searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ごはんBLOGさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おかもとまさこのごはんBLOG
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/siawasegohan_2009
ブログ紹介文
管理栄養士・国際薬膳師 岡本正子 美味しく食べて健康・幸せになるお手伝いします。
更新頻度(1年)

383回 / 365日(平均7.3回/週)

ブログ村参加:2016/02/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ごはんBLOGさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ごはんBLOGさん
ブログタイトル
おかもとまさこのごはんBLOG
更新頻度
383回 / 365日(平均7.3回/週)
読者になる
おかもとまさこのごはんBLOG

ごはんBLOGさんの新着記事

1件〜30件

  • モーツァルトづくし 大場俊一氏ピアノリサイタル

    9月26日。銀座の王子ホールへ。大場俊一氏ピアノリサイタルがあります。ご縁あって伺いました。2011年3月11日。私は大宮駅の新幹線ホームで大震災に遭遇しました。ホームのベンチにいたご婦人と一緒に、駅改札口の外に出て困り果てている時、出会った女性がいました。その場で一緒になった方々4人で近くのホテルロビーに避難したのですが、その女性がテキパキと避難場所に案内してくださったのです。音楽の教師をなさっている方でした。その方の御夫君がピアニストであり大学で教鞭もとっておられる大場俊一氏です。そんなご縁で伺いました。プログラム。モーツァルトのピアノソナタ4作品。ソナタハ長調KV309ソナタイ短調KV310ソナタニ長調KV311ソナタ変ロ短調KV33美しい演奏でした。プログラムに書かれた解説と作品ノートがとても興味深く、...モーツァルトづくし大場俊一氏ピアノリサイタル

  • アーティゾン美術館

    友人たちとの美術館めぐりを先月より再開しました。今日はアーティゾン美術館へ。ブリヂストン美術館は、2015年より新築工事のため休館してきましたが、2020年にアーティゾン美術館として開館しました。ほんとうにワクワクする企画展が2つ。美術館とのジャム・セッションという形で。鴻池朋子「ちゅうがえり」強烈でした。命に向き合い、対話する作品。会場に入り最初に目に入った「皮トンビ」。瀬戸内国際芸術祭2019参加作品です。会場に展示してそのまま自然の中に置かれていたものを修繕してやってきたのです。これを「襖絵インスタレーション」の作品群、ぐるりと登る足場スロープの上から眺めています。そして足場スロープの上からすべり台がかけられて、降りたところに襖絵。竜巻やカタツムリがダイナミックに描かれています。皮トンビを作成したのは、ハ...アーティゾン美術館

  • 助産院の昼ごはん 乾物、缶詰で鉄メニュー

    9月24日。助産院の昼ごはん。今日も鉄分たっぷりメニューです。・鮭中骨缶と小松菜のご飯・オートミールシチュー玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、かぼちゃ豆乳・紫キャベツとコーンのサラダツナを入れて・高野豆腐の五目あんかけ・きゅうり、にんじんの塩麹あえ・ウィンナーと長芋の油なしさっと炒め・蒸しりんごとジュース葛煮鉄分だけでなく、カルシウムも豊富です。味はシンプル。塩、しょうゆ、りんご酢、塩麹で。こんな材料です。乾物、缶詰が大活躍でした。助産院の昼ごはん乾物、缶詰で鉄メニュー

  • 助産院の鉄メニュー 

    今日の助産院ごはんは大豆づくしです。・黒米入り茗荷赤紫蘇のお寿司・大豆、野菜のトマトスープキャベツ、玉ねぎ、にんじん・白あえ小松菜、にんじん・大豆とひき肉のハンバーグミニトマト、ブロッコリー添え大豆水煮をマッシャーでつぶして作りました。・蒸し大根ときゅうりの柚子胡椒あえ・ぶどう2種エネルギー607kcai鉄分4.0mgカルシウム212mgレチノール当量435マイクロg栄養満点ですが、消化しやすい、産後ママに合ったごはんです。助産院の鉄メニュー

  • 秋分の日

    秋分の日。夏の猛暑のせいか、開花が遅くなったヒガンバナを、ようやく見ました。秋が深まってきました。近所の団地へ散歩を兼ねて買い物に行きました。緑の豊かな場所です。花壇の植栽が可愛い。手前のリースのようなのは、葉をちぎってみたら、香りでローズマリーとわかりました。よく見かけるのより、葉がやわらかいです。ブランチ。根菜たっぷりの粕汁を作りました。だしをとった昆布をくるくる巻いて楊枝で止めて煮てみました。今日のヒットはクランベリー入りのヨーグルト。残っていたドライフルーツはヨーグルトに入れて。最近のマイブームです。晩ごはん。残っていたミートソースをくるんだオムレツ。アボカドときゅうり、赤、緑の紫蘇のサラダ。大根煮付け、中華おこわのおにぎり。今日は玄関の石タイルをみがいてピカピカにしていい気分です。秋分の日

