chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
マレーシアから日本へ逆移住:B級グルメ&徒然なる生活探訪 https://blog.goo.ne.jp/mamirei009

英語・マレー語出来なくてもマレーシアで楽しき生活を2009年より13年間~の 今までエンジョイ。現在日本に逆移住!思い切って終の棲家を日本の準田舎に決めた日々のブログ

ハリマオ2
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2012/04/04

1件〜100件

arrow_drop_down
  • マレーシアではあり得なかった干し柿を作ってみた。柿の皮だって捨てないぞ。

    マレーシアではあり得なかった干し柿を作ってみた。柿の皮だって捨てないぞ。干し柿は縦型に干すだけじゃなく、このように横でもいいし、皮だって捨てるのはモッタイナイ・・・・<iframeid="sd-frame-5a07e64ace22490621318bbe"src="https://snapdish.co/2/plugin/dish?did=5a07e64ace22490621318bbe"frameborder="0"scrolling="no"data-gtm-yt-inspected-9391349_786="true"></iframe>出典:snapdish.co日本で「柿パワー」をゲットした。干し柿も成功、皮もふりかけ。「柿が赤くなると医者が青くなる」このことわざは、柿を食べると病人が減って医者...マレーシアではあり得なかった干し柿を作ってみた。柿の皮だって捨てないぞ。

  • マレーシアでの「ポットラック」が懐かしい。 今でも現地からWhatsappで彼らの食卓のローカル料理の実写をいただく。

    マレーシアでの「ポットラック」が懐かしい。今でも現地からWhatsappで彼らの食卓のローカル料理の実写をいただく。マレーシアにいるときはこの蟹は食べてないので、マレーシア人の食べ方を知らない。スランゴール観光蛍のチリソースの有名ケタムレストランは何度も行った。テーブルの上で、汚れても平気、、、トンカチでたたき割る方法だったね。・・・・タマンメガーの「FATTYCRAB」はいつもかなり混む。マレーシアにいた時の、彼等との料理の持ち寄りでのポッラック、楽しい思い出が蘇る・・・・今回はローカルから彼らの会食のメールが届いたので、過去写真も含めていきますドリアンは、実を取って、すぐ食べられるようにしたらしいこの揚げ麺、あんかけがかなり美味しそう、懐かしい、思い出料理これは、次の日に口臭が残る程、ガーリックがガン...マレーシアでの「ポットラック」が懐かしい。今でも現地からWhatsappで彼らの食卓のローカル料理の実写をいただく。

  • 本帰国してから一番美味いラーメンを発見した「石焼き、火山らーめん」

    本帰国してから一番美味いラーメンを発見した「石焼き、火山らーめん」個人的、及び、主観の違いがあるでしょうから、味についてはなんとも自由ですが、美味しかったし、驚き演出で2度ビックリだった。・・・このメニュー表紙の様に、「火山の噴火」のようでした。・・店の玄関にはこんな変な火山噴火のマグマ、モニュメント?しっとりした落ち着いた雰囲気の店内で、カウンター、テーブル席、そして作業効率の良い厨房だと感じた。雷味噌ラーメン、完熟味噌ラーメン・・むむ、期待高まるって感じ奥さんはこれを注文・・・ワタクシはこの、完熟味噌らーめんを、、、、、つけ麺もあるようだ・・・感想:マレーシアにいた時も、韓国の石焼ビビンバみたいな、ご飯じゃなく、グツグツの麺を食べたいと常々思っていた。ここ日本でこういう店があったなんて・・・驚き、桃ノ...本帰国してから一番美味いラーメンを発見した「石焼き、火山らーめん」

  • ④やっぱり日本だね:美味しい焼き栗、湯葉そば、三福だんご、旅日記

    ④やっぱり日本だね:美味しい焼き栗、湯葉そば、三福だんご、旅日記奥日光での旅日記はきょうの4回目で終わります・・・番外編です。思い立って、撮った、、、、道中、目に入った写真を徒然します。大谷石の「蔵」も紅葉しています・・・このどら焼きの「厚さ」・・どんな問題?・・「どんなもんだい」どんな、モンブラン・・・「生モンブランたると」だって・・「一杯入魂」・・微笑ましいラーメンです・・・この「だんご屋さん」で喰らいました・・奥さんが1本だけ・・スーパーマーケット内には無い雰囲気、懐かし田舎の平屋の食堂だ湯葉コロッケはどこも同じ、美味しいけど、もっと工夫が必要だねこの茶屋の店内奥に「竜頭の滝」があるのです。面白いところに茶屋を作ったものです。・・・「戦場ヶ原」の茶屋では、ゆばそばを喰らった。この時期、絶対に火事は起...④やっぱり日本だね:美味しい焼き栗、湯葉そば、三福だんご、旅日記

  • ③びっくり、木の古株に「顔、顔、顔が」見える。これぞ発見再発見だ:華厳の滝の脇で見た古大木の根の中に、見えた。

    ③驚いた、木の古株に「顔、顔、顔が」見える。これぞ発見再発見だ:華厳の滝の脇で見た古大木の根の中に、見えた。華厳の滝、展望台から少し降りた所にこの古い木の根っこがある。皆さん、ゾロゾロ、普通に通り過ぎてゆく・・・その中で我一人が、うずくまって写真を撮っている姿・・皆、変な顔で見ている。何気ないこの根っこから、いろんな「顔」を発見しました。侍?の化身じゃなく、私の勝手な「見方」ですので、ご安心を。コレです・・普通に何処にでもある・・木の根っこです。早速、幽霊みたいなのが、へっへっ、、と、ふわ~りと登場ですこれには驚いた・・木の根っことは思えない顔の「シワ」ですよね顔に見えようが、木の襞に感じようが、自由ですので・・・・真ん中のくぼみが目としたら、その周りのしわや皮膚、筋肉がまるで生きてるような錯覚に陥ります...③びっくり、木の古株に「顔、顔、顔が」見える。これぞ発見再発見だ:華厳の滝の脇で見た古大木の根の中に、見えた。

  • ②徳川家康について日本で発見・再発見「日光東照宮」での遺訓に感動。

    ②徳川家康について日本で発見・再発見「日光東照宮」での遺訓に感動。徳川家康の「名言」には驚く。彼の人生を紐解けば、色々見えてきそうだ。山岳信仰の盛んな地域だった「日光」という土地に・・何故、家康は自分の墓を指定したのだろうか。皆に知られているこの土地ですがこの世界文化遺産、色々、見聞だあまりに大きく高い日光杉の立ち並ぶ、ひんやりした空気の中を、石段を登りながら、野武士、修行する山伏を想像してしまいました。日光「男体山」とか「女峰山」両方からエネルギーをもらえそうだ。沢山の小学生の見学がある中、色々回ったけど、「薬師堂の鳴き龍」ここは拝観料を払ったのに、何故か行かずに出口を出てしまったのは残念だった・・苦笑。家康は、久能山に葬られたという説もあるようですが、本当に家康の骨がどこにあるかは、実際掘り起こさない...②徳川家康について日本で発見・再発見「日光東照宮」での遺訓に感動。

  • ①「ご来光」日本で発見・再発見。奥日光の「いろは坂」が混むだろうと朝5時出発

    ①「ご来光」日本で発見・再発見。奥日光の「いろは坂」が混むだろうと朝5時出発(この旅程は、11月8日9日の1泊2日です。11月下旬ではありません)4回にわたって奥日光の紅葉の旅日記を書きます。日光は多くの人が訪れ小学校の旅行で行く歴史勉強の訪問先、観光名所になっている。今回は、標高1269mの、中禅寺湖まで行く。そこまで行くのに渋滞で有名な「いろは坂」を上る。お昼前に行くのはもう遅い。時期によるけど、20分位の行程が大渋滞で2時間~3時間はかかってしまう・・・5月連休と、紅葉の季節の10月下旬過ぎまでは大混雑になる。いろは坂は事故防止や渋滞解消のために行き帰りを一方通行にした・・・・「第ニいろは坂」(上り専用)をグイグイ行くと標高1373m「明智平展望台」=ロープウェイ乗り場に着く。日の出は「6時47分」...①「ご来光」日本で発見・再発見。奥日光の「いろは坂」が混むだろうと朝5時出発

  • 日本に逆移住して8か月になった、準田舎も魅力あり、捨て置けないと分かった。

    日本に逆移住して8か月になった、準田舎も魅力あり、捨て置けないと分かった。前回これを書いたのは帰国後、4か月経った後だったけど、一押し二押しの大好きなお店なので、つい再度書いてしまう。東京にも負けない素晴らしいお店を探索中。ちょっと走っても車が少ない、高いビルが少なく、渋滞は感じられず、すぐ田んぼ、畑、小高い山、、、美味しい空気、さわやかなゆったり魅力的時間を感じている。ここは、都会でもなければ、田舎でもない。そういう中で、美味しい店を発見した。この店にはびっくり。確かに高単価的だけど、満足、納得のいくおもてなしだった。ランチに関しては大体が1000円前後だけど、内容は十分満足する。・・・と、個人的に思う次第。だって、ランチの後のデザートがコレですよ・・普通はこの中の1個だけで済んじゃうはず。・・・しかも...日本に逆移住して8か月になった、準田舎も魅力あり、捨て置けないと分かった。

  • ②ローカルに頼まれた「最後の晩餐」のフィギュア作り:マレーシア人へのお礼だった。

    ②ローカルに頼まれた「最後の晩餐」のフィギュア作り:マレーシア人へのお礼だった。フィギアとは図形や図案、製図する事を言うらしい。そこから型を作って人形などの製作物・・・フィギアスケートは、どうなの?スケートでクルクル回って、図を描くスケートの競技なので、そこからの由来らしい。英語のfigureはラテン語「形」を意味して日本ではミニチュアの人形とか、小さな模型などを指すみたいだね。だから、このこけし作成品も広い意味で「フィギュア」なのかも?きょうの、②回目は、一度書いたブログから再編成、登場です。マレーシアにお礼とは、私達MM2Hとして、マレーシアに住まわせていただいていた、日頃からのお礼の意味です。現地の友人に頼まれれば、出来る範囲ですけど、中々、断れません。・・で、そのキリストの復活の前にはユダに裏切ら...②ローカルに頼まれた「最後の晩餐」のフィギュア作り:マレーシア人へのお礼だった。

  • ①「最後の晩餐」の人形作り:「こけし」から思った事、前編。

    ①「最後の晩餐」の人形作り:「こけし」から思った事、前編。山形と会津若松に行った時の事・・ある雑貨屋さんで、素顔の「こけし」に色んな顔を描く「未姿のこけし」があった。そして子供から大人まで自由に好きな顔姿を描いた「作品」もあった。・・・そこで2回に分けて、思ったことを書く・・・高いとされるアニメの「フィギュア」には興味はなく、欲しいとも思わない。でもすごい投資をして収集しているマニアさんもいらっしゃるようで感心しちゃう。大谷さんは、老若男女、欲しがる、最高のヒーローでしょう・・・昔の人はコツコツ、お金が無くてもカツカツ、、そして、ゆっくりじっくり玉手箱、その手作りが素晴らしかった。これはあるレストランの玄関にあった手作り作品だね。ワタクシもマレーシア時代にいっぱい作ったけど、ここでは出さない事に。こういう...①「最後の晩餐」の人形作り:「こけし」から思った事、前編。

  • 初体験「どんぐりの苗木の植樹・坑道探検」を行い、山奥に行ってもランチ「酸辣湯面」を喰らう

    初体験「どんぐりの苗木の植樹・坑道探検」を行い、山奥に行ってもランチ「酸辣湯面」を喰らう山にポツンと昔懐かしい風情の駅がある。それを描いた絵があったさあ「しょくじゅ」の後、「しょくじ」ランチはどこにしようか?・・気にしないで下され・・いつもの下手なオヤジダジャレ・・中国の四川省の湖南料理で、酸辣湯=スーラータンで、麺が入るとスーラータンメンになる。酸味が入りいろんな具材で栄養バランス・・・特にシイタケ、タケノコ、きくらげ、肉、野菜、卵とじだ。昔は日本になじみの薄い麺だけど、元々好きで、マレーシアでもよく食べていたっけ。スーラータン麺とサンラータン麺とは同じもので、「酸辣湯麺」として呼び方が違うだけ。名付けはお店の店主の自由という事か。酸味と辛みの効いた「酸辣湯麺」、植樹の帰りにランチを検索したらこの店が有...初体験「どんぐりの苗木の植樹・坑道探検」を行い、山奥に行ってもランチ「酸辣湯面」を喰らう

  • 日本で経験「銅山の坑道」。知人のインド人も貢献したいと言った「植樹」の後、坑道をトロッコで行く

    日本で経験「銅山の坑道」。知人のインド人も貢献したいと言った「植樹」の後、坑道をトロッコで行くある情報から「足尾での『植樹』体験」をする事になった・・・と言うより、自分でいろんな出来る範囲でのボランティア探しだ。無理しない程度の情報リストを見ていくうちに得た事で、植樹は初めての経験だ。後での話だけど、知り合ったインド人に話したらも「ソレ、私達もやってみたい」と言ってくれた今まで年齢問わず、いろんな人、団体、会社、個人、幼稚園の園児まで植樹を行っているらしい。国や県、NPO法人もバックアップしてます。NPO法人による17回目で、今回は61人の参加数で、どんぐりの苗木を61本植えたのです。参加費は大人で1人1500円。中学生以下は1000円。(苗木代、黒土代、保険料、飲み物代含む)いってこれは最初、説明の前の...日本で経験「銅山の坑道」。知人のインド人も貢献したいと言った「植樹」の後、坑道をトロッコで行く

