searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

mizutaniさんのプロフィール

住所
ポーランド
出身
舞鶴市

メトダとはポーランド語で方法・方式の事です。 世界有数の映画大学であるポーランド国立ウッチ映画大学に通う筆者が学校で学んだ事、自分で実践している事などなど、映画製作に関わる事を書いています。

ブログタイトル
映画のメトダ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/guruguruguminoki-metoda/
ブログ紹介文
世界有数の映画大であるポーランド国立ウッチ映画大学の授業内容などを紹介。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2014/10/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mizutaniさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mizutaniさん
ブログタイトル
映画のメトダ
更新頻度
集計中
読者になる
映画のメトダ

mizutaniさんの新着記事

1件〜30件

  • 海外で映画を学ぶという事①学校選び④

    さて、前回「リストに載っていないような映画大学なら行く必要はない」などと大口を叩いてしまいましたが、当然リストには載ってはいませんが、良い大学、学校は沢山あります。ベルギーやデンマークの国立映画大学はドキュメンタリーにも強く、良い作品がありますし、英国や

  • 海外で映画を学ぶという事①学校選び③

    海外で映画を勉強するならば一流校以外は意味がないここで、今一度、海外で映画を勉強する意味を考えてみましょう。前回、世界で最高クラスの映画学校を紹介しましたが、それには意味があります。個人的にはあのリストに入っていないような映画学校以外は海外でわざわざ映画

  • 海外で映画を学ぶという事①学校選び②

    さて、映画といえばハリウッド。今も昔も映画教育の最高峰は南カリフォルニア大学。そう、アメリカに良質な映画大学は集中しているのです。また、そのほかにも有名どころといえばカリフォルニア大学ロサンゼルス校、ニューヨーク大学芸術学部など、多くの素晴らしい学校があ

  • 海外で映画を学ぶという事①学校選び

    さて、留学するには目的は具体的であればある程良いです。私の場合は「映画監督になるための勉強がしたい!」でした。それを踏まえた上で、ウッチ映画大学にした理由がいくつかあります。まず、EUの映画大学には2タイプのものがあります。それは現地語での履修が必須のコー

  • 海外で映画を学ぶという事①情報収集-2

    まず、どこで何を学びたいか?が、留学では重要になって来ます。目的に加えて当然、修学の難易度、経済状況が絡んで来ます。私の場合は『ヨーロッパで映画監督を学びたい!』が始まりでした。理由はEU映画が好き。ほぼソレのみでした。まずは何となく有名な国「イギリス」と

  • 海外で映画を学ぶという事①情報収集-1

    さて、映画の技法からはちょっと外れてしまいますが…最近、ブログやツイッターに「海外で映画を学びたい!」という方から様々な質問が寄せられます。ですので、ここで一度、まとめてご質問に答えて行きたいと思います。因みに、質問にはそれなりに失礼な物もあります。「ウ

  • ドキュメンタリー映画とは何か?⑦

    ドキュメンタリーの真実とは何か?ここで、思い出してほしいのが『ドキュメンタリー映画とは何か?』の1回目に書いたこの言葉。ドキュメンタリー映画とは映画である。実はドキュメンタリー映画の最大の目的は「内容をいかに観客に信じ込ませるか」にあります。ドキュメンタリ

  • ドキュメンタリー映画とは何か?⑥

    さて、フィクションとドキュメンタリーの違い、またドキュメンタリーの種類と分類を見てきました。ここまで、読んできて皆さんお気づきになったことはありませんか?「ん?結局、フィクションとドキュメンタリーの違いって何だ?」と、改めて思いませんでしたか?ここで、一

  • ドキュメンタリー映画とは何か?⑤ドキュメンタリーの手法と分類③

    さて、前回紹介したジャンルだけではなく、ざっと、その他も見て行きましょう。直訳すると以下のようになります。年齢格差、仕事、建築、思春期、両親、エロティシズム、家族、オタク、映画、女性、友情、歴史、暴力、原住民、ヒーロイズム、災害、子供時代、植民地、コミュ

カテゴリー一覧
商用