searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

黒顔羊さんのプロフィール

住所
みよし市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Silver Oblivion
ブログURL
https://noblivion1.exblog.jp/
ブログ紹介文
自家現像フィルム写真専門ブログです。光と影、滅びゆくものたちを撮っています。基本的に毎日更新です。
更新頻度(1年)

361回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2015/11/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、黒顔羊さんをフォローしませんか?

ハンドル名
黒顔羊さん
ブログタイトル
Silver Oblivion
更新頻度
361回 / 365日(平均6.9回/週)
フォロー
Silver Oblivion

黒顔羊さんの新着記事

1件〜30件

  • ハルク・デストロイヤーを威嚇する歩行者

    豊田市駅に隣接する商業施設、KiTARAには映画館があります。そのせいか、さまざまな映画ゆかりのオブジェがあり、マーベルコミックの超人ハルクもありますね。...

  • ハイブランドショップの中のツインタワー

    名古屋駅前の摩天楼街、一番セイタカのっぽのミッドランドスクエアにはたくさんのハイブランドショップが入っています。ここはカルティエのショールームですね。大き...

  • 日陰で休憩するフォトグラファーホイホイな米国製自動二輪

    日陰にHarley Daavidsonが停まっていました。こういう金属部分の多い自動二輪って、フォトグラファーホイホイな被写体ですね。金属部品に反射する光...

  • 最も早く落葉する桜

    桜って、広葉樹の中でも最も早く紅葉・落葉する樹ですね。9月中旬になると、舗道の上に印象的な明るいオレンジ色の枯葉が見つかります。桜の花ほど騒がれませんが、...

  • ヒマワリ畑の前で立ちつくす透明人間たち

    「入場料は100円かあ・・・最近小銭持たなくなったんだよなあ、スマホ決済ばかりで・・・」と、透明人間さんが呆然としていました。真面目な人柄なのですねえ、「...

  • ジャンプショップを無視して歩き去る歩行者

    少年ジャンプって、今も人気なんですね。私が若い頃は、「こち亀」や「すすめパイレーツ」、「東大一直線」などのシュールなギャグ路線でした。当時は少年サンデーや...

  • 真夏の公園で呆然と立ち尽くす透明人間

    冷涼だったお盆が終わって、猛暑がまたやってきました。樹木が白化した公園にはだ~れもいません・・・あ、よく見ると、透明人間さんがいましたよ。(;・∀・)あま...

  • 歩行者の姿が見えないメインストリート

    奥三河の中心、設楽町田口のメインストリートです。かつてはそれなりに繁華だったらしいですが、今は歩く人もいない長閑さでした。田舎になればなるほど、歩くよりも...

  • 受口がチャームポイントの赤虎

    すでに組写真ブログではご紹介済みのMassey Ferguson 185です。カラーだと色があるのであまり意識しませんが、モノトーンにすると、「この子は受...

  • 用途不明印象絶大な人造猛禽

    遠くの野辺で何かが空を飛んでいました。よく見たら、ワシとかタカを模した猛禽類の模型でしたね。特に田圃や畑はない場所なんですが、なぜこんなものを飛ばしていた...

  • 雨の窓辺で戯れるテディベア

    今年のお盆前後、毎日雨でしたねえ。外に撮影に行けないので、自宅内撮影してました。一応ISO400のフィルムなので、室内でもなんとかなりましたね♪愛知県みよ...

  • 西日を耐え忍ぶ自販機

    西を向いた自販機に、樹影がかかっていました。あと少しで日が暮れる、それまでは我慢・・・必死に暑さをこらえていましたね。^^愛知県みよし市にてRollei ...

  • 逞しく生き抜くサトイモ

    雑木林の中でこんな葉っぱを見かけました。この葉っぱはサトイモ系でしょうか・・・畑に植えられていたサトイモの種がここまで飛んで実生したんでしょうかね。見慣れ...

  • 真夏の欅

    真夏の欅は、濃緑色で見るからに元気です。あと2ヶ月ちょっとすると、黄金色の秋バージョンに代わるんだろうなあ。今年もマスクの夏となってしまい、蒸れて不快です...

