャパラタ付きにして頂きました。ヨーグルトを添えて頂きましたので、味変を楽しみました。

  • スリランカプレート @ カレー工房 little Ceylon リトルセイロン(東広島市黒瀬町)

    東広島市黒瀬町の「カレー工房 リトルセイロン little Ceylon」さん、月に一度ライス&カリー、スリランカプレートを提供されるとのことで、初めて伺いました。まずはサラダが供され、カハバト、チキンカリー、パリップ、椎茸、ほうれん草、パプリカの野菜カリーのプレートが登場です。追加でセイロンティーも頂きました。

  • 自家製豆乳パニールのチョイラ付きヴィーガンダルバート @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんのヴィーガンダルバートです。ダルは5種類のミックス、じゃが芋とズッキーニのタルカリ、自家製マショウラとボリのタルカリ、スモモのアチャール、モロヘイヤとオクラのアチャール、胡瓜と発芽したティンムルのアチャール、自家製豆乳パニールのチョイラが並びます。

  • ゴーヤ入りのミックスアチャールと山羊仕様のダルバート @ シムラン SIMRAN(箕面市)

    「シムラン SIMRAN」さんへディナータイムに伺い、ダルバートをお願いしました。ダルは、ムスロ、ムング、ホールのムスロのミックス、マスは骨付き皮付き山羊肉のカシコマス、じゃが芋、大根、マス、ラジマ、チャナのミックスアチャールにはゴーヤも加わり、カシコブタンは骨付きの山羊肉と一緒に仕立てられています。

  • ネパーリタリ Nepali Thali @ ダフェ ムナール Danpfe Munal(大阪市淀川区)

    久しぶりに西中島南方駅近くの「ダフェ ムナール Danphe Munal」さんへ伺うと、ランチメニューからダルバート、ネパーリタリ Nepali Thali が消えていました。お客さんが居られない遅い時間なら大丈夫とのことで、お願いしました。ククラコマス、ネパリスタイルのダル、ミックスアチャールが添えられています。

  • ダルバート 2022年7月 @ サンチャイ Sanchai(宝塚市)

    「サンチャイ Sanchai」さんへ伺い、ダルバートをお願いしました。ダルはマス、ムスロ、ムングのミックス、マスはドライタイプのチキン、季節の野菜とチキンのジョルタイプのタルカリ、カチュンバル、パパドゥ、ブテコサグ、ゆで卵、じゃが芋のアチャール、大根のアチャールが並びます。チキンチョイラと、モモも頂きました。

  • ネパール家庭料理 ネパーリカナ Nepali Khana @ ディープスリーカレー(守口市)

    大阪メトロ太子橋今市駅近くの「ディープスリーカレー」さんへ初めて伺いました。お目当てのダルバートは『ネパール家庭料理 ネパーリカナ』と掲げられています。ダルは、マス、ムスロ、ムング、チャナのミックス、チキンカリー、ブテコサグ、大根、胡瓜、人参のアチャール、マンゴーアチャール、パパドゥも添えられています。

  • 水牛カリーのダルバート その4 @ ダルバート食堂(大阪市中央区)

    「ダルバート食堂」さんへ伺い、週替わりカリーの水牛カリー付きのダルバートを、バート(ご飯)少な目、グンドゥルックのアチャール追加でお願いしました。ダルはいつもの マス、ムスロ、ムング、ラハル、4種類のミックス、タルカリ、ムラコアチャール、ゴルベラコアチャール、ブテコサグが並びました。チヤも頂きました。

  • ディナーベジミールスとチキンビリヤニ @ インダスレイ Indus Ray(神戸市中央区)

    「インダスレイ Indus Ray 」さんへ伺いディナーベジミールスをお願いしました。ズッキーニ入りの豆カリー、モリンガ入りのサンバル、ラッサム、大根、人参、胡瓜のピックル、じゃが芋と野菜のカリー、ビーツ入りのライタ、フィルニ、プヌグル、チャツネ、プーリー、パパドとポティが並びました。チキンビリヤニも頂きました。