  • 餃子5皿食べて「餃子げっぷ」? 【餃子、大好き人間】が群がるお祭り=「宇都宮餃子祭り」に行って来た

    餃子5皿食べて「餃子げっぷ」が出た。【餃子、大好き人間】が群がるお祭り=「宇都宮餃子祭り」に行って来た新型コロナ感染拡大で、2年連続で延期になっていたこの祭りが、3年ぶりに開催された。今までは1皿100円だったけど、このご時世の影響で1皿200円での提供です。場所は、行った事のある「宇都宮城址公園」と近くの市役所の駐車場です。1皿200円といっても、店により、水餃子、揚げ餃子、焼き餃子があり、形と大きさが違うので、5個だったり3個だったりです。見て下さい・・午前10時からオープンですが、30分後の10時半に行ったのにこの状態、ギョギョっと「さかなクン」もビックリ行列もう周りはすっかり秋で、落ち葉がびっしりで、ただこの日は、雨も降らず風も無く、程よい秋の風情でした。会場になったお城の奥の芝生では、既に、座り...餃子5皿食べて「餃子げっぷ」?【餃子、大好き人間】が群がるお祭り=「宇都宮餃子祭り」に行って来た

  • 凄いッ、光沢と質感に感動した。包丁など日本の95%の生産額、 「燕三条」に驚く 包丁を買った

    凄いッ、光沢と質感に感動した。包丁など日本の95%の生産額、「燕三条」に驚く包丁を買った東北・北陸でも今回は、新潟「燕三条市」の物づくりの町を訪ねた江戸時代の初期、農村の副業として「和釘」の製造技術を広めた事がここ、燕の洋食器への製造発展につながったとか。・・やすりや、ハサミ、大工道具、ノミ、スプーン等、の製造に発展した。今現在、日本の生産額の95%をここの燕三条が占め、海外にも輸出していて、日本人として嬉しい限り。マレーシアにいた時、中国系マレーシア人の友人宅で、燕の包丁を数本使っていたのを見て、ホントに感動したものです。その時の衝撃場面は、何度か書いた「ポットラック」に行った時、たまたまそのお宅のキッチンに行った時に発見したのでした。三条市の『燕三条地場産センター』で入館料は無料、大型バス30台普通車...凄いッ、光沢と質感に感動した。包丁など日本の95%の生産額、「燕三条」に驚く包丁を買った

  • 「マイタケ」デカい1箱買って家で久しぶりに料理した。キハダマグロの尻尾で料理も。

    「マイタケ」デカい1箱買って家で久しぶりに料理した。キハダマグロの尻尾で料理も。前にも書いたけど、マレーシアではワタクシが夕ご飯はほとんど作っていた。日本に帰ってからは、色々と忙しい為、奥さんが主に作るようになっている。でも、たまに、こうやって作らねば、感を忘れてしまうので、頭の体操も兼ねて、気が向いたら作るようにしている・・・ある大きなショッピングセンターで「マイタケ」「シイタケ」の特売があった・・・・こうやって、四角い栄養材に菌を植え付け、成長させるんだろうかマイタケが好きなので、「マイタケ」1箱、買っちまった・・・これが家での「マイタケ」お披露目・・・鶏肉とほうれん草、、、、しらたき等で薄味水炊き風に・・・・なるほど、キノコづくし鍋ですね・・・また、市場で買って冷凍にしてあったキハダマグロの尻尾で煮...「マイタケ」デカい1箱買って家で久しぶりに料理した。キハダマグロの尻尾で料理も。

  • 戦艦大和の艦長「山本五十六」の生まれ故郷、良寛、有名な長岡の花火

    戦艦大和の艦長「山本五十六」の生まれ故郷、良寛、有名な長岡の花火もう花火は時期はずれだけど、長岡での開催「クラフト・フェアー」の帰りに寄ってみました。この「長岡花火ミュージアム」は季節問わずいつでも開館、以前の市内から道の駅に引っ越し?したようです。新潟長岡は、戦艦大和の艦長、「山本五十六」の生まれ故郷でもあるのです。「良寛様」のお墓もある。日本海の向こう、佐渡島は良寛のお母さんの生まれ故郷でもある。今回も再度、五十六記念館に行ったけど、新しい場所に移っていて新しい館内での写真は禁止だった。自分は学生の頃、新潟市に6年間住んでいたこともあり、高校のブラスバンドの上信越大会で学校単位の高校生演奏に参加した時、この長岡市内のボロ旅館に泊まった思い出がある。旅館はボロはボロでも、ホルンの友人は、気持ちがポロロン...戦艦大和の艦長「山本五十六」の生まれ故郷、良寛、有名な長岡の花火

  • やはり日本、通称「魚のアメ横」寺泊にて「ズワイガニ」食べ放題・・と言っても車の中。

    やはり日本、通称「魚のアメ横」寺泊にて「ズワイガニ」食べ放題・・と言っても車の中。結論から言いまして、外は雨、お店で食べる時間がなく、そういうお店を探す情報を探す時間も無く、ホテル(旅館)では、買ってきたカニを部屋で食べる事は「禁止」なのです。祝祭日だった為、夕食付きの宿泊予約は取れなかったのです。・・・・なので、市場で買った「ズワイガニ」は【車の中で!】と相成ったというわけ・・車内で食べ放題、コレかなり危険です。海と魚と歴史の町・・と言われ、美味しい海の幸、遠くは蒼い海、新鮮な海の恵み、癒しと元気をくれる町・・「寺泊」でした。こういう市場は日本全国どこにでもあると思うけどとりあえずココ「のどぐろ」って、、旨いんだよなぁ~ズワイガニは、味噌汁、鍋用に最適だけど、比較的安いので、庶民の食べ放題にはいいでしょ...やはり日本、通称「魚のアメ横」寺泊にて「ズワイガニ」食べ放題・・と言っても車の中。

  • 日本に帰って来てもインド人と交流:インドレストランの存在が沢山あることに驚く

    日本に帰って来てもインド人と交流:インドレストランの存在が沢山あることに驚くある、ひょんな時に、インド人らしきご夫婦とお子さんを見た。ちょっとちょっとと話したキッカケで、ちょっと顔見知りになった・・「ちょっと」が多いね!・・奥さんの方は日本語上手なので安心、話していくと何と「インド系マレーシア人」とわかった。嬉しや万歳!・・時間がなくほんの少しの会話だったけど、また会う事を約束して別れた・・・・驚き桃ノ木、徒然の奇、偶然の出会いの気・・気合の気・・ところでこの田舎でもインドレストランが多いことに気付いていた・・マレーシア時代とは別に今まで食べ歩きログにインド系を数軒書いたけど、まだまだ未知の店舗があるので、ゆっくり踏破したい。店の特徴を述べると、1,名前と店舗外観がどこか、みんな似ている感じ、特徴がない。...日本に帰って来てもインド人と交流:インドレストランの存在が沢山あることに驚く

  • 日本で、将来、認知にならないように努力です。「クラフトフェアー」に行って来た。

    日本で、将来、認知にならないように努力です。「クラフトフェアー」に行って来た。認知症にならない事と、あまり関係ないかもですが、新潟長岡で開催された「クラフトフェアー」に行って来た。日本での行動は、いろんなところに行き、色んな事に挑戦するのです。ただ、自分の出来うる範囲で。無理はいけないでしょう。人間は自分の能力の5%しか使っていないそうです。1%は、増やして認知予防に当てたい・・・市役所の「シニアのライフプラン」の講座に参加したので、近日に、報告がてら、書いてみたいと思ってます。前出したトイレットペーパーの芯で作った「ミイラ」の様に、何か作ることが好きなのです。・・頭の脳みそは少ないので、世界のアーティストのお手本を参考に、助けを借ります。さて、車で北陸に行きました・・車で運転もまだまだやります。このよう...日本で、将来、認知にならないように努力です。「クラフトフェアー」に行って来た。

  • 再度「弟子入り」したいなぁ?竹工房の手作りスキルの高さに感激した。自分も目指したいが。

    これは1カ月前に、ある工房を訪ねた時のブログです。次回のブログでのクラフトフェアーに行く理由になるので、再度書く事にした。===========================「弟子入り」したいなぁ?竹工房の手作りスキルの高さに感激した。自分も目指したいが。歳とっても、いろんなことに興味を持ちたい。出来うる限りの行動に制限付きになるけど、これからも楽しく生きていきたいな・・・思考力、嗜好力、試行力、志向力を養っていきたい・・・などと思うけど、思うだけで、やはり、上手くいかん。気が焦ったり、ノンビリできなかったり、喜怒哀楽の上下乱高下?もあるし、健康の不安もあるし再起動が出来なかったり将来の生活への不安だって、ついて回る、そして回ってついてくる。そういう中でクラフトに興味があり、ある地方の工房に行って来たそ...再度「弟子入り」したいなぁ?竹工房の手作りスキルの高さに感激した。自分も目指したいが。

  • 「2円をここから取って下さい」と言われた&「人間航空祭」&レジでの出来事。日本の気質で感激・感心したこと。

    「2円をここから取って下さい」と言われた&「人間航空祭」&レジでの出来事。日本の気質で感激・感心したこと。日本に帰国して、目をつぶれば、ふと、マレーシアの時の生活と街の様子を思い出す。住まいのコンドのエレベーター内の「シミ」と、古い為か、ガタガタンという音と、両側のドアが閉まった時の合わない隙間など思い出してしまう。「いつも、おいおい大丈夫かよ」と思ったものです。苦笑いだった。そんな現在、日本にいて、冬に向かって寒さが浸みてくる季節、、そろそろ紅葉の季節。あぁ、この冬に向かっての衣替え、靴下履き嗚呼、今は日本なんだなぁ~・・と思ってしまう今日この頃。そういう中で、過去の事、、日本での一時帰国だった時の思い出。日本の気質で感激・感心したこと。日本への一時帰国の際に感じたことを、数件ランダムに書いていきます。...「2円をここから取って下さい」と言われた&「人間航空祭」&レジでの出来事。日本の気質で感激・感心したこと。

  • 日本にもこんな「本場ラムの店」があった。自家製の刀削麺もおいしい。

    日本にもこんな「本場ラムの店」があった。自家製の刀削麺もおいしい。金の小づちを持って、ラムも寄ってたかってラムラム、意味不明?・・ここは、「ラムの店」として、羊肉専門店だ。・・・・奥さんはラムは好きではないけど、ワタクシは大丈夫。ラムは最初美味しいラムを食べると好きになり、そうでない場合は嫌いがずっと続いてしまうという、ジンクスがある。中国っぽくなく、日本っぽくなく、モンゴルっぽい・・・・?マレーシア在住時でも、ラム肉専門店に行ったけど、期待外れが多かった。・・臭うんじゃないかという不安感がいつもあったね。ここは大丈夫です。(AmazonよりKANGURUME冷凍ハチノス生1kg)ハチノスとは、牛の第2の胃ですが、内壁が蜂の巣のような形状しており、最初は真っ黒で、白色にする調理法があるようです。羊の胃も同...日本にもこんな「本場ラムの店」があった。自家製の刀削麺もおいしい。

  • マレーシアの「フィーリング」は『フィリング』で感じるエッグタルト。

    マレーシアの「フィーリング」は『フィリング』で感じるエッグタルト。エッグタルトのお話だ。マレーシアのフィーリングはフィリングで。日本でもやはりスーパーでも普通に売られているけど、思い出すはマレーシア・・スーパーや食料品店、ケーキ屋さんやパン屋さんで。いろんなところで見かける「エッグタルト」だった。ポットラックなどでも、華人系の知人たちが度々これを持ってくる。自分で作る人もいた、でも、たいていはあまりおいしくない、(ここだけの話)。簡単なようで難しい。反省して、今度、自分でも作ってみようかな。マレーシアでは「おもたせナンバー1」らしい。皆が好きだから。自分としてあの高い「マカロン」よりまだこっちがいい。個人的にパサパサが嫌いなのでこんなことを言ってしまったが、マレーシアのお菓子って「パサパサ」が多いね~。エ...マレーシアの「フィーリング」は『フィリング』で感じるエッグタルト。

  • 「寿限無=じゅげむ」という名のラーメン屋さん、驚きのカラー餃子。

    「寿限無=じゅげむ」という名のラーメン屋さん、驚きのカラー餃子。旅の途中で出会う「ラーメン屋さん、餃子屋さん」です。今回はこの店ですが、マレーシア在住の時にも、こういう餃子を食べたしこういう皮に色を付けた焼売も食べた。でもマレーシアと日本とで何処かが違うのです。味、皮、食感、色どりなどなど。結構単純に醤油の餃子のタレのせいかも、(マレーシア産醤油は美味しくない)本帰国したけど、街歩きも、心も、まだまだ人生の旅の途中です。店で使っているスパイス紹介、普通の事だけど、こういうPOP類は一層の美味しさを享受するには、旨い味付けになり得るのです。この店は、餃子と担々麺が主流・・・麺は博多麺の太目って感じ。太くて硬い麺よりは、こっっちの方が好きだ年寄りには食べやすい・・・こってりだけど、スイスイと麺とスープが進むの...「寿限無=じゅげむ」という名のラーメン屋さん、驚きのカラー餃子。

  • 人生のカタチ、雲のカタチ。マレーシアと日本の雲の思い出。日本で空を見上げれば・・

    人生のカタチ、雲のカタチ。マレーシアと日本の雲の思い出。日本で空を見上げれば・・世界にはあまりに怖い恐い雲があり、でも優しい天使の雲もある。今回は出さないけど、世界の凄い雲もあったっけ。そこではホントに人間、ちっぽけに感じちゃう。暗雲と言われるように怖い雲になることが多く、怖いというのは人間からの視点、観点であり、自然にとっては何の意識もない。天使、悪魔のような雲もあり、後半でのビールの楽しい雲もある。これは、マレーシアでの1年前の自宅からの眺め・・・これは、現在の日本の住まいからの眺め・・・暗雲が立ち込める・・・遠くの下の世界は、平穏だ・・・ごくごく普通の空の様子・・・ポッカリ、開いた「晴れ間」とはこのこと・・ポカリスエット・?夕方、、空が一面、こんな雲に覆われた時もあった・・・コレも「暗雲」だ・・「阿...人生のカタチ、雲のカタチ。マレーシアと日本の雲の思い出。日本で空を見上げれば・・

