searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ゆみんばのブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/w-k-m-t-84
ブログ紹介文
禅語・万葉花・誕生花・古代文字・家紋・絵画の模写・ゼンタングルなど色々なものをかいています
更新頻度(1年)

355回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2015/07/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆみんばさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆみんばさん
ブログタイトル
ゆみんばのブログ
更新頻度
355回 / 365日(平均6.8回/週)
読者になる
ゆみんばのブログ

ゆみんばさんの新着記事

1件〜30件

  • 千両を見ると・・・

    千両はお正月の三種の神器みたいなものですね~「は~やくこいこいお正月(^^♪」なんて歌が出てしまうのですがまてよ~いやいや今年はそんな訳ないでしょう・・・(*´Д`)毎年そんなにウキウキ感はなかったですがそれでもお正月でした。今年は静かにそっと過ごしましょうね!(^^)!千両を見ると・・・

  • 前からあった?

    赤カブは知っています大根にも赤があったなんて!赤って言うけれど厳密には赤紫です頂きものです(*^^)v言葉の部分食べることは最後で描くことが最優先になっているのが私らしいです(笑)前からあった?

  • 美味しいです!(^^)!

    前から美味しいとは思っていましたが最近再認識ですこんなに美味しかったなんてそんなわけで今まではあまりモデルさんにはなってもらわなかったのですがおかしなものでちゃっかり描いています(笑)美味しいです!(^^)!

  • 追羽根のようです~

    クサギの実が綺麗な紺碧の青に!(^^)!以前にも描いたのですが今回のほうが色が綺麗なので再度描いてみたくなりましたこの碧い実はもうすぐポロリと外れて地面に落ちて転がって実が運ばれて新しい場所で芽吹くのでしょうねぇ一か所に種がかたまらないようにいろんな方向をむいているのかも・・・そう勝手におもっているのですがホンマかいな~(笑)追羽根のようです~

  • 去年はなかったはず・・・

    美男葛または実葛(さねかずら)とも言うそうです去年は見なかったのですが・・・美男だから見逃すはずはない・・・・(笑)茎の部分からとれる粘液が男性の整髪に使われたから美男だとかこれをつけると美男になりますよ~昔から広告ってあったのですねぇ~(笑)ちなみにモクレン科とも書いてありましたこれはちょっと意外ですでもなにかしら共通性があるのですね花もやっぱり咲いていただろうに全然気が付きませんでした来年は花にも気づいてあげないと!(^^)!去年はなかったはず・・・

  • こんなんどうかなぁ~

    今年は町の文化祭が中止なので教室での年賀状にかける時間がたっぷりありますそれで羽子板の形の台紙に丑を貼って封筒に入れて投函してもヨシ自分の家で飾ってもヨシどうでしょうか~(*^^)vこんなんどうかなぁ~

  • みんな知っていると・・・

    何人かでおしゃべりをしていた時私がピーナッツの中に「おじいさんが住んでいる」って言うよねぇ~って当たり前のように言うと「そんなん聞き始め!」って驚かれたことに私がビックリ!子供のころ父か母に教えられピーナッツをそっと割っておじいさんがいるいるって思っていたのを思い出し改めて何十年ぶりかでじっくりながめました(笑)なんか頭巾のようなものをかぶって髭のはえたおじいさんにみえますでしょう(◎_◎;)みんな知っていると・・・

  • 秋の詩を探す~

    便利ですね~スマホのアプリで「秋の詩」を検索ずら~っと出てきました!(^^)!短くてわかりやすいのを探してこれに決定八木重吉さんの「果物」っていう詩ですでも秋の果物って何がある?思いつくのは柿・みかん・洋ナシぐらいですうんこれで十分(;'∀')秋の詩を探す~

  • 有り難いことです

    描く気はモリモリいっぱいでも画材がない・・・(*´Д`)絵手紙は身の回りのものを描けばいいのですがやっぱり描きやすいのは植物ですね~そんなことをブログでつぶやいたりしていると差し入れが(*^^)vやったね!(^^)!有り難いことですこれは二枚目一枚目は筆を描いたのですが線が細くて華奢なんです根のものはやっぱり力強く見えたほうがいいなぁ~とこれはあくまでも私個人の考えですけれどね(;'∀')有り難いことです

  • わかりにくいですねぇ・・・(*´Д`)