  • 小魚のチョイラ @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの週末スペシャルダルバートです。マス、ムスロ、ラハル、チャナのミックスダル、マスはチキン、タルカリはゴーヤ、椎茸、じゃが芋です。パイナップルとキウイのアチャール、人参と木耳のアチャール、茄子とトマトのアチャール、青菜炒め、パパドゥ、小魚のチョイラが並びます。

  • ベジミールス Meals とウタパム Uttapam @ インド家庭料理 vanam ヴァナム(奈良市矢田原町)

    「インド家庭料理 vanam ヴァナム」さんのある日のベジミールスです。クートゥ、サンバル、ダール、パチプルス、ゴーヤのゴジュ、玉葱フライ、ココナッツチャトニ、柚子のピックル、胡瓜のカチュンバル、ビーツのポリヤル、ポテトのポディマスが並びました。アラカルトメニューから、ウタパムとベンガルのチャンクラも頂きました。

  • スリランカ産カシューナッツのカリー @ シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市)

    スリランカ料理でよくお目にかかるカシューナッツのカリー、この日はスリランカ産のカシューナッツを使われた「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんです。この日のライス&カリー、メインはチキンカリーでお願いし、ピーマンとハールメッソ、茄子、ミント、ビーツ、カトゥレット、カシューナッツ、パパダンが並びました。

  • ベトナム風豆腐のブン ブンダウマムトム Bun Dau Mam Tom @ センクアン Sen Quan(堺市堺区)

    南海高野線堺東駅近くの「セン クアン Sen Quán」さんへ初めて伺いました。ランチメニューにブンダウマムトム Bún đậu mắm tôm は『ベトナム風豆腐のブン』と記され、揚げ豆腐、揚げ春巻き、香草、揚げ豚肉が添えられています。『豚ホルモンのブン』にはコブクロが入っていそうですが、揚げ豆腐がありません。

  • 野菜の湯葉巻きかつとヒレかつ @ 名代 とんかつ かつくら 大阪国際空港店(豊中市)

    「名代 とんかつ かつくら 大阪国際空港店」さんへまた伺いました。ディナー駐車サービスキャンペーン実施中につき、飲食利用で大阪国際空港の駐車場が無料になります。季節の彩りかつから野菜の湯葉巻きかつとヒレかつをお願いしました。野菜の湯葉巻きかつには、オクラ、赤ピーマン、ヤングコーン、南瓜、椎茸が使われています。

  • カラルー Callaloo 入りのパリップ レンズ豆のカリー @ カラピンチャ Karapincha(神戸市灘区)

    「カラピンチャ Karapincha」さんへ伺い、タマリンドジュースと、ライス&カリーのメインをハマチのミリスマールで、ルヌデヒを追加、ご飯をスリランカの赤米に変更し少な目でお願いしました。副菜は、カラルー入りのレンズ豆のカリー、じゃが芋の炒め物、豆の揚げせんべい、ココナッツの和え物、ゴーヤの煮物が並びました。

  • ブンダウマムトム Bun Dau Mam Tom @ 123ZO 日本橋本店(大阪市浪速区)

    でんでんタウン日本橋筋商店街にある「123ZO 日本橋本店」さんへ伺いました。メニューにブンダウマムトム Bún đậu mắm tôm は記されており、お願いしました。香草やホルモンは添えられていません。

  • 7周年記念 タカリカザとタカリダルバート @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    7周年を迎えられた「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さん、タカリカザとタカリダルバートを完全予約制で供されました。無花果の葉にそば粉のフィンガーフライ、 ネパール山椒と唐辛子のスパイス、キノコと春雨の炒め物、そば粉のおやきが盛られ、タカリダルバートは、野菜たちの味を引き出す優しい味付けです。

