chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ituka
フォロー
住所
愛知県
出身
愛知県
ブログ村参加

2015/08/15

1件〜100件

  • デイ・シフト

    評価★★★★【4点】キレッキレアクションのヴァンパイア役スタントマン。◆アメリカ・ロサンゼルス。プール清掃の仕事に従事する男(ジェイミー・フォックス)は、娘に何不自由ない暮らしをさせるため地道に働いているが、その正体はバンパイアハンターだった。バンパイアハンターの国際組織の一員として、吸血鬼退治で生計を立てる中、男は急きょ大金を工面しなければならなくなる。<シネマトゥデイ>◆主人公の父親としての人柄がとにかくいい。たった一人の愛娘のため授業料や歯の保険料を合わせて約95万円もの大金を一週間で用意しなければならず頭を抱える。一度解雇されたハンター組織へ再雇用の形でボスに願い出る。こういう庶民的な話を入れつつ命がけの職務というギャップにすでに心つかまれてしまった感じだ。ピックアップ・トラックのカーチェイスから...デイ・シフト

  • グレイマン

    評価★★★★☆【4.5点】Netflixオリジナル作品、デジタル配信と同時に劇場公開も。◆元CIAの凄腕工作員で、ある日突然CIAの裏切りに遭い追われる身となった暗殺者グレイマンが、元同僚によって送り込まれた世界各地の暗殺チームと壮絶な死闘を繰り広げるさまを圧倒的スケールで描き出す。<allcinema>◆Netflixの新作でライアン・ゴズリングのアクション映画?とりあえずマイリストに入れたもののイマイチ食指が動かない。ゴズリングといえば、どの作品も割とクールな印象でほとんどセリフがなくても映画として成立する。初見の『ラースと、その彼女』からずっとそんな感じ。『ブレードランナー2049』が唯一楽しめたアクションかな。ということで、予告編をチラ見する限りでは『ナイスガイズ!』みたいな残念な印象を受けたわけ...グレイマン

  • ジュラシック・ワールド/新たなる支配者

    評価★★★☆【3.5点】夜空を彩る無数のイナゴに台湾のランタン祭り思い出す。◆イスラ・ヌブラル島の大噴火から4年。オーウェンは人里離れた山奥でクレアと14歳になったメイジーと3人で暮らしていた。ある日、オーウェンは我が子を連れたブルーと再会する。ところがその矢先、ブルーの子どもが何者かに誘拐されてしまう。怒り狂うブルーに、必ず子どもを取り戻すと約束するオーウェン。そんな中、イナゴの大発生による農作物被害を調査していたエリー・サトラー博士は、バイオテクノロジー分野の巨大企業バイオシンが関係していると疑念を抱き、かつてのパートナー、アラン・グラント博士に助言を求めるのだったが…。<allcinema>◆このシリーズの最終章、だよね。たぶん最終となる本作は舞台設定を都会に移動させたことで見方によっては『ジュマン...ジュラシック・ワールド/新たなる支配者

  • X エックス

    評価★★★☆【3.5点】エンドロール後のおまけ映像を見逃さないで。◆1979年、テキサス。スターを夢見る女優マキシーンやプロデューサーのウェイン、芸術志向の学生監督RJとその彼女で録音スタッフとして参加したロレインなど6人の男女が、それぞれの野心と思惑を胸にポルノ映画の撮影に臨もうとしていた。場所はハワードとパールの老夫婦が暮らす農場の離れ。彼らに場所を提供したハワードはどことなく落ち着きがなく、一方のパールはマキシーンのことが気になるようだったが…。<allcinema>◆オープニングタイトルから完璧に70年代テイストに彩られチョイ前にタランティーノが手掛けたグラインドハウスのような2本立てや3本立てでイッキに上映するエクスプロイテーション・フィルムを意識した映画だ。本作品は内容自体はさほど新鮮味はない...Xエックス

  • ソー:ラブ&サンダー

    評価★★★【3点】ギャラとVFXに莫大な製作費をかけたB級ラブコメ。◆サノスとの激闘の後、“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の仲間とともに地球を離れ、宇宙で自分探しの旅を続けるソーの前に、全宇宙の神々殲滅を誓う“神殺しのゴア”が現れ、再び壮絶な戦いに身を投じていくさまを描く。<allcinema>◆いやいや、もうこれはほとんどお祭り映画という感じですね。主役級の俳優たちが、怒涛の勢いであっちこっちにお目見えだ。アベンジャーズの中で未だ残ってるガーディアンズはもちろん今回のヴィランには大物クリスチャン・ベイルを持ってきてさらに、マット・デイモン、ラッセル・クロウ、イドリス・エルバ、コメディ女優のメリッサ・マッカーシーもいるのかい!で、ナタリー・ポートマン(元々出てたからいいけど)だ。ま、イドリス・エルバ...ソー:ラブ&サンダー

  • エルヴィス

    評価★★★★【4点】彗星の如く現れた一人の天才アーティスト。◆貧しい家庭に生まれ、黒人音楽の中で育ったエルヴィスが、ブルースとゴスペルをベースに革新的な音楽とパフォーマンスでスターダムを駆け登っていった短くも数奇な栄光の音楽人生の光と影を、彼のマネージャーを務めたトム・パーカー大佐との愛憎入り交じる複雑な関係を軸に描き出していく。<allcinema>◆エルヴィスの音楽は黒人ミュージックがルーツだった。自我に目覚めたころ住んでいた地域がメンフィスということで労働者階級の黒人が多く住んでおり、そこで聴いた音楽に影響を受け後に天才アーティストが誕生する。ワタシが小学生のころは、70年代のエルヴィスでありそのころ思ったのは肥満系で揉み上げが目立ち汗だくで歌う歌手。そんな感じで、特に気にしたことのない人物だったわ...エルヴィス

  • ブラック・フォン

    評価★★【2点】自称マジシャンなら、ひとつくらいネタ披露してください。◆子どもの失踪事件が立て続けに起きているとある町。内気な少年フィニーはある日、学校帰りにマジシャンだと名乗る怪しげな男に連れ去られ、狭い地下室に監禁されてしまう。部屋には一台の黒電話があったが、断線していて助けを呼ぶことはできなかった。ところが、その黒電話が突然鳴り出す。恐る恐る受話器を取ったフィニーの耳に少年の声が聞こえてくる。やがてフィニーは、かつて同じように犯人に攫われ、もうこの世にはいない子どもたちが、彼を救おうと黒電話を通じてメッセージを伝えようとしていることに気づくのだったが…。<allcinema>◆ファンタジー系ホラーというのは如何に世界観に没入できるかでおおよそ作品評価が決まってしまう。ワタシ的には、現実に起こり得るシ...ブラック・フォン

  • ベイビー・ブローカー

    評価★★★★☆【4.5点】(12)若い母親が少しずつ成長していく姿に応援しまくり。◆古びたクリーニング店を営むサンヒョン。借金に追われる彼は、“赤ちゃんポスト”を運営する施設で働く若い男ドンスと手を組み、赤ん坊をこっそり連れ出しては、新しい親を見つけて謝礼を受け取る違法な商売をしていた。ある時、赤ん坊を連れ出した2人の前に、思い直して戻ってきた若い母親ソヨンが現れる。ちゃんとした養父母を見つけるためと言い訳した2人に、自分も同行すると言い出すソヨン。こうして思いがけず赤ん坊の母親と一緒に養父母探しの旅に出るハメになったサンヒョンとドンス。そして、そんな彼らの行動を、現行犯で逮捕しようと目論む2人の刑事が執拗に監視していたのだったが…。<allcinema>◆雨の深夜、黒いフードを目深にかぶった若い女性が雨...ベイビー・ブローカー

  • ザ・ロストシティ

    評価★★☆【2.5点】今さらだけど下ネタ満載なのが鼻につく。◆新作の宣伝ツアーに渋々ながらも参加した恋愛小説家のロレッタだったが、謎の大富豪フェアファックスが現れ、南の島へと連れ去られてしまう。小説を読んだ彼は、ロレッタが伝説の古代都市“ロストシティ”の場所を知っていると信じ込んでいた。そんなロレッタの窮地を知り、南の島まで救出に駆けつけたのは、新作の表紙を飾るモデルのアラン。しかし、たくましい見た目とは裏腹にまるで頼りにならなかった。それでも島から脱出するためには、このウザいアランと手を組むしかないロレッタ。そんな2人に大自然の脅威が容赦なく襲い掛かってくるのだったが…。<allcinema>ヒロインの恋愛小説家が体験する冒険ストーリー。次回作のネタがまるで浮かばず、今回限りでシリーズ完結にするはずがあ...ザ・ロストシティ

  • トップガン マーヴェリック

    評価★★★★☆【4.5点】冒頭のタイトルロールと主題歌デンジャー・ゾーンで感涙!◆アメリカのエリート・パイロット・チーム“トップガン”だったが、ある時そんな選りすぐりの精鋭である彼らをもってしても達成困難な任務が立ちはだかる。そして、その到底不可能と思われるミッションを成功させるための切り札となる教官として彼らの前に現れたのは、伝説のパイロット“マーヴェリック”だった。トップガン史上最高のパイロットでありながら、規律に縛られない型破りな性格ゆえに昇進とは無縁の海軍人生を送ってきた。しかし、そんなマーヴェリックに対し、若くてプライドの高いトップガン・パイロットたちは一様に懐疑的だった。中でもマーヴェリックのかつての親友グースの息子ルースターは、父の死にわだかまりを抱え、マーヴェリックに敵意さえ向けるのだった…。<...トップガンマーヴェリック

  • 流浪の月

    評価★★★★【4点】お母さん、僕はハズレですか。。。◆10歳の少女・更紗は、引き取られた伯母の家に帰ることを躊躇い、雨の公園で孤独に時間を持て余していた。そこに現れた大学生の文は、少女の事情を察し彼女を自宅に招き入れる。更紗は文の家でようやく心安らかな時を過ごし、初めて自分の居場所を手にした喜びを実感する。しかし2ヵ月後、文は誘拐犯として逮捕され、2人の束の間の幸せは終わりをつげる。15年後、恋人の亮と同棲生活を送っていた更紗は、カフェを営む文を偶然見かける。事件のせいで辛い日々を送ってきたであろう文のことが、どうしても気になってしまう更紗だったが…。<allcinema>◆結局、世間はメディアに映し出されるニュースが引き金となり事件内容から一般的な思い込みや先入観だけで善悪を判断する。少女誘拐事件の男を誹謗中...流浪の月

  • シン・ウルトラマン

    評価★★☆【2.5点】長澤まさみVS海原はるかの闘いを是非見たい。◆謎の巨大生物“禍威獣(カイジュウ)”の出現が日常となった日本を舞台に、新たに設立されたカイジュウ対策専門組織“禍威獣特設対策室専従班”に所属する隊員たちの奮闘を描くとともに、宇宙から突如飛来した正体不明の銀色の巨人“ウルトラマン”の目的と、カイジュウとの壮絶な戦いの行方を描き出す。<allcinema>◆オープニングタイトルから冒頭2分までは懐かしさで感涙状態。当時のウルトラマンのタイトルバックまんま再現されていてたとえ、そこにウルトラQのカイジュウや音楽が振り込まれてもまったく問題なかった。むしろ混ぜてもらって嬉しかったくらい。こういうところは大いに評価できるのだが。。。ドラマの内容に関しては『シン・ゴジラ』と方向性を変えたのかこれって、お笑...シン・ウルトラマン

  • オードリー・ヘプバーン

    評価★★★★【4点】ファッション・アイコンにもなったオードリー・ヘプバーン。◆今なお世界中の人々から愛される永遠の映画スター、オードリー・ヘプバーンの知られざる素顔に迫るドキュメンタリー。幼い頃の辛い戦争体験や父親との関係、後年のユニセフ国際親善大使としての活動など、華やかな女優としての活躍の一方で、一人の女性として人生を全うしたオードリーの生い立ちを辿りつつ、彼女をよく知る関係者へのインタビューを通してその本当の姿を明らかにしていく。<allcinema>◆ハリウッド黄金時代(1940~1950年代)最後のスターがこのひと。それまでのハリウッドで唯一無二の女優が新星のごとく現れる。初主演映画『ローマの休日』でアカデミー主演女優賞獲得という前人未踏の快挙を成し遂げる。以降、15年に渡りトップ女優として華々しい活...オードリー・ヘプバーン

  • ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス

    評価★★★【3点】毎度のことながら、もうお腹いっぱいです。◆“マルチバース”が開いてしまい、人類に最大の脅威が迫る中、スカーレット・ウィッチことワンダの助けを借り、世界の危機を救うため、マルチバースを舞台に新たな敵に立ち向かっていくドクター・ストレンジの活躍を描く。<allcinema>◆ここ最近、こういった独自の世界観に没入する気力がなくなっている。マルチバースと言ったらあっちの世界こっちの世界と複数の世界がありそのなかで、それぞれを行き来するという、なんともまあ複雑なこと。今、そこは何処のこと?とか、単細胞で知られるワタシにとってこれはもはや拷問に等しい。という訳で、せっかくのGW上映で多少の期待はあったけどもふたを開ければ「う~ん」という感じでした。ワタシには合わない。同じマルチバースを描いた『スパイダー...ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス

  • 英雄の証明

    評価★★★★【4点】イランの5万トマンって小学生が出せる金額なのか。◆元看板職人のラヒムは、借金を返済できなかったために服役を余儀なくされていた。ある日、一時的に外出を許された彼は、再会した婚約者から金貨の入ったバッグを偶然拾ったことを告げられる。2人は金貨を換金して借金の返済に充てようと考えるが、全額返済には足りないと分かり、ラヒムは換金を諦めバッグを持ち主に返そうと思い直す。やがて無事に持ち主が見つかり、そのことをメディアに取り上げられたラヒムは一躍時の人に。借金返済のための寄付金が集まり、出所後の就職先も紹介してもらうなど、ようやく運命が好転し始めたかに思われたラヒムだったが…。<allcinema>◆多額の借金を滞納した罪で服役中の主人公。休暇中に偶然拾った金貨を、落とし主に善意で返したがために本人にそ...英雄の証明

  • モービウス

    評価★★★【3点】可もなく不可もなく。。。◆マイケル・モービウスは天才医師だったが、自らも幼い頃から血液の難病に苦しんでいた。同じ病を患う親友マイロのためにも早く治療法を見つけたいと焦る彼は、コウモリの血清を投与するという禁断の実験を自らの身体で試してしまう。すると病気を克服したばかりか、飛行能力やレーダー感知能力といった人間を超えたまるでコウモリのような能力も手にしていた。しかしその代償はあまりにも大きく、絶えず血への渇望に苦しむことに。そんなモービウスの前にマイロが現れ、血清を投与してほしいと懇願する。一方その頃ニューヨークの街では、全身の血が抜かれた謎の殺人事件が立て続けに発生していた――。<allcinema>◆序盤、少年時代のマイケル・モービウスとマイロの出会いまではそこそこシリアスなヒューマンドラマ...モービウス

  • ヴォイジャー

    評価★★★【3点】人類滅亡を目前に第二の地球をめざす30人のティーンたち。◆地球温暖化により滅亡の時が迫る人類は、移住可能な惑星を見つけ、探査隊を送り込むことに。しかし到着までに86年を要すことから、乗組員には訓練を受けた優秀な子どもたち30人を選抜し、3世代をかけて惑星を目指す計画だった。子どもたちに加え、教官役の大人リチャードを乗せた宇宙船が旅立って10年。宇宙船は順調に航行を続け、船内で成長した子どもたちも変わらず規律正しい毎日を送っていた。ところがある日、クリストファーとザックは、自分たちが毎日薬を飲まされているのは、人間の欲望を抑えるためだったと気づいてしまう。子どもたちはリチャードに反発し、薬の服用をやめてしまうのだったが…。<allcinema>◆教官一人に選抜された子供たち30人が安住の地を求め...ヴォイジャー

  • ナイトメア・アリー

    評価★★★★【4点】美しく切ないモダン・ノワールの世界へようこそ。◆1939年のアメリカ。故郷を後にしたスタンは、やがて怪しげで華やかなカーニバルの一座で働き始める。彼はそこで読心術のテクニックを学ぶと、電流ショーをしていた美女モリーを連れて一座を抜け出す。その後、2人は一流ホテルでお金持ちを相手に読心術のショーを披露し成功を収める。ある日、そんなスタンの前に、美しくエレガントな心理学者リリス・リッター博士が現れるのだったが…。<allcinema>◆ある男が、旅先で見つけた小さなカーニバル一座で仕事を与えられる。そこで徐々に頭角を現し、一座の看板娘と恋仲になり二人で都会のショービジネスに殴り込みをかけ大成功を収めるという絵に描いたようなサクセスストーリーならいいがそうじゃない。ま、初めこそ、俗にいう右肩上がり...ナイトメア・アリー

  • アンビュランス

    評価★★★★☆【4.5点】ド派手なノンストップ・アクションと愛の映画。◆妻の手術費用のためにお金が必要なウィルは、血のつながらない兄弟で、犯罪に手を染めているダニーに助けを求めたばかりに、LA史上最高額の銀行強盗を手伝うハメに。しかし計画通りには事が運ばず逃走に失敗、警察に追われる事態に。追い詰められた2人は、救急車を奪い逃走を図る。しかしそこには、ウィルに撃たれて瀕死の警官と優秀な救命士のキャムが乗り合わせていた。パトカーばかりかヘリコプターまで出動する大規模な追跡を受けながらも、負傷警官を死なすことなく必死の逃走を続けるウィルとダニーだったが…。<allcinema>◆マイケル・ベイだけに大味ながらも魅力ある見せ場作りは今や天下一品と勝手に豪語したくなってしまう。アメリカならではの保険制度の餌食になった元海...アンビュランス

  • THE BATMAN-ザ・バットマン-

    評価★★★★【4点】巷の酷評に地雷覚悟で挑んだら。。。◆両親を殺された孤独な青年ブルース・ウェイン。彼は2年前から、腐敗したゴッサム・シティで悪を一掃すべく“バットマン”として自警活動に当たっていた。そんな中、権力者を狙った連続殺人事件が発生する。バットマンはゴッサム・シティ警察のジェームズ・ゴードン刑事に協力し、一緒に捜査を進めていく。しかし犯人のリドラーは犯行現場に必ず謎めいたメッセージを残し、バットマンを繰り返し挑発していくのだったが…。<allcinema>◆過去の『バットマン』に比べ、エンタメとしての魅力は薄いが作家性にシフトチェンジしたと思えばそんなに悪くないと思う。むしろ、アクションシーンを必要最小限にしたことでドラマに集中できた感じがするのだが。。。バットスーツに身を包むロバート・パティンソンも...THEBATMAN-ザ・バットマン-

  • ドリームプラン

    評価★★★★☆【4.5点】15歳で10億円(当時のレートで)契約を勝ち取るプロセスとは。◆カリフォルニア州のコンプトンに暮らすリチャード・ウィリアムズは、2人の娘ビーナスとセリーナを最高のテニスプレイヤーに育てると決意し、そのための詳細な計画書も作成していた。治安の悪い劣悪な環境の中、独学で姉妹を指導していくリチャード。姉妹もそんな父の熱意に応えてみるみる成長していく。いよいよ専門的な指導が必要になってくるが、貧しいリチャードには一流のコーチを雇うためのお金もコネもなかった。それでも、なんとかして姉妹にコーチをつけようと奔走するリチャードだったが…。<allcinema>◆父親の独学で一流コーチをも認めさせるレベルに持っていくそのプロセスこそが本作の見どころであり、そして父の要求に対し着実に力をつけていく姉妹の...ドリームプラン

  • アンチャーテッド

    評価★★★【3点】身長170センチ前後の攻防だけは気に入った。◆海洋冒険家フランシス・ドレイクの末裔ながら、今はしがないバーテンダーをしている青年ネイト。ある日、プロのトレジャーハンターであるサリーにスカウトされる。どこか信用できないサリーだったが、幼い頃に生き別れた兄サムを知っていたことから、誘いを受け入れ、トレジャーハンターになることを決意する。さっそく2人は50億ドルといわれる財宝を見つけ出すため、重要な鍵となるゴールドの十字架が出品されるオークションへと向かう。そんな2人の前に、冷酷なトレジャーハンター、モンカーダが立ちはだかるのだったが…。<allcinema>◆ポンポン進んでいく展開はとってもスマートで評価できるが結局はゴールに向かって駆け足状態のため、結果オンリーでどこにも感情移入することができな...アンチャーテッド

  • ウエスト・サイド・ストーリー

    評価★★★☆【3.5点】ジョージ・チャキリス版は未見だけど名シーンだけは記憶にある。◆1950年代後半のニューヨーク。マンハッタンのウエスト・サイドに暮らしていた多くの移民たちは、同胞たちで結束し、互いに助け合うことで厳しい世の中を生き抜いていた。そんな中、プエルトリコ系の若者たちで構成された“シャークス”と“ジェッツ”というヨーロッパ系移民グループの対立が激しさを増していた。ある日、シャークスのリーダー、ベルナルドを兄に持つマリアは、ダンスパーティでトニーという青年と出会い、2人は互いに惹かれ合う。しかしトニーはジェッツの元リーダーであり、2人の恋は決して許されるものではなかったのだが…。<allcinema>◆1961年版は名作映画として有名なダンスシーンは数回見たことはあるが内容に関してはまったく知らなか...ウエスト・サイド・ストーリー

  • 355

    評価★★★【3点】世界の諜報機関をたくさん出しすぎ収拾付かない。◆南米の犯罪組織が、あらゆるネット・セキュリティをくぐり抜け、世界中のシステムを攻撃できるデジタル・デバイスを開発し、世界は第三次世界大戦さえ起きかねない危機に直面する。CIA本部からデバイスの奪取を厳命された女性エージェントのメイスは、ふだんは対立しているドイツのBND、英国MI6、さらにはコロンビアと中国の諜報機関に所属する女性エージェントたちと手を組み、危険で過酷なミッションに挑むのだったが…。<allcinema>◆選ばれた世界の女性スパイが手を組み犯罪組織を一網打尽。。。いやもう、漫画の世界観ですよ。それも一昔前の。そもそも、あらすじ読んだ時点で、地雷覚悟はできてはいたけどそこはトップ女優たちが美貌を惜しげもなく披露しド派手なアクションだ...355

  • バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ

    評価★★★【3点】ミラジョヴォ、シエギロ、アリラタいなけりゃただのゲーム。◆アメリカ中西部の街ラクーンシティにある製薬会社アンブレラ社で何らかの流出事故が発生し、住民に健康被害が出ていた。ラクーンシティ出身のクレアは真相を確かめるべく、5年ぶりに帰郷する。やがてクレアは、人肉を求めてさまよう凶暴なゾンビと化した住民たちの姿を目の当たりにするのだったが…。<allcinema>◆本家本元のリブートでゲームの世界観を忠実に再現した新作。ミラ・ジョヴォヴィッチ版と比べる意味で鑑賞したがう~ん、どうなんでしょう。ワタシはゲームをしないからどこまで忠実に再現されているのか分からないけど少なくとも今までの映画シリーズの方がまだ面白かった気がする。ミラ・ジョヴォヴィッチ、シエンナ・ギロリー、アリ・ラーターらイケてる女戦士たち...バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ

