searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

こまちさんのプロフィール

住所
右京区
出身
右京区

本は大人が読んでも面白い絵本や児童書を中心にYA文学や小説も紹介してます。食べ物は我が家の晩御飯や美味しいパンやお菓子などの紹介です。時々映画や音楽の話題も! 読んで、見て、楽しくてホッとする、そんなブログをお届けできたらいいなあと思ってます。

ブログタイトル
本とパンのあるくらし
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/oiji0313
ブログ紹介文
おいしいパンやお菓子、夕飯の話。おすすめの絵本や小説の紹介もしています。京都在住です。
更新頻度(1年)

228回 / 365日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2012/10/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、こまちさんの読者になりませんか?

ハンドル名
こまちさん
ブログタイトル
本とパンのあるくらし
更新頻度
228回 / 365日(平均4.4回/週)
読者になる
本とパンのあるくらし

こまちさんの新着記事

1件〜30件

  • きのこごはん

    今日の晩ごはん。母が「きのこごはん」を作ってくれました。土鍋で炊いたものです。舞茸や丹波しめじが入っいて、とっても美味しい!舞茸は炊き込む前に炒めておく。この手法、昨日NHKあさイチで高橋一生さんが食べていた「きのこの炊き込みご飯」といっしょだ!おこげも美味しい。油揚げも少し入っています。きのこごはんで秋の味を満喫。秋、美味しいものが続々と出てきますね。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキングきのこごはん

  • 佐野元春 & ザ・コヨーテバンド、初のベストアルバム

    お仕事がお休みの午後。先日購入したCDを聴く。佐野元春&ザ・コヨーテバンド、初のベストアルバム『THEESSENTIALTRACKSMOTOHARUSANO&THECOYOTEBAND2005-2020』ハートランド、ホーボーキングバンドを経てコヨーテバンドへ。プレイグスの深沼君を筆頭にコヨーテバンドと元春の相性は最高!デビュー40周年の佐野さん。このあいだNHKソングスに出演されていて、佐野さんファンだという武田アナウンサーとの対談など、よかったです。武田さん、佐野さんがDJをしていた番組をカセットテープに録音してた!私もしてた!いっしょやぁ~(笑)佐野さんの歌声はいい。心地よい。ところで佐野さん、ちょっと高橋一生さんに似てる。一生さん、いい俳優さんですね。佐野元春&コヨーテバンド。今はコロナ禍でライブもまま...佐野元春&ザ・コヨーテバンド、初のベストアルバム

  • パン屋さんでもハロウィン

    日曜日、図書館へ行って、そのあとお気に入りのケーキ屋さんへ…。タンタシオンダンジュ、ケーキ屋さんだけどパンも美味しいお店です。お店の入り口ではハロウィンのかぼちゃがお出迎え。ちょっと面長なかぼちゃさんです。ポテトのピザ。じゃがいも好きなのでポテト系のパンがあると、選んでしまいます。フーガスは南仏プロヴァンスが発祥の地だとか。こうばしくておいしい。スモークチキンとチーズのサンド。アリコベール。最後にハイジの白パン。ふんわりやさしい味。タンタシオンダンジュ、朝から(11時ごろ)ケーキも飛ぶように売れていました。私は眺めて喜んでるだけ(笑)和梨のケーキ、柿のケーキなどもあって、日本の秋の洋菓子という感じでした。焼き菓子はハロウィン仕様になっているものもあって、にぎやかで楽し気です。タンタシオンダンジュ太子道店。時々行...パン屋さんでもハロウィン

  • 柿もなか

    このあいだ妹が珍しいお菓子を買ってきてくれました。柿もなかです。美味しい。見た目が楽しい♪裏側もちゃんと本物の柿のようになってる。米粉で作ってあるもなかの皮の中には、柿のあん。小豆の餡は入っていません。柿だけで作った柿あん。もなか1個に柿の半分ほどが入っているとのこと。この柿あんが自然な甘みがあって、とっても美味しいのです。ほんのりと柚子の風味もきいています。奈良の「柿の専門店いしい」のお菓子。京都では伊勢丹の地下にしかお店がないようです。柿ケーキなるものもあるとか…気になる…。今度伊勢丹へ行ったら、のぞいてみよう。美味しいお菓子に出合うと嬉しくなります。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキング柿もなか

