searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

vivi2さんのプロフィール

住所
東灘区
出身
東灘区

特に手話関連の情報をお届けします。

ブログタイトル
my life
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/vivi2_001
ブログ紹介文
個人的に興味のある情報をお知らせします。
更新頻度(1年)

80回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2015/01/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、vivi2さんの読者になりませんか?

ハンドル名
vivi2さん
ブログタイトル
my life
更新頻度
80回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
my life

vivi2さんの新着記事

1件〜30件

  • アニメキャラクターの手話表現

    昨日の手話ニュース845をご覧になった方はお分かりだと思いますが、昨日は国連手話言語の国際デーでした。そこで、埼玉の小学校を取材されたのですが、ビデオに振る時に小野さんが、アニメキャラクターを表現した姿が何ともおかしくて、笑っちゃいました。いつもの手話ニュース通信サイトの、9月23日「人気アニメの主人公小学生と手話を学ぶ」という動画です。同時に、右上の手話ニュース通信の動画も赤堀さんが、ご自分の自宅の庭についてお話されていますので、そちらもどうぞ。手話ニュース通信サイトアニメキャラクターの手話表現

  • 手話通訳者拡充に向けたレベルアップ講座

    手話通訳者全国統一試験未合格者を対象に、主に場面通訳のレベルアップ講座を行い、各自の通訳レベルを向上させることにより、統一試験の合格を図ることを目的とした、レベルアップ講座が開催されます。受講対象者は、2020年度の手話通訳者全国統一試験を受験される方です。3回受講が可能な方で、第1・第2回の受講及び、第3回・第4回のいずかの個別評価、指導を受ける事が条件になっています。会場は、神戸、阪神、西播、北播、但馬の5箇所です。かなり厳しい指導を受けられますので、今年統一試験を受けられる方は受講下さい。詳細はこちらをご覧下さい。手話通訳者拡充に向けたレベルアップ講座

  • 西区チャリティ企画「ろう高齢者、人生について語る」

    この度、神戸市西区のチャリティ企画として、明石のろう高齢者に人生について語って頂く機会を設けて頂きました。長い人生の中での苦労された事などを手話で語られますので、是非お出かけ下さい。日時:令和2年9月20日(日)10:00~12:00(第1部)13:00~15:00(第2部)会場:神戸市立西区文化センター1階多目的ホール講師:第1部=井口厳氏(明石ろうあ協会会員)第2部=小林宝二氏(明石ろうあ協会会員)参加費:各部1,000円定員:各部32名(感染拡大予防のため人数制限)申込締切日:令和2年9月12日(土)※お申し込み後のキャンセルは出来ませんが、代理参加は可能です。申込及び詳細はこちらをご覧下さい。西区チャリティ企画「ろう高齢者、人生について語る」

  • 最近横行している還付金詐欺について

    最近、保険料等の還付を行うとして、市(区)役所職員を騙って以下のような電話がかかってきたと、東灘区役所に問い合わせをする方が増えているようです。神戸市に限らず、市(区)職員が以下のような内容の電話をすることは絶対にありません。このような電話があった場合、詐欺ではないかと注意して区役所や警察にご相談ください。【詐欺が疑われる電話の内容】・封筒を送ったが返信がないので確認の電話をかけたと言う・医療費の還付金があるので、ATMに行くよう指示する・携帯電話を通じてATM画面操作を指示し、暗証番号と言って入金画面に指示した6桁の数字を入力させる少し収まっていたかに思いますが、コロナ騒ぎでまた増えてきているようですので、十分にお気をつけ下さい。神戸市コールセンターポータルサイト最近横行している還付金詐欺について

  • 第53回全通研集会 サマーフォーラムinいしかわグッズ販売

    今年の8月21日(金)~23日(日)の期間に開催予定の第53回全国手話通訳問題研究集会サマーフォーラムinいしかわでしたが、コロナウイルスの影響で中止が決定し、たくさん準備されていたグッズが残ってしまいました。そこで、このグッズ販売が開始されています。既に⑥のプレミアム限定グッズが完売していますが、他の①~⑤のグッズはまだありますので、是非ご協力下さい。申し込みは、チラシをご覧になって、グッズ販売申込書に記入の上、石川県聴覚障害者協会まで、FAXまたはメールでお申し込み下さい。チラシグッズ販売申込書第53回全通研集会サマーフォーラムinいしかわグッズ販売