  • 前科者

    評価★★★★【4点】有村架純はもちろん脇を固める俳優らの演技合戦。◆ある出来事をきっかけに、罪を犯した者の更生を助ける保護司となった28歳の阿川佳代。コンビニのアルバイトで生計を立てる傍ら、更生を目指す前科者たちに寄り添い、彼らの居場所を見つけるために奔走していた。そんな阿川が新たに担当していたのは、殺人を犯した青年、工藤誠。自動車修理工場でまじめに働く彼を親身になって支え、互いに確かな信頼関係を築いていた。ところが、ついに迎えた最後の面談の日、工藤は姿を消してしまう。折しも連続殺人事件が発生し、阿川は中学時代の同級生だった刑事の滝本から、工藤が警察に追われていることを知らされるのだったが…。<allcinema>◆森田剛といえば前回の『ヒメアノ~ル』での強烈なキャラクターが話題になったことでも有名で犯罪絡みで...前科者

  • クライ・マッチョ

    評価★★★【3点】ツッコミ所も多いがそこは御大に寄せ目をつぶろう。◆アメリカのテキサス州。孤独に暮らす元ロデオスターのマイク。ある日、元雇い主から、別れた妻のもとで荒んだ生活を送る息子のラフォをメキシコから連れ戻してほしいと依頼される。半ば誘拐のような訳あり仕事だったが、渋々ながらも引き受けたマイク。いざメキシコへ来てみると、ラフォは母親に愛想をつかし、闘鶏用のニワトリ“マッチョ”を相棒にストリートで生きていた。やがてマイクとともにアメリカに行くことを決意するラフォ。しかし、そんな2人に、メキシコの警察や母親が放った追手が迫って来るのだったが…。<allcinema>◆御年92歳のご高齢にもかかわらず主役を務める勇気に拍手。元雇い主からの依頼で13歳の息子をメキシコからテキサスまで呼び戻してほしいという案件を9...クライ・マッチョ

  • ハウス・オブ・グッチ

    評価★★★★【4点】カメレオン俳優ジャレット・レトとレディー・ガガに尽きる。◆運送業を営む父のもとで働く野心的な女性パトリツィアは、憧れのブランド“グッチ”創業者の孫マウリツィオ・グッチと出会い、恋に落ちる。やがて2人はマウリツィオの父ロドルフォの反対を押し切り結婚する。その後マウリツィオが会社の経営に関わるようになると、パトリツィアは支配権を握ろうと画策し、実権を持つマウリツィオの叔父アルドやその息子パオロと対立していくのだったが…。<allcinema>◆創業家グッチ一族を奈落の底に貶めたパトリツィア・レッジャーニ。妻としてもらう時は野心的女性は本当に気を付けた方がいい。パトリツィア演じるレディー・ガガの卓越した演技で本作品を昇華させていたというのは決して言い過ぎではない。現在まだ存命するグッチ家ご本人たち...ハウス・オブ・グッチ

  • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム

    評価★★★☆【3.5点】ピーター・パーカー1、2、3、、、マジか!◆ミステリオとの戦いによって、スパイダーマンの正体が自分であることを暴露されてしまったピーター・パーカー。普通の生活を送れなくなってしまったばかりか、MJや親友のネッドにも被害が及び、ピーターはかつて一緒に戦ったドクター・ストレンジに助けを求める。そこでドクター・ストレンジはスパイダーマンの正体に関する記憶を全世界から消す呪文を唱えるが、それは失敗に終わりマルチバースに繋がってしまう。その結果、別々のユニバースにいたドック・オク、グリーン・ゴブリン、エレクトロといったスパイダーマンの敵が、次々とこの世界に出現してしまう。ドクター・ストレンジとピーターは、協力して彼らを元の世界へ戻そうとするのだったが…。<allcinema>◆映画サイトでクレジッ...スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム

  • 2021年度、年間マイベスト10

    2021年度、年間マイベスト10の発表です。今年も昨年同様コロナ禍の影響で劇場鑑賞数が激減しました。そういった中、各社動画配信サービスの充実というのもあり某映画サイトの評価を参考に鑑賞の有無を忖度するま、ある意味、自分にとって満足しそうなら劇場へそうでないなら、動画配信されるまで待つ方向に切り替えました。さて今年はどんな映画があったかな。劇場鑑賞43本。自宅鑑賞5本(年内公開作品で★4つ以上)。5段階評価の内容は★★★★★.涙が出た・鳥肌が立った・身を乗り出した。これらがふたつ以上。★★★★.....上の状態がひとつだった。★★★........上の状態が何一つなかったけど、最後まで観られた。★★............観てる最中、よそごとを考えていた。★...............観てる最中、劇場から出たく...2021年度、年間マイベスト10

  • ドント・ルック・アップ

    評価★★★★【4点】エベレスト級の巨大彗星が地球にぶつかる!◆地球に向かっている巨大すい星を発見した2人の天文学者が、人類に対して懸命に脅威を訴えるも、実績のなさゆえに誰にも真剣に聞いてもらえず、必死になればなるほど能天気な人々とのあまりの温度差に、滑稽さばかりが際立っていく空回りの行方をシニカルに描く社会派ブラック・コメディ。<allcinema>◆6600万年前の恐竜絶滅クラスの巨大隕石が迫ってくる。伝手を使い大統領に会い懸命に説得するも三流天文学者ゆえほとんど相手にされずフラストレーションだけが溜まっていく。メディアのトークショーに出演すれば変人扱いされる始末。地球壊滅という未曽有の事態を背景に猶予は6か月しかないなかどうにか大統領指示で彗星破壊を試みるところまでたどり着けた。が、しかしロケット発射直後の...ドント・ルック・アップ

  • 消えない罪

    評価★★★★【4点】捨て身の覚悟で挑んだ汚れ役サンドラ・ブロック。◆長い服役生活を終えて出所したヒロインが、いまだ過去の罪を許されない厳しい世間の中に身を置きながら、彼女にとっての償いにして唯一の希望である離れ離れとなった妹を懸命に探し求める葛藤と相克の日々を描く。<allcinema>◆保安官や福祉局に包囲され必死に抵抗するが。。。20年の刑期を終え出所した一人の女性。保安官殺しの重罪を身に染みて感じるのは見ているこちらの方。演じるサンドラ・ブロックのなりきりぶりは流石だ。(ちなみにネイティブ・アメリカン役ではありません)ドラマは唯一の家族である当時5歳だった妹を探すヒロインに非難や罵声を浴びせる者や手を差し伸べてくれる者一方、彼女に殺された保安官家族の子供たちの思惑などはさみ優れた脚本による徹底したヒューマ...消えない罪

  • ラストナイト・イン・ソーホー

    評価★★★☆【3,5点】幻影の女サンディの立ち居振る舞いに圧倒される。◆ファッションデザイナーを夢見てデザイン学校に入学し、憧れのロンドンへと出てきたエロイーズ。寮での生活に馴染めず、ソーホー地区で下宿生活を始めることに。するとその晩、眠りについた彼女は、夢の中で60年代のソーホーに暮らしていた歌手志望の若い女性サンディとシンクロしてしまう。サンディの身体を通して華やかな60年代のロンドンを味わい、楽しい日々を送るようになるエロイーズだったが…。<allcinema>◆田舎からロンドンへ上京した服飾デザイナーの卵があるアパートに住むことになったところから夢にでてくる一人の女性の虜になっていく。いつしか夢の中の女性サンディから目が離せなくなり服飾デザインスタイル画もサンディをモデルにすることで次つぎ斬新なアイデア...ラストナイト・イン・ソーホー

  • ディア・エヴァン・ハンセン

    評価★★★★【4点】さすが、歌うま青年と楽曲のよさが心地よい!◆母と2人暮らしの高校生エヴァン・ハンセンは、学校に友だちのいない孤独な日々を送っていた。ある日、セラピーの一環で自分あてに書いた手紙を、彼が秘かに思いを寄せていたゾーイの兄コナーに奪われてしまう。後日、校長に呼び出されたエヴァンは、コナーが自殺したことを知らされる。しかも、コナーがエヴァンから奪った手紙を見た両親は2人が親友だったと勘違いしていた。彼らを悲しませたくない一心で、ありもしないコナーとの思い出を話して聞かせるエヴァンだったが…。<allcinema>◆ひょんなことから、ちいさな嘘をついてしまったエヴァンは同級生のSNS発信で嘘が世界規模まで拡散していきついには、取り返しのつかない事態となってしまう。コナーの自殺により両親が形見となった手...ディア・エヴァン・ハンセン

  • アイス・ロード

    評価★★★★【4点】現代版『恐怖の報酬』といっても納得できる。◆カナダ北部の鉱山で崩落事故が起こり、作業員26名が閉じ込められてしまう。救出のためには巨大な装置を30時間以内に現場に届けなければならなかったが、重すぎるために飛行機が使えず、トラックでしか運べないと判明。しかも最短コースとなる氷の道“アイス・ロード”を通らなければならなかった。しかし4月となった今は既に閉鎖されていて、そこを重い機材を積んだ巨大トラックで走るのはあまりにも危険な賭けだった。それでもミッションを請け負った運輸会社の経営者ジム・ゴールデンロッドのもとには、アイス・ロードの経験もあるベテランのマイク・マッキャンをはじめ、腕に覚えのあるトラックドライバーが集まり、彼らが運転する3台の巨大トラックは、重い機材とともに事故現場へ向けてアイス・...アイス・ロード

  • リスペクト

    評価★★★☆【3.5点】生前のアレサご本人がジェニファー・ハドソンを指名。「自分を演じられるのは彼女しかいない」←名誉なことだわ。◆牧師の父の下、幼いころから教会などで歌を披露し、天才少女と謳われたアレサ・フランクリン。やがてレコード・デビューを飾るも、なかなか自分の歌を見つけられず、ヒットに恵まれない日々が続く。そんな中、かつて父に交際を反対されたテッド・ホワイトと再会するアレサだったが…。<allcinema>◆そもそもジェニファー・ハドソンの歌唱力だけをたよりに観に行ったものだからヒロインが歌うシーン以外はそれほど感情移入はできなかった。というより、ドラマ自体がそんなに起伏があるわけでもないのでいつものことながら睡魔に襲われっぱなしでしたよ。実質、売れなかった時代を経て、遂に花開く時が来る!こういう音楽映...リスペクト

  • エターナルズ

    評価★★★【3点】トップ女優以外の庶民的な顔ぶれに安心感はある。けれども、本音はスーパーモデル級の人物希望!◆はるか昔から地球に存在し、7000年もの長きにわたって人知れず人類を見守ってきた不死の異星種族“エターナルズ”を主人公に、地球に迫る新たな未曽有の脅威から人類を救うべく、離れ離れとなっていた仲間たちが再び結集し、壮絶な戦いに身を投じていくさまを描く。<allcinema>◆壮大なドラマというよりも壮大な製作資金を賭けたVFX映画といった方がしっくりくるワタシ。大手のスタジオが力を注ぎ大儲けを目論んでいるのがしっかり伝わってくるから、チョイと斜に構えてしまう。こういうシリーズものに初登場(たぶん)のアンジーが新鮮でその他のキャラクター、話の内容はよくあるパターン。手や目から光線、体の一部から武器が出るとか...エターナルズ

  • 老後の資金がありません!

    評価★★★★【4点】結局人って、わがままに生きた方が勝ちなのよ。(by芳乃)◆節約をモットーに、日々家計のやりくりに奮闘してきた主婦の後藤篤子。その甲斐もあって、2人の子どももようやく手を離れ、コツコツ貯めた資金でどうにか老後も安泰のはずだった。ところがそんな折、義父の葬儀に、長女の結婚と、予定外の大きな出費が重なってしまう。しかも篤子がパートをリストラされたかと思えば、今度は夫・章の会社がまさかの倒産。夫婦そろって失職の緊急事態に、浪費家の姑・芳乃まで引き取るハメになり、篤子の努力もむなしく、いよいよ貯金が底をつく後藤家だったが…。<allcinema>◆65歳以降にかかる生活費2千万円問題に掛け節約主婦に襲い掛かる突然の出費を面白おかしく描く本作はヒューマンコメディとしてなかなかの快作に仕上がっていた。涙あ...老後の資金がありません!