  • 「ななつ星食堂」=「糖尿病管理レストラン」って興味があるよね。

    「ななつ星食堂」=「糖尿病管理レストラン」って興味があるよね。このブログ、地名を出してないけど、分かっちゃう人は分かる。「病院の中に設置された患者さんのためのレストラン」って都会にも結構あるかもですが、地方でも見つけたので興味があった。・・歳取れば、結構、生活習慣病の出現に悩まされることになる。病院の中でもくつろげること、病院に入院してなくても、普通の人でも利用出来る事、安い事、管理栄養士の下で調理されている事、・・等が「売り」になるのかな。ヘルシーグルメ選手権を受賞したこともあるとか・・・カロリーや栄養価にこだわっているとか・・洋食セット、和食セット、その他普通のレストランと同じようなメニュー群で、病院内のレストランだけあって、麺やご飯は、「大中小」を選べるのがいいね。管理栄養士が考案し塩分・カロリーを...「ななつ星食堂」=「糖尿病管理レストラン」って興味があるよね。

  • 私「ボケますからよろしくお願いします」人生100年時代だけど「ボケるかも」

    私「ボケますからよろしくお願いします」人生100年時代だけど「ボケるかも」夫婦のカタチというテーマの映画祭に行って来た。2018年に動員数が20万人を超えて、日本中に深い感動と、感銘と、特に同じ年齢の人には「身につまされる思い」と映ったはず。ワタクシ達も同類。映画は1本だけを観る場合と、2本続けて観るパターンを選べる。1本なら1200円、同日2本鑑賞券は1700円です当日券も前売り券もなく、早めに行って、席の確保が必要でした。皆さん興味があるらしく、ほとんど高齢者で、30分前には、6割の席が埋まってました。もう一本が「お終活」でこれまた涙あり、面白く、考えさせられ、「夫婦のカタチ」と「熟年は過ぎているけど【熟春】を目指して」・・・人生百年時代の過ごし方・・がテーマです。「生と死」への考え方、捉え方は、人間...私「ボケますからよろしくお願いします」人生100年時代だけど「ボケるかも」

  • フクロウの店:「かぼちゃグラタンドリア」が美味しい。だが、だが・・

    フクロウの店:「かぼちゃグラタンドリア」が美味しい。だが、だが・・日本の「準田舎」でもこんなに素晴らしいメニューがある。その前に、度々、「本帰国した街を田舎」と言ってますが、決してさげすんだものじゃなく、むしろ空気は綺麗、車でちょっと走れば田んぼと畑・・現地の人によれば地震も台風もあまり気にならない地域らしい。住めば都です・・気に入っています。そういう中で、フクロウが飾ってある面白レストラン、再度来店。・・・・・このカボチャ=パンプキンドリアンに惹かれました。でしょ・・・・ハイカラ・・センスがいいでしょ・・・パンプキンドリア・・別名、カボチャのスタッフド・ライスミートとでも言いましょうか、小さなカボチャだけど、1個分、全て丸々食べられます。真っ二つに切ったら・・このように・・・クリームライスですね。一方、...フクロウの店:「かぼちゃグラタンドリア」が美味しい。だが、だが・・

  • 日本での生活:最近のご飯です。冷蔵庫の残り物:冷やし中華:夕ご飯:納豆トースト

    日本での生活:最近のご飯です。冷蔵庫の残り物:冷やし中華:夕ご飯:納豆トースト冷蔵庫には残り物が、ある・アル・・まとめて少しずつ使おっと。・・・バナナなんて、皮は黒くなっているけど、中身は大丈夫。これ、知らなかったけど「大豆ミート」を使った、美味しかった。ぬかずけは自家製で冷蔵庫の残り物でアレンジ、電子レンジ無し?冷やし中華麺じゃなく「しらたき」で作る。これヘルシー美味しいそして、そこには、何故か、場違いの「イナゴの佃煮」も参上・・日本での生活、最近のご飯を書きました。マレーシアではほとんどワタクシが作っていたけど、今は、奥さんと半々くらいかな。冷蔵庫の残り物:冷やし中華:夕ご飯:納豆トースト、色々等々。有難うございますいつも励みになってますよろしかったらポチクリを他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。...日本での生活:最近のご飯です。冷蔵庫の残り物:冷やし中華:夕ご飯:納豆トースト

  • オムレツカレー:メニュー写真より見た目が凄い。美味しいぞ。

    オムレツカレー:メニュー写真より見た目が凄い。美味しいぞ。奥さんはこれ食べた。このソースがオムレツとパスタとを美味しくここは街のはずれ、小高い丘の中、ゴルフ練習場の近くにあるけど周りには飲食店は皆無。周りは森、林、草ぼうぼう、ほうぼう歩く。ワタクシはこれ、「バターチキンカレー・オムライス」を・・・私達は、スイーツは、何処でもほとんど、食べない。貧乏性です。奥さんからパスタをもらったので、このボリュームです。それぞれに味があり、最後にカレーソースで舌がまとまる・・てな感じ。これがスタンダードなメニュー・・・・・オムレツカレー:メニュー写真より見た目が凄い。美味しいぞ。オムレツはチョンとスジを入れると、トロトロに流れ落ちるのです。有難うございますいつも励みになってますよろしかったらポチクリを他の方々の面白ブロ...オムレツカレー:メニュー写真より見た目が凄い。美味しいぞ。

  • 日本で高齢者の習い事「筆文字」にいそしむ。海外マレーシアで「日本語文字」は二の次だったかな、

    日本で高齢者の習い事「筆文字」にいそしむ。海外マレーシアで「日本語文字」は二の次だったかな、マレーシアの日本人会では、45のクラブや同好会があった。今現在、その正確な数字は分からないけど、その中に「絵手紙」ってのがあったなぁ。残念ながら最後まで同好会に入る事はないまま本帰国してしまったけど、今度は今現在、日本の田舎町で「筆文字」にいそしんでいる。「遊び筆文字」とは、一般的に「遊書」「心書」「遊び文字」と呼ばれている。字が下手でも、文字自体に自分の趣向や意思、感情、考え、訴えなどを織り込んで表現できる面白さがあるのです。「絵手紙」と違って、比較的、色の配分や絵心が要らないので入門しやすいかもしれない。「書道」の概念を捨てて、自由に羽ばたくのです。ただし思うに、ただ普通に書いただけでは面白くないのです。文字の...日本で高齢者の習い事「筆文字」にいそしむ。海外マレーシアで「日本語文字」は二の次だったかな、

  • 日本にても、素人の男料理「ニジマスのニンニク揚げ焼き」やってみた

    日本にても、素人の男料理「ニジマスのニンニク揚げ焼き」やってみたマレーシアでも、失敗しながらも、いろんな料理に挑戦したっけ。・・・日本に帰ってからは、日本の食材と値段との兼ね合いで、マレーシアの時の様に自由に挑戦できない。きょうは「ニジマス」、前回の仙台からの帰りに寄った釣り堀で釣ったニジマスを解凍して、マレーシア産刻みニンニクで調理だ。本当は「鮎=アユ」でやりたかったけど、既に冷凍庫には在庫なし。家の近くの川で釣っている「アユ釣り職人」・・・なぜ職人なの?彼等は趣味釣り人なのに、ワタクシにしたら、全ての装備と知識を総力してアユ釣りに挑む人たちは、、皆、尊敬する「職人」です。冷え性のワタクシには、下半身を水に浸かるなんて到底無理です!高速道路のサービスエリアの売店で売っていた「鮎」の串焼き。新潟の日本海、...日本にても、素人の男料理「ニジマスのニンニク揚げ焼き」やってみた

  • 「京都らーめん、金閣寺」、久しぶりに美味いラーメンだった。

    「京都らーめん、金閣寺」、久しぶりに美味いラーメンだった。京都ではありませんが「京都らーめん」です。・・・金閣寺じゃありませんが「金閣寺」です。敢えて場所は書きませんが、街道筋の横には杉の並木があるので、見えにくい・・通り過ぎちゃう・・・「義理と人情とやせ我慢」・・・おもろいじゃないですかぁ~揚げ餃子・・春巻き風・・塩で食べる、、コレ、結構美味しかった麺とネギも美味しい・・・店頭は白い提灯が出迎え、古風だけど、入ると中々個性的で面白いこの「夢」の能書きがいいですねぇ~~有難うございますいつも励みになってますよろしかったらポチクリを他の方々の面白ブログ拝見はこの下からも。動画紹介専門ブログも作成中。「京都らーめん、金閣寺」、久しぶりに美味いラーメンだった。

  • この歳になって動物園に行ってきた。ホワイトタイガー、ホワイトライオン「白変種」と呼ばれる世界の白い色の動物集合

    この歳になって動物園に行ってきた。ホワイトタイガー、ホワイトライオン「白変種」と呼ばれる世界の白い色の動物集合ホワイトタイガーは、日本で現在のところ、関東関西含み、多くの動物園やサファリパークで見ることが出来る。先日、ある動物園に。日本に帰って来てから、あちこちを、旅している・・きょうは、ホワイトタイガーが目当て。日本にいた時子供達と「上野動物園」「東武動物公園」などに行ったけど「ゾウさんのウンチで紙作り」ってのもあった・・・どうやって作るんだろう?ホントに何十年ぶりの「動物園」だった。実際見ると、動物たちの実物はかなり大きいと感じる。迫力があるという事だね。「ホワイトタイガー君」は後半で書くとして、まずは動物たち・・幼稚園園児たちの可愛い声が聞こえてくる・・・「キリン」ってホントに大きいと感じた・・・・...この歳になって動物園に行ってきた。ホワイトタイガー、ホワイトライオン「白変種」と呼ばれる世界の白い色の動物集合

  • やはり日本だね。「伝説の【すた丼】」で、見ためもバッチシだった。

    やはり日本だね。「伝説の【すた丼】」で、見ためもバッチシだった。マレーシアでも、何度もお世話になった「ミッバリー・メガモール」に、日本食街が出来たらしいですね。その内、懐かしい1ウタマSCにも出来るかも。・・・1ウタマSCは「家」であり「庭」でした。これぞ「家庭」。準田舎です、街道筋にあるお店は、こんな感じで店がポツンだけど駐車場はかなり広く、車幅も余裕があり、バッチシ安心。・・吉野家牛丼もいいけど、こういう、スタイリングもいいですね能書きがいいね・・・「初代より受け継いだ、秘伝のニンニク醤油ダレを頑固に守り抜いた伝統の一杯、、注文を受けてから、一品一品調理する出来たて熱々をご堪能あれ」やっぱり「29」肉の日、そうか、・・・・・「肉、増量か」・・「よし、行くぞう」・・奥さんも同じものを喰らう・・・普段は「...やはり日本だね。「伝説の【すた丼】」で、見ためもバッチシだった。

  • 16階の景色を堪能しながら激安ランチ:ココ穴場かも。安くて美味しいレストラン発見。

    16階の景色を堪能しながら激安ランチ:ココ穴場かも。安くて美味しいレストラン発見。このレストランは、市の就労訓練の場として福祉業務の一環と聞いている。以前は「やっちゃば食堂」として普通の業者が入っていたらしい。定食類が650円~850円なので安かったみたいだ。その後、市役所の施策として社会福祉法人の経営するレストランとしてオープンしたとの事。・・きょうは曇り空で、小雨が降りそうだ・・どんよりだ、、キモチはドン、、なので「キムチ丼」を喰らったでしょ、この安さと言い、このコーヒー何杯でもOKという太っ腹初めてだったけど、これを注文した。牛すじカレー・・・500円コーヒーお替り自由キムチ丼・・・500円コーヒーお替り自由市民の憩いの場、ではないけれど、このレストランの良いところは、1,市役所のビルの最上階のレス...16階の景色を堪能しながら激安ランチ:ココ穴場かも。安くて美味しいレストラン発見。

  • 「弟子入り」したいなぁ?竹工房の手作りスキルの高さに感激した。自分も目指したいが。

    「弟子入り」したいなぁ?竹工房の手作りスキルの高さに感激した。自分も目指したいが。歳とっても、いろんなことに興味を持ちたい。出来うる限りの行動に制限付きになるけど、これからも楽しく生きていきたいな・・・思考力、嗜好力、試行力、志向力を養っていきたい・・・などと思うけど、思うだけで、やはり、上手くいかん。気が焦ったり、ノンビリできなかったり、喜怒哀楽の上下乱高下?もあるし、健康の不安もあるし再起動が出来なかったり将来の生活への不安だって、ついて回る、そして回ってついてくる。そういう中でクラフトに興味があり、ある地方の工房に行って来たそこで、この「竹だけで出来たカニさん」をお土産で買ってきた。コレって凄いっす・・・カニに感激しちゃった。かんにんして!!ここはある地方の田舎だけど、一応、焼き物の観光地になってま...「弟子入り」したいなぁ?竹工房の手作りスキルの高さに感激した。自分も目指したいが。

