searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

長崎めぐみ教会 tearoom 2さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
長崎めぐみ教会 tearoom 2
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/nagasakimegumi
ブログ紹介文
日本イエス・キリスト教団 長崎めぐみ教会から、楽しいお知らせ、牧師のつぶやき、日記、メッセージなどお
ブログ村参加
2015/07/03
参加カテゴリ

哲学・思想ブログ / キリスト教

ライフスタイルブログ / 感謝と祈りの暮らし

地域生活(街) 九州ブログ / 長崎県情報

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、長崎めぐみ教会 tearoom 2さんをフォローしませんか?

ハンドル名
長崎めぐみ教会 tearoom 2さん
ブログタイトル
長崎めぐみ教会 tearoom 2
フォロー
長崎めぐみ教会 tearoom 2

長崎めぐみ教会 tearoom 2さんの新着記事

1件〜30件

  • ありがとうございました。

    長崎めぐみ教会tearoom2を、ご愛読くださりありがとうございました。あっという間の10年でしたが、今日をもちまして、このブログは最終章とさせて頂きます。横浜に異動することになりました。4月から、横浜栄光教会tearoomとして、新たにスタートさせて頂きます。宜しければ、横浜のtearoomでお会いしましょう。今朝の礼拝後、すぐ🚗で出発、新門司港からフェリーで東京湾から上陸、海岸通りを横浜に向かいます。2泊3日の船旅で、神様が私に何をお語り下さることでしょうか?・・・ご愛読くださいました、お一人一人の上に、神さまの良き導きと幸いが備えられますように!感謝しつつありがとうございました。

  • 3月のひとりごと

    ♪野に咲く花の名前はしらないだけど野に咲く花が好き一人静かに摘み行けばなぜか、涙が、なみだがおちる🌹いつ覚えたのか、だれが作ったのかも知らないまま、3月になると、なぜかいつもこの歌をくちづさんでいるしかし、今年の3月は、いつもと同じではない16日目が今日で終わり明日は17日目、、、明後日は、、と、毎朝カレンダーを見ながら、早い、早すぎる、、と心の中で叫んでいる。まだまだしたいこともあったの、、、🌸荷物の山が一向に小さくならないので、どうしたのだろうかと思ったら、荷物は、右から左に置き直されていただけだったことに気が付いて、まだまだ捨て切れていないものを見つけては、あれも、これもと、思い切って手放す。3月のひとりごと

  • 滴一滴

    2021年3月1日(月)丁度、砂時計の砂が流れ落ちるように、時が流れてゆく。まるで、神様が時々刻々と時を操作されているかの様です。今月中に、どうしてもお会いしたいと、時機を伺っていた人からまさかの電話。こんなことって、ホントにあるんですネ!2日(火)数カ月かけて、不器用に整理したものが、アッと言う間に手際よく箱詰めにされ、空っぽになり、非常に風通しがよくなり、心の奥まで、すっからかんになってしまいました。これならば、新しい気持ちで次の課題に取り組めそう。3日(水)なぜか、はるか遠く、埼玉に住んでいる同級生から長崎に居る私にメールが入る。昨今、忘れたはずの知人からの電話やメールが後を絶たない。なぜカナ??神さまのお考えは?xxx何もなくなった部屋で、一人、神様を仰ぐ。滴一滴

  • 極めがたい神の道

    ー極めがたい神の道ーああ、神の知恵と知識の富は、なんと深いことでしょう。神のさばきはなんと知り尽くしがたく、神の道はなんと極めがたいことでしょう。「だれが主の心を知っているのですか。だれが主の預言者になったのですか。だれがまず主に与え、主から報いを受けるのですか。」すべてのものが神から発し、神によって成り、神に至るのです。この神に栄光がとこしえにありますように。アーメン新約聖書ローマ人への手紙11章33-36節(新改訳2017)極めがたい神の道