  • 無駄なくいただく 使いきりごはん

    在宅時間が増えて、料理をしています。ほとんど趣味と言っていいのが、食材・食べ物をひとつも無駄なく使い切ること。ごはん作りはその都度テーマを決めて。9月20日、晩ごはん。使いきりごはんです。中華おこわ蒸し鶏ピリ辛厚揚げのえのきあんレンチンポテトサラダブロッコリーの茎の酢のもの材料です。厚揚げは賞味期限が切れそうだったので冷凍してありました。もち米は2月に買ったもの。ブロッコリーの茎、冷蔵庫に残っていた枝豆はポテトサラダに。冷凍鶏胸肉は、酒をふって蒸し煮しました。21日。随分涼しくなったので、ちょっと足を伸ばして、霊園まで。これはミズヒキ。細い枝に小さな花が並んで付いています。上側は紅色で下側(裏側)が白く、紅白の水引きになぞらえた名がつけられています。秋のアサガオ。涼しくので、日中も花を開いています。霊園は大変な...無駄なくいただく使いきりごはん

  • ビシソワーズ シンプルなスープ 自然なくらし

    ◆シンプルなビシソワーズスープレシピ先日の薬膳料理教室で作ったビシソワーズスープをご紹介します。【材料】水3カップじゃがいも2個玉ねぎ1/2個オリーブオイル少々塩少々豆乳1カップ黒豆水煮20粒カルダモン少々【作り方】1.玉ねぎはスライスし、オリーブオイル少々をひいた鍋でじっくり炒める。2.じゃがいもスライスも加えて炒め、火が通ったら水を入れてことこと20~30分煮る。やわらかくなったら、ミキサーにかける。3.豆乳を加え、塩で味をととのえる。4.カップに盛って、カルダモンをふり、黒豆をあしらう。水で煮るのですが、玉ねぎを炒めることで旨みが出ます。薬膳レシピとして作ったので、黒豆水煮を添えました。【効能】じゃがいも(甘平/胃大腸/補気健脾)黒豆(甘平/脾腎/滋陰補血・利水滲湿)豆乳(甘平/肺脾大腸膀胱/利尿通便・潤...ビシソワーズシンプルなスープ自然なくらし

  • @Living (アットリビング)鉄分豊富なレシピ

    Webマガジン@Living(アットリビング)でお話させていただきました。記事はこちらをご覧ください。テーマは「鉄」。女性に多い貧血を改善してもらいたく。鉄分が豊富なレシピを載せています。今年2月、別府に行ったときいただいた郷土料理「りゅうきゅう」もご紹介しました。お店ではこんなにおしゃれに盛りつけられていました。その時の記事です。別府はよかった。家では、こんな風に野菜が盛りもり。鉄分豊富な鰹を使って。タレには、しょうゆ、生姜とにんにくのすりおろしにすりごまをたっぷり入れて、好みのお刺身を漬け込むというものです。茗荷、ねぎ、にんじんなど香味野菜の千切りをのせて。どうぞ、記事をご覧くださいね。@Living(アットリビング)鉄分豊富なレシピ

  • 薬膳を楽しむ会 7ヶ月ぶりの料理教室

    公共施設の調理実習室が使えるようになって、7ヶ月ぶりの薬膳料理教室を開催できました。テーマは、「免疫力UP」。気と血を補い、体にたまった湿邪をはらいます。脾胃を養い、肺を潤します。黄耆のお粥はにんじん、長芋と。じゃがいものポタージュ、黒豆添え、カルダモンをふって。オーブン唐揚げのピーマンマリネ。焼き野菜、ピーナッツソースかぼちゃ、ココナッツミルクの寒天寄せ、棗と。バタフライピーのハーブティー。今日の会員の皆さん。焼き野菜。鶏肉と一緒に焼きました。今は食事の時は、向かい合わず、全員前向き。それでも、再開できて皆さんと会えて、ほんとうに嬉しかったです。帰り道。可愛い苦瓜がなっていました。来月は、補気潤肺で、台所薬膳を作ります。薬膳を楽しむ会7ヶ月ぶりの料理教室

