chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
にしもんのブログ https://ameblo.jp/nisimon108/

北京と大阪で作るお料理とお菓子を色々載せてます。独創的らしいです。

現在、北京と大阪を年間4回程往復している、「駐在員の奥さん」です。 でもみんなから「普通ではない」と言われています。何で?? 気になった料理や食材や組み合わせは思い立ったらすぐ作る、暴走系でもあります。 たまに台湾情報やちょっとした旅行記もあるのでお楽しみに!

にしもん
フォロー
住所
未設定
出身
大阪府
ブログ村参加

2014/10/30

arrow_drop_down
  • 人参の黒砂糖炊き

    黒糖っちゅうもんが子供の頃は食べられませんでした。蜂蜜も大の苦手。未だに避けたい甘味です。濃い~味というか風味の強い砂糖はどうにも無理。 あ、でもキャラメルは…

  • 蛋餅

    前回の記事では創作スイーツ蛋餅でしたが、今回はスタンダードなヤツ。 蛋餅って燒餅油條に豆漿米漿がある伝統朝ごはん屋でも、サンドイッチにハンバーガーの台湾版洋食…

  • 人参とさつま芋のヴルーテ

    さつま芋、、どうにも苦手です。甘いのとモッサモサで口の中の水分を全部持ってかれる、この食感も重なって自ら選ぶ食材ではありません。 普通は甘くてホックホク~なの…

  • 台式漢堡排 台湾式ハンバーグ

    今日は講習会でした。10月に始まって毎月来ていただいてます。相変らずの講習会というよりも女子会、楽しい時間をありがとうございました(^-^)。 前回、話に台湾…

  • 鮟鱇の皮と葉ニンニクの寒天寄せカラシ酢味噌添え

    冷凍してた鮟鱇の皮。 この魚のコラーゲンはほぼこの皮でしょう。 お肌にエエの膝軟骨にエエの。分ってはいますが自身コラーゲンを食べると気持悪くなるという女子力な…

  • 百花韭蔥 ポワローのエビすり身詰め蒸し

    講習会の残りモン材料で今回はちょっと豪華な、でも見た目よりは簡単な香港風の蒸し物です。 百花=エビすり身 これは香港の言い方です。 何とも雅な言葉!エビの赤と…

  • 豉汁蒸鮟鱇魚 鮟鱇の香港風豆豉蒸し

    鮟鱇のアラは実家にも持って行き、サフラン風味の汁で堪能しました。 残りの身をどうしようかなぁ。骨無いし汁物も続いたから別のんにしたい。とはいえフランス料理のよ…

  • 鮟鱇鰭とホワイトセロリのレモン醤油和え

    今更ですが数日前のJR京都線のことで。 寒波で大雪予報出てたの知ってるから、早くに運休すべきだったという意見が圧倒的に多く、賛同の数もかなりなもの。 まあ、、…

  • 鮟鱇アラと白菜のサフラン風味の汁

    やっぱり1シーズンに1匹丸ごと買いたいのが鮟鱇。いつもの魚屋に発注、大寒波の前に引き取りでギリギリセーフ~。「小さいけどエエか?」と言われて3kg(゚∀゚)!…

  • インド棗とカラスミのギリシャヨーグルト和え

    今日は中華の料理人さんをお招きしての講習会でした。こちらも大定番でほぼ女子会~。 今日もホンマに楽しい時間をありがとうございました。 バックパッカーな彼女、東…

  • ルクロン卵焼き

    フォンデュサヴォイヤード(チーズフォンデュ)、人気のチーズ料理ですが自身は全く興味がありません。トロ~リ溶けたチーズがどうにも苦手。硬いバゲットをくぐらせると…

  • ケランチム

    ケランチムという韓国料理は何となく知ってました。韓国版茶碗蒸しという紹介のされかただったので、自身の中で選択肢はありませんでした。 が、台湾のぶっ飛んだ料理動…

  • ベルガモット風味のヴェリーヌ

    ベルガモットの皮を焼酎に漬けてました。手作りリキュール、なんて言えばカッコエエかな?? 単に頭が回らずとりあえず焼酎に漬けとけ、というだけですが(^^;)。 …

  • バジルと冷凍香菜(パクチー)で南国カレー風

    少し前に作った物。講習会では何が起こるかワカランので少し余裕を持って材料を準備します。 無事、予備を使わずに終えられたことに感謝しつつ、寄せ集めて普段作らんよ…

  • ポンカン甘酢の貓耳麵(中華版オレッキエッテ)