  • 時々刻々

    2021年2月13日(土)一人の老聖徒からお電話を頂く。「それは、神様の祝福ですよ!」「すばらしい出来事です。」「本当に良かった!」と、新たな導きを祝福して下さった。2月14日(日)今日は礼拝堂に5人が集った。コロナで暫く役員の姉妹と2人の礼拝が続いていたので、本当に嬉しかった。1人の方は島原から🚗を飛ばして泊りがけで来てくださった。帰りは私が運転をして島原へお送りし、帰路長崎まで電車で帰った。あれだけのご病気が、ここまで癒されて、本当に奇跡の人を見る思いだった。遠路、来てくださって、本当にありがとう💛帰路、ラインで聖書の質問が入ったので、電車に揺られながら返信していたら、気が付けば長崎だった。長崎、島原は電車を使えば2時間ほどで、思っていたより近い気がした。質問問答は、ラインでは真意が今一つ伝わらないので、電...時々刻々

  • 良きコーチは、、、

    コーチは、カウンセラーではありません。コーチは、神様がその人に与えておられるものを、その人が見いだすことを手助けするだけです。コーチが主になって教え導くのではなく、コーチは常に、”I’msecond",コーチを受けられている人こそが主。「その人が自分の内側の隠れた本質を知らされることこそが大切」「コーチもコーチを受けている人も、共に神様が知らせようとしていることを見出すためにその時がある」と、言うこと?今日のセミナーを受講しながら、このセミナーの本質に少し近づいた気がした。けれど、すぐに出しゃばって答えを与えようとするから、まずは、コーチをするよりも、私こそコーチを受けなければならないのかもしれない。良きコーチは、、、

  • Good day 💛

    スゴイものを見てしまった!家に帰り着いた今も、まだ、胸はワクワクしている。🚢バッシ、パッシと音がするので、なにげなく音のする方を見たンだ。すると、ナ~んと、クジラのの子どものとような魚?が、私から10メートルも離れていない海中で、背中を見せては水に潜り、見せては潜り、背中が上がってくる度にパッシと音をたてて、そしてまた潜る。そうしながら、ゆったりとゆったりと海の深みに帰っていったンだ。🐋普通の魚にしては大きい。クジラにしては小さい。10年前、この地に赴任して間もなく、「大村湾にはスナメリというイルカのような魚が時折、群れを成して泳いでいます」と、海沿いのレストランのウエーターの方から聞いて、大村湾を眺める度に期待の目を凝らしたものの、今まで一度も見かけることはなかったが、まさか、今日、その日を迎えるトハ。。。…...Goodday💛

  • 落葉松  北原白秋

    落葉松北原白秋からまつの林を過ぎて、からまつをしみじみと見き。からまつはさびしかりけり。たびゆくはさびしかりけり。からまつの林を出でて、からまつの林に入りぬ。からまつの林に入りて、また細く道はつづけり。からまつの林の奥もわが通る道はありけり。霧雨のかかる道なり。山風のかよふ道なり。からまつの林の道はわれのみか、ひともかよひぬ。ほそぼそと通ふ道なり。さびさびといそぐ道なり。からまつの林を過ぎて、ゆゑしらず歩みひそめつ。からまつはさびしかりけり、からまつとささやきにけり。からまつの林を出でて、浅間嶺にけぶり立つ見つ。浅間嶺にけぶり立つ見つ。からまつのまたそのうへに。からまつの林の雨はさびしけどいよよしづけし。かんこ鳥鳴けるのみなる。からまつの濡るるのみなる。世の中よ、あはれなりけり。常なけどうれしかりけり。山川に山...落葉松北原白秋

  • "渇き”

    「私が与える水を飲む者は決して渇かない。」ヨハネ福音書4:14イエスは人の心をご存知です。人の心が渇いているのを知っておられます。激しい渇きの原因は罪にあります。罪は、私たちの心を神に対して閉ざします。それで魂は空虚になり、何かを求めて叫びますが、それが何であるかは判りません。それで魂の渇きをいやそうと、あれこれと試みます。気晴らしをはじめます。娯楽を探し始め、ついには悪い習慣に身を任せるほどになります。魂がそれほど渇いているからです。しかし、これらの試みは成功しません。一時的な処方にすぎないのです。それは酒や麻薬と同じです。それをやめると、前よりももっと渇き、その上、健康も損なうのです。そこで、ほかの治療を探します。仕事に夢中になります。一生懸命働き、有能になり、その方面で頭角をあらわします。しばらくは、その..."渇き”

  • 1月のつぶやき

    夕方5時が過ぎてもまだ明るい。気が付けば、新年も1月半ば。諸事情で、一日が猛スピードで走り去り、心が落ち着かない。ともあれ、私の大切な人生の時が、着々と過ぎてゆく。不安と期待の入り混ざる微妙な2021年の1月14日、木曜日、午後5じ23分。1月のつぶやき

  • 雲仙山頂仁田峠から下界を見ました!