  • 助産院 秋のいろどりごはん

    助産院の秋のいろどりごはんです。・黒豆のお寿司・豆腐のスープにんじん、コーン、玉ねぎ、豆乳・ワカメトマトの酢のものオクラと・オーブン焼きじゃが鶏ひき肉、にんじん、ニラ・小松菜と切干しの塩昆布あえ・ぶどう、梨緑黄色野菜と大豆製品がたっぷりです。助産院秋のいろどりごはん

  • 父と母と高原で

    9月16日。蓼科からの帰り。里山の稲田に心打たれます。この林のはざまの棚田が好きです。秋の蕎麦の畑が広がっています。蓼科には鹿が増えました。天敵もいなくて、いじめられることもなく、日中でも道路間際で草を食んでいます。15日の午後です。午前中に御射鹿池に行って、夕方に近くを散歩しました。90歳義父、88歳義母、67歳自分。夫が撮ってくれました。一緒に過ごせることに毎回感謝しています。父と母と高原で

  • 両親と御射鹿池へ そして花はトリカブト

    9月15日。お天気に恵まれました。午前中に、近くの御射鹿池(みしゃかいけ)へ。農業用のため池です。池に写る木々の姿が美しいです。お昼ごはんのあとにも、両親と家の近くを散歩しました。庭にも咲いている紫の花が、あちらこちらに咲いています。家に帰ってみんなで調べたら、なんとまあ、有毒のトリカブトでした。毒のある草木って、結構身近にあります。タケニグサ、ヨウシュヤマゴボウ、キョウチクトウなどもよく見る毒のある草や木です。お昼ごはん。いくらと鮭の海鮮親子丼。小松菜と卵のお汁、サラダ。夜のために、牛の赤ワイン煮込みを作ります。時間があるので、料理しています。晩のテーブル。鶏モモ肉が2枚あるので、早く使おうと2種。母はウスターソースに肉を漬け込んで。私はオリーブオイルで唐揚げ。前日のお刺身で漬け。両親は食べる量がとても少なく...両親と御射鹿池へそして花はトリカブト

  • 蓼科へ

    毎年夏に一族が大集合して合宿生活を送る蓼科ですが、今年は新型コロナのせいで、集まるのを断念しました。小さな集まりで行くことに。9月14日。両親と4人で向かいました。心配していた雨の予報が外れて、青空が出てきて嬉しいのでした。中央道を走り、途中のサービスエリアで昼ごはん。私はざるそば。夫は冷やし中華。両親はカツ丼とオムライスです。高速道路を降りると、稲穂が黄色く色づきこうべをたれていました。秋です。蓼科の家に到着。庭にきれいな花が咲いていました。標高1,600メートルの高原にあり、気温は20度。家の中は肌寒いほどで、父は暖房を入れました。晩ごはん。たった4人の夕食です。来ることができて、嬉しいです。蓼科へ

  • 免疫力UPのごはんと東京栄養士薬膳研究会の研修会

    外邪から体を守るには、生活全般に気をつけてることが必要ですが、特に食事のあり方は大事だと思っています。特別なものを使う必要はないのです。9月13日のブランチ。高たんぱくで低エネルギー、野菜がたっぷりで、ビタミン、ミネラルを充足できるようしています。ちょっと豪華です。先日隣町の卸売市場に行った時、生筋子を買ったのです。ほぐして、しょうゆ、みりん、塩のタレに漬け込みました。ご飯にのせて。食べ物を無駄にせず、すべていただくというのも、大原則ですので、作りおきのおかずも並びます。大豆製品も欠かせません。食事は作って、おいしく食べて、きれいに片付けるまでがひとまとまりです。食後はこうして、洗って拭いて、カウンターに並べます。家族が多かった時は食洗機も活躍していましたが、ふたり暮らしになった今は、お気に入りの食器を使ってい...免疫力UPのごはんと東京栄養士薬膳研究会の研修会

  • レシピ作成と今日のごはん

    9月12日。来週は半年ぶりに薬膳を楽しむ会の料理教室が再開されます。資料とレシピ作りに励みました。涼しくなってきました。定番の朝ごはん。昆布かつお節でだしをとってみそ汁。羽釜で炊いたご飯。経済的ですが、なによりのごちそう。晩ごはん。鶏胸肉でチキンナゲットを作りました。旦那さんの夜食には、野菜たっぷりのサンドイッチです。穏やかな1日でした。レシピ作成と今日のごはん

