searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

mahomimiさんのプロフィール

住所
城東区
出身
城東区

もう愛と勇気と感動を忘れるようになる年齢。これじゃあイカンわなぁ・・とここで奮起して、昔取った杵柄とばかりにひとり旅へ・・。様々な若者と出会い元気と勇気をもらいましたよ。 ジンセーまだまだ・・・、これからが楽しい時期ですからねぇ。 みなさんにも少しでも生きる力のお裾分けができますよう、張り切っていきますので・・。

ブログタイトル
mahomimi`sblog
ブログURL
http://mahomimi.hatenablog.com/
ブログ紹介文
オッサンです。一人旅の記録を公開していきます
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/08/09

本日のランキング(PV)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mahomimiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mahomimiさん
ブログタイトル
mahomimi`sblog
更新頻度
集計中
読者になる
mahomimi`sblog

mahomimiさんの新着記事

1件〜30件

  • 北海道ツーリング2018 7.27~8.7 その⑥

    小樽港の新日本海フェリーにやって来ました。 まだ人影はまばらです・・。乗船までかなりの時間があります。 二階も待合室になっています。二階で2時間程座って待ちました。 少しボケてしまっていますが、玄関にはこのようなものが・・・。 なにしろ、シャッタースピードが25分の1ぐらいなのです・・。手持ちではブレます・・。 室内ではバッチリフォーカスも合いますし、高速シャッターも作動します。 小樽市内ではこの私立北照高校のポスターをあちこちで見ました。小樽の高校のようです。 船内の説明ですねぇ・・。 このはまなすが舞鶴行きです。船が入ってから、たくさんの人が下りて来ました。それから乗船までは長い時間を要し…

  • 北海道ツーリング2018 7.27~8.7 その⑤

    8月4日・・・、積丹半島を周ります。いよいよ旅も終わりに近づきました。今日の宿はリフォレ積丹ユースを予約していました。 島武意海岸にやって来ました。この日は土曜日・・、パーキングに入ろうとするクルマが列をなしていました。ワタシはバイクですからすんなりとパーキングに到着出来ました。 パーキングからトンネルをくぐると、この絶景がパノラマに広がっていました。 まさに絵になる奇岩です・・。何処か礼文の「猫岩」に似ている感じです(^_^)。耳と尻尾が無いですが・・。 下まで降りる事ができます。ワタシは途中までで止めましたが・・(^_^)。登りが大変ですからねぇ・・。 コバルトブルーの海です・・・。 積丹…

  • 北海道ツーリング2018 7.27~8.7 その③

    旅の5日目です。美幌峠にやって来ました。ここからは屈斜路湖が綺麗に望めます。朝早く来ればこのように雲海が広がっていました。 見渡す限りの雲海です・・。湖面は見えません。 こうして離れた位置からでも湖面は全く見えないのです・・。 国道243号線を走る車もほとんど無い早朝です。 展望台にも人気がありません・・。まだ7時少し回った時間です。 しばらく立てば・・・だんだん雲が薄れて行き・・・和琴半島が見えて来ました。 うっとりするような不思議な世界が広がっていました・・。(^_^) 湖面がわずかに顔を覗かせています。でも、はっきり水面とはわからない神秘さです。 屈斜路湖の雲海は初めて見ました・・。感激…

  • 北海道ツーリング2018 7.27~8.7 その④

    競馬のブログになってしまっていますよ・・・。(^_^) 6日目・・・、8月3日。今日の泊まりは日高豊郷・・・、豊郷夢民村(とよさと・むーみんむら)です。 その前にぜひ行っておきたかったのがここ・・・・(^_^)、「門別競馬場」なんですよ。 今年度の門別は4月18日から11月8日まで火・水・木に開催。いつもネット馬券で応援しているのですよ・・。 ここは正門ではないです・・。国道から入った方の門です。第4コーナーの後ろにある門です。 お客様入り口がゲート・・・、いわゆる発馬機だもんなあ~面白過ぎですよ(^_^)。 この入り口からはスタンドまでジーチャンが荷車で送ってくれます・・。荷車たって、ほら・…