    「尋牛」という漢字なんです・・・(*´Д`)来年の干支は牛それでさんざん年賀状を描いたのに「十牛図」というものが禅語の本にあったのを今頃思い出し読んでみました中国に伝わる禅修行の手引き書だそうです実際は墨絵らしいですが・・自分を牛に見立て旅をする。その行程での言葉が十語。ちょっと書いてみることにしましたまず一番目は出発の言葉です「自分はなに?」自分探しの旅だそう・・・わかりにくいですねぇ・・・(*´Д`)

  • 実も花となる

    「実も花となる」こちらを絵手紙の言葉にすればよかった~花が少なくなってきたこの時季赤いと思えばそれは実ですねそしてたいがい丸い実そのなかでクチナシはこんな変わった形実の口が開かないからクチナシまた先端にあるとがったものが鳥のクチサキに似ているからそこからクチナシになったとか・・・今日も暑い一日でした~実も花となる

  • へぇ~~\(◎o◎)/!

    言葉に困ったら植物辞書を見る(*^^)vなんと!サザンカって日本原産なんですって!だから呼び名はどこでもサザンカ知らなかったなぁ~よく似た椿は中国なんですよねぇ~ほんまに外国の方にサザンカって言ったら通じる?なんだか確かめたくなりました(*^^)vへぇ~~\(◎o◎)/!

  • 難しい・・・(*´Д`)

    仏さまのような表情ですだから描く前からわかっていたのです~これは月刊絵手紙10月号・小池先生の後援会での話しの中に出ていた女人俑。中国の漢の時代のものだそうです。その写真が載っていたのを描いてみました写真でも素晴らしいのに実物はもっとすごいと思います自分の拙さを知るために・・・なんて言い訳めいたことを(笑)でもハッとした気持ちを残しておきたいから出来不出来に惑わされずこれからも気持ちのままに描いていこうと思ってます難しい・・・(*´Д`)

  • 「疲」の古代文字です

    今日はコロナ自粛でのびのびになっていた「ハイキング愛好会」に行ってきました今年になって初めてです高齢者が多いので大した道のりではありません1万5000歩ほど・・・でも田舎なものでちょっと歩けば小高い山平坦な道ではないのでかなり疲れました・・・(*´Д`)これはコロナで大人しくしていたせいだと年齢のことはこのさい抜きです(笑)「疲」の古代文字です

  • 骨のために~(*^^)v

    骨粗しょう症予防のためにカルシュウムサプリメントを飲んでいました。(あれ?上の絵の言葉ユが抜けている)そのまま続行です・・・(*´Д`)(笑)でお最近「食べる小魚」売っているんですよねぇ~わりと食べやすいし美味しいのでこえに変えました他のサプリメントですか?ビタミンCと乳酸菌かなぁ~ブログの内容で年齢がまるわかりですね(笑)骨のために~(*^^)v

  • どこからでもOK

    どこから描くのか・・・よく聞かれますどこからでもあなたの描きたいところから~ええ?自分の心を覗いてみるんですよねぇ~今日この柚子を持ってこられた方ですが家で採れたという柚子でこれを選んだ理由を聞くと葉っぱが付いていたからと・・・そうなんです葉っぱに心がときめいた(笑)そのときめいたところが描き始めるところ(*^^)vそこをよく見て丁寧にとアドバイスそれと柚子の表面をゴマのよう点々で処理されていたのでゴツゴツとした凹凸がだせたらいいですねぇーとそれで柚子を頂いて描いてみたのですがあまりお手本にはならないかも(笑)野球の監督さんは実際にはできなくてもいいのですから私もそう言って逃げることに~(笑)最後にどんな描き方でも楽しい時間を持てたら良し!描いたものはすべて満点!今日の教室のシメです(*^^)vどこからでもOK

  • おろそかに出来ない

    以前にも描いたフウセントウワタです今回は輪郭線は鉛筆で描き色はパステルです殆ど一枚勝負なんですが今回はこれは二枚目トゲが何だかヘンだったのですそれはよく見ずにチャッチャと描いていたんだと気が付きました。一本づつどの方向をむいて先はどんな向きになっているのか・・・葉っぱより大切かもしれませんね教室ではそんなことをよく言っているのですが肝心の自分が出来ていない・・・・(笑)いやはやです・・・(*´Д`)おろそかに出来ない

  • ツワブキが咲き出した(*^^)v

    好きな花の一つです昨日、描くものがない・・・(*´Д`)とつぶやいたら早々ツワブキを持ってきてくださいました!(^^)!セイタカアワダチソウもこのツワブキもキク科なんですってツワブキはいかにもですがセイタカ~さんは意外でした園芸の花も綺麗でいいですが野の花の野性的で素朴なところが好きです。とくにこのツワブキはいいなぁ~ツワブキが咲き出した(*^^)v