    雲仙山頂仁田峠から下界を見ました!

  • 「幸いな人」 -O・ハレスビー聖書日課より-

    ”その人は流れのほとりに植えられた木。ときが巡り来れば実を結び葉もしおれることがない。その人のすることはすべて、繁栄をもたらす。”詩篇1・3神の庭園に植えられた木は、どの木も成長し、いつも大きくなる希望をもっています。(ギリシア神話にでてくる)ミダス王物語りでは、王が手に触れた者は全て金に変わったと言われています。信仰者が手がけたものはすべて繁栄をもたらすのです。「その人のすることはすべて、繁栄をもたらす」。しばし希望を捨ててしまうクリスチャンたちは、このみことばをどのように聞くでしょうか。すべて繁栄をもたらすのです。「すべて」です。「命のある限り、恵みと慈しみはいつもわたしを追う」8詩篇23・6)。「神を愛する者たち、つまり、ご計画に従って召された者たちには、万事が益となるように共に働くということを、わたした...「幸いな人」-O・ハレスビー聖書日課より-

  • 時間の谷間で

    11月26日(木)洪水のように、毎日が過ぎてゆく。「今日こそは!!」と、山積している仕事の山に挑戦!散歩もすべてキャンセルして、ひたすら机に向かう。集中している中、SNSが届く。「今日中になんとかします」と返信。ところが急にプリンターが作動しなくなる。フト、「SNSの件を先にしなさい」と、いう事?と、天を仰いでいると、SNSの方がとても急いでいるように思えてきたので、そちらを優先することにした。それが終わるや否やプリンターは作動しはじめる。そのまま昼食。続いて、Zoomで打ち合わせとお交わり。1時間半ほどして、子どもたちが玄関でたむろし始める。「わかりました、わかりました」とばかりドアを開けるとスゴイ声。Zoomで訪問して下さったご夫妻から笑顔がこぼれた。次回のZoom訪問を予約し、小一の女の子3人と一緒に宿題...時間の谷間で

  • 実りの秋に

    2020年11月9日(月)牧師の休日目覚め時、過ぐる一週間が脳裏をかすめる。コロナ災禍外出自粛で、「のんびりできてイイナ~」と思っていたのもつかの間、近頃の忙しさはどうだ、モモの時間泥棒を思い出す。(少し予定を入れ過ぎてしまっていたかもしれない、、)☕さて、目覚めて、一番に頭をよぎったのは、昨日弔辞で礼拝に出席できななった兄弟のこと、、兄の信仰と、亡くなられた方のご家族のために祈る。続いて、お電話くださったX氏の為。Z氏の全き回復!!はたまた教会員の方々のご親族とそれにまつわる事がら。そして、子どもたち。等々思い巡らせつつ、祈りの中で目覚めてゆく。🍴朝食のメニューを考えていると、過ぐる日の神様のめぐみがフツフツと思い浮かばれる。果物の美味しい秋になり、まず、イオンの店頭にならんだ「梨」その値段の高さに目を見張る...実りの秋に

  • 2020年、秋🍂

    ☼朝、せんたくものを干しながら、空を見た。暖かい陽射しが背中を包み、頭に、頬っぺたにさしかかり、昔のやさしい光にめぐり逢う。フト、XX才の自分にかえって、AAさんに会えるとイイナ~と、思ったり、OO才の時のBBさんと笑いながらおしゃべりしたり、はたまたケンカをしたり、、秋の空は、そんな想い出色に染まってゆく🌲街は、いつの間にかハローウィンから、クリスマスに変わっていた11月は、少し早めに2020年をふりかえり、そして、自分の人生をふりかえる。こんなに眠たいのに、寝たくない!!と、意味もなく一人頑張っているそんな、2020年の11月、秋真っ只中★すべてのめぐみに心を止めよ!主の良くして下さったことを忘れるな!と、詩篇のことばが想い出によぎる★2020年、秋🍂

