ハンドル名
Great Nagoyanさん
ブログタイトル
武将御朱印天国
ブログURL
http://omamoritengoku.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
戦国武将ゆかりのお宮さん、お寺さんの御朱印を紹介します。
自由文
2015年から始めた御朱印収集。 備忘録程度でブログはじめてます。
更新頻度(1年)

65回 / 1045日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2016/03/16

Great Nagoyanさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(IN) 38548 39601 39637 39204 39337 39519 39083 946627サイト
INポイント 0 0 0 8 14 0 0 22/週
OUTポイント 0 0 0 8 21 7 0 36/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
歴史ブログ 309 316 314 293 290 289 281 4088サイト
戦国時代 31 32 32 34 34 32 30 442サイト
コレクションブログ 303 309 310 271 270 300 269 7374サイト
御朱印 27 27 29 25 27 28 26 234サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 66958 59725 56633 57175 57500 57275 54005 946627サイト
INポイント 0 0 0 8 14 0 0 22/週
OUTポイント 0 0 0 8 21 7 0 36/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
歴史ブログ 433 395 344 345 345 326 300 4088サイト
戦国時代 40 33 31 31 29 28 24 442サイト
コレクションブログ 453 408 389 398 391 383 357 7374サイト
御朱印 31 26 28 26 29 30 28 234サイト
今日 01/23 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946627サイト
INポイント 0 0 0 8 14 0 0 22/週
OUTポイント 0 0 0 8 21 7 0 36/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
歴史ブログ 0 0 0 0 0 0 0 4088サイト
戦国時代 0 0 0 0 0 0 0 442サイト
コレクションブログ 0 0 0 0 0 0 0 7374サイト
御朱印 0 0 0 0 0 0 0 234サイト

Great Nagoyanさんのブログ記事

?
  • これでまた、しばらくお休みします。

    お正月休み限定で再開しました当ブログ、またしばらくお休みさせて頂きます。これまでやろうとしていた「武将の念持仏」「西国三十三観音と戦国武将」「二十二社と戦国武将」「三十番神のお宮さんと戦国武将」をまとめることができて良かったです。これで、ほぼ手持ちの在庫がなくなりました。明日から、またしばらくお休みさせていただきます。ありがとうございました。御朱印 ブログランキングへ神社・お寺巡り ブログランキング...

  • 伏見稲荷大社・住吉大社・八坂神社・赤山禅院・建部大社・御上神社・兵主大社・那波加神社・吉備津神社

    「三十番神のお宮さんと戦国武将」シリーズ。第三回目=最終回の今回は「22日から30日」編です。【22日・稲荷大明神】(伏見稲荷大社)稲荷信仰に篤い秀吉さん、大政所さんの延命治病を祈願したとのこと。【23日・住吉大明神】(住吉大社)秀吉さん、大政所の延命治病を祈願。大坂の陣では家康さんが神主宅を本陣としたそうです。【24日・祇園大明神】秀吉さん、大政所の延命治病を祈願。大塔を再建。家康さんは社領を寄進。【25日...

  • 石清水八幡宮・上賀茂神社・下鴨神社・松尾大社・大原野神社・春日大社・平野神社・日吉大社

    「三十番神のお宮さんと戦国武将」シリーズ。第二回目の今回は「11日から21日」編です。【11日・八幡大菩薩】(石清水八幡宮)信長さん寄進による黄金樋で有名。秀吉さん・秀頼さんによる再建も。【12日・賀茂大明神】(上賀茂神社)(下鴨神社)賀茂祭の奉納行事=賀茂競馬で信長さんの馬、そして馬廻り衆の馬合計20頭も出走・勝利したとのことです。【13日・松尾大明神】(松尾大社)秀吉さんによる神馬の奉納があったとのこと。...

  • 熱田神宮・諏訪大社・廣田神社・気比神宮・気多大社・鹿島神宮・北野天満宮・江文神社・貴船神社・伊勢神宮

    前回までは、私自身の御朱印収集のきっかけとなった3年以上前に行った西国三十三観音めぐりと二十二社めぐりの御朱印を紹介してきましたが、今回からはもっとそれらにかぶる「三十番神」のお宮さんの御朱印を載せていこうかと思います。これらも西国巡りと二十二社巡りと並行してやってました。ウィキペディアによると「三十番神」とは、神仏習合の信仰で、毎日交替で国家や国民などを守護するとされた30柱の神々のことらしいです...