  • ひらめさんのお店

    今日のお昼休み、近くにあるアートステージ567まで行ってみました。元は老舗のお米屋さんだった風情のある建物です。ここで、國栖晶子さんの出版記念原画展が催されています。絵で読む小説。タイトルは「ひらめさんのお店」高架下に小さなお店を開いたひらめさん。そこに色んな動物たちがやってきて…。ほんわかとした明るい色合い。ユニークな魚や鳥や動物たち。見ていると楽しくなってきます。牛も出てきます。なんか、なごむ。三味線をかきならすひらめさんが粋ですなあ~。心温まる物語のようです。今日は國栖さんご本人がおられ、少しお話しすることができました。ひらめのブローチをつけておられました。可愛い原画展は10月18日まで烏丸夷川のアートステージ567で開催中。入場無料です。心和む空間となっていますよ。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問ク...ひらめさんのお店

  • 小野竹喬と春男の絵

    秋晴れの今日、母と一緒に堂本印象美術館へ出かけました。「小野竹喬・春男ー父と息子の切ない物語」岡山県笠岡市生まれの日本画家竹喬とその息子春男の作品が並んでいます。なにげない日常の風景を描いた竹喬の絵。清々しい、清らかな感じがしました。見ていると心がスーッとします。息子の春男のナスの絵、印象に残りました。彼は26歳で戦死しているんですね。残念なことです。父の竹喬は89歳まで、わりと長生きしておられます。堂本印象美術館は外観はもちろんのこと、内部も独特の凝った造りになっています。すべて堂本印象のデザインとのこと。建物を見ているだけでも面白いですよ。庭では「第1回野外工芸美術作家展」が催されていました。いつもの椅子には今日は壺が座っています。目に留まったのが、こちらのお皿。「雨止み」黒田敬子さんの作品。よく見るとカエ...小野竹喬と春男の絵

  • マロンクリームのパン

    秋のパン、紹介します。このあいだ食べたタローベーカリーさんのパンより…。マロンクリームのパンです。無農薬の栗で作ったマロンクリーム、おいしい!これぞ秋のパン。栗ってクリームにすると美味しいですね。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキングマロンクリームのパン

  • お昼休みを御所で

    今日のお昼休み。天気がいいので、パンを買って御所で食べることに~♪お昼休みを御所で

  • 五建ういろの栗蒸しようかん

    このあいだ食べた美味しい和菓子、紹介します。五建外良屋(ごけんういろや)の栗蒸しようかんです。美味しい。大粒の栗と小豆、控えめな甘さが良いです。ういろ屋さんだからか、ようかんというよりも「ういろ」に近い感じ。もちっとして、あっさりとした甘さがいい。こういう和菓子、美味しいなあ。秋ですね。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキング五建ういろの栗蒸しようかん

  • 龍と鳳凰と虎

    朝、泉屋博古館へ行ってきました。「瑞獣伝来」という展覧会、18日まで開催してます。台風もそれた京都、今日は気温27度ぐらいまで上がるらしい。いい天気、ちょっとした秋の夏日?です。展示会場までの道、緑と青空を目にして気持ちよく進んでいけます。海北友松の迫力ある龍。狩野探幽の火の鳥のようなファンタジックな鳳凰。素晴らしい。円山応挙の表情豊かな虎。木島櫻谷の虎のスケッチ画。見入りました。龍と鳳凰と虎

  • チャイニーズえびカレーとレタスサラダ

    今日の晩ごはん。チャイニーズえびカレーです。母が作ってくれる我が家で時々登場するカレー。横で私も少し手伝いながら…。チャイニーズということで、豆板醤も入りますよ。えびの他には、じゃがいも、しいたけ、玉ねぎ、トマト、しょうが、にんにく等が入ってます。美味しい!副菜はレタスサラダ。レモンとグラニュー糖が味の決め手。カレーに合う。美味しい。チャイニーズえびカレー。美味しいカレーって、ごちそうですね。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキングチャイニーズえびカレーとレタスサラダ

  • 「カドブン」に書評が掲載!『江戸のおんな大工』

    うれしいニュースです。私が書いた書評がKADOKAWAの文芸WEBマガジンに掲載されました。『江戸のおんな大工』(著:泉ゆたか)お江戸の町をかけめぐる女大工お峰が主人公のいきのいい小説。笑いあり涙あり恋もある、人情味あふれる作品ですよ。KADOKAWA文芸WEBマガジンのサイト「カドブン」レビュアー名こまちとして掲載されいます。仕事ができて心優しいヒロインお峰は魅力的そして、脇役の面々の個性が際立っていて面白い!各々が本の中から飛び出してくるかの如く、生き生きと描かれています。書評サイト「本が好き!」とKADOKAWAのコラボ企画です。「カドブン」のサイトに書評の全文が載っています。ご興味のある方は、ご覧になってください。「本が好き!」には色んなジャンルの本が紹介されています。読書の秋、本を読むのが楽しい季節の...「カドブン」に書評が掲載!『江戸のおんな大工』

