住所
出身
ハンドル名
にいや徒然エッセイさん
ブログタイトル
にいや徒然エッセイ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/niiya-mari
ブログ紹介文
「あめつち」に響く歌声の持ち主、シンガー・ソングライター「にいや」こと「新屋まり」が奮闘の日々を綴る
自由文
41才からの遅咲きのシンガーながら、オリジナルは100曲越え、手がけたアルバムも13枚。精力的に活動した時期を経て現在りっぱな50代。楽しみながらボチボチを心情に、日常を赤裸々に綴る。
更新頻度(1年)

99回 / 231日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2015/01/09

にいや徒然エッセイさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 07/15 全参加数
総合ランキング(IN) 34,663位 36,068位 35,865位 24,172位 24,249位 21,868位 25,132位 966,964サイト
INポイント 0 0 0 10 10 10 0 30/週
OUTポイント 10 20 0 0 10 20 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 384位 409位 404位 222位 220位 191位 218位 28,424サイト
女性のバンド活動 3位 3位 3位 1位 1位 1位 1位 51サイト
ライフスタイルブログ 3,192位 3,313位 3,277位 2,591位 2,566位 2,442位 2,564位 67,639サイト
50代の生き方 144位 146位 149位 131位 133位 122位 124位 939サイト
今日 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 07/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 46,250位 52,131位 52,619位 39,022位 39,006位 37,465位 40,457位 966,964サイト
INポイント 0 0 0 10 10 10 0 30/週
OUTポイント 10 20 0 0 10 20 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 339位 442位 450位 222位 226位 205位 256位 28,424サイト
女性のバンド活動 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 51サイト
ライフスタイルブログ 4,600位 4,939位 4,950位 4,077位 4,092位 4,008位 4,175位 67,639サイト
50代の生き方 201位 215位 215位 188位 191位 188位 192位 939サイト
今日 07/20 07/19 07/18 07/17 07/16 07/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 966,964サイト
INポイント 0 0 0 10 10 10 0 30/週
OUTポイント 10 20 0 0 10 20 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,424サイト
女性のバンド活動 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 51サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 67,639サイト
50代の生き方 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 939サイト

にいや徒然エッセイさんのブログ記事

  • 新たな「完成系」に向けて 

    気学だか四柱推命だか両者はまったく別物なのかそれともほど同じなのかが私には分からないのでちゃんと勉強している人には失礼多々あろうかと思うのだけれど問題はそこではなくて、その統計学的な占いによると今年7月あたしは絶好調ですと。実感はないけれど。だがある種の「完成」に至ると、金銭の大きな損失が伴うのですと。あたしの持って生まれた星巡りはそれまでと流れが変わる時、つまりシギアが上がる時に決まって金銭を損失するのだと。そう書いてある本のコピーをもらった。著者はその道で有名な先生らしい。「この星の人は必ずそうなるから不思議だ」みたいな言い回しが妙にあたしのココロにヒットしてしばらく笑った。しかし笑っていられない。「必ず」とは気になる。(これ以上の)金銭損失は避けたい。と思っていた矢先、作業の為に持ち歩いていたUSBを紛失...新たな「完成系」に向けて

  • 毎度の無謀は承知です。「ヒロシマ・レクイエム最終章」

    今度の「ヒロシマ・レクイエム」をもってひとくぎりとしたい。「最終章」と銘打っている。別の形体とか、もしも支援団体があれば考えたい。で、残りひと月を切った。準備万端だと胸をはりたいところだがメンバー全員が顔を合わせたのは先だって1回だけ。合唱曲を増やしたために昨年歌った原爆詩「声三部作」と「すばらしき人生」それに「生かされて」で時間切れ。残り2曲は手をつけられなかった。そこへ持って来てアンコール曲を加えた。ここへきて新曲に手を付けるか?時間がないから無理だ、やっぱりやめようとまさに思ったところへテレビでは私が知らない歌手の名前を上げて言う。「〇〇さんの人生を決めた歌とはっ。ジュピター!」「え?」と思ったね。私がまさに歌いたいけれどやめようとしていたのは。5秒考えてセットリストに入れた。難曲だ。どってことなく歌えば...毎度の無謀は承知です。「ヒロシマ・レクイエム最終章」

  • 母性愛全開・・か?