  • 自家製の「棒餃子」そして「刀削麺」:ここの麺が美味しいから好きだ この餃子群を見て下され・・欲張り、「ばりウマ」オンパレード。

    自家製の「棒餃子」そして「刀削麺」:ここの麺が美味しいから好きだこの餃子群を見て下され・・欲張り、「ばりウマ」オンパレード。敢えて店名は書かないけど、このボリュームで880円は絶対に安い。確かに、手作りだ・・・この定食メニューとなると、もっとボリュームがあって感激もの。ランチメニューも別枠であり、700円なんて、今どき凄いです。この刀削麺にも興味があり、再度来店も考えている・・・こういうのを見ると、昔ながらの中華料理店を思う・・・・・・そうなのです、準田舎なので、昔ながらのお店が多いのです。ランチメニュー700円・・・ラーメンセット780円・・は食べきれなかった。だって、だって、普通のラーメンの量でありマーボー豆腐の下はご飯で「マーボー丼」です。・・・2人分の量ですヨ、これは。棒餃子はもう少し皮パリが希望...自家製の「棒餃子」そして「刀削麺」:ここの麺が美味しいから好きだこの餃子群を見て下され・・欲張り、「ばりウマ」オンパレード。

  • 37回目:高齢で恒例の、街歩きマッチング、パッチリ、クッキリ素人面白写真集です。

    37回目:高齢で恒例の、街歩きマッチング、パッチリ、クッキリ素人面白写真集です。3か月前に仙台に行った時だったか?・・こういう小屋を発見・・仙台「牛タン」の店内に貼ってあった、画びょう貼り針の点々地図・・ちょっと面白いものがあると、すぐ「取っちゃう=撮っちゃう」全国の支店網じゃないと思うけど、こんな壁紙表現もあるんだね。マレーシア在住時での「ゴルフ場」でも、こういう、木の生き生きした命の写真をゴルフ集中せず、撮っていたっけ・・隠れた生命力「死んでも生きる」という典型・・花の上で朽ち果てていた昆虫これなんぞ、その典型!!蝉の抜け殻。子供頃によく見た光景だどんぐり共和国・・限定商品らしい・・・心ばかりの・・「店名:こころばかり」のおもてなし・・・・南三陸・・の「福興多幸・・復興・多くの幸せ」そして「タコー」市...37回目:高齢で恒例の、街歩きマッチング、パッチリ、クッキリ素人面白写真集です。

  • 昭和レトロ風が感じられる感動する安くて美味しいレストラン。前日までに予約しないとダメだって

    昭和レトロ風が感じられる感動する安くて美味しいレストラン。前日までに予約しないとダメだって田舎と言ったって、やっぱり田舎?いえいえ準都会、そういう中にあって、地域全体で店は少なくても、希少価値のある優れたお店はあるもんですね。マレーシアにいるときも色々とネットで探しました。期待外れが多かったかな。味と値段はもちろんだけど、衛生面とか、スタッフの態度とか立地とか、店の雰囲気から来る経営者の考えも分かるようになったものです。でも感動ものもあり、店の意気込みが違うと、海外にいて異国情緒の生活の中で、密かに「食する幸せ」を感じたものです。今は日本の準田舎住まい・・・あるお店に入りました、ここは、ランチ定食以外を食べたいときは前日までに予約しないといけません。そうでない場合は、自動的にその日の日替わりランチをいただ...昭和レトロ風が感じられる感動する安くて美味しいレストラン。前日までに予約しないとダメだって

  • ガンガン「入れ食い」の釣り掘り。鯉が喜ぶ餌はマスの内臓

    ガンガン「入れ食い」の釣り掘り。鯉が喜ぶ餌はマスの内臓他県に車で遠出した時、帰りに寄った「ニジマスの釣り掘り」です。ここは、子供達にとっては、大変面白い経験が出来る釣り堀です。ただ、「釣りの引き」を楽しみたい人には物足りません・・・ウチの奥さんは釣りの経験がほとんどないので、丁度いいかなと。・・・・・という事で、寄ってみました。8つくらいの区切りがあり、絶えず流れてくる井戸水で管理されており、水は冷たく、常に新鮮です。田んぼ、畑の真ん中にポツンとある家の下に、釣り掘りがあります。幼稚園生でも小さな子供でも「確実に釣れる」餌での釣り掘りですこれが釣った「マス」・・ちょっと小さめだな・・そうざーマス!管理人のおばちゃん・・・内臓を取ってから塩をまぶしてくれますお持ち帰りは8匹迄・・それ以上は追加料金になります...ガンガン「入れ食い」の釣り掘り。鯉が喜ぶ餌はマスの内臓

  • 「オムレツ・ナポリタン」田舎と言ってもばかに出来ない・街の高台にあるカフェを目指して、美味しいオムレツが抜群。

    田舎と言ってもばかに出来ない・街の高台にあるカフェを目指して、美味しいオムレツが抜群。玄関に入ると、すぐこの二人が出迎え・・もう一人は何故か隔離だ。高台にある、初めての場所なので、ここに車で到着するのに、ナビさんGPSがうまく機能しなかった。坂道、登り道をぐるぐる右往左往・・後で店の人に聞いたらルートは簡単だったらしい。林にポツンとゴルフ練習場がありその周りも普通の住宅街で、店などほとんど見当たらない場所。店内はこんな感じで、中々の風合い趣あり・・・手作りスイーツも凄く魅力的・・私は、食べたくても食べないけどいい値段が、並びますねー・・・・私はコレ・・「バターチキンカレー・オムライス小」・・はっきり言って美味しい、、タンドリーチキン、カレーらしからぬ優しい味のソース舌触り、オムレツがふわふわで、勿論半熟状...「オムレツ・ナポリタン」田舎と言ってもばかに出来ない・街の高台にあるカフェを目指して、美味しいオムレツが抜群。

  • ⑪タイの旅、最後編:氷の上にパンツなしで座るなんて、ナニを冷やしたいの?

    ⑪タイの旅、最後編:氷の上にパンツなしで座るなんて、ナニを冷やしたいの?タイランド南下地域「ハジャイやべトン」の街の旅日記が続きましたが今日でおわり。マレーシア人ローカルと数回行っている為、記事が前後ダブっていたかもしれません。15人もあったし、26人だったり31人だったりのバス旅行でした。現地では、荷台式のタクシーで、ギュウギュウ詰めの12人乗りも経験いろいろ楽しかったドタバタ道中日記です。さて、フットマッサージの後、仲間と待ち合わせ、マッサージの帰りは、マレーシア風アイス・カチャン、チェンドル、ABCを、タイのハジャイの屋台で。タイでは名称は、ChaChaだったかな?マレーシア人が、これを喰え喰えと言う。ドリアンと、ココナッツミルク炊きのご飯と食べる。・・「マンゴーライス」みたいな「ドリアンライス」だ...⑪タイの旅、最後編:氷の上にパンツなしで座るなんて、ナニを冷やしたいの?

  • 寝室には冬タイヤが、勿論マレーシアでは考えられない。段ボールで作る棚、芯でミイラ君。

    寝室には冬タイヤが、勿論マレーシアでは考えられない。段ボールで作る棚、芯でミイラ君。「モッタイナイ」というか「捨ててもいいんじぁネエの」というか、「どうでもいいヨ」というか、、トイレットペーパーの芯で作った「ミイラ君」の事は以前に書きました。こういう「段違いの鉛筆立て」・・なども作りました・・・・整理したつもりが、結局、ごちゃごちゃになってしまった・・けど下のような通販で出た弱い段ボールもありますが、、未だに捨てていない海外引越用の日通の段ボールもあります。海外用の箱の素材は、かなり丈夫に出来ているんです。なので、値段の高い木製ステン製の棚を買うより、高さも大きさも段も変えられるように「自由な段ボール簡単な収納棚」の工作です高価で固定されてしまう「市販の棚」よりは、寸法図って自由自在。各部屋の、死角という...寝室には冬タイヤが、勿論マレーシアでは考えられない。段ボールで作る棚、芯でミイラ君。

  • ⑩ドリアン食べ放題、ホテルのモーニングが飽きたらどうするか?夜の雨燕。

    ⑩ドリアン食べ放題、ホテルのモーニングが飽きたらどうするか?夜の雨燕。マレーシア在住時に、ローカルの友人たちと数回、タイに行った時の事を思い出し備忘録として10個まで来てしまった。次回で終わります。しばらくタイ「BETONG(べトン)」の田舎町散策が続いています。チャイニーズの方達との旅も楽し、しかし食欲旺盛だね、彼らは。朝から晩まで食べてるって感じ・・みな中国系のお店になるけど。ヤム芋と豚バラの重ね煮は、味が染みていて美味い。家庭料理で度々ご馳走になる。これ、キライな人はいない。こういうスチームチキンは、タウゲと同じでタレが重要なポイントま、マレーシアもタイランドも、無造作に盛り付けるのが得意です暗くなり時間も過ぎ、ホテルに帰ろうというのに、最後にデザートを食べに行こうと誘われる。裏通リの露店にやってき...⑩ドリアン食べ放題、ホテルのモーニングが飽きたらどうするか?夜の雨燕。

  • マレーシアでも食べたかったスープスパゲティ:日本での「ジョリ―パスタ」

    マレーシアでも食べたかったスープスパゲティ:日本での「ジョリ―パスタ」マレーシアにもパスタ専門店はあったけど、こういうファミレスが欲しかったね。ピザとパスタ専門のイタリアンレストランだ。「ジョリ―」の意味合いは「愉快な、楽しい」という事らしい。創業は「サンデーサン」だったらしいけど、すき家のゼンショーから、ココスへと変遷し、、ジョリ―パスタは、2018年で全国に241店舗があるらしい。三軒茶屋で仕事をした時代があったけど、第1号店は「三軒茶屋店」にあり、ここには行った事がある。因みに、フィリピンのマニラとセブ、アンヘレスなどにも行ったことあるけど、圧倒的に国民に人気のハンバーガーショップがありいわゆるファストフード店だね。その名は「ジョリビー=Jollibee」店舗数でマクドナルドは640だけど、ジョリビ...マレーシアでも食べたかったスープスパゲティ:日本での「ジョリ―パスタ」

  • ⑨タイランドの南地方の「ハジャイ」の旅日記。タイフットマッサージ。

    ⑨タイランドの南地方の「ハジャイ」の旅日記。タイフットマッサージ。マレーシア人の紹介で、「タイフットマッサージ」やったけど、安いところは、安いなりに。タイランドの南地方の「ハジャイ」の旅日記、・・続きです。街を走るテンソー風「トゥクトゥク」はこのように、定員なんてない。お金さえ払ってくれれば、何人でもいいぞってな、感じで。私達は、主にこの専用貸し切り12人乗りバンで移動した。割り勘で、1人1000バーツ(2人で2000バーツ)だった。・・1日全行程アレンジ含み、約1人2700円になるかな。街の中を、こんな長いお猿の電車みたいな乗り合いバスがゆっくり途中トイレに寄った帰りのお寺の縁の下で・・何やら動いている。よ~く見るとこの下で、食べて飲んで寝て、生活しているようだ。タイランドらしい建物です。ゴチャゴチャ配...⑨タイランドの南地方の「ハジャイ」の旅日記。タイフットマッサージ。

  • マレーシアの「ローストビーフ丼」と日本の「ローストビーフ丼」さて、どっち?

    マレーシアの「ローストビーフ丼」と日本の「ローストビーフ丼」さて、どっち?今住んでいる準田舎の商店街にある「ローストビーフ」のお店に「HotPepperグルメ」を通してランチしてきた。そこで思い出すのが、KLスバンジャヤで美味しかったSS15にあったレストランだ。今でもあるんだろうか?衰退が激しいからなぁ~、良心的なお店でボリュームもあり、結構気に入って何度も通っていたんだが。では最初は、数年前に行ったそのお店の事を忘れないうちに書いておく。「ローストビーフ丼」お薦めのお店。ローストビーフだけかと思いきや、いえいえ、どうしてどうして、どんどん、コンコン、あれあれ・・・・他のメニューも素晴らしかった記憶。カレーはかなりの具だくさん、ソースの味もインパクトあり、純日本風で心に残る。印象が強く、また行きたくなる...マレーシアの「ローストビーフ丼」と日本の「ローストビーフ丼」さて、どっち?