  • 秋の空

    9月11日。朝、作ったレシピの試作をしようと材料をカウンターに並べたら、足りない材料がありました。急いで近所のコンビニへ。空の雲がダイナミック。秋の空は見飽きることがありません。さて、材料が全部揃いました。可愛いものができますよ。レシピを修正して完成。2時に終わって、両親の家のお茶の時間に行くことになりました。試作品と旦那さんがさばいたカンパチブロックをお届けに。夫は父に頼まれて、カーナビを調整したり、門扉を直したりしました。我が家の晩ごはん。ついつい作り過ぎて、作りおきになってしまうのですが。カンパチ、マグロの山かけ。米ナスと厚揚げのみそ煮。きゅうりのぬか漬けがおいしいです。両親の所に翌日に義兄一家が来ます。会えないですが、メールのやりとりをしています。夜には家族全員の夢を見ました。毎日夢の中で沢山の人と会っ...秋の空

  • 市場を楽しむ

    前日行って残念にも定休日だった卸売市場へ、再び。朝7時に出発しました。ここが卸売市場。昼までしかあいていません。魚です、目的は。楽しくてワクワク。手前のヒラマサを買いました。市場には、魚屋、肉屋が違う品揃えで所狭しと並んでいます。夫との半年ぶりの外食は市場の食堂の朝定食。サンマ灰干しの定食です。ご飯もみそ汁も、我が家の方がおいしいです。旦那さんは帰宅後、魚屋仕事に精出しました。ほんとに凝り性で、この頃毎日のようにお刺身がテーブルにのります。飛び魚は漬けに。まぐろ赤身のぶつ切りも市場で買ったもの。さっき捌いたヒラマサの立ち落とし、前日購入のホウボウ。4種類もあります。私が作ったのは、厚揚げの肉巻き。蒸しなすときゅうりのあえものなど。久しぶりの巻き巻きでした。市場を楽しむ

  • 私のお気に入り

    旦那さんのお気に入り。魚、魚屋さん、魚仕事。今日は気になっていた隣町の市場へ。でも残念。定休日でした。そこで近くの、最近見つけたスーパー、ヤオコーへ。開店まで30分、駐車場で待って、いざ入店。ここは鮮魚がとてもいいのです。まだ数回しか来ていませんが、お気に入り。旦那さんは丸の飛魚と姫鯛を購入。私はにぎり寿司を買いました。帰宅して、おすましを作り、ちょっと豪華なブランチをいただきました。本日の目玉商品で780円でした。トイレ改装はいよいよ完成に近づきました。ピンクの洗面台用のコップ。Amazonで330円でした。ペンキ、トイレットペーパーホルダー、ティッシュケース、ダストボックスはAmazonで探して購入。便利です。人混みが嫌いで、買い物下手なので、重宝しています。IKEAで買った収納ボックスも含めて、11,00...私のお気に入り

  • 毎日

    9月8日。レシピ作成や、試作用の買い出しに出たくらいで静かな1日でした。朝、5時半。西の空に半月がかかっていました。東の空は見忘れました。友人から、オリオン座が見えると教えてもらっていましたのに。朝ごはんはあつあつの。頂き物の、崎陽軒の海鮮粥。タイのライスヌードルでスープ。夜。もやし焼きそば、オイスターソースで。旦那さんが前日さばいた、ホウボウのお刺身。キムチ餃子。きゅうりとタコのにんにく炒め。レンジ蒸しのなすの酢びたし、トマト添え。毎日

  • 今日の料理 今日の試作 そしてPCの悲しき不調

    9月7日。在宅日ですが、盛りだくさんな1日です。晩ごはん。北海道の水谷農園から届いた米ナスをどう料理しようかと思案して。ナスの肉詰めオーブン焼きを作りました。じゃがいもビシソワーズは仕事の試作で。ナスの中をくり抜いて、ひき肉ダネを詰めます。ひき肉は100g。くり抜いたナスと玉ねぎ、パン粉や卵を入れるので、ひき肉ひとり50gでも、とてもボリュームがあります。旦那さんの買い物。丸ごとのホウボウを、お刺身とあら汁に。凝り性です。こちらもおいしくいただきました。地域で講師を務める薬膳料理教室が半年ぶりに再開します。レシピ作りとともに、勉強もします。日本栄養士会雑誌で「免疫」についての3号連載を読んで、学び直し。知らないことが多すぎます。国際薬膳師会会報『山楂子』と東京栄養士薬膳研究会会報『くこ』にも新型コロナへの対処の...今日の料理今日の試作そしてPCの悲しき不調