    シンガーソングライターの前に50人の母でもあります。女ばっかり50人。男ばっかり50人の母だったこともあるので男と女は別の生き物だと痛感した。男子は逃走・脱走を警戒しなくてはいけないが女子は侵入に対しての警戒が必要。男たちは分かりやすい生き物。体勢がこうなんだといえばたいてい通じるが、女子は概して外面が良いのでわかってくれたと勘違いしてしまう。20年以上になる。本当に色々ありました。最近たびたび女子に対して「かわいいな」と思う。母性愛ゼンカイです。「この頃、みんながかわいくてしかたない」と、ある保護者に言えば「それじゃこれまではどうだったんですか?」と鋭いつっこみが入った。「そうでもなかった・・ですね。」と笑っておいて「誰にも言わないで下さいよ~~!」と念を押しておいたが、自らバラすとはね。完璧な人間がいないよ...母性愛全開・・か?

  • 私のせいなの許してね「雨女」

    恒例の「新庄夜市」のステージ出演は雨女をフィーチャーするにはぴったりの雨天。しかも時間が経つにつれて結構な降り方に。いつもはごった返す学園通りの人出だが例年の3分1くらいだった。ま、歩きやすくて良い。実行委員会で関わっていた「きたひろしまミュージカル」メンバーがステージに登場。素晴らしい笑顔で声が良く出て居た。北広島のゆるきゃら花田舞太郎も愛さんも出ました。夕方一旦帰宅。晩御飯を食べたのが19時。出番の21時までだいぶ時間があるはずだったが浴衣を着終えたら40分経過。この為に浴衣を手配して着付けを習ったがいざとなるとうまく着れないものであれやこれやを巻きつけて、最後は母に帯を手伝ってもらってなんとか。シャキッと着るのが目標だが何とな~く「ぐしゃっ」となりましたわ。今度は問題のヘアスタイル。ヘアメイクの先生がもし...私のせいなの許してね「雨女」

  • ウ〇チに一喜一憂

    会陰ヘルニアで排便困難になりがちな息子=犬。私が帰宅するや飛びついてきて甘える彼のお尻を触ってウ〇チの滞り状態を確かめる母=にいや。今朝は小さくてとがった感じのウ〇チが滞っていた。何日も出ないのか「カチカチ」だ。ヘルニアは手術でよくなるが、心臓が悪い。6段階の4くらいとのこと。寒さ、暑さと湿度に弱い。カラリと乾燥していた4、5月は走り回るほど絶好調だったがここへ来て蒸し暑さがこたえるらしく咳き込んでいる。「寒いんで」と我が母は責め口調だが、心臓の弁が動かないから。何度言ってもインプットしない我が母の脳。便が柔らかくなる「専用ご飯」はまずいらしくおいしいご飯だけ選んで食べる。空腹になるまで放っておけないのでつい食べさせてはいけないモノを与えてしまう。一昨日は明け方ひどく吐いたそうだ。彼のベットと前足に吐しゃ物がつ...ウ〇チに一喜一憂

  • 2019夏 ライブスケジュール

    2019年夏新屋まりライブ・イベント出演スケジュール■7月13日(土)「新庄夜市」会場北広島町新庄(新庄学園通り)出演時間21:10~21:25夕刻より開始。ユニークな夜店がずらり。若者の比率が高く活気ある夏祭り。地元ダンスチーム「KNS」とのコラボが実現。「雨降りダンサーズ」で初陣。■8月4日(日)宇賀区民「夏祭り」会場「宇賀の里」三次市宇賀交流拠点施設出演時間20時「雨降りダンサーズ」第2戦目。■8月10日(土)「ヒロシマ・レクイエム」会場西区民文化センター・スタジオ(横川駅至近)時間午後5時(開場16時半)入場料2500円(前売り・当日共)※オリジナルCD「希望のメロディー」進呈出演新屋まり(Vo,Ag)吉野妙(Pf)倉田香織(Key)ポットプーリー(合唱)指揮寺井弦第1部広島を歌うソロ・ステージ。第2部...2019夏ライブスケジュール

