searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

sototakeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
のろのろブログ 仕事 奮闘記
ブログURL
https://sototake3.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
日々の出来事の意見や感想を書いています。
更新頻度(1年)

360回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2013/09/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sototakeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sototakeさん
ブログタイトル
のろのろブログ 仕事 奮闘記
更新頻度
360回 / 365日(平均6.9回/週)
読者になる
のろのろブログ 仕事 奮闘記

sototakeさんの新着記事

1件〜30件

  • 宅建 一発合格 本試験当日の暗記ノートを作ろう!

    本試験の準備もどんどん進めましょう。 統計の問題や暗記すれば正解できる 数字のゴロ合わせは暗記ノートを作って 本試験当日の朝に目を通せるようにすると 暗記しやすいです。 現在、暗記できなくて焦るよりは本試験の 準備をして落ち着いた方がいいです。 本試験会場に着いたら暗記ノートが活躍します。 最後の追い込み頑張りましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験のリハーサルをやってみよう!

    本試験まであと20日です。 10月4日と11日の日曜日午後1時〜3時に 本試験と同じ時間にリハーサルというとで 本試験形式で自分なりにトライしてみて下さい。 何点取れるか?時間はどうなのか? いろいろとチェックしてみましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験に必要な物を準備しよう!

    勉強がほぼ仕上がっている方油断は禁物です 本試験まで手を抜かずに頑張りましょう。 まだまだと言う気持ちを持ち続けながら 暗記するものなどは何度も繰り返し 勉強して下さい。 それでも余裕のある方は本試験に必要な物を 準備すると良いでしょう。 えんぴつ(マークシート用)、消しゴム(2個) 腕時計(アナログまたはデジタル)、本試験会場で 時間前に見る要点をまとめたノートなど 早めに万全の準備をすることで合格の可能性が 上がります。頑張りましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験対策として集中力をつけよう!

    本試験対策として集中力をつける必要があります。 それは120分間で50問を解く集中力です。 休憩することなく問題を解き続けることは とてもハードです。 一問一答を丁寧に解くことも大切ですが 本試験形式で解き上手くいかない部分は 見直し全て改善していくことが合格する ためには重要です。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 体調管理も重要課題です!

    本試験も近づいてきて今まで以上に勉強に 気合を入れて頑張らないといけません。 そんな中で体調管理も重要課題です。 何ヶ月も勉強で運動不足になっていませんか? 運動不足になると体力が低下してカゼを ひきやすくなるので注意して下さい。 また座りっぱなしだと肩こりや腰痛なども 気をつけましょう。 勉強の合間にストレッチがおすすめです。 本試験直前に体調を崩すと最悪となります。 本試験まで体力勝負で頑張りましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験で1点でも多く取るために!

    本試験で1点でも多く取るためには120分を フルに使いましょう。 問題を読むスピードをアップして考える時間を 増やすことです。 考える時間を1分でも多く作り出すことで 正解に近づくことができます。 時間に余裕があればケアレスミスを防ぐこと もできます。 勉強も最後の追い込みですが本試験に向けて の取り組み方も考えることで1点も多く取れる 方法はあるものです。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 4連休でライバルに差をつけた?

    今日で4連休も終わりです。 集中的に勉強や試験対策はできましたか? 明日から仕事ですが本試験まで残り限られた 時間を継続して頑張りましょう。 もしも4連休にあまり勉強できなかった方は 最後まで諦めないで下さい。 勉強に必要なのは超集中力です。 今まで以上に効率的に集中して下さい。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験とき自信を持とう!

    本試験のとき不安で受けるよりは自信を持って 受ける方が合格しやすくなります。 問題で迷いったときの判断も違います。 自信を持つためには自分なりに 「勉強をやった」と言えるくらい頑張ることです。 まだ、そこまでできていない方は 本試験までに自信をつけて下さい。 不安は試験会場に持ち込まないことです。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験のひっかけ問題に注意!