    たまに見る台湾の料理動画サイト。これはぶっ飛んでない(笑)普通~に家で作れるレシピです。あ、紹介してるシェフはぶっ飛んでる方とほぼ同じですが。 ですが初ぶっ飛…

  • 苺と根ニラのヴルーテ

    見るからにはぁ?!なタイトルでしょうか(^^;)。 単に根ニラを切って置いて、同時に昨日の記事で紹介したコーヒートマトうり坊パンチェッタの飾りに使った苺も側に…

  • うり坊パンチェッタのトマトコーヒー風味炊き

    一時期より頻度は減ったものの、やっぱり定期的に来るのがぶっ飛んだヤツ(笑)。 旧正月前のご馳走アイデアでしたが、、コーヒー×料理なんですねえ。 家庭向けなので…

  • 太水菜のイカ肝炊き

    太水菜はその名の通り茎が太く葉もしっかりした水菜。大阪ご当地野菜で水耕栽培で細いのんと真逆、路地モンなので土を洗い流す手間は少々あります。 浪速割烹で食べて以…

  • 辣味巧克力蛋餅 唐辛子風味のチョコレート蛋餅

    蛋餅という料理が台湾朝ごはんの大定番で大人気です。 卵を鉄板で焼きその上に餅(薄く焼いた小麦粉のお焼き)を乗せオプションで肉デンブ・ソーセージ・ツナ・コーン等…

  • うり坊脂カスと白菜の塩胡椒蒸し

    うり坊ラードを取ると絶対出てくるのが脂カス。今までなら食べようとも思いませんでしたが、少々の赤身はついてますし何より皮付き。 ちょっとぐらい食べてたくなりまし…

  • うり坊パンチェッタ入り白菜の牛乳炊き

    以前に北新地の中華料理屋でリクエストしたナゾの香港料理?!奶油白菜を。 台湾では香港料理扱いで香港飲茶の店にグラタンとしてあり、香港では「奶白菜」とも言う茎が…

  • 韭蔥臘肉 自家製うり坊パンチェッタとポロ葱の烏醋炊き

    本日はtomokichiさんをお招きしての講習会でした。いつもいつも楽しい時間をありがとうございます(^O^)! ぶっ飛んだ台湾料理サイトからの一品に今回のレ…

  • ハゲの卵とイカ皮と白菜のカレー

    ピッチピチの魚の内臓で心臓もかなり好きです。そして今回は卵も入っていたのでマイブームのカレーに入れてみることに。 あとはアオリイカの皮も小さく切って加圧すれば…

  • ハゲ肝脂カスの香港甘酢炊き

    甜醋はその名の通り甘酢です。 この字が書いてあると香港や広東の食材で、用途はほぼ豚足・生姜と一緒に炊くだけ。どうやら産後の養生食だそうな。 香港の料理本ではこ…

  • ハゲのタタキ風

    今日は新たに常連さんになっていただいた方をお招きしての講習会でした。 楽しいひと時、あ、自身ばっかり喋ってましたが(^^;)ホンマにありがとうございました(^…

  • カーボロネロカレー

    長らく遠ざかってたスパイスを改めて見直すことに。 きっかけは台湾のぶっ飛んだ料理動画サイト。あ、、いつもぶっ飛んでるワケではないですよ~。 基本的な作り方も紹…

  • 蒸しビーツの甘酢漬け

    先日の蒸し物にした残り半分のビーツ。 同じく加圧蒸しにしますが、今度は和の酢の物を意識した甘酢漬けに。やっぱりこの色を見ると酢を使いたくなります。 材料はビー…

  • 奶香藥燉野仔豬龍骨 うり坊背骨のミルク風味薬膳スープ

    台湾のぶっ飛んだ料理動画サイトで、魚の薬膳スープに・・生クリームを入れてました(@_@)!! こら~~斬新過ぎる~~!! ホンマに台湾人もビックリな組み合わせ…