  • 感染防止私たちにできること

    新型コロナウイルスの感染防止のポイントや、相談窓口の情報をまとめた字幕と手話つきのショート動画が、NHKハートネットのサイトで公開されています。お家で運動不足になりがちの日々を、この体操で解決しましょう。手話表現は江副悟史さんですので、手話の学習中の方にもとても勉強になります。NHKハートネット公式サイト感染防止私たちにできること

  • 新型コロナウイルス関連手話用語

    今更かも知れませんが、コロナウイルスに関連する手話が確定されています。これは、日本手話研究所の標準手話になります。クラスター、不要不急、オーバーシュート、緊急事態宣言、ロックダウン、免疫B、抗体、抗原の8用語です。また、過去にコロナウイルスに関連する用語も掲載されていましたので、そちらも合わせてご覧下さい。日本手話研究所最新の手話新型コロナウイルス関連手話用語

  • 手話ニュース通信 小野広祐さんバージョン

    久しぶりの更新と、手話ニュース通信です。今回は、先日からメガネをかけておられる小野さんのお話です。小野さんらしい手話表現をお楽しみ下さい。手話ニュース通信は、こちらのサイトの右上の2つ目の動画です。手話ニュース通信小野広祐さんバージョン

  • 遠隔指点字ツール

    新型コロナの影響で、触手話や指点字をコミュニケーションツールとしている盲ろう者には、接触しないと不可能ですから、この時期は完全に孤立していました。しかし、そんな中でも遠隔で指点字が出来るシステムの開発が進んでいます。その開発の様子が、次回の「NHKろうを生きる難聴を生きる」で放送されます。不安な日々を送っている盲ろう者には朗報です。是非ご覧下さい。放送日:2020年7月18日(土)午後8時45分~午後9時00分再放送:2020年7月24日(金)午後0時45分~午後1時00分放送チャンネル:NHKEテレろうを生きる難聴を生きる公式サイト遠隔指点字ツール

  • 神戸施設建設地鎮祭字幕付き

    2020年4月13日(月)に、神戸長田ふくろうの杜が建設予定地の長田区神楽町で、地鎮祭が開催されました。淡路ふくろうの郷の大矢氏をはじめとし、関係者の皆様が参列され、無事終了した時の様子が、日本語字幕付きで動画配信されましたので、是非ご覧下さい。神戸施設建設地鎮祭字幕付き

  • 喜楽舎馬次郎 手話落語会

    手話落語家として活躍中の喜楽舎馬次郎氏とお弟子さんたちをお招きし、手話落語会が開催されます。コロナの時事落語、マジック、パントマイムと盛り沢山のステージに、是非お出かけ下さい。尚、当日はマスクの着用をお願いします。日時:2020年8月8日(土)14:00~16:00(受付:13:30~)場所:兵庫県中央労働センター大ホール定員:150名(会場客席の1/2)参加協力費:大人1000円、小中高生500円、小学生未満無料申込締切日:2020年7月31日(金)※但し、定員になり次第締め切ります。申込は申込用紙に記入して、FAXかメールで申し込むと、折り返し受付番号が記入されて返信されます。当日、受付で申込書と参加協力費をお渡し下さい。詳細兼申込書喜楽舎馬次郎手話落語会

  • 盲ろう者の教員誕生

    熊本の盲ろう者で肢体障害の橋本紗貴さんが、この春日本ではほとんど例のない盲ろう者の教員として、活動されています。その様子がNHKの「ろうを生きる難聴を生きる」で放送されます。一時は自ら死を願うほどの絶望を味わいましたが、家族や教員からの支えを受け乗り越え、自らの経験から障害があっても、平等に学ぶことができる環境を作りたいと、教員を目指された彼女の新人教員の挑戦を追う内容です。是非ご覧下さい。番組名:ろうを生きる難聴を生きる「私はできる、諦めない盲ろうの新人教員」放送局名:NHKEテレ放送日:2020年6月20日(土)午後8時45分~午後9時00分再放送:2020年6月26日(金)午後0時45分~午後1時00分ろうを生きる難聴を生きる公式サイト盲ろう者の教員誕生