  • 摩天楼街で記念撮影をする新婚カップル

    名古屋駅前の摩天楼街を歩いていたら、正装で記念撮影をしているカップルに遭遇しました。ネパール人のカップルさんで、結婚したばかりとのこと。ネパールの民族衣装...

  • 人待ち顔のオープンカフェ

    「暇だよぉ、誰か座ってくんないかなあ・・・」と、オープンカフェが寂しそうにしていました。梅雨末期のムシムシした大気の中、ここに座ろうとする奇特な人は皆無で...

  • 梅雨明け間近な夏空を映す川

    名古屋の広小路通りに掛かる納屋橋から堀川を見たところです。かつての堀川は悪臭漂う運河でしたが、今は本当にきれいになりました。周りのビルもかつてはやばそうな...

  • 緑陰でくつろぐ透明人間たち

    「ふう、木陰は涼しくていいねえ♪」「ほんとほんと、生き返るよね。^^」緑陰で透明人間さんたちがくつろいでおりました。もしも彼らの姿が見えてしまったら・・・...

  • 溌剌としたヒマワリたち

    愛知牧場のヒマワリさんたちです。やっぱりヒマワリはどピーカンのお天気がよく似合いますね。オレンジフィルターを装着してあるので、背景の空がちょっと暗くなりま...

  • 赤外線の中を疾走するクルマ

    赤外線写真を撮るために使うIR720フィルター、ほとんど真っ黒に見える濃赤色をしています。これを装着すると四段減光し、ISO400のRollei Retr...

  • 中2階が魅力的なイタリアンレストラン

    ここは名古屋市内の某イタリアンレストランです。ここの入り口は、階段を上がったところにあります。その入り口を入ると、2階へ行く階段と1階へ行く階段に分岐しま...

  • 盗撮ではなく偶然

    7月11日(日)で終了した「名古屋城金シャチ特別展覧」でのスナップです。この展示、出口付近では、内部の金シャチが見えちゃうのですよね。40mmレンズですか...

  • ちょっとレトロなショーウィンドウ

    ショーウィンドウのディスプレイも様々ですね。ここのお店のディスプレイは、ちょっとレトロ風味でした。モダンなディスプレイも良いですが、こういう伝統的な風味の...

  • 水無月の光蜥蜴が跳梁跋扈する定光寺参道

    瀬戸市の古刹、定光寺の参道です。結構急な石畳の坂道ですね。駐車場から定光寺まで、健常者なら歩いて10分ぐらいでしょうか。梅雨の晴間に訪問し、気温はかなり高...

  • 室町時代に作られたわけではない室町塀

    豊田市の松平郷、高月院へ道沿いには「室町塀」と呼ばれる土塀が設けられています。室町時代に作られたにしてはきれいすぎる・・・それもそのはず、平成になってから...

  • 居心地悪そうなカップル

    「ううううう・・・ここ、滑るよねえ・・・落ち着かない・・・」球体の上のカップルさん、居心地が悪そうでした。目測機のRollei 35で、絞開放の練習です。...

  • 広小路通に出現した異次元空間

    名古屋の伏見にある「でんきの科学館」の前庭には、鏡面仕上げのモニュメントが建っています。ここにはいろいろなものが映り込み、一瞬、異次元的な感覚を味わえます...

  • 仲良き二人

    名古屋の久屋大通公園の最北端です。ここ、かつてはケヤキ林だったんですが、今は芝生が広がってますね。この彫刻のように、この芝生の上でくつろぐカップルさんの姿...

  • 遊具を独り占めする透明人間

    7月下旬、まだお天気が良かったころに撮った赤外線写真です。良く晴れた日だったので、樹木も真っ白に白化してました。気温もかなり高く、さすがにこんなお天気の日...

  • まもなく営業開始のカフェ

    名古屋の真ん中にある人気カフェ、エールカフェさんです。ここを通りかかった時、開店直前だったので、まだ”CLOSE”の札がかかっておりました。お姉さんがその...

カテゴリー一覧
商用