  • ビーツと金時人参のアミの塩辛蒸し

    存在をすっかり忘れてた韓国のアミの塩辛です(+_+)。 どうにもねえ、、中途半端で使いづらく冷蔵庫に放置、となってしまってます。 火を通すと風味はかなり蝦醬に…

  • 逆さ折りで方塊酥

    今日は祝日。新成人の皆様おめでとうございます。 未だに慣れない昭和生まれです(笑)。だってねえ、、成人の日って1月15日固定。自身も成人式はこの日でしたし。 …

  • うり坊臘肉のココナッツ風味炊き

    今年も臘肉を仕込みました。そら~あんだけ大量にあれば塩漬け→干すで保存したくなります。食料の長期保存は人類にとって永遠の課題(笑)。 この味も定番化。ですが一…

  • ポワローの甘酢炊き

    今日は春の七草ですね。 自身、、どうにも七草の土臭さが受け入れ難し。そして粥はほぼ毎日炊いてるので特別感は一切ナシ。行事季節に関わらず大のお粥さん好きです( ̄…

  • 八丁味噌でチャジャンミョン

    八丁味噌は言わずと知れた日本の豆味噌。これは「黃醬」という北京の炸醬麵に使う味噌にソックリです。 日本で北京の炸醬麵に使う味噌は何故か「甜麵醬」。確かに味の違…

  • 逆折りパイと北京式炸醬

    老舗店の八丁味噌をいただいてからずっと作ってみようと思いつつ、どうにも機会を逃しまくってた北京式炸醬。 この北京式炸醬と北京の味噌についての詳細はここでは省略…

  • 出汁ガラで滷白菜(白菜の台湾風煮込み)

    普段、出汁を取った後の鰹節は捨ててます。 自身、骨の髄まで鰹と昆布の出汁で出来てますが(笑)、鰹節をまんま食べたいとは全く思いません。 どうにも味が強すぎるの…

  • うり坊モモ肉とイカ肝すり身蒸し

    まだあった紋甲イカの肝( ̄▽ ̄)。エエ加減食べ切りたいけどうり坊肉も食べたいしなぁ。 ほな合わせてまえ~~。台湾のぶっ飛んだ料理動画サイトを見てると肉×海鮮は…

  • 小松菜の甘酢炊き

    気分を変えての小松菜料理です。ほんの数日やのに年越しをすると随分前に思えてしまいます。 明日ぐらいからはお節にも飽きるか?!な時にピッタリの地味料理。全く映え…

  • うり坊ラードでベルガモット風味のクッキー

    新年あけましておめでとうございます。本年もにしもんのブログをよろしくお願いします。 お正月なのにまだクリスマスディナーの話題です(^^;)。 昨日の記事は脂カ…

  • うり坊脂カスで包子

    今年も最後の日になりました。無事に1年過ごせたことにひたすら感謝です。 11月から4週間、夫の一時帰国ですっかり正月を終えてしまった気分という( ̄▽ ̄)臨機応…

  • 小松菜とアボカドのすり流し

    小松菜、今回このブログで初めて記事にする食材です。って意外でしょうか? 値段はかなり手頃で年中安定供給、好き嫌いが分かれる味でもなし。 自身にとって全くエエ思…

  • 焼柿

    うり坊はちょっとお休み(まだネタは少々あり)、久し振りに台湾のぶっ飛んだ料理動画サイトより。 骨付きラムのから揚げみたいなんの付け合わせに、生の柿を厚めにスラ…

  • うり坊骨付き前足のオーブン焼き

    もう年末でお正月準備という時期ですが、先日のクリスマスディナーネタです( ̄▽ ̄)。 うり坊の前足は骨付きのまま冷凍、実家で両親と共に自身の誕生日とクリスマスを…