  • 鰹のベンガルジョル Shorshe Maach @ インド料理 ナジィル NAZIAL(神戸市灘区)

    お店の SNS でマスタードを使い酸味の効いた『鰹のベンガルジョル』のお知らせをされていましたので、「インド料理 ナジィル Indian Restaurant NAZIAL」さんへ伺いました。本来は北インドレシピの『茄子のベイガンバルタ』と、ムングとチャナのダルもベンガリスタイルでと無理なお願いをしました。

  • バナナの花のカリー Kesel Muwa Curry @ シャンティランカ Shanthi Lanaka(宝塚市)

    「シャンティランカ Shanthi Lanaka」さんの Cセット、ライス&カリーです。メインはチキンでお願いし、副菜は、バナナの花ケセルムーワのカリー、小松菜とキャベツのマッルン、揚げタマゴ、ジャックフルーツの種コスアタ とエラバトゥのカリー、パパダン、マールミリス入りのパリップ、ポルサンボーラが並びました。

  • フェの牛肉ビーフンセット Bun Bo Hue @ スースー Xu Xu ベトナムレストラン(大阪市天王寺区)

    4月末の休日のランチタイムに「うえほんまちハイハイタウン」の 2階にある「スースー Xu Xu」さんへ初めて伺いました。お目当てはもちろんブンダウマムトムです。メニューブックには載っており、頂きたくお願いしてみましたが鰾膠も無く断られました。次善の選択で「フェの牛肉ビーフンセット」を頂きました。

  • 蒸し春巻き バインクオン Banh Cuon @ アジア食堂カフェ カオヤム堂(大阪市北区本庄西)

    「アジア食堂カフェ カオヤム堂」さんへディナータイムに伺うと、黒板メニューが復活していました。SAIGON SPECIAL、初登場の蒸し春巻き バインクオン Bánh Cuốn、空心菜炒め、海老のピリ辛和え麺、バッタイをお願いしました。食後のデザートは、バナナとスパイスのケーキとコーヒーを頂きました。

  • ネワリカザセット Newari Khaja Set @ ゴルカダーバー GORKHA DURBAR(京都市上京区)

    京都市上京区の「ゴルカダーバー GORKHA DURBAR」さんへ早速再訪です。バフモモ Buff Momo、ブタン Bhutan、バトマス、バフチョイラ、アルケラウ、アンダ、ゴルベラコアチャール、シドラマチャ、ブテコサグ、ムラコアチャール等が並ぶ ネワリカザセット Newari Khaja Set を頂きました。

  • 山羊肉のごちそうプレート @ ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL(茨木市)

    「ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL」さん、沖縄から仕入れた山羊肉で「山羊肉のごちそうプレート」を用意されるとのことで伺いました。バスマティライスでお願いし、ダルも追加注文しダルバート仕様で頂きました。骨付き山羊肉のスープカリー、皮付き山羊肉のスパイス炒め、タルカリ、アマラコアチャール等が並びます。

  • 瓜のアチャール @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの今週末のスペシャルダルバートです。ダルはマス、ムスロ、ラハル、チャナのミックス、マスはチキン、ズッキーニとじゃが芋のタルカリ、林檎、葡萄、チェリーのアチャール、パプリカとマッシュルームのアチャール、瓜のアチャール、パパドゥ、青菜炒め、じゃが芋が並びます。

  • ブンダウマムトム Bun Dau Mam Tom @ チーアンレストラン Tri Ân Quán

    大阪メトロ大国町駅近くの「チーアンレストラン Tri Ân Quán」さんへ伺い、グランドメニューに載っているブンダウマムトム Bún đậu mắm tôm をお願いしました。重要事項の確認は「マムトムにしますか、トムにしますか」でした。揚げ豆腐、脛肉、揚げ春巻き、コブクロが添えられ、チェーも付いていました。

  • ネパーリタリセット Nepali Thali Set @ ゴルカダーバー GORKHA DURBAR(京都市上京区)