  • 散財系

    財をなす為にはありとあらゆることを我慢しなくてはいけない。それが幸せな生き方かどうか分からない。とある男性が言った。きっと財を成されたのでしょう。その方が続けて言われた。そこそこ稼いで(お金を)使うのが一番楽しい生き方だと。「使う」とはまさしく私の生き方じゃあないか。カード支払い額が月給を超えたりした東京OL時代。もう懲りたと思った。田舎暮らしで自給自足・晴耕雨読もいいなあなんて目論んだ。ささやかな夢は真昼間にお稽古事をして、真昼間にデパートを徘徊して、真昼間にお茶をすることだった。東京で支払ってきたひと月10万円5千円の家賃をあてがっても大丈夫だった。が、歌い始めてドンドン手を広げたからね。大きな自主コンサートで1回の赤字額を更新し続けてきた。世の中に新屋まりが必要か?と問い続けて&問い続けて20年。ま、手に...散財系

  • 新屋まり歌会「ひとめぐり」 Silence

    新屋まり歌会「ひとめぐり」Silence新屋まり歌会「ひとめぐり」Silence

  • 合唱練習。どーにかなるはず。

    8月10日(土)「ヒロシマ・レクイエム」に向けて合唱練習に参加した。メンバーは15人。まだ全員揃ったことがない。「生かされて」と「よろこびの歌」はこの日初めて合わせた。どんな歌かを参加者みなさんどころかハモリを作った私も把握しきれていないです。あたしがもっと早くハモリをおこすべきだった。練習は月2回という長閑さ。本番まで数えるほどでーす。しかもぉ「三声」(主旋律ほかハモリが2つ)というハードルの高さ。さすがに不安になったので「間に合いますか?」と指揮者の寺井さんに聞いた。「わかりません」ときっぱり。「あの~ぉ二声でもいいですけどぉ」とハードルを下げに掛かるが「まあ、大丈夫でしょう」と取りあってもらえない(笑)寺井さんが大丈夫と言われるんだからきっと大丈夫なんだ、あたしにはどうしようもない事だし。と思いなおした。...合唱練習。どーにかなるはず。

  • 物の値段って、何?

    路上で鍛えたシンガーならば機材に頼ることはないのかもしれないけれど私の場合、それなりの音響機材と機材を取り扱うオペㇾ―ターが不在だと万全なライブができない。ある程度の出力が必要。備えつけの機材やマイクでは音が割れたり音質がレベルに達しないこともあった。表情に出たらまずいけれど「にいやさん、歌いにくそうだった」とお客様に言われたくらい重要事項。メジャーシンガーのように「新屋まり」ってボディーに書いた大型トラックに専用機材と専任オペㇾ―ターを載せて会場入りできたら幸せだけれど。ほほ。自前のPA(音響機材)を買って数年。ボーズ社のL1はモニターとスピーカーが一体化していてコンパクト。ハオリが少なくクリアな音がする。アコースティックには最適だ。12チャンネルのミキサーを繋いで使ってきた。が、カラオケも使うので広い会場だ...物の値段って、何?

  • 還暦祝いの海外旅行。なーんて当分なし。

    30代の終わりに東京の仕事を辞めた。翌朝その足でザックを担いでインドとネパールへ行った。勤めていたブティックのオーナーにはとてもよくしてもらった。姉妹のような同志のような関係だったしぬるま湯状態と言えばそうだった。でも将来への不安と「何かが違う」という思いはぬぐい切れなかった。日々その思いは大きくなった。何不自由ないマダムやキャリアウーマンに洋服を勧めながらよく愚痴や不満を聞いた。誰も幸せそうではなかった。聞くだけで疲れてしまった。「成功」の形を模索していた私はそのゴールを見失った。煮詰まってはインドへ行った。インドやタイや、ネパールあるいはバリ島といった「安近短」。加えて常夏の国が好みだ。毎年のように行ったものだが行かなくなってボチボチ20年。パスポートはとっくに切れた。Uターンして数年、また煮詰まった。今思...還暦祝いの海外旅行。なーんて当分なし。