    宅建試験まであと27日です。頑張りましょう。 過去問では解けても本試験で解けない問題が 多くあります。 それは過去問と本試験の問題は同じ問題は ほぼ出題されません。 また、ひっかけ問題も必ず出題されます。 合格できなかった方から 「分かっていたけど間違えてしまった」と よく聞きます。 難問やひっかけ問題があるためブレていまい 間違えてしまうのです。 本試験対策としてひっかけ問題に騙されないで 正解できるように頑張りましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 4連休を大切にしよう!

    今日からの4連休の過ごし方で合格が決まると 言っても良いでしょう。 集中的に勉強して合格を目指すことです。 暗記する問題も力を入れて反復して 仕上げるようにして下さい。 本試験も近づいてきたので大切にしましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験で名前の記入忘れに注意!

    宅建の本試験は120分で50問を解きますが 目標として100分で50問を解けるように 心がけましょう。 そして残り20分はチェックする時間です。 後回しにした問題、解答の見直し マークミスなど確認することです。 緊張しすぎて名前の記入を忘れることがあります。 そんなことがあるのか?と思いますが 私がそうでした。(笑) 試験終了直前に名前の記入忘れに気づきました。 危ないところでした。 落ち着いて試験の最初に名前を書きましょう。 みなさんも気をつけて下さい。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験の戦略を立てよう!

    宅建試験まであと30日です。 ラストスパートをかけて絶対合格しましょう。 過去問を解くことに加えて本試験対策を しっかりとすることです。 時間配分、問題を解く順番、捨て問題など 試験対策として合格するための戦略を しっかり立てましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 菅総理大臣に期待しよう!

    今日、新総理が誕生しました。 安倍総理から菅総理大になり 今後の日本の発展に頑張ってほしいと思います。 新型コロナ対策にも力を入れて経済を 回復させてほしいです。 これから令和2年度宅建試験を受験する方は 合格し資格を仕事のためにフル活用しましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 週末からの連休は猛勉強しよう

    10月18日の本試験までの最後の連休となる 今週末は猛勉強するしかないです。 そのために仕事も頑張ってかたずけて 職場の仲間にも協力してもらい時間を確保して 最後の連休のチャンスなので しっかり頑張りましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 合格したい強い気持ちが大切です!

    合格ラインをまだクリアできない方は 「合格は無理かもしれない」と思いがある でしょう。 しかし、そんなこと考えたら 本当に合格できなくなってしまいます。 ここまで来たらマイナスなことは一切考えず 「合格したい」強い気持ちで最後まで 諦めずに走り続けましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験に最大の力を出そう!

    本試験まであと34日です。 合格するための計画をしっかり立てましょう。 勉強も体調もベストな状態に仕上げて 10月18日に最大の力を出せるように 頑張りましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験に向けて体調を崩さないように!

    宅建試験まであと35日です。 毎日、勉強を頑っていると思います。 長時間勉強すると肩こりや目の疲れが 出ますので休憩を入れましょう。 毎日、試験勉強が続くと運動不足になります。 時々ストレッチや息抜きにウォーキングも 良いでしょう。 焦りから無理をしないように注意しましょう。 本試験まで体調を崩さないようにすることも 合格に必要なことです。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験までに確実に点数を伸ばそう!

    本試験に向けて確実に点数を伸ばしましょう。 そのためには得意分野と苦手分野を 整理して下さい。 その中から出題率の高い問題を重点的に やることです。 得意分野の問題は絶対にミスをしないで 得点できるようにしましょう。 苦手分野の問題は特に出題率の高い問題に 絞って解いて下さい。 出題率の低い問題は後回しにして時間を 有効に活用し勉強を進めましょう。 毎日、確実に正解できるような勉強をやれば 本試験までに必ず点数を伸ばすことができます。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 問題を読むスピードをアップしよう!

    本試験に向けて本格的に勉強しましょう。 本試験形式で120分で50問を解いてみて 実力を確認して下さい。 時間配分をしっかりと決めて できるだけ問題を読むスピードをアップ しましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 見たことのない過去問に動揺するな!