  • 北海道ツーリング2018 7.27~8.7 その②

    朝の早い時間に、宿泊したニューリフレを出発しました。まだ人気も無い札幌の町です・・。画像に時間が出ていないのでわかりにくいですが、5時台なんですよ・・。 国道12号を旭川まで出て、比布北まで走り・・ここからは高速の門別道にのります。門別道は長い距離なんですが無料区間なんです・・(^_^)。 このニューリフレと言うカプセルホテルです。サウナも風呂もついて、しかも・・・ですよ・・・(^_^)しかも・・、生ビールまで付いて3000円なんですよ。遅く到着して早く出発するのには最適です。去年は2700円でしたのにねぇ・・・(/_;)。 大通り公園を目指します・・。直進すれば大通りです。それを右折するので…

  • 北海道ツーリング2018 7.27~8.7 その①

    今年は舞鶴からのフェリーです。台風が来そうな中を時間の余裕を見て午後2時半にに家を出ました。フェリーの時間は深夜の11時半ですよ・・。でも、台風で大雨になれば大変ですから早い目に出たのですが・・・・。 ところが国道173号線が兵庫県篠山市安田西交差点~大阪府能勢町天王交差点で通行止め。トンネルの手前で柵がされています・・・・。ハチャ~~。これでは山を越すことが出来ません。焦りましたよ・・・・。 るり渓の山道に迂回すれば、これも通行止めで・・・もうどうなるものかと気を揉みました。仕方無く、農道を走ればそれが県道12号に通じていて日置交差点に出ましたので、右手に進路を取り国道372号を走れば山を越…

  • 2018. 5. 10~13 四国ツーリング③

    川之江では旧国道11号線を通って見ました。バイパスを通ってもやはり旧道に戻らなくてはいけないのです・・・。それより、製紙工場の様子が見たくて久しぶりに通りました。久しぶりと言っても有に41年は過ぎていますが・・・。笑 我が国では富士市、苫小牧と並ぶ製紙の街です。 日曜ですから人の姿も少なかったですねぇ・・。以前に比べて活気が無いように感じたのですが、これは休日であったためなのでしょうか?。 11号をひたすら走ります。雨は止んでいました・・。心も病んでる?、なんてこれはジョークです・・。解る人だけ・・・アハハ・・・。 いつも休憩は豊浜の道の駅です・・。 走りながら、こんな景気もいいなあ・・・と一…

  • 2018. 5. 10~13 四国ツーリング②

    足摺への道はこのサニーロードを走ります。数キロは四万十川の土手道です。 天気がよくて、気持ちも晴れ渡っていたのですが・・・(/_;)。 こうして土手の写真を撮りながら・・・ のんびりと走っていれば、突如センターを越えてお馬鹿が飛び出して来たのですよ。まさにたまげましたよ・・・。貰い事故なんかしたくないですって・・。ワタシはガードレールも無い、このような土手道は怖いから嫌いなのです・・(>_<)。 土手道を降りて、市街地に入ったところで出会った遍路さんです。日本語は出来ないと言われていましたが、英語は上手でしたよ・・・(^_^)。スイスの方です。少しお話をして、写真を撮らせて頂いて、名刺を差し上…

  • 2018. 5. 10~13 四国ツーリング①

    四国は去年の夏以来なんです・・。春の四国はとてもすばらしいです・・(^_^)。 今回は長く行かなかった四万十と足摺岬をメインに走って来ました。 バイクそのものが趣味ではないのですよ・・(/_;)。嫌いでは乗れないですが、四国は足が無いと移動できないのです。かつてのように鉄道・バスが使えず、 大幅に本数が減ってしまいましたからねぇ・・。 祖谷のかずら橋です・・。何度も国道32号線も通るのに、かずら橋は始めてでした。 ですから、国道32号から県道32号(まぎらわしいですねぇ 笑)に入れば、県道32号は・・・まさに旧道・・・、廃道のような道に入ってしまい、20キロ走らされましたよ。 つづら折りになっ…