  • ハロウィン KILLS

    評価★★【2点】ブギーマンの目的をはっきりさせて!◆ローリーが仕掛けたバーニングトラップによって、ついに40年にわたる因縁に終止符が打たれたと思われた。しかしマイケル・マイヤーズとの死闘で深手を負ったローリーが、娘のカレンと孫娘のアリソンに付き添われて病院へと運ばれていた時、マイケルは業火の中から易々と生還を果たしていた。そして再び残忍な殺戮が始まる。マイケルの恐怖が目の前の現実となる中、ハドンフィールドでは40年前の悲劇を知る者を中心に住民たちが自警団を結成し、マイケルに立ち向かおうとするのだったが…。<allcinema>◆前作の続きから始まっているのは続編として大正解だが結局のところ何やっても死なないブギーマンの不死身さだけが印象に残ってしまう、ただそれだけの映画だった。ローリーとの闘いの果てついに力尽き...ハロウィンKILLS

  • DUNE/デューン 砂の惑星

    評価★★★☆【3.5点】映像は文句なし!内容は中盤までテンポが悪い。◆遥か未来。宇宙帝国の皇帝によって“デューン”と呼ばれる砂の惑星アラキスの統治を命じられたアトレイデス家。アラキスは宇宙で最も価値がある物質の産地だったが、巨大生物サンドワームに支配された危険な惑星でもあった。当主のレト公爵は、この任務に裏があることを感じながらも家族を伴いアラキスへ移住する。やがて公爵は宿敵ハルコンネン家の陰謀に巻き込まれ命を落としてしまう。公爵の息子ポールも母ジェシカとともに命を狙われる身となり、逃亡を余儀なくされる。そんなポールの前に先住民族フレメンの女戦士チャニが現れる。彼女こそ、これまでに何度も夢で見た謎の女性だと気づくポールだったが…。<allcinema>◆利権問題にかかわる陰謀論を時と場所をはるか未来に置きそこで...DUNE/デューン砂の惑星

  • 最後の決闘裁判

    評価★★★★☆【4.5点】リドリー・スコット版『羅生門』。◆14世紀のフランス。騎士ジャン・ド・カルージュの妻マルグリットが強姦被害を訴える。犯人とされたのは従騎士のジャック・ル・グリ。しかし目撃者もなく、無実を訴えるル・グリと重罰を望むカルージュの主張はいつまでも平行線のまま。そこで真実の行方は、神が正義の者を勝利に導くと信じられていた、互いの生死を懸けた決闘裁判に委ねられることに。それは、カルージュが負ければ、マルグリットも偽証の罪で火あぶりとなるあまりにも非情な裁判だったが…。<allcinema>◆ひと言で、これは久々に重厚感ある映画と断言したい。騎士ジャン(夫)の目線、従騎士ジャック(容疑者)の目線そして強姦被害者であるジャンの妻の目線と三方向からの角度でこれは、嘗ての黒澤映画『羅生門』を彷彿させるも...最後の決闘裁判

  • キャッシュトラック

    評価★★★☆【3.5点】登場人物全員悪人!◆LAにある現金輸送専門の武装警備会社フォーティコ・セキュリティ社に、ヨーロッパの倒産した警備会社で働いていたパトリック・ヒル、通称“H”が新人警備員として雇われる。ある日、Hの乗った現金輸送車が強盗に襲われると、彼は驚異的な戦闘スキルで犯人たちを皆殺しにしてしまう。数ヵ月後、今度はHの顔を見た強盗犯が何も盗らずにその場から逃げ出してしまった。次第に同僚たちも彼が何者なのか訝るようになっていく。そんな中、全米で最も現金が動く日と言われる“ブラック・フライデー”に、フォーティコ社に集められる約1億8,000万ドルの大金を狙った強奪計画が秘かに進行していくのだったが…。<allcinema>◆ちらし&ポスターの雰囲気とガイ・リッチー監督作でイッキに食指が動いてしまった映画だ...キャッシュトラック

  • 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ

    評価★★★☆【3.5点】衝撃のラスト。。。◆現役を退きジャマイカで穏やかな生活を送っていたボンドのもとに、CIA出身の旧友フェリックス・ライターが助けを求めにやってきたことから平穏な日常は終わりを告げる。誘拐された科学者を救出するという任務に就いたボンドは、その過酷なミッションの中で、世界に脅威をもたらす最新技術を有した黒幕を追うことになるが…。<映画com>◆あのラストがなければ、ごく普通の品あるアクション映画だが本作で最後となるダニエル・ボンドはあまりに衝撃的展開で過去のボンドシリーズにこんな刺激的な作品ってあったっけ?みたいな。過去のボンド引退映画でこういう幕引きはホント記憶がない。だからか、エンドロール中に席を立つ観客がほとんどいなかった。さて、始まりがあれば終わりがあるわけでダニエル・ボンドの余韻が残...007/ノー・タイム・トゥ・ダイ

  • レミニセンス

    評価★★★【3点】他人の記憶を映像化し第三者が見えるのはいいが土俵の面積しかない場所で画の荒いホログラムじゃ。。。◆海面上昇が進み水に覆われた近未来の都市。顧客が望む記憶を呼び起こして追体験させるサービスを生業とするニック。ある日、失くした鍵を見つけたいと現れた謎めいた女性メイに心奪われる。ほどなく互いの愛を確かめ合ったのも束の間、メイは突然ニックの前から姿を消してしまう。やがてギャング組織の犯罪にメイが巻き込まれていることが分かり、彼女の行方を追って記憶潜入を繰り返していくニックだったが…。<allcinema>◆今、このあらすじ読んで、どこでどう勘違いしていたのかワタシは、ある重要人物の記憶をたどり地球規模の大災害を未然に防ぐヒントを拾い、そこで活躍する一人の男。とまあこんなデザスター映画と勝手に勘違いして...レミニセンス

  • モンタナの目撃者

    評価★★★☆【3.5点】アンジェリーナ・ジョリーの肉弾戦を見よ!◆森林消防隊員として活躍するハンナは、過去のある出来事に関する強いトラウマに苦しんでいた。そんなある日、森林で監視中の彼女はたった一人で森の中をさまよう少年を発見し保護する。彼の父はある重大な秘密を握っていたために、2人組の暗殺者に殺されてしまったという。その暗殺者たちは、父から秘密を託された少年の命も狙っていた。暗殺者から少年を守るために動き出すハンナ。しかしやがて、非情な暗殺者が放った火が巨大な山火事となってハンナと少年に襲い掛かってくるのだったが…。<allcinema>◆久しぶりのサスペンス・アクションに出演したアンジー。彼女の印象は『ウォンテッド』辺りのクールビューティーであり本作のトラウマを抱えた森林消防士が意を決して少年を守る姿は時が...モンタナの目撃者

  • スパイラル:ソウ オールリセット

    評価★★★☆【3.5点】Q:クリス・ロックってジャッキー・チェンと共演してた人?A:いやいやそれはクリス・タッカーですけど。◆ある日、地下鉄で警察官が被害者となる猟奇事件が発生する。今は引退している伝説的刑事マーカスを父に持つジーク刑事は若手のウィリアムを相棒に従えて捜査に乗り出すが、その陰湿で残忍な手口からすぐにジグソウを思い出す。そんな中、ジークたちを挑発するように、犯人は再び警察官を狙ってさらなる犯行に及ぶのだったが…。<allcinema>◆少なくともラストの終わり方は次に続くような尻切れトンボで刑事マーカス(クリス・ロック)がうるさいと感じない人なら次回作も観に行けるはずだ。ワタシは刑事マーカス(クリス・ロック)の鉄砲玉のような熱血スタイルと、やたらに大きい声量のせいでイライラしっぱなしだった。これは...スパイラル:ソウオールリセット

  • クルエラ

    評価★★★★【4点】同じヴィランならハーレイ・クインより断然いいわ。◆親を亡くした少女エステラは、ファッション・デザイナーを目指してパンクムーブメント吹き荒れるロンドンへとやって来る。そしてロンドンで最も有名な百貨店リバティに潜り込んだ彼女は、やがて伝説的なカリスマ・デザイナーのバロネスに出会うと、その斬新な発想力と度胸の良さを買われ、彼女の下で働き始めるのだったが…。<allcinema>◆そもそも子供時代に親を亡くすというエピソードにこころ持っていかれるし、決してセクシー路線に走ってない。こういうところがアホでイケイケのハーレイ・クインと違う。持って生まれたデザイナーの才能を生かすために型破りな方法で有名店に入社し、その才能をさらに大物人物に見いだされ助手として採用される。いつしか、母親との約束を守るために...クルエラ

  • オールド

    評価★★★【3点】モデル風のオネーさんが3人も登場するのはグッド!◆リゾート地へバカンスにやって来たカッパ一家。ホテルのマネージャーに勧められ、もう一組の家族と一緒に美しい秘密のビーチへとやって来る。静かなビーチで思い思いに楽しいひと時を過ごすはずだったカッパ一家に、やがて予想だにしなかった不可解な出来事が次々と襲い掛かってくるのだったが…。<allcinema>◆序盤からずっと伏線が貼られていたことが分かった時にそして、その回収方法のテンポの速さにラスト10分は「おぉ~!」の連続となること間違いなし!ラストの意外性はシャマラン監督の十八番ということで自身の過去の名作とくらべ決して負けてはいないが、そのラストに行くまでかなり退屈でカメラ構図もどこかシロウトが撮っているような、ぎこちなさを感じてしまう。これはまあ...オールド

  • 孤狼の血 LEVEL2

    評価★★☆【2.5点】今の時代、『仁義なき戦い!』風味の映画は無理でしょ。ヤクザ演じる人材不足というジレンマ。◆亡き先輩刑事・大上の後を継ぎ、一匹狼となって広島の裏社会に安定をもたらすべく奔走してきた刑事・日岡。目的のためには汚い手段もいとわず、どうにか危うい均衡を保っていた。そんなある日、上林成浩という男が7年の刑期を終え出所する。上林は自分が服役中に殺された五十子会長の仇をとることに執念を燃やし、原因となった抗争の黒幕を突き止めようとしていた。そんな上林の常軌を逸した暴走で、かろうじて保たれていた裏社会の秩序が崩れ始めるのだったが…。<allcinema>◆ドラマを引っ張っていく上林(鈴木亮平)のキャラが所謂、ギャング組織でいえばボスの右腕的存在となる人物でこういう男が組織のトップに上がるのは考えられないと...孤狼の血LEVEL2

  • ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結

    評価★★☆【2.5点】ハーレイ・クインに魅力を感じなくなったら卒業です。◆南米のとある反米国家での危険な動きを掴んだアメリカ政府は、ジョーカーの元恋人ハーレイ・クインやスーパーマンを半殺しにした最強スナイパーのブラッドスポートはじめいずれ劣らぬ極悪囚人たちを集め、10年の減刑と引き換えに限りなく自殺行為に近い極秘ミッションを課すことに。こうして14人の悪党集団“スーサイド・スクワッド”は、“スターフィッシュ”と呼ばれる極秘プロジェクトを阻止すべく、2組に分かれて敵国への侵入を開始するのだったが…。<allcinema>◆ストーリーなんてどうでもいいくらい刺激的な映像を提供してくれたことは評価に値する。ここ最近、個人的にハーレイ・クインに魅力を感じなくなってこれがこの映画に対するマイナスポイントだと思っている。マ...ザ・スーサイド・スクワッド“極”悪党、集結

  • フリー・ガイ

    評価★★★★【4点】上質なロマンス映画といっても過言でない。◆社交的で人のいいごく平凡な銀行の窓口係ガイ。ある日、ミステリアスなモロトフ・ガールと出会い、自分が“フリー・シティ”というオンライン・ゲームのモブキャラだと知りショックを受ける。そして、いつも同じ事件に巻き込まれる退屈な毎日を送っていた彼に新しい自我が芽生え始めていく。やがて、危機が訪れたゲームの世界を自らの手で救おうと立ち上がるガイだったが…。<allcinema>◆ゲームの世界のひとりのモブキャラ(群衆、背景キャラ)に知能が付いてしまい、他のキャラクターに恋をしてそれが現実に叶わぬ恋と知ったから、さあ大変!みたいな。個人的にこういうゲームはやったことがないのでモブキャラの意味も知らなかったわ。プレイヤーがいなくてプログラムだけで動くキャラクターが...フリー・ガイ