    京都市上京区三軒町の北野商店街に2022年6月10日にオープンされたばかりの「ゴルカダーバー GORKHA DURBAR Indian Nepali Restaurant」さんへ早速伺いました。ネパーリタリセット Nepali Thali Set をメインをマトンでお願いしました。ダルはマスとチャナのミックスです。

  • 営業を再開された ラサピリ RASAPIRI Restaurant & Bar(宇治市)

    「ラサピリ RASAPIRI Restaurant & Bar」さん、長い休業期間の後、営業を再開されました。看板が新しくなり、ご主人の代わりに新しいスタッフが 2人で応対されていました。メニュー構成は変わっておらず、まずサラダが供されるのも同じです。海老デビル、コットゥロティ、ライス&カリーをお願いしました。

  • ネパール山椒と猪肉のカリー @ マナカマナ Manakamana(大阪市中央区)

    「マナカマナ Manakamana」さんの週末特別メニュー、タパさんの気まぐれメニューに、しっかりネパリスタイルのマスコジョルに仕上げられた『ネパール山椒と猪肉のカリー』が登場しました。ベジダルバートと一緒にお願いしました。ダルはムスロとムングのミックス、グンドゥルックコジョルなどいつもの品々が並びます。

  • マンゴーカリー Amba Maluwa その5 @ シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市)

    「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーの Cセットです。メインはチキンでお願いし、この日の副菜には、マンゴーカリー、ハールメッソと葱のテルダーラ、イヌビユ(クーラタンパラ)と小松菜のマッルン、パリップ、カトゥレット、ビーツ、ビーツの葉、じゃが芋のカリー、パパダンが並びました。

  • マンゴーカリー Amba Maluwa その5 @ シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市)

    「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーの Cセットです。メインはチキンでお願いし、この日の副菜には、マンゴーカリー、ハールメッソと葱のテルダーラ、イヌビユ(クーラタンパラ)と小松菜のマッルン、パリップ、カトゥレット、ビーツ、ビーツの葉、じゃが芋のカリー、パパダンが並びました。

  • マトンのブタン Bhutan @ ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL(茨木市)

    「ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL」さん、北海道からの羊を仕入れ各種メニューを提供されましたが、今回初めてブタン Bhutan も用意されました。ダルバートもお願いしました。ダルは、マス、ムスロ、ムング、チャナ、シミ、ラジマ、ボリのミックス、胡瓜と玉葱のアチャール、サグブテコが添えらえています。

  • 山芋のアチャール Tarul ko Achar @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの週末スペシャルダルバートです。ダルは、マス、ムスロ、ラハルのミックス、マスはチキン、新じゃが、ブロッコリー、椎茸のタルカリ、デーツが隠し味の林檎のアチャール、チキンのアチャール、タルカリとしてよく使われる山芋がアチャールで初登場です。

  • ワダとサンバルのセット @ ヨナナ 477(川西市黒川)

    「ヨナナ 477」さんへ遅めに伺うとミールスは売り切れとのことでした。この週のミールスにはワダが添えられており、この機を逃さず、ワダとサンバルだけでも頂くことが出来るか尋ねてみたところ、用意して頂けました。幻の「ワダとサンバルのセット」の登場です。サンバルだけでなく、キャベツのポリヤルも添えられています。

  • チキンセットタカリタリ Chicken Set Thakali Thali @ カトマンズスパイスマート(神戸市灘区)

    「カトマンズスパイスマート Kathmandu Spice Mart」さんで、チキンセットタカリタリをお願いしました。ダルはチャナのみ、マスはチキン、インゲン、グリーンピース、人参、じゃが芋のタルカリ、バトマスとグンドゥルック、大根と人参のアチャール、ゴルベラコアチャール、サグブテコ、スライス野菜が並びました。

  • Dreams Khaja Set @ ドリームズレスト & バー Dreams Resto & Bar(神戸市東灘区)

