searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

かのぴ〜さんのプロフィール

住所
練馬区
出身
北区

自由文未設定

ブログタイトル
飄々踉々
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kanorinp/
ブログ紹介文
バイク、資格マニアと温泉・銭湯。
更新頻度(1年)

148回 / 365日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2014/01/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かのぴ〜さんの読者になりませんか?

ハンドル名
かのぴ〜さん
ブログタイトル
飄々踉々
更新頻度
148回 / 365日(平均2.8回/週)
読者になる
飄々踉々

かのぴ〜さんの新着記事

1件〜30件

  • 玉乃湯@住吉区あびこ

    立体銭湯大阪はさすがに大都市で銭湯の数も多く、東京同様全然開拓が進まない。西成の安宿辺りは踏破したけど、それでもまだまだ先は長い。だから良いんだけどね。どうも環状線周りに集中していたんで、今回はだいぶ南には慣れて堺市方面。住吉区の「玉乃湯」に立ち寄り。大

  • 森の湯@姫路

    初姫路銭湯姫路には何度か来ているんだけど、毎回乗り換えとかほんのわずかな時間駅の外に出る程度しかなかった。歴史のある街だし、きっと銭湯があるんだろう・・そう思ってたわけだけど、意外に少ない。一般公衆浴場は二件しか確認できなかった。今回はそのうちの一つ、姫

  • 城崎温泉まんだら湯

    初城崎温泉外湯城崎温泉は、「きのさきおんせん」と読む。そんなことも知らずに旅行業試験のために名前だけ覚えた城崎温泉。山陰線で通りかかったときに多少は賑わってるとは思っていたけど、実はかなりメジャーなようでもの凄い人。堀を伝う柳並木に土産もの屋や旅館・・ま

  • 山田温泉@本笠寺(名古屋市)

    鉄分多め銭湯名古屋を通りかかるのに、素通りは許さない。それが元名古屋人の矜持。今回は普段の鉄道移動だとあまり立ち寄り古都のない比較的郊外の銭湯に行っておくことにした。普段いかないといえば緑区、南区辺りかな・・ということで、今回は南区の「山田温泉」。名鉄の

  • 大阪~下條~茅野~東京 600㎞

    ついに来たそばの城堺の銭湯を出て、近くのネットカフェで休憩しながら考えた。蕎麦食べたい。下道でのんびり帰るって言っても、国道1号なんて走ってるだけで疲れるもの。どうせなら、空いた道を気持ちよく走って行きたい。そうだ、道の駅下條の食べ放題の蕎麦まだ食べられて

  • 岐阜~城崎温泉~姫路~大阪

    水辺を伝う特に目的を決めていない週末ツーリング。土曜日眠る前に、何となく城崎温泉を目指そうと思った。旅行業の試験で何度も名前を目にして、「しろさきおんせん」だと試験後まで思い込んでいて、実は「きのさきおんせん」だと知ったのは試験後だったという。ここはJRの

  • 四連休 西行きツーリング

    名鉄見学銭湯週末、首都圏は雨が降るそうなんで、雨が降らない地域に避難的移動。電車も良いけどバイクもね。ということで今回はバイクで。そもそも電車移動なら雨関係ないか。18きっぷシーズン終わったし、冬まで電車はもう良いかな。連休初日とはいえ、外出自粛で空いてる

  • 宝泉湯@北区 王子神谷

    マンション銭湯の最高峰(かもしれない)土曜は知日雨で、日曜まで時間間隔が良く分からない状態で寝て過ごした。実に不健全なんだけど、それが至福・・みたいなことってあるよね。で、例によって運動しなさすぎで体が痛いので、唐突に10㎞走った。寝て急に運動するとしんど

  • 平日の屋外プール アクアフィールド芝公園

    堕落の快楽今日は悠久なようなそうでもないような・・・。会社の診療所で二次検診。なんか心臓の鼓動が遅くてね・・。多分単なる走り過ぎだけど。で、検査して、待ち時間で3時間ほど余裕ができた。都会のど真ん中で3時間もどうやって潰すのさ!?・・ということで地下鉄で移