  • ドント・ブリーズ2

    評価★★★★【4点】要塞のような自宅と老人に鍛え抜かれた少女。◆ある日、かつて強盗被害に遭った盲目の老人ノーマン・ノードストロームが暮らす屋敷に、謎の武装集団が忍び込んでくる。彼らの目的は、ノーマンが秘かに世話していた少女フェニックス。必死の抵抗もむなしく、訓練された集団の前に、ついにフェニックスを連れ去られてしまうノーマンだったが…。<allcinema>◆冒頭、秘密裏に横行する子供の臓器売買のニュースと盲目の老人とどう関係するのかと思わせる演出はなかなかよく練られたアイデアだと思った。老人と暮らす少女フェニックスに襲い掛かる犯罪者集団とそれに立ち向かう老人という設定は、もはやヒーロー的扱いで前作のモンスター老人のイメージはかなり薄れている。しかし、話が進んでいくうちにベースとなるモンスター部分は健在で、本作...ドント・ブリーズ2

  • ワイルド・スピード/ジェットブレイク

    評価★★★【3点】なんか同窓会のノリでゲスト陣がやたら嬉しそうに演技?◆レティと幼い息子と3人で静かに暮らしていたドミニクだったが、世界の危機を知らせるSOSを受け、ためらいつつも“ファミリー”とともに戦いの最前線へと舞い戻る。彼らは世界中のコンピュータ・システムをハッキングできるという危険な装置を発見するが、そこへドミニクの実弟ジェイコブが現れ、装置を奪って逃走する。世界を危機から救うため、因縁の弟ジェイコブとの対決を決意するドミニクだったが…。<allcinema>◆過去作で死んだはずのキャラクターが実は生きてましたって。。。これやってしまえば、もう何でもアリな感じでブライアンのことも次回作で最新CGで普通に復活するのでは?遂に車で宇宙まで行っちゃう設定にはもう失笑しかない。ネタが尽きちゃったから残るは地下...ワイルド・スピード/ジェットブレイク

  • ファイナル・プラン

    評価★★★【3点】入店時「ごめんください」と入って誰もいないからとカウンターに回り込んで他人の飲みかけのコーヒーを手に持ち何気に匂いを嗅ぐ行為って変態ですか。◆全米各地の銀行を襲い、どんな金庫も爆破の技術で突破してきた凄腕の強盗トム・カーター。証拠を残さず、死傷者も出さない華麗な手口で、いまや伝説的存在となっていた彼だったが、運命の女性アニーと出会ったことで、罪を償い人生をやり直すべく自首を決意する。しかし2人のFBI捜査官がカーターを罠に嵌め、彼が保管していた現金の横領を画策。さらに、愛するアニーにも危害が及ぶに至って、ついに怒りを爆発させるカーターだったが…。<allcinema>◆リーアム・ニーソンといえば『96時間』シリーズで「もっとも頼れるお父さん」という名コピーが生まれました。以降、リーアム・ニーソ...ファイナル・プラン

  • ブラック・ウィドウ

    評価★★★☆【3.5点】ディズニープラスか劇場かで鑑賞方法を悩んだ末。。。大画面と音響の迫力で劇場行きに決定。◆マーベル・コミックの人気スーパー・ヒーローによって結成された“アベンジャーズ”の一員として活躍する美しき最強の女スパイ“ブラック・ウィドウ”初の単独映画作品となるアクション・アドベンチャー大作。ブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフの過去に焦点を当て、なぜロシアの暗殺者がアベンジャーズに加わりヒーローとなったのか、その知られざる秘密を、一癖も二癖もある“家族”たちとの再会や、最強の敵タスクマスターとの壮絶な戦いの行方とともに描き出す。<allcinema>◆アベンジャーズの人気ヒーローことブラック・ウィドウの過去を紐解く解説映画ということでよろしいかと。哀しい過去を持つブラック・ウィドウは超人的殺...ブラック・ウィドウ

  • ゴジラvsコング GODZILLA VS. KONG

    評価★★★【3点】コングとゴジラ以外の商業的な企画が気になるモンスターバースの今後の行方。◆モンスターたちの戦いで地球は壊滅的な被害を受け、人類が世界各地で懸命の復興を進める中、ゴジラが再び姿を現し、フロリダにあるハイテク企業エイペックス社を襲撃する。同社のCEOウォルターは特務機関モナークやネイサン・リンド博士らに協力を仰ぎ、ゴジラに対抗するためのプロジェクトを進めていく。やがてその一環として、眠らされたコングが髑髏島(スカルアイランド)から連れ出され、ある場所へと海上を運ばれていく。その傍らには、コングと唯一心を通わせることができる少女ジアがいた…。<allcinema>◆チョットいろいろと詰め込み過ぎな印象で、これを2時間で完結させようとすること自体、無理があったように感じた。地球内部に巨大な洞窟があり、...ゴジラvsコングGODZILLAVS.KONG

  • ザ・ファブル 殺さない殺し屋

    評価★★★☆【3.5点】「ファブル観に行ってくるわ」「あ~、イシダジュンイチのやつね」「は?」◆殺し屋稼業を休業中のファブルは、佐藤アキラという偽名を使い、相棒のヨウコと兄妹のフリをして普通の暮らしを実践中。デザイン会社でバイトをしながら慣れないフツーに悪戦苦闘の日々。折しも街では、かつてファブルに弟を殺された宇津帆がNPO団体代表という偽りの仮面の下で暗躍し、ファブルへの復讐に燃えていた。そんな中、車椅子の訳あり少女ヒナコと偶然の再会を果たすアキラだったが…。<allcinema>◆「あ、違うわオカダの方(汗)」「そうそう、それ」これは映画館に行く前に交わした家人との会話の一部。あまりにもウケたのでここに載せましたが、言われてみると「オカダとイシダ」って名字の違いだけですがこれだけでイッキにすべての印象がガラ...ザ・ファブル殺さない殺し屋

  • キャラクター

    評価★★★☆【3.5点】サイコパス演じるFukase氏の細かい演技が秀逸。◆画力はあるものの悪役キャラクターを描くことができずに万年アシスタントに甘んじていた山城圭吾は、スケッチに向かった先で一家殺人事件の現場に遭遇し、犯人の顔を目撃してしまう。そのことを警察の取り調べで伏せた山城は、自分だけが知る犯人を基に生み出した殺人鬼のキャラクター“ダガー”を主人公にサスペンス漫画を描き、異例の大ヒットを飛ばして売れっ子漫画家となるのだったが…。<allcinema>◆漫画のキャラクター作りに悩む主人公が実際の殺人現場で目の当たりにした犯人像にヒント得てそこから、あれよあれよと人気漫画家となり裕福な生活を得る。ここまでは、よくあるパターン(そうなのか)だが、問題は自分の描いたストーリーを、そのままリアルに再現する一ファン...キャラクター

  • クワイエット・プレイス 破られた沈黙

    評価★★★☆【3.5点】本作のMVPは推理と行動力に長けた長女に決定。◆音を立てた瞬間に何かに襲われる極限状況を生きるエヴリンと2人の子どもリーガンとマーカス。生まれたばかりの赤ん坊を抱え、新たな避難場所を求めて旅立った彼らは、逃げ込んだ廃工場で謎の生存者エメットに遭遇する。そんな中、マーカスが曲を流しているラジオ局の存在に気づいたことで、リーガンはある計画を思いつくのだったが…。<allcinema>◆前作のスマッシュヒットにより続編製作された本作は前作の前日譚として“それの始まり”から描かれている。但し、子供は成長してるし第三子の出産も終えていることから初めから作り直したという方が正解かもしれない。どうなんでしょう。音に対する過敏さから言えば、前作の方がはるかに緊張感があった。生物の存在が謎だったで、そちら...クワイエット・プレイス破られた沈黙

  • モータルコンバット

    評価★★【2点】ビ・ハンVSハヤシ・ハンゾウのシーンが唯一の見どころ。◆胸にドラゴンの形をしたアザを持つ総合格闘家のコールはある日、魔界の皇帝が放った刺客に命を狙われる。やがて彼は、アザが魔界の敵と戦うために選ばれた戦士の証であることを知る。そして危機を迎えた人間界を守るべく、新たな仲間たちとともに過酷な戦いへと身を投じていくコールだったが…。<allcinema>◆重厚な映像に加え、我らが真田広之氏の登場で必然的に期待値を上げてしまったのが失敗のもとだった。あ~、出たよ。アジア系の容姿でもカタコトの日本語ではNG。流暢な日本語を話すのは(当たり前だが)真田広之だけ。そんなことは作品に歩み寄れば気にならくなっていくのだがドラマも深みがないから結構つらかった。同じような格闘シーンに中盤で飽きてしまった。鑑賞中に飽...モータルコンバット

  • Mr.ノーバディ

    評価★★★☆【3.5点】一見、平和主義で家族も守れない地味なヘタレ男が。。。◆郊外に暮らす中年男のハッチは、自宅と職場を路線バスで往復すだけの退屈な毎日を送っていた。地味で特徴のない彼は暴力や衝突を避けて平和的に生きようとしているだけなのに、ついには妻にも息子にもバカにされる始末。そんな時、バスでチンピラ・グループと遭遇し、いよいよ理性のタガが外れてしまうハッチだったが…。<allcinema>◆深夜、家に侵入してきた二人組強盗に出くわし、反撃する長男を見ても加勢せず相手の意のまま抵抗しない。暴力が苦手で事件以降、「マジ情けない父」と長男に軽蔑され妻にもベッドで仕切りされ、家族の中で居場所のないヘタレさ加減だ。隣人や同僚にも笑われ、男としてのプライドはズタズタ。しかし、夜盗に持っていかれたネコのブレスレットを発...Mr.ノーバディ

  • 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット

    評価★★【2点】出演者に興味があったので観たけど。。。◆ギャンブルの強さだけで学内のヒエラルキーが決まる超名門学園“私立百花王学園”。外見とは裏腹の恐るべき賭け狂い・蛇喰夢子の台頭に危機感を募らせる生徒会だったが、増え続ける“家畜”たちの捨て身の抵抗も続発するなど混乱は増すばかり。そんな中、謎めいた一人の男が単身学園に乗り込んでくる。彼こそは、2年前のある事件で学園を追われた死をも恐れる最凶最悪のギャンブラー、視鬼神真玄だった。視鬼神は、共感覚による圧倒的なパワーで皇伊月、早乙女芽亜里を難なく撃破し、その勢いのままに夢子との対決を迎える。それでも勝負は夢子の圧倒的な優勢のまま進んでいくのだったが…。<allcinema>◆劇場第2弾の本作に知人がエキストラで出演していてその子が、どこのどのシーンで出ているか、そ...賭ケグルイ絶体絶命ロシアンルーレット

  • グリーンランド ―地球最後の2日間―

    評価★★★★【4点】フィクションと言えども実際に起こり得る映画として参考になるかは、持ってる資格次第。◆ある日、新しく発見された彗星が地球に接近し、破片の一部が隕石となって落下、世界各地の都市を破壊する大惨事が起こる。そして、さらなる巨大隕石の衝突が予測される事態となり、世界崩壊の危機が迫る。そんな中、建築技師のジョン・ギャリティはその能力を見込まれ、家族とともにアメリカ政府のシェルターへ避難するよう連絡を受ける。急いで準備し、妻アリソンと息子ネイサンとともに輸送機が待つ空軍基地を目指すジョンだったが…。<allcinema>◆一般家庭での天体観測の醍醐味のひとつに流星群があるがこれが、ひとたび我々の住む地球にまっしぐらとくれば話は違ってくる。落下までの時間は割り出され、その間になにができるのか。規模は6600...グリーンランド―地球最後の2日間―