  • blanquette de marcassin うり坊のブランケット

    ネットで調べたのは単語だけ。「de」をmarcassinの前に付けるのが正しいかは不明、イメージ重視でこんな風に書いてみました( ̄▽ ̄)。 ええ、仔牛のブラン…

  • うり坊バラ肉のケッパー赤ワイン炊き

    フランスの料理動画サイトを見てると赤ワインで炊いてみたくなりました。 まあ~モモ肉やけどエエかな。うり坊やし。 と思って解凍したらバラ肉だっという(^^;)。…

  • 紅芯大根とアスパラ菜の汁

    生日快樂!お誕生日おめでとう自分(^O^)! 今回はソロ誕はせず、新規開拓の高槻にある創作居酒屋で母とささやかなお祝いをしました。 いつも自身と一緒に行ってく…

  • うり坊ロース肉で客家鹹肉

    客家鹹肉というものが台湾にある。そう知ったのは素人料理投稿サイトを見るようになってから。 ですが豚バラ肉に五香粉と塩をドサ~っとすり込み焼いたり揚げたりしたの…

  • 大根の干し柿酢醤油和え

    夫の一時帰国中、姑のお手製干し柿をいただきました。 夫は大の干し柿嫌い。とはいえ自身が食べるかな?ということで少量を持って帰ってきました。 言ってなかったか、…

  • うり坊肩甲骨肉と根ニラの汁

    うり坊半身を解体してたら予想してなかった部分に結構な面積の骨を発見。 片部分なのと平べったいので肩甲骨のよう。 哺乳類ならみんなあるんやろうなぁ。どの肉でも「…

  • うり坊と高麗人参の汁

    ジビエは突然に(笑)。 自然の恵みをいただくというのはこういう事ですね。連絡が入ったら即買いに行きます。 うり坊半身です。 去年よりかなり大きく、、買う返事を…

  • ツバスと大根茎のフワフワ蒸し

    先日はご新規さんからリピートいただき講習会でした。来ていただいてありがとうございます。 またまた楽しい時間をありがとうございました! 今回は台湾粽を中心にレア…

  • 大根のエシャロット風味和え

    夫の一時帰国中、マイブームだったのか??酸味をちょい効かせた前菜をリクエストされ、ほぼ日替わりで作ってました。 なのでブログ記事も和え物が突如増えたというワケ…

  • 根ニラ添えの金時人参と大根のすり流し

    根ニラという存在をつい最近知りました。あの、オオタニワタリを買ってるお店のリストに載っており、今年初めて気が付いた食材です。 このお店を知って2年ぐらいになる…

  • ベルガモットと抹茶のクッキー

    夫がいた間は普段作らないモンを作ることが多かったので、しばらくはこのシリーズになります。 自身にとってはかなり勉強になるし、シンドイとはいえ気分転換にもなるの…

  • ツバスの肝蒸し

    すっかり魚を自分でさばく人になってしまったので、、1匹は丸ごとお持ち帰り(^^;)。 なので内臓も家で処理することになります。 まあ、、エエでしょう。鮮度抜群…

  • ツバスのお造りバルサミコ醤油

    浪速割烹のお造りでこのお店ではよく鯛の皮も添えてあります。浪速料理精神を上手く盛り付けてるなぁ、と毎回見る度に思いちょっと嬉しくなりますね。 そしてこの皮がシ…

  • 黄色パプリカとヨーグルトの寒天寄せ

    昨日、夫が無事北京に入れました。まだまだ指定された施設での隔離生活はあるので大変かなぁ。 とにかく体調を崩さなければそれでオッケーです。 1人と2人では家事の…

  • 牛スネ肉でブッフブルギニョン風

    たまには肉料理を。 中途半端だった牛のスネ肉を赤ワインに漬けて冷凍してました。 なのでブッフブルギニョン風。中国の長城ワインですがブルゴーニュと変わらんかも?…

  • 菊菜のベルガモット風味和え

