searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
滝番小屋
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yosshi_1947
ブログ紹介文
新城市出沢と鮎滝の近況を紹介、その他見たこと聞いたこと言いたいことを少々。
更新頻度(1年)

112回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2015/06/20

本日のランキング(PV)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、滝番小屋さんをフォローしませんか?

ハンドル名
滝番小屋さん
ブログタイトル
滝番小屋
更新頻度
112回 / 365日(平均2.1回/週)
フォロー
滝番小屋

滝番小屋さんの新着記事

1件〜30件

  • 【笠網漁】にアイドルがチャレンジ

    ■YouTube・【シャニムニパレード爆食チャンネル】で鮎滝笠網漁を紹介中。(中京テレビ放送)江戸時代から続く【伝統漁】【笠網漁】にアイドルがチャレンジ取材;7月27日【笠網漁】にアイドルがチャレンジ

  • 財賀寺のご本尊お前立様 田村組へ

    ■2021-09-21;1530豊川市財賀寺の開創1300年記念行事で巡行中のご本尊お前立の観音様が、田村組にお出でになった。千手観音様、高さは210㎝、慈悲深いお顔、思わず合掌。ん、財賀寺?、そう言えば、昔(五十年近く前になるが)早朝、財賀寺で座禅を組み、肩にバシッと警策を頂いたのを思い出した。この度はわざわざ出向いて諭してくれるとは・・。これも何かの縁だろう。如来になる為に『衆生が私の名前を呼び、助けを求めるならば、天耳・天眼を持ってその衆生の苦しみを救うなり。』と請願された観音様。人々の苦しみの声を聞いて下さることから、慈悲の菩薩と言われている観音様。「南無大慈大悲の観音様、どうか一刻も早くコロナを終息させ、安全安心な世にして下さい。」『オン・アロリキヤ・ソワカ』財賀寺愛知県豊川市財賀町観音山にある、高野...財賀寺のご本尊お前立様田村組へ

  • デラメチャ気になる!で末恵廣の「鮎どん」紹介

    テレビ愛知で、鮎滝の鮎でこしらえた『鮎どん』が紹介されました。デラメチャ気になる!「新城ウワサのバカ売れグルメ」2021年9月5日放送分街で見かける気になる看板―、気になる暖簾―、気になる行列―、そんな気になるを解き明かしながら「はるな愛」と「村上佳菜子」がぶらり街歩き。今回は北斗晶と新城でバカ売れグルメを調査!【ファミリーに人気!通常12本分特大五平餅】【卵9個使用…激厚すぎるたまごサンド】【ナゼか買いたくなるコロッケ売りの達人】【元喫茶店マスターをスカウト!絶品鶏トロからあげ】【新城のナイアガラで飛ぶように売れるアユ丼】など新城のウワサのグルメを巡ります!YouTubeで配信中です。配信期間2021年9月5日(日)15:00〜2021年12月5日(日)15:00デラメチャ気になる!で末恵廣の「鮎どん」紹介

  • 今日の鮎滝_2021-09-10

    令和3年の笠網漁終漁■鮎滝ーー;2021-09-10_1135;WT21℃捕獲記録によれば、今年最後に捕れたのは9月7日だったようです。『今日どのくらい捕った?』〈まんじゅう〉、〈ぺけ〉、〈パラパラ〉、〈まあまあ〉〈クーラー○○杯〉、〈どさまく〉、〈これがどおならあ〉【ニボシ】、【どちっさい】、【まずまず】、【おおきい】、【どでかい】いろいろ言いますが、極めて主観的、定性的な表現で本当のところはよくわかりません。他人のほうが多く捕ったように思えるのは、私だけでしょうか?、よその田んぼはよく見えるものです。私は、今年の笠網漁は平年並みだったと思います。数は、一番組のコーチャ、型は、八番組の益道さん、ではなかったかと思います。えー、欲にはきりがありません。「因果応報」という言葉があります。善い行いをすれば善い報いが...今日の鮎滝_2021-09-10

  • シンジュサン

    『うわぁー、大きい』家内の声に振り向くと、大きな蛾が網戸に張り付いて中の様子を伺っている。こんな大きなのはヤママユガに違いない。だがヤママユガは黄色で、モスラみたいな、如何にも蛾です、という格好をしているはずだが・・。こいつはアゲハ蝶みたいだ、蛾らしくない。写真を撮って、調べて見ようと、外に出た。コンベックスを出すと、羽根を大きくゆっくり開閉し不気味な両端の目玉で威嚇してくる。何とかなだめてカメラに収まって貰った。開張18センチ近くある。立派な蛾だ。美しい模様。自然の造形美に感嘆。4つの横向き三日月模様。前翅の先端部分にあるヘビの目の模様。ググるとシンジュサンとある。名前も綺麗だ。おそらく幼虫が真珠のように美しいので名付けられたのだろう。そう言えば昔はよく見かけたような気がするが、ヤママユガ同様、最近はあまり見...シンジュサン

