searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

てくてくさんのプロフィール

住所
北名古屋市
出身
未設定

建築家 永井政光が、海外、国内を問わず、新旧も問わず、面白い建築を中心に、さまざまな情報をお届けします。 ちなみに、私の主催する設計事務所は、デザインされた自然素材の家づくりにこだわっています。 国産の無垢の木や漆喰に、特にこだわっています。 よろしければホームページもご覧下さい。

ブログタイトル
今日のてくてく
ブログURL
http://tekuteku105105.seesaa.net/
ブログ紹介文
建築家 永井政光の、実際にみた面白い建築&その日のコト
ブログ村参加
2011/11/18
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、てくてくさんをフォローしませんか?

ハンドル名
てくてくさん
ブログタイトル
今日のてくてく
フォロー
今日のてくてく

てくてくさんの新着記事

1件〜30件

  • お掃除ロボの部屋

    お掃除ロボのお部屋です。 階段下を利用して大工さんに作って頂きました。ちゃんとコンセントもあります。 これで、お掃除ロボが縦横無尽に活躍してくれることでしょう…

  • 伊吹山を望む花火テラスのある家のテラス

    伊吹山を望む花火テラスのある家の由来となった、2階テラスの写真です。 設計を始める際、この方角に花火大会の花火が見れることをお伺いさせて頂…

  • 麻の葉柄の組子細工が組み込まれたオリジナル木製建具2

    先日投稿させて頂きました、麻の葉柄の組子細工が組み込まれたオリジナル木製建具の別アングルの写真です。 この麻の葉部分とガラス部分からの階段の透け…

  • 麻の葉柄の組子細工が組み込まれたオリジナル木製建具

    この写真は、先日投稿させて頂きました伊吹山を望む花火テラスのある家の階段室とリビングを仕切る建具です。 度々使わせて頂いている麻の葉柄の組子細工が組み込まれて…

  • 無垢の木と漆喰の階段2

    この写真は前回に引き続き「伊吹山を望む花火テラスのある家」の無垢の木と漆喰の階段です。 2階から観た階段です。階段の踏み板は無垢の桧材を使っています。両サイド…

  • 無垢の木と漆喰の階段

    この写真は「伊吹山を望む花火テラスのある家」の無垢の木と漆喰の階段です。 この清楚で清浄な雰囲気は、漆喰ならではのものだと思います。奥に見える繊細な障…

  • GRAY HOUSE キッチンからの眺め

    GRAY HOUSEのキッチンからの眺めの写真です。 グレー色と木の色との相性がいいことは、今までの経験でわかってはいました。ですが、LDK全ての壁をグレーにする…

  • ホームページを大リニューアルしました。

    年始の記事にも書かせて頂いたのですが、ホームページを大リニューアルしました。 ■ 新ホームページ → https://nagai-architects.com このホームページは、プロの方と相談をしながら、かなり時間をかけて制作しました。 私が建築に対して今まで考えていたことや思いなどを、なるべくオブラートに包まずにストレートに表現しました。また、制作にあたって今までの膨大な作品画像を一から整理し直したり、全ての文章を新…

  • 新年あけましておめでとうございます。

    新年あけましておめでとうございます。 昨年は、ブログ「今日のてくてく」をいつもご覧頂きましてありがとうごまいます。 今年の元日は、いつも愛用している革の長財布やカバンにオイルを塗って丁寧にメンテナンスを行いました。特に財布は、開いた時にカード入れが一切ない革の質感を活かしたとてもシンプルな財布で、大変気に入っている一品です。約2年前に購入したのですが、いつも布の袋にいれて度々オイルメンテナンス…

  • GRAY HOUSE(瑞浪市の家)/リビング空間

    GRAY HOUSE(瑞浪市の家)のリビング空間です。GRAY HOUSEという名前の由来となったグレー色は、外観だけではありません。LDKの壁も明るいグレ…

  • 伊吹山を望む花火テラスのある家/キッチン廻り

    伊吹山を望む花火テラスのある家の、キッチン廻りの写真です。ダークグレーのスタイリッシュなオーダーキッチンと、陰影の美しい木組みの勾配天井、そしてオリジナルの木製建…

