chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
天然な日常 https://ameblo.jp/maruchandabee/

日常にある笑える出来事を日々探求しています、時々絵や漫画も記載の気紛れな、気晴らしブログです♪

お喋りな女子が、独り言を言っている感じですヾ(@^(∞)^@)ノ 肩の力を抜いて、気軽にゆるーく読めると思います♪ お笑いのため多少のデフォルメもありますが、そこの所は多めに見てくださいね☆☆☆

まるちゃん
フォロー
住所
熊取町
出身
南区
ブログ村参加

2013/03/04

1件〜100件

  • 真夏の花言葉診断

       \Ameba花言葉診断×お花の定期便Grow/   あったらいいなとおもうことは 各イベント会場の女子トイレが三倍になるか メイク調整など多目的ルームを…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百二十一話「」

    言葉では伝わらないことがある しかし、人は言葉に頼ることが多く 意志疎通のツールとしても言葉は使われている 思考する能力を手に入れた生き物は 言葉に頼る他は意…

  • 人間たちの落日 落日兆し 第二百二十話「天才と黎明なカリスマ」

    突然、凄まじい風が魔物の森に吹き荒れ 山の形すら変えてしまうほどの威力で当たりを攻撃する 魔王ミューヤはマーリアの言った 「あなたには勝ち目はない」という意味…

  • 聞かなくて良いアドバイス

    聞かなくて良いアドバイスってあるものですよ 謙虚さは必要ですが、相手の考えに振り回されてしまう場合は 思いきって聞き流すのも必要かもしれません¢( ・・)ノ゜…

  • 類は友を呼ぶは本当か

    高校時代で未だに気の置けない友人たちは 私とは考え方や生き方、感受性まで違う子たちばかりです( ̄▽ ̄;) また私は子供の頃から共感し合った子と出会ったことがあ…

  • 許せなくても良い

    許しの必要性を身に染みて感じていますが 無理矢理許すようなことをすれば 心が歪んだり、リバウンドが起きる可能性もあるし 押し込められた憎しみや怒りは潜在意識に…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百十九話「暗黒の刻(とき)」