  • 面白いなぁ、007ジェームスボンド各俳優、全員集合のコマーシャル・・ こんなCMがあったなんて知らなかった。

    007、ジェームスボンド各俳優、全員集合のコマーシャル・・・こんなCMがあったなんて知らなかった。007は、最後作品のダニエルGまでスカッとする映画ばかりだった。007シリーズ第1作「ドクター・ノオ」は1962年から始まって、、、このコマーシャル動画は、13分31秒なので、長~い動画ですが、どこまで観られますか?・・「007」好きな方々は、、、一応は目が離せないはずです。「ハイネケン」「ペプシコーラ」「コカ・コーラ」「シトロエン」「テスコ」「ラーク」のCMです。出演料はどのくらいでしょう・・本人たちは遊び感覚なのかも。ロージャームーアや、ショーンコネリー、、懐かしいね。10FunnyJamesBondCommercials7,862,220回視聴2020/10/10Iputtogethertenfunny...面白いなぁ、007ジェームスボンド各俳優、全員集合のコマーシャル・・こんなCMがあったなんて知らなかった。

  • 「浦島太郎」的驚き、「ホテルのブッフェ用手袋」小さな事にも感動です。

    「浦島太郎」的驚き、「ホテルのブッフェ用手袋」小さな事にも感動です。マレーシア在住では、こんなパーテーション衝立あったっけ?日本だけかな・・長年住んだマレーシアの事が忘れ去ろうとする。MM2H長期ビザのおかげで、マレーシアで第2の人生を経験出来たことは、感謝の思いしかない。いい言葉が見つからないので、月並みだけど、本帰国の現在、日本での生活は、「第3の人生」と言えます。知らない街での生活が始まって約半以上過ぎ、車で色々探索、食事に制限あるけど、食べ歩きも少しずつやってます。街や市などの案内パンフから、クラブの無料体験とか、趣味への参加、保健センターでの「ロコモ対策」や「貯筋体操」への運動参加も面白い。平均寿命じゃなく健康寿命を考えるけど基礎疾患を持ってしまった現在、なるべくストレスを抱えないようにせねばと...「浦島太郎」的驚き、「ホテルのブッフェ用手袋」小さな事にも感動です。

  • 36回:街の中の写真集:日本人って、ほんとにアイデアマン多し。色々考えるんだね。

    36回:街の中の写真集:日本人って、ほんとにアイデアマン多し。色々考えるんだね。街を歩いて、ふと撮っただけの素人写真であり、自分だけの感激かもしれませんがマレーシア在住時から続くいつもの写真集です。そして、各店、「食べ放題」「倍増無料」なりのサービスを誇示ラーメン街を作り、競わせ、尚且つ、お互いの客寄せに効果的戦略色んなタイプや、老若男女、色んな年齢、に対応するように工夫・・・日本人って、いろんなアイデアをひねり出す能力アリ・・・米沢牛に、鐘の代わりにサクランボを・・・何のことはないけどね店の前で座って待つ・・・・とん挫しないように・・・イオンショッピングスーパーでの豚さん・・・・一時帰国の度に見るこの体勢ですが、、キツクねえの?海外ではどうなのか?、日本人には懐かしい、かき氷手動マシーン海外では「ソース...36回:街の中の写真集:日本人って、ほんとにアイデアマン多し。色々考えるんだね。

  • ⑧タイビールを買い込み、日頃飲まないキンキンビールを、ホテルで呑む幸せ。

    ⑧タイビールを買い込み、日頃飲まないキンキンビールを、ホテルで呑む幸せ。日本で先日、タイ語とタイの文化を知る講習への参加がきっかけで過去の、バンコクやハジャイの旅日記が続いてます。いつも夫婦日記を、1人で書いているようなものです。・・ウチの奥さんは、とにかく何でも関心なし。せめて、パソコンにでも、興味を持ってほしいんだがワタクシのブログなんて全然見ません。~~~~~~~~~~~~~~~~~~思ったより、飲食でお金が出ていく。今回、大きな買い物は無し。ウチの奥さんは、安い服を見かけると足が止まる。本人は”安くていいものを”探しているのだそうだ。マレーシア時代、自慢げに、全身上下の服、全部で10リンギだよと言っておられた。・・確かに、安くて丈夫な物を探すのが上手かも。コンビニにて、タイでのビールを買い込みホテ...⑧タイビールを買い込み、日頃飲まないキンキンビールを、ホテルで呑む幸せ。

  • 後編:「トイレットペーパーの芯」で「包帯ぐるぐる巻きのミイラ」を作った

    後編:「トイレットペーパーの芯」で「包帯ぐるぐる巻きのミイラ」を作った別に、、捨てればいいものを・・・トイレの物は、トイレに帰す。前編で使った、「トイレットペーパーの芯」です・・・マレーシアから「捨てるのモッタイナイ」持ち帰った布の紐を使うグルーガンで、紐を芯に巻きながら、接着してゆく・・・・敢えて、「目ん玉」を飛び出させたり、垂らしたり・・・さて、トイレの物はトイレに戻ります、、トイストーリー・・・・以前に紹介した、マレーシアから持って帰った「針金の鶴さん」と「包帯ぐるぐる巻きのミイラ」と、「折り紙の鶴さん」と、「ミッフィーうさちゃん」と、トイストーリーでの共同出演だ。歳とっても歳を忘れたい、年寄りにはなりたくない、年甲斐もなく、頭の体操に挑む、登志夫です。(・・・・名前をお借りしました)有難うございま...後編:「トイレットペーパーの芯」で「包帯ぐるぐる巻きのミイラ」を作った

  • ⑦バンコク旅帰りのマレーシア人ご夫婦から「丸ごと蜂の巣蜜=コムハニー=蜜蝋」をいただいた。

    ⑦バンコク旅帰りのマレーシア人ご夫婦から「丸ごと蜂の巣蜜=コムハニー=蜜蝋」をいただいた。(過去の記事を再編集しています)コームハニーのお話の前に・・・マレーシアからタイには数回行ったとはいえ、まだまだ知らない事ばかり。下記、タイの田舎町Betongのはずれ、国境近く、かつての抗日戦争、洞窟などに行って来た事もある。マレーシア人とのバスの旅だけど、この大きめ「テンソウ」はよく利用した。まさしく「転送」だったかも。いいなぁ~歩く途中の、この光。木々から差し込む輝く太陽の光!洞窟の説明もあった、タイ語とメチャ英語で、ほとんど、わからん。こういうところを・・アップダウンを繰り返し、ずいぶん歩いた。兵隊たちが、住んで、移動した所。・・アリの巣のように感じた。・・・・ジャングルの中・・・たくましい木々に出会う。「抗...⑦バンコク旅帰りのマレーシア人ご夫婦から「丸ごと蜂の巣蜜=コムハニー=蜜蝋」をいただいた。

  • 前編:「トイレットペーパーの芯」で作った、机の前の収納作戦

    前編:「トイレットペーパーの芯」で作った、机の前の収納作戦Pinterestから、こういう作品をいただきました・・・捨てるはずの「トイレットペーパーの芯」でこの他、色々、沢山の作品があるようです。出典参考画像:lifeasmama.com様よりなので、このワタクシもトライしてみます。アマゾンなどで出た箱も利用します。以前、机の前のスペース、同じ場所に段ボールで収納棚、風を作りましたが、それと交換です・・・トイレットペーパーの芯がこのように沢山出ます・・という事は、その分「**」を沢山しているという事か、、コレ、余計だったなはさみ、カッター、セロテープ台、ボールペン、マジック、鉛筆、電卓、爪切り、カメラ置き、携帯置き、鏡や、虫メガネ、定規、糊スティック、小さなノート、毎日の薬入れ等を、整理したかった一応、芯...前編:「トイレットペーパーの芯」で作った、机の前の収納作戦

  • ⑥「ツバメの巣のスープ」を食べてみたい、と、格安の「温泉玉子」。

    ⑥「ツバメの巣のスープ」を食べてみたい、と、格安の「温泉玉子」。現在の日本で、地域の市民会館で、タイ語とタイの文化を知る無料の講習会に参加したきっかけでマレーシア在住時に行ったタイの旅行の過去録編集記事が続いてます。タイランドの「BETONG」という田舎町周辺を散策しています。ホテルの朝食で、食い足らない人が・・・やはり、いるもんだ。同行のチャイニーズ系マレーシア人、朝イチでのもう一杯の朝飯。・・・ミースープだ、フィッシュボールミースープだ・・・と。飛ばして、さて、もう昼食だ。店内の額に飾ってあるこの珍しい魚を喰えるという事だが、ホントかなぁ~・・・・たしかに、コレ?らしいけど、形が、分からんので、分からん。さて、山の「温泉」という事で、温泉地にやってきた。・・・この店は、クラフトなどのお土産屋さん。自作...⑥「ツバメの巣のスープ」を食べてみたい、と、格安の「温泉玉子」。

  • 海外で日本人のコロナ感染?海外旅行に行ったはいいけど感染し、中々帰国出来ない日本人がいるとか?

    海外で日本人のコロナ感染?海外旅行に行ったはいいけど感染し、中々帰国出来ない日本人がいるとか?マレーシアで友人だった人が今、日本から1か月間~ヨーロッパ旅に行ってます。日本でBA-5など感染が急上昇する前の出発だけど、マスク無しの海外でも大いに気を付けねば・・と、心配していますハワイに行った人で、日本帰国前にPCR検査に行く人が多く、混雑しているとの情報があります。日本に帰国する人は全員がPCR検査の実施での陰性証明が必要だからです。不安な人がこのPCR検査を受けると、1回2万円かかるようです。明らかに症状がある人も帰りたいけど帰れないとか、当然、飛行機には乗れません。そりゃそうですよね、機内感染も有り得るし、ましてや日本国に迷惑になるでしょう。韓国では日本からの渡航者に対して今月いっぱい迄、ビザなし措置...海外で日本人のコロナ感染?海外旅行に行ったはいいけど感染し、中々帰国出来ない日本人がいるとか?

  • 「福神漬けの由来?」昔懐かしやカレーの店「**」でポークピカタ、カレーを食す

    「福神漬けの由来?」昔懐かしやカレーの店「**」でポークピカタ、カレーを食すこの店は、アーケード商店街の一角にあります・・・店内も昔風雰囲気で、たっぷりボリューム、、、日頃、ほとんど食べない「福神漬け」もまた懐かしい。都会じゃなく地方では、やはり昔懐かしお店が多いです。生き残るには伝統を守りながら、現代にマッチさせないといけません。奥さんはコレ・・・カツサンド・・これも懐かしい作り方だね・・ワタクシは「カレーオリエンタル」ポークピカタ風を注文した。因みに「福神漬け」とは?国民食のカレーライスに必ずといいっていいほどついてくる「福神漬け」・・マレーのインドレストランでは唐辛子1本塩漬けも出され、これが辛いこと辛い事・・・他にも薬味はあるけど、さすが福神漬けらしき漬物は無い。福神漬けって、農林水産省によれば「...「福神漬けの由来?」昔懐かしやカレーの店「**」でポークピカタ、カレーを食す

  • ⑤タイの南の街「ハジャイ」を、軽トラ改造の「トゥクトゥク」で行く。親日国タイランド。

    ⑤タイの南の街「ハジャイ」を、軽トラ改造の「トゥクトゥク」で行く。親日国タイランド。タイの旅日記が続いてますが、過去録です。マレーシア在住時にローカルと行った時の、思い出し備忘録となります。・・さて、マレーシア人26人とバスで行く・・タイの国のずっとずっと南の方の「HatYai=ハジャイ」への旅日記・・続きです。「テンソー」は、周回ルートが決まっているようだけど、市民の足になっているタクシー代わりの「トゥクトゥク」で市内を移動した。「テンソー」よりちょっと小さめ中間みたいな乗り物。「トゥクトゥク」はオート3輪車だけど、乗ったのは4輪車だった。一緒に行ったマレーシア人がテンソーと呼ばず、こう呼ぶので、そう呼ぶことにする。距離によるけど、大体が、1人10バーツだった。・・慣れているローカルがいて、安心だ。主張...⑤タイの南の街「ハジャイ」を、軽トラ改造の「トゥクトゥク」で行く。親日国タイランド。

  • 未知の体験、タイ式カービング。石鹸彫刻と、フルーツ彫刻と野菜彫刻に挑戦。講習代払って1日勉強。

    未知の体験、タイ式カービング。石鹸彫刻と、フルーツ彫刻と野菜彫刻に挑戦。講習代払って1日勉強。これは、以前に作ったリンゴで、デビュー作品として「フルーツ・カービング」と言えるかな?怪獣?古代生物?恐竜?人参で桜の花を作ったり・・・・以下は過去録になるけど、日本でのカービング講習のいきさつです。14年前にタイランド、バンコクに行った時に買った鮮やかな石鹸の彫刻を思い出した。トイレの芳香剤の石鹸でしたが、これが脳裏に残っていて、自分もカービングをやってみたいと思っていた。全くの素人の域を脱せず、見よう見まねでした。基本がちゃんとあって、知りたいと思った。日本に一時帰国の際に新体験をすることにした。過去の話ですが講習はマレーシアからネットで予約済。先生は、素敵な若いタイ人女性で日本語ペラペラ。大きなビルの一角に...未知の体験、タイ式カービング。石鹸彫刻と、フルーツ彫刻と野菜彫刻に挑戦。講習代払って1日勉強。

  • ④タイの国「Hat Yai=ハジャイ」ヘのバスの旅。マレーシア人26人と行く。

    ④タイの国「HatYai=ハジャイ」ヘのバスの旅。マレーシア人26人と行く。・・当時、3か月前から、タイランドとマレーシアとの国境に近い「ハジャイ」に皆で行かないか・・と、誘われていた。毎週2回のエクササイズ中國体操のクラブの連中と一緒だ。・・暫くさぼっていたけど。主に血流をよくする体操だが、これをやると動きがゆっくりなのに汗が噴き出す。彼ら曰く、体操が終わったら、30分はシャワーを浴びないこと、すぐ冷たいものは飲まないこと・・などと言われているんだが、守らず家に帰ったらすぐシャワーに直行するのが常。こういう時、キンキン冷えたビールが最高なのは重々知っているが、クセになるので、しばらく買わないし、飲まないでやって来た。・・しかし、いつ均衡が崩れるかな?でも・ま、大丈夫でしょう。体操中、超早口のマングリッシ...④タイの国「HatYai=ハジャイ」ヘのバスの旅。マレーシア人26人と行く。

  • ③「ゲテモノ喰い」で参ったハジャイとホイアンでの思い出。思い出し蔵出し、出し惜しみ。

    ③「ゲテモノ喰い」で参ったハジャイとホイアンでの思い出。思い出し蔵出し、出し惜しみ。今までの過去録になるけど、面白、勝手な写真集を、、いきます。ブログに写真を入れる作業、変換する作業、取り込む作業、時間がかかって大変です・・・でも単純に、写真が好きだからやってます。さて、タイランドのハジャイにローカル達とバス旅行に行った時に、「日本人」を試されたのです。喰ってやろうじゃないの~とウチの奥さん、みんなの注目の下で喰ったことがあった。この俺も、「日本人男子」バッタごときに負けるべからず・・と、喰ったぞ・・・しかし・・・イナゴと違ってデカいし、味が無い。バッタの太もものギザギザが口に引っかかる。油の揚げ方が足らないのじゃ。変なサナギまで「おまけ」として出される。・・・・で、日本人の意地。・・夫婦して大変な体験を...③「ゲテモノ喰い」で参ったハジャイとホイアンでの思い出。思い出し蔵出し、出し惜しみ。