    メニューの Khaja Set カザ(カジャ)セットを頂きに、「ドリームズ レスト & バー Dreams Resto & Bar」さんへ再訪です。Khana 以外の食事は Khaja であるとすると、カザです。チウラではなくブジャとダルモート、チキンカリー、バトマスサデコ、ゴルベラコアチャールのセットでした。

  • カシコマスのダルバート @ アカーシュ Akash(西宮市)

    「アカーシュ Akash」さんへ伺い、ダルバートを骨付き山羊肉カリー付きでお願いしました。ダルはムスロとムングのミックス、骨付き山羊肉 カシコマス、バトマスサデコ、南瓜のタルカリ、サグブテコ、筍のアチャール、ズッキーニが並びました。モモも頂き、食後にチヤも追加しました。

  • ネパールダルバートセット @ インド・ネパールレストラン ママ MAMA(大阪市中央区)

    船場センタービル 3号館の「インド・ネパールレストラン ママ MAMA」さんへ初めて伺い『ネパールダルバートセット』を頂きました。マスとラジマでダルコルマをつくった様な仕上がり、マスは骨付き皮付きマトン、アルジラ、サグブテコ、パパドゥ、スライスした人参、胡瓜、玉葱、マンゴーチャツネが添えられていました。

  • バナナリーフに包んだパーセル @ シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市)

    「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんへ伺うと、パーセルの注文があったとのことで、バナナリーフに包んだパーセルを一つ余分に作っておいて下さいました。チキンカリー、カトゥレット、パパパンは別添えです。副菜は、パリップ、ビーツ、ゴーヤ、胡瓜、キャベツのマッルン、茄子、ルヌデヒが並びました。

  • チェリーのアチャール @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの週末スぺシャルダルバートです。ダルはマス、ムスロ、ムング、チャナのミックス、マスはチキン、タルカリは蕨とじゃが芋、チェリーのアチャール、ズッキーニのアチャール、茄子とトマトのアチャールが並びます。パパドゥ、青菜炒め、木耳、人参、玉葱も添えられています。

  • シェフの気まぐれダルバート その2 @ few インド&ネパール料理レストラン(川西市平野)

    「few インド&ネパール料理レストラン」さんへディナータイムに伺い、シェフ ディップさん(マジさん)の気まぐれダルバートをお願いしました。ダルはいつもの4種類のミックス、マスはセミドライタイプのチキンカリー、チキンティッカ、ボリとおからのカリー、じゃが芋、筍のアチャール、ほうれん草と小松菜炒めが並びました。

  • ネパールダルバートランチ @ ビカシューマハル Bikash Mahal 今出川店(京都市上京区)

    インネパ店のダルバート探し関西版、細々と続いています。京都市上京区の「ビカシューマハル Bikash Mahal 今出川店」さんへ初めて伺いました。『ネパールダルバートランチ』をお願いしました。ダルはマス、ムスロ、ムング、チャナが使われていそうです。ドライタイプのチキンカリーとミックスアチャールが添えられています。

  • 合鴨カリーのダルバート @ ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha(大阪市中央区)

    いつもは店内飲食は午後4時までの「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha」さんですが、営業時間延長のお知らせの Tweet を見て午後4時過ぎに伺いダルバートを頂きました。マス、ムスロのいつもの組み合わせのダル、メインは合鴨カリーで、オプションの檸檬のアチャールもお願いしました。チヤも頂きました。

  • バフモモ Buff Momo @ カトマンズダイニング Kathmandu Dining 元町店(神戸市中央区)

    「カトマンズダイニング Kathmandu Dining」さん、既にタカリカナセット(ダルバート)はメニューに載っていましたが、ネワリカザセット、 ディロセット、マスチウラセット、トゥクパ、バフモモなどはお願いすると作っていただける裏メニュー的な存在でした。ようやくメニューブックが刷新され、無事に載りました。