  • 10月の嵐山

    「GOTOトラベル」のこともあってか京都の観光地にも人出が戻ってきました。でも、平日はまだ人は少なくて、ゆっくりできます。嵐山、10月1日水曜日の様子です。渡月橋を渡る人もまばら。見晴らしがよくて天気も良くて、気持ちがいいです。「パンとエスプレッソと嵐山庭園」ここのお庭でパチッと写真を撮るのが好き。いい雰囲気なのですよ。奥に見えてる家屋がカフェになっています。平日にもかかわらず多くのお客さんがおられました。でも縁側でゆっくり待てるから、それもいいのかも。嵐山で散策。気分爽快です。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキング10月の嵐山

  • 栗とかぼちゃのパン

    最近食べたタローベーカリーさんのパンから…。栗あんパンが登場!形が可愛い。中には栗がゴロンと入ってます。おいしい!かぼちゃのチーズフォカッチャ。10月ハロウィンの季節、かぼちゃのパン、おいしいです。そして、ハロウィンといえば、このあいだご近所を歩いていて、あるものを発見。小さな小さなミニチュアのかぼちゃ!とあるお家に飾ってあったのです。可愛い通りすがり、癒されます。栗とかぼちゃ。そういえばどちらも形が可愛い。そして美味しくもある秋の味覚ですね。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキング栗とかぼちゃのパン

  • 月見団子から栗餅へ

    月見団子を買いに久しぶりに嵯峨嘉さんへ行ってみた。店先には栗赤飯、ぶどう大福などの文字が並んでますが…。あれ?月見団子という文字が見当たらない。店員さんに聞くと、なんと終了していました。残念!中秋の名月は10月1日でしたもんね。…ということで栗餅を購入。このあいだ笹屋延秋さんで買ったけど、嵯峨嘉さんのは食べたことないので…。栗丸ごと一粒入ってます。栗そのものの自然な味わいがします。甘さ控えで美味しい。月見団子にはふられてしまいましたが、栗餅をいただけました。私の前のお客さんは栗赤飯を買っておられた。秋、栗の季節ですね。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキング月見団子から栗餅へ

  • 大観と春草

    昨日、嵐山にある福田美術館に行ってきました。「大観と春草東京画壇上洛」横山大観と菱田春草がメインの展覧会です。展示会場入ってすぐのところにあった鳥の絵に見入った。春草の鳩の絵でした。おだやかな雰囲気。大観の人物画、のびやかな感じがいいなあ。そして気に入ったのが、大観の桃の絵。なんだか、いいんですよね。そして、その横に飾ってあった桃の絵にも注目。小林古径の桃の絵でした。不思議な色合いで、なんともロマンチック。近くで見たり、離れて椅子に座ってみたりして楽しんだのが、この屏風絵。虎!よく見ると顔がね、ユニークなんですよ。ガオーッって吠えてて、躍動感あり!横山大観の絵は、のびやかで大胆で楽しい。シンプルに迫力を感じます。菱田春草の絵は優しい。36歳という若さで亡くなったというから、惜しいですね。大観と春草、二人は友達だ...大観と春草

  • いきものたちの絵

    今日は嵐山へアート鑑賞に行ってきました。今日から10月。晴れた日の嵐山、気持ちがいいです。嵯峨嵐山文華館へ。「いきものがたり十二支になったいきものと、なれなかった猫たち。」面白い企画の展覧会です。一階には十二支のいきものたちの絵が並んでいました。長澤芦雪の犬とウサギ。たたずまいと表情がいいなあ。可愛い。二階では十二支に選ばれなかった猫たちの絵を見ることができます。橋本関雪の猫と牡丹の絵。なんだかゴージャス。当時、猫と牡丹の花は富貴なイメージがあったとか…なるほどです。嵐山嵯峨文華館に行くと、いつも見入ってしまう歌人のお人形。文屋康秀、仕草が面白い。女性の方は伊勢という方です。いきものたちの絵、可愛くてゴージャスで美しく、とても面白く見ることができました。この後、すぐ近くの福田美術館へ行ってきました。。長くなるの...いきものたちの絵