    張り切って買ったはエエけど後どうするよ??シリーズです(^^;)。 まあ、、柑橘ですしレモンや柚子のように使えば外さんかな。 フランスとイタリアのサイトでレシ…

  • オリジナルブレンドのアールグレイで寒天寄せ

    大阪市福島区の珍しモンを扱ってる八百屋で国産生のベルガモットが売ってました。 どうやらアールグレイのフレーバーがコレだそう。 国産なので皮ごと使えるし、何より…

  • 真鴨の低温調理葱味噌がけ

    昨日は「八よし」で蕪蒸しを。 蕪蒸しで一番好きな味です。ちょっと甘めで銀あんなのがいいですね~。体がホッコリ温まりました^^ 先付も定番の味が入りつつ、毎回違…

  • 真鴨の皮とホウレン草の酢醤油和え

    海鮮が続きましたがここらでひと段落。冷凍してた最後の真鴨です。 2品にした内に1品で、自身にしてはかなり珍しく皮を使います。 野菜・肉・魚・豆・ナッツ、、どう…

  • 鯔(ぼら)の豆豉蒸し

    鯔(ぼら)と言えば中華。新鮮で極上の魚は蒸すのが一番ですね。蒸し魚は鮮度抜群でないと良さは全く発揮されません。 なので水槽で魚を選んで調理してもらう時は基本的…

  • 鯔(ぼら)の親子リゾット

    先日、いつもの魚屋から連絡がありました。 鯔(ぼら)が入りました、と。 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!悲願の鯔です!! 鯔の身がいつもの魚屋で買えると知っ…

  • 焼パプリカのバルサミコクリーム和え

    寒くなってきたのに何故かお買い得なパプリカ。夏野菜のイメージでしたが何がどうして今安いんだか?? 全てに於いて値上げ値上げのこんな状況なのでお手頃価格なのはあ…

  • 荷蘭豆花枝肝餅 サヤエンドウのイカ肝風味中華お焼き

    中華で「餅」=小麦粉生地を平べったく焼いたん。又は平べったくして焼いてあるのんの総称。 基本的に米ではなく麦主体で中国大陸は小麦が主食の北方料理ですね。主食と…

  • 花枝羹 紋甲イカのトロミ汁

    花枝羹は直訳すると紋甲イカの羹(あつもの)。完全に台湾料理。 トロンとした汁物で台湾では肉羹よりちょい値は張るけどものすごく気軽な小吃(軽食)です。 この「羹…

  • パプリカとイカ肝のリゾット

    リゾットは米の炊き加減に拘りすぎた教え方をされるので、かなりハードルが高く自分で作るのは躊躇してました。 が、、単にリゾット用のイタリア米が火が通っても芯があ…

  • フライングの雑煮・白粿使用で奈良風

    夫の一時帰国中の予定は確定されてないので未定と同じ。とはいえ当初の予定通りで進めていくのが基本。 かなりフライングしての雑煮となりました。 まあ~材料が揃えら…

  • ベカ菜(山東菜)のイカ肝醤油炊き

    講習会の残りモンシリーズです。 台湾の小白菜とほぼ同じ菜っ葉がわりと手に入りやすく、今回は出会えたので献立に入れてみました。 国産で「ベカ菜」とありましたが、…

  • 葉ニンニクのイカ肝醤油トマト炊き

    お出汁を使い切り講習会の残りモン整理のお料理です。賄いってこんな感じでしょうねえ。普段やらない組み合わせで工夫できるので新しい発見もあり楽しいですね。 初めて…

  • 紋甲イカと葉ニンニクのぬた和え

    先日はご新規様をお招きしての講習会でした。 来ていただいてありがとうございます^^こちらばか話してしまいましたが(^^;)、かなり楽しい時間を持ててホンマに良…

  • 和風インジミーノ

    順調に紋甲イカ攻めです( ̄▽ ̄)。 何しかデカかった(内臓アラ込2kg)ので、エンペラに付いた皮を剥がすのは相当大変。 前回、皮は加圧すればものすごく柔らかく…

