searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

うがわをんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

結婚は人生の墓場。不倫は墓場からの脱出劇。全ての不倫は悪なのか?人生を救う不倫もきっとある。人の不倫をとやかく言うでない。 人気記事 ・究極の純愛はW不倫である ・射精しないセックス ・6番目のセックス ・W不倫のゴールは何か? ・男にとってアレの長さより重要なこと ・セックス3日前から男には色々と準備が必要なのだ

ブログタイトル
人生を救う不倫もある
ブログURL
http://jinseisukuufurin.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
究極の純愛はW不倫である。射精しないセックス。6番目のセックス。W不倫のゴールは何か?などについて。
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2013/07/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うがわをんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
うがわをんさん
ブログタイトル
人生を救う不倫もある
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
人生を救う不倫もある

うがわをんさんの新着記事

1件〜30件

  • なぜ不倫カップルは会うと毎回セックスするのか?

    もう3ヶ月以上彼女と会えていない。コロナの非常事態宣言が解除されて、ある程度の範囲内で外に出て人と会うことが許される雰囲気になったので、彼女と会おうと思えば会える状況ではある。ところが、家族の介護のために彼女の時間が取れなくなってしまい、しばらく会えないというわけだ。次にいつ会えるかは本当に分からないという状況。まあ、仕方ないよね。我慢するしかない。もしも付き合って日が浅かったら、動揺してるかもね...

  • その一回性が人生の本質だ

    蓮見圭一の「水曜の朝、午前三時」という本を読んだ。「もし、あのとき、あの人との人生を選んでいたら...」という燃えるような恋物語なのだが、本編も良かったが、最後の解説の中に心に残るフレーズがあった。人生はやり直しがきかない。その一回性が人生の本質だ。という言葉。リセットしたり巻き戻したり出来ないというのは、まあ、当たり前のことなのだが、「一回性」が「人生の本質だ」とまで言われると、強烈なパワーワード...

  • 彼女と会えないので睡眠不足は続く

    今年の1月にこんな記事を書いた。↓ダブル不倫と慢性的な睡眠不足これは簡単に説明すると、ぼくの場合、セックスの時により良い勃起(硬さの維持)をさせるために精子を1週間ほど溜めるのだが、あまり溜めすぎると就寝時の朝立ちが凄いことになる。ペニスの海綿体が多量の血液で満たされて、痛いくらいにパンパンに膨れ、それによって夜中に目が覚めてしまう。明け方の4時半くらいに朝立ちによって起こされると、年を取ったせい...

  • 次に彼女といつセックスできるか考えてみた

    ついに非常事態宣言が解除されたけど、いまだに次にいつ彼女と会えるのか予定が立っていない。世の中はソーシャルディスタンスが意識されて、人と人との距離を2m以上取るようになってきているが、早く彼女とはセクシャルディスタンスの距離でイチャイチャしたいのだが…。セクシャルディスタンスは当然0mであり、場合によってはマイナスの値を取ることもある。マイナス10cmちょっととかかな。それに飛沫に注意するどころか、唾液...

  • 彼女と会わないと手抜きが増えて雑でだらし無い

    彼女と定期的に会えていた時は、彼女と会う日の1、2日前から色々と準備をしていた。たとえば口の中を徹底的にキレイにするとか。キスする時のためにね。普段から歯磨きや歯周病対策としてGUMでの口内洗浄は徹底してやっているが、それに加えて歯間ブラシでの歯石除去や、舌ブラシとジェルで舌磨きを行なっていた。関連記事)これでキスはOK!あることをしたら口臭を完全に除去できたしかし、ここ1ヶ月以上彼女と会っていないので...

  • 旦那にダブル不倫がバレた読者さんへのアドバイス

    今日は読者の方からの相談に答えてみたいと思う。ダブル不倫が夫バレしたNさんという方からコメントをいただいたのだが、色々と思うことがあり、長くなりそうなので記事にしてみた。(以下、Nさんからの相談)W不倫している男性の気持ちが知りたくて、ここにたどりつきました。まだ全部は読み切れてませんが…わたしにも、半年くらいになる相手がいました。相手は同級生。30後半で再会し、飲み会とかいろんな場でまた仲良くなり。な...