  • アオラレ

    評価★★★☆【3.5点】10分早く起き、時間に余裕を持って行動しよう!◆美容師のレイチェルは息子のカイルを乗せて学校へ向かう途中、渋滞に捕まり苛立ちを募らせる。ちょうどその時、信号が青に変わっても前の車が動き出さず、思わず強めにクラクションを鳴らしてしまう。すると男は車を横付けし、クラクションの鳴らし方に文句をつけ謝罪を要求。しかし不運続きでイライラMAXのレイチェルは猛然と言い返してそのまま車を走らせる。その後カイルを学校に送り届けたレイチェルは、さっきの男がなおも後を尾けてきていることに気づくのだったが…。<allcinema>◆いつ自分に起こっても不思議でない題材なのでこういう映画でシミュレーションしておけば今後に役立つはず。(↑って本ブログのサブタイトルまんまだわ)そんなわけで、原因について探ってみよう...アオラレ

  • 地獄の花園

    評価★★★☆【3.5点】痛快!おバカ!友情、どんでん返し!◆三冨士の営業部で働くごく普通のOL、田中直子。素敵なOLライフに憧れて平凡な日常を送る彼女だったが、その職場ではヤンキーOLたちによる熾烈な派閥抗争が日夜繰り広げられていた。そんなある日、カリスマヤンキーOLの北条蘭が中途採用で入社してくると、その圧倒的強さでたちまち頂点に。やがて噂を聞きつけた他社のヤンキーOLたちが次々と戦いを挑んで来る。そんな蘭と次第に友情を育んでいく直子だったが…。<allcinema>◆大の大人が真面目に不真面目な映画を撮ったらこうなった!社内におけるOL派閥抗争でテッペン取ったら別会社のカリスマヤンキーが荒らしにやってくるという最後の最後まで啖呵と殴り合いの連続だが不思議と飽きない。それぞれ派閥内のボスを演じる女優達の啖呵切...地獄の花園

  • ジェントルメン

    評価★★★★【4点】情報と妄想が入り乱れ、カオスな世界に座布団一枚!◆ロンドンで大麻ビジネスを展開して莫大な資産を築いたアメリカ人のミッキーが足を洗うために事業を売却するとの噂が広まり、にわかに浮足立つ一癖も二癖もある裏社会の住人たち。大きな富を生み出すその利権を我がものにしようとユダヤ人の大富豪やチャイニーズ・マフィアが怪しげな動きを見せる中、ゲスな私立探偵フレッチャーが自ら仕入れた情報をネタに、ミッキーの右腕レイに巨額の口止め料を要求しようとするのだったが…。<allcinema>◆よく考えられた脚本と登場人物のキャラクターに萌え本作はガイ・リッチー久々の会心作ではないでしょうか。ロンドン大麻ビジネスのドンからでた事業閉鎖による売却に対しそれに群がる裏社会の面々らが蜘蛛の巣のように絡み合い最後にご褒美を手に...ジェントルメン

  • ローグ

    評価★★★☆【3.5点】ミーガン・フォックスのイメージビデオなら満点!◆サマンサ・オハラ率いる傭兵部隊はアフリカの危険地帯で誘拐された政治家の娘の救出作戦にあたっていた。しかし脱出用のヘリが撃墜され、敵陣に孤立してしまう。テロリスト集団の追撃をかわし、とある廃墟へ逃げ込んだ一行。しかしそこは、かつて密猟者によってライオンの繁殖が行われていた場所で、たちまちお腹を空かしたライオンたちに囲まれてしまうオハラたちだったが…。<allcinema>◆『トランスフォーマー』の鮮烈デビュー以降もうひとつ作品に恵まれなかったミーガンですが本作では新たなジャンルに挑戦し、彼女の魅力を大いに発揮。彼女のルックスからすれば、銃器を扱う女戦士としてもっと早くスクリーンに出ていても何ら不思議でなかった。今回、政治家の愛娘の救出作戦を傭...ローグ

  • JUNK HEAD

    評価★★★【3点】エンド・クレジットのメイキング映像最高!!!◆生殖能力を失い人類が数を減らしている未来世界を舞台に、人類存続の鍵を求め、かつて人類が創造しながら、その後、地下世界で独自に進化していった人工生命体マリガンを調べるべく政府が募集した調査員に名乗りを上げたダンス講師の主人公が地下世界で繰り広げる大冒険を描く。<allcinema>◆ストップモーションアニメという手法自体少なくなっているがこうして出来上がったものを見ると、味があって嘗ての東宝特撮映画に惚れ込んだ人間からすればこれはもはや、宝のおもちゃ箱だ。ミニチュアの街並みが好きで、それらが破壊されていくときの破片ひとつをとっても、これが理にかなった大きさ、落下速度でないとイッキに冷めてしまうのがワタシのようなヲタクだろう。本作は冒頭のテロップで壮大...JUNKHEAD

  • 第93回アカデミー賞ノミネート作品一部鑑賞

    アカデミー賞ノミネート最多9部門を誇る『Mank/マンク』(ゲイリー・オールドマン主演)をNetfrixで鑑賞したがモノクロ効果なのか普通に映像は綺麗だとは思うが物語自体は、さほどでもなかった。評価は★3.5オーソン・ウェルズの監督主演デビュー作[『市民ケーン』の撮影裏話を脚本家を務めたハーマン・J・マンキーウィッツの目線で面白可笑しく描かれてるのだが、ワタシにはもうひとつ。ちなみに第14回アカデミー賞(1941)で『市民ケーン』も最多の9部門ノミネートという偶然。結局、勝ち取ったのは脚本賞だけということらしいが『Mank/マンク』のノミネート9部門のなかで主要の脚本賞だけスルーされてるからネタのようで笑える。ノミネート6部門『ミナリ』評価3.5『ノマドランド』評価3.0『シカゴ7裁判』評価3.0Netfrix...第93回アカデミー賞ノミネート作品一部鑑賞

  • 21ブリッジ

    評価:★★★★【4点】正統派刑事アクション!◆ある夜、2人組の強盗犯マイケルとレイがブルックリンの店に押し入ると、そこには話に聞いていた量をはるかに上回るコカインが隠されていた。マイケルが不審に思ったのも束の間、警官隊に突入され、激しい銃撃戦に。結局、何人もの警官が犠牲になり、マイケルとレイは逃走に成功する。やがてニューヨーク市警殺人課のアンドレ・デイビス刑事が現場に到着し、麻薬取締班のフランキー・バーンズ刑事とコンビを組み捜査の指揮にあたる。さっそく21の橋を含むマンハッタン島全域の完全封鎖という大胆な作戦を決行し、犯人追跡に乗り出すアンドレだったが…。<allcinema>◆幼いころ、凶弾に倒れた警官の父の遺志を継ぎ、そこから正義を引っ提げ悪者を成敗する、完全無欠な刑事が主人公。父の葬儀から19年後。麻薬絡...21ブリッジ

  • ノマドランド

    評価:★★★【3点】シボレー・ノマドで全米横断するロードムービーじゃないのね。◆ネバダ州の企業城下町に暮らしていた60代女性ファーン。リーマンショックの影響で長年住み慣れた我が家を失った彼女は、亡き夫との思い出を詰め込んだキャンピングカーでの車上生活を始める。アマゾンの集配センターで短期バイトの職を得たファーンは、そこでリンダという女性と知り合う。彼女も車上生活を送る現代のノマドの一人で、ファーンはアリゾナの砂漠で行われるノマドの集会に誘われるのだったが…。<allcinema>◆ノマド(遊牧民)の方だったのね。シボレー・ノマドが登場する映画なら、あの美しい車を見るだけで十分満足できたはずだが、それがないのは残念だ。アメリカで企業を退職したご老人方の車上生活者の多いこと。これも壮大な土地を持つアメリカならではの...ノマドランド

  • モンスターハンター

    評価:★★☆【2.5点】久々に大作感あるB級映画を観て日常から解放、、、◆アルテミス率いる特殊部隊の隊員たちは、突然消息を絶った仲間の探索に当たっている時、激しい砂嵐に見舞われる。砂嵐が去ってみると、そこは超巨大モンスターが跋扈する未知なる世界に変わっていた。獰猛なモンスターの規格外の大きさに、自分たちの兵器がまるで歯が立たず窮地に陥るアルテミスたち。やがてアルテミスは、この世界でモンスターと戦うハンターと出会い、協力してモンスターに立ち向かっていくとともに、元の世界に戻る方法を探っていくのだったが…。<allcinema>◆設定がぶっ飛びすぎていて脚本が煮詰められないまま勢いだけで撮影しちゃいました感たっぷりの映画ですね。TOHOのオネーさんが流ちょうな英語で出演するのかと思いきや異世界の現地語というから彼女...モンスターハンター

  • ミナリ

    評価:★★★☆【3.5点】アカデミー賞最有力というコピーに釣られたワタシ。◆1980年代のアメリカ。農業での成功を夢見てアーカンソー州の高原に土地を買い、家族で引っ越してきた韓国系移民のジェイコブ。しかしそこは、誰も手を付けようとしなかった荒れ果てた土地。農業で生計を立てるためには想像を絶する困難が待っていた。それでも、しっかり者の長女アンと好奇心旺盛な弟デビッドは、少しずつ新しい生活に馴染んでいく。一方、妻のモニカは不便な生活に苛立ちを募らせ、夢ばかり追うジェイコブとの溝は深まるばかり。そんな中、夫婦は幼い姉弟の面倒を見てもらうために、韓国から母スンジャを呼び寄せるのだったが…。<allcinema>◆冒頭から妻の強烈なインパクトに目が離せなくなってこのまま、夫婦の関係性が揺らいでいくんだろうなと先読みしその...ミナリ

  • ラーヤと龍の王国

    評価:★★★★☆【4.5点】『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の冒頭のレイとラーヤはどこか似ている。◆人々が信じあう心を失い、バラバラになってしまった王国を舞台に、世界に平和を取り戻す最後の希望を託されたヒロインが、はるか昔に姿を消した“最後の龍”を求めて繰り広げる大冒険を描く。<allcinema>◆なんといってもヒロインのキャラクターデザインがいい!鑑賞中にヒロインの造形に恋してしまったワタシとしてはそれだけで評価に値するし、さらにストーリーも単純明快で冒険に出てバラバラになってしまった王国をひとつにまとめようと奔走するヒロインにぐいぐい心もっていかれる。これまで3Dアニメのなかで萌えたキャラクターといえば断トツで『シュガー・ラッシュ』のカルホーン軍曹であり次に『WALL・Eウォーリー』のイヴだったワタシ...ラーヤと龍の王国

  • お薦め新作映画(Netflix)評価:★★★★以上

    『この茫漠たる荒野で』評価:★★★★ジャンル:西部劇、ロードムービー、ヒューマンドラマ製作国:アメリカ監督:ポール・グリーングラス出演:トム・ハンクス、ヘレナ・ゼンゲル、エリザベス・マーヴェル【簡易レビュー】旅の途中、言葉の通じない一人の少女と偶然出会った退役軍人の男。親元へ帰そうと、旅のなかで次第に芽生えていく絆は感涙モノ。過酷な旅という意味では『トゥルー・グリッド』っぽい雰囲気。但し、こちらは言葉が通じず怯える10歳の少女なので『ダンス・ウィズ・ウルブズ』のオオカミと軍人の関係性に近い。『赤い光点』評価★★★★ジャンル:サスペンス、スリラー製作国:スウェーデン監督:アラン・ダルボルグ出演:ナンナ・ブロンデル、アナスタシオス・ソウリス、トーマス・ハンソン【簡易レビュー】雪山サスペンスが好きなワタシにとってこの...お薦め新作映画(Netflix)評価:★★★★以上