  • 聖書の伝える「心の清い人」とは、

    「こころの清い人々は、幸いである。その人たちは神を見る。」マタイ5・7このみことばを聞いて、真面目な魂は自分の心の深みまでも探られる思いがします。というのは自分の心ほど汚れたものはないことを知っているからです。清い心は、罪や汚れた思いをもたない心のことと考えます。しかし、じっさいにそのような清い心はこの世に存在しません。そうすれば、「神を見る」魂はこの世にひとりも存在しないことになります。「自分に罪がないと言うなら自らをあざむいており、真理はわたしたちの内にありません。」(Ⅰヨハネ1・8)と言われているとおりです。それでは清い心とは、信仰と愛に満たされた心のことでしょうか。パウロは、晩年になって「わたしは、その罪人たちの中で最たる者です」(Ⅰテモテ1・15)と言っています。また、ヨハネも「罪を犯したことがないと...聖書の伝える「心の清い人」とは、

  • 私がブログを書く理由

    今読んでいる本に、「人は、自分の人生がいかに充実してるかを人に知らしめようとしてブログを書く」と書かれていて、「そうかもしれないが、、」と、思った。私の場合、一人暮らしなので、誰かに、そっと自分を知らせたい、そのような思いも含まれているかもしれない、、、今日という一日が終わることへの厳粛さもあると思う、ただ、人に見せたいだけの理由ではおさまらない理由がブログを書いている思いの中にあるような気がする。たとえば今日のこと、私は、秋晴れの心地よさに誘われて、聖書と日課を手にして、海の見える公園でデボーションをしようと、車で家を出た。駐車場に車を止めるなり、公園のズーート向こうから、二匹の猫が一目散に私の方に向かって走ってくる。なんだろう?と思わず、周りに目をやるも、私と私の車の他はなにもない。二匹の猫は、私の顔を見て...私がブログを書く理由

  • Kidsタイムその後、

    2020年10月19日(月)時計をみながら、ポップコーンづくりの準備をしていると、3時半少し前に、教会のチャイムが鳴り響く。MとHとKが、待ちきれない様子で玄関先にたむろしている。時間がたっていたので、そのままウッドっデッキに案内しポップコーン造りから始める。結局、弾けるポップコーンではしゃいだのは私だけのようだった。男の子たちは、ポップコーンは嫌いとかで、、、今日は宿題は済ませてきたとかで、彼らは、ポップコーンを入れる容器の紙コップでいろいろとすばらしい作品んを造った。特にKはその才能があると思えた。動画に収録した。今日は隣のN子の顔が見えない。「N子は?」と聞くと、「風邪でお休み」だそうだ。チョット寂しい。👣子どもたちが帰り、片づけていると、N子が頭を冷やしながら隣家からでてきた。家の中で、そっと見ていたそ...Kidsタイムその後、

  • 教会学童を目指して、「ニコニコ日記」はじめます(^_-)-☆

    2020年10月15日(木)午後3時ごろ、教会玄関チャイムが鳴り響く。小学1年生のお隣のN子が「お母さんがお仕事」と言って入って来る。すると、近所の同じ1年生の男の子グループと女の子のMがいて、チョットて招きすると、Mは入ってきた。(男の子はこない)2人とも、N子ちゃんのお母さんが帰ってきた5時頃まで、礼拝堂で遊んでかえる。次に来る時は宿題をもってくるように伝える。16日(金)☆朝「めぐみ教会祈りのサポーター」の方々にお祈りを依頼。週報発送準備でパソコンに顔を突っ込んで仕事をしていると、昨日と同じ時間帯に拝堂のチャイム。来た来た(*^^)vと思い行ってみると、N子とMがお勉強道具をもって立っていた。机に座らせ、まずは、宿題と、、わたしは別室で週報を完成させ、徒歩8分ほどのコンビニで週報発送。帰路イオンでおや...教会学童を目指して、「ニコニコ日記」はじめます(^_-)-☆

