searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

黒顔羊さんのプロフィール

住所
みよし市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Silver Oblivion
ブログURL
https://noblivion1.exblog.jp/
ブログ紹介文
自家現像フィルム写真専門ブログです。光と影、滅びゆくものたちを撮っています。基本的に毎日更新です。
更新頻度(1年)

360回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2015/11/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、黒顔羊さんの読者になりませんか?

ハンドル名
黒顔羊さん
ブログタイトル
Silver Oblivion
更新頻度
360回 / 365日(平均6.9回/週)
読者になる
Silver Oblivion

黒顔羊さんの新着記事

1件〜30件

  • TV塔の脚に集う人々

    名古屋の久屋大通公園、9月にリニューアルオープンしました。TV塔の下のお店は、かつてはマ・メゾンやブルックリンカフェが出ていました。今回は『Farm &a...

  • 夏雲の下で農作業に従事するトラクター

    9月下旬、まだ空には夏雲がありました。でも、ひところに比べたらそれほど暑くもないので、農作業をする農家さんの姿もよく見かけるようになりました。秋が来て、違...

  • 実りの秋を演出する栗たち

    これを撮ったのは、残暑が和らぎ始めた9月下旬でした。栗が「わし、もうすぐ弾けるでね、秋だでね」と、主張しておりました♪愛知県みよし市にてNikon F3A...

  • ショーウィンドウの中を泳ぐ魚たち

    某ハイブランドの路面店のショーウィンドウの中を泳ぐおさかなたちです。このお店のショーウィンドウの展示は、いつもとても面白くデザインされており、写欲が高まり...

  • 暑くても昼飲みする方々

    8月上旬に撮ったスナップです。武漢肺炎対策で、フルオープンにして営業中の飲み屋さんでした。この日は週末だったので、昼飲みのしたい方々がたくさん入っているよ...

  • 換気に務める英国パブ

    豊田市駅東口にある英国パブのドアが、フルオープンになっていました。営業開始前で、空気を入れ替えようとしていたんでしょうか。武漢肺炎を防ぐには、こまめな換気...

  • 椅子に座りたい光蜥蜴

    メッシュの椅子にしなだれかかる光蜥蜴さんです。この日は体温を超える暑さの日だったので、夏バテしちゃったのかも。座って一休みしたいと思っていたのかもしれませ...

  • 捕らわれた雲

    豊田大橋の弧を描く照明器具、なかなか素敵なデザインだと思います。たまたま、その照明器具に夏雲が引っかかっているように見える状況に遭遇しました。こういう風景...

  • 書店カフェで憩う秋の光蜥蜴

    先月リニューアルオープンしたRAYARD Hisaya-odori Parkの一番北の部分、ZONE 1です。かつてはここにうっそうとしたケヤキ林がありま...

  • 秋を予感させる雲

    9月下旬に名古屋の覚王山日泰寺で撮った写真です。PR-60フィルターを装着し、赤外線に反応するRollei Retro 400Sで撮りました。柔らかめの赤...

  • 晩夏の雲を浮かべる牧場

    愛知牧場の上に浮かぶ晩夏の雲です。YA3オレンジフィルターで強調してあります。こういうコロコロとした雲、さすがに秋になるといなくなりましたねえ。名古屋市中...

  • 晩夏の街燈

    午後の日差しを浴びて、斜め右下に影を落とす街燈さんです。影が短い盛夏と違って、晩夏から初秋になると、午後の影は長く伸び始めますね。これから、冬至にかけて、...

  • 夏雲を見やる豆透明人間

    豆猫写真って言うのがあります・・・とっても小さな猫ちゃんが画面を横切っているとかね。^^さしずめこれは「豆透明人間写真」でしょうか。ほら、画面中央のベンチ...

  • 体温を超える酷暑をアピールする屋根

    「うううう・・・暑くてやっとれんでかんわ」「ほだほだ、どえらげにゃあ暑さだでかんて、おれんた~、溶けてまうがね」と、モリコロパークの通路の上に設けられた屋...