  • さすがに彼女と会えない日々

    コロナ騒動で外出自粛が求められる中、さすがに不倫の彼女と会うのは難しい。もしもぼくか彼女のどちらかが感染して症状が出た場合、感染経路がチェックされるわけで、そこで不倫がバレる可能性もある。実際の感染者の中で経路不明な人もいるが(特に東京)、そのうちの何割かは、夜の街で遊んでたとか、浮気や不倫をしてたことがバレるから「どこで移ったか分からない」と言っているに違いない。コロナ騒動の初期の頃、屋形船でク...

  • コロナ騒動とセックス

    コロナ騒動が収束する気配が見えない…。一体いつまで続くのだろう。テレビの情報番組ではコロナに関する情報がたくさん扱われているけど、なぜかセックスに関してはぼくは今のところ見たことがない。濃厚接触をするするなと言われているけれど、そういう意味ではセックスは超濃厚接触だよね。となると当然控えた方がいいわけだ。ぼくも彼女とは、感染予防のためというわけではないんだけど、お互い都合がつかずにたまたま会えない...

  • ダブル不倫と慢性的な睡眠不足

    最近、ぼくは寝不足気味なんだよね。ダブル不倫をすると睡眠不足になるとはどういうことだ?と思われるでしょう。これは、あまり会えない二人がすごく久しぶりにようやく会えて、お互い貪るように相手の体を求めて激しいセックスを朝まで何回も繰り返して、次の日に寝不足になる。ということではない。「何回も」とか「朝まで」とか、この年になって無理だから(笑)それに、このような理由で睡眠不足になるなら、それは慢性的では...

  • ダブル不倫カップルが会える時期

    ラッキーなことに、今年はクリスマスの日に彼女と会えた。美味しい食事をしながらお喋りを楽しんだ後、ホテルに行って思う存分愛し合った。クリスマスプレゼントの交換も出来たし、今年最後のデートは最高の形で過ごすことが出来た。でも、次に会うのは1月の半ばなんだよねー。だいたい1週間から10日に一回は会っているぼくらにとっては少し間隔が空くことになる。毎年、年末年始はどうしても間が空いてしまう。年末年始に限らず...

  • 愛情が高まる前戯と挿入の時間とは?

    アメリカの精神分析医のべラック博士が生み出した「愛情指数の公式」が凄い。愛情指数=(前戯時間+後戯時間)/ 挿入時間愛情指数が 24 のカップルが最も愛情度が高いらしい。例えば、前戯が20分、後戯が10分、挿入時間が15分だとすると(20+10)/15=2となる。この計算式に使った時間は結構あり得る時間だと思ったけど、愛情指数がたったの「2」なので愛情度の低いカップルということになってしまう。では前戯20分、後戯10分だった...

  • 「濡れてるよ」と言われたら何と答えれば良いか?

    ホテルデートの時、まずお互いシャワーを浴びた後に、バスタオルを巻いているか、ガウンを着ている状態だとしよう。立ったまま彼にギュッとされ、キスをされただけなのに、もうアソコが濡れてしまったとする。彼の手がそこに伸び、そして、あなたの体の中からイヤラシイ蜜が溢れ出ていることに気づかれてしまい、こう言われる。「濡れてるよ」その時あなたは何と言うのが一番いいのだろうか?こんな限定的なシチュエーションで、何...

  • 不倫するなら下半身を鍛えよ

    不倫をしている人は下半身を鍛えることをお勧めする。理由は3つある。1つ目は 美容のため である。下半身の筋肉を鍛えるとマイオカインというホルモンが分泌されるのだが、このマイオカインは若返りホルモンと呼ばれていて、肌の若返りにも関与していると考えられているのだ。不思議なことに上半身の筋肉を鍛えても、このホルモンは分泌されないようだ。恋をするとキレイになると言われているが、下半身(足とかお尻)の筋肉を鍛...

  • そんな魔法の成分入りのグロスは反則だぞう!

    彼女の唇がツヤツヤに光っているとエロさを感じてしまう。思わずキスしたくなるね。でもね、たしかに艶(つや)やかではあるんだけど、ベタベタした感じも見ただけで分かるし、そのベタッとした感じがさらにエロさを引き出しているのも分かっている。そういうことを承知で彼女とキスをするわけだが、唇に触れた瞬間、「あ、やっぱりベタっとした」と心の中でつぶやいてしまう。まあ、それがグロスの欠点と言えば欠点だろうか。とこ...

  • 健康に良いのは毎週セックスと月にゼロ回のどっち?