  • 日吉大社・梅宮大社・吉田神社・廣田神社・八坂神社・北野天満宮・丹生川上神社・貴船神社

    「二十二社と戦国武将」シリーズ。第三回目・最終回の今回は下八社編です。【日吉】日吉大社戦国でこのエリアの一大事は、比叡山焼き討ちですかね。織田木瓜紋会のホームページによると、信長さんは二十二社は手を出さなかったみたいなことが書かれてましたが、ココはやっちゃってます。【梅宮】梅宮大社【吉田】吉田神社吉田神社の神主にして吉田神道の継承者・吉田兼見は足利義昭、織田信長、明智光秀、豊臣秀吉、細川幽斎などと...

  • 大原野神社・大神神社・石上神宮・大和神社・廣瀬神社・龍田大社・住吉大社

    「二十二社と戦国武将」シリーズ。第二回目の今回は中七社編です。【大原野】大原野神社戦国時代は波多野氏による支配されたこのエリア、お宮さんは部下の武将・長澤市政さんの居館&菩提寺・西迎寺のお隣です。【大神】大神神社南北朝時代の武将にして、大神神社の神主の息子・大神信房の子孫が豊臣秀次か?実父・三好吉房が子孫を自称していたそうです。【石上】石上神宮お宮さんの年表によると、戦国期には、織田尾張勢の乱入、...

  • 伊勢神宮・石清水八幡宮・上賀茂神社・下鴨神社・松尾大社・平野神社・伏見稲荷大社・春日大社

    自分が御朱印めぐりを始めたきっかけは西国三十三観音を巡ったのがスタートでした。それが、およそ四年前のこと。そうしたお寺さんを廻っていくうちに、戦国武将ゆかりのところが多いなと思い、じゃあ、戦国武将に特化してみたらどんな感じになるのかと思い、さらにそれをまとめるつもりで、このブログを始めました。西国三十三観音霊場は、当然ながら、近畿地方の主要エリアなわけで、お宮さん側の格付けが高い「二十二社」にもエ...

  • 善光寺・四天王寺・東大寺二月堂・比叡山延暦寺根本中堂・高野山奥之院

    「西国三十三観音と戦国武将」シリーズ。第七回目の今回はお礼参り編です。正直、西国三十三観音満願のお礼参りにどこにいったら良いのかわからなかったので、お礼参りはココでといわれているトコロ、されるトコロでメジャーなとこに行ってきました。善光寺なぜ西国三十三観音霊場のお礼参りに信州の善光寺さんなのかわかりませんが、、、武田信玄・上杉謙信・織田信長・豊臣秀吉・徳川家康といった面々に所縁深い善光寺如来さま。興...

  • 成相寺・松尾寺・竹生島宝厳寺・長命寺・観音正寺・谷汲山華厳寺

    「西国三十三観音と戦国武将」シリーズ。第六回目の今回は第二十八番~第三十三番、丹後・近江湖東編です。第二十八番 成相寺天橋立近くのお寺さん、明智さんの協力を経て、細川藤孝・忠興親子が丹後・宮津城へ入城してます。第二十九番 松尾寺信長さんの丹後攻め=細川藤孝によって焼失した後に、田辺藩主になった藤孝によって復興なったそうです。第三十番 竹生島宝厳寺浅井長政さん等、浅井家の崇敬が篤いお寺さん、というか...

  • 総持寺・勝尾寺・中山寺・花山院・播州清水寺・一乗寺・書写山圓教寺

    「西国三十三観音と戦国武将」シリーズ。第五回目の今回は第二十二番~第二十七番、北摂・播磨編です。第二十二番 総持寺茨木の合戦において、信長軍の兵火で焼かれそうになっても上半身は輝き続けたという「火伏せ観音」で有名です。また、ご本堂は豊臣秀頼さん寄進再建によるものとのこと。この地方中心に秀頼さん再建によるお寺さん・お宮さんは多いですね。第二十三番 勝尾寺こちらも秀頼さんにより本堂及び仁王門 (山門)が...