  • 第68回全国ろうあ者大会inあいちの応援グッズ

    今年、6月11日から14日まで、愛知県で開催予定だった、ろうあ者大会が中止になったことで、スタッフの皆様が一生懸命用意したグッズが、残ってしまいました。そこで、その大会応援グッズの販売が開始されました。A:3000円、B:5000円、C:10000円の3つのコースがあり、AとBの中身に関してはお楽しみです。Cコースには、あいちのグッズが全て入っています。送料は実行委員会が負担されますので、無料です。是非応援グッズの応援をよろしくお願いします。申込等の詳細はこちらをご覧下さい。第68回全国ろうあ者大会inあいちの応援グッズ

  • 兵庫県聴覚障害者情報センター再開

    コロナウィルス感染症対策による行政指針に従い、6月1日(月)まで閉館し、6月2日(火)から一般入館が再開されます。開館時間は、当面9:00~17:00で、日曜日と月曜日、国民の祝日、年末年始は休館日。但し、入館には下記の注意事項をしっかり守って下さい。◇体調不穏な場合の来館はご遠慮ください。◇マスク着用には柔軟に対応をお願いします。◇入館されましたら、手指消毒・手洗い・うがいの後、部屋への入室をお願いします。咳エチケットの励行をお願いします。◇来館者の体調管理のため、体温等の確認をさせていただくことがあります。◇当面の間、ゴミ箱は全て撤去しております。ゴミは全てお持ち帰りください。◇「新しい生活様式」に従い、環境整備(3つの密(密閉空間を作らない、密集しない、密接した会話)を避ける)に配慮しながら対応いたします...兵庫県聴覚障害者情報センター再開

  • アクセシビリティの祭典2020オンライン開催

    2020年5月22日に神戸勤労会館7階大ホール予定されていたアクセシビリティの祭典2020が、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、イベントを全面的にオンラインでの配信に変更されます。配信はYoutubeで行われる予定です。配信用のURLは準備が出来次第、案内されますので、お見逃し無く。開催日時:2020年5月22日(金)13:30~19:15セッションタイムテーブル13時00分~13時30分:チームアイコラボ及びアイコラボスタッフのPC利用方法のご紹介13時30分~13時40分:ミニ手話講座13時50分~14時20分:目に見えない障害とアクセシビリティの可能性14時30分~15時30分:障害者のニーズから生まれたサービス・プロダクトのご紹介15時40分~16時40分:スポンサーによるスペシャルトー...アクセシビリティの祭典2020オンライン開催

  • 盲ろう者と支援者の皆さんへ

    社会福祉法人全国盲ろう者協会が、内閣官房が発表している、盲ろう者と盲ろう者を支援する人に向けての対策やお願いを、動画で配信しています。3蜜を避けるように言われている現状ですが、盲ろう者は接触しないと、通訳を受けられない人もいます。そこで、どのような方法があるのかを、具体的に公表されていますので、少し長いですが是非ご覧下さい。盲ろう者と支援者の皆さんへ

  • 新型コロナウイルス感染症に便乗した詐欺

    自粛期間が長引いて、だいぶストレスも溜まってきたかと思いますが、そこを狙った詐欺事件が横行しています。兵庫県立聴覚障害者情報センターではそんな詐欺に遭わないような、注意事項を動画配信していますので、ご覧下さい。くれぐれも、上手い話には必ず裏があることを認識しましょう。また、ひょうご盲ろう者支援センターでは、最新情報が掲載されていますので、そちらも合わせてご覧下さい。ひょうご盲ろう者支援センター新型コロナウイルス感染症に便乗した詐欺

  • 石野理事長からの緊急メッセージ

    しばらくお休みをさせて頂きましたが、全日本ろうあ連盟の石野理事長からの緊急メッセージをお伝えしようと思いました。世間では、みなさん自粛ムードが高まり、ストレスも溜まってきているでしょうが、この動画をご覧になって、個々に身を守る努力をしましょう。石野理事長からの緊急メッセージ