    定期的にセックスする相手がいると、オナニーの回数は減るよね。ぼくの場合、時期にもよるんだけど、彼女と毎週会える時は月のオナニーの回数は限りなくゼロに近くなる。ぼくくらいの年齢になると、一回射精したら精液が溜まるまで最低でも3日くらいは掛かるから、セックスできるのは3日後とか、それくらい。次の日とか2日後でもセックスできると思うけど、途中で中折れしやすくなるから、いつも通りというわけにはいかない。一週...

  • アンダーヘアをいつもより丁寧に処理してみた

    ぼくは彼女とホテルデートをする時は、当日か前日に体中のムダ毛を処理している。鼻毛とか耳毛は忘れずに処理する。脇毛はさすがに全部は剃らないが、薄っすら残る程度に切る。そして1番重要なアンダーヘアの処理であるが、今までは小学生が持っているような普通のハサミでジョキジョキ切っていただけだ。これでも切らない状態と比べれば、大分スッキリした状態になる。彼女にフェラしてもらう時にやっぱりアンダーヘアは短いほう...

  • ダブル不倫のことを考えると人生についても考えてしまう

    人生において人を最も幸せにするものは何かを考えてみると、やはり愛するパートナーの存在なのではないかと思う。ぼくの同世代の友人の一人は奥さんととても仲が良く、夫婦二人でハワイ旅行に行ったり、パブリックビューイングでビールを飲みながらラグビーW杯を観戦したりと楽しそうだ。奥さんのことを話す彼はとても嬉しそうで幸せそうだ。そういう夫婦は良いよね。憧れる。息子さんは両親の仲が良すぎて呆れているが。(笑)残...

  • 不倫相手の男性へのプレゼント

    不倫相手へのプレゼント選びって困るよねー。特に女性から男性に誕生日やクリスマスプレゼントを渡したいとき、目立つものだと相手の奥さんに何か気づかれるのではないかと考えちゃうよね。いや、考えちゃう方がいいんだよ。何も考えずに渡しちゃうのはダメだ。慎重に考えて、もし「これどうしたの?」と奥さんに尋ねられても、ちゃんと答えられるようなプレゼントにしないといけない。ぼくらも付き合い始めの頃は非常にナーバスに...

  • ホテルデートにおける男の満足度は硬さに比例する

    昨日は彼女とホテルデートだった。前回の記事で書いたとおり、セックスの前に6日間溜めておいたお陰で、中折れせずに最後までペニスは硬さを維持できた。硬さを維持できないとどうなるかと言うと、挿入した状態で少し柔らかくなった場合はそのままピストン運動を続けることは出来るので、まあいい。問題なのは、体位を変えようと一度ペニスを抜いた時だ。体位を変えて、さあ挿れようと思ってもペニスが柔らかくなっていると上手く...

  • 3日後にホテルデートなのにエロ動画を観るワケ

    3日後に彼女とホテルデートの予定である。3週間ぶりのセックスだ。今から楽しみで仕方がない。最大限にセックスを楽しむために、ぼくはホテルデートの直前はマスターベーションをしないようにしている。ある程度溜まっている状態の方が興奮度が高まり、ペニスが硬い状態が長続きする。つまり中折れしづらくなり、セックスをより長く楽しむことができるわけだ。では何日くらいマスターベーションを我慢すればいいかというと、今ま...

  • 老いと不倫

    50代にもなるとだんだんと老いを感じてくる。老眼とか酷いし、疲れやすいし、疲れが取れにくいし…。勃起力の衰えも感じるし、性欲も少し弱くなったかも。1番老いを感じるのは、やっぱり外見かな。体型も崩れて、白髪が目立ち、抜け毛も増えて、そして何と言っても肌が老人のそれに近づいている。シワ、シミ、たるみ。ぼくの彼女も付き合い始めの頃に比べたら、そりゃ少しずつ劣化が始まっているのが分かる。まあ、お互い様というの...

  • 平日昼間のダブル不倫

    ダブル不倫をするなら平日昼間がやっぱりベストだ。ぼくらはダブル不倫を始めた頃は週末の休みの日の午後から夜まで彼女と会っていたが、7、8年前からは色々と工夫をして平日の昼間にも会うようになった。途中で平日の夜に会っていた時もあった、そういえば。つまり、どの曜日のどの時間帯でも会っているので、いつ会うのがいいのかよく分かる。これは間違いなく平日の昼間だ。なぜかお分かりになるだろうか?一つは平日昼間のホ...