  • 今日の鮎滝_2021-08-30

    ■鮎滝◎;2021-08-30_1460;WT24℃本日滝番大水で流されたが、まだ下るのは少し早いのでもう一度上ろうと鮎滝で跳んだ鮎。運が良ければ、こんなこともある。今日の鮎滝_2021-08-30

  • 今日の鮎滝_2021-08-29

    ■鮎滝;2021-08-29_1047;WT23℃戻り鮎パラパラ。数は少ないが、たまに跳ぶ鮎は大きい。今日の鮎滝_2021-08-29

  • 今日の鮎滝_2021-08-27

    ■鮎滝;2021-08-27_1412;WT24℃漸く、いつもの鮎滝に戻ったが、鮎は戻らず。今年はこれで終漁か。今日の鮎滝_2021-08-27

  • 今日の鮎滝・猿橋_2021-08-23

    ■鮎滝×;2021-08-23_1048;WT21℃■猿橋~入り込み△;2021-08-23_1105今日の鮎滝・猿橋_2021-08-23

  • 鮎滝地蔵供養_2021-08-22

    今日は地蔵盆。『今年も無事に遊ばせて頂きました。有難う御座いました。』捕った鮎の供養と無事笠網漁が終漁できたことを感謝して、皆で鮎滝地蔵にお参りし、区長が御札を淵に収める。鮎滝地蔵供養_2021-08-22

  • 今日の鮎滝・猿橋_2021-08-21

    ■鮎滝×;2021-08-21_0933;WT20℃■新滝・猿橋×;2021-08-21_0940高岩と新滝で、太公望が戻りアユを狙って粘っているが釣果なし。今日の鮎滝・猿橋_2021-08-21

  • 東郷広報PR部の取材(8月12日)

    8月12日の滝番;■鮎滝◎;2021-08-12_1034;WT24℃雨の予報だったが、午前中は何とか持ちそうなので、6時頃滝を見に行った。パラパラと降り出したが、まずまず跳んでいたので、本降りになる前に捕ろうと、大急ぎ準備して網を当てた。雨中、カッパを着て小一時間、200尾ぐらい捕った。誰も来ないし、雨も酷くなった。一休みして雨をやり過ごそうと、一旦、引き上げる。雨が止んだので、9時頃滝に戻ると東郷広報PR部の佐々木昌也さんと関原香緒里さんが取材に来た。『雨が上がったので様子を見に来た』、と東の正敏くんと大荷場の浩くんもやって来た。それからはあまり跳ばなかったが、それでも三人で昼までに200尾ぐらい捕った。12時過ぎまた雨が降り出し、結局昼で終漁、解散。【東郷地域自治区ホームページはこちら】東郷広報PR部の取材(8月12日)

  • 今日の鮎滝_2021-08-19

    ■鮎滝×;2021-08-19_1134;WT21℃ションベン場;昔の人は表現がストレートだ。本流に煽られて、増減して流れ落ちるこの場所を【ションベン場】と言った。『今日は大水が出たが、ションベン場で沢山捕った』などと、自慢したのだ。一月前なら、跳んだだろうが、今日はアユの姿は見えない。尤も、跳んでいても、ここで網を当てるのは、今はミッちゃと自分ぐらいしかいない。20210819鮎滝今日の鮎滝_2021-08-19

  • 今日の長篠堰堤_2021-08-18

    ■2021-08-18_0938;寿恵広駐車場20210818長篠堰堤今日の長篠堰堤_2021-08-18

  • 今日の鮎滝_2021-08-15

    ■鮎滝;2021-08-15_1317;WT22℃ようやく雨が上がったので、様子を見に鮎滝へ。20210815鮎滝増水流石にアユは流されたようだ。まだ下るには早いのでもう一度上ってくると思うのだが・・・。今日の鮎滝_2021-08-15

  • 今日の鮎滝・新滝PINKO_2021-08-10

    ■鮎滝◎;2021-08-10_1122;WT24℃20210810鮎滝20210810新滝ピンコ今日の鮎滝・新滝PINKO_2021-08-10

  • 招かざる客

    ヤヤ!、勝手口に赤まむし!。家の周りの草刈りをしたら、この暑さで居場所が無くなったと勝手口でマムシがとぐろ。お前に恨みはないが、知らず踏みつけて咬まれたら困る。可愛そうだが、掴まえて・・・ミッちゃに持っていくか、待てよ、立派な赤まむしだ、ミッちゃに喰われる前に記念に写真を撮ってやろうと、カメラを出したが右手はマムシで放すわけにはいかん。左手だけでは、中々うまくシャッターが押せない。危うく咬まれそうになりながら、何とか写真を撮った。お前たちの生存権は認めるが、俺のテリトリーには入ってくるな。ン・・何れにしても安全安心は自ら守るしかない。招かざる客