  • 今熊野観音寺・清水寺・六波羅密寺・六角堂・革堂・善峯寺・穴太寺

    「西国三十三観音と戦国武将」シリーズ。第四回目の今回は第十五番~第二十一番、京都編です。第十五番 今熊野観音寺正式には、お名前は新那智山観音寺さんだそうです。泉涌寺さんの塔頭。隣接する本山の泉涌寺さんは天皇家ともゆかりが深く、佛牙舎利は信長・秀吉もご利益にあやかろうとした程とホームページにありました。第十六番 清水寺有名すぎるほど有名なお寺さん。信長さん上洛の際には、足利義昭さんの宿所としたところ...

  • 三室戸寺・上醍醐准胝堂・岩間寺・石山寺・三井寺・元慶寺

    「西国三十三観音と戦国武将」シリーズ。第三回目の今回は第十番~第十四番、湖西・山城編です。第十番 三室戸寺京都南部、宇治平等院近く。室町幕府最後の将軍・足利義昭さんと織田信長さんが対峙した槇島城はちょい近です。第十一番 上醍醐准胝堂秀吉さんによる醍醐の花見で有名。西国観音霊場の上醍醐はかなりお山の上。第十二番 岩間山正法寺(岩間寺)こちらも岩間寺が通称ですが、正法寺って呼ぶ方はすくないかも。5Kmほ...

  • 壺坂寺・岡寺・長谷寺・法起院・興福寺南円堂

    前回からはじまった「西国三十三観音と戦国武将」シリーズ。第二回目の今回は、第六番~第九番、奈良・大和路編です。第六番 壺坂山南法華寺(壺坂寺)こちらのお寺さんもおそらく南法華寺さんと呼ぶ方はレア、壺坂寺と呼ばれる方が多いのではと思います。広い境内にたくさんの建物、でっかい涅槃像等、ギミック満載です。灌頂堂には豊臣秀長・本多俊政像もあったりします。第七番 岡寺江戸時代までは興福寺の、江戸時代以降は長...

  • 那智山青岸渡寺・紀三井寺・粉河寺・槇尾寺・葛井寺

    昨年(2018年)は、草創1300年を迎えた西国三十三観音霊場めぐり。今年は、どうなるのでしょうか。このブログでは、戦国武将ゆかりの寺社でいただける御朱印をまとめることを目的にはじめましたが、西国三十三観音のお寺さんは、戦国武将ゆかりのところも少なくないと思います。今回からは、何回かにわたって、いただいた御朱印を載せながら、戦国武将との関係を書いていけたらと思います。第一回目は、第1番~第5番、紀州から南河...

  • 高松神明神社・善名称院真田庵 (真田幸村・念持仏)

    念持仏シリーズ・第9弾は、日の本一の兵・真田幸村さんの念持仏です。幸村さんの念持仏=神明地蔵尊さんのある高松神明神社さんは、京都なんです。京都地下鉄の烏丸御池駅から徒歩10分くらいでしょうか。住宅街のちっちゃいお宮さんですが、お宮さんにお地蔵さんってのがイイですね。高松神明神社で、御朱印をいただいた3年ほど前は、お宮さんの方は、どこか別のお宮さんと兼任で、高松神明さんは留守がちのようでした。たしか、...

  • 金沢東山 宇多須神社・雄山神社 芦峅中宮祈願殿 (前田利家・念持仏)

    念持仏シリーズ・第8弾は、天下の傾奇者・前田利家さんの念持仏です。利家さんの念持仏は摩利支天像になります。金沢東山 宇多須神社タイトルは「宇多須神社」としていますが、利家さんの念持仏・摩利支天像は宇多須神社さんから少し山の方へ歩いた宝泉寺さんにあります。しかし仏像は秘仏で、おそらく拝見することはできないでしょう。御朱印はいただけるようですが、自分はお留守の時に伺ったので、頂けてません。ちなみにお寺...