  • 誘惑する水栓

    「ねえ、暑いでしょ?ちょっと飲んでみない?」と、モリコロパークの水飲み場の水栓さんがシナを作って誘惑しておりました。う~ん、この日は体温より高い気温でした...

  • 緑陰に佇む透明人間

    真夏の緑陰で、透明人間さんを見つけました。日向は体温を超える猛暑で、摂氏40度近かったと思います。ベンチに腰掛け、呆然とした顔つきの透明人間さん・・・もし...

  • 首を垂れる稲穂

    8月に『ニコンで撮ってもミノルタ』と言うポストをあげましたが、またしてもニコンで稲穂です。(;・∀・)前回は早稲でしたが、今回は普通のお米ですね。前回は微...

  • タイミングを逸した光蜥蜴

    地下鉄出口でフレーミングしていたら、タイミングよく若い男性が横をすり抜けて行ってくれました。おお、こりゃ絶妙なタイミング・・・彼が逆光の中を登っていくとこ...

  • 工事現場の抽象画

    街角には予期せぬ場所で抽象画を見つけることがあります。これもその一つ・・・透明なプラスチックシートの表面に写った横断歩道がシュールでした。これを見て『ウル...

  • 早々と散るケヤキ

    名古屋の真ん中にある白川公園にはたくさんのケヤキがあります。晩秋になると、美しく黄金色に色づいた姿を見せてくれ、大好きな撮影スポットです。9月初旬にここを...

  • 夏雲を従える高圧線鉄塔

    夏雲を従える高圧線鉄塔・・・う~ん、発作的にそんなタイトルを思い浮かべました。で、あまりに陳腐なので、それ以外のタイトルを考えようと悩むことしばし・・・結...

  • シマウマのいる河川敷

    豊田市を南北に還流する矢作川の河川敷には、こんなアフリカっぽい風景が広がっています。背景に見える豊田スタジアムさえなければ、『アフリカで撮ってきたよ』って...

  • 夏の光を透過する葛

    真夏の葛はその旺盛な繁殖力ゆえ、獰猛な印象が強いです。でも、透過光で見ると、この葉っぱですら、涼しげに見えるから不思議ですね。(;・∀・)愛知県豊田市にて...

  • 夏空に浮かぶトラス

    モリコロパークで見かけた鉄骨トラスです。こういう武骨なものを見ると、激しく心が動くのですよね。大空に浮かぶ「ゲージツ品」の風格があるように感じるからでしょ...

  • ギリシア風意匠に潜む晩夏の光蜥蜴

    名古屋の広小路通りにあるレトロな三井住友銀行名古屋支店の玄関先の意匠です。ここ、イオニア式の柱が6本もある、古代ギリシア風建築ですね。モダンな銀行建築には...

  • キリンを追いかけるインド象

    キリンを追いかけるインドゾウ・・・ん?あれ、インドにキリンっていましたっけ。(;・∀・)この象さんの耳は小さいし、皺も少なめなので、アフリカゾウではなさそ...

  • 英国パブに行列する人々

    9月18日にリニューアルオープンした北久屋の"RAYARD Hisaya-odori Park"、TV塔下のお店も変わりました。ここは英国パブとして名古屋...

  • かろうじて読める『止まれ』

    上の逆さ三角形は『止まれ』の標識です。SC72フィルターを使った赤外線写真だと、この『止まれ』の文字が読めなくなりますが、今回はかろうじて読めます。SC7...

  • 古き小学校の存在感

    右側の建物は、廃校となった『那古野小学校』です。ここは今、その校舎を利用した新たな学びの場、『なごのキャンパス』として活用されています。1909年から10...

  • クロマツ君を見送るクロマツたち

    わが市の市の木はミカワクロマツ、上の写真の右上に植えられている木ですね。またわが市の市の花はサツキで、右側の擁壁の下に植えられており、5月ごろには鮮やかな...

カテゴリー一覧
商用