  • 食材より画材探し(笑)

    出かけたとき必ずちチェックする無人市場食べるためが多いですが今日は画材が目的午後だったので棚にはサツマイモとぎんなんとカブぎんなんは小さいし、この間買って食べた(笑)サツマイモは頂いたものが家にあるし・・・カブに決定(*^^)v描いたあとどう食べようかなぁ~食材より画材探し(笑)

  • ちらほら・・・

    セイタカアワダチソウ最近は姿をあまり見かけませんでした爆発的な繁殖力があるんだそうですそのせいかその繁殖力のせいで自滅するそうですでもこの頃ちらほら見かけるようになりましたよく見るとねじって黄色い花をつけるしぐさはピンクのねじり花とよく似ています花粉症の原因にもなるとかで嫌われものですねそのせいかコスモスの漢字は秋桜吾亦紅もよい漢字です背高泡立草なんともなんともです(笑)ちらほら・・・

  • 一方通行だけれど~

    二年前は二羽だったのですが・・・おしゃべりをさせるのには一羽で飼いそれもオスのほうがいいらしいですいまさらそんなこと言っても仕方がないです(笑)返事は帰ってこないけれど目に表情がありショボショボさせたりまん丸目玉で見つめたり私のクシャミに驚いて止まり木から落っこちたりささやかですが交流はありますよ!(^^)!一方通行だけれど~

  • うすっぺらに~

    曜日はすぐ言えるのに何日かと言えばよく間違えるので今年は日めくりを買って毎日めくることにしていたんですすこしは何日だと即答できるようになったかな(笑)その日めくりがこんなにヤセッポッチに!これを見ると今年も残り少ないのが目に見えますよね~一年は早い!うすっぺらに~

  • 柿 食えば・・・

    鐘が鳴る鳴る~ではなく父想うです・・・亡き父とは似ているところが多くてそれなのに意見が対立したんです今思えば私が意固地だったなぁ~と(;'∀')そうそう柿の想い出です戦争での体験は殆ど聞いたことないのですが満州に行っていた時食料がなくて柿ばかり食べていたら便秘になったとかで子供の私に話してくれましたなんだかふとそんなことを想い出しましたどうってことのない話です・・・(*´Д`)柿食えば・・・

  • ぴったりの名前

    アブチロンとも言うそうですがチロリアンランプのほうがピッタリだと思いますもう一つ浮釣木(ウキツリボク)という名もあってそれもピッタリですね木枯らしが吹き冬の兆しが思われるこの頃真っ赤なこの花を見ると和まされますねぴったりの名前

  • 21’年賀状NO10

    昨日で年賀状は最後にするつもりだったのですが「字」だけのをまだやっていなかったと・・・毎年、その年の干支の字を書きたいという方が何人かいらっしゃいますいかんいかん忘れていました・・・(*´Д`)一応これにて終了ですでも・・・明日は画材を探さないとなぁ~21’年賀状NO10

  • 21’年賀状NO9

    今日の年賀状のモデルさんは牛の郷土人形的なものです一番下の右端のですがこれはきっと「招き牛」でしょうねぇ~ちょっと悪乗りとも見えますがまあこれもありかな(笑)もうNO9までになって・・・教室のはこれぐらいにして自分用のもの考えないとだめですねどんなものかは内緒です(*^^)v21’年賀状NO9

  • 茶の花

    へぇ~こんな実をつけてる!(^^)!お茶の花は何度も描いているのですが実をつけているのは知らなかったです椿とよく似た実だなぁ~ん?花も椿とよく似ている!調べるとやっぱり椿と同種でしたなぜ今まで考えなかったのかしら・・・椿の葉っぱはお茶にはならないのかしら?お茶の実からは油はとれないのかなぁ~きっと試した人いるのでは?こんなことをグルグル考えていられる私の今日と言う日は幸せですね(笑)茶の花

  • 21’年賀状NO8

    今日は画材がないので年賀状を~赤は水彩絵の具をチューブなんですがしぼって出した量が多くてこの4枚ともに使いました何度も筆をかえるのも面倒なので今日は同じ色彩です・・・(*´Д`)21’年賀状NO8

  • 二枚目のザクロ

    実が弾けたらなんだか笑っている感じがしますね見事に弾けたザクロを見ていてう~~んこれはコロコロ気持ちのいい笑い声が聞こえてこないなぁ~とでもこれもザクロさんの知ったことではなく描いている私の都合ですね(*^^)v今日は輪郭をダーマト(クレパス鉛筆)で描いています二枚目のザクロ

カテゴリー一覧
商用