  • 彦根赤門 宗安寺 (石田三成・念持仏)

    念持仏シリーズ・第7弾は、豊臣家・命の石田治部さまの念持仏です。三成さんの念持仏=石田地蔵尊がのこされているお寺さんは、彦根城にほど近い「夢京橋キャッスルロード」の真ん中にある名刹・宗安寺さんです。徳川四天王のひとり・井伊直政さんの彦根城近くに「石田」の仏さまがいらっしゃるのはあまりにも意外です。彦根赤門 宗安寺三成さんは地蔵菩薩さまに信心深く、念持仏は「石田地蔵尊」とされ、お寺さんの推しのひとつ...

  • 高台寺塔頭 圓徳院 (豊臣秀吉・念持仏)

    念持仏シリーズ・第6弾は、太閤・秀吉さんの念持仏です。ちょうど昨晩、Bちゃけ寺でやってましたね「三面大黒天」。てっきり、圓徳院さんと高台寺美術館(?)掌にある、あのゴチャゴチャした空間にある、あの大黒さんと思ってましたが、モノホンは厨子にくるまれて、大事に別のところにあるのですね。。。高台寺塔頭 圓徳院Bちゃけ寺で、取り上げられていたお話=秀吉さんが若かりし頃、三面大黒天を地面に叩き付けてバラバラにした...

  • 松島 瑞巌寺 (伊達政宗・念持仏)

    念持仏シリーズ・第5弾は、独眼竜・伊達政宗さんの念持仏です。宮城県の観光地は、大体、伊達家ゆかりの地、観光地No.1の松島も政宗さんゆかりの地なのです。松島 瑞巌寺瑞巌寺にはでっかい&でっかい庫裏の近くに、近代的建物の宝物館があります。その中に。政宗公の念持仏=「聖観世音菩薩像」があります。しかし、こちらもかなりの大きさ。ホントに持ち出し可能だったのでしょうか。。。松島のカキも、宮島のカキも、ホントに美味...

  • 米沢 法音寺・上杉神社・栃尾 常安寺 (上杉謙信・念持仏)

    念持仏シリーズ・第4弾は、上杉謙信さんの念持仏です。謙信公といえば、その信心深さは戦国一。ドラマでも毘沙門堂にこもり祈祷する姿がよく映ります。米沢 法音寺上杉家移封の地、米沢。法音寺さんは、米沢藩主上杉家廟所の隣にあります。謙信公の念持仏=「泥足毘沙門天像」が残ってます。お寺さんは、観光寺院ではないようですが、結構なお宝がいっぱいありそう。拝観できたのはラッキーだったかもです。上杉神社米沢城跡にあ...

  • 豊川牛久保 長谷寺 (山本勘助・念持仏)

    念持仏シリーズ・第3弾は戦国最強の武田軍団の軍師・山本勘助さんの念持仏です。東三河の牛久保は、山本勘助さんの出生地も近く、長谷寺の和尚に師事したそうです。豊川牛久保 長谷寺長谷寺さんの境内には山本勘助さんの供養塔もあったりしますが、ご本堂に山本勘助さんの念持仏の摩利支天象があります。これが、また、ちっちゃい&ちっちゃい。念持仏=マイ仏像とはよくいったもので、ホントにケータイサイズでございます。牛久...

  • 恵林寺・諏訪大社・雲峰寺 (武田信玄・念持仏)

    念持仏シリーズ・第2弾は武田信玄さんです。信玄さんは、言ってみりゃ「お坊さん」ですから、信心深いこと間違いなし。兜は有名な諏訪法性兜ですし、わざわざ京都から仏師を招き、自身の姿を仏像に摸刻させたそうです。恵林寺恵林寺さんには、信玄さんの姿を摸刻させたとされる「武田不動尊」が拝めます。コチラも信玄公の念持仏で有名ですが、結構な大きさでその迫力に圧倒されます、はい。諏訪大社・上社本宮諏訪大社・上社前宮...

  • 芝 増上寺・駿府 宝台院 (徳川家康・念持仏)

    戦国武将・念持仏シリーズ第1弾は、徳川家康さんです。家康さんの念持仏は有名すぎるほど有名な「黒本尊」さま。芝・増上寺さんにあります。芝 増上寺増上寺さんは色んな御朱印をいただけますが、「黒本尊」さまの御朱印もいただけます。ただし、黒本尊さまが御開帳されるのは、確か年に数回程度じゃなかったかと思います。まだ、拝みにいけてないので、いつか見てみたいものです。駿府 宝台院続いて、また有名な念持仏「白本尊」...