  • 2018.2 金沢・片山津温泉 ②

    金沢の続きです・・・。金沢城趾を左手に、右手は兼六園に出て来ました。21世紀美術館は入りませんでした。 かなり雪が溶けています・・。 兼六園に入って見ました。ここも何度入っていねか・・・。でも、冬場は雪がぱらつき風情がありましたよ。 兼六園も何度も見るものではないですねぇ・・。余程、此処に惚れ込んだ人で無い限り、もう同じたたずまいに飽きが・・・(^_^)。で、早々と兼六園を後にしました・・。 金沢駅に出て来ました・・。金沢から加賀温泉まで列車で戻り、片山津温泉泊にしています。 こんなモニュメントよりも、ワタシは昔の鄙びた駅が好きでしたねぇ・・。 すっかり風情が無くなって・・・。 片山津温泉です…

  • 2018.2 金沢・片山津温泉 ①

    2月の画像を今頃貼っています・・。やっと取りかかれる時間が取れるようになりました・・。 大阪駅の11番ホームです。京都方面を望んでいます。 すっかり様子が変わりました・・。 昔はくすんだ一番端のホームでした。とても暗かった印象があります。窓から外を見れば梅田の貨車操車場が見えていました。 20年程前から段々奇麗になり、今では昔の様子など微塵もないほどに整備されました。 国鉄時代には、改札内のコンコースに11番ホームに行くためには通路に設けられた改札を通らないと行けなかったのですよ・・。何とも不思議な駅でした(^_^)。そんな事を覚えている人も少なくなりました。 サンダーバードが入線して来ました…

  • 2017.12.23~25 クリスマスは北海道 ③

    最後の写真が遅くなりました・・・。イヤァ、もうだらけてしまっていますので、なかなか取りかかりが・・・でした。(/_;) これを載せておかないと今週は北陸・・・金沢の雪景色を載せられないですからねぇ・・。何とかがんばりましたよ・・。(^_^) 旭山動物園のあらいぐまです・・。 結構顔と姿は可愛い感じなんですよ・・(^_^)。 何をしようとしているのか・・・ この台の上に飛び上がるつもりだったようです・・・。 これはシカですねぇ・・。 オオカミです・・(^_^)。 ちょっと怖そうな感じです。かなり大きいのにはびっくりでした・・。 焦点が合わなくて・・・・・。(/_;)。 東口に登ってきました。建物…

  • 2017.12.23~25 クリスマスは北海道 ②

    札幌駅に戻ってきました・・(^_^)。駅前も綺麗にイルミネーションが飾られています。パシッとした寒さもこの日は無く、穏やかな冬の夜でした・・。 駅前もいつもと違う美しさです(^_^)。 何だかワクワクする気持ちになりますよねぇ・・。 このツリーは時間とともに色が変わります。 ほうら~~違う色に変わったでしょう・・。 駅前から大通りまで歩きます。地下鉄に乗らなくても歩いて15分程度ですから・・・。(^_^) JRタワーです。この駅ビルが出来た時に初めて登って見ました。確か・・、かなり以前に紹介したと思いますよ・・。 大通り公園について、イルミを見て見ました・・。天の川のような美しさですが、今年は…

  • 2017.12.23~25 クリスマスは北海道 ①

    やっと12月のクリスマスを貼り付けることが出来ました・・。まずは伊丹からです(^_^)。 伊丹は近くて、ホント便利な空港です・・。地の果ての関空までなんか行けないですよ・・・。 ボチボチ飛んだろかいな~~と滑走路に向かうところです・・。 機内はホント狭い・・・、沖縄便と比べても窮屈に感じてしまいます。昔のジャンボの方が良かったですよ・・・(>_<)。 足下はLCCと比べれば、まだ余裕がありますが足を伸ばしても前のシートに届かないなんて事はありません。沖縄行きは足を伸ばしても前のシートに届かなかったですからねぇ・・。 機内から見た富士山です。日本海側から・・・、山梨側からの眺めです。 富士山が遠…