  • 明るい未来。大人の洗脳から自由になるべし

    将来への夢を持てと大人はいうが大人には夢も希望もない。理想を語り諭すより大人ひとりひとりが人生を謳歌する事が最も説得力があるというもの。将来的にはたぶん公的年金が破綻する。でも年金をもらうために働き、日々を生きているわけではない。将来どんなに悲惨な人生になるかをイメージしろと日々言われている気がする。少なくとも私はずっとそうだった。物心ついてからずっと。「このままだと大変なことになる」と周囲の大人たちに日々諭されていた気がする。生きるって大変なんだ。とても辛いんだ。怠け者は生きて居る価値がない、くらいな勢いだった。将来をどうするんだ、え?どうするんだと詰めよられていた気がする。子供は無垢だということを忘れてはいけない。周囲の環境に染まる。大人の悲壮感と絶望感を子供に植え付けていないだろうか?最近のニュースを見な...明るい未来。大人の洗脳から自由になるべし

  • 老後資金

    老後の生活費は年金だけではカバーしきれないそうだ。うすうす気づいてはいたが還暦間際までピンと来ていなかった。4月から減額?と思ったのがもう春先。何かとお金が出て行く方式の「にいや歌活動」などやっているバアイじゃないかもと焦る。「あたし4月で60才になるですがゲッキュウはどうなりますか」と聞いたのは2月くらい。「65まで変わらない」と聞いて5月の還暦コンサートができると胸をなでおろした。東京で暮らした30代、自分の老後が怖くてたまらなかった。会社勤めから個人経営の小売店へ転職した。社会保証なし。毎月10万円の家賃を払い世田谷区に国民年金とか医療保険料を一生懸命に払った。ひとり身のままで生涯にわたり家賃ほかを払うことができるだろうか、病気になったらどうなるかなどなど将来が不安だった。その不安感が嵩じて、生活を維持す...老後資金

  • 命名「雨降りダンサーズ」

    北広島町のええにょぼが元気だ。思うに、ご町内で知られている「ええにょぼ」の大半はどこかから嫁いできた「お嫁さん」。私は地元生まれなので例外。ご町内のネットワークがあまりないので知らない人だらけだが、「雨女」に決めのふりが必要で相談したのがナカツねーさん。私より年下だけれどご町内でダンスチームを率いている先生。頼りがいあるキャラなのでもはや「ねーさん」です。「新屋まり歌会」で振り付けを初披露した。そのおかげでぐんとアピール度が上がったと思う。ナカツねーさん率いるダンスチーム「KNS」は1万人くらい来場するイベントにも登場しているが、メンバーの皆さんに「雨女」を気に入ってもらえた。ナカツねーさんも乗り気で、7月13日の「新庄夜市」にて共演の運びとなった。昨夜、練習を覗いた。私の振り付けは最小限にしてもらった。長閑に...命名「雨降りダンサーズ」

  • 雨降り

    今朝から雨。まだ梅雨に入らないが全国的に雨となった。今日は東北が平年より1日遅く梅雨入りしたそう。中国地方はこのまま梅雨入りなしで台風シーズンにもつれこむのでしょうか。今日は良い雨だ。我が家の畑も地元のダムも潤ったに違いない。眠くて仕方ない。ハンドルを持ったら眠気が来る。歌練習をしていても眠気が来る。パソコンのキーに指を載せたまま一瞬意識が遠のいてqqqqqqqqqq・・と打ちこんだりすることも。一番辛いのはお茶のお稽古。相対して座っているからうっかりな居眠りが丸見え。昨日は午後からタメ寝した。起きたら午後4時半。麻呂も死に態で寝まくった。雨が降ると眠いのは人も犬も同じようだ。玉ねぎを畑から掘り起こし納屋の裏に積み上げた。乾いたら母がつるす。母は貧乏性なので何かしら仕事がないと腐っていくからここから先は手を出さ...雨降り

