searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

アニソン鹿さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アニソンしか聞きません!
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/anisonsika/
ブログ紹介文
中川翔子、中島愛、μ's、Trident、渕上舞、沼倉愛美、内田真礼など女性ボーカル中心。
更新頻度(1年)

51回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2013/12/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アニソン鹿さんの読者になりませんか?

ハンドル名
アニソン鹿さん
ブログタイトル
アニソンしか聞きません!
更新頻度
51回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
アニソンしか聞きません!

アニソン鹿さんの新着記事

1件〜30件

  • 曲レビュー「ひと夜ひと夜にひとりごと」市杵島瑞葉(CV:田澤茉純)

    みなさん、こんばんは。 晩秋の今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか。 さて、本日ご紹介するのは、田澤茉純(たざわ ますみ)さんが歌う、Re:ステージ!の市杵島瑞葉(いちきしま みずは)キャラソン「ひと

  • アニメ感想「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」4~7話

    ラブライブ!シリーズのアニメは、メンバーが1人、また1人と増えていって9人になるまでを描く要素があるのは,ある意味お約束でした。 OPでは9人で歌って踊っているし、アニメ放送以前にCDが出ているので、当然

  • 曲レビュー「さよならアンドロメダ」THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS

    「さよならアンドロメダ」は、美しさ、優しさと温かさ、そして寂しさを感じさせる曲だ。第一印象から良い曲だなぁと思った。 しかし、あまりにも美しく詩的な歌詞のため、歌の意味を捉えにくい曲だった。 心の中の

  • シングルレビュー 鬼頭明里「キミのとなりで」

    全くもって隙がない。 あかりん(鬼頭明里さん)の3rdシングル「キミのとなりで」は、表題曲のみならず、カップリング曲の「Dive to World」と「トウメイナユメ」も隙がない。この3曲は、どれをシングルの表題曲に

  • 曲レビュー 「さかしまの言葉」白石紬(CV:南早紀)

    これは、白石紬の、あるいは南早紀さんの第2楽章である。 アイドルマスターミリオンライブ!の白石紬のソロ曲としては、限定販売CDのユニット曲のソロバージョンを除けば、2曲目にあたる「さかしまの言葉」。

  • CDレビュー「Go Just Go!」THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS

    南国リゾート的なジャケット絵とアルバムタイトルから、Go To トラベルを思い浮かべてしまいますが、こちらは脳内トリップなので、新型コロナウイルスの感染拡大の心配もありませんw シンデレラガールズから選抜

  • アニメ感想「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」1~3話

    何だか凄いものを見せられている気がしてなりません。 ラブライブ!のアニメ作品としては、シリーズ3作目となる虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会。 以下、放送日からそれなりに時間が経っているので、ネタバレ

  • ミニアルバムレビュー 降幡愛「Moonrise」

    当たり前ですが、今年は2020年(令和2年)です。 にもかかわらず、2020年9月23日リリースの降幡愛(ふりはた あい)さんのソロデビューミニアルバム「Moonrise」は、聞く人を過去にタイムスリップさせ

  • 曲レビュー Aqours「JIMO-AI Dash!」

    初めて聞くとダサさを感じるリズムなんですが、それがかえって聞けば聞くほど癖になるAqoursの「JIMO-AI Dash!」。 めっちゃ楽しいです、これ。 「JIMO-AI」=地元愛なので、聞く前は沼津的な雰囲気の穏やかな曲

  • 曲レビュー 鹿乃「なだめスかし Negotiation」

    私とアニソンシンガーの鹿乃さんとは、浅からぬ因縁がある・・・。 インターネットで、私のハンドルネーム「アニソン鹿」というキーワードを検索すると、このブログよりも、鹿乃さん関連の情報が上位に現れるのだ

  • 曲レビュー「Arrive You ~それが運命でも~」TInt Me! (大神環 (CV:稲川英里), 中谷育 (CV:原嶋あかり), 周防桃子 (CV:渡部恵子))

    最初に断っておくが、私にロリ趣味はない。 MILLION LIVE!のライブBDで、周防桃子役の渡部恵子さんを見ては、桃子はめっちゃいいオンナになったなぁとため息を漏らすほどの大人の女性好きである。 そういうわけ

  • 曲レビュー「おんなの道は星の道」村上巴(CV:花井美春)

    演歌を聞く人の人口が減っていると言われています。 確かに、今の時代の60才の人が演歌を聞いているかといえば、聞いていない人がほとんでではないでしょうか。 演歌リスナーの高齢化は著しいのです。 演歌を

  • 曲レビュー 南條愛乃「リトル・メモリー」(Acoustic for you.)