    武士(もののふ)の国の落日の兆し ベェゼルド国はゴッドウィンドウ国戦役の戦勝国である にも拘わらず、今回の戦では何一つ得るものが無かった 今回の戦で最も功労し…

  • 言い訳しても良い

    昔から不思議に思っていたことの一つですが 言い訳することを毛嫌いする人が意外に多いことですΣ(@@;) 預けられていた親戚の家で実子たちに濡れ衣を着せられた時…

  • 幸せを目指さない

    かなり昔の話ですが 前の部署、私がまだ平社員だった頃のこと 後輩や先輩同僚といった立体的な立場になっていた当時の私は 何故か目立つ存在でしたねΣ(¯ロ¯lll…

  • 効果があった熱中症対策

     ここ数年エアコンをつけたことがありません(=◇=;) 心がけていることは 細胞内液と細胞外液のバランスを考え カリウムとナトリウム、水分のバランス良く摂取す…

  • 不思議な考え方

    かなりスピ系の話をします そう言う話を好まない方は 寛大な心でスルーしてください(>人<) !!   私が少数派なのかも知れませんが この世界は不思議だらけに…

  • プライドの持ち方と負けず嫌い

    昔の話ですが とても撃たれ弱い先輩に言われたことです 私が負けず嫌いだと知ると 「負けず嫌いは良い面もあるけど、自分が間違っていても認められなくなるでしょ、俺…

  • 自己中心道について

    決して人に勧められない 自己中心道まっしぐらに生きていますヾ(@^(∞)^@)ノ さて、この自己中心道は私流の生き方なので 一般的な自己中心とはかなり違います…

  • ここに来てくれた方たちに幸せを心から願い

    動くスタンプをゲットしました! 気晴らしブログを始めて 12年目です 12年間めっちゃ楽しかったヾ(@^(∞)^@)ノ 本当にありがとうございました\(*´▽…

  • 理屈で看破されたところで、問題ない

    私は遂に父に看破されっぱなしでした(=◇=;) 一日八時間くらい勉強しているような人なので 知識量は凄くてとても勝てませんが 私は悔しくて悔しくてヾ(。`Д´…

  • 人間たちの落日落日の兆し 第二百十八話「ランドとテーシー女王」

    凄まじい電撃が倒壊したドルチャー司令塔更に粉々にして行く リーザがその電撃を交わしつつ剣を振るも交わされ 次に電撃の剣がリーザに斬りかかる 辛うじて交わすも次…

  • 友人から学んだ相違点を意識した付き合い方

    少しばかり友人について話してみます 高校生の時に出会った友人が多いのですが その当時私は、自分とは違う考え方や生き方 感受性をしている人を選んで絡んでいました…

  • 多元論?

    日本は古来多様性を大切にしてきたようですΣ(@@;) 今最近多様性を主張する人が増えてきましたが 太古の昔から多様性の重要性を日本は学び採用して来た痕跡は見つ…

  • ひとつの説に過ぎない

    今や常識のように扱われている進化論も ひとつの説に過ぎません¢( ・・)ノ゜ポイ こういう動画を発見しました 意図的に発見を歪められた解釈はありますので そこ…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百十七話「英雄の帰還と領民たちの心」

    テーシー女王がネオホムンクルス倒す一部始終を見ていたルカ元帥は 「気に入らない女王だが、まぁ手を貸してやっても良いレベルだな」 そう言うとそのまま地域領の復興…

  • 嫌なことはやらない、やりたいことだけをする

    タイトルは私の主義ですが 最近部下たちに詰め寄られ 質問攻めに遭うことが多いのです Σ(¯Д¯;) とてもそんな生き方は無理だというのです∑(-x-;) 特殊…

  • ある会議の風景

    大体無駄に時間を浪費しているだけにしか 私には思えない会議ですが 「どうせ会議するなら緊張感が必要です」 ということで 一言も発言しなかった者はクビ¢( ・・…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百十六話「ネオホムンクルスの涙2」

    時系列を少し戻してみよう テアやルカ元帥がネオホムンクルスと戦おうとしている時 テアが差し向けた兵士がテーシー女王のもとへ辿り着き 事の次第を報告していた 一…

  • 安倍晋三元総理心よりご冥福をお祈り申し上げます

    私が安倍元総理に興味を持ったのは モリカケなどマスコミや多くの人が彼を叩いたからです その幼稚な攻撃の仕方が 小学生の時毎日私を攻撃してきた奴らにそっくりでし…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百十五話「因果が巡る地で」

    テアは心の中でリーザとテーシー女王の無事を祈るしかなかった 「リーザ頼んだわよ」 恐らく原初のホムンクルスと同等の力を手に入れたネオホムンクルスと戦えば リー…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百四話「ルカ元帥が示した選択肢」

    ルカ元帥の密偵が突然現れ耳打ちすると その密偵に支持をしてから 溜息をつきながら彼は空を見上げる ふと遠い過去の出来事が脳裏に浮かんだ 「そう言えば、昔から私…

  • みんなで力を合わせると弱くなる場合

    不思議なことに、みんなで力を合わせると強くなる可能性ばかり強調されていて その逆の可能性について扱っている話が見つかりません(((゜д゜;))) 私は子供の頃…

  • 親ガチャ?

    何処の家に生まれたか という影響は確かにあると思いますΣ(@@;) それがその後の人生に多大に影響することも理解できます この親にしてこの子あり というのも、…

  • 迷惑電話?

    良くフィッシングメールなど詐欺メールが来ます(;¬д¬) それだけでなく 迷惑電話 恐らくランダムに電話して 受信した相手の名前をリサーチするつもりなのでしょ…

  • 七夕にお願いしたい事

         世界平和これに尽きます 後 日本の自立と独立 お天道様に恥じない日本に戻れますように キャラと向き合えますように (>人<) 私はどうも自己主張が強…

  • 謎の「ありがとう」再び

    私は思い立ったら即行動してしまう体質なのです このように直ぐに行動してしまう人は 努力とか自分の行動に対して執着しない人が多いようです 私もそのタイプなので、…

  • ファーストペンギン気質の個性

    ファーストペンギン気質の個性の人限定で他の個性の人には 何の役にもたたないと思いますので その場合は寛大な心でスルーしてください(>人<) !!   私は思い…

  • 無駄なことをしてみろ

    小学六年生の夏休みに こんなことを兄から勧められたことがあります Σ(¯Д¯;) 「それになんか意味あるの?」 「意味があるなら無駄なことにはならないだろう」…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百十三話「テアとルカ元帥」