    過去問を解いているといろんなことに 気づくかと思います。 時々、見たことのない問題があります。 スクールでも習ったこともないし テキストにも載っていない選択肢などです。 それを見て自分が勉強不足で解けないと 思いがちですが、実は問題を作成している側の 作戦なのです。つまり動揺させたいのです。 そのような判断力を身につけるためには やはり多くの過去問を解くことです。 つまり過去問をしっかり勉強していると 振り回されることはないのです。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 猛勉強で追い込みをかけよう!

    10月18日の受験日の方は追い込み段階です。 仕事をしている方は時間の工夫が必要です。 週末や仕事が休みの日などは集中的に勉強 しましょう。 朝から夜まで1日中勉強しましょう。 合格レベルにある方も決して気を抜かずに 合格するためにあと39日間、最後まで 集中しましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 問題を解く順番を工夫しよう!

    宅建試験まであと40日です。 本試験を意識し問題を解く順番を工夫しながら 解いてみましょう。 問1の権利関係から解く方も多いと思います。 しかし順番を変えてみると自分に合う解き方に 気づきます。 私も問1の権利関係から解くつもりでしたが 宅建業法から解いたらスムーズだったので 本試験は宅建業法から攻略しました。 注意点は時間配分を間違えないように して下さい。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 台風10号に注意しよう!

    勉強はいつでもどこでも簡単にできる ものではありません。環境が大切です。 今回の台風10号の発生の中では、どうしても 気になって落ち着いて勉強はできないと 思います。 台風や大雨の情報も見ないで勉強に集中する のは危険です。 雨や風に注意しながら勉強を進めて下さい。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 本試験で動揺しないために!

    本試験で難問やひっかけ問題に苦戦して 動揺する方がいます。 日頃の勉強の中で動揺しないように そのような問題に慣れる必要があります。 本試験で実力を100%発揮するためには 動揺しないことです。 動揺しないためには捨て問題にする勇気 も必要です。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 少しでも合格に近づくために!

    宅建試験に向けて少しでも合格に近づくために やるべきことは? 過去問の点数を伸ばすことですが なかなか伸びない方は年度別過去問題と 平行して一問一答を解いて下さい。 しっかりと理解するための基本となります。 正解または不正解のどちらかになりますが 勘で答えるのでなく理解度で答えることで 本試験問題の対応力がつくので確実に合格に 近づけるのです。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 勉強が進まない人は何をするか?

    9月に入り勉強は進んでいますか? もしも進まなくて焦っているのなら まずは落ち着いて下さい。 そして宅建業法に力を入れて勉強しましょう。 宅建業法を満点の20点取ることです。 合格するためには宅建業法を満点取るこで 有利になります。 宅建業法に集中して勉強し20点取れるように なれば自信も出てきて焦りもなくなってきます。 その次に他の分野を勉強しましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 令和2年度の受験者数は?

    令和2年度宅建試験の受験者数が発表されました。 受験者数は10月と12月合わせ26万1030人 となります。 思ったより多いと感じました。 昨年より少ないですが、そんなに変わらない ので、いつも通りに勉強頑張って行きましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 9月は総仕上げをしよう!

    今日から9月です。 10月18日の本試験まであと46日です。 これから追い込みをかけて勉強の 総仕上げの月としましょう。 合格に向けてのスケジュールを立てて 勉強時間を最大限に有効活用することです。 日々の頑張りが合格となるのです。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 集中できるパターンで勉強しよう!

    時間があるときは机に向かって勉強する。 休憩時間はスマホアプリで勉強する。 移動中は耳から音声で勉強する。。 眠いときは立ったまま勉強する。 120分で50問の年度別過去問を解く。 その日によって常に集中力がアップできる パターンで勉強しましょう。 ★スマホアプリを活用しよう。

  • 宅建 一発合格 合格したければ受験することを話そう!

    宅建試験に合格したければ家族や職場や知人に 宅建試験を受けることを話しましょう。 「絶対に合格する」と言いましょう。 そうすると合格する気持ちが強くなり モチベーションも持続できます。 つまり何倍も頑張れるのです。 そして紙に「絶対に合格する」紙に書いて と毎日見える場所に貼りましょう。 これで合格する可能性が格段に上がります。 私もこの方法で一発合格できました。 ★スマホアプリを活用しよう。

カテゴリー一覧
商用