  • 2019年夏 ライブ・イベント出演スケジュール

    2019年夏新屋まりライブ・イベント出演スケジュール「雨女」がはまる時期なのに、西日本にはまだ梅雨が来ない。もはや「雨ごいの歌」??この夏は歌いまくりたい。台風シーズンにも対応。お声掛け下さいませ。■7月13日(土)「新庄夜市」会場北広島町新庄(新庄学園通り)出演時間21:10~21:25夕刻より開始。ユニークな夜店がずらり。若者の比率が高く活気ある夏祭り。地元ダンスチーム「KNS」とのコラボが実現。「雨降りダンサーズ」で初陣。■8月4日(日)宇賀区民「夏祭り」会場「宇賀の里」三次市宇賀交流拠点施設出演時間20時カラオケほかステージあり。もしかして・・「雨降りダンサーズ」第2戦目に。■8月10日(土)「ヒロシマ・レクイエム」会場西区民文化センター・スタジオ(横川駅至近)時間午後5時入場料2500円(前売り・当日...2019年夏ライブ・イベント出演スケジュール

  • 母校同窓会アトラクション終了。そして女子会

    先日、母校同窓会でアトラクション出演のオファーを頂いた。広島市内のホテルを120キャパの会場にざっと60人と聞いた。以前、学院という男子校に甥が在籍していた関係で保護者会に呼んで頂いたことがある。あの会場だと予想して行った。が、保護者会と同窓会はだいぶ趣が違った。母校同窓会も総会までは大差なかったけれど懇親会の乾杯で空気が変わる。アトラクションの紹介を頂いて歌い始めが、皆さんの宴会モ-ドスイッチがオン。私の機材はキャパ200までいけるけれどそれは聞く耳もつ人相手の200人。歌がおしゃべりの邪魔になっていないか?と気遣いした(笑)ある方のMCを思いだした。「お客様の携帯が鳴ったら通話の邪魔にならないよう演奏をやめます」それを思いだして微笑んで歌った。クラスメイトが3人私の応援を兼ねて参加してくれた。あまり聞こえな...母校同窓会アトラクション終了。そして女子会

  • 合唱曲に挑む。ハモリ、メロディーの制作ちゅう。

    令和元年8月10日(土)「ヒロシマ・レクイエム」を開催する。ちらしを目撃された方、日曜日となっていますが土曜日の誤りです。今年から手帳のメーカーを変えたら月曜日から週がスタートしている。どうも混乱すると思った。などと責任を回避していますね。「ヒロシマレクイエム」は今年で4回目としているが平和関連の自主ライブは色々な規模ながらほぼ毎年行ってきた。今年を「最終章」と銘打った。形を変えて何かをするかもしれないが、一段落しようと思っている。昨年、作曲させてもらった「声3部作」をことしも合唱する。今年は歌をたっぷり聞いてもらいたいと思う。私のオリジナルで平和関連の歌は多い。普段のライブではあまり歌う機会がないがこの際、大放出だ。ソロに加えて昨年好評だった合唱曲を増やす。にいやオリジナル曲を合唱バージョンにする。新曲「よろ...合唱曲に挑む。ハモリ、メロディーの制作ちゅう。

  • 半径30メーターの幸せ

    トマト、きゅうり、なすの苗を植えたが雨が降らない。アフリカのどこかの国では毎日、何キロも歩いて水を汲みに行くのだとか。いつもそのことを思い出しては水を汲んで畠へ持って行くのはちょっとした労力だ。後ろを麻呂がついてくる。川の前で立ち止まって顔を見上げるのは水を飲ませてという意思表示。手ですくった水を飲ませて自分もちょっと飲んだりする。畠のスナップエンドウを採って途中で桑の実をいくつか食べればココロの底から幸せ感がわいてきて「あーーー幸せ」とつぶやく日々だ。ライブオファーを前に母の細かい指示命令が続くとライブ準備があるのに・・といらっとする。今日はその母がデイサービス(^^♪ゆっくり準備ができる。PAさんが不在の場でカラオケの音を出すのに苦慮することしばしば。ラジカセはかさばる上に音飛びが発生する。タブレットに取り...半径30メーターの幸せ