  • 2017.11.3 熱海

    久しぶりの熱海行きです・・。(^_^) 新幹線から浜名湖が見えました・・。浜名湖って、若いときに東京に行った帰りに寄って見ました。そのまま帰れば面白くないなあ・・と新幹線を新富士で降りて身延線に乗り入山瀬まで行き、ふもとの家ユースに泊まりました。まさしく富士の裾野・・・、富士が斜めに見える雄大な光景でした(^_^)。 次の日が、この浜名湖。もう今は無き浜名湖ユースに泊まって、自転車を借りて知り合った仲間たちと浜名湖大橋を通り一週しました・・。もう、あのようなすばらしい日は返らないです・・・。(/_;) 新幹線から富士が見える事って、ホント運がいいのですよ・・。雲に隠れて見えない事も多いです。 …

  • 2017.8.25 湯村温泉②

    なかなか手がつけられず、自堕落な為に放っていました湯村温泉②をやっと掲載出来ました。(^_^)/~今回は苦しい闘いでした・・・。ハァ~(/_;)。 2日目はオブションを頼んで、日本海のグラスボートに乗ってみることにしました。 グラスボートと昼の海鮮丼付きです。でも、この日はワタシ・・・とんでも無い事になってしまいました。(/_;) これがグラスボートです・・。沖縄のような、ゆっくり走りながら海の中を見るものと思っていました。あながち間違いではなかったのですが・・・。(/_;) 港を出るときには何ともなかったのですが・・・。 この辺りまでは何ともなかったのですが・・・ ゆっくり走ると思っていたグ…

  • 2017.8.25 湯村温泉①

    8月27日に四国に行く前に、1泊で湯村温泉に行きました。湯快ガーデンが取れたのですよ・・。湯快は梅田から旅館まで、往復のバスを走らせてくれています。有料ですが、それがとても便利なんです。 この日のバスは往復とも、大型バス一台にお客が6人・・・という、びっくりするような状態でした。夏の終わりですからね・・。(^_^)/~ 行きは、多分時間調整の為なんでしょうねぇ・・・、鳥取砂丘に寄ってくれました。 鳥取砂丘は昔にチラと見た程度・・。この日は海まで出て見ました・・。 このリフトの無料券を貰いました。昼食を申し込んだのでオマケです・・。リフトで下っていきます・・。 道路の上を渡り・・・、 道路の上に…

  • 9月20日から26日 近鉄奈良店 五丈原さん出店でした・・。

    これは近鉄大阪線です。8月終わりに五丈原のご主人から「八木の近鉄で北海道うまいもの市」に出品します・・、と聞いていましたので八木の駅に降りました。 ここで一服しながら、この日呼んでいました美術の大家をお待ちしています・・。 ところが・・・、近鉄橿原展では無く、近鉄奈良店だったのですよ・・・、(/_;)。 でもワタシは怒りません・・。(^_^)/~。 美術家でグルメなI先生をお誘いしていたものの、先生は奈良までは回れずに、この後予定があります・・・と言われましたので、この店で軽く食事をしました・・。ここで川村美術館の所蔵の絵はがき・・・、上村松園さんと鏑木清方さんを頂きました。松園さんと清方さん…

  • ■ - mahomimi’s blog

  • 2017.8.28.~8.31 四国ツーリング③

    やっと10月になりましたぁ(^_^)/~。ブログ更新できます・・。最後の写真も貼り付けられます・・。 で、松山の子規記念館までが終わっていたのでしたね・・。では、松山ユースホステルからです・・。 この部屋にひとりでした。 二段ベッドでは無く、パイプベッドの4人部屋です。今はユース言えどもテレビまであるのがびっくりです・・。(^_^)/~ ユースから外を見れば、隣は湯快ガーデン・・・。ここの湯快はとても取りにくいのですよ。一度来たいと思っていましたが、まさかぁユースのお隣とは・・。(。。) 湯快ガーデンの裏側です・・。(^_^)/~ 時間を見てください・・。4時40分に起きて、もう5時41分には…