  • 日曜日の助産院ごはん

    9月6日。穏やかな日曜日の助産院。食数が少ないので、珍しい麺類です。・きつねおろしうどん・茗荷生姜ご飯のおにぎりじゃこ入り・蒸しにんじんの生姜酢じょうゆあえ・厚揚げえのきあん・ほうれん草のごまあえ・巨峰、デラウェア大豆製品が大活躍です。18品目で野菜もたっぷりでした。日曜日の助産院ごはん

  • 野菜たっぷり 栄養満点 助産院の昼ごはん

    9月5日。矢島助産院のごはんです。・黒米サラダ寿司ツナ、きゅうり、トマト。・かぶのオートミールシチューかぶは葉も使いました。にんじんと。豆乳も最後に投入。・カラーピーマンとわかめの酢のもの北海道からの到来物。玉ねぎも使い、気の巡りもよくします。・冬瓜鶏あんかけ煮オクラと花にんじんを添えて。鶏むね肉と。・小松菜しめじの磯あえしめじは鉄分も含み、優れものです。焼きのりをたっぷり混ぜました。・梨、キウイ鉄分も野菜もたっぷりですが、疲れたお産後には消化がよくて、体内の余分な熱を取ることも、必要です。20品目ごはんでした。朝はよいお天気。ヘクソカヅラの花が可愛いです。帰りは雲がもくもく。雨が近いようです。野菜たっぷり栄養満点助産院の昼ごはん

  • ふたりでキッチン

    9月4日。凝り性の旦那さんの魚仕事が続いています。今日は姫鯛を捌いてくれました。魚づくしで。姫鯛はカルパッチョにしました。かつおは九州の郷土料理のりゅうきゅう。漬けダレにすりごまをたっぷりふります。タコときゅうのあえもの。きゅうりは北海道の水谷農園から、少し前に届きました。これは旦那さん自作の魚を捌く時に使う道具。これで血抜きをするそうです。向こうに見えるのは、姫鯛のアラ。アラの下処理もていねいです。こちらは前日に捌いた真鯛です。私が作ったのは、豚バラのシチュー。バラ肉は大きく切って。野菜も丸のまま。こうして圧力鍋で10分加圧してから、肉と野菜に分けます。肉だけ別鍋で1時間半煮込みました。ふたりでキッチンに立って、それぞれの作業しています。おいしい1日。夏バテ知らずの私たちです。ふたりでキッチン

  • 可愛いもの きれいなもの おいしいもの

    ばーさんですが、実は、可愛いものが好きです。階段の手すりにはこんなもの。その向こう側にはこちら。窓側にはこれ。トイレ可愛い化計画も続行中。ペーパーホルダーもピンクのを取り寄せました。矢島助産院院長、床子さんが編んだレースのテーブルセンター。大昔にいただきました。久しぶりに洗って干したら。影も美しい。9月3日。今日は立川へ行くことにしました。IKEAが目的地です。広々として気持ちのいい道筋です。IKEAの脇にはモノレール。ほんとに楽しい場所です。洗面台の下に置く収納ボックスを買ってきました。ダストボックスは、Amazonで購入。可愛く仕上がってきました。凝り性の旦那さんは、魚を捌くことに、日々取り組んでいます。晩ごはんに、真鯛一尾を捌いて。湯引きしたお刺身を作ってくれました。あら汁も。今日もおいしくいただきました...可愛いものきれいなものおいしいもの

  • 小鉢が並ぶ助産院ごはん

    9月2日。今日の助産院ごはんです。・生姜ご飯いなり酢めしではなく、塩味ご飯に生姜みじん切りを加えたものです。・酵素玄米のおにぎり・みぞれ汁にんじん、しめじ、玉ねぎをだしで煮て、大根おろしを加え、とろみをつけます。・カラーピーマンだし煮塩昆布あえ北海道から届いた3色のピーマンです。・わかめとミニトマトのおろしあえミニトマトは湯むきして。わかめ、きゅうりに大根おろしを加えた酢のものです。・豆腐ハンバーグ木綿豆腐と鶏ひき肉で。オーブン焼きにして、黄金あんをかけました。・ズッキーニのサラダこれも北海道からの到来もの。玉ねぎとさっと蒸し煮して、クミンをふりました。・なし、キウイ朝、助産院に行く道々で可愛い花を見ました。朝顔。アメリカノウゼンカズラ。小さなオリヅルラン。今日も穏やかな1日でした。小鉢が並ぶ助産院ごはん