  • 隼人瓜とリンゴのイカ肝三杯酢和え

    かなり新鮮な紋甲イカだったので肝も冷凍し小出しにしてつかってます。 なので延々とダラダラとイカ攻めになってますが(^^;)。 それでも毎回印象が変わるので飽き…

  • 滷花枝燥 紋甲イカのルーロー風味炊き

    先日、真鴨の記事で上げ底してるんちゃうか?と疑いの文章を書きましたが完全に自身の誤解でした。 お詫び申し上げます。 どうやら、、ホンマに真鴨が喉元ギリギリまで…

  • 日本の米で白粿とセロリのトマト風味の汁

    白粿は分かりやすく言うと大根餅の具を全部抜いたヤツ。 イマドキは在來米粉という台湾インディカ米の粉で簡単に作ってますが、元々は米を水に浸けてかなりドロドロに挽…

  • 茄子のイカ墨炊き

    懲りずに紋甲イカを購入(^^;)。 今回は2kgの特大。ゲソは両親が好きなのでお土産に渡したとはいえ、結構な量。しばらく紋甲イカネタが続きます。 イカってどれ…

  • macaron basque マカロンバスク ムラング版

    夫が帰って来た日はたまたま西天満のイタリア料理屋で女子会でした。献立を紙に印刷してくれる嬉しいサービスがあり。ちゃんとイタリア語も書いてくれてるので勉強にもな…

  • 真鴨の低温調理湯煎エシャロット醤油添え

    真鴨といえば胸肉ですね~。 台湾の鴨香飯ですがご飯と別盛りにしてたので、ちょい長いタイトルになってしまいました。 ええっと、、鴨香飯のお手本の味は知りません。…

  • マカデミアンナッツとレバパテのブルーベリーソース

    やって来ましたこの季節、ジビエ。 自身肉は好きではありませんがジビエは例外。きっと家畜よりも野性味が強いからいいのでしょうね~。 まずは真鴨。 大きさと脂がほ…

  • 味醂粕で方塊酥

    台湾の空港や土産モン屋で一度は見た事があるでしょうか。 方塊酥というお菓子。 嘉義名物のクッキーです。 嘉義在住の知り合いに貰ったことがあり、まあ、、素朴な感…

  • 酥炸蚵仔 牡蠣の台湾から揚げ

    先日、夫が無事に一時帰国。何でこうも忙しさが極端なんだか( ;∀;)。 2年弱、ノンビリ一人暮らしに慣れた身にはちょいキツイところです(^^;)。 大分前に作…

  • 紋甲イカのトマト炊き サバイヨン添え

    これで今回最終紋甲イカシリーズです。結構な大きさがあったのと、、何しか墨だらけでにっちもさっちもいかず、とりあえず小分け冷凍だったのでバリエーションは増やせま…

  • 蘭州牛肉麵 蘭州風の牛肉麵

    母と神戸は元町を歩いていて3回ぐらいかな、蘭州牛肉麵のお店の前を通りました。 その度に母は気になってどうかな?なんて言い、その度に自身は「苦手な八角の味やで」…

  • バニラマドレーヌ

    フランスの情報サイトを見てたらマドレーヌが出てきました。フランス語は95%分かりませんが歴史と伝統レシピを紹介してることぐらいは分かります。 何で貝殻型なのか…

  • 紋甲イカゲソとキャベツの味噌汁

    やり方を間違えて墨だらけのゲソ。真っ黒でゲソでもどの部分かは加熱してみないと分かりません。 イカなので加圧はしたいけど墨に粘度があるので念の為、蒸して柔らかく…

  • 酸菜魯肉 高菜漬けのルーロー

    魯肉は台湾小吃で大定番、家でもお外でもガッツリ食べる台湾人心のお料理です。あのルーロー飯のルーローです。 日本でも大人気で短期間に突如知名度が上がりましたね。…

  • 肉鬆麵包

    肉鬆麵包=肉デンブをのせたパン。台湾人心の味のよう。 街のパン屋さんとコンビニでレギュラーアイテムです。 基本的にコッペパンのようなんの表面に甘い台湾マヨネー…