    時系列を少し戻してみよう トリメキア国ではテーシー女王の寝室爆破事件で右往左往している時 サーティーン・キル軍の元元帥であるルカが謁見を申し出ていた 猜疑心の…

  • 問題解決や乗り越え方は一つではない

    一つのやり方に捉われることも必要な場面はあります そのやり方がその人の性質に合致したものであれば 根気強く続ければ、必ず道は開かれてくると思われます ですが、…

  • トラウマ?

    少し心の整理をするために書いています あまり、役に立つ記事ではないと思うので 少し黒歴史にもふれます、そう言うのが嫌いな方はどうか 寛大な心でスルーしてくださ…

  • 何かと戦っている二人

    思い付きを描いてみました(* ̄m ̄)プッ 相変らず下手ですが・・・(。_。;)゜:。アセ 登場する天条院静香とまるの違いを考察してみると 何か発見があるかも…

  • 単純明快化すると

    物事をいち早く理解するには 単純に捉えてみるのが一番だと思います 単純明快化することの利点は大きいのですが リスクもあります それは、本質がぼやけてしまう可能…

  • 弟子は師匠を踏み台にしてその先へ行く

    私にも師匠と呼べる人はいます 私が勝手に思っているだけですが 会社の元上司なのですが 珍しくリスペクトしていました✧◝(⁰▿⁰)◜✧ 私はリスペクトしている人…

  • それは虚言?それとも本気の自慢話?

    昨年の記事です(=◇=;)    ※虚言癖が虚言壁になっているΣ(・ω・ノ)ノ!かべ? 私はそれほど自慢話は嫌いではないのですが 友人の中には拒絶反応を示す子…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百十二話「奇跡の王の開眼と魔王会議」

    ここにいる魔王たちは全てシラスター王の言葉に耳を傾けている 人間へ侮蔑の目を向けていた魔王たちが神聖な魔王会議で人間の意見を聞くなど 前代未聞のことである 「…

  • 凡人万歳!

    私は胸を張って堂々と、少しばかりドヤ顔で言うと 友人たちは何故か笑い転げやがりました Σ(¯[]¯;) 凡人というのは才能がある人やマルチ人間、天才にはない魅…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百十一話「白羽の矢が立つ」

    鮮血が森の木々を彩るように飛び散る 魔物の森に人間が一度足を踏み入れたなら 二度と再び人間の世界に戻れないと人間の世界では伝えられている そのお陰で人間たちは…

  • グレーゾーンを求める困った性質

    部下たちは嘘をつくことは必要悪だと考えているのですが 出来るだけ正直に生きるようにしているようです 私は必要悪だとは考えていません¢( ・・)ノ゜ポイ 嘘をつ…

  • 友人から学んだこと

    「まるちゃん、努々(ゆめゆめ)自分ができたからと言って誰でも出来るなんて思わないでね」 これは友人の私への苦言ですΣ(@@;) 実のところ私は自分のことを少数…

  • 鼻歌?

    私は人に絡まれやすい体質の為誤解されることが多いのですが 人と騒ぐのも大好きなのですが 基本的に単独で行動するのが大好きなのです\(*´▽`*)/ 実は仕事も…

  • 許しの行方

    自分が今怒りを抱いていることを自覚することができた場合 決してその怒りを否定しない 物事には段階や順序があって それをすっ飛ばしてしまうと上手く行きません¢(…

  • 同調圧力

    中学生の頃の体験を彷彿とさせる出来事がありましたΣ(@@;) 私ではなく、久々に会いに来た後輩たちから聞いた話です Σ(¯Д¯;) それで、当時の黒歴史をラフ…

  • ルカとマラカスと

     第二百十話「ルカ元帥」 ←前回の小説のイメージラフ漫画です マルカスト元帥は亜魔王種の攻撃で仮死状態になるも 再生復活しました、その時ランドには死んだと思わ…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百十話「ルカ元帥」