  • 樹海村

    評価:★★★【3点】前作『犬鳴村』興行収入14億円とまさかの大ヒットそのため急遽続編。。。いや、シリーズ3部作?◆かつて人々を恐怖に陥れた強力な呪いは、樹海の奥深くに封印された。それから13年後、封印されたはずの呪いが復活し、天沢家の姉妹、響と鳴に忍び寄る。そして樹海でも、謎の行方不明事件が次々と発生し始めるのだったが…。<allcinema>◆富士の樹海と怪談コトリバコを都合よくシャッフルしなんとなく怖くなったでしょ?的な発想にワタシは唸った。女優ら全員綺麗どころを並べたキャスティングはそれだけで加点したくなるし、なにより映像がいい。B級映画によくある変なクリーチャーもうまく描かれていて寺の亡霊だって特殊メイクが手抜きなしなのでこちらから歩み寄れば、いくらでも怖い思いはできるはず。巷の酷評に対し確認する意味で...樹海村

  • ヤクザと家族 The Family

    評価:★★★★【4点】父も母もいないけど、私には《家族》がいました。◆1999年。両親を亡くし、荒れた生活を送る19歳の山本賢治。ある日、行きつけの食堂で、偶然居合わせた柴咲組組長・柴咲博をチンピラの襲撃から救う。やがて義理人情に厚い昔気質の柴咲は、自暴自棄だった山本に手を差しのべ、2人は父子の契りを結ぶ。こうしてヤクザの世界に足を踏み入れた山本は、初めて“家族”という居場所を手に入れる。柴咲組の一員となり、次第にヤクザの世界で男をあげていく山本だったが…。<allcinema>◆ヤクザ映画にありがちな報復合戦をしっかり見せつつその周りで暮らす一般人との関わりも哀愁たっぷりに描く。この映画は一人の男の半生をヤクザというフィルターを通し“家族”という共同体とはいったいなんだろう!?的な発信に序盤からぐいぐい惹きこ...ヤクザと家族TheFamily

  • 新感染半島 ファイナル・ステージ

    評価:★★★【3点】カーチェイスの大半が残念なCGだったけどラストシーンで韓国映画ならではの盛り返し。◆謎の感染爆発で半島が崩壊してから4年。脱出の際に家族を守れなかったことがトラウマとなり、亡命先の香港で廃人のように暮らしていた元軍人のジョンソク。ある日、裏社会の人間から仕事の依頼を受ける。それは、今も完全封鎖されている半島に潜入し、大金を積んだトラックを見つけ出し、回収してくるというもの。依頼を引き受け半島への上陸を果たしたジョンソクだったが、そこに待っていたのは想像を絶する大量の凶暴化した感染者の大群と、終末世界と化した半島で非道な所業を楽しむ狂気の民兵集団631部隊だった。2つの脅威にたちまち追い詰められたジョンソクは、荒廃した世界で生き延びてきた幼い姉妹とその母親ミンジョンに助けられるのだったが…。<...新感染半島ファイナル・ステージ

  • 2020年度、年間マイベスト10

    2020年度、年間マイベスト10の発表です。いや~!コロナ禍ですよ。まだまだ、一向に収束のめども立っていません。3月から劇場鑑賞がイッキに激減!邦画ならそこそこ新作上映されているものの外国映画はめっきり来なくなりました。10月~11月の2か月間は鑑賞ありませんでした。そういった影響の反動で逆に増えたのは動画配信サービスでのお茶の間鑑賞。ということで、2020年は劇場鑑賞本数は25本!(劇場以外Netflixの新作レビュー2本含む)例年なら100本以上の中から選択するのですが2020年は25本の中からのトップ10です。5段階評価の内容は★★★★★.涙が出た・鳥肌が立った・身を乗り出した。これらがふたつ以上。★★★★.....上の状態がひとつだった。★★★........上の状態が何一つなかったけど、最後まで観られ...2020年度、年間マイベスト10

  • ワンダーウーマン 1984

    評価:★★★【3点】冒頭の障害物競争だけは大画面で見る価値あり!◆1984年。スミソニアン博物館で考古学者として働くダイアナは同僚の女性研究者バーバラと友情を深めていく。そんな中、禁断の力を手に入れたカリスマ実業家マックスが企む恐るべき陰謀によって世界が崩壊の危機を迎えようとしていた。やがて再会を果たした元米軍パイロットのスティーブ・トレバーとともにこの危機に立ち向かうダイアナの前に、正体不明の最凶の敵チーターが現れるのだったが…。<allcinema>◆ざっくり言って、もはや童話のようなわかりやすい内容だ。一生の願いがもしも叶うとしたら、こうなりますよ~みたいな。願いが叶っても、それに伴う反動がかならず訪れるということ。実業家やワンダーウーマン含め、簡単に欲望を手にした後に、大吉は凶に還るじゃないが、いかにそ...ワンダーウーマン1984

  • 魔女がいっぱい

    評価:★★【2点】絢爛豪華な60年代の魔女とくれば期待しかない。◆両親を事故で亡くし、おばあちゃんに引き取られた少年。おばあちゃんは魔女に詳しく、少年に魔女の恐ろしさや人間になりすました魔女の見分け方などいろいろなことを教えてくれた。そんなある日、おばあちゃんと一緒に豪華なホテルに泊まった少年は、偶然にも魔女たちの集会を目撃してしまい、彼女たちの恐ろしい計画を知ることに。ところが少年は魔女たちを従える大魔女グランド・ウィッチに見つかり、ネズミの姿に変えられてしまうのだったが…。<allcinema>◆アン・ハサウェイの魔女は意外にチャーミングだった。悪女役がこんなにもしっくりくる女優はもしかしたらマレフィセントのアンジェリーナ・ジョリーよりワタシ好みかもしれない。鉄壁の魔女でない分、そこが逆に心もっていかれるよ...魔女がいっぱい

  • TENET テネット

    評価:★★★☆【3.5点】映像の逆再生シーン多すぎて酔って頭痛くなってきた。◆ウクライナのオペラハウスで起きたテロ事件で、人質救出作戦に参加し捨て身の活躍をしたその男は、適性を見込まれあるミッションを託される。それは、未来からやって来た敵と戦い、世界を救うというものだった。彼は“TENET(テネット)”と呼ばれる謎の組織の存在を知らされるとともに、ある女性科学者から時間を逆行させ、人や物を過去へと移動させる不思議な装置について説明を受けるのだったが…。<allcinema>◆タイムパラドックスやパラレルワールドを扱った映画は過去にいくつもあるが、時間を逆行させるなかで一旦過去に戻りそこから時間が前に進む展開が普通だったがノーラン監督は時間の逆行をまるでビデオの逆再生のような方法で映像にしてしまうんだから恐れ入っ...TENETテネット

  • ミッドウェイ

    評価:★★★★【4点】VFXの巨匠、ローランド・エメリッヒ渾身の映像は如何に。◆1941年12月7日、ハワイの真珠湾が山本五十六海軍大将率いる日本軍の奇襲攻撃で大きな打撃を受ける。太平洋戦域の新たな総司令官に任命されたニミッツ大将によって日本軍の動きを探るよう命じられた情報将校のレイトン少佐は、やがて暗号の解読などを通して、日本軍の次なる目的地がミッドウェイであることを突き止めるのだったが…。<allcinema>◆序盤の真珠湾攻撃で日本ゼロ戦大隊の総攻撃を見て思ったのはCGの情報量は紛れもなく『パールハーバー』(2001)を凌駕する。ただし、なぜか不意を突かれたはずの米軍兵の恐怖心が伝わってこない。これは、そこに至るまでの人間ドラマが皆無だったことが原因だろう。でもこれは真珠湾攻撃の半年後に起こるミッドウェイ...ミッドウェイ

  • T-34 レジェンド・オブ・ウォー(最強ディレクターズ・カット版 )

    評価:★★★★【4点】戦車版のワイルドスピードのように期待したのは通常版の方。◆第二次世界大戦下、独ソ戦の最前線。ナチス戦車の執拗な攻撃を振り切り、前線基地に帰還した新米ソ連兵イヴシュキンは、その腕を見込まれ、いきなり戦車長としてナチス戦車隊への奇襲攻撃を命じられる。ナチスのエリート将校イェーガー大佐を相手に大健闘するも、最後は敗れて捕虜となるイヴシュキン。収容所で過酷な捕虜生活を送る彼はある日、ナチスの戦車戦演習の訓練相手に指名される。ソ連の最強戦車T-34を与えられ、部下の選抜とT-34の整備を任される。しかし、実弾の装備が許されるわけもなく、演習に参加するということはイヴシュキンたちにとっては、すなわち死を意味していたのだったが…。<allcinema>◆こちらは、通常版に映画1本分のぜい肉を付けた分、全...T-34レジェンド・オブ・ウォー(最強ディレクターズ・カット版)

  • 海底47m 古代マヤの死の迷宮

    評価:★★★☆【3.5点】シリーズ第二弾は美人ぞろい女子高生4人組。それもそのはず、有名ハリウッドスターを父に持つ二世俳優。◆内気な女子高生のミアは、父グラントの再婚でできた義理の姉サーシャとも打ち解けられず孤独な日々を送っていた。マヤ文明の遺跡を研究する考古学者のグラントはそんなミアを心配し、船中からサメを鑑賞する観光ツアーに姉妹を誘う。ところがそこへサーシャの親友アレクサとニコールが合流し、姉妹をマヤ文明の遺跡が眠る海底でのスリリングな洞窟ダイビングに連れ出す。それは高度な技術と装備が求められる上級者向けのアクティビティだったが、ダイビング初心者の4人は安易な探検気分で洞窟を目指す。そして海底洞窟の入り口で、マヤ文明の遺跡を目の当たりにして興奮するミアたちだったが…。<allcinema>◆サブタイトルにあ...海底47m古代マヤの死の迷宮

  • エジソンズ・ゲーム

    評価:★★★★【4点】DC対アベンジャーズ・・・じゃないから。◆白熱電球の事業化を成功させた天才発明家トーマス・エジソンは、電気の普及のために送電システムの構築に力を入れていく。そんな彼の前にカリスマ実業家ジョージ・ウェスティングハウスが立ちはだかる。ウェスティングハウスはエジソンが進める“直流”に対し、より安価な“交流”こそ本命と考え、エジソンに対抗していく。そんな中、エジソンのもとで働いていた若き天才ニコラ・テスラも“交流”を主張し、“直流”に固執するエジソンと袂を分かつのだったが…。<allcinema>◆結論から言えば、発明王エジソンは伝送システムに於いて実業家ウェスティングハウスにビジネスの面で敗れた形になるが白熱電球を自分が発明したことには変わりない。その白熱電球に電気を流す方式で残念な結果になった...エジソンズ・ゲーム

  • 透明人間

    評価:★★★☆【3.5点】リー・ワネルだけに真面目にホラーを撮りました。◆富豪で天才科学者の恋人エイドリアンの度を越した束縛に恐怖を抱き苦悩を深めるセシリア。ある夜、ついに彼の豪邸からの脱出に成功した彼女は、妹の恋人の家に身を隠す。やがて、失意のエイドリアンが手首を切って自殺し、莫大な財産の一部がセシリアに残されたとの知らせを受ける。ようやく安堵したのも束の間、そんな彼女の周りで不可解な現象が起こり始め、次第に死んだはずのエイドリアンの存在を確信し始めるセシリアだったが…。<allcinema>◆透明人間といえば古典ホラーのキャラクターのひとつであり天才科学者が自らを人体実験し、その後、まさかの副作用で主人公の意図しない方向に物語が流れて行ってしまうのが概ね、約束事のように描かれていたそれまでの『透明人間』だっ...透明人間