  • 撮影de聖湖へ

    新緑まぶしい季節になった。自然豊かな場所にUターンしたからこそ生まれた歌が多い。四季折々の美しい風景を歌と一緒に動画配信したいと以前から思っていた。緑がきれいだから録画しておけばいずれ歌に使える、私も年々風貌が衰えるから急がねばポツリ大崎氏に言うと前からそれを言っているね、手伝うからやりましょう、とのこと。昨年の紅葉も今年の桜も時期を逃した。このまま新緑も逃がすと思ったので急きょ撮影することにした。1時間先へ。下見をしていないのでグルグル回ったがキャンプ場についた。もうせみがうるさいほど啼いていた。折り良く午前中は真夏並みのお天気。黄緑色と青空のコントラストが素晴らしかった。台本なし。思い付きです。モデルが役不足だったが何しろ景色は最高。あるいて見たりギターで歌ってみたりした。2時間録画を完了した。大崎氏もプロ...撮影de聖湖へ

  • 新屋まり歌会「ひとめぐり」大間の漁師

    新屋まり歌会「ひとめぐり」大間の漁師作曲に関わり1年。苦闘の末にできた演歌。新屋まりアルバム「雨女」に挿入。カラオケもつけました。皆さんに歌ってもらえたら嬉しいです。新屋まり歌会「ひとめぐり」大間の漁師

  • 新屋まり歌会「ひとめぐり」 般若の宿

    新屋まり歌会「ひとめぐり」般若の宿「安珍清姫」を題材に挑んだオリジナル曲。光山道翔さんの素敵な舞踊とコラボが叶い、頭の中のイメージを形にできました。新屋まり歌会「ひとめぐり」般若の宿

  • もっと刺激を?

    週末、母校の同窓会からミニライブの出演オファーを頂いている。サポートはキーボードの岩満千鶴さん。ご主人がドラムを叩いて下さるそう。初のユニットを楽しみにしている。ありがたいことに昨年と一昨年は関西支部からオファーを頂いた。母校は職場でもある。活動20年。活動を認めてもらえるようになったようだ。活動初期は風当りが強かった。「職員がCDを販売して儲けているとはどういうことか」とクレームがあったそうだ。そのことを私に伝えた人はどこか嬉しそうだった。人前に出ると様々な角度からつっこみが入りやすくなる。テレビで難なく歌っている人たちのメンタルはなんて強靭なのでしょう。ちなみにCD制作には資金が掛かるので利益はまず生まれない。コンサートでも利益はまずでない。良く言えば慈善事業、または「良い趣味ですね」の域。今では認知されて...もっと刺激を?

  • 番茶も出花。

    摘んだお茶を大きな鍋で煎ると香ばしい香りが立ち込める。水を少し足してしんなりさせたのを竹ざるに取って手で揉みしだく。天日に丸二日干して完成。無農薬の番茶になった。年に1、2回、一切の化学物質を3、4日絶って体質改善をする。1年掛かったがお陰様で腸内環境が大幅に改善したらしく40数年の便秘体質が奇跡的に治った。体質改善にはファスティング(断食)を伴う。断食明けに大根おろしを2、3口食べたらたちまち喉が炎症を起こしたことで化学肥料の怖さを思い知った。なるべく無農薬、無添加な物を体内に取り込みたい。そんなことを言いながら休日のビールや焼酎が避けられない。飲んだ翌日は喉の痛みに加えて腫れた感覚がある。シンガーの端くれにいて時々オファーを頂く身の上。「えらいことした」「もう飲まない」と虚しい決意を繰り返している。喉元過ぎ...番茶も出花。

  • 声ならぬ声(2)

    森川聖詩さんは神奈川県在住。伝承者の講習を受けに自費で広島へ通っておられる。その熱意には敬服するばかりだ。お父様の森川定實さんが遺された詩に作曲をさせてもらった。昨年、合唱曲として初披露した。今年も歌う。8月10日(土)「ヒロシマ・レクイエム」に向けて練習を開始した。「声三部作」は3篇の詩から成る。作曲しながら何度もこみ上げた。「疼き」より作/森川定實歩道下から湧き上がる声声無念さに歯ぎしりする地下の白骨のきしみこの下にうちの子が!うちの子が!叫び続けた母たちの声作曲が完成した昨年、広島市内を歩いていたらしめつけられうような頭痛と何とも言えない不調に見舞われた。更年期による不定愁訴と思ったが、その後も同じ場所に差し掛かると体調が悪くなった。同時に押し寄せてくる悲しみ。嗚咽をこらえたほどだった。その場所で無くなっ...声ならぬ声(2)