  • 歳のせいなのかな?、素晴らしいのにしょっぱいラーメン屋さんだった。

    歳のせいなのかな?、素晴らしいのにしょっぱいラーメン屋さんだった。個人的には、塩分が強く、味が濃く感じて、帰る間際に、レジで「ちょっとしょっぱかったんですけど、歳のせいかな?」と言った。・・・そうしたら、いえ、うちではそういう苦情はありません。あのように、ほとんどスープも食べています・・と近くのお客の丼を指さして、言われた。確かに、最近、歳のせいか、塩分を感じる事が多い。ただし今回は奥さんも同じことを言っていたので、店の人にそう伝えたわけです。この店は有名店で、田んぼを抜け、畑を抜け、平坦な街のはずれにある、普通の家の並ぶ中に店を構えている。車で走ってこんな場所にお店があるのかなぁ~と思うほど。入って、店の雰囲気から、メニューの構成まで、中々、ちゃんとしており感心する事ばかり。・・でしょ・・普通の家を改造...歳のせいなのかな?、素晴らしいのにしょっぱいラーメン屋さんだった。

  • ②注意!だましのテクニック。彼女たち怒れ!モノ乞い、お金乞いにも注意。ニセ札と同じかな。

    ②注意!だましのテクニック。彼女たち怒れ!モノ乞い、お金乞いにも注意。ニセ札と同じかな。マレーシアのニセ札に関してはローカルから時々動画で送られてくる。インクが簡単に剥げてしまう紙幣の写真とか、金属的に光るあの縦のラインが小さかったり、無かったり・・・・こういうメモ帳、日本で買った・・これは50万円の「メモ帳」ですこれはニセ札というよりも「お遊びの1億円」だけど、数枚持っていた。開いたら電卓だったりする壱億円もあったし、額縁風の模擬の壱億円もあったし。金欠のワタクシはこういうのが欲しいのか?有名な熱海温泉発行した純金風呂CMの大きな「壱億円」もあった。・・・持ってないのに、ワタクシは「壱億円」が好きです。・・・・・・・・・・・これって「一応、喰えん」存在だけど。過去に、日本人会館掲示板に注意として貼ってあ...②注意!だましのテクニック。彼女たち怒れ!モノ乞い、お金乞いにも注意。ニセ札と同じかな。

  • ①日本人が知らない、タイの常識にびっくりした。「タイへの海外移住は、やはり難しかったかな?」日本で国際交流の機会。

    ①日本人が知らない、タイの常識にびっくりした。「タイへの海外移住は、やはり難しかったかな?」日本で国際交流の機会。思えばマレーシア在住時に隣の国のタイには5回行った事を思い出す。シンガポール発の豪華客船の旅で初めて「プーケット」に降り立ち、「バンコク」には友人のお誘いで行き、その後、自分たちで再度行き2回目、マレーシア人とのバス旅行でドリアン食べ放題に「ベントン」に行き、またマレーシア人と一緒に「ハジャイ」にも行って来た。日本人に人気で有名な「チェンマイ」には、マレーシア在住時には一度も行かなった。知り合いの社長がチェンマイにお店をオープンしたというので行く機会はあったけど、伸びてしまって結局行かずじまいで残念だった。日本に逆移住した現在、スリランカの人と知り合い、今回は、街のNPO法人主催タイ語勉強会(...①日本人が知らない、タイの常識にびっくりした。「タイへの海外移住は、やはり難しかったかな?」日本で国際交流の機会。

  • やはり日本のラーメン屋さんは凄いね:「博多の龍の髭ラーメン」店

    やはり日本のラーメン屋さんは凄いね:「博多の龍の髭ラーメン」店住んでいる所は勝手に命名した「準田舎」なので、ちょっと車で走ると、グリーンの「田んぼ」が目に付く。ランチに行こうとすれば、やはり探すのが大変、都会に比べたら完璧に少ない飲食店探し、、ただし、ラーメン店はやはり多いね。ただ美味しいかどうかは未知の世界。きょうは、久しぶりに博多のラーメン屋さんだ。この店特有の「焼きラーメン」なるモノにも興味があったからだ。・・・この店の能書きの「龍の髭とは?」・・・博多麺にしては「豚骨」じゃなく、さっぱり味のメニューがあったので、それに興味があった。「海老塩担々麵」、、、、塩味を注文、、、、ここでは、店長曰く、とんこつの「白」がおすすめ・・・らしい豚キムチ・チャーハンとか、ブラックチャーハンとか4種類あり、、餃子は...やはり日本のラーメン屋さんは凄いね:「博多の龍の髭ラーメン」店

  • 「家に眠っているお宝」で「ひとり親家庭」に支援する。日本に帰って来て その後、少しでも良いことをしたい。

    「家に眠っているお宝」で「ひとり親家庭」に支援する。日本に帰って来てその後、少しでも良いことをしたい。報告する事でも何でもない事だけど、こういうNPO法人もあるんですね・・という事で、ご紹介するだけです。知り合いで、生活保護を受けているひとり親と子供を知っていて、かなりつらい思いを知るにつけ、つい、こういう情報が目に入ってしまいます。このNPO法人の活動の趣旨の具体的なフレーズは・・・・・「ひとり親家庭の子どもの2人にひとりが貧困状態にあります」「子どもの、ちゃんと食べたい、のために」「節約のために私が食事を抜くとママはどうしてご飯食べないの?・・応えることが出来ませんでした」「子どもがお腹がすいたと言っているのに食べさせてあげられない」「経済的理由で旅行などに行けない、ひとり親家庭はそれが約5倍」・・・...「家に眠っているお宝」で「ひとり親家庭」に支援する。日本に帰って来てその後、少しでも良いことをしたい。

  • 続編:ブッフェ温泉ホテル、シニア、高齢者にも結構人気だった。

    続編:ブッフェ温泉ホテル、シニア、高齢者にも結構人気だった。今回もホテルのブッフェについての続編です。ただし過去録です。ネットで検索でのホテル探しですが、今は便利になりました。海外でのホテルもピンからキリまであるわけで高級ホテルなんてとてもじゃないけど無理で、かといって普通のホテルの朝食は単調で、つまらないモノでした。マレーシア、中国、フィリピン、ベトナム、インドネシア、韓国、、(高級ホテル泊なら問題なし)=================================================「伊東園ホテルズ」今回3人だったけど、ここは1人でも泊まれる。基本的にそういう宿ってなかなか無い?。ブッフェ温泉宿、ここ結構良かったよ・・スキー客には特にいいらしい。でも殆ど、老、年配客だった。時期外れでも...続編:ブッフェ温泉ホテル、シニア、高齢者にも結構人気だった。

  • マレーシアでは食べられなかった旬の「鮎=アユ」を焼いてみた。

    マレーシアでは食べられなかった旬の「鮎=アユ」を焼いてみた。画像出典:鮎の塩焼きをマナーよく身だけがぶっと食べられる方法マレーシアではアユは売ってない。イワナも売ってない。ニジマスはかろうじて知る限り1件だけ、シャーアラムの問屋さんで見つけ、、数回買って調理したことがある。勿論冷凍ですけど。鮎は今が旬、釣りの解禁により各地で写真の様に長~い釣り竿の姿が季節を感じさせ、格別です。鮎の生態も不思議で1年魚。砂利などに産卵し稚魚は海に下り、プランクトンを食べて大きくなり、春の4~5月頃また川を上ります。今度は川の苔を食って、成長し、下って産卵するまで苔は大事な主食ですね。縄張り意識が強くて威嚇なのかケンカなのか、相手にぶつかるそうです、それゆえ釣り方は「友釣り」や「友かけ」という漁法ですね。餌釣り、ルアー釣りや...マレーシアでは食べられなかった旬の「鮎=アユ」を焼いてみた。

  • 後編:旧統一教会、霊感商法、じゃないけど「マルチ商法」にやられた経験

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~最初の数行は、昨日の続きです・・・後編:旧統一教会、霊感商法、じゃないけど「マルチ商法」にやられた経験恥ずかしながら、、23~24歳の若い時のワタクシの過ちの事でした。当時、儲け話があると、街で声をかけられて、集会場に誘われ行き、いわゆるマインドコントロールされて、気持ちが高揚し、自分はやれる、お金を、儲けられるんだ・・と言う錯覚に陥ってしまった事があったのです。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~勿論1回だけじゃなく、その後、その度に研修会があり、自分でもお金を借金しても出すようになり、どんどんあの団体の「るつぼ」に、はまっていったのです。その名は「HM」で「ホリデーマジック」でした。「ねずみ講」じゃネーのかという疑問は、絶えずありましたが、売る商品があ...後編:旧統一教会、霊感商法、じゃないけど「マルチ商法」にやられた経験

  • 旧統一教会、霊感商法、じゃないけど「マルチ商法」にやられた経験。

    きょうは、ワタクシの経験話です。旧統一教会、霊感商法、じゃないけど「マルチ商法」にやられた経験。・・・マインドコントロールで言えば「同じ事」です・・・今世間を騒がしている「旧統一教会」の問題・・あれほどの衝撃な安倍元首相の銃撃事件を見るにつけ、最初から疑問点があった。報道では「特定の宗教団体」を何度も聞かされ、聞く側はアレフ?なのか、他に過激な新興宗教が出来たのかと?その団体の名前がずっと気になっていた。ようやく、その後に団体名が明かされ、代表の会見も行われ、腑に落ちない話にかなり疑問を感じた。だって、この20年以上に何も金銭トラブルや商法に問題が無いはずはない、と思っていたから。一方で、合同結婚式は今でもやっているのか?知らないけど、聞く限りは全く自由は無いとも思える。だって、自由恋愛はダメだし、上から...旧統一教会、霊感商法、じゃないけど「マルチ商法」にやられた経験。

  • 「馬の油」嗜好、指向:雪国への旅で、ホテルブッフェ食べ放題の前編。

    「馬の油」嗜好、指向:雪国への旅で、ホテルブッフェ食べ放題の前編。先日の山形仙台の旅で思い出した、数年前の気に入った素晴らしい温泉ホテルについて、書きますが、過去録となります。=============================温泉なんて数十年ぶり。新潟、長岡手前の小出。伊東園温泉「ホテル湯本館」その前にここは東京駅です。懐かしい駅弁たまに帰る日本だからこそ懐かしい。新幹線もホントに久しぶり。これは新潟までの上越新幹線、向こうからやって来る。車両半分は自由席なので、指定席要らず・・・・東京始発は、ガラガラだ。4月の事なので、小出方面はこんな感じで寒かった。やっぱり北国。・・新潟地方含めて、桜は咲いていたのに、ここでは雪だった、、このホテル、ローストポークブッフェもあり伊東園ホテルズ温泉系列、中々の繁...「馬の油」嗜好、指向:雪国への旅で、ホテルブッフェ食べ放題の前編。

  • ㉟素人写真集:日本では絶対に売っていない「マレーシアでの有るモノ」

    ㉟素人写真集:日本では絶対に売っていない「マレーシアでの有るモノ」マレーシアで撮った懐かしい私の写真は、日本にいる今となっては、思い出であり、経験であり、驚きであり、面白い生活の一部でした。コレなんでしょう・・飛行機の部品ですが、しっかり「SALE」の看板がありリサイクルショップ?・・・買う人いるんでしょうか?場所はスバンジャヤだったか詳しくは覚えてないけど、近くに安いフードコートがあったのでそれめがけてランチに行った時でした。マレーシアの黒ニンニクだけど、ただ皮を焼いただけ・・・・・自家製熟成黒ニンニクを作っている私にしてみれば、ちょっと??スルメなどは、日本でもどこでも見かけるけど・・スルーしないで魚の生の頭カシラは売っていても、干物のカシラは、どうかしら?ギョギョ・・さかなクンもビックリ、能面、仮面...㉟素人写真集:日本では絶対に売っていない「マレーシアでの有るモノ」

  • ⑥ホテルの、夕食・朝食のブッフェ、あの時は凄かった。

    ⑥ホテルの、夕食・朝食のブッフェ、あの時は凄かった。今回は、山形・仙台への旅でのホテルの事、安く泊まるのにネットで探した。最初のホテルではトイレがない部屋で、シャワー室も無い・・「ワケあり部屋」という事だったので安かったのかも。泊まる部屋内にトイレもシャワーも無いなんて普通じゃないけど、今まででも、そういうホテルはある。建物の構造のために、そんな部屋が出来ちゃうらしい。特に古い建物で、本館、別館に分かれているホテルに多い。今回のホテルは、かけ流し温泉があるので、風呂に入りたい方は別館の1階にある温泉に行ってくださいとの事、、だけど、トイレだけは部屋に欲しいねー。ホテルの大きなレストランの天井がこんな感じで、素晴らしかった本館から別館に行く廊下こんな感じで天井にこだわっているのかもミートボールが3個、、、す...⑥ホテルの、夕食・朝食のブッフェ、あの時は凄かった。

  • 格安だぁ、タラバ蟹を3つで500円、マグロの尾1個200円など、中央卸売市場で買ってきた。

    格安だぁ、タラバ蟹を3つで500円、マグロの尾1個200円など、中央卸売市場で買ってきた。蟹が美味しい季節になったのはちょっと前の話・・中央卸市場に行って買ってきて家で食べて、ブログ原案を書いたけど、時期が過ぎてしまって、今になってしまった。季節外れです、ご了承を。ズワイガニとタラバガニの違いを知っていますか?知らなかったデス。簡単に言うと、足が8本がタラバガニで、10本がズワイガニ。タラバカニは「ヤドカリの一種」で、カニに見えるのでそのままカニという名前を付けたそうです。タラバカニはカニ味噌が無く、味が淡白。ズワイガニは本来のカニ肉と美味しいカニ味噌が美味し。今回、ある地方田舎の「中央卸市場」に行って来た。マレーシアKL生活の在住時には、朝早く起きて、2つの市場の内、大きい方のクアラルンプール中央卸市場...格安だぁ、タラバ蟹を3つで500円、マグロの尾1個200円など、中央卸売市場で買ってきた。

