飄々踉々
読者になる
住所
練馬区
出身
北区
ハンドル名
かのぴ〜さん
ブログタイトル
飄々踉々
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kanorinp/
ブログ紹介文
バイク、資格マニアと温泉・銭湯。
自由文
-
更新頻度(1年)

123回 / 331日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2014/01/04

かのぴ〜さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,450サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,080サイト
タイ旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 611サイト
バイクブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,370サイト
バイク旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 387サイト
地域生活(街) 東京ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,609サイト
東京都情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,036サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 84,259位 84,259位 69,505位 56,835位 56,753位 56,732位 56,846位 975,450サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 5,433位 5,433位 5,016位 4,434位 4,431位 4,456位 4,469位 43,080サイト
タイ旅行 101位 101位 99位 86位 86位 89位 91位 611サイト
バイクブログ 1,598位 1,598位 1,353位 1,136位 1,118位 1,129位 1,136位 11,370サイト
バイク旅 57位 57位 43位 36位 34位 34位 34位 387サイト
地域生活(街) 東京ブログ 503位 503位 382位 274位 278位 271位 272位 8,609サイト
東京都情報 49位 49位 40位 31位 32位 32位 32位 1,036サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,450サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,080サイト
タイ旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 611サイト
バイクブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,370サイト
バイク旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 387サイト
地域生活(街) 東京ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,609サイト
東京都情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,036サイト

かのぴ〜さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かのぴ〜さんの読者になりませんか?

ハンドル名
かのぴ〜さん
ブログタイトル
飄々踉々
更新頻度
123回 / 331日(平均2.6回/週)
読者になる
飄々踉々
  • 名古屋銭湯 名豊温泉@岩塚

    碁盤の目を移動して銭湯ハシゴ清正湯を出て、身体を冷やしつつ南下。名駅の西側は、殆ど完璧な碁盤の目状になってて移動が分かりやすい。もっとも、住宅街だから景色が変化しなくて特徴もなくて覚えられはしないんだけども。ここら辺、ランニングで塗りつぶすように走りたい

  • 名古屋銭湯 清正湯@中村日赤

    加藤(?)名古屋で、総合旅行業の試験を終えると15時。八事の中京大学で解放されたボクは、18時半の新幹線まで3時間ほどの空き時間ができた。まだ行ってない市内の銭湯巡りしよう。折角ドニチエコきっぷ持ってるんだし。ということで、名城線-東山線と乗りついて中村日赤駅

  • 台風回避旅行~名古屋

    偶然の回避旅行。今週末は名古屋行き。F1じゃなくて、資格試験で。総合旅行業務取扱管理者試験を名古屋で受験することにしていたから。土曜、バスで移動しようと思ってたんだけど、運休なんで、金曜の深夜バスで移動することに。12日は終日、新幹線も在来線も運休だったんで

  • 竹の湯@菊川

    江東区開拓開始?日曜日、来週の資格試験もなんのその、惰眠をむさぼり無為に過ごす。午後から多少お出かけしたので、帰りに銭湯へ。通勤経路はさすがに行き尽くしたんで、少しはずさないとね。今月は都営地下鉄の全線乗り放題定期(と言うのが存在するのだ)持ってるんで、

  • タイヤ&スプロケ交換 X-ADV 23,000km

    X-ADV 23,000kmほど走ったところで前後タイヤ交換しました。今度こそ純正で。X-ADVの魅力はこのブロックパターンにあると思うんだ、ボクとしては。チェーンも新品で綺麗。これは走りに行きたくなるなぁ・・今日、猛暑だけど。もう10月だって言うのにね。  

  • 梅の湯@板橋区役所

    古典的今週、訪問したけどお休みだった板橋区役所駅近くの「梅の湯」、行って来ました。板橋東体育館のプールに行った帰りに。プールで汗は落ちてるんだけど、それとこれは別だよね。仲宿の住宅街の路地に、輝く看板。細い路地の、更にその奥。こういう、奥まった路地の際奥

  • 【未達】梅の湯@板橋区役所

    久しぶりの空振り今日は定時退社日。・・といっても、結局1時間ほど追加で会社に残ってたりしたんだけども。帰りに板橋区役所駅で途中下車して、板橋東体育館で泳いで・・いつもの帰路。ひょんなことから、実は板橋東体育館近くに「さくら湯」とは別にもう一軒、銭湯があるこ