    新生グランガザル国のクルガス城が占拠された それから、次々に地域領が制圧される 旧国際連合は解体状態で、トリメキア国を中心に新たに国際連合が発足され 議長に選…

  • 発言と背後の心

    人は言葉に反応しますが 目に見えない運や法則はその人の心に反応する と最近気づきましたΣ(@@;) そして、心が鋭敏な人は その人の言葉より、言葉の背後の心を…

  • 師匠のようにはならない

    厳密には師匠のようにはなれないのですが 師匠の様な元上司と私とでは個性がかなり違うため 同じように生きたとしても、恐らく同じ結果にはならないと思いますΣ(@@…

  • 忙しいを利用する

    師匠の様な元上司が 「頼み事は忙しい人にするのが一番だ」 と言われたことがあります もちろん試してみましたよ 忙しそうにしている人を見つけては頼みごとをして統…

  • 自己暗示より自分を磨け

    師匠の様な元上司が私に言った言葉の中で この言葉は今でも深く心に残っています 正確には 「自己暗示で自分を改造するよりも、心構えを正し、自分の心に恥じない生き…

  • 今日は図書館記念日

    図書館の思い出ある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 図書館には子供の頃に良くお世話になりました\(*´▽`*)/ 図書館の存在を預け…

  • 気晴らしのラクガキ5

    仕事で待ち時間が生じましたので 暇つぶしに ipad mini6でラクガキしてました(Φ▽Φ)♪ 相変わらず適当で雑なラクガキです( ̄▽ ̄;) 涙は悲しいとき…

  • 気晴らしイラスト4

    会社での実際にあったことを漫画にしました(;¬д¬)  その後奴らが笑い転げやがったのは言うまでもありません∑(-x-;) おまけ↓↓↓  わかる人にはわかる…

  • 初めて知って、驚いたことは?

       初めて知って、おどろいたことは? 言葉の選択より、心の遣い方を正す方が効果的だということΣ(@@;) 例えば、人を傷つけるような言葉でも、その言葉を使う…

  • 気晴らしのラクガキその3

    久々に、私によく絡んでいた女史と鉢合わせしましたエッ∑(`・д・´ノ)ノしまった 早速絡んできやがりましたよΣ(@@;)  しかし、懲りない人だなぁ(=◇=;…

  • 社交的?

    私は基本的に非社交的です 人から絡まれやすい体質のお陰で社交的である印象を持たれることが多いのですが 好き嫌いはハッキリしていて 嫌いな人とはあまり関わらない…

  • 空手を始めるきっかけと師範の教え

    私は基本的に人に絡まれやすい体質のようですΣ(@@;) 必然的に人との絡みに慣れて、それほど苦にはならなくなりました¢( ・・)ノ゜ポイ 大体の場合笑える展開…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百九話「裏切りと血文字の意味」

    最初にテーシー女王の食事に毒が仕込まれた 暗殺を仕掛けられる可能性を感じて待ち構えて対処するのと 不意打ちで仕掛けられるのとでは自ずと対処方法は異なるものだ …

  • 偉そうにしたい

    実るほど頭を垂れる稲穂かな という法則に駆逐されつつある昨今、ストレスMaxヾ(。`Д´。)ノ つい「偉そうにしたい」ヾ(。`Д´。)ノと叫んでしまった 部下…

  • 気晴らしのらくがき

    中々放置していた仕事をやっつけられないので 気晴らしに落書きをすることが増えました(=◇=;) こういう時こそ 気晴らしは必要だと思います:.゜ヽ(*´∀`)…

  • あなたはどんなキャラ!?成分タイプ診断

        当たっているような、いないような(=◇=;) 太陽・・・眩しくて見てられないとか Σ(¯[]¯;) 最近部下に「朝からテンション高すぎウザい」と言われ…

  • 本音と建前?

    私は人間が思考する能力を身に着けてから 自己矛盾状態に陥ることは 日常よくあることになってしまったと見ていますΣ(@@;) それを矛盾と捉えるか、自然現象と捉…

  • 生理的に好きになれない?

