プロフィールPROFILE

solar24さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

諸事情により、野立ての太陽光発電(低圧)を行うことを決めました。売電価格24円です。太陽光も投資としては微妙な時代になったと思いますが、上手くやっていきたいと思っています。

ブログタイトル
売電価格24円で野立て太陽光発電を始めます
ブログURL
http://solar24.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
売電価格24円で野立て太陽光発電を始めます。これまで検討した事や発電所の状況などを記録していきます。
更新頻度(1年)

90回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2016/04/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、solar24さんの読者になりませんか?

ハンドル名
solar24さん
ブログタイトル
売電価格24円で野立て太陽光発電を始めます
更新頻度
90回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
売電価格24円で野立て太陽光発電を始めます

solar24さんの新着記事

1件〜30件

  • 太陽光パネル過積載のあまり知られていないデメリット

    太陽光パネルを「過積載」した時のデメリットとして、一般的には、ピークカット分が無駄になるとか、広い土地が必要になるとか、パワコンの選択肢が限られるとか言われてきましたが、それらは今はほとんど問題にならなくなっていると思います。だからこそ、今や過積載が当たり前の時代なのだと思うのですが・・・ちょっと最近気付いたのは、それらとは別の過積載のデメリットです。これは前回のブログで出した発電電力のグラフです...

  • どうも発電出力が変な気がする

    前回のブログどうも発電出力が低い気がするの続きになります。今年も徐々に日射量が増えてきた感じがします。今日は1日天気が良く、久しぶりに一定時間、定格出力まで出ていたのですが、、どうもピークが変です。フラフラして安定していません。これ、系統の影響でしょうか?ちなみに、ちょうど1年前は素晴らしくきれいな発電でした。完璧なピークカットです。どうも日射量だけの影響ではないような気もしてきたのですが、、一応...

  • どうも発電出力が低い気がする

    2020年になって2週間ほど経過しましたが、当発電所の発電出力が何となく低い気がします。これが今日の発電曲線です。比較的天気の良い1日でしたが、正午前後の一番出力の大きい時でも、最大出力より5%位低いです。この時期なので、この程度かもしれないのですが、ちょうど1年前のデータを見てみると、2019年の1月13日は、最大出力になってピークカットしています。ちなみに翌日の1月14日もしっかりピークカット...

  • 東電の対応が遅い!

    電気代の口座振替の申込書がやっと届いたのですが、申し込んだのは1か月前です。年末とは言え、ちょっと遅すぎではないでしょうか。12月の上旬に申し込んで、10日位経っても来ないので、電話をかけて再度依頼したのですが、結局年内には届きませんでした。口座振替にすると電気代が55円安くなるからセコイ嫌がらせをされたのかもしれません。太陽光発電・風力発電関連の情報はこちらです...

  • マイナポイント、令和のバラマキ政策第2弾が始まります

    令和最初のバラマキ政策は現在実施中の「キャッシュレス還元事業」だと思いますが、いよいよ第2弾の「マイナポイント」を活用した消費活性化策の準備が本格的に始まっているようです。こんなチラシの配布も始まっています。マイナポイント事業のポータルサイトもオープンしました。マイナポイント事業ポータルサイトこの制度、ざっくり言うと、令和2年9月から令和3年3月末までの期間、2万円の前払い等に対し5000ポイント...

  • eLTAX(エルタックス)がバージョンアップでボロボロになってしまったか?

    地方税に関する手続きを一括してできるeLTAX(エルタックス)ですが、昨年の9月にシステムを一新したのが原因なのか分かりませんが、どうも不具合だらけになっているような気がします。給与支払報告書の修正ができません。給与支払報告書は、社員全員分をまとめた「総括表」と、社員一人ずつの「個人別明細書」がありますが、総括表を入力した後に「個人別明細書」を修正することができません。ヘルプデスクに問い合わせると...

  • 新年早々、消費税の申告書を作成しています

    ここ数年、新年最初の仕事は、法人の決算処理と税金関係の申告を一気にやってしまうことに決めています。今年も年明け早々からやっているのですが、予想通りというか、やはり今回の消費税の申告は面倒です。これは消費税の申告書の一部ですが、5種類の税率が並んでいます。全ての取引を1つ1つチェックして、税率をミスなく整理していく必要があります。とはいえ、消費税3%とか5%の取り引きはもうほとんどないだろうから、実...