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止対策

    兵庫県も緊急事態宣言の対象地域に含まれましたので、福祉関係の行事等は、ほぼ中止または延期になっています。どこと言わずとも、お分かりでしょうが、施設の閉鎖はやむを得ません。ひょうご盲ろう者支援センターの行事も、5月末まで中止・変更になっています。家に籠もってしまいがちですが、少しでも体を動かすように工夫しましょう。それぞれの行事や会館の閉鎖については下記をご覧下さい。神戸ろうあ協会兵庫県聴覚障害者協会兵庫県立聴覚障害者情報センター神戸市聴覚障害者福祉施設建設委員会全日本ろうあ連盟全国手話通訳問題研究会ひょうご盲ろう者支援センター全国盲ろう者協会新型コロナウイルス感染拡大防止対策

  • 手話ニュース通信

    今、NHK手話ニュース通信では、シリーズで「コロナウイルス感染防止、私たちに出来ること」として、いくつかのテーマで動画は配信されています。今ご覧頂けるのは、「風通し悪い場所避ける」です。この異常事態が早く収束するように、一人一人が心がけましょう。手話ニュース通信の右上の動画でご覧頂けます。手話ニュース通信

  • 新型コロナ“自粛”障害者検討会議

    明日(4/2)放送予定のNHK「バリバラ」で、大阪のNPO法人ヘレンケラー自立支援センター「すまいる」の日中活動と、グループホーム利用者の方々が取材され、障害者の外出支援、ヘルパーにはどこまで頼んでいい?“濃厚接触”の福祉の現場で、我慢すること・しないことは?など、感染症の専門医を交えて、番組に届いたお便りや取材をもとに、生放送で徹底議論されますので、是非ご覧下さい。放送日:4月2日(木)20:00~再放送:4月5日(日)0:00(土曜深夜)放送局名:NHKEテレNHK「バリバラ」ホームページ新型コロナ“自粛”障害者検討会議

  • 新型コロナウィルス対策パーソナルサポート

    兵庫県の井戸知事は、一人ひとりにあわせた新型コロナウィルス対策のLINEサポートを開始すると発表しました。兵庫県のLINE公式アカウントと友だちになり、あなたの状態を入力いただくことで、あなたの状態に合わせた、新型コロナウイルスに関する情報を知らせてくれます。詳細はこちらをご覧頂いて、是非LINE登録をしましょう。新型コロナウィルス対策パーソナルサポート

  • 聴覚障害者の新型コロナウイルス相談窓口

    新型コロナウィルスに感染したら、聴覚障害者のどこに相談すればいいのか、迷った時には、すぐに病院に行くのではなく、まず兵庫県コールセンターにファックスして下さい。聴覚障害者用ファックス用紙が情報センターにありますが、内容が分れば何でも構いません。兵庫県ホームページにも、送付票が掲載されていますので、ダウンロード出来ます。送付票には、どのような事を書けば良いのかを、ろうあ者相談員の廣瀬さんが解説されていますので、ご覧下さい。聴覚障害者の新型コロナウイルス相談窓口

  • 手話ニュース通信 戸田康之さんバージョン

    新型コロナウイルスの影響で、家に籠もりがちな人たちへ、時間を潰すのに苦労しているなら、手話ニュース通信をご覧下さい。今回は戸田さんが体験された、先日の節分の時のお話です。ろう者独特の手話が出てきますので、お楽しみに。例の如く、手話ニュース通信はかこちらの右上の動画です。手話ニュース通信戸田康之さんバージョン

  • 兵庫県立聴覚障害者情報センター閉館延長

    新型コロナウィルス感染症予防対策に伴う閉館が、3月16日までの予定でしたが、引き続き閉館が3月31日(火)まで延長されます。職員以外の方々の入館は出来ません。部屋の貸出も中止で、来館による相談等の対応は、4月1日以降から再開予定です。職員による電話対応は9時~17時までになりますので、お間違えのないようにご注意下さい。今後また変更がありましたらブログでお知らせされます。兵庫県立聴覚障害者情報センター閉館延長