  • 2017.8.28.~8.31 四国ツーリング②

    次の朝、高知を後にして国道33号線を松山に急ぎました。本来なら、四万十に行き足摺を東回りで回って、西回りから宿毛に抜けて宇和島・・松山のコースを取りたかったのですが、この行程だと楽に250キロはかかってしまいます。当然松山に着くのは遅い時間。仕方なく四万十~足摺は次回の宿題にしました。 このコースを取れば少なくとも4泊5日になってしまいます。滑床渓谷も行けるのですよね・・。だから、次は春か夏場に再度やってくることにしました・・。 国道33号に入る伊野の手前、鏡川の上でバイクのナンバープレートを拾ってしまいました・・。仕方なく届けることにしましたが、生憎駐在所が見当たらず・・、下道を走り伊野警察…

  • 2017.8.28.~8.31 四国ツーリング①

    神戸にやって来ました。昼の便ですから気持ちはゆとりがあるのですが、大阪~神戸は下道国道2号を走れば1時間半はかかってしまいます。何しろ混むのですよ。信号がやたら多いです。ですから早く出ました。それでも時間は、まだまだ有り余るほどありました。元町に出てから昼を食べて、スタバでお茶をシバイてから港に来ました。 この船です・・。新日本海と比べれば小さいですが、やはりフェリーです。貫禄はあります。 神戸の街。神戸は大阪と比べれば垢抜けしていますね・・。 三宮界隈の案内図です。 もうフェリーの中はガラガラ・・。夏の終わりですから、客足もまばらです。一部の人が小豆島で降りれば、さらに人気が少なくなりました…

  • 2017.7.26~8.5北海道ツーリング⑩

    北海道最後の宿は室蘭ユースホステル。昔は若者で賑わった所も、現在はオジサン3人の宿泊者でした。これはこれで楽しかったですよ(^_^)/~。 もう静かなユースで、窓の外はイタンキ浜。夏とは言え、夜はかなり冷えましたね・・。 右手の岬がホンチキウ岬、左の奥がトッカリショ岬です。間違えていたらごめんなさい(/_;)。 草花が揺れて・・・ 8人部屋を4人部屋にして、和室に改造されていました。 ここでオジサン3人で、軽く飲みながら語らった事もいい思い出です(^_^)/~。それぞれが一部屋ずつ与えられました。ここで集まったのです(^_-)。3人ともバイク旅でした。 イタンキ浜で泳いでいる人もいませんでした…

  • 2017.7.26~8.5北海道ツーリング⑨

    富良野から札幌は約160キロ、山の中の道から幹線道路に出れば気分的にもホッとします。やはり山道で通行量の少ないところは不安です。岩見沢市に入れば一気に都会・・という雰囲気へと変わっていきます。 やっとやれやれで着いたのが北海道青年会館・・・、元札幌ハウスユースです。 誰が置いたか飲み物が1本。次の朝になってもそのままでしたねぇ・・。(^_^)/~ まさかぁ、ワタシは貰おうとも思わないですよ・・・。怖! 窓の下には月見軒・・。でも、ここでは食べようとは思わないです。 向かいのビルには自治労が入居。「安倍政治を許さない」なんて非国民のスローガンがこれ見よがしに貼ってありました。公益団体がそんなもの…

  • 2017.7.26~8.5北海道ツーリング⑧

    富良野から452号線を走り岩見沢へ急ぎます。途中の芦別に入ったところで、幌子芦別川の側にある三段滝パーキングで休憩しました。ここは以前にもレンタを借りて麓郷に往復した事がある勝手知った道です。 以前はバケツをひっくり返したような雨が降り、気温も低くてワタシはレンタカーに暖房を入れていたのですよ・・。バイクで来られていたライダーは寒い寒い・・と言われていましたね。この日は晴天で走りやすい日でした。 ここを過ぎてからワタシは道道116号、より山の中に入り三笠に抜けましたので鉄道記念館をとおらないままにまってしまったのですよ・・。 この看板も変わってはいません・・・。(^_-) それにこのトイレ・・…