  • 今日の鮎滝_2021-08-05

    ■鮎滝◎◎◎◎◎;2021-08-05_1118;WT27℃今日もめちゃ跳び。マンボウ+熱中症警戒アラート+雷注意報。。物ともぜず捕っている滝番はミッちゃ。漁獲は沢山。20210805鮎滝今日の鮎滝_2021-08-05

  • 今日の鮎滝_2021-08-03

    ■鮎滝◎◎◎;2021-08-03_1424;WT26℃本日滝番10時頃まで雨が降ったりやんだり、今日はだめかと思ったが、12時頃から晴れて水が少し減ったら、メチャ跳び。捕るのは面白いが、暑いし、後の腹掻きを考えて2時半で終漁。小さなアユなので、数は1000尾/4人ぐらいは捕った。小さくても少し黄色っぽく婚姻色に染まり、胸に追い星が浮かんできた。もうすぐ盆だ。今日の鮎滝_2021-08-03

  • 今日の鮎滝_2021-08-02

    ■鮎滝◎;2021-08-02_1118;WT25℃空調服で笠網漁。鮎滝は涼しそうに見えるが、日射と岩盤の照り返しで、想像以上に暑い。お客さんに捕っているところを見せたいと空調服を着て頑張っている今日の滝番はエライ。アユもバテたか跳びはイマイチ。今日の鮎滝_2021-08-02

  • 今日の鮎滝_2021-07-31

    ■鮎滝◎◎◎;2021-07-31_1206;WT25℃よく跳んでいるが、危険な暑さ+雷で今日の滝番は休み。多少の危険は覚悟するが、鮎に命は賭けられぬ。20210731鮎滝1今日の鮎滝_2021-07-31

  • 今日の鮎滝_2021-07-27

    ■鮎滝◎◎;2021-07-27_1123;WT24℃今日の鮎滝_2021-07-27

  • メーテレ’旅してゴメン ウドさん来滝

    放送予定2021年8月1日(日)番外編決まっててゴメン愛知・新城市「決まっててゴメン愛知・新城市」♪〝鮎の滝登り〟を利用した伝統漁法にビックリ!きのこ界のニュースター!見た目マツタケの〝松きのこ〟に新城の森で生まれる最高級のエッセンシャルオイル!夕方4時55分~お楽しみにhttps://www.nagoyatv.com/tabigome/収録は6月21日でした。前日はメチャ跳びだったのに、ウドさんが滝に来た日は顔も見せず。カメラの前ではシャイな出沢の鮎たちです。メーテレ’旅してゴメンウドさん来滝

  • 今日の鮎滝_2021-07-25

    鮎滝◎◎◎;2021-07-25_1132;WT24℃本日滝番、朝跳びを狙い6時頃滝に行く。粘っていたがあまりの暑さに3時で終漁。数は1000尾/4人ぐらい捕ったがほとんど小さい鮎ばかり。大きな鮎は先に捕られてしまったようだ。捕るのは面白いが腹掻きは地獄だ。20210725鮎滝今日の鮎滝_2021-07-25

  • 今日の鮎滝_2021-07-23

    ■鮎滝◎◎◎;2021-07-23_1109;WT24℃梅雨明けからまずまずの漁獲が続いている。今日は11時までに300尾ぐらい捕った。20210723鮎滝今日の鮎滝_2021-07-23

  • 今日の鮎滝_2021-07-19

    ■鮎滝◎;2021-07-19_1213;WT24℃20210719鮎滝今日の鮎滝_2021-07-19

  • 今日の鮎滝_2021-07-16

    ■鮎滝◎;2021-07-16_0710三角で朝跳び。7時半ごろまで。今日の鮎滝_2021-07-16

  • 今日の鮎滝_2021-07-15

    ■鮎滝◎;2021-07-15_1139;WT22℃取りにくい水になったが、まずまずの漁獲20210715鮎滝今日の鮎滝_2021-07-15

  • 今日の鮎滝_2021-07-14

    ■鮎滝◎;2021-07-14_1014;WT22℃昨夜の雨で増水、赤濁り。跳びはまずまず。20210714鮎滝今日の鮎滝_2021-07-14

  • 今日の鮎滝_2021-07-12

    ■鮎滝◎◎◎;2021-0712_120020210712鮎滝1■ピンコ釣◎◎;2021-0712_1207;入込み~新滝20210712ピンコ1今日の鮎滝_2021-07-12

カテゴリー一覧
商用