  • ネパールタリセット Nepali Thali Set @ エベレストカフェ EVEREST CAFE(京都市下京区)

    インネパ店のダルバート探し関西版、細々と続きます。阪急電鉄烏丸駅近くの「エベレストカフェ EVEREST CAFE」さんへ初めて伺いました。ランチメニューにネパールタリセット Nepali Thali Set としてダルバートが載っています。ダルはマス、ムスロ、ムング、チャナのミックスの様です。

  • ヴィーガンスタイルのネパールコロッケ @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの月に一度のヴィーガンスペシャルダルバート、ダルは5種類のミックス、南瓜とスナップエンドウのタルカリ、ビーツと蕗のタルカリ、夏みかんと蜜柑の皮のアチャールなど3種類のアチャールが並びました。ヴィーガンスタイルでネパール風に仕上げられたコロッケも添えられました。

  • 南瓜の茎葉と空心菜のマッルン @ シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市)

    諸事情で簡易なワンプレートメニューの提供が続き、さらにニシャンティさんがスリランカに帰省されていた休業期間を経て、久しぶりにライス&カリーの Cセットを頂けることになりました。どこの飲食店さんも原材料費の高騰に苦労されているように、Cセットの飲み物とデザートが別料金になる旨お知らせされています。

  • スペシャルミールス Special MEALS @ 南印度カレー食堂 カレーの木(広島市中区)

    3年ぶりに「南印度カレー食堂 カレーの木」さんへ伺うと、週末メニューにスペシャルミールスが加わっていました。バスマティライスの周りを、クールグパンディ、サンバル、ジンジャーチキン、チキンキーマ、ムングダル、チキンアチャール、ラッサム、コサンバリ、ポリヤルが並びます。パパドも添えられています。コーヒーも頂きました。

  • 尾頭付きイサキ添えのスペシャルカザセット 2022 @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんのスペシャルカザセット です。中央のチウラ等に尾頭付きのイサキが添えられ、その周りをサグン、マトンパック、胡瓜、大根、じゃが芋のアチャール、アルタマボリ、ズーズーダゥ、青菜炒め、大豆と高菜のグンドゥルック、チキンチョイラ、カロチャナが並びました。

  • ブンチャー その2 @ アジア食堂カフェ カオヤム堂(大阪市北区)

    「アジア食堂カフェ カオヤム堂」さんへディナータイムに伺いました。SINGHA Beer、生春巻きと揚げ春巻き、空心菜炒め、揚げワンタントッピングのブンチャー、豚ひき肉炒めトッピングのカオヤムを頂きました。食後にココナッツアイス付きコーヒーゼリーとコーヒーもお願いしました。

  • ネパールタリーセット @ タージマハルエベレスト Taj Mahal Everest LABI千里店(豊中市)

    『ネパールタリーセット』を供されていることを知り「タージマハルエベレスト Taj Mahal Everest LABI千里店」さんへ伺いました。モモの代わりにネパリスタイルのタルカリをお願いしました。お皿に盛られたライスをターリーに移し、チャナの「豆カレー」、人参、胡瓜、大根のアチャールを頂きました。

  • 排骨 パイグー付きのふつうにおまかせコース @ 亜州食堂 チョウク CHOWK(大阪市福島区)

    ある日のディナータイムの「亜州食堂 チョウク CHOWK」さんの「ふつうにおまかせコース」2人前です。タウゲアヤム(イポーチキン)【マレーシア】、鹹豆漿【台湾】、排骨(パイグー)【台湾】、締めにチキン マサラ、チングリ マライ、ムシュリダル【西ベンガル】が供され、ライスをお願いしワンプレートに盛って頂きました。

  • ベトナム風海鮮とフォー炒め Pho xao hai san @ ミートベトナム MEETS VIENAM(川西市)