  • 2019年の日射量は結果的にはまずまずでしたが・・・

    2019年も残すところあと数時間というところですが、今年の日射量を確認しておくことにしました。今までと同様、気象庁の過去の気象データ検索の東京、函館、福岡の月別の全天日射量のデータを使用しました。(2019年の12月は30日までのデータです)今年は、とにかく7月の日射量の落ち込みが激しい年でした。通常なら7月は5月と並んで日射量の稼ぎ時のはずですが、今年はそれが当てはまりませんでした。特に東京の落...

  • 太陽光パネルの廃棄費用の源泉徴収が2022年から始まるようです

    資源エネ庁の委員会で検討が進められてきた太陽光パネルの廃棄費用の積み立て制度ですが、かなり議論が具体的になってきているようです。再生可能エネルギー主力電源化制度改革小委員会の令和元年12月12日(第5回)の配布資料の中の太陽光発電設備の廃棄等費用の確保に関するワーキンググループ 中間整理にいろいろ書かれています。具体的な積み立てる金額は、買取価格毎に以下のように想定しているようです。買取単価に対する積み...

  • 年末ジャンボ宝くじをネットで買ってみたら・・・

    宝くじのネット購入と言えば、宝くじ公式サイトがありますが、もう1つの購入サイト宝くじラッキーラインで年末ジャンボ宝くじを買ってみました。宝くじラッキーラインみずほ銀行がやっているサイトだからか分かりませんが、公式サイトのような派手さもなく、実につまらないサイトです。とりあえず10枚買ったら、こんな明細書が送られてきました。明細書も面白味のない、つまらないものです。せっかく夢を買う宝くじなので、もう...

  • 中途半端に残されていた木の切株を切断

    発電所の整地をした業者の手抜きだと思うのですが、南側の境界付近(敷地内)に残された中途半端な木の切り株がずっと気になっていました。直径は10cm以上あります。このままでは防草シートを敷く時には邪魔になるし、今後葉が出て成長してしまうと、発電に影響があるかもしれません。本来なら抜根したいところですが、大変なので、とりあえず邪魔にならないように、地面すれすれの所で切断することにしました。先日購入したブ...

  • ブラック・アンド・デッカーがやって来た

    先日、畳を切断するのにレンタルしたブラック・アンド・デッカーの電動のこぎりが結構良かったので、買ってしまいました。マルチEVOのベーシックです。ドリルドライバー、ジグソー、サンダーのヘッドと、18Vバッテリーが2個付いています。これと一緒に、電動のこぎりとインパクトドライバーのヘッドも購入しました。以前からいろいろ切断したいものがあって、マキタのレシプロソーを買おうかと思っていたのですが、ブラック・ア...

  • 畳を切断するいい方法が分かった!

    前回のブログ畳を切断するいい方法はないか?の続編です。畳を切断する方法ですが、そもそも、畳屋さんは、「畳包丁」という包丁を使っているらしいですね。ネットで検索すると、料理用の包丁を巨大化したような写真が出てきます。何となく、刃の部分は普通の包丁と似ている感じがしたので、試しに台所にある包丁で畳を切ってみました。すると・・・全然ダメでした。カッターナイフの方がまだいいです。全く刃が立たない状態です。...

  • 畳を切断するいい方法はないか?

    和室の部屋をDIYで洋室化しようとしているのですが、問題なのが、畳の処分です。自治体に粗大ごみとして持って行ってもらおうと思っていたのですが、1枚1000円かかるのと、家の外に持ち出すのも重労働です。畳屋に頼むと1枚2000円位かかるようです。6畳分あるので1万円以上かかってしまいます。畳を処分するのも大変な時代になったものです。それだけお金がかかるなら・・ということで、多少手間がかかっても、切り刻...