  • 偽りのない兄弟愛

    あなた方は、真理を受けいれて、魂を清め、偽りのない兄弟愛を抱くようになったのですから、清い心で深く愛し合いなさい。第一ペテロ1・22あなたがたは真理に従うことによって、たましいを清め、偽りのない兄弟愛を抱くようになったのですから、きよい心で互いに熱く愛し合いなさい。(新改訳2017)・・・魂の汚れは、直接攻撃しても取り除けません。ガラス容器の中の空気を出そうとしても、直接、成功することは不可能です。しかし、ガラス容器に水を入れると、空気はすぐ出て行ってしまいます。私たちは、汚れた思いを直接攻撃して負う出すことはできません。ペテロは、真理を受けいれて、偽りのない兄弟愛を抱くことによって、汚れた思いを負い出すようにすすめています。まず、神の前に汚れた思いを告白して悔い改めます。(Ⅰヨハネ1・9)そして、みことばに耳...偽りのない兄弟愛

  • 大いなる誤解 その2(猫篇)

    🐱海辺のウォーキングコースは、私のお気に入りのお散歩コースです。時々みかける白黒のぷっくりとした🐱時々、目と目が会うので、思い切って、(名前がわからないので)「ねこヤ~」呼ぶと、🐱はス~と、私の側にすり寄ってきたので、私は思わず手で背中やお腹をさすったのです。すると、ナント、「ねこ」は、私の足の側でごろ~んと、横になったのです。私は、思わず、心の中で、「ウッソ~^^」と思ったほどです。綺麗な白黒の背中、首に巻いた首輪のような布、間違いなく飼い猫ではあるのですが、思わず、「私って、🐱に好かれるンだ☆」と、思ったほどです。👣その後の私の海辺のお散歩は、なんとなく、🐱を捜しているかのよう、、、昨日のこと、バッたりとその🐱に会い、しかも、目と目がパチっと会ったので、思わず、笑いかけて、「ねこ、ねこ」と、呼んだところ、🐱...大いなる誤解その2(猫篇)

  • もし、あなたが元気をなくしていたら、、、

    YouRaiseMeUp[日本語訳付き]MARTINHURKENSもし、あなたが元気をなくしていたら、、、

  • 秋のつぶやき

    朝、窓をあけると、そこは秋音もなく光が、枝から枝に飛びかけるみんな、金木犀の香を待っているんださっき飛んで行ったハトも、私も、夜、星も、月も、暗やみも、静かな秋を詩ってる・・八木重吉は、この静かな光の中に琴を置けば、琴は静かになり出すだろうと言ったケド、今、そっと、琴の音色に耳を傾ける秋のつぶやき

  • 【スマホ依存】自分をコントロールできない|人生が崩壊するシナリオ

    【スマホ依存】自分をコントロールできない|人生が崩壊するシナリオ【スマホ依存】自分をコントロールできない|人生が崩壊するシナリオ

  • 中秋の名月、各地から。。。

    大阪のビルの谷間から長崎時津から(手前の白い壁がめぐみ教会、お隣との間から)そして、望遠鏡で見た岐阜の中秋の名月でした。(*^^)v中秋の名月、各地から。。。

  • めぐみgardenの秋

    2020年9月24日(木)雨2人の来客があり、花が届けられました。ご家族が、野原で摘んできてくださった花です。花を入れた壺もまた、その方が数年前に、メダカを数十匹入れて届けてくださったのですが、残念なことにメダカは1カ月ほどで、全滅しましたが、壺だけは、今も健在(^^♪大切にとっておいてヨカッタ💛ついでながら、雨の中で、イキイキと育っている花たちをご覧ください。正面玄関先の看板向こうに見えるのは、日日草です。1歩っと50円で5ポット買ってきて植えたところ、今は花壇一杯、はみ出るほどに咲きました。Thankyoulot!予てから、欲しいと思っていた白のハナミズキです。う~~んと大きくなるように我が家で一番大きな鉢に植えました。来春にはどれくらいになっているカナ?白い花つけてくれるカナ?なんだかワクワク致します。めぐみgardenの秋