  • ダブル不倫を一人の相手と15年続けてわかったこと

    ぼくと彼女は途中で離れた時期が少しあったけれども、ダブル不倫を始めてから15年が経った。これだけ長く続くと、彼女と定期的に会うという生活が当たり前のものだと感じる。特に特別な非日常というわけではなく、ほとんど日常の一コマと言っていいだろう。付き合いを始めた最初の頃のような刺激的なものはなくなったけれども、だからと言ってマンネリ化しているわけでもなく、会うときは特別感を感じるし、今でも幸せな気持ちにな...

  • 電マは5秒で十分

    前回の記事で、彼女とのセックスでぼくが彼女をイカすのに10〜20分かかるのに、電マはたった10秒でイカして悔しいということを書いた。男とはバカなもので、一回のセックスでイッた回数がそのまま女性の満足度だと思うふしがある。たしかにある程度は相関はあると思うが、それならば電マをずっと敏感なところに押し当てて5回とか10回とか連続でイカせれば女性は大満足かと言えばそうではないだろう。電マはやはり補助的に使うべき...

  • 電マって凄い!たった10秒で彼女が・・・

    昨日彼女とデートしたんだけど、ホテルは初めて利用するホテルだった。これまではだいたいいつも同じエリアの同じホテルを使っていたんだけど、昨日はたまたま初めてのホテルを利用してみた。そしたらベッドのヘッドボードのところに特大の電マが置いてあった。こういうやつ↓いつも行くホテルには電マなんて置いてなかったので、実は今まで使ったことなかったんだよね〜。そこで昨日、お互い人生で初めて電マを使ってみたんだけど...

  • 夏はやっぱり会いづらい

    PC用のテンプレートを変えてみた。パソコンで久しぶりに見てみたら、印象がとっても変わっていたと驚いている人も多いかと思うけど、これには深いワケがあるのだ。それはこれまでのテンプレートだと文字が小さくてぼくには見づらい!(笑)そしてこれを読んでいる40代以上の人もきっと見づらい!(笑)というわけでFC2ブログさんの中で、文字が大きめのテンプレートを探したんだけど、あまり数がなくて、まあ一番無難かなと思える...

  • 「失うものがある」と恐れるのは女性じゃなくて男性

    アラフィフの女性にとって最大の関心事の一つは閉経なのではないだろうか?「これで女が終わる」という恐怖の出来事。とぼくはずっと思っていたのだけど、周りの50代の女性たちを見てみると、皆さんこれまでよりも活き活きと女性として輝いているように見える。なぜだ?そんな疑問を少し持っていたのだが、ある本を読んで納得した。その本にはこんなことが書いてあった。「女性は50歳で閉経して遺伝子を残すという役目を終えるが、...

  • 彼女とは別の女性の存在をどう考えるか?

    何やら意味深なタイトルにしてしまったが、ぼくにはそういう女性がいる。正直に言うと、昔好きだった女性であり(もう25年くらい前だなあ…、振られたけど…)、その女友達とは今でも年に2,3回はみんなで集まって飲んだりする。ただの友達かというとそうでもなく、異性として意識しているところもあるし、たぶん向こうも他の男友達よりはぼくのことを特別視しているところはあると思う。おいおい!彼女一筋ではないのかい!と言わ...

  • 定年後の幸せを決めるのはやっぱり異性関係なんだと思うが…

    定年目前の中高年をターゲットにした書籍を最近よく目にする。定年後にどうやって生きましょうとか、定年に備えて50代からちゃんと準備をしておきましょうとか、そういった内容のもの。ぼくも50代となり、そういった類の本が気になるので結構読む。ほとんど全てのそういった本に仕事、趣味、年金、人間関係、健康などのことが著者の経験を交えて書かれていて、為になったり、ならなかったり。ぼくは読書が趣味の一つなので書店には...

  • アラフィフの不倫はある意味シンプルである

    前回の記事「アラフィフは生物として需要がない」では、アラフィフを過ぎたカップルこそが子孫繁栄という生物の究極の目的から解放されて、本当の愛を知ることができるのではないかと書いたが、今回はその続きというか補足的な記事となる。たとえば30代の女性がアラフィフおじさんと真剣に付き合うことがあるのかを考えてみる。30代ならまだ全然繁殖能力はあるわけで、そんな女子が繁殖能力が衰退中のオジサンと一緒にいるのは時間...

カテゴリー一覧
商用