  • ドコモの3G(FOMA)サービスは2026年3月31日に終了

    ドコモは3G(FOMA)サービスの終了日を発表しましたが、本格的に3G携帯減らしを始めたのでしょうか。先日、ダイレクトメールが送られてきました。「ここに出ているガラケーはもう修理できないから、早くスマホに替えてください」といった内容です。私が使っているN906iμは出ていません。もうこの世に存在していない扱いなのでしょうか。小さくて、電池も持つし、ワンセグも受信できるし、とても気に入っているので、何かすごく...

  • OCNモバイルONEの新コースは低速モードが改悪されている

    NTTコミュニケーションズがやっている格安SIM「OCNモバイルONE」が先月発表た新コースですが、、、OCNモバイルONEプレスリリースを見ていくと、低速モードが改悪されているようです。(4) 通信品質の改善を図るため、新しい通信制限方式を導入「OCN モバイル ONE」では、通信回線の増強をはじめとして、品質向上のためにさまざまな取り組みを行っています。このたび提供する新コースでは、より多くのお客さまが快適に利用できるよう...

  • 地震保険は意味があるのか? 「時価額が限度」って何だ?

    前回の地震保険は入る意味があるのか?の続きです。地震保険、どうも釈然としません。支払われる保険金の額の所に書いてある、「時価額のXX%が限度」の部分です。損害保険料率算出機構「支払われる保険金の額」この「時価額」の出し方をいくらネットで探しても出てこないので、保険会社に直接問い合わせてみました。念のため複数の会社に聞いてみましたが、どこも返ってくる回答は、「普通に維持管理されて使われている住宅であ...

  • 地震保険は入る意味があるのか?

    火災保険と一緒に入ることができる地震保険ですが、入るべきとか、入ってもしょうがないとか、いろいろ言われています。自宅の火災保険の更新時期が近づいてきたので、改めて地震保険をどうするか検討しているのですが、なかなか悩ましいです。地震保険の保険料は、2019年に改定されました。日本損害保険協会「地震保険の保険料率改定」東京、神奈川、千葉、静岡は特に高いです。地震保険の保険料は、想定される「地震の大きさ...

  • 弥生会計20が届いた

    以前のブログ消費税が10%になるので弥生会計のバージョンアップを検討中の続編です。ようやく弥生会計の最新版(20)を入手することができました。確か、10月頃、弥生から営業電話がかかってきた時には、「弥生会計20は11月1日に発売します」と言っていたのですが、結局発売日は11月15日でした。最新デスクトップアプリ「弥生 20 シリーズ」を11月15日(金)に発売消費増税の対応が大変で、当初の予定に間に合わな...

  • NTTの電力事業に期待!

    NTTは以前から電力事業を手掛けていましたが、いよいよ本気になったのかもしれません。日本経済新聞(2019/11/11)NTTが独自電力網 全国拠点に蓄電池、災害時に供給もNTTは独自の電力網の整備に乗り出す。2020年度から、全国約7300カ所ある自社ビルを活用し、蓄電池にためた電力を病院や工場などに供給する。自社の電源も整備し停電時のバックアップの需要を取り込む。一連の投資額は6000億円規模になる見通し。日本で電力大手以...

  • 車の中にマイナスドライバーがあると逮捕される可能性がある?

    この法治国家「日本」では、こんな事でも逮捕されるようなので、気を付けた方がいいかもしれません。“正当な理由なく”ドライバー1本所持で逮捕(ライブドアニュース 2019/11/7)正当な理由なくマイナスドライバー1本を持っていたとして、男が逮捕されました。警察によりますと、6日午前2時ごろ、金沢市の駐車場で車の中で寝ている男を職務質問してトランクを調べたところ、マイナスドライバー1本が見つかったということです。正当...

  • 台風15号で売電が止まった時の休業損害保険の保険金額が決まりました

    先日のブログ台風15号の停電で売電が止まった時の休業損害保険金を請求しましたの続編になります。保険会社から休業損害の金額の計算書が届きました。今回の停電による売電停止の損害額の計算方法が詳細に記載されています。具体的な計算方法を要約すると、以下のようになります。1.停電期間に本来得られたであろう売電量の算出 停電の前後1か月間の各日の実際の売電量の平均値 × (停電日数-免責日数)2.停電による売...