  • 秋の夜長のひとり言

    2020年9月10日(木)台風一過、久しぶりの夕焼けウオーキング。ことばにならない静けさと安らぎ。11日(金)zoomのコーチングセミナーの招待に応じる。秋の夜長に、日本全国の方々と幸いな学びのひと時。コロナで1月以降、全く県外に出ていないので、とても嬉しく、感謝、また感謝!9時半、セミナー修了後は、そのままベッドへSSS13日(日)礼拝後N姉から、お兄様の近況をお聞きし、聖名を崇める。3月末、倒れられた時には、命があるだけでも奇跡と言われていた中から、今では、階段も上がり降りできるほどに回復されてきているという。リハビリセンターの優等生とまで言われているそうだ。感動で、言葉を失う、、、スゴイナ~~17日(木)新聞の書評を見て、予てからみたいと思っていた”タクシー運転手”のDVDを先日ツタヤで借りて来て、今日再...秋の夜長のひとり言

  • それは、神さまの実地訓練

    2020年9月4日(金)台風9号の風の恐ろしさの余韻からまださめ切っていないというのに、伊勢湾台風並みと言われる10号が、数日内には長崎を通過すると言う。頻繁にコロナ感染注意を促していた町内アナウンスは、いつしか、台風注意に変わって「今日のうちに備えをしてください」と、ひきりなしに促す。5時、コロナ対策の為の家庭礼拝用の週報と説教要旨をポストinするや否や、飲料水の確保とガソリンスタンドに急ぐ。町中が備えの人たちの車のラッシュ。時間は焦るが、本命の日曜礼拝への備えができたので、どこかしら心は軽やか。5日(土)兄からの携帯の呼び出し音で目覚める。電話の向こうから、「必ず、窓にべニア板を張り、避難所に行くように」と、甲高い声が、ビンビンと響く。9時過ぎ、ともかく、30分先のホームセンターへ車を走らせる。べニアよりも...それは、神さまの実地訓練

  • 大風の中で

    2020年9月3日(木)スゴイ風息を振りまいて、台風9号は徐々に徐々に長崎を通り過ぎてゆく。近頃の台風は、普通でないが、今回は「大変~の台風」といった形容詞がついていないので何だかホットしていたが、10年長崎にいて、これほどの風に見舞われたことはなかった。らしくもなく、風が「怖い」と思った。その風も、午前0時を回って、和らいできた。と、思ったら、今度は雨?思わず、レイモンド・ブリッグスの「さむがりやのサンタ」を思い出す。・・雨・・風・・雪・・と、あの場面。雪はないけど、まさに、ソレ⏲ゴスペルでは、♪みつばさの蔭にかくし力あるみ腕の中逆巻く大海を超え主とともに羽ばたくわが父よ王なる神静まりあなたをと、爽やかに朗々と歌うが、これだけの風に見舞われると、実際、そうもいかない。上五島の知人が心配で電話をいれると、福江の...大風の中で

  • どうしようもない暑さ、、

    2020年8月31日(月)朝も、午後も、ただボ~っとしていた。何も考えず、何も思い浮かぶこともなく、思考休止状態とはこういう状態なのだと思う。金魚鉢の金魚のように、ただ、パクパクと息をしているダケイヤ、それは金魚に失礼というものだ、と思えるほど。忙しくされている方々には申しわけないと思いつつも、心身ともにエンジンがかからず、どうすることもできない。思い浮かぶことばがあったとすれば、「ただ暑い」それだけ。⌛それでも、3時も過ぎて、やっと眼鏡の注文のことを思い出し、重い腰をあげた。最近、濁点とまるの見極めが難しくなり、数回間違って読んでしまったのだ。たぶん、老眼が進んだのだろうと思っていたら、私の場合、乱視が少しひどくなってきているのだそうだ。不思議だったのは、5000円のフレームでも、10000円のフレームでも、...どうしようもない暑さ、、

カテゴリー一覧
商用