  • 声ならぬ声(1)

    森川聖詩さんの本「核なき未来へ」は380頁のボリュームで森川さんの講演会へ参加するにあたり直前に読み終えた。前編は被爆2世としての半生について書かれている。父は入市被爆として医療費負担がないという恩恵を受けて居た。私は被爆2世ということになっていて健康診断や歯槽膿漏検査は格安で受けられる。その通知が何年かに一度か・・役場から届くけれど日常では被爆2世を意識することはない。森川さんの講演会で被爆2世、3世が差別される実態に触れられた。忘れて居たことを思い出した。東京に暮らしていた時期、交際していた男性から言われた。「広島の女とは結婚するなと親から言われている」前後の脈略は記憶にないし彼の本意は今でも分からないが、私を傷つけたかったようだ。結婚しなかったのは成り行きだ。血迷ってお見合いをたくさんした時期もあるが10...声ならぬ声(1)

  • 今年も合唱曲に挑む。練習開始。

    今年の夏も広島の鎮魂を願い「ヒロシマ・レクイエム」を開催する。この2年、被爆体験をお持ちの早志百合子さんにご登壇頂き当時の体験をお話頂いたが、今年は新屋まりの歌を充実させたい。中でも合唱曲に力点を置いている。そもそもの成り行きは早志さんのご縁で神奈川県在住の森川聖詩さんと出会ったことから。森川さんのお父様は広島NHK交響楽団の団員だったよう。被爆された体験を三篇の詩に遺された。お母様がすばらしく達筆で巻物に書かれた詩を拝見したのが2017年冬だったと思う。読ませてもらっているうち合唱のイメージが湧いた。曲をつけたいと申し出た。「声三部作」がなんとか完成した。その時点で合唱の伝手はなかったが、友人にコーラスグループを紹介してもらえた。昨年「ヒロシマ・レクイエムvol.3」で発表が叶った。常に何か頼みデス。今回も奇...今年も合唱曲に挑む。練習開始。

  • 夏も近づく八十八夜

    八十八夜が一体何を意味しているのか知りません。例えば月の満ち欠けに基づく?特定の日から数えて88日なのでしょうね。その日に何をしろと?その日が茶摘みに良いのかどうか。まったくもって無知。ネット検索したらどうかと思うけれど先を急ぎます。これからきゅうりとトマトの苗を植えねば。裏庭の石垣も草茫々になっているし、数キロ先の郵便局に行って7キロ先のコンビニで支払をして、ビールも買わなくては。午前中はお茶を摘んだ。昨日の大雨から一転。それはそれはすばらしい青空。緑の葉が映えてとてもきれいだった。歌も作るがお茶も摘む。たまにお化粧もするがたいていほぼすっぴんでウロウロしている。大掛かりな自主ライブは毎回赤字。もっと有名になってお客様に来てもらうかもっと策を練ってチケットを売るかそのどちらかをしない限り赤字。20年踏ん張った...夏も近づく八十八夜

  • 新屋まり歌会「ひとめぐり」第1部ダイジェスト

    新屋まり歌会「ひとめぐり」第1部ダイジェスト冒頭3曲のピアノは吉野妙さんとキーボード倉田香織さんのサポートで。初披露「よろこびの歌」ほか。1stアルバム挿入歌「Silence」はボーカル力が歌にやっと追いついた感。実力あるメンバーの演奏で。新屋まり歌会「ひとめぐり」第1部ダイジェスト

  • 新屋まり歌会「ひとめぐり」2部ダイジェスト

    新屋まり歌会「ひとめぐり」2部ダイジェスト活動20年&還暦記念コンサートの模様。アルバム「雨女」より。オリジナル演歌に挑戦しました。第1部の洋装から第2部の和服に衣装チェンジでてんやわんや。着替えが間に合わず振袖の袖がちゃんちゃんこに通っていなかったのは私らしい痛恨のミスです。1、雨女2、出雲の女(ひと)3、大間の漁師(おとこ)4、般若の宿※踊り/光山道翔さん。新屋まり歌会「ひとめぐり」2部ダイジェスト