  • 平和湯@王子神谷

    怪しい人に怪しい銭湯少し前、仕事の都合で赤羽警察署に行ったんだけど、その経路で銭湯を見かけた。偶然銭湯を見つけるってのは何か珍しいお宝発見、みたいな感覚があって良いよね。その日は金曜で休みだったんだけど、週末に行く機会ができて行ってきた。平和湯は、環七とR

  • 祝無料開放 三才山トンネル

    44年の悲願先週、三才山トンネルが無料化されたニュースが出ていることに気が付いた。ちなみに、このニュースを読むまで「さんさいやま」だと思ってた。「みさやま」なんだね。R254は「川越街道」としてなじみ深いんだけど、実は完走したことがない。この三才山トンネルが関

  • 浜松~東京始発移動

    東京も、普通列車で通える(多分)月曜朝、浜松駅。5時35分が浜松からの始発。当初予定では6時半過ぎに浜松から出るホームライナー静岡を目指してたんだけど、考えてみたら浜松~静岡区間よりも、静岡~沼津区間を高速移動した方が良い。浜松を始発で出ると静岡発のホームラ

  • 諸江の湯@金沢市諸江

    初金沢銭湯8月23日、運行管理者試験のために金沢へ。富山から高速バスで1時間程度。3セクの高い運賃を避けて、バス移動した方がお得だし快適。金沢駅に到着したのは良いんだけど、まだ早朝8時。試験は12時から受け付け開始。ということで朝風呂やってる銭湯で時間つぶし。金

  • 北陸線 金沢~福井~敦賀~米原 東海道線 米原~浜松

    23日、運行管理者試験を金沢で受験。感染対策の一環として、今回は早期退席可。以前貨物区分を受けたときは、不正防止とかで1時間半退席できないルールだったんだけど、感染症の蔓延が、運行管理者試験を普通にしたわけだ。もちろん14時15分の退席可能時間に即退席。大河端駅

  • 高山線完乗

    試験紀行8月23日は運行管理者試験。予定通り、静岡区間を徹底的に楽に通過する計画で移動中。(ヒマになったので記事書いてる)5時20分東京駅発の旅程、最高だねこれ。残念なことに大江戸線の始発では東京駅の東海道線始発に間に合わないので、前泊というか、夜を明かして待

  • 朝日湯@堀川小泉 富山

    露天風呂があると見せかけてない銭湯富山市は人口のわりに銭湯が多く、開拓しがいのある街。まだ一軒「星の湯」しか行ってなかったんで、今回は二件目、「朝日湯」。ここを選択したのは、路面電車の停留所のすぐ近くだったから。電停を降りてほんの50mって感じ。カウンター式

  • 第2回18きっぷの旅の計画

    7月中に岡山、関西方面に18きっぷ+バスで往復で行ってきたんだけど、まだ3回分余ってる。http://blog.livedoor.jp/kanorinp/archives/2020-07-26.html既に元は取れちゃってるけど、元取るだけだったら単に普通乗車券買ったのと区別つかないし意味がない。乗ったことのない区

  • 常磐自動車道完走

    初走・完走14日朝、仙台港到着。快適な船旅のおかげで、疲労感が全然ない。新日本海フェリー、良いね。まぁお値段と到着場所はイマイチなんだけど。新潟の方が何となく近くに戻った感があるんだよね。新日本海フェリーでも思うんだけど、バイクの積み込み、間隔広いよね。予

  • 小樽~倶知安~白老~苫小牧

    遠回り北海道最終日。帰りたくないけど最終日。今日は19時の便で苫小牧(西港)から仙台までの太平洋フェリーに乗る予定なんで、近場しか回れ合い。かといって小樽から苫小牧まで直行すると150㎞程度、北海道なら下道でも2時間程度。ということで、前日通りかかった倶知安に

  • 湯らん銭@苫小牧

    スーパー銭湯風銭湯北海道最終日。苫小牧で時間待ちするってのはもう定番。そうした需要に応えるあめってわけでもないと思うけど、苫小牧市内にはいくつか銭湯がある。中でも特に営業時間が長いのがこの「湯らん銭」。大型店舗集積地にあるのに、銭湯料金450円。規模も小さい