    子供の頃にはよく言われた 生理的に好きになれないという嫌われ方 まさか 社会人になってこんなことを言われるなんてことは無いと思っていましたが ありましたΣ(¯…

  • 信頼できる人?

    私は子供の頃から 表面的に見える、その人の言葉や行動、生きる姿勢だけで判断できないことを 嫌という程思い知ってきました∑(-x-;) 礼儀作法、スマートな生き…

  • 備えあれば憂なし

    部下が電車で痴漢に遭った話をしましたΣ(@@;) 私は痴漢に遭ったことが無いのですけどね∑(-x-;) 電車で横に座ったおじさんが急に寝たフリをして寄りかかっ…

  • ラクガキその3

    相変わらず小説が書けない状況が続いています(--。。 合間の時間にササッと運がイメージを漫画のモチーフで描いてしますが 今回もその一つを公開してみますね マー…

  • らくがきその②

    小説が中々書けない日々が続いています・・・(。_。;)゜:。アセ  お陰でイメージが膨らみ続けて止まりませんヽ(;´ω`)ノ 実際書き始めてみると、このイメー…

  • 違う可能性

    私は子供の頃から何故か、前へ倣えとか右向け右とか 小学校の朝礼など生徒が一斉に同じ動きをする様子がとても気持ちが悪く感じました みんな同じものを見て同じように…

  • 言葉の向こう側

    言葉の力よりイメージの力の方が遥かに強い とは言えイメージは消えやすく制御が難しい そういう時言葉によってイメージを制御することも出来ますよね 日本から伝わる…

  • 何事もやり過ぎれば毒になる 後編

    遠縁ですが子供のいない親戚の養子となりました そこで、今まで感じたことのない感覚を味わうことになります( ̄▽ ̄;) 最初のきっかけは、私が真っ黒い女子たちに対…

  • 何事もやり過ぎれば毒になる 前編

    私にはとても耳が痛いタイトルですが(=◇=;) そのことに気が付いてから、できるだけしないように心がけていますが 持って生まれた性質なのか 子供のころの体験に…

  • ラクガキ(ipad mini6の主張)

    ipad mini6の主張 前回の記事で、ipad minii6側の立場に立って捉えたラフ画です 私が奴ならこんな風に思っているだろうなぁと思いました(* ̄m…

  • ipad mini 6?その②

    ヾ( ̄o ̄;)いやいや 前に書いた記事では メモの為に10万円を出すのは狂気の沙汰だと書きましたが あれからいろいろと考えて私には珍しく熟考して「買いだ」と判…

  • 少数派の個性が虐めに遭った時の対処方法(黒歴史暴露記事)

    少しばかり黒歴史に触れるので 不愉快に感じられる方もいると思います(=◇=;) そういう話が好きでない方は 寛大な心でスルーしてくださいねm(_ _ )m ま…

  • 凡人万歳と思う理由

    私は少数派らしい( ̄_ ̄ i) 友人知人会社の同僚や部下たちまで言いやがるので そうなのでしょう∑(-x-;) 幾度も天才肌の人と出会い、愕然とすることが多か…

  • 何をするにも中途半端で投げ出す

    こういう人は、そう言う個性である可能性があります これが悪いとは思いません¢( ・・)ノ゜ポイ こういうタイプの人が注意すべきことはただ一つ 何もしない時間を…

  • 初心

    初心を忘れてしまうことはよくあります(=◇=;) 特に順調に物事が進み、ある程度自身も着いたり 何をやっても上手く行くことが比較的長く続いた場合 初心を忘れて…

  • 個性と思いやり

    同じ土壌で考えるとズレてしまう事柄はよくあります 不思議な捉え方をする方は居るもので 個性より思いやりという考え方ですが 個性はあくまで性質の問題で、思いやり…

  • 俯瞰の自分との付き合い

    配慮すること、相手のことを知ることも学びましたが 基本的姿勢は、愛情は雪合戦だという性質は変えられない(=◇=;) そのため気が付けば、気持ちを投げかけてしま…

  • 少数派

    少数派の個性は一定数生まれるようになっているようです この一定数ということがとても重要だと自覚しています 多様性の時代と言われていますが あまりにも独特な個性…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百八話「暗雲を齎(もたら)す者たち」