  • 酸菜包 高菜漬け饅

    台湾のパン屋さんで普段はこんなん食べんわ、というモンを旅行なので食べてみました。 カレーパンのような揚げパンですが中身は酸菜=酸っぱい漬物のよう。漬物とはいえ…

  • ガルダバ(調理バナナ)のトマト炊き

    ガルダバ(調理バナナ)再びです。 今回は完熟してしまった見切り品を購入。一度食べ比べをしてみたかったのでいいタイミングでした。 イオンで売ってるし、しかもレギ…

  • 豚ヘレ肉のイカ肝味噌焼き

    話は前後しますが紋甲イカの事。 値段にビビって躊躇してた紋甲イカ。思い切って高槻の魚屋で買ってみました。 直前まで生きてたヤツ、結構な大きさ。 初の紋甲イカ、…

  • 柿の塩ウニ三杯酢和え

    昨日の講習会後、お土産にいただいた柿で早速の一品でした。 丁寧に包んで硬さ維持されてました。お気遣い、ホンマに嬉しいです。ありがとうございます(^O^)! 大…

  • 五味醬花枝 紋甲イカの香味ダレがけ

    今日はtomokichiさんをお招きしての講習会でした。お忙しい中来ていただいてホンマにありがとうございます! 毎回楽しい時間を過ごせて幸せです(^O^)。 …

  • 宇宙芋と大根のキノコ風味寒天寄せ

    ええっと、、またまた台湾のぶっ飛んだ料理動画サイトがヒントです。 前回のポルチーニのムースでは本体のキノコを、今回はその戻し汁です。 サイト内では氷出しコーヒ…

  • トマトと香草のリエット

    ショックでした(T_T)。 というのも豚スネ肉を冷凍したのがアカンかったのか、元々そうやったのかは不明ですが、あのイヤ~~なツンとしたニオイがかなりしました。…

  • ガルダバと鶏と宇宙芋

    もう1本あるガルダバ。調理用バナナです。 皮をスルスルとは・・剥けません。思ったより包丁をグっと入れる必要がありました。 ほな、、皮ごと蒸してからやと剥きやす…

  • さつま芋の葉の卵とじ

    さつま芋の葉っぱ×卵第二弾~。 ホウレン草と同じような扱い、、で思い出したのが卵とじ。 自身、、基本的に卵嫌い。なのでとじモンには全く興味が無く、出されたら食…

  • さつま芋とエビの卵蒸し

    講習会の時、お土産に自家栽培のさつま芋の葉をもらいました。嬉しすぎ~ありがとうございます(^O^)。 今年はあまり調子が良くないのか、頼んでた八百屋さんでも1…

  • 乾燥ポルチーニと宇宙芋のムース

    ちょい高級イタリア料理屋の前菜でキノコのムースが。鶏の味が入ってたしちょいコッテリしてたので、鶏肝?と聞いてみたらササミだとか。 キノコにはナマグサも合わせる…

  • 台式飯糰 台湾おにぎり

    台式飯糰は台湾おにぎり。 和食が浸透してる台湾では日本のおにぎりと区別してこう呼ぶよう。今は日本でも知名度が上がってきてる朝ごはん屋の大定番メニューで、とにか…

  • ガルダバ(料理バナナ)の文旦ウニ焼き

    イオンはわりと万人受けするモンしか置いてないという印象でした。が、、こんなご時世になったからか?!日本でこんなん売ってるんやぁ@@!というのに出会える事が増え…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、にしもんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
にしもんさん
ブログタイトル
にしもんのブログ
フォロー
にしもんのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用