  • ていねいな暮らし

    9月1日。防災の日。曇り空で、暑さもやわらぎ、過ごしやすい日でした。1回買い物に出ただけで、家で細々と動きまわっています。朝ごはんは使いきりメニュー。赤いスープ、夫が専門店で買ってきたキムチ数種を保存びんに移して、袋に残ったタレを水で洗い流して。それをベースにねぎ、にんじん、レタスを具にして作りました。夫はジャージャー焼きそば。私は酵素玄米。2階のトイレは、ピンクのペンキを塗りました。古い家ですが、とても明るくなりました。毎日続けている浴室の水アカ取り。こんな小さな道具が驚異の働き。キッチンカウンターの開き戸に取り付けたフキンハンガー。滑り止めの小さな突起が付いていて、フキンを引っ張ると、引っかかってて使いづらいのです。旦那さんに頼んで突起を削ってもらいました。自分では出来ないことです。とても使いやすくなりまし...ていねいな暮らし

  • 8月の終わりにDIY

    8月31日。朝、メール作業をして仕事が一段落しました。朝は定番ごはん。昆布かつお節でだしをとったみそ汁と炊きたてご飯。ニラ玉、納豆、切干しサラダにプルーンヨーグルトです。ずっと手をつけられなかったトイレのDIY。夫に手伝ってもらい、養生して。ピンクのペンキを塗りました。きれい!このトイレ、天窓がありますが、そこから雨漏りする様になって数ヶ月。強い雨になると、毎回受けるボールを3個置かなければなりませんでした。壁は剥がれ、シロアリまで発生して大変なことになったのです。夫は屋根に上がって天窓を補修し、シロアリの駆除をし、剥がれた壁に壁紙を貼るという作業をコツコツ続けてきました。そして、ようやくの壁のペンキ塗りです。今年は時間ができたので、浴室の掃除やトイレ改修ができて、快適な生活空間が出来上がりつつあります。子ども...8月の終わりにDIY

  • ロールミートパイ レシピ

    ◆ロールミートパイレシピ両親の家で集まった時に作りました。リクエストがあったので、ご紹介します。【材料】今回作った分量。2本できます。パイシート2枚豚ひき肉350g玉ねぎ1/2個卵1個半パン粉1/3カップナツメグ、胡椒適宜塩小さじ2じゃがいも3個バター10gくらいナチュラルチーズ15gくらい【作り方】1.ミートローフを2本作る。ひき肉に玉ねぎみじん切り、パン粉、卵1個、塩味小さじ1.5、ナツメグ、胡椒を入れてよく混ぜる。パイシートの長辺の長さに合わせて形を整え、オーブンペーパーで包む。オーブン予熱なし160度で30分焼き、粗熱をとる。2.マッシュポテトを作る。圧力鍋で、丸ごと蒸す。圧がかかったら中弱火にして10分。レンジ蒸しでもOK。皮をむいて、マッシュする。熱いうちに、バター、チーズ、塩小さじ1/2を入れて混...ロールミートパイレシピ

  • 『babyco』ベビコ vol.52

    『babyco』ベビコvol.52が届きました。毎回楽しくお仕事させていただいています。特集もとてもいい感じ。ママに役立つ温かいアドバイスがたっぷりです。フリーペーパーですが、毎回編集部の志を感じます。こんなページで参加。Webサイトにも情報が満載です。こちらをご覧下さいね。『babyco』ベビコvol.52

  • 北海道の野菜を使った助産院ごはん

    8月29日。暑さのなかにも、秋の気配が感じられるようになりました。今日は北海道が故郷の助産師さんのご実家から送っていただいた野菜を使いました。・ターメリックにんにくご飯・豆腐のれんこんとろみ汁だしにれんこんのすりおろしを加え、薄いとろみをつけました。玉ねぎ、にんじんと絹ごし豆腐で。・小松菜、しめじの塩昆布あえ・ズッキーニのなめこひき肉あんズッキーニは北海道の立派なもの。あっさり煮て、あんをのせました。・大根とにんじんのなます北海道の細いにんじん2種を使って。紫色とオレンジ色のにんじんが可愛いです。・梨酸味と塩味がさっぱりしています。ターメリックは血の巡りをよくします。朝は両親の家から直行。道路がすいていてすごく早く着いてしまいました。仕事が終わると大急ぎで帰宅し、東京栄養士薬膳研究会のレシピ修正作業です。北海道の野菜を使った助産院ごはん

カテゴリー一覧
商用