  • ANNA/アナ

    評価:★★★★【4点】(12)短時間でスキルアップする能力は歴代トップ3の女スパイ。◆1990年、モスクワ。露店でマトリョーシカ人形を売っていた大学生のアナは、パリのモデル事務所にスカウトされるや瞬く間にトップモデルとなり、事務所の共同経営者オレグと付き合い始める。そしてある時、オレグが武器商人という裏の顔を打ち明けると、アナは躊躇なく彼を撃ち殺す。彼女の正体はKGBによって造り上げられた殺し屋で、オレグの暗殺は、KGBの上官オルガによって課された最終テストだった。こうして正式採用となったアナは、パリでトップモデルとして活躍する傍ら、オルガの指示の下、過酷なミッションをこなしていくのだったが…。<allcinema>◆監督リュック・ベッソン久々の会心作ではなかろうか。もういちど原点に立ち返って凄腕女ヒロインを撮...ANNA/アナ

  • 囚われた国家

    評価:★★★【3点】せっかく侵略されたんだからもっと宇宙人を出してください。◆2027年、シカゴ。地球外生命体による突然の侵略から9年。アメリカ政府は“統治者”と呼ばれるエイリアンの傀儡と化し、人々は徹底した監視の下に置かれていた。貧富の差はかつてないほど拡大し、自由を求める人々によって秘かにレジスタンス・グループが結成されていた。彼らは市内スタジアムで開催される統治者による団結集会を狙って周到な爆弾テロを計画していたが…。<allcinema>◆地球規模の未曽有の事件に対し、それに対抗する組織が余りに小規模すぎるのが気になった。悪を根絶する最短な方法として、組織のトップを崩す方法は今や善悪問わず常識となっていて、本作もそういった敵との闘い方に焦点を当てたのはある意味、低予算で完結できる最良のアイデアではなかろ...囚われた国家

  • ナイチンゲール

    評価:★★★☆【3.5点】第二のバーカッド・アブディ、ここに見参!^^◆19世紀、オーストラリアのタスマニア島。些細な罪でここに流刑されたアイルランド人のクレアは、彼女の美貌と歌声を気に入った英国軍将校ホーキンスに囲われ、奴隷のように扱われていた。やがて彼女の夫エイデンが、刑期を終えても釈放されないことを抗議したのがきっかけとなり、逆上したホーキンスはクレアをレイプした挙句、彼女の目の前でエイデンと子どもを殺してしまうのだった。復讐を誓ったクレアは、ホーキンスが昇進を直訴するため軍幹部が駐屯するローンセストンへ急ぎ旅立ったことを知ると、先住民アボリジニの若者ビリーを道案内として雇い、ホーキンスの後を追って険しい森の中へ分け入っていくのだったが…。<allcinema>◆2018年度のヴェネチア国際映画祭でマルチ...ナイチンゲール

  • 仮面病棟

    評価:★★☆【2.5点】脚本はそんなに悪くはないから演出に問題か。◆若い医師・速水秀悟が先輩医師に頼まれ、田所病院で一夜限りの当直を引き受けたその日、コンビニ強盗を働いたピエロの仮面の凶悪犯が病院を占拠し、自分が撃った女子大生・川崎瞳の治療を速水に要求する。戸惑いつつも治療に当たる速水は、通報を頑なに拒否する院長をはじめ病院関係者の不可解な言動にも次第に不審を抱くようになるのだったが…。<allcinema>◆伏線の張り方も問題ないため、やはりカメラ構図や演出の方に緻密さが足りなかった感じがした。テーマとしては悪くなく、徐々に伏線回収するプロセスや最後のオチなど、若干物足りなさを感じつつもそれなりに意外性があったので、ギリ及第点といったところ。元精神病院という特異な環境がそのまま残る気味の悪さはグッド!それだけ...仮面病棟

  • ジュディ 虹の彼方に

    評価:★★★【3点】圧巻!レネー・ゼルウィガーの歌唱力は鳥肌モノだ!◆1968年。かつてミュージカル映画「オズの魔法使」に17歳で抜擢され、一躍大スターとなったジュディ・ガーランドだったが、30年後の今は若いころからの薬漬けがたたって心身ともにボロボロ。映画出演のオファーもなく、巡業ショーで生計を立てるも借金は膨らむばかり。愛する子どもたちと一緒に暮らすこともままならず、やむなく彼らを元夫に預けることに。そして自らは、いまだ根強い人気の残るロンドンに活路を見出し、再起をかけて単身渡英するジュディだったが…。<allcinema>◆ジュディの早過ぎる死の原因はハリウッドMGMスタジオからの強制ダイエットのための薬品アンフェタミン常用によるもの。そもそも、いくらアイドル契約とはいえ、十代半ばの小娘に当時、合法とはい...ジュディ虹の彼方に

  • Fukushima 50

    評価:★★★★【4点】民主党政権時代の数ある失敗のひとつがこれ。◆最大震度7の巨大地震が東日本を襲った直後、福島第一原子力発電所(イチエフ)は巨大津波によって全電源を喪失、1~3号機の原子炉と定期検査中だった4号機で通常の冷却機能を失う非常事態に見舞われる。それまで多くの日本人が信じていた原発の安全神話は一瞬にして崩壊し、このまま原子炉の冷却ができない状況が続けば、メルトダウン(炉心溶融)が現実となり、東京を含む東日本の広域に壊滅的な被害をもたらす危機が迫っていた。そんな中、1・2号機当直長の伊崎ら現場作業員たちは、吉田所長の指揮の下、懸命に状況の把握と事態の収拾に奔走するのだったが…。<allcinema>◆福島第一原子力発電所の現場作業員と東電幹部と民主党政権による三つ巴の大団円。リーダーとしての資質が問わ...Fukushima50

  • 犬鳴村

    評価:★★【2点】心霊スポットには遊び半分で行ってはいけない。◆臨床心理士の森口奏の周りで次々と不可解な出来事が起こり始める。共通していたのは心霊スポットとして知られる犬鳴トンネルだった。そこで真相を確かめるべく現地へ向かった奏は、トンネルを抜けた先にあるという地図から消された村“犬鳴村”に足を踏み入れてしまうのだったが…。<allcinema>◆新型コロナウィルスの感染拡大にともない全国で真っ先に緊急非常事態宣言を発動した北海道。今週末は映画鑑賞は控えようと決めていたがホラー映画好きの嫁からの「一人で観るの怖いから付いてきて」とこのひとことで結局劇場に向かうことに。結論から言えば、まったく怖くない映画だ。序盤、何かに取り憑かれた彼女が鉄塔から落下するまではホラー映画としては、そこそこ及第点だった。だが、それ以...犬鳴村

  • チャーリーズ・エンジェル

    評価:★★★【3点】これってエリザベス・バンクスが監督&脚本してたのね!『ムービー43』『ピッチパーフェクト』シリーズとそこそこの実力はあるんだろうけど、これという決め手がない。◆国際機密企業チャーリー・タウンゼント社で特殊訓練を受けたエリート女性エージェント組織、通称“チャーリーズ・エンジェル”。ある日、天才プログラマーのエレーナは、自身が開発した新エネルギー源“カリスト”が兵器に悪用されていることに気づき、エンジェルたちに調査を依頼する。さっそく変装を得意とするサビーナと元MI6のジェーンが、命を狙われているエレーナを守りながら調査を開始する。やがてエレーナは、そのハッキング技術が高く評価され、新たなエンジェルとしてスカウトされることに。それぞれの特技を活かし、核心に迫っていくエンジェルたちだったが…。<a...チャーリーズ・エンジェル

  • スキャンダル

    評価:★★★★【4点】ハリウッドを代表する女性3大スターの競演は見もの。できれば、もう少し大胆に脚色してほしかった。◆2016年、FOXニュースのベテラン女性キャスター、グレッチェン・カールソンは、人気番組の担当を降ろされたのを機に、長年セクハラを繰り返してきたロジャー・エイルズCEOを訴える準備を進める。一方、看板キャスターのメーガン・ケリーは、女性蔑視が目に余るドナルド・トランプ大統領候補への対決姿勢を鮮明にしていく。そんな中、メインキャスターの座を狙う野心あふれる若手ケイラ・ポスピシルは、ついにロジャーとの面接のチャンスを得るが…。<allcinema>◆鑑賞後、まだ最近のスキャンダル事件ということでさかのぼって確認したくなる衝動に駆られてしまった。実話をもとに多少の脚色は加えているものの現実として裏で行...スキャンダル

  • 1917 命をかけた伝令

    評価:★★★★【4点】ちらしを見た最初のイメージはスマートウォッチ19時17分。(それって安価な中国製のやつだね)◆第一次世界大戦真っ只中の1917年。西部戦線ではドイツ軍の後退が始まり、イギリス軍はこれを好機と、追撃に乗り出そうとしていた。しかし、それはドイツ軍の罠だった。そのことを一刻も早く最前線の部隊に伝えなければならなかったが、あいにく通信手段は途絶えてしまっていた。そこで若い兵士スコフィールドとブレイクが呼び出され、翌朝までに作戦中止の命令を届けるよう指令が下る。この伝令には味方の兵士1600人の命がかかっていた。その中にはブレイクの兄も含まれている。こうして2人は塹壕を抜け出し、いくつもの危険が待ち受ける無人地帯(ノー・マンズ・ランド)へと飛び込んでいくのだったが…。<allcinema>◆超絶シン...1917命をかけた伝令

  • マリッジ・ストーリー:Netflix

    評価:★★★☆【3.5点】【お茶の間鑑賞】スターウォーズVSアベンジャーズ(違うから)◆離婚プロセスに戸惑い、子の親として苦悩する夫婦の姿をアカデミー賞候補監督、ノア・バームバックがリアルで辛辣ながら思いやりあふれる視点で描く。<Netflix>◆この作品もNetflix配信に先立ち、一部劇場公開されている。先の『アイリッシュマン』同様、アカデミー賞に6部門ノミネート。離婚がテーマで、離婚の決意から法律的な手続きまでのプロセスがとても丁寧に描かれているので当事者になってしまったときに、この映画を思い出すのも悪くない。LAかNYのどちらで訴訟を起こすかにより、立場の優位性が変わってしまう。そういった手続きに戸惑う夫の姿に見るものは同情し一方的な離婚決意から優秀弁護士を早々に付けた妻の身勝手さに少々反発心を持ってし...マリッジ・ストーリー:Netflix

  • アイリッシュマン:Netflix

    評価:★★★★【4点】【お茶の間鑑賞】3時間10分という長尺でもあっという間。◆裏社会のボスに長年仕えてきた殺し屋フランクが秘密と暴力にまみれた自らの半生を振り返る。<Netflix>◆Netflixでの製作は大手スタジオのような制約(口出し)もなく自由に作品を仕上げることができるため、監督の思いのままに没頭することが可能と聞いたことがある。ハリウッドはマネー&マネーと儲けがすべてであり、過去作で世界興行収入を次々塗り替えてきた巨匠ジェームズ・キャメロンクラスにならないとスタジオは黙らない。『アバター』続編が監督の意思で延び延びになってるのがいい例。そういう意味からすれば、マーティン・スコセッシは商業的な作品を作る映画人でなく、どちらかといえばマニア好み。ノワール的な映画を愛する者にとって彼は貴重な存在といえる...アイリッシュマン:Netflix

  • ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

    評価:★★★☆【3.5点】出演者のギャラに相当するほどの深い話ではなかったが庶民的なアナ・デ・アルマスがとても新鮮。◆世界的ミステリー作家にして富豪のハーラン・スロンビーが85歳の誕生日を迎え、ニューヨーク郊外にある彼の豪邸では家族が集いパーティが開かれる。ところが翌朝、ハーランは遺体で発見される。一見自殺かに思われた彼の死だったが、そこへ匿名の人物から依頼を受けた名探偵ブノワ・ブランが現われ、殺しと確信して調査を開始する。容疑者は家族や家政婦、ハーランの看護師といった屋敷にいた全員。そして調べが進むほどに、家族の秘密や嘘が次々と暴かれていくのだったが…。<allcinema>◆世界のどの名探偵をライバル視していたかは知らないが終始、余裕の態度は同行の警察官らを完全に見下している感じだ。ワタシ的に名探偵ブノワ・...ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ブログリーダー」を活用して、itukaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
itukaさん
ブログタイトル
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
フォロー
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用