  • 2017.7.26~8.5北海道ツーリング⑦

    やっと9月になりました。写真をアップできます。もう、続きが掲載出来ないもどかしさがありましたねぇ・・。(^_^)/~と言いながらも、ワタシは温泉旅行に四国のツーリングにと遊び廻っていたのでしたが・・・。(^_^)/~では、続きを始めます・・・。 富良野線。単線です。ワタシはいつも線路の先に「夢」を見ていた青春でしたよ・・。 しかしぃ、北海道は少し先が遠いのですよね・・。富良野の5キロなんか地元の人に言わせれば「この先すぐ・・。」という感覚ですからね。 学生時代に小清水の駅からユースまで聞けば、「すぐそこ・・。」と言われて歩けば4キロ一時間・・・。もう吹雪で顔が凍ってしまいましたよ・・・。(/_…

  • 2017.7.26~8.5北海道ツーリング⑥

    網走から帯広への道すがら、もう究極の空腹・・。と言って気の利いた店も無く、女満別の町の中に「ラーメン七つ星」の店舗が目につきました。車が5.6台止まっていたので、それにつられて店に入ってしまいました。 ここで食えなきゃ、次はかなり先になるだろうという不安感ですよ・・。(-_-) で、頼んだのが「こがし醤油チャーシュー1080円(税別)」です。この店はサラダが食べ放題なんですねぇ・・。しばらく野菜を食べていなかったのでしっかり頂きましたよ・・。 頑張る胡椒のガバンくん発見(^_^)/~。塩がカウンターに無く、胡椒君だけでは味がしまらないので「ネーチャン、塩くれやあ・・。」で皿に入れてもってきても…

  • 2017.7.26~8.5北海道ツーリング⑤

    佐呂間からだと網走がすぐ近く・・4・50キロ。網走の刑務所も遠い昔に行ったきりですので、網走を目指して走ることにしました。今日の宿泊は帯広。決して帯広は近い距離では無いのですが、まあ・・・十分夕方には着けると見込んで網走行きです。(^_-) 途中でワッカ原生花園に寄りましたが、朝も早いために人影もも無く、少し眺めただけで後にしました。 途中で農道に入ってみました・・。(^_-) これはビート(砂糖大根)ですねぇ・・葉が特徴的です。農家の方が忙しく作業されていました。 再び国道238に出て網走を目指します・・。 刑務所の塀です。なかなか奥行きがある刑務所なんです。 古い煉瓦塀が重い雰囲気を漂わせ…

  • 2017.7.26~8.5北海道ツーリング④

    お見送りの儀式です。桃岩を去る者も、そしてまた残る者もそれぞれに思い出を抱えてのお別れの儀式です。 桃岩荘の皆さんは暖かいです。去るのが辛くなってしまいますよ・・・。(涙) また帰ってきてください・・との言葉を聞いて・・・、 また帰ってきます・・・と約束を交わして・・・ 精一杯の見送りを受けて・・・ 名古屋のO本さん、またここで再会しましょう・・・ 振り返れば思い出が詰まりすぎて・・・・ 見返り坂を上って・・・ ベンジョハウス・・・、いやいや便所ではありません、ベン&ジョーハウス(喫茶)を眺めながら・・ 桃岩の展望台、旗立て台ともお別れして・・・ この景色は何十年も変わらないままです・・・ や…

  • 2017.7.26~8.5北海道ツーリング③

    mahomimi.hatenablog.com 昨年のブログです。後で見て下さい・・・(^_^)/~ 桃岩荘に夕暮れが・・・。この太陽が西の空に落ちるときが桃岩荘のイベントの始まりぃ・・・。 夕陽の色が実に美しいですねぇ・・。 今年は屋根の上に誰もおらず・・・。 夕陽を眺めるオッサンひとり・・・(^_^)/~。 夕陽を眺める美女がひとり・・。 サマになる美しさですねぇ・・。夕陽も人も・・・。 横顔が素敵ですねぇ・・夕陽を見て、何を思う・・・。 それぞれの人生が交差し合う夕暮れ時・・。 マーリーとてもいいオトコだよね(^_^)/~。去年桃岩荘でヘルパーをしていました。とても明るく元気な青年です。…

カテゴリー一覧
商用
読者になる
clear この画面を閉じる

読者登録してブログ村リーダーで
このブログをチェック!

mahomimi`sblog

オッサンです。一人旅の記録を公開していきます

読者になる