  • 戦国武将の念持仏について

    最初に御朱印めぐりにハマって数年、お寺さん&お宮さんを巡っていくうちに、意外と戦国武将ゆかりのところが多いことに気づき、では、戦国武将ゆかりの地でいただける御朱印に特化して、このブログを立ち上げ、今ではそれに縛られ、逆に、戦国武将ゆかりのお宮さん・お寺さんしかお参りしなくなってしまったようです。そんなお寺さんの中には、武将が合戦場の陣中まで持ち運んだマイ仏像=念持仏が残されてるお寺さんもあったりし...

  • 福知山 御霊神社 御朱印帳

    2020年、NHK大河ドラマの主役になった明智光秀さんをお祀りしているお宮さん=御霊神社さんのオリジナル御朱印帳です。以前、お詣りした際は無かったので、最近、いただけるようになったのでしょうか。お宮さんは京都府北中部・福知山市にあります。この丹波・丹後地方は、光秀さんゆかりの地、評判はすこぶるイイ感じです。福知山 御霊神社 御朱印帳水色桔梗紋のシンプルなデザイン。すごくキレイです。大河ドラマ効果で、来年(2...

  • 福知山 御霊神社

    2020年、NHKの大河ドラマの主役に決まった明智光秀さん。数年前までは「天下の謀反人」「裏切りの代表格」のようなイメージでしたが、最近のご子孫さまによるイメージアップキャンペーンにより、そのイメージは良くなってるのでないでしょうか。そのかわり、太閤さんへのネガティブキャンペーンが広がり、秀吉さんのイメージがすこぶる悪くなっているのが気になります。福知山 御霊神社福知山の御霊神社さんは、光秀さんをお祀りす...

  • 舞鶴 朝代神社

    京都府北部舞鶴市の中心部・田辺城近くのお宮さんが朝代神社さんです。近隣は、お寺さんに囲まれていますし、この辺が城下の寺町だったのでしょうか。舞鶴 朝代神社お宮さん近くの田辺城は、関ヶ原の戦いの前哨戦(?)、細川幽斎さんが立籠もったお城。古今伝授によって守られた、有難いお城でございます。ちなみに田辺城の雅称・舞鶴城が舞鶴市の地名の由来。舞鶴城と言われるお城は、全国にどれだけあるのかわかりませんが、な...

  • 敦賀 永賞寺・気比神宮

    北陸・越前敦賀の武将と言えば、治部さまの盟友・大谷刑部さんでしょうか。敦賀市の中心部にある「みなとつるが山車会館」には、敦賀のゆるキャラ(?)・よしりんがお出迎えしてくれます。「よしりん」ねぇ~、、、敦賀 永賞寺永賞寺さんは、刑部さんの菩提寺になります。こぢんまりとした街のお寺さんといった感じです。場所は、敦賀観光のセンター・気比神宮から歩いて5分もかかりませんので、戦国好きの方は、お宮さんの参拝が終...

  • 菅生神社 御朱印帳

    家康さんの出生地・岡崎城近くのお宮さんのオリジナル御朱印帳です。岡崎城内の龍城神社にオリジナル御朱印帳があるのかどうかわかりませんが、コチラ菅生神社さんのは、だいぶ家康さん推しです。菅生神社 御朱印帳でっかい桜の木の上にポッカリ浮かんだ満月。そして、桜の下には騎馬像が、、、これは、東岡崎駅にたてられる予定の「若き家康公像」のシルエットです。御朱印帳の1枚目にはこんな御朱印が、、、ちなみに、この時頂いた限定...

  • 菅生神社(限定御朱印)

    家康さんの出生地・岡崎城近くのお宮さん=菅生神社さんは、お祭り等のイベントがあったりすると、限定御朱印をやったりしています。ちっちゃなお宮さんですが、限定御朱印の時はものすんごい列になります。で、その時の戦利品がコチラ、、、菅生神社(限定御朱印)鳥居の手前のシルエットは、本年中、東岡崎駅前にできるという「若き徳川家康公像」のもの。たしか当初は2018年中完成のはずだったのですが、一体、いつ完成するのやら、...