  • 新冠~室蘭~小樽

    移動するだけの作業新冠で雨に打たれた一夜が明けると、曇天。荷物を経減らしたいから、ともあれ残ったスパゲッティを全部ゆでて多めの朝食。今日は海岸線沿いに走り、伊達辺りから北上して倶知安付近を経由して小樽までの250㎞程度の行程。小樽のホテル(と言ってもドミトリ

  • 神仏湯(神佛湯)温泉@小樽

    4年越しの訪問。4年前、小樽でジョギングしていて、南小樽駅付近にある「神佛湯」の存在は認識していた。何せ名前のインパクトがすごかったからね。なんで神に仏(佛)?まぁ、行っても結局由来はよくわからなかったんだけど、ともあれ入りたいと思っていた。小樽の銭湯には

  • 釧路~襟裳岬~新冠

    絶景11日。ヘタレた釧路滞在を早々と切り上げ、6時半には出発。今日は襟裳岬を目指し、そのまま海岸線沿いに走って静内付近まで、300㎞程の行程。北海道で一日300㎞は短いとは思うけど、キャンプとか考えると、このくらいが適正な気がしてきたんだ。家を発着するツーリングだ

  • 根室~釧路雨中行

    修行的ツーリング10日、天気予報は相変わらず道東のみ曇り、他は雨を示していた。今回は宗谷地方は諦めて、東部、南部を巡ることにした。直線的なルートを選べば、道内のどこからだって札幌には一日で移動できるし、どこに居てもリカバリーは聞くからね。ということで、今日

  • かつら湯@釧路

    温泉風深風呂銭湯釧路市内ではホテルが取れず、ネットカフェで夜を明かすことになるんだけど、それでも(というよりだからこそ)お風呂は大きいのに入りたい。釧路市内にはそこそこ銭湯があって、おそらくはどこも駐車場がある(北海道だから)。行きやすければ何でもOK、く

  • 北都湯@札幌市北区

    北の都の濁り湯(?)札幌の銭湯はまだまだ未開拓。今回は札幌の北の方、北大の北にある「北都湯」へ。まさに札幌って感じの名前。新潟同様、やっぱ李床面が高くなっているのは雪国仕様なんだろう。フロント式で、若干雑然としたフロント前を通り、脱衣所へ。脱衣所もだいぶ

  • 札幌~斜里 お天気スラローム

    雨を避けて北海道ど真ん中横断北海道二日目。というか実質初日。札幌のホテルで朝食をとって出発。朝からえらい豪華な海鮮丼。札幌のホテルは偶然目に留まって予約しといたんだけど大当たりだったね。6,000円程度なんだけど、札幌市のクーポン3,000円分がついて、1,500円程度

  • バイクに乗らないツーリングの一日 

    優雅な船旅新潟からフェリーに乗るバイクは、普段通りたくさん。予約の時も、バイクの枠ぎりぎりだったしね。当然か。けど、部屋のほうはガラガラ。バイク乗りは感染不安が少ないからバイク台数の枠は埋まるけど、一般乗客は自粛ってことだね。ステートAの端の寝台(天井高い

  • 栃木‐会津‐新潟ルートで北海道航路

    Google先生おすすめの路コロナな状況で東京から移動するのはどうか・・という問題はありながらも、北海道ツーリングには出かけることにした。基本バイク移動にキャンプ、雨が降ったらシングルの部屋、常時マスク着用だからね・・・。8月7日の23時新潟発苫小牧東行きへ。小樽

  • みどり湯@新潟

    新潟駅最寄り銭湯新潟発苫小牧東港行きのフェリーは23時発。90分前の21時30分には来るよ案内されてるんだけど、それでも5時間は余裕がある。新潟でフェリー待ちといえば回転寿司「名在門」なんだけど、ここ閉業しちゃったんだよね・・。食べるのがダメなら銭湯でゆっくり時間

カテゴリー一覧
商用