  • とある9月の夜の教会

    とある9月の夜。食事会からの帰り道に出合った。夜の教会の玄関、美しい。ライトアップされて扉の装飾が浮かび上がっていた。夜の教会、素敵です。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキングとある9月の夜の教会

  • 京都下鴨のお屋敷と川

    先日訪れた旧三井家下鴨別邸。お庭の緑がきれい。りんどうが、ぽつりぽつりと咲いていました。屋敷の中にあった水屋。お茶をたてていたんですね。庭を眺めながらのティータイム。温かいお抹茶が飲みたくなってきます。帰る道すがら眺めた鴨川。見晴らしがいいなあ。下鴨から出町柳までテクテク歩く。緑や川や橋がある気持ちのいい場所です。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキング京都下鴨のお屋敷と川

  • 特製あんみつ

    昨日、三井家下鴨別邸をあとにして…。久しぶりに甘味処を訪れました。出町柳にある「茶房いせはん」です。頼んだのは「特製あんみつ」白玉もクリームも入っている豪華なあんみつデス。美味しい!寒天はシンプルなものと、抹茶と黒糖もあります。わらびもちもついてる。小豆もたっぷり!シンプルでシックな店内。ほっと落ち着けます。茶房いせはん。10月からは温かいぜんざいも始まるみたい。今年は、かき氷やあんみつを食べに行ってなかった。9月の終わりに、やっと行けてよかったデス。和の甘味、やさしい甘みがいいですね。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキング特製あんみつ

  • 旧三井家下鴨別邸で三味線を聴く

    今日は下鴨のほうへ母とお出かけ。下鴨神社のあたりまで来ました。赤い鳥居がきれい。旧三井家下鴨別邸です。今日はこちらで京都蓑里会の三味線のお浚い会があるのです。弾き手を待つ三味線。杵屋五司郎先生を筆頭に十人の演者が登場します。私の妹も出演予定。部屋からは庭の緑が見えて心地よい。「松の緑」から始まった三味線の会。「勧進帳」が迫力があって、よかったなあ。会の後は、少しお庭を散策。美しい景色。古き大きなお屋敷での和の音楽会。優雅なひとときを過ごせました。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキング旧三井家下鴨別邸で三味線を聴く

  • 大きな虹

    仕事帰り、バスを降りて横断歩道を渡ろうとすると…。上の方に向けて携帯のカメラを向ける女の人が一人。何撮ってんのかな?「あっ!」大きな虹が出ていました!思わずパチリと撮る。横断歩道を渡って眺めて又パチリ撮影。家まで歩く道すがら、又パチリ。きれい!幻想的な色合い。なんかオーロラみたいにも見える。急に雨が降ってきたと思ったら止んできて…。空から虹のプレゼント。なんかいいことありそうな…。虹を見るのは幸運の印だそうです。希望が叶うとか。大きなきれいな虹。夕方5時半頃の京都のとある場所からでした。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキング大きな虹

  • 新潟の笹団子

    先日、キスリング展を見たあとに伊勢丹デパ地下をめぐっていると…。発見!新潟の笹団子。これ、一度食べてみたかったんです。一袋5個入り。出してみると、5個がうまい具合につながっていた。丁寧にひとつひとつ包んであるんですね。笹の葉の香りがいい。包んである葉をはがしていくと、よもぎ色の団子が出てきました。つぶんあんが入っています。自然な味、美味しい。「新潟をこめ」というアンテナショップが大阪梅田にあるそうです。京都にもあるといいなあ。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキング新潟の笹団子

  • 初めて知ったキスリングという画家

    「キスリング展エコール・ド・パリの巨匠」美術館えきKYOTOまで見に行ってきました。入り口にはフォトスポット。自由に写真が撮れるのが楽しい、いい雰囲気。フランスの雰囲気を楽しめる絵の数々。人物、花、果物と題材はバラエティに富んでいました。中でもポスターになっているこの娘の絵には見入りました。表情がなんともいえない、ひきこまれます。キスリングの人物画の表情はどれもメランコリックなのです。ポーランド出身ですが、フランスで活躍したキスリング。古き良きパリの雰囲気、いいですね。キスリングのこと、この展覧会で初めて知りました。モディリアーニやピカソ、藤田嗣治とも交流があったそうです。興味深し。雨予報だった今日の京都。なぜか晴れました。秋空に映える京都タワーです。芸術の秋の始まり。知らなかった芸術家のことを知るのは、面白い...初めて知ったキスリングという画家