  • ⑤山形から仙台への旅の途中:不思議な「万華鏡博物館」に入る

    ⑤山形から仙台への旅の途中:不思議な「万華鏡博物館」に入る仙台の露天風呂付ホテルに着く前に立寄ったのが「万華鏡博物館」・・入場料が高かったけど、1回くらいは経験上、体験もいいだろうと、入る事にした。館内は、写真カメラOKの張り紙があり撮影ダメの区別もあるので数枚しか写せなかったけど、本来はもっと素晴らしい展示物がある。写真撮影OKの、歩くコースでは、その展示物は大きく、説明や構造へのヒントが工夫されており、楽しさはあるけど、、、実際撮影禁止の万華鏡には、それぞれ歴史があり面白さも格別だった。その美しさに魅了されることになる。・・デジカメでは、色の変化の実況は伝わらない・・・・・・・動画にすればよかったと、今になって思った・・この爺さんの両手にある32面体?位の球体を、ハゲ後頭部から覗くきらきら星の世界を発...⑤山形から仙台への旅の途中:不思議な「万華鏡博物館」に入る

  • ④面白い仙台の食の定番「牛タン」を食ってみた。そして一番街「壱弐参」通り

    ④面白い仙台の食の定番「牛タン」を食ってみた。そして一番街「壱弐参」通り前日の山形のホテルを出て、「蔵王IC」に入り「村田JCT」を通り「仙台南IC」の次の「仙台宮城IC」で下りた。53㎞位だ。仙台にはマレーシアでボランティア仲間だった友人がおり、連絡なしで行ったらやはり留守だった。連絡が取れず、マレーシアに帰っているかも。ある目的があって順番に「北仙台」「東仙台」「一本杉」「畳屋丁」「元寺小路」に立ち寄る・・ちょうど仙台駅をぐるっと回る格好だ。途中「瑞鳳殿」「仙台市博物館」「仙台城見聞館」「青葉城展示館」そしてここの展示館のフードコートでランチと思っていたが、GPSが途中で駄々をこねた・・・マレーシアからの継続の「Waze」のGPSナビが効かなくなって、ぐるぐる同じところを回って見事に後半全部行けなかっ...④面白い仙台の食の定番「牛タン」を食ってみた。そして一番街「壱弐参」通り

  • ③山形市の山寺、奥の細道「松尾芭蕉」は忍者だったのか?

    ③山形市の山寺、奥の細道「松尾芭蕉」は忍者だったのか?山形天童では特に「こけし」でも有名だ。画像出典:弥治郎こけし村さんより山形駅から車で40分位の山寺に行く・・少しだけ坂を上るけど、山寺「宝珠山立石寺」への石段1070段の階段は、今回はパス・・子供の時、登ったけど、今日は時間も無いし、もう歳でキツイ。マレーシア在住時に行った「バトウケーブ」の段数は片道272段だった。急こう配で段の幅が狭く、しかもすり減っていて、多少手前に落ち込んでいるため滑りやすい。一歩踏み外したらヤバいことに。キナバル山登山練習で数回鍛錬した、往復それでも544段だった。中国の「天門洞中国湖南省張家界」に行った時は海抜1300メートルの高さの崖が貴重な記憶になっている。地震によって、山の中腹に出来た穴は、高さが131.5m、幅57m...③山形市の山寺、奥の細道「松尾芭蕉」は忍者だったのか?

  • ②🍒山形の🍒サクランボ狩り、食べ放題「佐藤錦」美味しかったなぁ

    ②🍒山形の🍒サクランボ狩り、食べ放題「佐藤錦」美味しかったなぁ山形に限らず福島でもサクランボ狩り実施中で、一般的なシーズンは6月初旬から7月初旬まで位かな・・・ほとんどで食べ放題をやっており、30分から60分の間で色々。ビニールハウス内なので、雨が降ってもOK・・品種は美味しいとされる「佐藤錦」をはじめ「紅秀峰」「紅さやか」「紅ゆたか」「紅てまり」「さくら姫」「ナポレオン」等々がある。ハウス内のいろんなやり方があるだろうけど、私達が行った農園は、5種類のサクランボが植えてあり、ゆっくり歩いて回ってポチッとボリボリ、むしゃむしゃ食べるのです。いちご狩りの時は、パックを渡され「そこにイチゴのヘタを入れてください」と言われたけど、サクランボの場合は「食べた後の種などは足元の土に無造作に捨てていいですよ」・・との...②🍒山形の🍒サクランボ狩り、食べ放題「佐藤錦」美味しかったなぁ

  • ①山形への旅・・有名な美味しい、味のある「玉こんにゃく」目っけ

    ①山形への旅・・有名な美味しい、味のある「玉こんにゃく」目っけ出典:ANAショッピングよりずっとマレーシアにいて一時帰国でも親の墓には中々行けなかった。兄弟の長男のお葬式時にも、コロナ禍で完全に行けない状態だった。今回は本帰国のため、そういう事も解消され完全可能というわけだ。・・・・山形に行ったついでに、仙台にも足を運ぼうと思っている。まずは「山形」・・・・・色んなところを目指すけど、限られた日程での行動で遠くは無理だ。懐かしい千歳山すぐ麓の「玉こんにゃく」の店に行く事にした。その前に:「玉こんにゃく」とは、千歳山の店は有名だけど、蔵王温泉街ではお土産としても特産品。旅館、ホテル、にも置いてあり、子供の頃、馬見ヶ崎川の河原では、町内からも芋煮会への参加があり、美味しいいも煮と玉こんにゃく煮を楽しんだ思い出...①山形への旅・・有名な美味しい、味のある「玉こんにゃく」目っけ

  • 今でも不思議!ゴルフ、クラブハウス玄関での「事故現場?」の再現様子

    今でも不思議!ゴルフ、クラブハウス玄関での「事故現場?」の再現様子・・・この写真の説明は後半で書きます・・・マレーシア在住時には、ゴルフ会員になっていたため、週に約1回はゴルフ場に通っていた。技術アップというより、単なる日頃の運動の一環として。日本と違って、KLでは、都心から近くに沢山のゴルフ場と練習場を探せる・・しかも安い、、フィリピンのセブ島に旅行に行った時はゴルフ場は2件しかなかったけど、マレーシアであの土地の大きさに換算すると、10個はあってもいいかなと思っちゃう。それはそうと、何度か思い出すのは、いつものゴルフ場でのこと。上の写真の様に「事故現場の様子」を再現した情景を見たので、写真好きなワタクシはしっかりと撮っていた。その前に・・・マレーシアでは安く気軽に、ゴルフが出来た事にホントに感謝してい...今でも不思議!ゴルフ、クラブハウス玄関での「事故現場?」の再現様子

  • チーズナンが美味しい。インド料理と中華料理を両方出す店、厨房が一緒かも凄いな。

    チーズナンが美味しい。インド料理と中華料理を両方出す店、厨房が一緒かも凄いな。日本に戻って以降、マレーシアでのインドレストランが懐かしく、特に「チーズナン」に想いを寄せて、食べたくなるのです。この地では、今まで「カトマンズ・レストラン」とか「山インドキッチン」とか書いてきたけど、今回は中国料理もあり、インド料理も同じ店で提供している・・というお店の事です。看板も、半分半分・ハーフ&ハーフ・・ハフハフして熱々、はへッランチメニューは、790円から950円まであるけど、ちょっとハイグレードは、1080円から1200円まで・・いずれもボリュームあり。コレって、、、凄い名前に驚く・・・「水爆肚」だって。「マーラ牛、センマイ、ゴマダレつけ」これって、何でしょう?牛の第3の胃袋のセンマイ料理で、4時間くらい炊き上げる...チーズナンが美味しい。インド料理と中華料理を両方出す店、厨房が一緒かも凄いな。

  • 懐かしい「つくし」を食べたことありますか?そして筍、タケノコを買って煮て食べてみた

    懐かしい「つくし」を食べたことありますか?そして筍、タケノコを買って煮て食べてみた実をいうと、もうすでに「つくし」の時期は過ぎ、「筍」も旬を過ぎて、竹の成長の時期に突入している・・・きょうの写真群はちょっと前の、食べ頃の時期のモノです。ご了承を。春の3~4月が「つくし」の旬だけど、コレを知っている人はどのくらいいるのかな・・・・・子供時代は、家の前の土手から「つくし」を取って来ておふくろが「佃煮」や「おひたし」を作ってくれた思い出あり。お手伝いで、つくしの節にある「はかま」を一生懸命取り除いた記憶がある。胞子を出して成長すると「杉?」にはならないけど「スギ菜」になり雑草の中で育つだけあって、繁殖力が強い野草の種類になる。ここは、「若竹の杜」(若山農場)でいろんな映画のロケとしても知られライトアップも綺麗だ...懐かしい「つくし」を食べたことありますか?そして筍、タケノコを買って煮て食べてみた

  • 玉転がし?「ボウリング」に行くと「バリ風のレストラン」でランチするのが通例。

    玉転がし?「ボウリング」に行くと「バリ風のレストラン」でランチするのが通例。マレーシア在住時には、インドネシアのバリにも旅行で行って来た、きょうのお店は、当時の旅を思い出させるような雰囲気のお店。玄関も、個室の造りも、それっぽい。以下は、4月中旬にも書いたけど、ボウリングについて、一部抜粋。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~カタカナで書く時は「ボウリング=Bowling」となり、単語を変換する時にボーリングとも書いてしまいがちだ。このボーリングは、穴を掘る作業や工事でのボーリング=Boringだね。間違いやすい。過去にクアラルンプールでのボウリングの経験は、ブキジャリルのゴルフ場の横にあるボウリング場を思い出す・・12年前頃だから、今あるかどうかは分からないけどウチの奥さんはその時、生...玉転がし?「ボウリング」に行くと「バリ風のレストラン」でランチするのが通例。

  • 「世界が麺で満ちるとき」という面白い名のラーメン屋🍜丼屋さん

    「世界が麺で満ちるとき」という面白い名のラーメン屋🍜丼屋さん高齢?なので、(自分では高齢とは思っていない)けどラーメン食はほどほどにしないといけない年齢であることは確かだ。でもマレーシアでもかなり「ラーメン好き」だった。これからもラーメン食を書くけど最近「こってり」は抵抗ありだんだん控えるようになった。「店名が素敵」なので入ってみたってわけ・・・・思うに、もしマレーシア在住の日本人さんがこういうラーメンのメニュー見ても、、、あ、そうなんだ‥くらいしか思わないかも。ラーメンて、ありきたりだもんね。ただ本場日本のラーメン屋さんは、やはりバラエティに富んでいる・・麺々の世界に飛んでいる。ここの特徴は、このチャーシューだ。見た目が「生ハム」みたいで、実際、薄いスライスで柔らかく、一口で、優しく、口に収まる。スープ...「世界が麺で満ちるとき」という面白い名のラーメン屋🍜丼屋さん

  • 6月19日に、マレーシアから「父の日」を思い起こす画像をいただいた。

    6月19日に、マレーシアから「父の日」を思い起こす画像をいただいた。おじいちゃんなのにマレーシア友人から送られて来た画像の紹介。マレーシア時代のワタクシの周りのマレーシア人は母の日、父の日、国民の日などの行事を含め、民族、宗教にまつわるイベントの日を大事にする国民性なのです。・・・この写真の後ろ姿は、明らかにおじいちゃんだね。「じいちゃん」だって、元はと言えば「父」であった・・・英語上手く出来ないので「Google翻訳」に頼るワタクシです。直訳を元にして上手く「意味する【”意”】」をくみ取れるか心配ですが意訳してます、英語の達者な方は寛大なスルーでお許しを。2022年の6月19日は、「父の日」だったのですね。マレーシアの友人からWhatsAppで日本に送られてきました。・・・繰り返し、、私だって元はと言え...6月19日に、マレーシアから「父の日」を思い起こす画像をいただいた。

  • マレーシアでのインド料理と日本での準田舎でのインド料理、 日本は全く引けを取らない美味しさだった。

    マレーシアでのインド料理と日本での準田舎でのインド料理、日本は全く引けを取らない美味しさだった。マレーシア在住時では、いろんな国の料理を堪能できた。何故なら多民族国家、多宗教なのでそれぞれの慣習、風習、味付けの仕方もあり、グルメ探訪が楽しかった。文章が下手なのに、校正なしで新聞にも記事を出させていただいた事もあった・・・・感謝。その中でもたまに無性に喰いたくなるのがインド料理の「ナン」特に「チーズナン」だ。・・この準田舎に引っ越してきてから数件行ったので追々書いてみようと思っている、その中の一つ。今日はまずホントに美味しかった「インドレストラン」について文章少なく、写真で行きます。田舎のはずれの交差点近くにポツンと店がたたずむ・・・・インドレストランは、このように色がとにかくカラフル三昧だ。ここの良いとこ...マレーシアでのインド料理と日本での準田舎でのインド料理、日本は全く引けを取らない美味しさだった。

  • 日本でもやっぱり車が必要だ。準田舎、移住先、旅先にて面白い店が発見できるはず。

    日本でもやっぱり車が必要だ。準田舎、移住先、旅先にて面白い店が発見できるはず。マレーシアでも車社会だった、日本は公共交通機関の便がいいとはいえ、でも車は必需品。ここ準田舎、車でちょっと走れば「田んぼ」が広がるし緑ときれいな空気が視界を癒してくれる。・・都会でもないし、遠い田舎でもないので「準田舎」なのです。ある人から新車を借りている・・というか、来年には私の「物」になりそうだ。彼はこのワタクシにプレゼントしてくれるらしい。・・自賠責保険にも、任意保険にも加入済みで、彼曰く、名義の書き換えは1年後の方がメリットがあるので、その時が来たら名義変更届をしたらどうかと・・と言ってくれている。その「彼」とは、マレーシアで知り合った「友人」だった。詳しいことは書かないまでも、KL在中の時、あるボランティア活動で一緒に...日本でもやっぱり車が必要だ。準田舎、移住先、旅先にて面白い店が発見できるはず。