  • GRAY HOUSE(瑞浪市の家)の家事コーナー

    GRAY HOUSE(瑞浪市の家)には、…

  • 本巣市の家(伊吹山を望む花火テラスのある家)のお引渡し

    今日、本巣市の家のお引渡しをさせて頂きました。ご入居はもうしばらく先になりますが、無事この日を迎えられてとても嬉しく思うのと同時に、正直いつも以上にホッとしました。今までに増して難易度の高い構造材の組み方をしたり、2階のテラスや他の部位との断面的な関係や納まりなど、非常に難解なパズルを解いていくような感じで、とても一般住宅とは思えない最後まで緊張感の抜けない家でした。その甲斐あって、非常に立体的…

  • 本巣市の家の玄関ホール

    本巣市の家はいよいよお引渡し直前です。 おかげさまで、和とモダンが融合された大変見所の多い家になりました。 この写真は玄関ホールです。この家の玄関ホールは数寄屋…

  • リノベーションさせて頂きました可児市の家のLDKです。(前回の続きです)

    昨日UPさせて頂きました可児市の家の続きです。 昨日書かせて頂いたように、この家は昭和後期に建てられた一般的な家でリノベーションをさせて頂きました。元々、…

  • いよいよ薪ストーブが活躍するシーズンですね。

    先日、約2年前にお引渡しさせて頂いた可児市の家にお邪魔してきました。この家は昭和後期に建てられた一般的な家で、若い施主さまが中古として購入され、リノベーションをさせて頂…

  • GRAY HOUSE(瑞浪市の家) 居間空間の進捗状況です。丸太組みがオブジェのようにいい感じです。

    昨日の外観に続き、GRAY HOUSE(瑞浪市の家)の居間の進捗状況です。 居間空間も、GRAY HOUSEの名前のようにグレイ色の壁の室内空間です。天井は無垢の桧で、…

  • GRAY HOUSE(瑞浪市の家) いよいよ完成直前です。

    GRAY HOUSE(瑞浪市の家)は、いよいよ完成直前です。 GRAY HOUSEという名前の通り、外壁やLDKの室内空間はグレー色を基調としたカラーリングになっていま…

  • 行きつけの珈琲屋さん「愛知ピュ・ア」さんで珈琲豆を買いました。

    今日は、行きつけの珈琲屋さん「愛知ピュ・ア」さんで珈琲豆を買いました。店主は旧車やレ…

  • 【動画】木製建具の製作風景

    木製建具の製作風景の動画をユーチューブにUPさせて頂きました。 山に囲まれた自然豊かな場所にある建具屋さんの工房で撮影させて頂きました。今回の建具は本巣の家で使われるもので、大きな組子細工の建具や、最近の定番デザインになっているシンプルな框戸などが撮影されています。職人による手仕事は、やっぱりいつ見てもいいものですね。 木製建具の製作風景の動画はこちら ↓ https://youtu.be/PyopN7CbucU …

  • 本巣の家の、座敷の障子

    本巣の家の建具も無事設置されました。この画像は、この家には立派な座敷があるのですが、その座敷の4枚続きの障子です。クラシカルでありながら、品のある大人な感じに仕上がった…

  • 本巣の家もいよいよ終盤戦です。

    この写真は、本巣の家のキッチンからリビングダイニングを見た眺めです。解放感のある明るく爽やかな空間で、スケールの大きい大空間の中での木組みが楽しめ、垂木の陰影が…

  • 建築家3人で、再開発された久屋大通公園の見学に行ってきました。

    逆さ富士的な狙いのある水面(雨で反射できていませんでした) 昨日、新たに再開発され先月開業した久屋大通公園の見学に行ってきました。私を含めて建築家3人で観たのですが、…

  • 本巣の家の木製建具の加工場見学その2(組子細工の建具)

    先日の木製建具の加工現場見学のつづきです。 先日の組子細工の格子が、このように無垢の框戸に組み込まれました。綺麗に仕上がっています。やはり、組子細工は面積が大きい程迫…

  • 中部大学建築学科の非常勤講師

    今年の秋から、ご縁があり中部大学建築学科で非常勤講師をさせて頂くことになりました。 建築デザイン基礎という授業を担当させて頂き、毎週火曜日の午後、週一回のペースでさせ…

  • 木部の「洗い」と「自然塗料塗り」の動画

    常々、職人さんの手仕事の素晴らしさを感じながら仕事をさせて頂いています。それは、大工さんのみならず、様々な職人さんに対しても感じていることです。今回は、木部の洗いと塗りをして頂いている職人さんの仕事を動画にまとめさせて頂きました。一見すると目立たないような分野にも職人はいて、そんな職人さんの下支えがあってはじめて一棟の家は出来上がります。21分の長い動画になってしまいましたが、お時間がある時にでも…

カテゴリー一覧
商用