  • 法人を作ると何かと手間とお金がかかる

    個人の場合はあまり気にしなくていい費用が、法人になると結構高くなる場合があります。例えば、引っ越しをした場合。個人の場合は役所で引っ越しの手続きをするのに費用はかかりませんが、法人の本店や支店が引っ越しをして登記を変更すると、この費用(登録免許税)がかかります。登録免許税の税額表例えば、代表者の自宅を本店にしていて、代表者と本店が引っ越しをした場合は、最低でも4万円かかります。さらに、登記の手続き...

  • 遠隔監視装置のレンタルサーバーを変更しました

    去年のサーバー停止事件以降、ずっと考えていたのですが、遠隔監視装置で使っているレンタルサーバーを移転しました。(以前のブログ)遠隔監視装置で使っているレンタルサーバーがまた強制停止移転先は、いろいろな評判などを総合的に検討して、エックスサーバーにしました。サーバーを変更して、まず驚いたのは、FTPの転送速度です。ファイルアップロードの速度が、お名前.comの時は大体1~2MB/s程度だったのですが、エックス...

  • 東電の「検針票Web化」はセキュリティ的にどうなのか?

    先日、東電からこんなハガキが送られてきました。検針票を郵送している所から順次進めているようですが、11月分から紙の検針票は届かなくなるようです。おそらく大きな方向性としては、スマートメーターで検針を自動化して、その結果をWebに反映させるようにして、紙も人も不要にしていくのだと思います。この検針票のWebサイトはもう稼働しているようなので、ちょっと見てみたのですが、まずは、めんどくさい。閲覧する度に...

  • 太陽光発電の自立運転コンセントにつないではいけない物

    停電発生時の電源確保の手段の1つとして、太陽光発電の「自立運転コンセント」があります。停電・災害時の自立運転コンセントの活用環境省も資料を作ってPRしていますが、自立運転コンセントの電気は何にでも使える訳ではないので、注意が必要です。1つは、天候の変化で突然電気が止まる可能性です。オムロンのサイトには、以下のように記載されています。以下の電気製品は接続しないでください。・すべての医療機器・灯油やガス...

  • 地デジのアンテナをクローゼットに設置

    前回のブログ屋根の上のテレビアンテナは時代遅れ?の続編です。地デジアンテナの屋根裏設置が注目されていますが、DIYでやろうとすると、屋根裏に入るのは結構大変な場合もあります。もっと簡単な方法はないかと思い、いろいろ家の中を物色したところ、良さそうな場所がありました。たまたまですが、我が家の2階にあるクローゼットの側面が、ちょうどスカイツリーの方向になっています。壁の先は隣の家の角の辺りになっています...

  • 屋根の上のテレビアンテナは時代遅れ?

    町を歩いていると、いまだにアナログテレビの時代のVHFアンテナが屋根の上に載っている家を見かけます。地デジで必要なのはUHFアンテナの方だけなので、VHFの大きいアンテナは全くの無用の長物です。すでに、このようにUHFアンテナだけの家も結構ありますが、まだまだVHFアンテナも結構見かけます。台風で飛んだら危険なので、早く撤去した方がいいと思うのですが・・実は、上のVHFアンテナの写真は、我が家です。台風で強風が吹き...

  • 屋内専用のネットワークカメラを屋外に設置してから2年後の状態

    野立ての太陽光発電所に屋内専用のネットワークカメラ「Qwatch TS-WLC2」を設置してから2年が経過しました。この製品を選択した1番の理由は、コストとカメラ自体の信頼性です。屋外設置(防水)に関しては、DIYで工夫すれば何とかなると考えました。設置から2年経過しましたが、今までカメラ自体のトラブルは一度もありません。(過去のブログ)ネットワークカメラを購入しましたネットワークカメラ(Qwatch)にスマホ用の広角...

  • ヤフーの河川水位情報が便利

    台風19号の被害が各地で大変な事になっていますが、これも地球温暖化の影響なのでしょうか。先月の台風15号もそうですが、こんな強力な台風が毎年何度もやって来るようになってしまったのでしょうか。各地の河川の氾濫や水位の上昇はまだ続いていますが、Yahoo!の河川水位情報がなかなか良く出来ていると思います。Yahoo!河川水位情報現在の河川の危険状態が簡単に分かるようになっています。川の名前をクリックす...

カテゴリー一覧
商用