    「ミートベトナム MEETS VIETNAM」さん、訪れる度にメニューが更新されています。この日は、Gỏi cuốn 生春巻き、Phở bò 牛肉のフォー、Phở xào hải sản ベトナム風海鮮とフォー炒めをお願いしました。Chè チェーも頂きました。

  • ドクダミと骨付き皮付き山羊肉のカリー @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さん、ドクダミ(蕺草、Houttuynia cordata、गन्धे、Gandhe)の季節にあわせ、週末のスペシャルダルバートにドクダミ、じゃが芋、ドライトマトのアチャールと、追加料金ありのオプションでドクダミと骨付き皮付き山羊肉カリーを用意されました。

  • マサラドーサとサウスインディアンコーヒーのモーニングセット @ インド食堂 タルカ Tadka(京都市中京区)

    5月31日までモーニングタイムにドーサが頂ける「インド食堂 タルカ TADKA」さんへ伺い、マサラドーサ Masala Dosa とサウスインディアンコーヒー Kaapi カーピのセットをお願いしました。マサラドーサに添えられているサンバルはモリンガ入りでした。

  • パニールコラプリ Paneer Kolhapuri @ ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL(茨木市)

    「ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL」さん、当初はダルバート目当てでしたが、最近はインド各地のカリーが楽しみです。この日は「インドのカッテージチーズ:パニールの辛口カレーです。グリーンピース、そら豆入り。」と注釈付きの、パニールコラプリ Paneer Kolhapuri をチャパティ付きでお願いしました。

  • ネパールセット @ インド・ネパール料理 DEVI 南堀江 2号店(大阪市西区)

    「インド・ネパール料理 DEVI 南堀江 2号店」さんへ初めて訪れました。ランチメニューに、『ネパールセット』としてダルバートタリカリが載っています。ダルはムスロとムングのミックス、チキンカリーはジョルタイプのじゃが芋入り、青菜とじゃが芋のタルカリ、アルジラ、即席タイプのアチャールが並びます。チヤも頂きました。

  • 砂肝のサデコ Pangra Sadheko @ ダルバート食堂(大阪市中央区)

    「ダルバート食堂」さんの移転営業再開後の夜営業に初めて伺いました。単品メニューの数が絞られ、バフモモが無くなったのが残念です。パコラ Pakora、砂肝のサデコ Pangra Sadheko、マトンタース Mutton Taas、グンドゥルックのアチャールを追加したベジダルバートを頂きました。

  • 筍と海老しんじょうの挟みかつ @ 名代 とんかつ かつくら 大阪国際空港店(豊中市)

    今春はネパール料理のあちらこちらのお店で、筍のアチャール、筍のタルカリ、アルタマボリを沢山頂きましたが、とんかつを食べにでかけても筍を注文してしまいます。「名代 とんかつ かつくら 大阪国際空港店」さんで、筍と海老しんじょうの挟みかつがメニューにありましたので、ひれかつとのセットを頂きました。

  • ダバミート Dhaba Meat @ 純インド料理 チャトパタ Chatpata 吹田江坂店(吹田市)

    「純インド料理 チャトパタ Chatopata 吹田店」さんへ伺いました。『ラム肉と自家製スパイスで作ったカレー』ダバミート Dhaba Meat (Dhaba Ramb curry) を、ラチャパラタ Laccha Paratha と一緒に頂きました。ダヒプリ Dahi Puriも追加でお願いしました。

  • カロシミ入りのミックスダル @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    来る開店7周年記念メニューのタカリダルバートのダルの豆の種類、何を使われるのか今から楽しみな「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんです。この日の週末スペシャルダルバート、それに備えていろいろ試されているのか、ダルはカロシミ、マス、ムスロ、チャナのミックスでした。タルカリ、アチャールが並びます。

  • Mutton Set Thakali Thali マトンセットタカリタリ @ カトマンズスパイスマート(神戸市灘区)