  • 和菓子で秋の始まりを味わう

    一昨日、笹屋延秋(ささやえんしゅう)さんへ行ってきました。この角度から写真を撮ると面白い構図。鮮やかな緑の植物にかこまれてます。購入したのは…。くり餅です。もちもちした餅皮の中には、こしあんと栗。おいしい。日中はまだ暑いけど朝夕は涼しくなった京都。和菓子もすっかり秋めいてきました。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキング和菓子で秋の始まりを味わう

  • カリフォルニア風ちらし寿司

    妹の誕生日シリーズ続いてます。誕生日の晩ごはんは、恒例の母手作りのちらし寿司。今回はトッピングが、ちょっと変わってます。アボカドと小鯛の笹漬けをのせて~。アボカドは妹のリクエスト。アボカドとお寿司といえばアメリカのカリフォルニアロールですね。カリフォルニア風ちらし寿司。アボカドにはお醤油をちょっとつけて…。美味しい晩ごはんとなりました。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキングカリフォルニア風ちらし寿司

  • おしゃべりな絵画展

    妹の誕生日だった昨日、姉妹で堂本印象美術館へ行ってきました。京都市北区、立命館大学のすぐ前にある奇抜な建物、これが堂本印象美術館。こじんまりとしていて、ゆったりと鑑賞できる素敵な美術館です。開催中の「おしゃべりな絵画展」は作品中の会話やつぶやきに注目する展覧会。絵の中のおしゃべりを想像して見ていくという面白い試み。絵の横にある説明にも、おしゃべり内容が書かれていて、ちょっとナンセンスで笑っちゃうんですよ。私だったら、こういう会話を想像するなあ~って考えながら見ていくのが楽しい♪絵を見た後は、ちょっとした小さな森のようなお庭を散策。妹と写真を撮りあいながら楽しく~♪ところが…ここで蚊に刺された~かゆ~い(笑)妹の誕生の午後、二人してアート鑑賞。秋晴れの中、いい時間を過ごせました。「おしゃべりな絵画展」9月22日ま...おしゃべりな絵画展

  • シフォンケーキでハッピーバースデー

    今日は妹の誕生日。予約しておいたケーキは、「パティスリールル」のシフォンデコレーションデラックス。可愛い。イチゴには控えめにお顔が描いてある。優しい味わいで美味しい。京都太秦、帷子ノ辻(からびらのつじ)にあるケーキ屋さんです。ピンクでちょっとにぎにぎしい感じ。ちょっと豪華なシフォンケーキで祝う誕生日。ボリューム満点でおなかいっぱいになりました。ハッピーバースデー♪にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキングシフォンケーキでハッピーバースデー

  • 妹の誕生日の前祝いは美味しい中華料理で

    明日は妹の誕生日。一昨日、前祝いに家族でお食事に行きました。伯楽家常菜へ夕方5時から、早い晩ごはんです。前菜、鶏肉のネギソース仕立て。このキラキラしたきれいなネギのソースが素晴らしい。小籠包は食べるのが楽しい♪そして、初めてオーダーした「冬瓜の蟹あんかけ」なんて優しい味。美味しいです。「季節の魚のさくさく揚げ」も初めてのオーダー。「おーっ!」見た目に感動!食べて感動!本当にサクサクというかサクッサクッが素晴らしく美味しいのです。海鮮焼き飯と丹波地鶏の七味炒めもいただきました。そして、いつも頼むデザート。杏仁豆腐とマンゴープリンのハーフ&ハーフ。幸せな気分で食べていたら…。家族の誕生日ということを気づいていたお店の方から、ケーキのサービスが!家族一同ビックリ!妹の知り合いというか友達でもあるお店の方ですが、こんな...妹の誕生日の前祝いは美味しい中華料理で

  • つりがね最中

    このあいだ食べた和菓子の紹介です。仙太郎の「つりがね最中」釣鐘の形。中には甘いあんこがたっぷり。美味しい。最中、たまに食べたくなる和菓子のひとつです。形も色々ありますよね。にほんブログ村ブログ読んだよっと訪問クリックしていただけると嬉しいですナチュラルライフランキングつりがね最中

カテゴリー一覧
商用