    双子の魔王以外の魔王たちは何万年もの心の隔たりが漸く解け始めている頃 人間の世界では マーリアの策略が順調に進んでいるように見える 新しい世界国際連合がトリメ…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百七話「魔王界の革命の兆し」

    時系列を少しばかり戻してみる 魔王テチカと魔王ミューヤが噛み合わない議論をしている最中 突然魔王ミューヤが何かに気が付いたように一つの方向に目を向けている 「…

  • 素直とは違う個性もあり

    子供の頃に門をたたいた空手道場で 「素直」さの意味や、有利さ、重要性を学びました 以前記事にも書きましたが 何をするにはゆっくりな男の子を教えて行くうちに そ…

  • 立派な人にはならない

    「実るほど首を垂れる稲穂かな」という言葉がありますが これは謙虚に生きなさいという言葉ではないと思います¢( ・・)ノ゜ポイ どんなに頑張って偉そうに生きよう…

  • 気まぐれ、気分屋(お天気屋)?

    会社では基本的にローマ字入力を使っていますが 込み入った内容の文章作成の場合は、一時的にかな入力を使うこともあります 基本的にブログ作成や小説を打ち込むときは…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百六話「暗雲と光明」

    魔王テレメッドと魔王パルフェが双子の魔王と戦っている時 魔王テチカの城では、魔王テチカと魔王ミューヤが口論していた 和解したかと思うとすぐにケンカが始まる こ…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百五話「」

    時系列を少しだけ遡(さかのぼ)る 魔王テトが閉じ込められている異空間でランドがレムイリアと戦っている頃 魔王テレメッドと魔王パルフェは魔王サーマイオスの城に辿…

  • 人誑しは良い意味ではない

    最近は人に好かれる人という意味ばかりが肥大化して伝わっていますが 人誑しには別の意味も含まれています 人を騙すこと。またその人。 人を誑し込むというのはその相…

  • 効率化は心に余裕が生まれる

    私のようにいらち(せっかち)な人間は 思いついた時にサッと出来ないとイラッとしてしまいます(=◇=;) 大体思い立ったら即行動してしまう体質なのですが こうい…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百三話「才能や能力より大切なもの」

    魔王ロドリアスは剣技の才に恵まれ魔王界でも相当の手練れである 魔王大戦でも無敗だった とは言え魔王大戦では全ての魔王が対戦したわけではないから 正確な強さはわ…

  • 今日は料理番組の日

    料理番組を観て実際に作ったことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 料理番組を見て、その通りに作ったことは殆どありませんが 少し手を…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百三話「変わる風向きと変わらない大地」

    暫くしてリュエラはマーリアを見上げる 「ちょっと待って、では何故あなたは魔力を使えているのマーリア」 マーリアは未だに宙に浮いている 「あらそこに気が付く?」…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百二話「風向きは変わる」

    異空間に剣がぶつかり合う音が響く 「私の剣を止めただと?お前は何者だ」 「それはこちらのセリフだ、何故人間がこの魔王界の異空間にいる、そして何故魔王テトを斬ろ…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百一話「旧友の面影(おもかげ)」

    魔王グラードが閉じ込められている異空間で魔王サーマイオス、アーシア、シラスター王が ひと悶着起こしている時のこと 魔王テトが閉じ込められている異空間ではマルカ…

  • 人間たちの落日 落日の兆し 第二百話「新たなる人間の勇者」

    マルカスト元帥の戦術の傾向 異空間に閉じ込められた三体の魔王を一体どうやって倒すのか ここから先はマルカスト元帥の戦術ではあるが 「一対一でしか戦わない魔王戦…

  • わたしの新年の書き初め

        とんでもない大きなスケールの書初めが出てびっくりしましたエッ∑(`・д・´ノ)ノ 一体平和とはどういった状態を言うのでしょうか その国その国で違ってい…

ブログリーダー」を活用して、まるちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まるちゃんさん
ブログタイトル
天然な日常
フォロー
天然な日常

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用