searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
元国税職員の税理士日記
ブログURL
https://ameblo.jp/ini600918/
ブログ紹介文
元国税職員の税理士日記です。
更新頻度(1年)

55回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2014/10/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、北の街の税理士さんの読者になりませんか?

ハンドル名
北の街の税理士さん
ブログタイトル
元国税職員の税理士日記
更新頻度
55回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
元国税職員の税理士日記

北の街の税理士さんの新着記事

1件〜30件

  • 情報戦としてのウイルス感染者数(4)

      昨日、自民党の新総裁が選出されて明日にも新内閣が発足することになるかと思いますが、日本における新型コロナウイルスの感染者数も少しずつ減少しているようにも見…

  • 中小企業基本法と税理士

      今度の自民党総裁選において菅官房長官が選出される可能性が大ですが、菅内閣が発足した後に予想される基本政策は次のとおりであると予測されます。  ①観光立国(…

  • 住居確保給付金

      まだ、顧客等から相談などは無いのですが、朝のテレビニュースで申請が急増しているという「住居確保給付金」についても確認しようと思いました。  制度そのものの…

  • 企業の救済

      某新聞報道によりますと、資金繰りが苦しくなっていると思われる日産自動車に対して、日本政策投資銀行が1,800億円の融資を実行する際、1,300億円に政府保…

  • 雇用調整助成金

      今年の8月末には、新型コロナウイルス感染症の影響による解雇者数が5万人を超えたとの報道もあり、厚生労働省は8月28日に期限を迎える「雇用調整助成金」を年末…

  • 生活支援臨時給付金

      国民一人当たりの10万円給付である「特別定額給付金」に予算の組替えが行われて、幻となった「生活支援臨時給付金」ですが、その対象要件を再度検証してみたいと思…

  • 破産手続きにおける税理士報酬

      彼此、20年ぐらい前のことですが、ブログ主が某国税局の徴収部に勤務していた折、破産管財人が作成した「配当表」の写しを入手することができました。  滞納国税…

  • シックスアイズ

      日本の現近代史において、英米諸国と対立している期間は、何をやってもうまくいかなかったことは、第二次世界大戦の惨憺たる結果からも明白です。  最近の中国の台…

  • 歴史の大転換期

      中韓両国が習近平中国国家主席の訪韓を早期実現することで合意しましたが、中国外交を統括する大物の楊潔チ国務委員自らが事前準備のために韓国を訪問したことには驚…

  • 財団債権

      秋以降、コロナ禍による経済の減速化は更に深刻さを増していくと予想されますが、業績不振で今後の見込みが立たないことを理由として、顧問先から廃業したいとの相談…

  • 無担保の納税猶予

      新型コロナ税特法第3条によりますと、令和2年2月1日から令和3年2月1日に納期限が到来する」国税については、  〇新型コロナウイルス感染症の影響により、令…

  • 無効と判断される遺産分割協議書

      モンスタークレーマー等の厄介な相続人がいると思われる相続税申告書作成の仕事はできるだけ引き受けたくないものですが、モンスタークレーマーでなくとも、相続人が…

  • 骨太の議論

      時事通信社の報道によりますと、8月5日、政府税制調査会はウエブ会議方式で総会を開催し、新型コロナウイルス対応で財政悪化が一層深刻となっていることを懸念し、…

  • 持続化給付金申請事務に対する報酬

     日本税理士会連合会では持続化給付金申請に関して当該申立書の税理士確認依頼を行うための受付窓口を設置しましたが、そもそも、持続化給付金の「代理申請」は不可であ…

  • 財政健全化への道筋

      新型コロナウイルス感染症対策のための都市封鎖及び経済活動の停止等で世界経済が大混乱していますが、粉飾をしていると思われる中国を除いた主な世界の国のGDP下…

  • 情報戦としてのウイルス感染者数(3)

      新型コロナウイルス感染者数に関して、8月2日現在、人口10万人当たりの感染者数(直近1週間)のワーストファイブは次のようになっているようです。   ①東京…

  • 相続財産の消滅

      令和元年度税制改正に伴う相続税関係の改正通達によりますと、新設された「配偶者居住権」の消滅時の課税関係については、次のように規定されているようです。  ①…

  • 情報戦としてのウイルス感染者数(2)

      連日、東京都の新型コロナウイルス感染者数が200人超となっておりますが、感染者は30歳代以下の比較的若い人が大部分で重傷者は少なく死亡者も全国合計で毎日1…

  • 税理士と年末調整事務

      かつて、他士業との境界線とのタイトルで3本ほどのブログをしたためましたが、今回は、社会保険労務士業務と税理士業務の境界線について言及したいと思います。  …

  • 税理士事務所と職員の給与

      当たり前のことですが、税理士事務所で働く職員は自分の給与水準は高ければ高いほどいいに越したことはありません。  しかしながら、税理士事務所が職員に高給を支…

  • 持続化給付金と税理士事務所の売上高

      かんぽ生命の営業職員が、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月があるとのことで、不正に「持続化給付金」を申請したことが話題になっており、不正が発覚すれ…

  • 特定技能14業種

      特定技能14業種の対象職種は、日本人だけでは求人の募集が満たされない業種とされていますが、具体的には次のような職種が指定されています。 (①介護、②ビル…

  • 贈与税の納税猶予の「継続届出書」

      非上場株式等についての贈与税の納税猶予の「継続届出書」に関して、某研修において「この制度は非常にリスクがあり税理士の賠償問題に発展する危険性がある」との話…

  • 三密

      新型コロナウイルス感染症対策として3つの密を避けることが重要らしいですが、再度、次のとおり確認してみます。    ①換気の悪い密閉空間を避ける。    ②…

  • 沈黙の独裁国

      1563年8月18日、32歳の若さで死去したフランスの人文学者エティエンヌ・ド・ラ・ボエシの著作「自発的隷従論」のなかから、勝手に引用した文章は次のとおり…

  • 株式会社レナウンの民事再生法申請

      新聞報道によりますと株式会社レナウンが、5月15日、子会社のレナウンエージェンシーを債権者として東京地裁に民事再生法の適用を申請し受理されて、申請時点での…

  • 相続税の延納制度及び物納制度

      贈与税については最長5年間の「延納制度」だけが認められていますが、、相続税に関しては「延納制度」のみならず、さらに、「物納制度」というものもあります。  …

  • 安全保障としての医療体制⑵

      新型コロナウイルスとの戦いは、まさに、第三次世界大戦の様相を呈して来ましたが、第二次世界大戦の勝者である米国・ロシア・英国の新型コロナウイルス感染者数がベ…

  • 無担保融資

      資金繰りに苦しむ顧客から「新型コロナウイルス感染症特別貸付」の質問があったので、急いで、にわか勉強を開始しましたが、「無利子・無担保融資」に関して、顧客の…

  • 大学病院と消費税

      数少ない顧客である某大学病院の准教授先生との電話でのやり取りで、大学病院に勤務する若手医師が経済的に困窮していることが分かりました。  新型コロナウイルス…

カテゴリー一覧
商用