  • 草津温泉 白嶺の湯

    地場浴場草津外湯巡り、今日は「白嶺の湯」。これ、「しろみね」って読むのかね?「しらね」?「はくれい」?・・分からんけど、なんとなく「しろみね」って気がしてる。根拠ないんだけども。実は先週、碧乃湯から移動している途中、存在に気付いてたんだけど、人がたくさん

  • 二週連続 草津温泉湯治

    オフ車(もどき)の本懐先週、雨が降らなかったのにバスと電車で草津に行って後悔したので、今日はバイクで草津。まだちょっとデキモノの痕跡が顔に残ってるんで、トドメ刺しに。8時半ごろ家を出て、11時過ぎに到着。暑くもなく寒くもなく、最高のコンディションだと思うんだ

  • 深夜のうみほたる

    ヤンキー的行動金曜、飲み会でだいぶダメージを受けていた成果だいぶ寝過ごす。昼間はダラダラ過ごしても結局よるには何かしなきゃいけない気分になって・・・バイクで出かけた。暗くなってからのお出かけは、涼しくて良いんだけど、行き先が限られる。深夜のうみほたる。な

  • 草津温泉 千歳の湯

    ステルス的隠れ家外湯草津の二つの外湯を回り、軽く食事して(そうでも市内と全然草津村にお金が落ちないからね!)、バスターミナルに行く。タイミングが悪く、前のバスが行ってしまい、次のバスまで1時間近くある。1時間ボケっとしてるのも良いんだけど、折角草津に居るん

  • 草津温泉 喜美の湯

    外湯ハシゴ(危険)デキモノは良くなりそうだ。ペットボトルに温泉水の確保もしたし・・・いや、さすがに1時間風呂入っただけで帰るのもどうか・・。ということで外湯巡回。未踏破外湯はまだある。温泉街の入り口近くにある、喜美の湯へ。地図で見ると、割と温泉街の中心なん

  • 草津温泉 碧の湯

    制覇近し!顔にできたデキモノ・・というか発疹を早期に抑えたい。10月早々にも、ちょっと会社で目立つことするし。いや、そういうストレスが発疹の原因な気もするけど・・・ストレスで出た症状を鎮めてストレスに耐えようとするとか、なんか変だよね(笑と言うわけで、発疹

  • 生存確認記事

    生きてます。仕事がつまりまくりで連休も寝て過ごしたりしていますが、生きてます。台風では酷い目遭いましたが・・・それより仕事がキツかったり。そして血圧が下がりまくる今日この頃。多少ゆるくなってきた今週末、土曜出勤だったんだけど、ストレスが溜まったのか顔にデ

  • X-ADV タイヤの調達

    独自タイヤX-ADVの走行距離も2万5千キロ程になって、そろそろリアタイヤも心配になってきた。フロントはロードスポーツ用一般市販品を使ってたんだけど、リアは目立つしやっぱり純正のブロックパターンが良い。ということで、メンテパックのついでに純正タイヤの見積もりを出

  • 超ハードツーリング@秩父

    ハード(お腹が)今日は、かなり久しぶりの大人数ツーリング。30台以上集まって、秩父方面へ。かなり近場なんだけど、この人数だと仕方がないよね。某所に集合して・・・・・って集合時点でもうわけ分からない。幹事さん大変だなこりゃ。しかもR299は結構な渋滞で、信号やら

  • 大和湯@東高円寺

    こじんまり銭湯火薬類試験後、銭湯もプールも行かず、ランニングもせずに明るいうちに帰ってきてしまったんで、帰ってから再度お出かけ。走って銭湯開拓。ずいぶん前に行った、環七沿いの「桜湯」の少し奥にある銭湯、「大和湯」へ。Google Mapで目的地セットして走り出した

  • 近場資格マニアがつまらない

    近場9月1日は火薬類取扱保安責任者試験。これまでしばらく、資格試験にかこつけて、いろんなところに旅行にいてったんだけど、今回は東京。と言うのも、試験自体は受けられるものの、合格後の免状申請を受験地の県庁に持参してしなければいけないから。良い季節だから、折角

  • OPPO Reno 10X Zoom 二週間使用

    OPPO、悪くない。初めて買ったOPPO製品Reno 10x Zoomを買って二週間。大体使い勝手が分かったところでレビュー。全般的にかなりハイスペックで、使って居る上でストレスになるような動きのつまりみたいなものは一切ない。Mi MIXもその点は結構優秀だったんだけど、実は身MIX