    「カトマンズスパイスマート Kathmandu Spice Mart」さんへ伺い、マトンセットタカリタリをお願いしました。ダル、マトンカリー、カリフラワー、ボリ、キャベツや人参、筍、菜の花、大根と人参のアチャール、スライス、荏胡麻の種のアチャール、じゃが芋、マショウラ、椎茸、オクラが新しいターリーに並びました。

  • ネパールカナセット Nepali Khana Set @ ヒマラヤスパイシー HIMALAYA SPICE(大阪市)

    大阪メトロ御堂筋線中津駅近くの「ヒマラヤスパイシー HIMALAYA SPICE」さんへ初めて伺いました。ダルバートはネパールカナ Nepali Khana セットと記されています。マトンカリーはナン&カレーから流用のグレイビーベース、チャナダル、ミックスベジタブルのタルカリ、サグブテコ、アチャール類が並びました。

  • チャナマサラとラジママカニ @ ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)

    「ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna」さんへディナータイムに伺いました。いつもの美味しいスープもお願いします。日替わりカリーが豆カリー(ラジママカニ)とのことで、チャナマサラと共に小さなカトリサイズでお願いし、タワチャパティを焼いていただきました。シブさんがダヒ(ヨーグルト)も添えて下さいました。

  • 水牛のチョイラ Buff Choila @ アサン Asian Garden Dining ASAN(高槻市)

    水牛の料理を楽しみに「アサン Asian Garden Dining ASAN」さんへ伺いました。水牛のモモはまだ用意が無いとのことで、水牛のチョイラ Buff Choila をお願いしました。ミックスチャタマリと、パニプリ、チヤも頂きました。水牛のチョイラと水牛カリーはディナータイムのダルバートでも楽しめます。

  • ボリサデコ Bodi Sadheko @ few インド&ネパール料理レストラン(川西市)

    「few インド&ネパール料理レストラン」さんへ伺い、ヴィーガンダルバートをお願いしました。ダルはいつものマス、ムスロ、ムング、チャナのミックス、豆腐キーマカリー、蕨とじゃが芋のタルカリ、ほうれん草と小松菜のサグブテコ、よく発酵した筍のアチャール、賄い用のボリサデコ、筍とボリ、おからのカリーが並びました。

  • 骨付鶏 ひなどり @ 骨付鶏 一鶴 丸亀本店(丸亀市)

    「骨付鶏 一鶴 丸亀本店」さんへ初めて伺いました。土器川店さんは駐車場にさえ入れない大盛況でしたので、丸亀本店さんへ移動、ここでも約1時間待ちでした。骨付鶏は『ひなどり』でお願いしました。もつ煮付けと、とりめし(スープ付)も頂きました。

  • 蕨のアチャール Neuro ko Achar @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

    「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの週末スペシャルダルバートです。ダルは5種類のミックス、マスはチキン、タルカリは丸ごとの新じゃがと牛蒡です。苺と林檎のアチャール、ブロッコリーとマッシュルームのアチャール、旬を迎えた蕨もアチャール Neuro ko Achar に仕立てられています。

  • ポークミントマサラとタンドールロティ @ ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL(茨木市)

    「ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL」さん、ダルバートと共に数種類用意される日替わりカリーがメニューです。ありがちなインネパ店の日替わりカリーとは趣が異なります。この日は、ポークミントマサラを選び、タンドールロティを焼いてもらいました。ピーナッツサデコとアルジラ、辛さ増し用のチャツネが添えられています。

  • 山かけ肉ぶっかけうどん @ 手打うどん 三徳(高松市林町)

    「手打うどん 三徳」さんへ伺いました。山かけ鉄火しょう油うどんにも惹かれましたが、山かけ肉ぶっかけうどん(小)を頂きました。

ブログリーダー」を活用して、フクロウさんをフォローしませんか?

ハンドル名
フクロウさん
ブログタイトル
フクロウの気の向くままに
フォロー
フクロウの気の向くままに

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用