  • 田んぼの真ん中にある昔懐かしい「ナポリタン」の店、テニスボールのアイデア。

    田んぼの真ん中にある昔懐かしい「ナポリタン」の店、テニスボールのアイデア。前に書いたけど、逆移住で、都会じゃなく、でも田舎でもない「準田舎」に住んでいる・・車で走ったら、すぐ田んぼに出る。今まで東京に住み、クアラルンプールに住んでいて、高いビルに慣れていたため、ここでは最初、中々違和感と抵抗感があったけど今ではゆったり生活に慣れてきた・・・・・・多少の不便があっても「住めば都」の感覚で大丈夫だろう。そういう中で、ネットで検索、探索、思い立ったら、散策しよう面白い店名「**」というお店に行って来た。(敢えて店名なしに)車で走ると、店らしきが見当たらない・・それもそのはず田んぼの真ん中に普通の家として営業していた。ここの客の7割以上が注文するという「昔懐かしいナポリタン」だ。ここの定食は500円から800円ま...田んぼの真ん中にある昔懐かしい「ナポリタン」の店、テニスボールのアイデア。

  • 日本に住んでまだ4か月だけど、準田舎も魅力、捨て置けないと分かった。

    日本に住んでまだ4か月だけど、準田舎も魅力、捨て置けないと分かった。東京にも負けない素晴らしいお店を探索中。高いビルが少なく、ちょっと走っても車が少ない、すぐ田んぼ、畑、小高い山、、、美味しい空気、さわやかなゆったり時間を感じている。そういう中で、また美味しい店を発見した。この店にはびっくり。確かに高単価だけど、満足の納得のいくおもてなしだった。周りは普通の住宅、その住宅街の中にあり、ちょっと変わったお店・・「とりあえず何を頼もうか」・・いえ店名が「鳥あえず」です鳥といっても「鶏」ですが、この半身チキンの揚げ方が素晴らしい・・皮が薄く、ほとんど衣は無く、皮パリ。肉はジューシーで熱々・・マレーシアでこれやったら「高級レストラン」の味になるはず。・・店内は家庭風の作りで、、ホームパーティやれそうだね・・奥の左...日本に住んでまだ4か月だけど、準田舎も魅力、捨て置けないと分かった。

  • おいおい!周りが見えなくなる!目の前に高層マンションは建ってほしくない。

    おいおい!周りが見えなくなる!目の前に高層マンションは建ってほしくない。日本本帰国、何とか頑張って、中古マンション購入したけど、近くにショッピングセンタ-とスーパーがあり、緑もほどほど、、学校があり公園があり、もっと欲しいけど贅沢それはいけません。・・ホントに感謝の物件だったと思っております。以前にも書いたけどジジババのご老体年齢は、保証会社があるとはいえ、アパートやマンションの賃貸は保証対象から外れて手続きが面倒です。・・・なので中古マンション購入の道を選んだのです。何も問題は無かった。現住まいは、オール電化で使いずらいけど、考え方によってはソレも慣れでしょう。そういう中で、目の前で突然建築工事が始まった・・エッ、絵っ!ベランダからの景色なので、どうしても工事の推移が気になる・・今日のブログの最後は3か...おいおい!周りが見えなくなる!目の前に高層マンションは建ってほしくない。

  • まず第一に、面白いネーミング店名だ。「新農村」美味しかった。

    まず第一に、面白いネーミング店名だ。「新農村」美味しかった。国道4号線外れ・・周りは高い建物は無く・・そりゃそうだ準田舎。外観は素朴で、店内も素朴、味は反対語の「洗練」された出来栄え・・随分離れた場所にあり、今までこの場所は数件、閉店に追い込まれたそうな。今では有名になって、知る人ぞ知る美味しい店に。いかにも”農村風”、・・・畑の「耕運機」が出てきそうだね・・店内のレジにこれがあると、マレーシアを感じる、マレーシアではいろんなところで、招き猫ちゃん、ガンガン、ニャン売ってます。・・・元々、招き猫の誕生由来は「日本」と聞いているけど?。・・マレーシアの中国系レストランを思い出す、感じる・・マレーシアでもあまりに一般的なメニュー・・通称、ポリッジ鉄板焼き料理も美味しそう、麺類も面白そう・・すでにここリピ。麺料...まず第一に、面白いネーミング店名だ。「新農村」美味しかった。

  • 悪い事ばっかりじゃない、日本が「観光魅力度ランキングNo1」になった。

    悪い事ばっかりじゃない、日本が「観光魅力度ランキングNo1」になった。・・一体日本の何が評価されたのかな?以前からある程度、日本の「観光立国」に関しては納得していたけど、今回はホントに嬉しい。でも相変わらずコロナ禍が世界の問題であり、その中で日本はどうなるだろうかと心配は続く。軽犯罪の多い海外生活だったけど、じゃ日本はどうなんだろうと、、TVなどのニュースを毎日見るにつけ事故、犯罪、災害、などが多いことに今更ながら驚く。アメリカの学校での乱射事件など起きないけど、、、日本にもバカな犯罪好きな奴、悪い奴はかなり存在する。日本生活ではTVを見る機会が多くなった、、だから否が応でもそれらが耳に入って来る。マレーシアでは日本のニュースはTVの民放を含め、ほとんど観ていなかった。だから事件数の多さを知らなかったし、...悪い事ばっかりじゃない、日本が「観光魅力度ランキングNo1」になった。

  • 続編:ごめん❣「相田みつを・星野富弘・片岡鶴太郎」さんをトイレに貼りました。

    続編:ごめん❣「相田みつを・星野富弘・片岡鶴太郎」さんをトイレに貼りました。昨日に続いて、この3人から得た感性は大事にしていきたい。・・・その結果が「考える場所=トイレの壁?」になったお話。3人のご紹介は前作に任せるにして、本の中で感じ入ったページをプリントアウトして、トイレの前面に貼っただけの事ですが・・・普通に踏ん張ってトイレが出来る事も「生きていてよかった」ですそして「おかげさん」です・・・「相田みつを・星野富弘」さんの表紙のプロフィールもプリントアウトして貼りました・・「片岡鶴太郎」さんは別の場所に。、、てな感じで、トイレでしばしの時間「”考える人”」になります。コレって、結構、「生きているという事」を実感しますよ・・・先日、那須にある、「相田みつを美術館」に行って来た。この牛はその隣にあるステーキレス...続編:ごめん❣「相田みつを・星野富弘・片岡鶴太郎」さんをトイレに貼りました。

  • 「相田みつを・星野富弘・片岡鶴太郎」この3人に、再感激した。 この歳で、素直に発見・再発見って、

    「相田みつを・星野富弘・片岡鶴太郎」この3人に、再感激した。この歳で、素直に発見・再発見って、このことだね。13年前、日本からマレーシアに持って行った下の本の中で数冊は、どこに追いやったか分からずじまいだった。やっと見つけ、今回、引っ越しで日本への段ボールの中に詰め込み、やっと生活が落ち着いた現在、書を広げて再読した・・・3人の素晴らしい芸術家の詩画への徒然なる話。1,「相田みつを」は大正3年、栃木県足利市生まれ、67歳で永眠、書家であり詩人だ。・・・考えさせられる素晴らしい言葉が多い。過去に久米明さんによる「相田みつを」朗読番組があったらしい。相田みつを・こころのオアシス|BS11 全番組が無料放送番組紹介・・(心のオアシス)より””””””””””””””さまざまに綴られた人間模様。刹那に見え隠れする人生の...「相田みつを・星野富弘・片岡鶴太郎」この3人に、再感激した。この歳で、素直に発見・再発見って、

  • ⑤マレーシア人にも喜ばれた「イチゴ大福」「手作り伊達巻」。意味その由来は、

    ⑤マレーシア人にも喜ばれた「イチゴ大福」「手作り伊達巻」。意味その由来は、・・今回の「ポットラック記事⑤」を最後の備忘録としてします。ローカル家でポットラック。🍍パイナップル🍉スイカ、ローストポーク、伊達巻、イチゴ大福へと続きます。最初はパイナップからパイナップルの葉っぱまで活用します・・・コンドルの羽根は上向きと下向きの2種類に。剥げ頭に玉ねぎ乗せ。・・・・感性だ、完成だ、喚声だ、歓声だ!!!ローカルとのポットラック・・ある奥さんからは、ヤムの料理だ。めったに経験できない光景です。ローカルのお家の庭でのパーティとか、ローカルのクラブハウスでの数回のパーティ参加でした。・・・前回記事では、その時のローストポークのご紹介でした。縦に柵切りにした後、食べやすいように角切りに細かく切ってゆくこれがその出来上がり・・・...⑤マレーシア人にも喜ばれた「イチゴ大福」「手作り伊達巻」。意味その由来は、

  • ④追憶、ローカルのお家で「豚の丸焼き」飾り切り、ポットラック三昧

    マレーシアでのポットラックの経験はもう多分出来ないでしょう。・・思い出し備忘録として、①から編集して再度書いてます。④追憶、ローカルのお家で「豚の丸焼き」飾り切り、ポットラック三昧今回も以前のブログの編集になる、備忘録として保存してあるのでまとめた記事としては、もう多分出さないと思う。・・生の人参は、桜の花の形にカットし、薄くスライスする。これは、何かというと、長い薄い人参スライスを定規で計り、カギカッコに、切込みを入れてゆき、最後には、全部が切れていない状態で広がって、鎖のように繋がる予定だったんです。「鎖の人参=チェーン・キャロット」を試みたが、結果、途中で切れて・・失敗・・こりゃ難しい・・や~めた。これは、薄いスライスから半分に広げて蝶々にするつもりだった。失敗だ広がらない。パキンと折れてしまうので「蝶々...④追憶、ローカルのお家で「豚の丸焼き」飾り切り、ポットラック三昧

  • 刀削麺は固かった。白ごま担々麵の味は旨い。台湾の「麵線」ならなお良かったのだが。

    刀削麺は固かった。白ごま担々麵の味は旨い。台湾の「麵線」ならなお良かったのだが。刀削麺は、本来は、塊を手に持ち、ボイルする沸騰湯の釜にぴゅぴゅっと削って飛ばすイメージがある。なので、麺は縮れて厚みは薄く、小さめで、丸まっていると思っているんだが。削る持つ手には、箸みたいな木製だったり、ブリキのような削り形だったりを想像したけど、今日の麺は、形は普通の手作り麺だった。刀削麺の由来は、モンゴルが中国を支配していた時代で、麺を切るのに包丁=刃物を持たせるには危険だという政治的理由でブリキのような木の薄いヘラのようなものでカットしたから、包丁じゃないけど「刀」の様にカットという事・・・らしい。その他、詳しくはここ(刀削麺-Wikipedia)さて、ここは、バイパスの近くの郊外に位置する・・人気店。結論から言って、スープ...刀削麺は固かった。白ごま担々麵の味は旨い。台湾の「麵線」ならなお良かったのだが。

  • ③ローカルとのポットラック「飾り寿司=祭り寿司=飾り巻き寿司」に焦点

    ・・・過去の思い出の再度の備忘録となってます・・・③ローカルとのポットラック「飾り寿司=祭り寿司=飾り巻き寿司」に焦点前回に続いて、マレーシア人との思い出「ポッラック」です。寿司を作っていくと喜ばれた。寿司を作る時やっぱり寿司桶がいいこの「いびつの形」は最後に添えるシャリ50g強を入れ忘れた為、このように楕円形になってしまった。それに花の枝とつぼみがアンバランス。でも、いいさ、たまに”アデランスの花?”もいい。こりゃ、金太郎寿司ですね・・参考:「金太郎飴」について・・・この文化は日本が発信?だそうです!。金太郎飴は東京台東区にある「金太郎飴本店」が創始者です(登録商標)。ま~さかり担いで金太郎ォ~の顔がトレードマークですが、他のキャラクターで作った場合でも金太郎飴と言うそうです。「飾り巻き寿司」が「金太郎飴」と...③ローカルとのポットラック「飾り寿司=祭り寿司=飾り巻き寿司」に焦点

  • たんぽぽの胞子が耳に入ったら聞こえなくなるって? ベランダの花選び。日本での「花壇の花」があまりに綺麗だ。

    たんぽぽの胞子が耳に入ったら聞こえなくなるって?ベランダの花選び。日本での「花壇の花」があまりに綺麗だ。たんぽぽは最後に書くとして、最高の花の開花の時に写真撮ったのにブログの原案のまま残っていたらドンドン時が過ぎゆき、、花の命は短く、枯れてゆくのに、時系列に追いつかなくなる・・・・・なので、早く書こうという事で・・・・・これはある駅前の広場のつつじ、小さな花の繋がりが絨毯のようだマレーシアの時のコンドミニアムと違って今回のマンションは、広目のベランダがある・・ただ、非常時の避難通路にもなるので、気軽に植木鉢などは置けない。Malaysiaとはまるでルールが違う。ホームセンターのガーデン売り場に行くと、花々が出迎え、色々と目の保養になる・・・・・サフィニアの素朴な美しさに引かれた・・特に、「ももいろハート」、ピン...たんぽぽの胞子が耳に入ったら聞こえなくなるって?ベランダの花選び。日本での「花壇の花」があまりに綺麗だ。

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ハリマオ2さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ハリマオ2さん
ブログタイトル
マレーシアから日本へ逆移住:B級グルメ&徒然なる生活探訪
フォロー
マレーシアから日本へ逆移住:B級グルメ&徒然なる生活探訪

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用