  • Reno 10x Zoom

    この夏のタイへの里帰りの主目的は「移動」だった。本末転倒な気もするけど、乗り鉄なんてのもあるそうだし、バイク乗るのだって、移動手段が目的になってるって意味では、別にありふれた話ではあるよね。その一方で、実はもう一つ目的があった。それがスマホ買い替え。Mi MI

  • ルンピニ公園の激安簡易ランステ

    タイで走るということボクがタイに駐在していた7~8年前頃は、タイでランニングなんて考えられなかった。暑いというだけじゃない。それは今でも別に変わらない。街は障碍者や老人はもちろん、通常の歩行者さえも排除するかのような段差、滑りやすい路面処理、目の粗い側溝

  • ChiangMai-Bangkok 1等寝台

    旅のクライマックス木曜の朝、Chiang Mai アーケードバスターミナルへ。さすがは北部随一の都市、かなり路線は充実しているみたい。Chiang Mai自体初めて来たんで、知らなかったんだけど、ここからなら地方間移動も結構いけるね。とはいえさすがに今回それをやっているほどの

  • Nongkhai-Chiang Mai

    初地方間バスウドンタニからノンカイへいく夜行バスを手配済みだったんで、今一度国境へ。今までは、バンコクと地方都市の間の往復ばっかりしてきてた。バンコク以外の二都市間を結ぶ夜行バスってのは初めて。効率的な移動が素晴らしい!・・とその前に、出発前のノンカイ探

  • UdonThani滞在1

    ウドンタニ、結構気に入ったウドンタニでは、バスターミナル(街中のターミナル1)のすぐ近くのCity Innで滞在。500THBほどする中級ホテル。見たところ、あんまり犬も居ないようなんで、ランニング。駅の反対側に公園があったので、池の周り1kmほどを何週か。池の周りの遊歩

  • Vientiane-UdonThani

    初うどん。ビエンチャンは嵐と雷で停電したりもしたけど、さして熱くもなく快適な一夜。タイもだけど、今の時期は日本のほうがよほど暑い。過ごしやすくて最高。ビエンチャンが思ったよりも都会化していて、なんだか拍子抜けしてたボクは、割とさっぱりと次の目的地、Udontha

  • 鉄道越境 Nong khai-Vientiane

    久々の鉄道での国境越え夢のような寝台鉄道旅で目を覚ますと、ウドンタニ手前。残念ながら天気は悪く雨の後みたい。なんと、たったの20分程度しか遅れず、7時前にはNongKhaiに到着。ファランポーンを出る時点ですでに数分遅れてたから、どうせ1時間や2時間は遅れるだろ

  • 初寝台鉄道@Thai

    鉄道マニアの気持ちが少し分かるバンコクの二日目は時間つぶし。夜の夜行寝台までの待ち時間。朝、ファランポーン駅に一旦荷物預けてから、都内散策。一定のところに留まるのが嫌いなんで、こういうバゲッジサービスは本当にありがたい。とりあえず気の向くままいろんな所行

  • 里帰り@Thai

    涼しい熱帯へ避暑夏休み。北海道への路を絶たれたので替わりにタイに里帰り。しばらく行ってなかったから。今年初めの18きっぷの旅で鉄道旅に目覚めたので、タイで夜行寝台乗ってこようかと。あと、駐在してた頃あんまりできなかった地方都市間移動も。タイ国鉄(SRT)も夜行

  • BKKで昼寝しまくる

    寝に行った早朝バンコクに到着。朝早過ぎてAirport Rail Rinkがまだ動いてない。いつものように入国でものすごく待たされたけど、それでも全然。とりあえず先にTourist SIMを入手。今回はDTACにした。8日間で5GBなんてどう考えても使いきれない。ひと月でそのくらいだよ。時

  • 雨中ツーリング 浜松~東京

    風呂はいって帰る。佐久間の真っ暗な林道を夜に走る恐ろしさをたっぷり味わったボク。そこから浜松の市街に出るとそれはもう、お祭りようなにぎやかさに感じられる。このとき既に8時半。朝9時前から走り出してるから12時間、500km以上。さすがにこのまま帰るのはキツそうなの

カテゴリー一覧
商用