  • 神戸市在住の聴覚障害者向け相談窓口

    新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、毎週火曜日のおしゃべり会や、耳の日記念大会などが、ことごとく行事が中止となったり、神戸市総合福祉センターの開所時間も変更になったりしています。神戸ろうあ協会では、聴覚障害者の人たちが、病院へ行く時の簡単な健康チェックが印刷できるように作成され、ホームページに公開しています。基本的な手の洗い方などを含めて、新型コロナウイルス感染症の正しい知識も解説してありますので、是非改めてご覧いただいて、実践して下さい。NPO法人神戸ろうあ協会ホームページ聴覚障害者のみなさんへ<!--カウンター画像からは配布サイトへリンクが設定されています。また、誤作動、誤表示の原因となりますのでコードの改変、改行は行わないで下さい。<br>このコメント部分は削除して頂いても結構です。-->神戸市在住の聴覚障害者向け相談窓口

  • 新型コロナウイルス感染拡大予防による事業・行事の中止のお知らせ

    前回に引き続き、新型コロナウイルス感染拡大を予防するために、中止された行事のお知らせです。<中止する事業・行事>・兵庫県ろうあ者社会生活教室「ひょうご労働・福祉2019」2020年3月7日(土)・手話でお話ししよう「ひよこ」2020年3月14日(土)・講師スキルアップ講座(1)2020年3月11日(水)、18日(水)、25日(水)・講師スキルアップ講座(2)2020年3月15日(日)、21日(土)、22日(日)・手話通訳者養成講座(手話通訳Ⅰ)講師講習会2020年3月6日~2020年3月27日・スポーツふれあい2019「ボウリング交流会」2020年3月14日(土)・第30回近畿手話サークルフォーラム2020年3月29日(日)<予定のとおり開講する事業>なし<延期する事業>・兵庫県手話通訳者養成講座(通訳Ⅲ)~2...新型コロナウイルス感染拡大予防による事業・行事の中止のお知らせ

  • 神戸市の各施設は閉鎖でイベントは中止

    新型コロナウイルスの影響によって、様々なイベントが中止になり、神戸市内の施設も閉鎖されます。井戸知事が発表されたのが、3月3日から3月15日までですが、その後はまだどうなるか分りません。こちらで把握している中止及び閉鎖の情報は以下の通りです。3月3日(火)~3月16日(月)兵庫県立聴覚障害者情報センター(灘区民ホール全館)閉館3月8日(日)耳の日記念大会~ピフレホール中止3月8日(日)カフェ・タッチ~ひょうご盲ろう者支援センター中止3月3日(火)~3月15日(日)閉館の施設・東部在宅障害者福祉センター・各区民センター・神戸市立図書館因みにコロナウイルスの手話はこちらになります。神戸市の各施設は閉鎖でイベントは中止

  • ひょうごユニバーサル社会づくり動画コンテスト

    特定活動法人兵庫盲ろう者友の会が、現在受付中の「ひょうごユニバーサル社会づくり動画コンテスト」に、兵庫県盲ろう者友の会会員の活動風景動画を応募しました。動画は兵庫県のホームページに掲載されています。タイトルは「盲ろう者inひょうご」です。高評価された動画が第1次審査を通過しますので、ご覧頂いて、良かったと思った方は、動画下にある高評価(いいね!)ボタンをクリックして下さい。ご協力よろしくお願いします。兵庫県ホームページの6番目「盲ろう者inひょうご」が応募した作品です。ひょうご盲ろう者支援センターホームページひょうごユニバーサル社会づくり動画コンテスト

  • 手話ニュース通信 八百谷梨江さんバージョン

    しばらく手話ニュース通信のサイトが見れない状態が続いていましたので、久しぶりの手話ニュース通信です。今回は八百谷さんの幼い頃に雪が降って積もった時の、懐かしいお話をされています。手話ニュース通信のサイトの右上の動画をご覧下さい。手話ニュース通信八百谷梨江さんバージョン

カテゴリー一覧
商用