    南條愛乃さんのアコースティックアルバム「Acoustic for you.」が、素晴らしく良いです! 既存曲をアコースティックアレンジしたアルバムですが、原曲をもともと好きで、折に触れてよく聴く曲もあれば、あまり聞

  • アルバムレビュー 石原夏織「Water Drop」

    最近は声優アーティストのアルバムリリースが多くて嬉しいかぎりですが、その反面、全部を聞く時間がなかなか取れないのが悩みでもあります。 聞く時間が取れない原因の一つとして、石原夏織さんの2ndアルバム「S

  • BDレビュー「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Glowing Rock! @京セラドーム」

    私の人生には、ものすごく衝撃的な体験といえる3大音楽体験というべきシーンがあります。 1つ目は、中川翔子さんが東日本大震災後の最初のライブで歌った「涙の種 笑顔の花」。 2つ目は、中島愛さんの5周年

  • 曲レビュー Prima Porta「キャット・ザ・シーフ!」

    新進気鋭の5人組の声優ユニット「Prima Porta」(大西亜玖璃さん、相良茉優さん、内田秀さん、高柳知葉さん、首藤志奈さん)の2ndシングル「キャット・ザ・シーフ!」(2020年7月22日リリース)。 昨年末にリリ

  • BDレビュー 「Aqours 5th LoveLive! 〜Next SPARKLING!!」

    今さらな感じはありますが、Aqoursの5thライブのBDレビューです。 ​ 私は、Aqoursのライブパフォーマンスの高さは、これまでのライブBDを見て分かっているはずでした。 私はこれまでのAqoursのライブBDも全部見て

  • 曲レビュー「Secret Daybreak」速水奏(CV:飯田友子)、新田美波(CV:洲崎綾)

    昨年末のリリース曲なので、前回のブログ記事では紹介していないのですが、デレステの「Secret Daybreak」も今年上半期によく聞いた曲です。 そもそもは洲崎綾さんの歌声を聞きたいと思って、洲崎さんのソロバージ

  • 2020年上半期によく聞いた音楽

    今年の上半期が終わり、気がつけばもうすぐ8月です。 何かと大変な年ですが、今年上半期に私が気に入った音楽についてのまとめ的な記事です。 自分的には、上半期No.1アルバムは、ミニアルバムですが、​大塚紗英

  • 第2波の入口!?

    大変です。 第2波が来てしまいました。 当ブログ主の中でデレマスの第2波が。 当ブログ主の中でのデレマス音楽では、北条加蓮(CV.渕上舞さん)のソロ曲「薄荷」が至高の1曲でした。 他にも好きな曲はあるの

  • 久々のブログ更新です。。。

    今年はブログ記事をたくさん書くぞと思って、それなりに書いていたのですが、前回の記事から2か月以上空いてしまいました。 ブログ更新が滞っていたのは、世の中の情勢による影響と言えなくはないのですが、世の

  • ミニアルバムレビュー 大塚紗英「アバンタイトル」

    これは、もはや声優ソングではない。 シンガーソングライター大塚紗英の音楽である。 大塚紗英さんは、バンドリ!のPoppin' Party(略称:ポピパ)のリードギターとして、アニソン・声優ソング界隈では、それな

  • 曲レビュー 朝香果林 (CV:久保田未夢) 「Starlight」

    虹ヶ咲の推しが決まりません。 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会は、これまでのラブライブ!のシリーズとは違って、メンバーのソロ曲が中心となります。 そして、メンバーたちは、それなりに歌が上手いのです。

  • アルバムレビュー 上坂すみれ「NEO PROPAGANDA」

    独特の歌世界を築き上げている上坂すみれさんの4thアルバム「NEO PROPAGANDA」(2020年1月22日リリース)が、面白いです。 シングルでリリースされていた問題作「ボン♡キュッ♡ボンは彼のモノ♡」は、セクシーとエロ

  • MV 内田彩「Reverb」

    うっちーこと内田彩さんの新曲「Reverb」のMusic Videoです。 MVはショートバージョンのみ公開という曲も多い中、本MVは、フルサイズの大盤振る舞いになっています。 (今の時代に、YoutubeでMVフルを出してしまう

  • ハイレゾレビュー 東山奈央「歩いていこう!」

    自分らしく生きるということは、簡単なようで簡単ではないのかもしれません。 自分の好きなことだって、周囲の反応を気にして、好きと言えなかったり、実行できなかったり・・・。 それでも、世界はキラキラに満

  • アルバムレビュー 麻倉もも「Peachy!」

    当ブログ主は、もちょ(麻倉ももさんの愛称)のことを誤解してました。 これまで、当ブログ主は、もちょのソロでの歌は、主にミリマスの箱崎星梨花のキャラソンを聞いたことがありました。 歌の上手い声優さんが

  • MV 上田麗奈「あまい夢」

    富山県が生んだ大スター「うえしゃま」こと上田麗奈(れいな)さんの3月発売の1stフルアルバム「Empathy」から「あまい夢」という曲のMVが公開されました。 うえしゃまは、2016年にソロデビューしたときから

  • 曲レビュー ChamJam「Clover wish」

    当ブログ主は、アイドルが好きというわけではありません。 信じてもらえないことを承知で繰り返しますが、当ブログ主は、アイドルが好きというわけではありません。 Aqoursが~、WUGちゃんが~、フランシュシュが

  • 音楽アルバムという形式は、近いうちになくなるのでは!?

    皆様は、中川翔子の5枚目のオリジナルフルアルバム「RGB~True Color~」(2019年12月4日リリース)をお聞きになったでしょうか。 前作アルバム「9lives」から、実に4年8か月ぶりのフルアルバムです。 アルバムリ

カテゴリー一覧
商用